しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

勝ったものの・・・

2007年08月31日 23時12分33秒 | 虎ブロ
関本、君もかい?!

あんなに内野にポロポロされると、、、
しかも一番大事な所で。

阪神園芸さんに限ってそんな事はないと思うが
まさか、甲子園の内野グラウンドに何か異常が発生しているなんて事は?!
それなら相手チームも条件は同じか~?

こうエラーが多いと、これからの優勝争い終盤戦で命取りになり兼ねない。
ヒットまでもアウトにしてしまうドラの2遊間と比べると
上下で大きな違いとなる。

今更、特守をしても体力を消耗するだけだろうし
どうしたもんか?
今日の関本は別にして、守備の達者な人々が考えられないようなポカをしているのが気にかかる。
変はプレッシャーかな~?
それとも御祓いでもしてみますか?!
トラックバック (40)

背中痛い・・・

2007年08月31日 23時01分53秒 | バロック音楽
あんまり痛いので我慢出来ずに医者に行ったら
「胃が痛いのが突き抜けて背中にまできてるんです」
と言われた。
怖い・・・
コメント (4)

いよっ、五代目!!

2007年08月30日 21時31分42秒 | 虎ブロ
6回裏、黒田との剛vs剛の勝負の末
広大が2点タイムリー3ベースヒットを打った時
思わず筆者はこう叫んでいた
「いよっ、五代目!待ってました!!」

我々はそろそろ心づもりをしておく時期かも知れない。
掛布雅之より長く途絶えている、ミスタータイガースの称号
そう、桜井広大の第五代ミスタータイガースの襲名である。

何を気の早いことを!
とお笑いの貴兄、いやいや判らないですよー。
今年はまだ早過ぎるでしょうが、
来年の今頃には自然とそんな声が上がって来ているかも
いやいや、その声を上げるのが我々かも知れませんぜ。
それ程、広大はタイガースに久々に登場した
スケールの大きい和製生え抜き大砲である。
彼が出てきただけで、虎ファンをわくわくさせる。
課題の守備でも、今日は反対に球場を沸かせてくれた。

今回は林のアクシデントで急遽5番に座った広大だが
どうだろう、林が帰ってきてもこのまま5番に固定するというのは?
林は3番の方が座りが良い気がするし。
林ーアニキー広大と続くクリーンナップ、
なんだが並べて書いているだけでドキドキ、ワクワクするではないか。

後は広大の背番号、
将来、永久欠番になっても恥ずかしくないような背番号にこのオフに変えるのか?
それともイチローや松井のように自分の力で51番を大きくするのか?
変えるなら12番がオススメかも、三東さんお願い!
コメント (2)   トラックバック (40)

岡田の左右理論で今夜も完璧!?

2007年08月29日 21時47分45秒 | 虎ブロ
長居で地元日本人選手が全く結果を残せていないかと思うと
タイガースも聖地甲子園に戻ってきてから、さっぱりだ。

最近、こちらも調子を落としつつあった林が登録抹消
君は台湾に帰ったりなんかしないよね?!

代わりに32歳のおっちゃん(お前が言うな!)を上げるのもどうかと思うが
そのおっちゃん高橋光がきなり結果を残すのだから、摩訶不思議。

しかし、そのラッキー・オールド・ボーイに
岡田のアホは次の打席、代打を送りやがった。

こら、岡田!お前の頭には右左しかないんか?
選手の調子や、勢い、流れなんて言葉は知らないのか?
もう明日から球場に来なくてええわ。
審判にパターン表渡しておくから。
相手が左のリリーフ出して来たら、この右の代打を、
カープが右の代打を出したら、この左ピッチャーを、
6回で3点差以内で勝ってたらこれまた相手の右左でJとKを
そして最後は球児で。
但し、兄貴はどんなに大怪我をしても絶対代えない。
これだけのパターンがあれば岡田采配の再現など十分だ。

岡田の辞書に「サプライズ」の文字はない。
トラックバック (24)

世界陸上 観て来やした!①長居に向かう

2007年08月29日 14時11分41秒 | スポーツ

世界陸上2007大阪大会、この目で観てみやしたよ~!
昨日8月28日大会4日目第一部を。

本当ならメインの夜の第二部を観に行こうと思っていたのだが
なにせチケットがぼったっくりに近い高さ!
S指定席はなんと15000円!一人でっせ、一人分で。
A指定席で11000円、
あの遥か上の隅の方~のC自由席でさえ5000円
(8/25 9/1 9/2は更に高い!!)
しかも28日二部の目玉であった女子走り幅跳び・男子400mハードルの
メダル有力候補と言われた池田久美子・為末大が早々に予選落ちときている。

ならばまずはお試しだ!
という事で第一部/MORNING SESSIONを観に行こう。
チケットはかなり安目だし、チケット売り切れの心配もまず有り得ない。
となれば、直ぐ出発だ!
本当は愛チャリのたぁ~ぼくんでと思っていたのだが
「大阪地域・午前中はかなりまとまった雨が降る模様」
なんて予報が気になるので、電車・阪和線でGo!

この駅で降りるのは、考えてみればあのW杯トルコvsセネガル戦以来だな~
随分駅舎も綺麗になったもんだ!
あの時は駅を出れば、そこはW杯一色!
長居での試合はまだまだなのに、韓国がPK戦でスペインを倒した瞬間街全体が揺れたもんだ。
今回も街中が世界陸上一色?!

普通の午前中の閑散とした商店街でした。

コメント (4)   トラックバック (1)

世界陸上 観て来やした!②チケットを買い入場する

2007年08月29日 14時11分15秒 | スポーツ


鶴ヶ丘商店街を5分ほど歩くと長居陸上競技場が見えてくる。
人込みとは程遠い状態でも角々でボランティアさんが案内してくれているのには頭が下がる。

筆者の予想通り、当日券売り場はこの有様。
ゴールドシート以外ならどの席でも買い放題の状態だが
ここはC自由席にしておこう。
2500円と安いという事もあるが
今回は席を決められるより、いろんな方向から観てみたいというのもある。

因みにこの世界陸上オリジナル台紙チケットは
チケット事務局・世界陸上プラザ、そしてこの長居のチケット売り場でしか手に入らない、
コンビニやプレイガイドではこの台紙で発券出来ないので、ちょっぴりプレミアもんかも?

W杯の時と同じで当然、手荷物検査が御座います。
金属探知機のゲートを通るだけでなく、今回はカバンのひとつひとつのX線検査も。
それと、これも同じだが、競技場内には一切ペットボトルは持ち込めない。
なんと競技場内の売店で買った飲み物も例外ではなく(投げ込み防止の為)
途中でコップに入れ替えさせられる。

じゃあ、最初っからコップで売れよ、
なんてぶつぶつ文句をいいながらゲートをくぐるといよいよ!


世界陸上 観て来やした!③競技場の中には?!

2007年08月29日 14時10分47秒 | スポーツ

ゲートは同じだが、C席は37番以上のわずか3列ほど(場所によって変わる)
階段を延々と昇らねばならない。
そこから観た風景は?

あらっ?割と近いぞ。
携帯の写メで撮っているので実際よりはかなりワイドに小さくなってしまうが
目で観た感覚ではこの写真の10倍ほど近い。
本当は「余りに遠くて、選手が豆粒のよう、天体望遠鏡が必要だ!」
なんて悪態をついてやろうかと思っていたのだが、結構大きく見える。

しかも、屋根があり雨や日差しも遮れる
また、上の方にあるので風が心地よい。
こりゃ、C自由席は当たりかも?
空いているので席は取り放題だし。

ただこの後、席は意外な程埋まってゆく。
C自由席はそうでもないのだが
A・B指定席中心に、小学生がクラスやクラブ単位で観に来ているのだ。
だからTVの画面からも、えらい埋まっている所があるかと思うと
すぽーんと一角空席のままな場所が見えるのもそういう理由。
得にS指定席に空席が目立つ。
ここは一部でも5500円とええ値段するし
スポンサー枠かも知れない。
空いているのなら、地元小学生にでも格安(50円くらい)ででも開放すれば良いのにと思うが。

とかなんとか思っているうちに時間は午前10時、
いよいよ競技が始まりますよ~


世界陸上 観て来やした!④競技始まる

2007年08月29日 14時10分25秒 | スポーツ

第一部は予選なので、淡々と始まるのかと思ったが
アナウンス等があり、結構盛り上がりながら競技開始。
尚、筆者は持っていくのを忘れたが

場内でミニFM局が開設され、競技の説明等をしてくれているみたいなので
FMラジオをご持参あれ、
あっ、しまった携帯電話でも聴けたぞ。

まずは女子ハンマー投げ予選
サークルのある南サイドスタンドに移動だ!
この移動出来るのが自由席の強み。
S席であっても、北サイドのS4からでは遠くて全く観えないかも。
それに実はS席までは行き来自由なので、空いている席に座っていても
第一部なら、そこにチケット持っている人が来ない限り
咎められる事はまずなさそう(筆者は勿論そんな事はしちゃおりませんが)

C席でも迫力充分!
ハンマーがネットに当たるガシャリという音まで聞こえてくるぞ。

なんて思っていると、ブワ~んと例の法螺貝が鳴って
(この法螺貝の音、テレビ観戦しているとそれらしく聞こえるが、現場ではオナラの音にしか・・・)
ハンマー投げと平行してトラックでは男子400m一次予選が!
400mは一周するのでどこでも良いのだが
ここはバックスタンドに移動だ、ふう忙しい!

この競技での注目はなんといっても金丸祐三!
スターティングブロックに付く前に行う独特の「金丸ダンス」で有名な
そう、両腕を左右に広げ手首だけはだらりと下げて首を回し腰をくねくねと振る例のやつね。
本日もやっておりましたよ!
地元大阪出身という事でスタンドは大盛り上がり、頑張れ金丸!!

しかし、金丸は1コーナー過ぎた辺りで失速・・・
肉離れだったらしい、
それにしてもこの大会、日本人選手のアクシデンドや不振が目立つ。
この日などは曇天で、ここ数日になく過ごし易かったというのに。

とか何とか言ってる間に今度は男子200m一次予選!
スタート位置が変わるので、今度は北サイドスタンドに移動だ!!
あー、忙しい!!

なんつーても注目は世界最速の男のタイソン・ゲイと日本のエース末續慎吾

まずは100m金メダリスト「世界最速の男」タイソン・ゲイ
この人、小さい頃とか名字で虐められへんかったんかな~
なんて筆者の心配をよそに、現在の態度は頗る悪い!

法螺貝鳴っても、一人だけどっかと座ったまま。
上着や飲み物も、それと同時に係りの人が籠に入れてトラックの外に出してくれるのだが
ゲイだけはペットボトル持ったまま、ピストル音の直前にスターディングブロックの後ろに置くものだから、係りの人が慌てていた。
実は一回フライングがあって再スタートしたのだが
その時もわざわざ係りの人にペットボトルを持って来させていた。
徹底した水分補給?
自分は特別!と単なるわがまま?
レース自体は流しまくっても余裕の1位、さすが!!

お次は「日本スプリントのカリスマ」末續慎吾
因みにこれらのニックネームは総てTBSがこの大会の為に名付けたもので
「日本スプリントのカリスマ」はK-1魔裟斗の「反逆のカリスマ」をパクったものだ。

こちらはお行儀よく、そしてあの独特のフォームで我々の前を駆け抜けて行く。
そしてこちらも余裕の1次予選突破!
直後に場内にも流れたインタビューではなかなか頼もしい事言ってくれていたが
まさか夜の二次予選で敗退してしまうとは・・・

という頃合で、小学生の団体が帰路に着き始める。
それに釣られてか、一般の観客もゾロゾロと。
まだ、フィールドでは女子ハンマー投げ予選が延々と繰り広げられてるというのに。
あっと間にスタンドは

こんな風にスカスカに。
消防局のおっちゃんが点検に回っている始末。

筆者はちゃんと全てのセッションが終了するまで競技場に残っていたら
出口は混雑知らず、
朝、駅で「帰りの切符を買っておいて下さい」なんて脅かされたが
電車も普段の昼間並み、しっかり座った帰れたぞ!

てな事で今回の感想。
余り期待せずに、お試しのつもりで世陸を訪れたが
C自由席で意外とたっぷり楽しめた。
残り4日間となったが、関西在住の方々は是非とも一度観に行って頂きたい。
地元大阪で生で世界陸上観れる機会なんて多分もう二度とないぞ!
2500円でもこれだけ楽しめるんだから。

でもやっぱり決勝が行われる第二部/NIGHT SESSIONも行きたくなってきた。
表彰式てなものも観てみたいし。
夜、時間とれるかな~??
閉会式の大河内音頭も踊りたいぞー!!


コメント (2)   トラックバック (4)

このカープ相手に何故勝てない?!

2007年08月28日 22時58分26秒 | 虎ブロ
8-3くらいで楽勝していてもおかしくない試合であった。
何故こんなカープに勝てない?

ドラもジャイも勝利した今夜、
「負けに等しい引き分け」ではなく
「完璧な敗戦」である。

しかも球児を2イニングスも引っ張ってしまった。
渡瀬マキサービスか?!

今夜、唯一の収穫は安藤の復活!
でも岡田監督、焦ってせっかくここまで戻ってきた安藤を酷使して
元の木阿弥なんて事ならないように、
先発なんてクライマックスシリーズで十分だ。

サンテレビの後の番組の放送時間を
1時間30分以上押しにさせただけの、無策の一試合だった。
コメント (2)   トラックバック (33)

安倍むりくり改造内閣発足

2007年08月27日 22時58分39秒 | 社会問題
親の介護してたから舛添を厚生労働大臣て…
それ以外も適材適所とは程遠い
とりあえず身体検査をしてクリアした人物に適当に大臣を振り分けたって所か?
(それでも記者会見でつっこまれて既にヤバい輩もチラホラ)
なんか小学生の学芸会で
「ひでおちゃんは…
え~っと跳び箱が得意だから桃太郎を助ける猿の、更に二番目のお兄さんの役で。
その辺飛び跳ねといてね」
なんてのとあんまし変わらない。

更にはそれだけではインパクトが弱いので、
今話題になっている事象の特命大臣の肩書きをくっつけちゃう。
そんなに時流に乗りたければ
「朝青龍帰国問題特命大臣」だの
「世界陸上日本選手不振対策特命大臣」だの
「あやにゃ全国区売り出し特命大臣」だの
「右から来た物を左に受け流す特命大臣」だの
「どんだけ~特命大臣」だの
を任命すれば宜しい。

今回の改造内閣で唯一の適材適所は
「神国日本軍国主義化特命大臣」
を拝命した安倍晋三くんくらいかも?!
トラックバック (43)

やっぱりドラは手強いわ!

2007年08月26日 23時27分12秒 | 虎ブロ
今夜は勝ちたい試合だったなー。
この3連戦、勝ち越すのと負け越すのとでは180度違うもの。

やっぱりドラは強いわ!
先発陣が違うわ!
この3連戦、先発3人とも凄かったもの。

それに比べて我がタイガース・・・
ダーウィンはやっぱり先発では無理ですか。
そうなると、もし下柳を外すとしたら
ボーグルソン・杉山・能見・上園・・・
なんだか哀しくなるようなメンバーやなぁ~
しかも2枚足らないや。

安藤はどうした?安藤は?
まだ間に合わないのか??
小嶋はどうした?小嶋は?
開幕当初は救世主誕生か?!と期待したのに。
なにか岡田の癇に障るような発言でもして干されているの?
「岡田~、お前酒飲んだら85年同時の自慢ばっかりやの~」
とか、まさかホントの事言っちゃったとか?

この先発陣の差が
これからの優勝争いや
クライマックスシリーズでどう響いてくるか?
救援陣では勝ってると思うんだけどな~

後、守備の差。
藤原!君は何をしに出て来たんだ??
トラックバック (31)

リーガ開幕戦、WOWOWで放送されず!

2007年08月26日 06時20分58秒 | サッカー
開幕直前特番を放送しながら、これだ!
スタジオに奥寺さん、岡田さんが雁首揃えてこれだ!

「スペインの権利元の関係」
やら
「WOWOWだけじゃなく、世界的に放送出来ない」
やら
言い訳しとるが、現地スペインでは放送するらしい。

これだからWOWOWは信用出来ない。
2年続けてこれだ。
筆者の懸念が的中してしまった。
明日以降の試合も放送出来るかどうか未定らしい。

最近、ウリであった最新の洋画をまともに放送しなくなったWOWOW
はっきり言って筆者はリーガを観たいが為だけに、解約せずにおいているのだ。
明日「ファンタスティック4」が観れないのなら、今度こそ

金返せーーーーー!!
トラックバック (2)

世界陸上開幕!男子マラソン、メダルならず

2007年08月25日 23時47分59秒 | スポーツ
確かに今日も大阪は朝からクソ暑く
きびっしいレースになったであろう。

しかし、本来この暑さは日本の味方の筈では?
ましてやここは、思い切りの地元である。

この前のサッカー五輪予選をみていても思ったのだが
いつから日本はこんなに暑さが苦手になったのだ?
高温多湿は日本へのアドバンテージではなかったのか?

かつては日本より遥かに緯度が高い欧米諸国が
世界のスポーツの中心だった為
温帯だが、夏は亜熱帯となる日本は、
比較的暑さが得意で、有利に働いていた。
しかし、アフリカや中東という、本当の熱帯地域の国々が台頭してきては適わない。
所詮日本は「温」であり「亜」でしかないのだから。

更にはベトナム等、暑いだけでなく、湿度も高い地域も出てきた日にゃあ・・・

この暑さを味方に出来ないのなら
後は、甲子園のような強烈な応援をアドバンテージにするしかない。
しかし、初日の第二部でさえ空席が目立つ現実。
頑張って、みんなで応援に行こう!長居に集まれ!
でもチケット高過ぎ~!!
コメント (4)   トラックバック (10)

よう勝てたなぁ~

2007年08月25日 23時39分39秒 | 虎ブロ
兄貴が初安打打つまで
「こりゃ完全試合されてまうで~」
と思ってた
その後も
「三振このままやったら20超えるでぇ~、セ・リーグ記録て何個やったっけ?」
と調べようとしてた。
それ程今夜の小笠原は凄かった。

それでもなんとか勝てたのはボーグルソンの「ねっとう」 であろう。
「熱投」ではなく「粘投」ね。
ほんま良く辛抱強く投げてくれた。
直ぐキレてボークばかり出す誰かさんと大違いだ!
ジャン、二軍でカルシウム摂取してるか~?

今夜勝つと負けるとでは大違い!
これで優勝戦線に踏みとどまった。
もし負けてたらズルズルいってたかも知れんし。

さぁ、これで明日ホントの決戦を繰り広げる資格が出来た。
予想では先発ダーウィンだけど、なんだかインパクトが薄い。
ここは、あっと驚く大抜擢を望む。
もし完投でもしたら一躍救世主になるような。
トラックバック (37)

下柳おまえもか?!

2007年08月24日 21時59分11秒 | 虎ブロ
下柳も、もうあかん!
この辺りが限界、下に落ちて頂こう。
勿論、2軍で調整なんてしてもらわなくとも良い。
純粋に充分休養をとって頂いたらそれで良い。

如何に「夏が強い」と言っても
下柳とてもはや39歳、この連日の猛暑日に夏バテをしていても不思議ではない。
筆者など、単なる営業なのに、ヘロヘロだ。
今夜はさすがに限界がきて、仕事を早く切り上げてきた。
下柳も同じく限界で、本人の意思に関係なく、早く切り上げてしまったのかも知れない。
おっさんになると、体力がなかなか回復しないのだ、ほんと!
疲れが少しづつ、少しづつ、ずーんと溜まっていき
それを解消するスピードが追いつかないのだ、トホホ・・・。
そりゃ、下柳は筆者達と鍛え方が違う、
しかしやってる事もよりいっそうハードだから。
だから、とりあえず休ませてやって下さいませ。

しかし、そうなると本当に先発の駒が・・・
福原に安藤にジャンに、来るはずだった黒田に、下柳・・・
昨秋に思い描いていたメンバーが誰もいなくなった・・・

しかし、昨日も書いたとおり
幸いにも現在、救援陣は充実しまくっている
ここは、若手を今以上にどんどん登用していくより他あるまい。
今度こそ、玉置隆の先発だ!
コメント (2)   トラックバック (23)