しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

〔阪神タイガース〕投手戦vs貧打線?辛うじて対ジャイ3タテを逃れる

2012年04月30日 17時35分58秒 | 虎ブロ
しっかしエノゴリくん、よー無死満塁を抑えたよな。
エラーにこそならなかったけどマートンの無気力守備、
有田さんは
「ブラゼルは怒って伸びるタイプ
 マートンは褒めて伸びるタイプ
 怒ったらヘソを曲げるだけ、
 重用したら応える筈」
って大人の発想なんだろうけど、
そろそろ甘やかすのは考えて頂きたい。

タイガースはこの東京ドームの舞台で
メッセ→筒井→エノゴリくん→忍ちゃん→球児
と必死の投手リレーでなんとか零封した、
てイメージだけど
ジャイは山口、「急造守護霊」(神じゃないわな)西村を共にイニング跨ぎ
と如何にも苦しい。
そこをつけ込めなかったのは、反対にタイガースの貧打線か?

この3連戦でわずか2得点で勝利無し。
明日からは鬼門のナゴド、
山本昌が今日投げてる事だけが唯一の救いか。。。

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村


トラックバック (18)

IQUEEN VOL.8 相武紗季 “PRIVATE”

2012年04月30日 12時21分46秒 | テレビのつぼ
「月刊NEO」シリーズに比べたら遥かにビック女優が登場する、
代わりに露出も決定的に少ない「IQUEEN」シリーズ。
「月刊」シリーズも第一弾の永作博美を初めとして
「写真集をださないビックな女優さんが、こんな大胆な」
がウリだったんだけど、「NEO」になってから特に
「あぁ~?!」ていうようなグラドルか、モデルか、女優か、
今ひとつ判らない女性が、
カメラマンの自己満足を満たすだけの「芸術的な」写真に終始する
末期症状に陥っている。

第7弾の戸田恵梨香に続き

第8弾は相武紗季つーことで露出ナッシング
殆ど「ファッションブック」のノリ。
副題“PRIVATE”だから相武紗季の普段着?
ってこんな格好しとらんやろ?!

敢えて笑顔を封印し、たった2カットのみ。
後は怒りもせず、泣きもせず、ただただ無表情。
それでは、あいぶーの魅力も封印ですな。
きっどさんがっかりです。。。

さだまさし 「償い」

2012年04月30日 02時13分38秒 | バロック音楽


最近、続くあまりに悲惨な自動車事故。
この曲を思い出した。

先日MBSラジオで亀井アナが言ってた言葉。
「自動車の運転する事は禁止されているんです。
 それを自動車免許を保持する者だけ、特別に許可されているんです。」

きっどさんも、改めてその言葉を心に刻んでハンドルを握りたい。



意味がわかると怖いコピペ732 「子守唄」

2012年04月30日 01時17分41秒 | 意味がわかると怖いコピペ
わたしの同級生で幼なじみの竹田くんは、赤ちゃんや子供をあやすのがすごく上手い。
母親の腕の中で火のついたように泣き叫んでいた赤ん坊でさえ、
竹田くんが耳許で二言三言何か囁いただけで、パタリとおとなしくなってしまう。
ああいうのも一種の「才能」なのだろう。

けれどもある日、不幸なことが起きた。
竹田くんは親戚の赤ちゃんを預かって留守番をしていた。
ミルクをやり、おしめを替えてから、彼は得意の子守歌を歌って聴かせてあげた。
それを耳にしたらどんな赤ん坊だってコロリと寝ついてしまう、ちょっと魔法のような歌だ。
だけどその赤ちゃんは、それから二度と目を覚まさなかった。
乳幼児の原因不明の突然死。わりとあることだと聞く。決して竹田くんのせいではない。
親戚も我が子の死を深く悲しみこそすれ、
竹田くんのことを疑ったり責めたりなどしなかった。

でも竹田くんはそれからおかしくなった。
繰り返し自分を責め、「あんな歌さえ歌わなければ……」などと、
何度も独り言を漏らしては激しく後悔している様子だった。
べつに竹田くんの歌が死因となったわけでもないのに。
竹田くんはだんだんと普段から上の空になり、日ごと憔悴していくように見えた。

あれは中間試験の日、数学のテストの時間だった。
問題を解くのに熱中して解答用紙だけを見つめていたわたしは、
ふと違和感を覚えて顔を上げた。
黒板の手前の教卓の上で、試験監督の先生が両腕に顔を乗せ突っ伏している。
居眠り? まわりを見渡すと、右隣の小澤くんも、左隣の菅山さんも、
廊下側のいちばん前の席にいる津田くんも、みんな同じように眠り込んでいる。
わたし以外は全員……?
いや。気がついて、わたしは窓側の最後列の席を振り返った。
竹田くんがこちらを見ている。怯えたような、ほとんど泣きそうな顔をして。
「違うんだ……そんな、そんなつもりじゃなかったんだ」震える声でそう呟いた。

きっとそうなのだろう。ふと口ずさんでしまっただけなのだろう。
たぶん彼に悪意はなかった。
でも、だからこそ彼は、
決してあの歌をあんな場面であんな風に口にするべきではなかったのだ。
彼にそれを伝えられなかったことが、いまでもとても悲しい。

《解説編》意味がわかると怖いコピペ731 「竹田の入院」

2012年04月30日 00時21分05秒 | 意味がわかると怖いコピペ
このコピペの解には諸説あって
未だに「これ」と言った確定が得られていない。

その中でも説得力があるのが、

竹田が入院しているのは警察病院で
竹田は容疑者、但し自分では記憶が無い。

竹田自身は共犯者に命を狙われていて
看護婦は実は警護の婦人警官。
語り部のお見舞いケーキが捨てられていたのは
ケーキに毒が入れられている可能性があった為。
ただ
『あなたはふさわしくありません』の紙の意味は不明。

『迷いを断って、ふさわしい振る舞いをしてね』
は記憶喪失は詐病だと疑い、さっさと自白しろ、
と鎌をかけている。


以上とは全く別に
「看護婦は竹田のストーカー」
と言う極単純な解も。

〔阪神タイガース〕さようなら、城島健司さん

2012年04月29日 23時16分29秒 | 虎ブロ
もう城島はいらない。
再三、そう言って来たのは1割台の打率の為ではない。

チームプレーを一切無視したスタンドプレー。
珍しくヒットを打てばベンチの中で若手相手に自慢の嵐。
捕手時代、格好ばかり気にして、
「ピッチャーのワンバウンドの投球を身を挺して、落としても良いから前で止める、後ろには決して逸らさない」
なんて泥臭いキャッチングは決して行わなかった。

開幕前にわざわざ赤星に
「残り少ない肘の腱が切れる可能性があって、
そうしたらバッティングもできなくなってしまう」
とアピールした事から、実はひょっとして、、、
なんてトンデモナイ噂も流れた。

彼の存在は若手の「悪い見本」にしかならない。
こんな選手をベンチに置いておいてはいけない、
いや契約上、怪我が理由以外で登録選手抹消出来なさそうだし
出来ても鳴尾で炎天下汗イチから汗を流す姿も想像できない。

4億円×4年契約。
来年も契約残っているので、実質労働1年に16億円も支払ってしまった事となるが
資金の問題じゃなく、この際さっさと退団頂こう。

井川の因果応報だろか?
いやあれは、ウチと井川も被害者だけど、
ヤンキースファンの呪いとか??

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村
トラックバック (10)

〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第17回「平氏の棟梁」感想 『友切』は一条戻橋で鬼の腕を斬った『髭切』

2012年04月29日 21時09分33秒 | テレビのつぼ
源為義が
嫡男・義朝ではなく弟の義賢に譲り物議を醸した
源氏重代の刀「友切」であるが

歌舞伎の「戻橋」等でお馴染み
源頼光が四天王の渡辺綱が一条戻橋で鬼の腕を斬った時に使われたのがこの刀なんですな。

元々は「髭切」と呼ばれていた物を
戻橋の一件で「鬼切」
為義の頃には夜に獅子の鳴くような声で吠えたので
「獅子ノ子」
更には長さの違う兄弟刀の長さが短くなったのがこの刀の仕業と
「友切」
と次々と名前が変わっていった。

その後、義朝の代となって(結局手に入れてるし)
己の軍才の無さをこの刀のせいにして、ブーたれてると
大菩薩からの
「それは友切という名のせいである。名を髭切に戻せば剣の力も戻る」
示現で結局元に戻したとか。

現代でもありますな。
芸能人が占いや霊能者に言われて散々芸名を変えた挙句に
結局元の芸名に戻るって。

もう一本の源氏重代の刀『膝丸』も次々を名前を変えた後に
義経の手に渡り、最終的には髭切と共に頼朝の下へ集まるんですな。



トラックバック (17)

田辺寄席inどっぷり昭和町

2012年04月29日 16時50分43秒 | 近くに行きたい
きっどさんのお目当てはこちら~

毎月開催されてる田辺寄席だけど、
『どっぷり、昭和町』
とのコラボで前夜祭の昨日と今日の二日間でなんと八回公園!!

1時からの塩鯛師匠も見たかったけど、
今回のトリは雀三郎さん
♪焼き肉~焼き肉~食べ放題~、の
演目が「三十石」?!市民寄席で?!

『どっぷり、昭和町』

2012年04月29日 16時16分22秒 | 近くに行きたい

昭和の日に、
昭和町で、
昭和の文化を味わおう、
てお祭り。

ポスティング途中に立ち寄った
メイン会場の桃ヶ池公園には結構な家族連れが詰めかけてるよ~

意味がわかると怖いコピペ731 「竹田の入院」

2012年04月29日 01時02分44秒 | 意味がわかると怖いコピペ
竹田の入院を聞き、おれは見舞いに行った。
予想外に大きな病院で、中でけっこう迷った。
「よお、思ったより元気そうじゃん」
病室を見つけたおれは、ベッドで本を読んでいた竹田に声をかけた。
「ああ。心配かけたな」竹田は相変わらず素っ気ない。
「いいってことよ。じゃ、これ食えそうだな」おれはケーキの箱を小卓に置いた。
「サンキュー。じつはさ、なんで入院したのかよくわから……」と竹田が口にしかけた時、
「失礼しまーす」と言いながら若い女の看護師が入ってきた。なかなかの美人だ。
「お友達? こんにちは」と柔和な笑顔を見せる。
「あ、ここのケーキ美味しいんだよねー。じゃあ竹田くん、ちょっとお熱計りますねー」
美人看護師は竹田の脇の下に素早く体温計を差し入れた。
何気なく竹田の顔を見ると……明らかに様子がおかしい。
きつく噛みしめた唇はわななき、顔は青ざめている。
急に具合でも悪くなったのか? しかし看護師は特に気にする様子もなく、
「よし、平熱ね。じゃあ竹田くん、あとでまた来ますから。お友達とごゆっくりー」
そう言って出て行った。

「おまえラッキーじゃん、あんな美人がいて。……おい大丈夫か、顔色悪いぞ?」
「……気づかなかったか?」竹田が震える声で聞いてきた。
「え?」
「あの女の動き方を見て、おかしいと感じなかったのか?」
「なんのことだよ。おいまさか、あの美人がじつは幽霊、
なんてオカ板並みにしょーもないオチじゃないよな?」
「その方がまだマシだ……」
「ん、どういう意味だよ」
「……あの女、一日に何回検温に来ると思う」
「そんなに多いのか」
「それだけじゃない。そのたびに言うんだ。
  
『迷いを断って、ふさわしい振る舞いをしてね』って。
  
なあ、“迷い”って、“ふさわしい振る舞い”って一体なんだ?
おれにはさっぱりわからない……」

竹田は若干ノイローゼ気味なのかもしれない。
あまり思いつめないよう励ましてから、おれは病室を辞した。
帰りもまた院内で迷った。それにしてもやたらと大きな病院だ。
まるで迷路みたいな。
やっと正面入口に着くと、自動扉の手前に何かが落ちているのが見えた。
おれが買ってきたケーキだ。ぐしゃぐしゃに潰されている。

そしてその横には、「あなたはふさわしくありません」と書かれた紙が置かれていた。

《解説編》意味がわかると怖いコピペ730 「心霊現象完全否定派の彼」

2012年04月29日 00時31分06秒 | 意味がわかると怖いコピペ
このGWは「竹田シリーズ」を集中連載!に予定。

語り手は亡くなって亡霊となった。
だから竹田の「幽霊がいない」との主張について
『最初にそんな説を聞かされた時、なるほどその通りだなあ、
 やっぱり竹田くんは頭いいなあ、とわたしは思った。
 いまはそうは思わない。』

竹田が語り手のメッセージを気づかないのも
語り手が亡霊だから。

これとは別に
「語り手ストーカー説」もアリ。



〔阪神タイガース〕立ち上がりバタバタの両エースをどう捉えたか?!

2012年04月28日 21時34分38秒 | 虎ブロ
杉内をジャイのエースと呼んで良いのかどうか議論が残るが
開幕投手じゃないけど「栄光の背番号18」という事で。
しかも対戦相手は絶対的な相性を誇る、
筈が、両者ともバタバタの立ち上がり。

しかし、ウチは新井が
「一見チャンスに打って打点も挙げてるように見えるけど
 本当の、ゲームを左右する場面には」
いつもの如く「四番として最低限の仕事」しか出来ず、
五番に抜擢された金本電力が
「こういう時に打っておくと査定が上がるのよ」
の1点のみ。

一方ノーミンはワイルドピッチにファーストへの暴投と
勝手に潰れて、事実上ここでゲームセット。

やだな~、
この1敗よりも、ジャイ打線を完全に目覚めさせたなあ。
一昨日に大打ちしてても、この試合で抑えておけば
再びいつものシュン太郎に戻ってた可能性があったのに、、

ウチも最終的にはジャイより1本少ないだけの9安打だったんやけど
機の逃した後に何本打っても意味が無い。

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村
トラックバック (12)

《きっどさんのG1予想》第145回天皇賞・春(2012年) ギュスターヴクライ

2012年04月28日 15時54分49秒 | きっどさんのGⅠ予想と反省
最大の論点は、皆さんと同じ
⑱オルフェーブルの取捨。

実力だけ見ると、この中では頭ひとつどころか
10馬身くらい抜けている。
でも阪神大賞典のようなトラブルが再発しないか?って事ですな。
鞍上の池添の私生活にもトラブルを抱えているし。

それでも2着に食い込む、一度競馬を止めたのに2着に食い込む、
更に1ハロン延びる春天なら、トラブっても優勝しちゃうかも?!
でやっぱり切れないなぁ~
ただ1着固定にするには怖すぎる。

次の論点は、過去のビックネームが今年に入って次々コケル中
彼らは終わってしまったのか?

終わったと言うか、今の4歳世代が強くて
若干下降気味の彼らでは、昇り調子の4歳世代は歯が立たない、てとこか?

そうなると本命は、トラブル含みとは言えオルフェーブルに勝った
⑧ギュスターヴクライ
を挙げざる得まい。

対抗は、通常の世代なら強い2冠馬
⑪ウインバリアシオン
鞍上が不安だけど。

そこへ同じ4歳世代から
⑦ユニバーサルバンク
⑨コスモロビン
を絡めて

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村


【結論】
3連単ボックス

⑦⑧⑨⑪⑱
トラックバック (16)

〔大坂勧進相撲発祥の地〕 現代「大相撲」のルーツは神事でも、武芸でもなく、チャリティショーである。

2012年04月28日 01時38分56秒 | 近くに行きたい
南堀江公園にこんな幟が数本立っていますな。
場所柄、なんかちょっと違和感が。
スパワールトの所に「大坂国技館跡」の碑があるけど
発祥はこちら堀江やったんですな。



公園の裏には
『勧進相撲興行の地』の石碑と共に
説明板には
「宮廷行事であった相撲節会(せちえ)は承安4年(1174)に廃止され、中世には武士社会に根付き、その屋敷内で行われていた。その反面民衆による勧進相撲は、江戸時代には風紀を乱すということで厳しく禁止されていた。しかし元禄ころからは勧進相撲の興行は緩和され、大坂の最初の興行はここで、元禄ころ行われたという。その後、四季8日の相撲が定例化し、大正14年には東京の相撲集団と合併し、大日本相撲協会へと発展した。」

「勧進相撲」は今でいうとチャリテー相撲って感じ。
そんな名目があっても「相撲興行」は
「風紀を乱す」ものだったんですな。

えらそ~に自称「国技」の大相撲は
神事としての「相撲節会」や
大名が武芸としてお抱え力士を競った「上覧相撲」とは
全く流れが違う、「ショー」でしか過ぎない、しかも風紀を乱すような。

そら現代の自称「国技」の大相撲も八百長するわ、
いやショーやから八百長って表現自体おかしいのだ。
プロレスでも“キングオブスポーツ”新日本プロレスがあったり
ショー的要素が強い”王道”全日本プロレスがあったり
ガチンコ的な幻想を抱かせたUWFがあったり、多彩な流れを
それぞれ「プロレス」というひと括りで論じては危険。
それこそ「同じ土俵」で語ってはいけないのだ。

ショー的要素の強い「興行相撲」の流れを汲む、現代の大相撲を
神事である「相撲節会」や
武芸、現代で言う格闘技である「上覧相撲」と混同したらあかん、ちゅー事ですな。

意味がわかると怖いコピペ730 「心霊現象完全否定派の彼」

2012年04月28日 01時07分00秒 | 意味がわかると怖いコピペ
わたしと竹田くんが付き合うことになったのは三ヶ月前。わたしの方から告白した。

竹田くんはちょっと皮肉屋さんな面があるけど、クールで頭が良くて大人っぽい。
いわゆるモテるタイプとは違うけれど、ひそかなファンはクラスの女子にもけっこういる。

ただ、わりに頑固なところもあって、
特にオカルト的な事柄に関してはあからさまに嫌悪を示し、ムキになって否定する。
「おれは心霊現象完全否定派だから」が彼の口癖。

「いいか、よく考えてみろよ。仮に霊魂なんてものが存在するとしたら、
なぜ人間の脳は認識や神経伝達を司るあれほど
複雑きわまりない仕組みを持ってるんだ? 
死んだ状態でも思考や意識が残るなら、そんな仕組みは必要ないはずだろ?
それこそが、人間の精神が脳という器官によって産みだされた、
肉体に付随するものだということを証明しているのさ。
幽霊なんているわけがないんだよ。100%断言できるね」

最初にそんな説を聞かされた時、なるほどその通りだなあ、
やっぱり竹田くんは頭いいなあ、とわたしは思った。
いまはそうは思わない。

そんなことより、ここ最近竹田くんにどうしても伝えたいことがあって、
あの手この手を使ってさりげなくメッセージを
送っているんだけど、なかなか気付いてくれないので、
とてももどかしい思いを味わっている。
それとも、じつは気付いているのに知らないふりをしているのかな。
竹田くんったら本当に頑固なんだから。そこが可愛いんだけどね。

そんなところも含めて、いまでもわたしは彼のことが大好きだ。
ずっと見つめていようと思う。
コメント (1)