わたしのレシピ

★栄養士&フードコーディネーターゆみよん
 毎日の家庭料理のあれこれ★

ポテサラハムカツ

2022-05-16 22:33:55 | おつまみ

今日は庭仕事をしました。

狭いところに目いっぱいあれやこれや植えてます。

公民館で帰りにはよく花の苗をいただきます。

とりあえず植えておくのですが、

今日きれいに咲いていました。

ポテサラハムカツ

材料4個分】

ロースハム  4枚

ポテトサラダ 200g

マヨネーズ 適量

パン粉 適量

【作り方】

1 ロースハムの半分にポテトサラダ大さじ2(50g)のせて半分に折る。

2 表面にマヨネーズとパン粉をつける。

3 フライパンに油を敵量入れて、

2を炒め揚げにする。

余ったポテトサラダでハムカツ作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

料理クラブと男子ごはんの会

2022-05-14 17:11:09 | 私の教室

昨日は隣の区に遠征しての男の料理クラブでした。

ここは前任の先生から受け継いで5年、20年継続中のクラブです。

規約もしっかりしていて総会もあります。

先月より2年ぶり再開です。

今月のJA機関紙に掲載された

マイレシピのじゃがいもメニューも作りました。

だしをとった昆布とかつお節で佃煮も。

毎回わたしのアシスタントを交代でしてくださいます。

今日は92歳と85歳の方のお二人ですが、

切ったり洗ったりと大活躍。

この教室、最高齢はなんとなんと97歳なんです。

平均年齢は85歳、私の父ぐらいの方ばかりで

2時間立って料理するのって大変なのに凄いです。

こんな風にいつまでも元気でいたいものです。

続いて今日は自宅から5分の教室、

【男子ごはんの会】でした。

ふきごはんを作りました。

ふきは久しぶりだとみなさん喜ばれました。

公民館に掲示するグループ募集のポスターを

代表さんが作ってきてくれました。

7月は公民館主催で男性対象のカレー講座の講師もします。

終了後、職員さんがつくった講座のチラシのチェックもしました。

公民館のお隣りは広島では枝垂れ桜で有名な神社です。

いつものように帰りにはお参りして帰宅しました。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

初めての男性料理教室

2022-05-12 17:17:32 | 私の教室

今日は初めての男性グループの教室に

出かけました。

既に20年近く継続中の教室ですが、

先生の都合が悪くなり声がかかりました。

今日の講座はお試しのつもりで引き受けました。

 

 

みなさん手際も良くて

自分たちだけでこの1年間続けていたというのもわかります。

以前習ったもののレシピを見ながら

実習していたそうです。

 

季節の野菜たっぷりメニューの完成です。

お互いの相性もあるしで今日はお試しのつもりの私・・

帰り際、グループラインに入れられましたので

どうも合格だったようです。

明日、明後日と教室が続くので

帰りに材料調達して帰宅しました。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

台湾カステラの試作・・そして母の日

2022-05-08 18:15:20 | おかし

すごーく先ですが、

台湾カステラの要望がありました。

まさかこんなコロナの世の中になるとも知らず

3年前娘の夏季休暇に合わせて

台湾に出かけました。

今思えば思い切って出かけておいてよかった・・

私はなんと25年ぶりの台湾デシタ。

台湾と言えばパイナップルケーキっと

有名店のものやあちこち買い求めて

持ち帰り・・

でもカステラは全くノーマークでした。

ここ数日試作をしています。

ひとりずつ自分のものを作る予定なので、

つかう器具とか時間設定など

いろいろ考えることもあるのですが、

作りやすくて美味しいのが

できますように。

 

そして今日は母の日です。

お花は子ども達から

ありがとう

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

セロリのナンプラー炒め

2022-05-07 11:45:14 | やさい料理

昨日実家から帰省しました。

今の時期石楠花が満開でした。

我が家に帰ってきたら

レモンの花や芍薬が咲いていました。

 

セロリも大きくなってたので

間引くように収獲して調理しました。

これでナンプラー炒めにしました。

ベトナムで空芯菜のニョクマム炒めを食べてから

家では小松菜でも作ったりしてます。

セロリのナンプラー炒め

【材料4人分】

セロリ 3本

にんにく 2片

赤唐辛子 2本

ナンプラー 大さじ1

酒 大さじ1

こしょう 少々

ごま油 大さじ2

 

【作り方】

1 セロリは筋を取り、斜め切りにする。

にんにくはうす切り、唐辛子は小口切り。

2 フライパンにごま油、にんにく、唐辛子を熱し、

セロリを加えて炒めて、ナンプラー・酒、こしょうで調味する。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アスパラの混ぜごはん 帝釈峡へ

2022-05-01 23:12:10 | ごはん

農協で地元産のアスパラガスを買いました。

さっと混ぜてシンプルなアスパラご飯にしました。

混ぜごはんのコツは具を混ぜる時、

3回ぐらいに分けていれて混ぜることです。

いっぺんに入れるとどうしても混ぜすぎて粘りがでます。

アスパラの混ぜごはん

【材料】

米 2カップ

白だし 大さじ2

アスパラガス  1束(100g)

バター 大さじ1

塩 少々

こしょう 少々

【作り方】

1アスパラはピーラーで根元に向けて引いて

止まったところでポキっと折る。

斜めうす切りにする。

2 フライパンにバターとアスパラを入れてソテーして

塩、こしょうで調える。

3 洗った米に水と白だしを入れて2の目盛りにして炊く。

4 炊きあがったごはんにアスパラを3回に分けてさっくり混ぜる。

 

今日は朝のニュースで帝釈峡を見ました。

天気もよいのでささっとお弁当を作り出かけました。

高速で2時間、東城インターで降りました。

上帝釈峡

雄橋。

巨大な岩盤が渓流の浸食作用で

貫通してできたものです。

下帝釈峡

 

  

 

今日は1万歩、よく歩きました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ポンデケージョ

2022-04-29 22:53:05 | パン

ひさしぶりにポンデケージョを焼きました。

ミックス粉を使ってます。

卵や水とオイルとパルメザンチーズを

混ぜるだけです。

短時間で焼けるのも気に入ってます。

庭のさくらんぼも少しだけ収獲しました。

鳥が狙ってて鳴き声が賑やかです。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【全農エプロン】レシピ掲載されました。新じゃがときゅうりのしゃきしゃき和え

2022-04-27 17:56:38 | 掲載

いつも近所のJAにおいてある

食と農の情報誌・全農エプロン。

クリックしてね!

全農エプロン

 

5月号に掲載されました。

今月は春じゃがいもの特集です。

我が家の味、新じゃがいもで作りたいメニュー

新じゃがときゅうりのしゃきしゃき和えです。

今の時期箸休めにもよい一品です。

新じゃがときゅうりのしゃきしゃき和え

【材料4人分】

メークイン 200g

きゅうり 1本

ロースハム 2枚

酢 小さじ2

薄口しょうゆ 大さじ1.5

酢 大さじ1

砂糖 小さじ2

練りからし 小さじ1/2

ごま油 小さじ2

白いりごま 小さじ1

1皮をむいだじゃがいもは細めのせん切りにして水にさらす。

2 きゅうり・ロースハムもせん切り。

3 鍋に湯が沸いたら、じゃがいもをさっと湯通ししてざるにあげ、

水気を振って酢をふる。

4 3が冷めたら2を混ぜてAを和える。

5 器に盛りつけてごまをふる。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ザ広島ブランドコンテスト入賞

2022-04-24 22:21:58 | 料理コンテスト

市でザ広島ブランド商品を使用したコンテストがありました。

インスタにあげてたものですが、

思いもよらず、ひさびさに入賞しました。

認定品のオタフクお好みソースを使用して

お好みパン作りました。

きゃべつ・かつぶし・青のり・紅しょうが。

そしてお好みソース。

ちぎって食べます。

広島ブランドの記念品もいただきました。

若い時からの入賞は80回以上です。

途中からは数えなくなりました。

昔は海外にも表彰式に行かせていただいたり、

コンテスト会場で出会って今も続いてるお友達も多いし

ホントに良い想い出がいっぱいです。

お題に対してレシピを考えるのは頭の体操にもなります。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

チキンキーマカレー ~ 料理教室にて実習しました~

2022-04-23 21:14:22 | 乳製品

2022年度スパイスアンバサダーに就任しました。

本年もスパイスを使って料理を楽しみたいと思います。

 

広島市より3月に依頼されていたスパイスカレー講座は

コロナのため延期となっていましたが

ようやく本日実施しました。

参加者は10名、スパイスのお話しをして

4品実習しました。

カレーに使ったスパイスは・・

ターメリック

レッドぺパー

クミンパウダー

カルダモン

シナモン

クローブ

 

本日のメニューは

★チキンキーマカレー

★にんじんとカシューナッツのサラダ

★全粒粉パロータ

★マサラティ

なお全粒粉アンバサダーをしていましたので、

日清さまから全粒粉はいただいたものを使用しました。

 

 

チキンキーマカレー

【材料4人分】

鶏ひき肉 200g

じゃがいも 300g

たまねぎ 200g

トマト 1こ

サラダ油 大さじ2

ハウス生にんにく 大さじ1

ハウス生しょうが 1 大さじ1

グリンピース 100g

水+鶏の煮汁 4カップ

塩 小さじ1

GABAN ターメリック<パウダー> 小さじ1

GABANレッドペパー<バヴター> 小さじ1/2

GABANクミン<パウダー> 小さじ2

GABANカルダモン<パウダー> 小さじ1

GABANシナモン<パウダー> 小さじ1

GABANクローブ<パウダー>小さじ1/2

砂糖小さじ1/2

【作り方】

1鍋に水2カップをいれ沸騰したら鶏ひき肉を入れてアクを取りながら茹でる。

(煮汁はあとで使うので取っておく)

2 2センチ角に切ったじゃがいもは硬めに茹でておく。

3 鍋に油大さじ2を入れてたまねぎのみじん切りをじっくりきつね色に炒める。

1センチ角のトマト、Aを入れて炒め、

にんにく、生姜、Bの1/2を入れて炒める。

4 鶏ひき肉、水+鶏の煮汁で4カップ入れて蓋はなしで中火で15分煮る。

5 じゃいもを入れて10分煮て、

仕上げに下茹でしたグリンピース、残りのBとCを入れて出来上がり。

なお、Bのスパイスは香りを立たせるため、

2回に分けて入れてます。

 

マサラティーは

カルダモン<ホール>・シナモンスティック・クローブ<ホール>を煮て

紅茶葉と牛乳入れました。

 

4品完成で黙食で試食タイム。

スパイスは減塩にもつながることもお話しして

無事終了しました。

「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に

参加しています。

【レシピブログの「GABANで作るスパイスカレーレシピコンテスト」

 モニター参加中】

 

GABANでスパイスカレーレシピ<map name="r220401a"> </map>

<map name="r220401a"> <area coords="4,4,192,85" shape="rect" href="https://www.recipe-blog.jp/sp/mb/r220401a" target="_blank" /> <area coords="196,4,295,85" shape="rect" href="https://www.recipe-blog.jp/special/spiceblog/" target="_blank" /> </map>
GABANでスパイスカレーレシピ  スパイスレシピ検索

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする