わたしのレシピ

★毎日の家庭料理のあれこれ★
by ゆみよん

根菜のパスタグラタン

2013-12-26 21:06:25 | やさい料理
4人分

里芋  5こ
かぼちゃ  1/8こ
れんこん  1/2節
ベーコン  80g
バター   大さじ2
薄力粉   大さじ2
牛乳    2カップ
とろけるチーズ 80g

マ・マー早ゆで3分スパゲティ 150g
トマトの果肉たっぷりのミートソース  1袋

1 パスタを茹でておく。同じ湯でミートソースを温めてる。

2 里芋は1センチの輪切り、かぼちゃは2センチ角、れんこんは2センチ角に切って、レンジにかける。 

3 フライパンにバターを入れて1センチ角のベーコン、2を入れて、薄力粉を入れて炒める。
  牛乳を入れて煮て、塩、こしょうで味を調える。

4 グラタン皿にミートソースとパスタをあえて皿に敷く。上に3をのせてチーズをかける。

5 220℃で予熱したオーブンで10分焼く。

ママ―早ゆでパスタシリーズ、モニターでいただきました。
早速、作ってみました。

パスタも時短、ミートソースそのまま使ってささっと完成です。
     
     


根菜もたっぷりいただけます。


  




img src="http://www.recipe-blog.jp/sp/mbimg/r131210a" alt="早ゆでパスタの料理レシピ" border="0" width="300" height="90" usemap="#r131210a" /><map name="r131210a"><area href="http://www.recipe-blog.jp/sp/mb/r131210a" target="_blank" shape="rect" coords="4,4,192,85"><area href="http://www.recipe-blog.jp/speedpasta/" target="_blank" shape="rect" coords="196,4,295,85"></map>おもてなし早ゆでパスタレシピ  早ゆでパスタ検索

 
コメント

チキンのトマトクリーム煮

2013-12-24 20:28:51 | 肉料理
4人分
【材料】
鶏もも肉  1枚(300g)
玉ねぎ    1/2こ
バター    大さじ1

A
水       1カップ
コンソメ    1こ
トマトの水煮  200g
しょうゆ    小さじ2

ピーマン   2こ
赤パプリカ  1/2こ
黄パプリカ  1/2こ

B
牛乳     1/2カップ
生クリーム  1/2カップ
塩・こしょう 少々
 
【作り方】
1 鶏肉は一口大に切る。

2 バターで鶏肉を炒めて色が変わったら、玉ねぎのみじん切りを炒める。

3 Aを入れて煮て、賽の目切りのピーマン、パプリカを入れて、仕上げにBを入れる。



トマトの酸味のあるクリーム煮です。

先日の子どもクッキングでも、こどもたちにも好評でした。

 

広島ブログ











コメント

りんごと栗のきんとん

2013-12-16 22:47:40 | やさい料理
【材料】
さつまいも  400g
くちなしのティーパック 1パック

さとう  大さじ2

りんご  1/2こ
さとう  大さじ2

栗の甘露煮  5~6こ

【作り方】

1 さつまいもは皮を厚くむいて、2センチに切り水に漬ける。

2 鍋に1とくちなしを入れてかぶるぐらいの水とともに煮る。
  水を切って、さとう大さじ2を入れてつぶす。

3 耐熱容器にいちょう切りのりんごとさとうを入れて2分かける。

4 2と3の煮汁、栗のシロップを入れて火にかけて、水分を飛ばす。

5 りんごと4等分にした栗を混ぜる。

たくさんいただいたさつまいもできんとんを作りました。

りんごと栗の両方入れてみました。

夫は昔給食で、月1できんとんが出て(さすがにりんごや栗はなし)、ジャム代わりにパンに塗って食べてたとか。

妙に懐かしがって、食べていましたよ。(笑)

広島ブログ





コメント

オーブンで焼き手羽先ぎょうざ

2013-12-13 22:31:31 | 肉料理
4人分
手羽先  12本
A
しょうゆ  大さじ2
酒     大さじ2

B
豚ひき肉  100g
白菜    2枚
分葱    1/2束
生姜すりおろし 小さじ1
にんにく    小さじ1
酒       小さじ1
しょうゆ    小さじ1
コチュジャン  小さじ1
さとう     小さじ1

ごま油      適量 

レモン
サニーレタス

1 手羽先は骨を抜いて、Aを揉みこむ。

2 Bを混ぜて、1の中に詰める。

3 オーブン皿に2をのせて、上にごま油を塗って、220℃で15分焼く。

手羽先ギョーザを作りました。

手羽の先をパリッと折って、キッチンばさみで骨と骨の間を断ち切って、はさみで切りながらだと簡単に骨が抜けます。

オーブンで焼くので、揚げるのと違って、あっさりです。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…
ソウルの旅では、北屋韓屋マウルへ出かけました。

800棟余りの韓屋が集まった伝統的な移住区域。

 >

このあたりはよく韓ドラで出てきます。

この家は、韓ドラ『個人の趣向』でソン.イェジンのおうちだったところ。皆さんお決まりの撮影タイム。

ちょうど、この真ん前の家で、ドラマ撮影の準備をしている所でした。なんのドラマだったのでしょうか。
撮影隊、ガイドさんに、早く進んで~と言われたので、私たちもささっと退散いたしました。
 
 

この日はソウルで初雪、とっても寒かったです。

広島ブログ





みんな大好き♪甘辛ガーリック味おかずを大募集|料理のレシピブログ
みんな大好き♪甘辛ガーリック味おかずを大募集|料理のレシピブログ


コメント

お魚だんごのケチャップあん

2013-12-03 22:35:55 | 魚料理
さわら  片身
A
生姜   1片
白ねぎ  1/2本
かたくり粉 大さじ1
酒     大さじ1
塩     小さじ1/2

にんにく  2こ
玉ねぎ   小2こ
B
スープ   1/4カップ
ケチャップ 1/4カップ
さとう   小さじ2
しょうゆ  小さじ1
塩     小さじ1/3

揚げ油

1 さわらは皮と骨を取る。Aと一緒にフードカッターにかける。
  丸くまるめて、揚げる。

2 フライパンに油大さじ1を入れてにんにくのみじん切り、色紙切りに切った玉ねぎを炒める。

3 Bを入れて炒めて、1を戻しいれる。

対面コーナーでさわらを買い求めました。

片身はお刺身用にしてもらい、もう片面でお団子に。

たまには、ケチャップ味もいいですね。

☆…☆…☆…☆ ☆…☆…☆…☆☆…☆…☆…☆ ☆…☆…☆…☆ ☆…☆…☆…☆ ☆…☆…☆…☆ ☆…☆… 
先日のソウルでは、屋台メニューも。

夕方ロッテ免税店を出て、明洞あたりは屋台があちこち出ていました。

おでん、トッポッキ、プンオパン、などなど。
おでんはアツアツでマシッソヨ~でしたが、トッポッキはまだちょっと硬かった…。入れたばっかりだったみたい。


朝、ホテルの前にはトウストの屋台が出ていたので、買ってみました。

いつも私は自己流で作っているので、興味深々。

最初から作るところをじっくり見せてもらいました。ケチャップとザラメで甘いソース。

通勤途中のサラリーマンも買っていきます。

 

ホテル横のキンパのお店にも入ってみました。

壁に張り付けてあるメニュー表で、「イゴ、ジュセヨ~」。二種類選んだら…。

「メウン、メウン」って言われたけど、ケンチャネヨ。

辛くてもへっちゃらなので、美味しかったです。
その場でちゃちゃっと巻いてくれます。1本1500Wです。
 ↓

 

韓ドラでおなじみのチキンのお店もすぐそばにありました。
 

韓国メニューの最後は、仁川空港のフードコートで締めくくりました。



 




広島ブログ














 
  
コメント

炒めなます…ソウルの名店にて

2013-12-01 20:39:01 | やさい料理
だいこん 150g
れんこん 100g
にんじん  50g
糸こんにゃく 1/2袋
ちくわ    1本

しょうゆ  大さじ2
さとう   大さじ1・1/2
酢     大さじ1

ごま油   大さじ1

白ごま   大さじ1

1 ごま油で2センチ長さのこんにゃくとせん切りのちくわを炒める。

2 だいこん、にんじんの千切り、れんこんのいちょう切りを炒め。

3 Aを入れて汁気がなくなるまで炒めてごまを振る。

根菜たっぷり、お弁当にもおせちにもよいです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

先日は、ソウルへ出かけてきました。

初雪が降って、とっても寒かったです。

今回は、水原にも出かけました。             水原華城(スウォンファソン)

 

前回行けなかったソウルタワーにもホテルから5分、麓の南山オルミまで歩いていきました。

南山ケーブルカーへ乗りました。

 



韓国メニューもいっぱい。

八色サムギョプサルです。

ちしゃ、えごま、とうがらしなど包んでいただきます。 

  

100年の歴史、里門(イムン)ソルロンタン。
各テーブルの塩、こしょう、ねぎでお味付けします。

テーブルのキムチ、各自はさみで切っていただきます。



黄生家(ファンセンガ)カルグッス 手打ちうどんです。

 

全州会館は、石焼きビビンバ発祥の店です。栗、ぎんなん、松の実、ナムルなど。

  

サラリーマンがいっぱい入っていた、明洞の食堂『天地』です。
日本人はなんと私たちだけでした。ハングルオンリー、メニューも店員さんも。

私は韓ドラで鍛えたハングルの実力(笑)…戸惑っていたら、隣りのテーブルで一人でお魚定食を食べていたパク・シニャン似のサラリーマンオッパー。

見かねたのか、私たちの鍋を混ぜてくれたり、流暢な日本語で通訳してくれました。

私の料理の質問を店員さんにいろいろしてくれました。

聞くと上野に住んでいたのだとか、助かりました。親切なオッパー、コマオョ~。

スンドュブ                       海鮮鍋
 


広島ブログ





















 

                             
                   




コメント