しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

U-22 とりあえず香港に勝つ!

2007年02月28日 21時16分20秒 | サッカー
だから平山、投げキッスをするんじゃあ無い!
それともそれは持ちギャグのひとつか?

客入ってまへんなあ。
チケット売れていないとは聞いていたが
これだけガラガラの代表戦は久々ではないかな。
ヒデや俊輔、綺羅星の如き面々がいたシドニー組と比較するのは可哀想だが。
前回のアテネ組と比べれば、ずっとワクワクするタレントが揃ってるんだけどな~。

3-0と勝つには勝ったが、盛り上がりの欠ける
しょっぱい試合であった。
3トップはひとつのオプションかなと思っていたら、
いきなり先発メンバーから前回通りの3トップ。
今回はカレン・ロバートが前回よりずっと機能していたように思う。
しかし、それが1点目以外はゴールには結びついていなかった。
あの後、ポンポンと追加点が入っていれば
7-0くらいの一方的な試合展開になっていた可能性も。

この辺の試合は楽勝しておかないと
かなり厳しい条件の最終予選を勝ち抜いて北京五輪へと
そして今やノルマとなりつつある決勝T行きなんてとても覚束無い。

それともあの時、どんな手を使っても
「北京五輪」ではなく「大阪なみはや五輪」を実現すべきだったのであろうか?
そうすれば、予選など免除で・・・
コメント (10)   トラックバック (55)

日経平均、急落!

2007年02月28日 09時41分17秒 | 社会問題
アジアから始まった世界同時株安の流れを受けて
現在、日本の株価も急落中!

テレビでは「暴落」なんて言っていたが
たかだか700円位の下げ幅で軽々しくそんな言葉は使わないように。

とりあえず日経CNBC見よう~っと。

真っ青のボードだが、寄り付き始めた様子。
ブラックマンデーの時は殆んど大引けまで
ウリ気配のままだったもんな。

それにしても上海が世界同時株安の引き金を引くとは!
10年前なら考えもしなかった事態。
やはりアジアの経済の中心は中国に移りつつあるのだろうか?
コメント (2)   トラックバック (3)

俊輔、大丈夫か?

2007年02月28日 07時45分53秒 | サッカー
骨折の箇所が左手小指の亀裂骨折と
脚でなかったのが不幸中の幸いであったが
「今は腕を振るだけで痛い」
との事なので、7日の大一番
CL・ACミランとの敵地決戦が心配である。

出場は可能なのか?
俊輔なきセルティックでは1-1以上のスコアは困難。
また強行出場したとして、いつものプレーが出来るのか?

更に心配は3月24日のペルー戦
怪我の状態や、ACミラン戦での状況によっては
無理をさせない為にも、またまた召集見送り
なんて事も・・・

そうなると、7月のアジア杯までに
俊輔を配した実戦を試す機会を作る事が可能なのか?

この小さな骨に入った、小さなヒビは
大きな波紋を及ぼすかも知れない。
トラックバック (9)

翼の折れた天使たち 第2夜 「サクラ」

2007年02月28日 00時09分03秒 | テレビのつぼ
筆者は不覚にも今まで戸田恵梨香がこんなに魅力的な女優さんである事に
今夜このドラマを見るまで気づけずにいた。

もちろん、これまでもいろんなドラマの中で彼女の存在は認識していたが
「あー、まあまあ可愛いなー」というその他大勢の中の一人であった。
このドラマの中での戸田恵梨香はホントに輝いている。
筆者のココロは今夜、彼女に盗まれていったようだ。

それもやはり、このドラマが秀作に仕上がっていたからであろう。

  人を騙すということは、
  本当は、自分を傷つけてしまうこと

この言葉が心に染みた。

この「翼の折れた天使たち」
確か昨年の今頃も同じく4夜連続で放送されていて
ちゃんと録画してDVDに焼いているはずだが、びた一話観ていない
昨日の第一夜も、これから急ぎ観ないと。
明日の加藤ローサ主演の第3夜「時」も見逃せない。

追記:それにしても最近素敵な若手女優さんが
   次々と登場するな~
   その列に我等があやにゃも加わる事を!
コメント (2)   トラックバック (3)

千社札

2007年02月27日 20時45分30秒 | LaLaSweet
「あやにゃのブログ」であやにゃの千社札が紹介されていたが
(「名前シール」とか「ステッカー」や「相撲のやつ」なんて説があったが多分「千社札」)
それを見て筆者も欲しくなって作ってみた
でも八文字以内、
「すたーだすときっど」
では残念ながら9文字でNG。

仕方なく筆者のこの世での仮の名前
俗に言う「本名」で作ってみた。
作ってみたら、やっぱり「名前シール」だった・・・
コメント (2)

菊地凛子、オスカーならず!

2007年02月26日 21時51分40秒 | テレビのつぼ
半世紀振りの快挙の瞬間を永久保存版にしようと
WOWOWの特番をごっそり6時間丸まる録画していたのに
残念無念・・・

ベネチア・ベルリン・カンヌ・モスクワという国際映画祭と違い
アカデミー賞はやはり
ハリウッドの、ハリウッドによる、ハリウッドのための映画祭
ネイティブに英語が喋れない面々、
特に日本人なんかが、主要部門のオスカーはやはり難しいのであろうか。

どれ程困難かというと
国技大相撲で日本人以外が横綱に推挙される程、
っていっぱいおるな
ウィンブルドンで英国人以外が優勝する程、
ってむしろそちらの方が多い
う~ん、、、
上方漫才大賞で大阪弁が喋れない関西人以外が受賞するような、
これっ!
コメント (2)   トラックバック (43)

よくみりゃ似てる、この二人③

2007年02月26日 07時35分11秒 | LaLaSweet

 

菊地凛子
      
野沢直子

 

    オスカー受賞なるか?!

 

コメント (2)   トラックバック (2)

華麗なる一族 第7話 「悲劇の高炉爆発」

2007年02月25日 21時56分12秒 | テレビのつぼ
「天は我に味方した」
北大路欣也演ずる万俵大介がそう呟いた時
オールド邦画ファンは思わずニヤリとした事であろう。

そう、これは明らかにあれのパロディ、
映画「八甲田山」の中で同じ北大路欣也演ずる神田大尉が吐く台詞
「天は我々を見放した」
当時流行語にもなった。
もちろん、原作の中には登場しない台詞だ。

まあ、そんな事は余談として
あんなアホ専務の下で働かされる従業員もホント可哀想だ。
万俵鉄平、何の能力もないのに
親の七光りだけで上場企業の代表者なった。
功名心に走り、アメリカで無謀な契約を結び
高炉建設を自らの都合で安全性無視で突貫工事させ
挙句の果てに大事故を起こす
そして経営危機に陥ってもバランス・シートを読む事も出来ない
銀行頭取に息子であるにもかかわらず。

こんな無能経営者はいち早く排除すべきである。
見た目と、人あたりだけでは企業経営立ち行かない。

追記:ちょっとしか出てこないけど
   意外と山田優が良い。
   良家の令嬢にも関わらす
   蔭できっちり遊んでいる原作の
   万樹子のイメージピッタリ!





コメント (5)   トラックバック (31)

ガンバ激勝!ゼロックススーパーカップ制覇!!

2007年02月25日 00時04分53秒 | サッカー
4-0はちょっとびっくりするくらいの点差がついたな。
このゼロックススーパーカップを制したからといって
ACL出場権を得る訳でもないし
それ以前にレッズの2冠による繰上げだったし。

でもこれで一矢報いた
3月3日Jリーグ開幕前に弾みがついた、てなもんだ。

今年度はガンバ、エベッサ、タイガースと
全部関西勢が頂きまする!!
コメント (6)   トラックバック (32)

シティに日興を売り渡すな!

2007年02月24日 06時58分37秒 | 社会問題
それにしてもシティグループも懲りない面々である。
山一の残骸を引き取ったものの、結局霧散させてしまったり
在日支店の不祥事によりプライベートバンキング業務から撤退さされたりしても
やっぱり日本市場というのは魅力的に映るらしい。

しかし突然の
「米シティ、日興支援を検討」
なる報道に何かきな臭い物を感じるのは筆者だけであろうか?
「華麗なる一族」を観るまでもなく、
金融再編劇の裏には常に金融当局の暗躍が存在する。
今回のこの報道も金融当局が裏で糸を引くシナリオの一環ではあるまいか?
筆者なりの仮説を、仕事前の朝風呂の中で立ててみた。

シナリオ① 日興はスケープゴード?!

米当局との何かの裏取引で、最初からアメリカ資本に日本の大手証券会社を差し出す合意が出来上がっていた。
そこでスケープゴードとして標的にされたのが日興CG。
本来は税務解釈の相違という些細な事件を、マスコミを誘導し
「利益不正水増し事件」として社の存亡を脅かすような大事件にでっちあげ
業績好調な日興CGを窮地に追い込む。
そこへおっ取り刀で救いの手を差し伸べるのがシティG。
支援の名の下に、日本の大手証券丸ごとごっそりお持ち帰りである。

シナリオ② シティはあて馬?!

本来はみずほFGに日興の面倒を見させたいのだが
今のままでは「みずほに乗っ取られた」というイメージがあり
拒否反応も強い。
そこで米シティの名前を出す事によって
「日本の大手証券を外国に売る渡すくらいなら、まだ同じ日本の銀行へ」
「外資の傘下にはいるよりは、邦銀のほうが」
「シティよりかは、まだみずほの方がましやろ」
という世論や日興社内の動きを形成し
みずほをホワイトナイト的存在に祭り上げて
みずほFGによる日興CGの吸収合併をスムースに進める。

どうも筆者は後者シナリオ②が有力な気がしてならない。
真実は数年後の業界勢力図を見れば判る・・・
コメント (2)   トラックバック (3)

ア・キャトル

2007年02月23日 21時06分50秒 | ダイエットよりスイーツ!
ここのお店、以前に素敵な女性お二人をエスコートした記憶があるが
今回はおっさん4人でのお出ましである。
「きっどさん、僕ら4人大丈夫ですか?浮いてないですか?」
と心配していたが、勿論きっちり浮いていた。

と言うのもこの「ア・キャトル北新地店」はその店名の通り
2号線に面した新地にある。
(大阪第3ビルの向かい側、スエヒロの地下)
だからして、この店は新地のお姉さんが出勤前に寄ったり
お店を訪れるお客さんが手土産に買って行く店である。
間違っても男同士で、それも4人組で押しかける店ではない。

行ってしまったものは仕様がない
周囲の席からはチラ見されているが
気にせず筆者が今回オーダーした物は
「ノワールオレンジ」

ん~っまい!旨い!
ムース状と見えながら、濃厚なカカオ。
そこにほのかにオレンジ風味がたまらない。
唯一の難点は新地のお姉さん御用達のお店なので
如何せん、ひとつが小ぶりである事、
ふた口程で食べ終わってしまった。
それと折角なので紅茶はいくつか銘柄、もしくは産地別なのを置いて欲しい。
筆者は濃厚なケーキにはアッサムと決めているのだ。

最後にここのお店の商品管理について。
筆者がショーケースからこの「ノワールオレンジ」を選んだ後
まだショーケースには残っているのにも関わらずネームプレートが外され
「ノワールオレンジ」はオーダーストップ。
これは
「当店のケーキは非常にデリケートでありますので
 ライトに長時間あたったショーケースの中の商品はお出し出来ません。
 冷蔵庫の中で保管したケーキのみをお出ししております。
 ご了承下さい」
との理由。
不二家に聞かせてやりたい。

①梅を愛でる

2007年02月22日 19時05分23秒 | 近くに行きたい

何年か前にこの枚岡神社に梅を観に来た時は
「こんな寒い中、花を咲かせる梅の木って偉いなぁ~」
と感心したものだが、今年辺りは
「こんなポカポカ陽気なら、そら梅の花も咲くわなぁ」てなもんである。


とは言え、ほんのちょっぴり早いかな。
満開中の満開にはあと2、3日ってところか?
この週末辺りが真の見頃と思われる。

でもこの陽気に誘われてか
北野天満宮なんかと違って、ここの梅林は入場無料だからか
おっちゃん、おばちゃんでエライ人。
その辺、所構わず座り込み弁当を食べている。

コメント (2)   トラックバック (1)

②枚岡神社に参詣す

2007年02月22日 19時05分04秒 | 近くに行きたい
順序が後となって申し訳ないが
枚岡さんに参詣である。

枚岡神社といえば「河内国一ノ宮」
あの石切さんより格上なのである。
正月の「粥占」が有名。

祭られているのが 天児屋根大神・比賣大神
物部氏勢力圏内の河内の国では珍しく
中臣氏の氏神神社。

とは云え、これは当時物部氏側に付いた土着の中臣氏
後に藤原氏と繋がる中臣氏とは別の系統である
(もしくは後の藤原氏が自らの歴史の古さを示したいが為に利用した)
と言うのが筆者の私見。

お~い、
一部古代史マニアの人以外もついてきてや~

③華おみくじ

2007年02月22日 19時04分46秒 | 近くに行きたい

参詣の後は、今や恒例となったおみくじ。
連続「凶」記録、今回も継続するか??

てな事で引いてみたのが
「華おみくじ」

「花はその美しさが心に安らぎをあたえ、人々の生活の内に深くとけこみ愛されてまいりました。
このおみくじは、その花に願いを込めて大切に持つことにより、あなたの願いが叶います」
なんて説明文が示されていた。

早速、開けてみると

と山吹の説明、肝心の吉凶の占いは?
訝しがってると、ちゃんと裏側に挟んでありました。

そして結果は

「末吉」って・・・
まだ凶の方がええわ。
「靴の底からかゆいというもどかしさ」
なんて指摘されてもなあ。

願い事は
「あやにゃが日本アカデミー賞助演女優賞を受賞しますように」
と書いて、大切に持っておりまする。


バルサ敗るる!

2007年02月22日 07時19分07秒 | サッカー
しかもホームで!
次の試合で1-2以上で勝てば良いとは言え大丈夫か?

とにかくミスが目立つバルサ。
やぱっりチーム内の不協和音が響いているのか。

エトー、スタンドで見てる場合じゃないぞ。

追記:眠い・・・
   いつ眠れば良いのだ。
コメント (2)   トラックバック (24)