わたしのレシピ

★毎日の家庭料理のあれこれ★
by ゆみよん

いちご大福

2011-01-29 15:44:55 | おかし

白玉粉  120g
水    160ml
さとう 60g

あん 160g
いちご 8こ

①耐熱容器に白玉粉を入れて、水を少しずつ加えて混ぜる。
 さとうも入れて混ぜる。

②レンジで2分加熱。取り出してよく混ぜる。
 さらにレンジで2分。途中で様子を見つつ。

③バットに片栗粉を広げて②を取り出しておく。
 8こに分ける。

④いちごはあんで包んでおく(いちごの先っぽがのぞくように。)

⑤おもちでいちごを包む。

今日は、子どもクッキングでした。前回のクリスマスのときと同じメンバー、15人の小学生です。

タイトルはバレンタインのスイーツ。
チョコブラウニーを作りました。

 

オーブンに入れている間に、りんごコンポートも。
低学年が多いので、りんごの皮むきもスライスしてから、少しずつむがせました。

5年生の女の子は、普通に上手にむぐので感心。
おうちでやっているんだそう。





可愛くラッピングもしました。

終わると、ホワイトボードに、子どもたちがなにやら書いてる…

 

メッセージがいっぱい…

楽しんでもらえて、よかったです。











コメント

かきピカタのサラダ

2011-01-28 18:38:56 | 魚料理
4人分
かき  200g
しお  少々
こしょう 少々

片栗粉  適宜
たまご  1こ

油    大さじ1

レタス   1/2こ
れんこん  100g
きゅうり 1/2本

GABAN スパイスドレッシング
和風醤油&バルサミコ酢    大さじ2

①かきは塩でふり洗いする。
 水分をふきとり、片栗粉をまぶし、たまごをくぐらせる。
 
②フライパンに油大さじ1をしいて、①のかきを両面焼く。

③油少々足して、れんこんのスライスもソテーする。

④お皿に、レタスときゅうりのせんぎりをしく。
 その上に、れんこん、かきをのせて、和風&醤油ドレッシング酢をかける。

いただいたGABANドレッシングをつかったレシピ。
地元産のかき、よく食卓にのぼります。
ぷりぷりのかきは、とってもおいしいです。

明日はこどもの教室です。
午前中に買い物をすませて。午後から準備を済ませました。

明日も楽しい教室になればいいのですが…。












コメント

米粉でシナモンロール

2011-01-25 21:48:29 | パン

米粉    240g
グルテン 60g
スキムミルク 9g
イースト 6g
さとう 30g
しお 5g
バター 30g
水 240g

シナモンシュガー 適宜
レーズン     適宜
アイシング    適宜

米粉でひさびさにパン作りです。
焼きたては
やっぱりおいしいです。

先日の祖母の法事で、妹家族と合流。

北京話しや、写真で盛り上がりました。

ほんとは妹一家も一緒に行くはずだったのですが…。
姪が体調不良で、なくなくキャンセル。

うちの娘が甥や姪に買ってきたお菓子たち。

ポップキャンディは「棒棒糖」っていうのね。



コンビニのお兄ちゃんにどれがおいしい?って聞いたら薦められたスナック。



スーパーでもいろいろ買い込んだみたい。


小学生の甥はこういうお菓子で、大喜び。
今度はいっしょに行こうねと話しました。













 

コメント

れんこんごはん

2011-01-21 21:57:38 | ごはん
4人分

れんこん  100g
豚ひき肉  100g
しょうゆ  小2

米     2合
酒     小2
しお    小1

三つ葉   1/2株

①れんこんは皮をむいて、3ミリのいちょう切り。水にさらす。

②豚肉としょうゆは混ぜておく。

③吸水した米、水、酒しおをひと混ぜして、上に豚肉、れんこんをのせて
 普通に炊く。

④炊き上がったら、三つ葉をざっくり混ぜる。

昨日の男性料理教室、このごはんを炊きました。

焼きぶりだいこんもつくりましたよ。

自主的に使ったコンロもせっせとおそうじ。完璧ですね。

女性の教室より、きちんとしています。

 

夕べは、このお教室の新年会でした。
お昼と夜と二度お会いしましたよ。(笑)

アルコールも入り、そしてオーダーバイキングなので、いっぱい食べて。


 

教室でも以前作った揚げモチ。皆様でオーダーして味比べ。

、私たちのは、揚げもちにきのことろろをかけてたのですが。

自分たちの方がおいしいと自画自賛~。

とまあ、とっても楽しい新年会でした。
今年も仲良くお料理を楽しみましょう。






コメント

三色寒天

2011-01-17 20:10:56 | おかし
寒天液A
粉寒天  4グラム
水    4カップ
砂糖   80グラム

白の液
卵白   2こ
砂糖   20グラム
レモン汁 大さじ1
レモンの皮
Aの寒天液  2カップ分

赤の液
ブルーベリージャム  大さじ1
Aの寒天液  1カップ分

緑の液
食緑   少々
Aの寒天液  1カップ分

①寒天液を作る。
なべに、水、粉寒天を入れて沸騰させる。
さとうを煮とかす。レモン汁を混ぜる。

②卵白をつのがたつまであわ立てる。メレンゲを作り、さとうを混ぜる。荒熱を冷まして
 寒天液2カップを混ぜる。

③寒天液1カップにブルーベリージャムを混ぜる。

④寒天液1カップに溶かした食緑を混ぜる。

⑤器に④を流し固まったら、③を流し最後に②を流して固める。


今朝はうっすら雪化粧、さむ~い朝です。

まだ庭のレモン、枝に残っていました。
さすがに収穫しないと…いうことで、もぎました。
そして、淡雪寒天に混ぜました。

写真に写っているのが、我が家のレモン。
グレープフルーツみたいに大きい~。

自家製レモン、さわやかな香り。
安心して、皮まで使えるのが、うれしいです。













コメント

北京の旅

2011-01-12 21:58:11 | ごはん
このお正月、4泊5日の北京旅行へ出かけました。

最低気温-10℃…一番お目当て万里の長城、冷え冷え~でした。

 



この旅行でいっぱい食べ歩いてきました。(笑)
1日目

広島→大連  (トランジットです)

機内食 お昼すぎてるので、軽食です。

行き                                      帰り
 

大連で入国審査、また同じ席に座ります。 

1日目のお夕飯は

広東料理

ビールは30元(420円)

 

 



2日目

明の十三陵



ランチは飲茶
 

 



このあと、万里の長城へてくてく。

お夕飯は
北京ダック

 

つつんで、てんめんじゃんを塗って


ダックの茹で汁のスープ


3日目

天壇公園

1万人の市民が太極拳や体操、マージャンもトランプを楽しんでいます。



  



ランチは火鍋
ひとりずつのしゃぶしゃぶ。

 


天安門

 

お夕飯は四川料理

  

 

4日目

周口店 北京原人発見の地

 

ジャージャー麺

 



 


 




お夕飯は

 


 


夜はお部屋でまったりフェイス、全身、フットマッサージ
あまりに良すぎて、二日蓮チャン。

雑技団もはらはら、ドキドキ。




天気もよくって、楽しい旅でした。






























コメント