美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

少しよくなるとじっとしていられなくて

2015年05月31日 | 日記
配達は夫に頼む。運転が下手な私は気分が悪い時に運転するとどこかにぶつける癖がある。家で寝ようと思っていたが「サルが出た」との情報が入り小さな村の中を私も来るまで徘徊する。1軒の家の畑にだけ入っていた。猟師のおじさんが空鉄砲の発砲で猿の軍団は村から出て行ったようだ.午前中で猿騒動は終わった。家の周囲の蕗はところどころ鹿が食んでいる。
夕方裏山に行くと猪が土を掘っていた。
近所のおばさんと言っても88歳のおばあさんから山椒の葉をもらった。その葉を掃除して湯がいて晒した。そして刻んで醤油と酒で煮た。一度煮ては冷まし追い炊きもした。最後に砂糖と降りこみ照りをだした。美味しく炊けたと自己満足。私は山椒の実はあの辛さが苦手でほとんど食べない。花山椒と葉山椒はすきでよく炊く。もう葉も堅くなるので最後にたくさん摘んでもらった。残りは湯がいたものを小分けにして冷凍にした。
夜珍しく高校時代の友人から電話があった。なつかしくすぐに話が弾んだ。彼女の家の家具を引き取ってほしいとの依頼。私は昔の物が好きなので快諾した。

山梨の清里に住む二男の息子に本を贈りました。トーマスの絵本セットです。
   
      写真は葉山椒とちりめん煮です。
コメント

少しずつ回復へ

2015年05月30日 | 日記
夫に配達を頼み午前中は臥せっていたが午後から少し元気がでてきた。夫が夕方から会議に出かけ夕食はいらないと言うので下の店で鍋焼きうどんを作ってもらった。それから畑の水やりプリン作りなど目いっぱいやってしまった。夫は「もう少しおとなしくしていたらいいのに」と言っていたが、私の体は一気に悪くなり一気に回復する不思議な体だ。水曜日の夕方から体調を崩し土曜日の午前中まで臥せっていた。食欲もなくただ横になってうとうとしていた。体重は3キロ減った。30代に大きな病をして手術とコバルト照射で痛めつけた身体は矢張り欠陥体だ。免疫力、抵抗力が少ないのだと思う。毎年この時期になってしまう。歳を取ると回復力も衰えるのだろう。今晩ももう寝ます。雨は降りそうで降りません。畑の野菜苗も私と同じように悲鳴をあげています。デジカメ行方不明、明日探します。
コメント (2)

夏風邪なのか?疲れなのか?

2015年05月29日 | 日記
昨日も今日も寝ています。昨日より今日のほうが少しよくなったみたいです。朝の弁当だけは作り夫に配達にいってもらいました。紋次郎は昨夜から家出。私の隙を感じて行ったのでしょう。夕方夫につかまえにいってもらいました。小浜の移動販売車の買い物もよたよたで行きました。食事も2日間とれず3キロ減りました。毎年5月か6月に体調を崩します。6月1日は京都府立病院の診察日です。今日も早めに寝ます。
コメント

暑さでダウンです

2015年05月27日 | 日記
京都市内34度近くまで上がった。美山も午後は暑かった。気温の急激な変化についていけず私はダウンしま下、夕食はほとんど取れず8時前にやっと少しだけ食べました。4時過ぎから少し畑仕事をしましたが、夜は頭が痛くて思考能力ゼロ。紋次郎を九時過ぎにガレージに入れて私も寝ます。畑はすべての苗植え終了。サツマイモの苗も隣からもらって20本植えました。あとは少し多めの雨待ちの日々です。おやすみなさい。
コメント

畑仕事は疲れるなあ

2015年05月26日 | 日記
7時過ぎ親戚のおばさんから電話。「キャベツ苗とブロッコリー苗を取りにおいでと」紋次郎と行く。二箱あった。夏キャベツは虫がついて堅いので今まで作ったことがない。畑が空いて空いているので植えることにした。日中は暑いので4時過ぎから畑に出た。まず水やり。この頃毎日している。今日はたくさんやったつもりだったが、苗を植えるために土を掘ると表面鹿ぬれていなかった。連日の晴天続きで土の中はぱさぱさ状態だ。一度雨が降ってくれないと夏野菜苗は成長しないだろう。夏キャベツは虫に食べられるので、寒冷紗をかけた。本当に作れるかどうかは疑問だ。農薬を使えば簡単にできるが、私は使わない。今日は畑を行ったり来たりで2日間仕事を休んだが用事はある。
炬燵敷きも洗濯をしてセンターラグも干した。ひと冬使っていたので汚れも埃もあった。まだ寒い時があるので炬燵もしまえないが、晴天続きに洗濯をすることにした。半日で乾いた。あ明日からは仕事もする。週に2日は休日にしようかなあと考えている。
コメント

今日も晴天

2015年05月25日 | 日記
今日は仕事を休む。母屋の掃除と布団干し。布団を干すのは簡単だが入れるのは手間がかかる。3組8枚4時まで干した。これでいつお客さんが来ても布団のスタンバイはできた。それから雑巾がけ。夫は汚れることはないと言うが廊下は埃でしろくなっている。外は夏のような暑さになってきた。5月だというのに、夏の気温になってきた。梅雨入りもまだなのにおかしな天気になってきた。
先日買ってきた蔓バラの仕立てに網をかけた。網に絡みついて伸びると言われたが、本当だろうか?それよりも鹿が花を食べるのではと気にな。バラは咲いていると美しいのですぐにバラ苗を買うが、バラは病気にもなるしすぐに枯れさせてしまう。気がついたことは蔓バラならなんとか育つことがわかったのだ。それで毎年買っている。うまく大きくなってくれたらいいのだが。咲いたバラを花瓶に生けた。部屋が華やぐからバラの魅力はすごい。
コメント

雨は降らなかった

2015年05月24日 | 日記
天気予報では雨だとのことだったのに、雨は降らなかった。こう晴天が続くと畑の夏野菜苗は大きくならず萎縮してしまう。夫に配達を頼み午前中から畑に行く。少し草を抜いて水やりをしようと思ったが、面積が広く如雨露で水をやっても焼け石に水だ。夫の帰りを待ちポンプで水やりをした。15分ほで水撒きはできた。これで一段落だと思っていたが夕方畑を見るともう水は乾いていた。明日もポンプで水やりをしよう。

友人が4時過ぎに来て6時までいた。夫は友人の家で焼肉をすると出かけて行った。土曜日、日曜日の週末はテレビ番組が面白くない。ただつけてあるだけだ。そのなかでお気に入りの番組がNHKで夜11時過ぎから始まるダウントン、アビー3だ。イギリスの古城を舞台にした貴族物語だ。イギリスに旅行すると古城によく連れていかれる。驚くのはこの古城を維持していくのは大変なことだと思う。一貴族の所有のもが多い。調度品も庭も素晴らしく驚かされる。貴族の館をマナーハウスとして宿泊施設になっている所も多い。ヨーロッパではマナーハウス、B&B、ホテル、ユースホテルなど様々な形態の施設がある。私は語学研修で1ヶ月近く滞在するときは学校が借り上げている家で数人で使ったこともあるしマンションを借りたこともある。欧米の大都市ではホテルの値段が高い。

友人が持って来てくれた「仙太郎」の若鮎。お菓子も夏模様にかわってきた
コメント (1)

今日は忙しかった。

2015年05月23日 | 日記
朝から配達。苺を買う。帰り道で知人が開いたバラ園による。河鹿荘の時のバラ園より綺麗になっていた。私はバラが好きだが作るとなると農薬を使わないと綺麗に咲かないので、病気に強い蔓バラを買うことにしている。結局2鉢蔓バラの苗を買った。それから苺を持って知人の家に行く。昼食を一緒にしようと言うことになり佐々里の「いっぷく茶屋」で食べることにした。もずくがおいしかった。おばさんが家に寄って竹笊など持って帰った。もう一度引き返し送って行った。ここ数日ザンプカーが工事現場まで砂利を運んでいるので狭い道は注意が必要だ。それからバラの苗を植えた。雨が降ってくれればいいのだが。

今日は豆ご飯を炊いて朴葉に包んだ。朴の葉の堅さも良くなった。昔は田植えの小昼の食べ物だった。畔に座って並んで食べた。今は田植えが機械植えで5月の連休の頃になる。まだその時は葉は柔らかくて包めない。今年は少し早い。毎年6月に入ってから使う。露地の苺ももう終わりにちかづいて
コメント (2)

忙しかった一日

2015年05月22日 | 日記
お客さんが8時過ぎに帰られて、夫が配達に行き私はシーツの洗濯と布団干し。母屋の家を開け放し風を入れる。梅雨前の晴れ間を利用して家の掃除もする。午前中はあっというまに過ぎた。午後は小浜の移動販売車の日で近所のおばさんたちとの雑談タイム。それから布団を入れてシーツも入れる。そこに友人が来てまた話し込む。私の作った庭を見てもらう。庭に何を植えても鹿や猪の被害を受けるので、鹿の食べない草や樹木を植えなければならない。彼女はインテリアデザイナーをしているので相談した。図面を書いてもらうことにした。今は樹木園のようになっているので、少しは庭らしくしたいと思っている。

梅雨の花谷うつぎ咲く。
コメント

急なお客さん

2015年05月21日 | 日記
夕食の準備をしようと思っていた4時過ぎ、泊めてほしいとの電話があった。夕食はできないと言ったが、なんでもいいから夕食と朝食をお願いしますと言われた。そこから大忙しになった。まず献立を立てる。鯛のあら煮と山菜天ぷらと焼き魚をメインにした。それから小鉢を3種類準備した。再度電話があり到着時間は9時過ぎだった。静岡からのお客さん。茅葺の家に泊まってみたいと来られたようだが京都からここまでの遠さに驚かれていた。特に夜は遠く感じるのだ。10時前まで喋っていて退散。私も早めに寝ることにした。

天気予報でもう紫陽花が咲いたと言っていたが山のこあじさいももうすぐ咲きそうだ。今年の春は季節が早くにすすんでいく。栃の花も1週間は早い。
コメント

風強い一日

2015年05月20日 | 日記
今日も仕事休む。午前中良い天気だったので母屋の布団を干す。紋次郎と草の上で寝転ぶ。昼寝をしていて、強風で目が覚めた。雨が降りそうだ。布団を入れようと思っていたら布団は土の上にあった。布団を干していた棹が倒れていた。家のとも閉めて一段落。あまり)風が強いので野菜苗に支柱を立てて紐でしばった。とうもろこしの苗も定植した。この頃は週に2回休むことにした。歳もいったしあまり無理をしないようにしようと思ったからだ。56歳で加工場をたてて起業して来てもう10年が過ぎた。今年からは民宿を主にしようと思っている。民宿だと予約なので計画も立てやすい。ほとんど朝食しか出さないので夜おそくなることもない。5人ぐらいしかとらないので昼食の準備も簡単だ。5月の連休もまあまあのお客さんだったし8月もぼつぼつ予約も入りだした。
コメント

今日は休み

2015年05月19日 | 日記
夜半過ぎから雨になり午前中はすっきりしなかったが、午後から晴れてきた。夏野菜の苗が雨でしっかりしたようだ。午後は小浜の移動販売車の日。いつもどおり、村人が揃ってのお喋りタイム。4時過ぎに散会。私は紋次郎と杉林に走る。巣箱が設置されていた。昨日養蜂家のHさんが来たようだ。栃の蜂蜜採取のため。栃の花も満開近く気温も上がり蜂の動きが活発になっていた。ここしばらく晴天が続きそうなので今年もたくさん採取できるだろう?私はプリンやチーズケーキに使っているので、栃蜜は必需品でもある。
コメント

なんとなくお疲れの週明け

2015年05月18日 | 日記
なんとんなくお疲れの週明けになりました。英さんが珍しく朝早くに起きて隣村の「ちしゃの木庵」の田植えにでかけました。我が家は連休中に植えたので少し大きくなりました。畔にもり青がえるの卵が産みつけられています。高い所に産み付けるのが普通ですのに今年は低い所に産みつけています。栃の花も満開です。例年より2週間ほど早い気がします。蜂屋さんが巣箱をはこんできました。たくさん採取できればいいのですが。ここ1カ月の天気がさゆうするでしょう?
雨が降る予報を信じて畑に鶏糞を撒きました。10時過ぎから本格的に降ってきました。植え終えた夏野菜が根付いてくれることを願います。根付き次第で苗の成長が変わります。

夜は7時過ぎから10時過ぎまでテレビがついたまま、うたたねをしてしまいました。明日は久しぶりに仕事は休みます。
コメント

紫色の鉄線さく

2015年05月17日 | 日記
待ち焦がれていた私の大好きな紫の鉄線が咲き始めた。私は鉄線は紫と決めている。杏の木に絡めているのだが、鹿が首の伸びるところまで葉を食んで軸だけが残った。今年は咲くかなと毎年気になる。木の上のほうに蕾が見えた。今日2輪咲いた。蕾を数えると16輪ついていた。少し花は小振りだが紫色は濃くて綺麗である。二男の嫁が母の日にくれピンクの鉄線、すごく強くて鹿に食べられ丸坊主になっても咲く八重の白色の鉄線。数種類作っているが私は紫の鉄線が一番好きだ。

今日の午後、ブルーべりの手入れをした。当地は雪が重くて枝がよく折れる。3年目になり」少し苗木が大きくなりだした。花が咲き小さな実をつけだした。このままにしておくと、鳥が実をたべてしまう。網かけが必要だ。15本植えて枯れたものは少ないが、なかなかおおきくならなかった。やっと大きくなると確信できた。周囲の雑草も抜いた。やはり成木になるまで手間がいる。アスパラも山ウドも手間がかかる。
コメント

佐々峠視界ゼロ

2015年05月16日 | 日記
峠の向こう広河原の友人から「花の土があるよ」と電話があり取りに行く。夫が配達に行ってくれたので10時過ぎから向かう。家を出る時には別に霞も霧もかかっていなかったのに、途中から視界ゼロになった。走れない。ライトを点けてゆっくり走る。ただ私は道を熟知しているので勘で走っている。対向車は2台であったので良かった。峠の頂上までが遠くに感じた。やっとの思いで友人の喫茶店に着いた。土は赤玉土と日向砂であった。鉢植えには向いているが畑などに使えない。4袋もらって帰って来たが、帰りも霞の中をひたすら走ってきた。気温差が原因だと思う。私の村は何もかかっていないがが、今日は曇りの肌寒い一日だった。

昨夜の雨で植えた苗がしっかりしてきた。今年はあまりたくさん植えてないが、上手に作りたい。スイカ2本、かぼちゃ2本、きゅうり10本、なす8本、、パブリカ5本、鷹の爪50本、あとは自分で種を撒いたスイとコーンを植える。
コメント (1)