奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

住宅設計、住まいのデザイン・・・・・暮らしを育むように「カタチ」をつくる途中・・・・・。

2016年04月11日 | (仮称)回遊動線で広く住まいと季を楽しむ

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

ホームページはこちら→やまぐち建築設計室ホームページ

 

 

住まいの新築工事、

現場でカタチをつくる仕事いろいろと・・・・・。

 

(仮称)回遊動線で広く住まいと季を楽しむ家新築工事。

週末は現場で住まい手さんとの打ち合わせ。

現場で着々作業も進んで障壁として

デザインした屋外の壁へのスリットも具合よく、

閉鎖的なイメージも和らいでいますよ。

 

LDKからの借景として計画していた部分も

今はちょうど桜も見える状態で

「来年」も楽しみです・・・・・。

 

内部も下地の段階がほぼ終わりに近づき、

前回での「壁紙」クロスの打ち合わせ内容も

加味して「デザインの勘所」を調整中・・・・・。

ふすま部分の「引手」を周囲と「馴染む」ように

考えましたよ。

 

個別に見る分と、周囲に合わせて見る分、

選択の方向性も異なる場合があるので、

「主張」よりも「馴染む」をポイントに

選定させていただきましたよ。

 

 

素材や色、カタチの選定にも

何をポイントにして考えるのかで「違い」が

ありますからね・・・・・。

 

 

住まいと設計のデザイン選択で勘所の部分。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/

 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/

新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム 家 新築 デザイン 2階建て

 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 移動の途中で・・・・奈良・... | トップ | 住まいの新築工事前の土地の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

(仮称)回遊動線で広く住まいと季を楽しむ」カテゴリの最新記事