飛び出せ! 北の宇宙基地

北の地である北海道で、人工衛星の開発などを行っている 北海道工業大学 佐鳥研究室の活動日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

別荘訪問

2006-02-17 13:48:11 | 北海道衛星
こんにちは、Y崎です。
先日スキーでご一緒した(私は滑っていませんが…)
竹村さんの別荘にお邪魔してきました。

竹村さんの旭川でのご講演の後に
鷹栖にある「竹村農園」に佐鳥先生とN氏が招待されまして
私もちゃっかりご馳走になりました。
農園管理をなさっているTさんの手作りの家は薪ストーブで暖かく
部屋のカーテンレールやテーブル椅子もTさんの手作りで
現在製作途中のドームハウスにはトラックのフロントガラスが
窓としてワイパー付きではめ込まれていたり
竹村さんのグランドピアノが養生マットで保護されて鎮座してました。
夕日が見える塔(多分倉庫)についているエレベーターも手作りで
塔の1番上のテラスの見晴らしは最高で
お馬鹿のように「スゴイ」を連発してました。
(ボキャが貧弱ですいません。)
敷地が100万坪と教えていただきましたが
正直どんな広さか説明のしようも無く…

ごちそうになった「かっちゃん鍋」に入っている
大根、サトイモは自家製で
竹村さんは薬味のしょうがをたっぷりでお食べになってました。
野菜自体が無農薬でおいしいので私も遠慮せずおかわりもしてきました。
調子に乗った私が
ご近所のT農園の方が味見して欲しいと持ってきた
トマトのジャムをクラッカーにのせて食べていましたら
「こちらもどうぞ」
ってイチゴとサクランボのジャムも出していただき
トマトジュースも飲ませていただきました。
どれもこれも美味しく大阪出身のTさん(かっちゃん)が
焼いてくれたお好み焼きがまた最高に美味しかったです!

佐鳥先生やN氏に
「あんた変わった人だ」
とおっしゃった竹村さんに
「あんたも変わってはるんですか?」
と尋ねられましても照れちゃいます、胃袋と心臓は丈夫だと思いますけどね。

って書き込みをしてる私に先生は
「うんって言っておいてよかったのに」
はいありがとうございます。





コメント

DHU手術

2006-02-09 01:06:12 | 宇宙
先日突然とDHU(HIT-SATのデータ処理ユニット)が動かなくなりました.
おそらくH8マイコンの故障か寿命かと思うが…

原因がわからなかったので,選択肢としてはDHU本体を作り変えるか,
H8マイコンが故障したと断定してH8を取り替えるかの2つ.
とりあえず時間がなかったのでH8を取り替えることにしました.

……で,

成功!

動作確認終了!

やっぱりH8がおかしかったようです.
そういえば,H8の寿命ってどれくらいなんでしょう?
プログラムの書き込み回数100回?程度と聞きましたが,
プログラムの容量などにもよるのでしょうかね?

とにもかくにも動いてよかったです.
ここで実装H8(じゃなくてもいいけど)の取り外し方法例を1つ

①H8の足をカッターで切断し,取り外し.
②半田吸い取り線で足を取り外していく.(半田は残さない)
③で,再び実装

実は同プロジェクトの企業の方がやっているのを見て真似てみました.
そのときは自分には無理だろうと思いましたが意外と簡単にできました.
皆さんもぜひ試してみてください.


コメント