美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

小浜へお鮨を食べに

2013年08月30日 | 日記
京都の友人と智ちゃんと4人で五波谷林道を超えて小浜市内へ。12時に鮨富に行く。鮨ランチを頼む。10カンでてきた。冷やし茶碗蒸しと吸い物がついて2500円だった。まあまあの味だった。それから伊勢屋で水まんじゅうを食べた。ここの水まんじゅうは美味しい。一人2個ずつ食べた。それからフィシャーマンズワーフで買い物をして4時過ぎに戻ってきた。久しぶりの鮨や行き。

台風と豪雨の予報ばかり。明日はどうなるか?
コメント

朝顔

2013年08月29日 | 日記
自分で種を撒いた朝顔が今満開である。本当はもっとブルーの花が咲いてほしかったのに薄いブルーと薄いピンクが咲いている。苗を育てる時期に日照りが続いていて苗の生育が遅かった。もう咲かないかと思っていたのに今になって満開になってきた。朝顔は夏の花である。真夏の朝に咲いてくれないと寂しい            

台風接近と雨の予報ばかりだ。明日の午後から降るのだろうか?明日は小浜市内へ鮨を食べに行く。
コメント (1)

今日は忙しかった

2013年08月28日 | 日記
">キャベツの苗が売られていた。キャベツを植える畝を準備した。すいかやキュウリの畝を整理して耕した。醗酵鶏糞を入れた。週末雨になると言っているのでそれまでに定植したい。秋の畑は忙しい。特に当地は早くに秋が来て冬になるので植える時期は早いほうがいい。今朝は16度で肌寒かった。日中は気温が上がったが以前のように暑くはない。夕方も早く日が暮れるようになってきた。今まで冷やしたお茶がいったが冷やす必要もなくなってきた。少し昼寝をしたが涼しかった。
今日は草刈りと夏野菜の始末で畑に3時間ほどいた。

昨日三島亭で牛肉コロッケを買ってきてもらった。安くて美味しい。普通のコロッケとは少し違って肉じゃがコロッケに近い。
          
コメント

涼しくなってきました。

2013年08月27日 | 日記
2日前の雨で一気に天気が変わってきました。本当に涼しくなったのです。汗もかくこともなく夜は窓を閉めないと寒いくらいです。夜もよく眠れるようになりました。あちこちでススキの穂が出て早咲きのコスモスも咲いてきました。大根も芽をだして秋模様に変わってきました。移動販売車のお兄ちゃんから新秋刀魚をすすめられて買いました。1尾500円と高かったです。でも美味しかったです。大根おろしもつけました。


 夏野菜の煮びたし
コメント (2)

病院は混んでいた。

2013年08月26日 | 日記
11時に病院に行って血液検査。その後早めにレストランでハンバーグを食べた。美味しくて全部食べた。シーちゃんもハンバーグ。それからべつべつに診察に。私は循環器科すぐに診察。このまま投薬で11月の予約する。次に甲状腺外来。予約より1時間遅れた。検査結果は異状なし。心配していた栄養状態も良くて一安心。神経内科も30分遅れて3時半になった。投薬などで4時半までかかった。神ちゃんとマールブランㇱエでお茶にした。久しぶりにモンブランを食べる。美味しかった。帰りにスーパーによって7時半に家に戻った。身体に異常がなくてよかった。

帰ったら紋次郎が怒って飛びついてきた。今日は疲れたのでもう寝ます。


コメント

鮎の塩焼き

2013年08月25日 | 日記
5時半、夫は雨の中網入れに行った。雨がよく降るので取れないのではと危惧していたが8時過ぎに帰って来た。25尾ほど樽の中にいた。型が揃っていて大きい。京都の従兄が来ていたので鮎の塩焼きにする。夫は炭をおこし竹串作り遠火で焼いてくれた。美味しかった。久しぶりの鮎だ。毎年食べてはいるが今年の鮎は美味しいと思った。従兄に鮎をお土産に持たせた。1時過ぎに帰った。残りの鮎は冷凍して鮎ごはんにでもしようと思う。


雨は今日もあまり降らない。大根の芽がでるか心配だ。これから毎日畑通いが始まる。
明日は府立病院行き。一日仕事になる。
コメント

雨は降ったが

2013年08月24日 | 日記
昨夜から雨が降ったがほんの少しだけ。日中はくもり空で時々小雨が降っていた。夫が配達に行ってくれたので、私は畑に出て丸大根と長大根の種を撒きました。もし雨が降らなければ如雨露で水をやらなければなりません。天気予報では雨だといっているがわかりません。島根県では集中豪雨で大きな被害がでています。美山川は明日が網入れ解禁日。夫は夜明け前から川に行くそうです。どれだけとれるでしょうか?明日の夕食は鮎の塩焼きを予定しています。

カラーピーマンが安かったので買ってきました。今日の夕食にカラーピーマンと玉ねぎ、ウインナーソーセージを入れたオムレツを作りました。冷ごはんが少し残っていたのでオムライスも作りました。色鮮やかなオムレツになりました。カラーピーマンは生でも食べられるます。サラダのいろどりにもいいですよ。今年は日照りが続いたので色がきれいにでていました。
コメント

雨が降ってきた。

2013年08月23日 | 日記
夕方6時過ぎから雨が降ってきた。天気予報があたった。最初は雷が鳴ってゆうだちのようであった。雷の嫌いな紋次郎は家の中に入ってきた。10時前まで家の中にいたが10時に自分の犬小屋にもどった。空気も入れ替わったようで冷たい風が入ってきた。何日ぶりの雨なのか。28日ぶりだと言っていた人もあった。明け方に強く降るらしいがほんとうかどうかわからない。10時には止んでいる。明日の天気をみて大根の種まきをしよう。丸大根はいつもならお盆過ぎに撒くから1週間は遅れている。この雨で天気がどう変わるか。一気に秋になるか残暑がそのまま続くのか?

明日は松あげが近くの集落で予定されている。25日は網入れの解禁日。雨が強く降ればどれもできない。
コメント

ねぎを植える

2013年08月22日 | 日記
雨を待っているが降らない。夫が耕運機で畑を耕してくれた。昨日買ったネギ苗を植える。自分で作ったネギは美味しい。冬の鍋物に欠かせない野菜でもある。ここの寒さに合うとネギは甘くなる。ひと畝植えた。大きくなるのが楽しみだ。
大根の種はまだ撒けない。土は灰のようにぱさぱさだ。一雨降ってくれないとこれでは発芽しないだろう。天気予報では週末雨が降ると言っているが本当だろうか?大根の種は届いたのに撒けない

ススキの穂が出てきた。確実に秋が来ているのに暑い。
コメント

体長回復  不思議だな?

2013年08月21日 | 日記

6月下旬から7月にかけて体調を崩して「もう駄目かも」と思っていたのに、急に元気になってきた。あれほど何も喉を通らなくて体重も半月で7キロ落ちて見るからに痩せてきた。夜は眠れなくて病院で精神安定剤までもらっていた。病院のはしごすらした。胃瘻も考えざるをえなかった。ところが先月の耳鼻科の診察で喉の中は異常がなかったのだ。それを機にいろんな物が食べられるようになってきた。内臓は悪くないので食事が入ると一気に回復してきた。夫すら私の食欲にあきれている。私自身でも不思議な気がする。来週の月曜日に神経内科、甲状腺内科、循環器科と診察に行くのだが担当医の先生はどう思われるだろう。

数年前台湾に行ったとき、台北の占い横丁で占ってもらった。そのとき「あなたは65歳で大きな病気をするが命には別状がなく84歳まで生きられます」と言われたことを思い出した。

31歳で甲状腺がんになり手術、コバルト照射をした。そのときも3年ぐらいかもと言われたが65歳まで生きてきた。なんとかなるだろうとまた開き直っているが、これからは年をとっていくのでいままでみたいにはいかないだろう。

今日父の墓参りに行って来た。父は60歳で亡くなっている。父の亡くなった年を5年も生きてきた。いつまで生きられるかわからないが、最後まで生き切りたい。
コメント

我が家の鷺草

2013年08月20日 | 日記

数十年前に植えた鷺草が毎年荒れ地で咲く。鉢植えでもらったのだが私は水分のある荒れ地に植えた。毎年この時期になると咲く。多く咲く年と少ない年がある。雑草の中でたくましく咲いてくれる。一度鹿に踏み荒らされて少なくなっていたが、全部なくなることはなかった。どうして増えたり減ったりするのかわからないが、毎年違った場所にも咲く。自分で場所を選んでいるようにみえる。私は毎年この時期に会いに行くのだが、彼らのたくましい生命力に驚く。鉢植えの鷺草のように優美ではなくたくましいように見える。すこしずつ野生種に近づいているようだ。
コメント

雨が降らない

2013年08月19日 | 日記

連日の猛暑で雨の降る気配がしない。それでも季節は秋に向かっている。今日はタキイに大根の種を注文した。天気予報では25日前後に雨が降ると言っている。夕方畑に行って畝を切ったが土がぱさぱさでこれでは種がまけない。雨をまつしかない。すりぬかを買ってきて燻炭をする。これは撒いた土の表面にかけると虫が来ないと言われている。私は農薬をほとんど使わないのでいろいろと工夫がいる。一晩いぶしておけば朝になればできているはずだ。

今晩は三島亭の時雨煮用の牛肉ですき焼き風に煮た。夫婦二人の食事ですきやきはできない。紋次郎にも裾分けをしてやった。きれいに食べてドッグフードを残していた。

明日は久しぶりに休む。
コメント

今晩のおかず

2013年08月18日 | 日記
夕方近所のおばさんの家に行った。オクラと茄子をたくさんもらった。家に帰りさっそく今晩のおかずにした。茄子は賀茂ナスだったので油であげて甘味噌をのせた。オクラはサラダにした。トマトを刻みその上にオクラを刻んだものをのせ、その上に山芋を刻んでのせた。色合いはきれいだった。レモンのソースと醤油をかけた。歯ごたえもよかった。今頃になってミニトマトやトマトがよくなる。鮭のフライも作ったが野菜のほうが美味しかった。

明日は府立病院の循環器科の予約がとってあるがキャンセルすることにした。来週は神経内科と内分泌科の予約がとってある。9月の9日には耳鼻科の予約。同じ日にすむようにしないと行くだけえも大変だ。
コメント

私の夏の一日

2013年08月17日 | 日記
夫が配達に行ってくれた。私は母屋の茅葺の家で過ごす。ここは涼しい。新聞を読んで横になる。
午後もここで過ごす。でも家と行ったり来たり。今日も親戚の人のお参りがあった。4時過ぎから仕事を始める。でも暑い。加工場は西陽でクーラーをかけないと仕事ができない。そこからが忙しい。夕食の準備と重なる。朝の5時半から8時半までと夕方2時間は加工場で仕事をしている。
8時過ぎに家に戻る。それから洗濯、掃除をする。テレビはニュース、ドキュメンタリー番組を見る。今晩はNHKの「緒方貞子」を見ている。世界陸上でマラソンをやっている。今晩は寝る時間が遅くなる。今年の夏は本当に暑い。昼間はほとんど仕事ができない。大根の種まきも気にかかるが、一雨降ってくれないと芽がでないだろう?
コメント

紋次郎の一日

2013年08月16日 | 日記
我が家の紋次郎は敷地内では放し飼いになっている。夜は一人で遠出するので夕食時に繋ぐことにしている。夕食後夫について我が家に来ていたのにいつのまにかいなくなった。たぶん隣村まで出かけたに違いない。半時間たっても帰ってこないので、夫が探しに行った。すぐに帰ってきた。紋次郎は車道を走っていたそうだ。再び繋がれたがおとなしくなった。昼間は放していてもどこにもいかないのにふしぎだ。昼間は家の周囲やガレージや母屋の床に寝そべっている。私たちがすこし隙を見せるとどこかに行く。おかしな犬だ。紋次郎はもう15歳。病気もあまりしないで元気でいるが、このごろ年をとったと思う。夫婦二人暮らしの繋ぎ役のようになっている。あと何年生きるかわからないが、私たちの相棒としていてほしいと思う。

あきあかねが舞いだした。秋はすぐそこまで来ている。
コメント