しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

〔邦画〕 「真田幸村の謀略」 ☆ 堺・南宗寺に実存する家康の墓が裏付けるドキュメンタリー

2011年08月27日 16時57分33秒 | 戦艦ポチョムキン
史実を大きく捻じ曲げた最近の大河ドラマでは
「大阪夏の陣」において徳川家康が
真田幸村の手によって討ち獲られた、
という歴史上の事実が隠蔽されることがしばしばである。

これは、きっどさんがこのブログで以前紹介した通り
堺の南宗寺に家康の墓が現存するので
田渕久美子がどう屁理屈をこねようとも動かし様の無い史実。
この後、
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」
の中で、その大阪夏の陣の辺りがどう描かれるかが興味深い。

そんなSFもどきの大河ドラマを尻目に
歴史に忠実にドキュメンタリー手法で作られたのが本作品。
腹黒い、人間のカスである家康の実像を
萬屋錦之介が見事に演じきっている。

また、「江~姫たちの戦国~」の向井理なんかと違い
武将として、治世者として全く無能な秀忠、
そのままのイメージの小坂和之もナイスキャスト!

因みに淀君は高峰三枝子。
やっぱり世間知らずの勘違いババアはこの位の方が演じないと
宮沢りえでは、明らかに思慮深過ぎて
絶対に家康如きの謀略にはハマらないもの。


まずは皆さまには
「正しい歴史教科書」
として、この作品をご覧頂きたい。

真田幸村の謀略 - goo 映画
真田幸村の謀略 - goo 映画

1979年公開
中島貞夫監督作品



コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 意味がわかると怖いコピペ5... | トップ | 〔阪神タイガース〕「日ハム... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2018-02-03 13:49:05
南宗寺の家康の墓は、松下幸之助さんが作ったものだよ

関連するみんなの記事