美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

隣り村まで行く

2015年02月28日 | 日記
私たちがかって住んでいた芦生まで行く。親戚の老夫婦と一人暮らしの知人を訪ねる。親戚のおばさんは足がたたなくなって2週間京都市の病院に通っていた。夫のおじさんは少しぼけ症状がある。芦生は佐々里に比べて雪が多かった。久しぶりの訪問はよろこばれた。お見舞いは卵とお餅と野菜を持って行った。保存した大根と白菜ばかりだったとのこと、新鮮な軟弱野菜(法蓮草、こかぶ、水な)が珍しいと言われた。ふらっと美山ではこの1週間で色んな野菜が出てきた。法蓮草もこかぶも寒さにあたって甘みが増している。餅は栃餅と草餅を混ぜて持って行った。田舎の人は餅が好きである。知人も80歳近くになりおばあさんになってきた。1時から5時までいた。でも両方とも思っていたより元気で安心した。ただおじさんも免許返納したし、知人もバイクの免許を返納した。交通手段がなくなったので大変でもある。

家の集落も年寄りが多くなってきた。これからどうなるか心配でもある。
コメント

忙しかった一日

2015年02月27日 | 日記
今朝は昨日より冷え込んだ。6時半に起きた。注文の弁当が入っていたので、いつもより30分早く加工場に入った。8時過ぎに仕上げて8時半過ぎに家を出た。道は走りやすく30分で着いた。フラットに行くといつもより早いので売り場の女の子たちが驚いていた。熱いお茶を一杯飲んでガソリンスタンドで給油。セルフのスタンドになって早1年。少しは入れられるようになったが、今日はお兄ちゃんにも手助けしてもらった。お兄ちゃんはいつも愛想がいい。
それから弟の鶏舎で卵を仕入れ、知人の家へ弁当配達。京都からのお客さんに食べてもらうとのことで、地元素材を入れた弁当。ぜんまいの煮物、蕗の薹、椎茸、さつまいもなどのてんぷら。菜の花の酢味噌和えを詰めた。気にいってもらえるか心配。少し雑談して家に昼前に帰った。

午後は小浜の移動販売車の日。村人が集まっての雑談タイム。3月14日の母の米寿の日の焼き鯛を注文した。買い物はいつもの通り。はたはたの生があったので買う。てんぷらにするのにちょうどいい大きさだ。
コメント

暖かな雨

2015年02月26日 | 日記
午後から雨になりました。配達に行って気づいたのですが蕗の薹や法蓮草、菜花などが出て来ました。野や畑から春が来るようです。夫が京都に行っていたので昼食は茅の里で食べました。卵丼とミニそばのセットで700円。丼が汁が多くてつゆだくみたいでした。私は丼が食べやすいのでいつも丼を注文するのですが美味しい所はなかなかありません。春節が終わったのに茅の里周辺は台湾の人達が多くいました。中国語が聞こえてくるのですぐわかります。いつまで続くのかと思っています。

春物のカーデイガンを編んでいますが、すすみません。ぼつぼつします。花見の頃の寒い時に着たいと思って編んでいるのですが、間に合うでしょうか?

紋次郎は雨が嫌いで家の中でおとなしく寝ています。濡れるのが嫌みたいです。

コメント

春のような

2015年02月25日 | 日記
今日はふらっとの定休日。朝はゆっくり起きる。確定申告夜遅くまでかかって出来上がり。明日郵送する。夫は午後から出かけた。軽トラックの車検のため、義弟の修理工場に行った。今晩泊りになるそうだ。天気はぽかぽか陽気で春みたい。ストーブをつけなくてもいい。昼前にお近所の知人が来て少しばかりお喋りして帰られた。私は春物カーデイガンを編み始めた。模様編みはあきらめて素編みにする。パソコン上から編み図を取り編み始めた。火曜日まで編めるところまで編むつもりだ。春糸で細いので手間がかかりそうだ。

野鳥の餌箱を設置するが来ないなあ?夫は何のためにしているの?食べるのか?なんともおかしな意見を言う。観察するためと答えた。八ヶ岳高原ロッジではたくさん飛んできていたのに。しばらく時間がかかるだろう?彼らも警戒しているかもしれない。鷹と烏は電柱から眺めている。
コメント

今日も暖か

2015年02月24日 | 日記
本当に暖かな一日になった。母屋を開けはなして風を入れる。夫が配達に行ってくれて大助かり。加工場を掃除して洗濯もする。あっという間に午前中が終わった。

午後はいつもの移動販売車の日。春物のカーデイガンを編むことになり春物の糸が届いた。尚美さんががら編みを進めてくれたがどうもうまくいかない。素編みにしたほうがいいかもしれない。少し考えたほうがいいかも。夜は確定申告の仕上げをと思ってパソコンに向かう。明日ゆっくりしたほうがいいかも。今晩はここまで。
コメント

煮豆を作る

2015年02月23日 | 日記
今日は朝から暖かい。配達に行くのも楽になった。30分で行けた。お昼に弟夫婦に横浜の中華街で買ってきてもらった大根餅を食べる。なんと素朴な食べ物だ。干しエビは入っていたが粉と大根だけで作ってある。数年前、横浜の中華街で食べた時から私は食べている。ホテルの中国料理店の物が一番おいしいと思う。家で作るときもあるが、上手にできない。
夫が出かけたのでテレビを見ながら横になっていたら、そのまま眠ってしまった。こんなことは久しぶりだ。先週の山梨行きの疲れがたまっていたのかもしれない。

反射ストーブで煮物を作っている。今回は煮豆。柔らかくなるまで時間がかかるが焦げる心配はない。柔らかくなったら砂糖を入れる。超簡単にできた。
コメント (2)

暖かい一日

2015年02月22日 | 日記
天気予報では雨だとのことだったのに、なんとか夜まで降らなかった。配達に行く。路面の雪はほとんど融けてない。本当に早く融ける。気温もあがり暖かな一日だった。
買った巣箱にひまわりの種を置いて餌付けをしているが野鳥が寄って来ない。カラスや鷹はゆゆうと飛び回っているのにおかしいなあ。ま芯棒強く待つことにしよう。先週行った八ヶ岳高原ロッジでは野鳥が飛んで来ていたのに。

午後は確定申告をパソコンでした。簡単にできてプリンとアウトまでできた。あとは点検して封書で出そうと思っている。本当に簡単にできるようになった。以前は役場の臨時相談所まで出かけて行った。領収書や帳面を持っていったものだ。今ではパソコンの画面で操作すれば計算まですぐしてくれる。記入忘れがあると指摘までしてくれる。私のように市役所や税務署から離れた地域にいると随分ありがたい。ただ使い方がわからないと使わない人も多い。もう少し役所からの啓蒙活動が必要だ。

八ヶ岳高原ロッジの名物チョコレート 野鳥の包装紙になっています。美味しかったです。
コメント (2)

いい天気でした。

2015年02月21日 | 日記
朝の気温はマイナス2度でよく冷えて路面はつるつるで凍てていた。配達は夫に頼む。10時過ぎから気温も上がり青空も広がった。シーツを洗う。日中は暖かく春が来たかと思うほどの天気になった。夫も自分の部屋を開け放していた。夫は昨日の雪を川に捨てたり雪かきをしている。明日の雨でだいぶ融けるだろう。
午後は確定申告の書類作成。簡単に記入がすんだ。あとはプリントアウトするだけになった。明日は雨が降るらしい。めまぐるしく変わる天気予報に右往左往だ。春になるまでこんなことだろう。
コメント

重たい雪(2)

2015年02月20日 | 日記
昨夜から雪は降り続き4時半に夫は除雪に行った。20センチほど積もった。でも下に敷いていなかったので、夫は8時半過ぎに帰って来た。私は配達に出た。夫の除雪したところは綺麗で走りやすかったが、まだ除雪がすんでないところはシャーベット状態で滑り雪が重かった。移動販売車の日で村のおばさんたちも「今日の雪は重くてかけんわ」と言っていた。気温が高いので雪は水分をいっぱい含んでいた。これからの雪は大変だ。帰り道路面は雪が融けていた。

この間山梨の八ヶ岳ロッジに行ったとき野鳥の餌付けを上手にされていたので、巣箱を頼んだが小さいものが来た。ネットで頼むときは充分よく見て頼まなければならなと思った。巣箱より餌台が必要だとわかった。巣箱に入るか確かめて、入らないなら餌台を買おうと思った。値段は高くないのでよかった。

      おばあさんの手作り小物を店に置いてきた。売れるかなあ?
      
コメント

重たい雪

2015年02月19日 | 日記
今日は一日中雪が降っている。水分を含んだ重たい雪だ。夫が配達に行ってくれたので帳簿の整理や日記を漬けたり、山梨行きの精算をしたりと一日中、家の中にいる。生協の配達日で車が家まで上がれるかと心配したが2時前に来た。重たい雪ですと言っていた。今晩は積もるのだろうか?雨水だから雪は雨に変わるのだが、ここの山間地ではまだ雨にならない。夕方になってまた雪が激しくなってきた。夫は明日の朝は除雪に行くだろう?

確定申告をしなければならないなあ?パソコンでできるから楽になった。 
コメント (2)

元気な母

2015年02月18日 | 日記
配達途中、実家に寄る。茅の里北村だ。週末でもないのに村の中の道を多くの観光客が歩いていた。一昔前なら冬の美山に観光客など考えられなかった。今は台湾、中国の人達が多いらしい。山梨のお土産と鮨、お花を持って行く。すぐ帰るつもりが母が昼食を食べて帰れと進める。その後、延々と取り留めのない話を続ける。煮豆とおからをもらって来た。手作りのお手玉とフクロウの小物などたくさんくれた。88歳になるのに、母は手仕事を続けている。耳が遠くなって一方的な会話になっている。同居している弟の嫁さんに「迷惑かけるね」と一言挨拶して帰って来た。疲れました。

朝から降っていた雪は融けるのが早くて、時々雨になる。今晩も降ると言ってはいるが、積もるような気がしない。

          この間のコンサートのパンフレットです。

          
コメント

忙しい一日

2015年02月17日 | 日記
昨日休んだので朝か ら弁当を作る。プリンと弁当を配達。たけよしで握り寿司を作ってもらう。午後は小浜の移動販売車の日。村人集合で雑談タイム。山梨から宅配が届いた。八ヶ岳高原ロッジのチョコレートを配る。包装がお洒落だ。私用の土産は道の駅で買った燻製卵、アプリコットジャム、せんぎり、山芋など。アプリコットジャムはあんずジャムのことである。ニュージーランドで食べてから病み付きになる。日本では信州や山梨で作られている。家の庭でも杏の木を植えたが烏がつつく。5時前まで喋っていたので家に帰ってから大忙し。夕食に筑前煮を煮てプリンも作った。夜は土産の仕分け。チョコレート10個も買ったのに、足りないぐらい。二男が電話してきた。土産足りないわと言ったらネットで注文したらと答えた。
八ヶ岳高原ロッジで巣箱を設置して野鳥の餌付けをしていたので、我が家でもしようとアマゾンで巣箱とひまわりの種を頼んだ。巣箱が届いた。明日木の枝に吊るそう。
コメント

ブータンの若者帰りました。

2015年02月16日 | 日記
6泊7日滞在していたブータンの若者たちが帰りました。11時半に迎えの先生が来て京都市内に向けて帰りました。金曜日には関空から帰路に着きます。この間に奈良の大仏や広島の原爆ドーム見学などに出かけるそうです。今回は20代の若者5名でおとなしく過ごしました。3日間ほど一人暮らしの老人の家にゆきかきに出て行きました。雪を見るのが珍しかったそうですですがあとのべたつき感に驚いていました。ブータンでは高地で乾燥がひどく寒くてもからっとしているようです。今年の7月にもまた別の学生が一カ月滞在する予定です。帰ってからメールを毎月くれる女の子もでてきました。綺麗に掃除をしてくれましたが、彼らの帰った後シーツなどの洗濯と部屋を開け放しました。晩から寂しくなります。母屋に灯がついているだけで賑やかでした。

紋次郎はほっとしたようで、雪野原で寝転んだり走り回っています。紋次郎もお母さんもお疲れ様でした。
コメント

2泊3日の山梨行き

2015年02月15日 | 日記
金曜日の午後から今日の夕方まで二男の住む山梨県清里に行って来ました。目的は二男が勤める八ヶ岳高原ロッジで加藤登紀子のコンサートがあったからです。二男がチケットを取ってくれました。新幹線で名古屋まで行き中央本線でしなのに乗り塩尻であずさに乗り換え小淵沢で小海線にまた乗り換えて清里に着きました。駅の寒いこと、待合室で待たないと身体が持ちません。二男の家も寒かったです。
翌日は二男のお嫁さんが道の駅小渕沢に連れて行ってくれました。やはり冬季のため野菜類は少なくいちごやコロッケなど買いました。それから八ヶ岳の高原ロッジに行きましたが行くまでが大変でした。1800メートルまで上がるのです。道はアイスバーン状態で怖かったです。そこでランチを食べました。雪の世界なのに鳥がいっぱい飛んでいました。
加藤登紀子のコンサートは八ヶ岳音楽堂でありました。150名ぐらいが定員の小さなホールです。シャンソンの夕べでした。コンサートの前と合間には待合所で飲み物とサンドイッチが出ました。こんな不便なところにこれだけの人達が集まるのが不思議でした。コンサートは良かったです、最後は100万本のバラと知床岬で盛り上がりました。帰りはマイナス10度ぐらいに下がり帰り道も怖かったです。
そして今日10時過ぎに清里を出てきました。長野が大雪だとか中央本線のしなのが遅れて新幹線にも乗り遅れました。夕方4時に京都駅に着き友人の家で車を取り家に6時過ぎに着きました。紋次郎は怒っていました。
明日帰るブータンの若者達に心ばかりのお土産を持たせました。明日の10時過ぎに帰ります。見送らなければならないので、明日は仕事を休むつもりです。
コメント

ブータンの若者たちとの夕食会

2015年02月12日 | 日記
今晩7時半からブータンの若者たちと地元の若者との夕食会をした。ブータン料理はいつも同じだ。じゃが芋とチーズと唐辛子の煮物、ニンジンとチーズの煮物。それに珍しくキャベツのサラダ。私は15人分のお米を炊きおでんも作った。ほとんどのおかずが亡くなった。食べ方は簡単でお皿にご飯を入れてその横にそれぞれのおかずを入れる。お皿一枚ですむのである。
11時過ぎまで飲んで歓談していた。私は11時過ぎに帰って来た。

明日二男の住む山梨まででかける。京都まで行くのが大変だ。幸い雪はないので助かるが。今日ブーツやお土産など宅急便で送った。明日には着くだろう。14日は八ヶ岳ロッジで加藤登紀子のコンサートがある。帰りは日曜日になる。
コメント