しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

《解説編》意味がわかると怖い話1285 「月面」

2013年11月17日 22時54分59秒 | 意味がわかると怖いコピペ
『うん、あちこち光っているね』

地球上が全面核戦争で勃発して人が住めなくなったので
選ばれた人間だけが月面で人類の種の保存の為にやって来た。

『当分は消えないと思う』
は自動報復装置によって既に人類は滅亡してるのに核兵器だけは互いに発射する
「相互確証破壊」状態に突入している。

て本当は地球上で光ってる光は「雷」である。
結構ピカピカ光ってるらしい。


コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 〔NHK大河ドラマ〕八重の... | トップ | 意味がわかると怖い話128... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雷のほうがいいです。 (もの)
2013-12-03 11:17:55
核なんかよりも雷のほうがいいですね。
宇宙に行った若田さんたちも雷を見ると地球では
光って見えるんでしょうね。
ガンダムでは「敵の秘密兵器か!?」と雷を見て
驚くというシーンを思い出しました。
ものさんへ (すたーだすときっど)
2014-01-06 14:15:06
国際宇宙ステーションからの映像でも
雲のある場所ではピカピカと稲光が起こりまくってましたね。
綺麗でした (もの)
2015-01-09 19:43:19
今日の「ネプイモト」で宇宙ステーションから見た地球を
出していたのですが管理人様の言うように「雷」が
光っていました、綺麗でしたね。
ただ「地球の夜景」も映っていてフランスやイギリスが電気量が凄いのですが「節電」の概念は無いのでしょうか?