わたしのレシピ

★栄養士&フードコーディネーターゆみよん
 毎日の家庭料理のあれこれ★

花オクラのポン酢和え

2020-07-14 17:50:37 | やさい料理

先日苗をもらって植えた花オクラが咲きました。

花の色はレモンイエローで、花の直径は20センチ位です。

花オクラは花を食べるためのものでふつうのおくらとは違います。

今日は茹でて食べてみました。

 

【材料】

花オクラ  2輪

ぽん酢   大さじ1・1/2

削りかつお 1パック

 

1 花を摘んで、ガクと花弁を外して、酢を入れて湯でさっと茹でる。

2 冷水に取り水気を絞り、ぽん酢と削りかつおをかける。

つるっとしてさっぱりとしていておいしいです。

 

コメント

博多アスパラガスと鮭のバターホイル焼き

2020-07-13 18:07:38 | 福岡クッキングアンバサダー

【材料2人分】

博多アスパラガス  3本

生鮭        2切れ

塩         適量

こしょう      少々

新たまねぎ     1/2こ

バター       大さじ2

ミニトマト     4こ

【作り方】

1 アスパラガスは根元を落とし、ピーラーで皮をむき斜め切りにする。

2 たまねぎはせん切り、ミニトマトは半分に切る。

3 30センチ長さに切ったアルミホイルを半分に折り、上の部分にバターを塗り、たまねぎを置く。

  鮭をのせて塩・こしょうをふり、アスパラガスとトマトをのせバターをところどころにのせて包む。

4 200℃に予熱したオーブンで10分~12分焼く。

福岡クッキングアンバサダーメニューです。

博多アスパラガスを存分に使っていろいろ料理作っています。

アスパラガスを鮭と新たまねぎと共にホイル焼きにしました。

蒸し焼きのアスパラガスとバターもよくあいますし、重ねて焼くだけなのでお手軽ですね。

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

 

コメント

博多アスパラガスとえびと新たまねぎのかき揚げ

2020-07-12 10:35:12 | 福岡クッキングアンバサダー

【材料4人分】

博多アスパラガス 6本

えび       200g

新たまねぎ    大1こ

冷水       150ml

卵        1こ

薄力粉      80g

片栗粉      20g

【作り方】

1 アスパラガスは根元を折りピーラーで皮をむき斜め切りにする。

 たまねぎは1センチ角に切る。

 えびは殻と尾をむき背わたを取る。塩、片栗粉(分量外)でもんで水洗い、汚れを落とし3等分に切る。

2 全ての材料をボウルに入れて薄力粉大さじ1(分量外)をまぶしておく。

3 ボウルに卵と冷水を合わせて、ふるったAの粉をさっくり混ぜ、2のボウルへ入れて混ぜ合わせる。

4 8センチ角に切ったオーブンシートに平らにのせて、170℃の油でカラッと揚げる。

5 お皿に盛り付けて、好みのお塩をつけていただく。

 

先日博多アスパラガスでかき揚げ作りました。

我が家の定番、これは料理教室でも好評かき揚げです。

日本人は天ぷら好きが多いからでしょうね、揚げものの実習はとても喜ばれます。

アスパラガスのしゃきしゃき食感、相性抜群の新たまねぎとえびが一緒になって美味しい組み合わせです。

家庭の揚げ物はアツアツをいただけるのがいいですね。

 福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

コメント

男性料理講座

2020-07-11 15:27:05 | 私の教室

昨日から心配していた雨、朝方には上がりました。

日も照りだして車で出発、地元の公民館なので5分で着きました。

(荷物がなければ、自転車で行くところですが・・)

今日は市主催事業の男性料理講座です。

夏メニューでカレー・ミニトマトのコンポート・蛸とセロリーマリネ。

ドリンクはダルゴナコーヒー。

今日のバターチキンカレーはインドでタンドリーチキンから派生したようで、なんか漬け方など似ています。

 

ダルゴナコーヒーはこんな方法も楽しいかな?と各自ペットボトルで。

コーヒーと水と砂糖を入れてふりふりシェイクしました。これを牛乳の上に注ぎました。

 

全て参加者同士で協力して盛り付けました。

今日は若い方(30代)が初参加、今日だけの単発かと思っていたら正式に入会されました。

来月は和食の予定です。

 

 

 

コメント

麺弁当(彩りそうめん)

2020-07-10 16:38:53 | お弁当

今朝のお弁当、そうめんにしました

最近は麺弁当が多いです。

デザートはJA福岡から届いた無花果と巨峰、バナナを入れました。

広島は今も大雨です。

明日は市主催講座がありますので、買い物は全て済ませました。

警戒レベル3になった時点で利用者は注意喚起。

レベル4になったら講座は中止になるようです。

明日はどうなるのかなと心配です。

コメント

巨峰のクラフティ

2020-07-09 14:24:08 | 福岡クッキングアンバサダー

【材料2人分】

巨峰  10粒

卵   1こ

砂糖  大さじ2

牛乳  150ml

バニラオイル 少々

バター   適量

【作り方】

1 耐熱の器にバターを塗り、皮をむいたぶどうを並べる。

2 ボウルにAを順番に入れていく。

 たまごと砂糖をすり混ぜたら、牛乳をバニラオイルを加えて混ぜて濾す。

3 耐熱の器に注ぎ入れて、180℃に予熱したオーブンで20分焼く。

福岡産種無し巨峰でクラフティにしました。

これは年中いろいろな果物で作れます。

甘夏だったり、リンゴでも作りました。

昨年の7月のレシピ見ていたら、男性料理教室でぶどうで作っていました。

男性でも作れて美味しいと言ってたので間違えなしです。

生でそのまま食べるのが一番ですが、こんなスイーツもおススメです。

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

コメント

福岡ぶどう (種無し巨峰)

2020-07-08 15:27:23 | 福岡クッキングアンバサダー

福岡クッキングアンバサダーの第2弾は福岡ぶどう。

福岡ぶどうは5~10月までの長期間収穫されます。

軸が太くて、果皮の色が濃くて、表面に白いブルームがあるものがいいとのこと。

種無しの巨峰です。

そのまま冷やしていただきました。

房の枝が青くて新鮮で・・

とってもフレッシュで瑞々しかったです。

こちらはJA八女のぶどうですが、パックには生産者のお名前がありました。

私は地元広島の野菜アドバイザーもしています。

地元JAの直営所でも生産者が記名(写真も)してあります。

生産者がしっかり見えるのが安心安全で良いなと思いました。

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

 

コメント

七夕の索餅(さくべい)

2020-07-07 16:35:56 | おかし

【材料8個分】

強力粉 50g

薄力粉 50g

米粉  30g

砂糖  15g

塩   小さじ1/3

水   55ml

 

【作り方】

1 ボウルに水以外の材料を入れて、そこへ水を加えて混ぜる。

  耳たぶぐらいの硬さにひとまとまりにしてラップをして20~30分休ませる。

2 8等分に分割して5センチの棒状にする。

  3 一つずつを20センチぐらいにのばしていく。ひねって上に持ち上げツイスト状にする。

4 160℃の揚げ油できつね色に揚げる。

朝から大雨の広島です。今日は七夕ですね。

七夕のお菓子索餅(さくべい)を作りました。

奈良時代に日本に伝わった唐菓子のひとつ。

よく中華街でもみかける麻花にもそっくりですが、本来のさくべいはお塩が入っていて

粉に米粉が使っているようです。

食べやすいように砂糖をいれてみました。

かりっとして素朴なお菓子です。

 

 

コメント

とよみつひめのワインゼリー

2020-07-06 19:01:21 | 福岡クッキングアンバサダー

【材料4人分】

とよみつひめ(いちじく) 4こ

赤ワイン        1/2カップ

水           1/2カップ

砂糖          大さじ3

粉ゼラチン       5g

水           大さじ2

【作り方】

1 水にゼラチンを入れてふやかしておく。

2 とよみつひめは皮をむく。

3 鍋に赤ワイン、水、砂糖を入れて火にかける。

 煮立ったらいちじくを入れて中火にして落とし蓋をしてコトコト10分煮て、いちじくは取り出す。

4 熱いワイン液にゼラチンを入れて混ぜて溶かす。

5 器にいちじくを入れて4を注いで冷蔵庫で冷やす。

生で食べても美味しい博多とよみつひめですが、今日はデザートづくりです。

赤ワイン煮にしたものをゼリーにしました。

いちじく自体が甘いのでいつものレシピより砂糖は控えめです。

こういうワイン煮にしておくのもおすすめです。

 

福岡クッキングアンバサダー
福岡クッキングアンバサダー

コメント

福岡いちじく(博多とよみつひめ)

2020-07-05 20:36:45 | 福岡クッキングアンバサダー

今回届いた福岡いちじく(博多とよみつひめ)です。

福岡県オリジナル品種のいちじく。

福岡のいちじくは全国2位の生産高だそうです。

このとよみつみめ、軸がしっかりしていて採りたて新鮮なのがよくわかります。

出荷期間は加湿ハウスから露地栽培を組み合わせてた約半年確保、出荷ピークは8月中旬から9月です。

このとよみつひめは

・福岡県のオリジナル品種

・果汁たっぷり

・甘味が強い

・果肉がやわらかい・・・が特長です。

まずそのままが一番ということで、早速いただきました。

カットしたり、そのまますくって食べたり。

本当に甘くて柔らかくて、いくらでも食べられます。

次回いちじくを使ったデザートもぜひ作ってみようと思います。

 
コメント