しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

泊まってはいけない!「ゆばらの宿 米屋」

2008年03月31日 23時54分31秒 | 御一人殿orおっさん四人の旅
♪明日私は旅にでます~
 貴方の知らない人とひとりで~
 いつか貴方と行くはずだった
 春まだ浅い吉備路へ~
 7時55分ちょうどの~上本町行き準急で~
 私は私は貴方から、旅立ちます~

明日から一泊二日で湯原温泉へ行く予定をして
と鼻歌混じりにご機嫌だった、
19時頃までは、、、

いきなり携帯が鳴る、明日宿泊の予約をしていた
「ゆばらの宿 米屋」の宿泊予約係りからの電話だった。
一方的にがなり立てる
「うちの風呂が壊れました、修理できません
姉妹店の湯原国際観光ホテル 菊之湯に宿泊してもらいます」

「いやいやいやいや、そんなん前日の19時に言われても
そんな観光ホテルなんて嫌です、
ゆったりとした旅館が良くて『ゆばらの宿 米屋』を予約したんです」
「じゃあ米屋に泊まりますか、その代わり風呂なしです」
「いやいやいやいやいや、温泉に入りに行くんですけど」
「それなら、湯原国際観光ホテル 菊之湯でいいですね」
「よくないです、僕は米屋が気に入って予約したんですけど」
「ならキャンセルしてもらっても良いですよ、キャンセル料はいりません」
「あほかっ!もう明日ですよ、こっちは仕事も休んでるんや」
「なら湯原国際観光ホテル 菊之湯で、HP観てください、豪華なホテルです」
「いやいやいやいやいやいや、その豪華なホテルが嫌なんです、そんな勝手に決められても」
「これはお願いです、勝手に決めてるわけではありません」
「僕は千屋牛の特別コースをわざわざ頼んでいるんですよ」
「千屋牛コースはこちらのホテルでも用意できます」
「で、もしその観光ホテルに泊まるとしたなら、料金はどうなるのですか?」
「勿論、HP上の正規の料金です」
「ちょっとまって下さい、僕はるるぶでディスカウントされた料金で予約しているのですよ、それにそちらの都合で勝手にホテルを変更するのでしょう?通常料金より割り引くのが当然じゃあないですか」
「そりゃ、うちがオーバーブッキングしたとかならそうですが、風呂が壊れたのは不可抗力ですから」
「いやいやいやいやいやいやいや、風呂が壊れたのは100%そちらの管理不行き届きでしょう?それに風呂が壊れた責任は僕に少しでもありますか?」
「ありません、それだったらキャンセルしてもらってもかまいません、キャンセル料は特別にいりません」
「はあ?どういう事ですか?なんでそちらの都合やのに正規の料金で勝手に設定されなければいけないんですか?」
「なら、いくらなら泊まりますか?」
「××××くらいなら」
「ちょっとまって下さい」
延々と続く保留音
「やっぱりだめです正規の料金を払って下さい」
「じゃあ、それでは迷惑かけた分、どうやって我々にお詫びするんですか、なんかサービスしてくれるんですか」
「ちょっとまって下さい」
更に延々と続く保留音
「やっぱり正規の料金で、どんなサービスするかはこちらが勝手に決めます」
「・・・あなたではお話にならないので責任者の方に代わってもらえませんか」
「私が宿泊責任者です」
「支配人さんとかおられるでしょ?」
「うちの旅館に支配人はいません」
「じゃあ代表者の方、いまさっきから電話保留にして相談している人が傍にいるでしょう?」
「社長は今出ています」
「適当なことばっかり言うな!社長と代われ!」
「代わっても同じですよ」
暫しして
「私が社長です、今帰ってきました」
「嘘つけ、さっきから横におったやろ」
「なんや、あんた、さっきから横で聞いてたら勝手な事ばっかり言いやがって
お前みたいな奴はこっちからお断りや」
「はあ、私はるるぶのサイトで間違いなく予約しましたよ、
宿泊契約は正規に結ばれていますが」
「こっちは勝手に断れるんや」
ガチャ!
一方的に電話を切られた。
着歴に電話すると
「しつこいな!」
とガチャ!と切られた
もう一度電話すると
「私は始めてだが、なんですか」
「私はすたーだすときっどという者ですが」
「いつの宿泊、あー明日」
「とにかく泊まりますので」
「あーそうですか」ガチャ!

で、家に帰ってじゃらんの予約確認すると
向こうから一方的に「取り消し」
にされていた。


こんな事が許されて良いのだろうか?
せっかく楽しみにしていた旅行が台無しだ。
もう一度書く
「ゆばらの宿 米屋」
決して泊まってはいけない。

でも考えようによっては良かったかも知れない。
こんな旅館高い金出して泊まってもきっと不愉快な思いした事であろう。
他に良さ気な落ち着いた旅館をなんとか予約出来たし。
でもでも千屋牛だけは食べたかったな~

てな事で、出発前から前途多難だが
明日朝から、「姫新線でサクラを観にいく旅」に出かけて来ます。
いつものようにライブUPするよ!

コメント (15)   この記事についてブログを書く
« つよしのコロッケ本舗 奈良... | トップ | 姫新線でサクラを見に行く お... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
激しい。。。 (にころこ)
2008-04-01 00:52:09
こんな、対応、ええの?

違う旅館が取れてよかったですね。

綺麗な「さくら」のUP、
楽しみにしてます。
私なら (雫石鉄也)
2008-04-01 05:04:08
 客商売をしていると、お客からのクレームは必ずあるでしょう。風呂が壊れる等のトラブルはしかたありません。大切なのは、お客が何をいっているのか、何をしてほしいか、何を怒っているのかよく聞くことが大切です。
 で、すたーだすときっどさんのいうことをよく聞くと、
1、温泉と食事が主目的で湯原温泉に来る。
2、豪華な「ホテル」はイヤ。
このことがわかります。だったら、この条件にあう同業者を紹介すればいいだけではないですか。確かに菊の湯を紹介していますが、 2、の条件をはずれます。きっと商売がたきを紹介するのはイヤだったのでよう。
客商売の素人の私でもわかることです。
この米屋とかいう旅館の連中アホですね。
にころこさん (すたーだすときっど)
2008-04-01 07:40:35
機嫌直して、行ってきま~す!
雫石鉄也さん (すたーだすときっど)
2008-04-01 07:43:56
全くその通りなんです。
お正月の加賀百万石の旅で
一人で観光ホテルに泊まるのに懲りてますし。

だいだいこの湯原温泉では
料理と宿泊を別の旅館で
とするプランを推奨しているんですよ!
「千屋牛だけうちで、お泊りはご紹介します」
とでもススめてくれれば何の文句もなかったのですが。。。
最低の湯原温泉 菊乃屋 米屋  (愛犬 モッズ)
2008-04-09 22:50:43
私も湯原温泉 菊乃屋 米屋にやられました。私は犬と一緒に泊まれる温泉ということでゴールデンウィークに予約しました。ゴールデンウィークでなかなか予約できなかったのですが、湯原温泉の旅館で予約できたので、大変喜んでいました。湯原温泉の旅館が予約できたので、その前に予約していた旅館をキャンセルしたところ、突然の電話が鳴りました。
「後で確認したのですが犬と一緒に泊まれる部屋は満室でしたので、泊まれません。」
「では、どうすればいいですか?」
「姉妹店の湯原国際観光ホテルにも犬と泊まれる部屋がありますので・・・」
「そちらは空室があるのですか?」
「いえ、わかりません」
「では、私が確認するんですか?確認して空室がなかったらどうするんですか?あなたの旅館の予約がとれたので、前の旅館はキャンセルしたんですよ。ゴールデンウィークに予約とれる思いますか?」
「はぁ・・・」
これ以上、あほなフロントと話しても意味がないと思い電話を切りました。
その後、すぐ、ネットの「ゆこゆこ」の連絡先に電話して、別の犬と泊まれる旅館に予約できました。
絶対に絶対に、この旅館に泊まってはいけません。
愛犬 モッズさん (すたーだすときっど)
2008-04-10 22:33:23
やっぱりそうですか。
いろんな旅行サイトのお客様の声をみても
かなり酷いみたいですね。
多分、本当のクレームは削除しまくっている事でしょうから
それでもあれだけの批判が残っているという事は、、、
米屋ダメですね! (あれこれ)
2012-11-01 12:13:38
私も米屋宿泊で苦々しい体験をしました。
二度と泊まりません!!

いまどき、こんなレベルの旅館があるのですね・・・。^^;
Unknown (長楽)
2013-12-26 21:43:59
米屋は絶対泊まってはいけません!
従業員の給料はわざと月遅れ(払えるのにわざと。一ヶ月遅れと言わず最大半年遅れ)、調理場は日が暮れても電気は付けてはいけない、ロウソクをともして調理する。このせいで手首を大火傷した調理師もいる。労災を頼んでも「あなたの不注意なのでしません、辞めてもらっても良いです」と言われた。
室内の明かりが暗いので客から明るくして欲しいと言われ調光器の設定を上げたら、女将から目から火が出る程怒られた。
ちなみに調理場のロウソクも女将が実家からただ同然で貰って来るものだそうです。

ちなみに蒜山の快湯館などや関金の温泉も個々の経営になっていますので注意して下さい。
快湯館は元からいた従業員は全員パートになるように、嫌なら明日から来なくて良い、と言い渡されたそうです。
内情はかなり酷い所です。
長楽さんへ (すたーだすときっど)
2014-01-06 14:51:59
未だに米屋に対して
「やっぱり酷い」ってコメントを頂きますね。

反面
「そんな事ないです、良かったです」
ってコメント貰った事ないです。
千屋牛なら (長楽)
2014-01-23 22:33:20
湯原ではなくて新見です。
観光旅館にしては今一の設備ですが「たえだ」の方が接客も良心的です。
食べるだけなら「たえだ」が道路沿いに焼き肉レストランを出していますし、新見市内のJAの直営の焼肉店の方が美味しいです。JA直営店は値段もリーズナブルです。我が家は車でゆける範囲なのでたまに食べにいきます。
湯原は千屋牛の産地ではありません。

関連するみんなの記事