風のなかで・・・山里・海辺・清流

四国山地南側の山里・海辺・清流等を歩き・写真を撮り、ローカルの生活を報告します。

これでイイのかな???・天狗高原一人歩き・高知城

2019年02月27日 20時42分56秒 | 日記
沖縄・辺野古に移設 「反対」が 70%を超えた!!
日本を「他国」の軍事攻撃から守るために「米軍基地」が必要であると
国民が判断すれば、「米軍基地」は全県の話し合いで等分に負担すべきです。
米軍基地の約70%が沖縄に集中しています。
これは国家・国民にとっては不公平であり、不正義です!!
これでイイのかな???

フィンランドの国土面積は日本とほぼ同じです。
この国は、超大国・核保有国「ロシア(旧ソ連)」と「国境」を陸上で接しています。
「米軍基地」はアリマセン!!
フィンランドは教育大国・福祉大国・IT大国等で世界的に有名です!!

フィンランドの首都ヘルシンキは穏やかでやわらかい空気が街中に溢れています。
空港も中央駅も人気のヘルシンキ港朝市も・・・
背筋を伸ばし 気持ち良く 外国人でも 街歩きが出来ます!!




<中央駅 構内>


<ヘルシンキ港朝市>











(ヘルシンキ港 夕暮れ)

 ***四国カルスト 天狗高原 一人歩き*** 2月25~日26日

25日早朝 自宅出発、9時 天狗高原登山道路登り口 到着。
津野山郷を見下ろすことが出来る「お気に入り場所」(天狗荘までの中程)からは「雲海」でした。








天狗高原横断道路は「冬期・車通行禁止」。天気は良く、気温もポカポカ陽気。
今回も歩き人は私一人、道路中央に座って空を見上げたり、寝転んで自分の超し方を・・・











(25日晩メシ・年金暮らし+貧乏育ち=これで充分です→車中泊)


(26日・高原の冷え込みは キツカッタ→天狗荘駐車場に移動)


(26日 日の出)




(26日モーニング)


(天狗高原セラピーロード・一人歩き)


(セラピーロード・フキのオカオが・春近しです)

<天狗の森・ヒガラ>







 <ふろく> 天狗高原往復は ココでコーヒーブレイク


  *** 高知城・コゲラ *** 2月22日午前中








26日 天狗高原・車のウインドウに映っている私です・ありがとうございます 感謝しております。

コメント

大人への道・高知城 梅の段・少数民族

2019年02月20日 20時47分50秒 | 日記
大人への道・・・卒業と進学の季節ですが???
義務教育の段階から大学進学まで「塾」です。
莫大な費用がかかるので、両親の「経済力」が大学進学に大きく影響しているのは事実です!!
今日の社会では、非正規雇用が40%を超えています。
日本の社会格差は「拡大」し、若者の「夢や希望」が「縮小」しています。
心配です!!
若者が自分の力で、自分の道を拓いている姿に触れると感動です。

(四国カルスト 天狗高原)


(天狗高原・女性一人旅・大型バイクで)

 *** 高知城 梅の段 ***
梅花のカオル頃から春風に桜の花びらが舞う時期まで、高知城 ヨロヨロ散歩です。
自宅から高知城までは50CCバイクで約10分。
天気よい日は「お城」で鳥見です。
冬鳥のオジロビタキやジョウビタキ、メジロやヤマガラ・・・

<オジロビタキ・故郷の北国に帰る日は 近い>


















<ジョウビタキ・冬鳥です・北の国へ 帰ります>




<メジロ・冬は平野 夏は低山 ・日本の代表的な野鳥>






 *** 少数民族 ***
私は近年、ミャンマー・ラオス・ベトナムの「少数民族」の里を歩いています。
固有の文化は「祭り」に残っているのみです。
どこの地域もテレビ・バイクの時代に入っています。
消費経済社会が進行しています!!
現金収入が求められる時代となっています!!
緩やかな「社会発展」を希望しています。

<ミャンマー・インレー湖岸の集落>


<ラオス・ジャール平原・日曜市>


<ラオス・ジャール平原・モン族集落の朝>


<ベトナム・サパの旧正月>


<ベトナム・ドンバンの街角>


<ベトナム・ドンバンの山里>

コメント

明日への夢・「佐川」歩き・高知城 梅の段

2019年02月13日 20時50分39秒 | 日記
石狩の都の外の 君が家 林檎の花の 散りてやあらむ 「石川啄木」
美しい札幌郊外に住む 清楚な女性の 姿を 私は想像しています。
私は 高校時代から、女性に 声をかけられた 思い出 ナシ。
自分から 女性に 話しかけた ことも記憶に アリマセン。
いつも学生服のポケットには10円硬貨が数個・これが私の青春デス!!
それでも、楽しく 力強く 自分の青春を  生きてきました。
相手の顔も目も見ずに「携帯電話」で、一方的に相手の「こころ」に「キズ」をつける、今の時代がカナシイ!!
しかし、自分の世界を 自分で創り 友や自然に やさしい若者の存在に アカルイ 新しい時代の到来を確信。 
<ラオス・ルアンパバンの旧正月 水かけ祭り>






<ラオス・バンビエンの夕暮れ>


<タイ・バンコクの街角で>


<ヘルシンキ 街角で>


<日本の若者・高知で撮影>




 ***「佐川」歩き***2月10日・快晴無風
高知市内から西へ、車で1時間弱。四方山に囲まれた盆地状の小さな街です。
江戸時代初期に誕生した「酒造会社」の白壁に囲まれた通りは歴史の空気を感じます。
この時季は、白壁通りに日本酒醸造の「カオリ」が漂い、やわらかい伝統文化の風が流れています。
(戦災=空襲を受けていない街です)







(酒造会社オーナーの邸宅)

佐川は日本を代表する植物学者「牧野富太郎」誕生の地です。
その記念公園を歩いてきました。

(青源寺山門を見上げながら、数分で公園入口斜面です)

<「バイカオーレン」・杉林の日陰に群生しています>






<「セリバオーレン」・群生しているバイカオーレンの片隅に咲いています>


<フクジュソウ・この斜面では 雪はアリマセン>


***高知城 梅の段・オジロビタキ***












 <おまけ> 自宅周辺

(職場→この森→自宅・「こころ」が重い時は、この森に寄り 深呼吸 そして自宅)


(夏・清流は 少年時代のホームグランド・今では 川底はドロ 川原は雑草のジャングル)


(水路のサワガニ・ハサミの片方がアリマセン・ガンバレヨ・私も部品摩耗で同じです)
コメント

これでイイのかな???・旅のなかで・春はそこまで 高知城

2019年02月06日 09時23分44秒 | 日記
これでイイのかな~ ???
スウェーデンの小学校の先生・・・「遊び心を持ちながら 創造性を伸ばす 大事だと思います 創造力が創意工夫を生み出す・・・」
スウェーデンの小学校は「通知表」はアリマセン・「通知表」は中学2年生からです!!
日本・・・オジュケン・通知表・全国学力テスト・塾 これでイイのかな~???
      (鉄路を走る「人間機関車」の養成!!! 心配です)

  <ノルウエー・オスロ市民に人気の「ビーゲラン公園」>
入場料ナシ・売店ナシ・虚飾を排した「人間像」に感動








 *** 「旅」のなかで 街角の空気 ***
  <ベトナム あの戦争は・・・ 若者は平和の中で楽しく・・・>

(ベトナム戦争・撮影:平和のために命を懸けた 写真家沢田教一 作品)


(激戦地 フエ城・弾痕が)

 < ホーチミン市=サイゴンの旧正月 >





(アメリカのコーヒー店「スタバ」・平和はイイですネ!!)

<カンボジア 内戦の「血」は赤い大地に消え歴史の1ぺージ
「平和」の下で 世界的人気のアンコールワット>

(アンコールワット・日の出)





 <おまけ> 消えゆく「昭和」・若者は自分で自分の世界を創っている





(高知 竜串 爪白キャンプ場・連休 大型バイクで四国一周)


(高知 太平洋は 若者のアソビ場)


(高知 夏 よさこい祭り)

 *** 春はそこまで 高知城 ***
2月4~5日・暖かい日差しのなか 「お城サンポ」でした。
梅花のカオリとポカポカ陽気、防寒着をぬぎ、ヨロヨロ歩き!!













コメント