わたしのレシピ

★毎日の家庭料理のあれこれ★
by ゆみよん

バラのマドレーヌ

2009-05-30 21:13:30 | おかし
  バラのマドレーヌ  

たまご  2コ
さとう 80g
バター 70g
牛乳 15ml
バニラオイル
A
薄力粉 90g
B P 小1/3


①白身に一つまみのさとうを入れてあわ立てる。
 1/2量のさとうを2~3回に分けて加える。

②黄身に残りのさとうを入れて、マヨネーズ状になるまで混ぜる。

③バターに牛乳を入れて湯煎にかける。

④②に③を入れて、バニラオイルをいれ、①と混ぜる。
 ふるったAを加えて混ぜる。型に流す。
⑤180℃のオーブンで12分焼く。

今日、広島アンデルセンのデンマークフェアに出かけました。
いろいろ試食して、チーズの詰め合わせや、各種パンをお買い上げ。

以前から気になっていたシリコンのミニローズ型をゲット。

試してみたくて、帰ってすぐいつものマドレーヌを焼いてみました。
型離れもよく、これからちょくちょく、活躍しそうです。
いつものマドレーヌも、かわいらしい仕上がりです。





コメント (2)

花ぎょうざ

2009-05-23 20:39:43 | 肉料理
  花ぎょうざ

豚ひき肉  100g
むきえび 80g
れんこん 50g
にら 1束
A
しお    小1/2
しょうゆ 小1
酒 大1
おろしにんにく 小1
こしょう 少々
ごま油    小1

餃子の皮 24枚



①豚肉、たたいたえびを粘りが出るまで練る。
 れんこんのみじん切り、小口切りのにら、Aを加えて全体を混ぜる。

②皮の中心に①をのせ、皮のまわりを水でぬらして中心でひだをつくりながら包む。

③フライパンに油をしいて、②を包んだ側を下にして焼き色をつける。
 裏返して高さの1/3のお湯を注ぎ、蒸し焼きにする。
 酢じょうゆでいただく。


先日の男性教室で、作りました。
包み方が可愛らしいので、みなさん楽しんでいました。

ただ私は左利きですので、デモンストレーションの時、ちょっと大変。
包丁で切るのは右、皮をむいだり、削いだりは左…と自分の中では、いろいろ使い分けがあります。
みなさんに、器用な手だねと感心されています。

れんこんのしゃきしゃきの食感が好評でした。




コメント (2)

空豆のスープ

2009-05-17 14:35:11 | スープ
  空豆のスープ

空豆  正味150g
じゃがいも 100g
たまねぎ 70g
水 2C
牛乳 1C
固形ブイヨン 1と1/2こ
バター    大1
塩・こしょう 少々

①空豆は鞘から取り出して、薄皮をむぐ。

②じゃがいもたまねぎは薄切り。

③鍋にバターとたまねぎを入れて、甘い香りがでるまで炒める。

④じゃがいもを入れてさらに炒め水、固形ブイヨンを加えて煮る。
 仕上げの2分前に①の空豆を入れる。

⑤荒熱を取りミキサーにかける。

⑥鍋にもどし、牛乳と塩、こしょうで味を調える。
 生クリーム、空豆を飾る。 

今家庭菜園の空豆、絶好調
たくさん収穫しています。

我が家の空豆、この写真のようなうす皮は茶色です。しかーし皮をむぐと、中はグリーンのふつうのお豆です。
昨年の秋に植えて、半年たってやっと収穫です

でも空豆って、さやの中はせいぜい2~3粒しか入ってなく…
このメニューのように正味150gというと、さや付きでは500gいります。
お豆が少ないと、このグリーンがでないんですよね。

さわやかなグリーン、きれいです。

我が家の空豆です。









コメント (2)

おさしみサラダ

2009-05-13 14:05:14 | 魚料理
   おさしみサラダ

たい  200g  
たこ   2本
ほたて  4個


大葉   10枚
貝割菜  1P
みょうが 2個
青ねぎ  5~6本
しょうが 1かけ

しょうゆ
レモン汁

①おさしみは、さいの目に切る。
②ねぎは小口切り、その他の野菜は全て千切りにし、水にさらす。
③①と②を軽く混ぜ器に盛る。レモンじょうゆをかける。

おさしみはなんでもお好きなものを。
今からは、かつお、あじなんかもいいですね。
薬味がたっぷり、さっぱりいただけます。





コメント (2)

ピリ辛スペアリブ

2009-05-05 19:52:06 | 肉料理
   ピリ辛スペアリブ

スペアリブ  1キロ
A
しょうゆ    1/2C
酒      1/4C
オイスターソース 大1
さとう      大3
塩     小1/2
はちみつ 大1
りんご    1/4こ
コチュジャン   大1
豆板醤      大1
にんにくすりおろし 大1
しょうがすりおろし 大1
こしょう 少々

①スペアリブの表面に包丁目を数箇所入れ、こしょうをすり込む。
②バットにAを入れて混ぜ合わせ、①を漬け込む。
 途中でひっくりかえしつつ、1時間以上漬ける.

③天板に②を並べて、200℃のオーブンで20~30分様子を見ながら焼く。
 竹串を刺して透明な肉汁が出たら、焼き上がり。

④漬け汁は煮詰めて、お好みでお肉にかける。

特売のスペアリブ、たっぷり焼きました。
はちみつ、りんごの効果でお肉も柔らかジューシーに…
この煮詰めたたれ、残ったら薄切り肉など漬け込んで、無駄なく使い切ります。
漬け込んでおくとあとは焼くだけ、簡単です。

ゴールデンウィークは、神戸のマンションで過ごしました。
ここを基点にあちこちお出かけしました。
でもどこもすごい人出、いつもの中華街も歩くの一苦労…あーあ、疲れました。

  

南京町 南翔にて






コメント

ココナッツミルクのパンナコッタ

2009-05-01 13:01:04 | おかし
  ココナッツミルクのパンナコッタ

ゼラチン  5g
ココナッツミルク  1c
グラニュー糖    大3
生クリーム     1/4c
牛乳 1/4c

①鍋にココナッツミルク、牛乳、生クリーム、グラニュー糖を入れて沸騰させる。
②ゼラチンを振り入れて溶かす。
③氷水で、少しとろみがつくまで混ぜる。
④カップに注いで冷やす。

ココナッツミルク一缶使いきれない時、よく冷凍しておきます。
思い出した時、こんな簡単デザートに。

クリックおねがいします。






コメント (2)