美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

柚子

2020年01月15日 | 日記
昨日,今日と朝の冷え込みが厳しくて寒らしいが、雪は降らない。
明日台湾からの高校生が教育民泊で2泊するが雪がないと残念がるだろう?
でも、仕方がない。天気だけはどうにもならないから。

私は薪でお風呂を焚いている。薪の匂いが好きなのと湯温がなかなか下がらなくて
ほっこりするからだ。温水器で一日中お風呂に入れるのにすればと言われるが
それは贅沢のような気がする。毎回薪をくべる度に沸くとことを実感する。
今年の冬はその湯の中に毎回生の柚子を5個入れている。柚子の香りもいい。
友人の柚子畑は去年豊作で柚子を処分しきれなかったので、12月の終わりにもらって来た。
柚子は料理に使うにしても、そうたくさんいらない。柚子みそも作るが。
お風呂に5個づつ入れているとよく消費できる。でもみかん箱にいっぱいあるので
1月中は十分ある。柚子みそをごはんにのせて食べて、柚子風呂に入り柚子三昧の
冬である。少しは綺麗になっただろうか?

直木賞と芥川賞の発表があった。30代、40代の男性でノミネートされていた湊かなえさんの
「落日」は取れなかった。さっそく受賞作をアマゾンで頼もう。
コメント