美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

秋雨前線停滞中

2015年08月31日 | 日記
今日は朝から一日中雨。畑のキャベツは完全に根付いた。それと同時に雑草も伸びてきた。少しだけ見回り。隣の畑のおじさんは合羽を着て畑の中にいた。多分追肥をしているのだろう。私は今油粕を持っていないので追肥できない。今週末に入れてやろう。
紋次郎は家の中を出たり入ったりしている。私は明日の村の老人たちの集いの弁当のおかずつくり。若い大学生との交流会になっている。私は67歳で若いと思っているのにいつのまにかサロンの責任者になってしまった。明日のお昼総勢25名分の弁当を作る。しめじご飯と煮卵。あとは夏野菜の酢漬けにした。近所のおばさんたちは家で収穫した野菜や手作りの漬物など持ってくるだろう?学生たちは豚汁を作るそうだ。昼食を共にして雑談タイムで終わる。
坂道を歩いていたら栗が落ちていた。早生栗ではあるが早い。今年の秋は早くから始まる。明日から9月この山里はもう秋だ。

写真が入れたいのですが、まだ入れ方がわかりません。しばらくお待ちください。
コメント (2)

母屋で泊まる

2015年08月30日 | 日記
家族連れの予約がキャンセルになった。従妹が夕方来た。二人で母屋に泊まることにした。広い台所で大型テレビを見たがなんとなく落ち着かなくて11時過ぎに寝た。静かで明け方まで眠れた。朝5時半に起きて「フラット美山」行きの弁当とサンドイッチを作った雨が降ったりやんだりの天気予報などであまり作らなかった。
従妹が野菜がほしいというので無人販売所、ふらっと美山で名残の夏野菜を買った。家に帰ると夫はいなかった。隣村のの「ちしゃの木庵」でそば定食など食べた。ここもお客さんは少なかった
従妹は2時前に帰って行った。天気予報の通り雨が降ったりやんだりしている。秋雨前線の影響らしい。
コメント (2)

やっとパソコン説読できました

2015年08月28日 | 日記
パソコンが壊れてパニック状態でした。月曜日にアイパッドを買い使えないことがわかり、翌日京都駅前のヨドバシカメラでパソコンを買いました。今日知人のi君に設定してもらい、やっと使えるようになりました。パソコンが変わったのでまだよくわかりません。ぼつぼつ慣れていくしかしかたないと思います。パソコンが高くなり使いにくくなったように思います。

先日京都府立医大病院の耳鼻科で宣告されました。先生が変わったこともあるのですが、ファイバーで喉の中を診て喉の手術も必要なのでは言われました。その時は声帯がなくなり声が出なくなるともいわれました。手術後の入院期間は2週間ほどだそうですが声を出す訓練に2カ月かかるそうです。今はわずかながら口から食物が入っているのですが、そのうちに通らなくなるそうです。でもまだ大丈夫みたいなので今しばらくがんばります。

コメント (2)

止まらないかと心配で

2015年08月19日 | 日記
<
コメント

止まらないかと心配で

2015年08月19日 | 日記
恐る恐るパソコンに向かっています。今晩は調子が良くて動いています。パソコンを初めて20年近く今のパソコンは5台目です。私はそんなに色々なことに使うこともないのに案外早く買い換えているような気がします。ホームページ、メール、ブログとネットでの買い物ぐらいにしか使いません。でもパソコンがない淋しくてしようがないのです。ブログで発信することで外の世界と繋がっているように思います。一日に一人も出会わない日が多い地域です。ネットでの買い物も重宝しています。アマゾンで本を注文して翌日届いた時は本当にうれしいです。でもこの頃スマートフオン、ノート型の小さな物も出てきました。パソコンが急に悪くなると困るのでノート型のタブレットも購入しようかと思案っ中です。

昨日の夕方初物の秋刀魚を食べました。小ぶりで一尾4480円もしました。大根も280円でした。でも秋刀魚が美味しくて良かったです。魚を上手に食べる夫は頭と骨だけ残しました。私は魚を食べるのが下手で紋次郎が残りは食べてくれました。ススキの穂も出て季節は秋ですね。
コメント (2)

パソコン おかしいです。

2015年08月19日 | 日記
2日前からパソコンの調子が悪くて困っています。いつもお世話になっているNさんに電話しました。京都から土曜日に来てもらうことになりました。そんなわけでブログしばらく休みます
コメント

大根の種をまく

2015年08月17日 | 日記
朝京都の友人から電話があった。昨夜の大文字送り火は綺麗に見えたそうだ。彼女の家は京都のど真ん中。直線状に御所もある。大きなビルなどが立ち並んできた京都市ではあるが堀川仲中立ち売り付近はまだ少ない。真正面に左大文字が見える。終わりかけたころに雨がふりだしたそうだ。お盆の間の忙しかったことなど半時間ほど喋っていた。

ここも昨夜から雨が降ったり止んだりしている。雨の止んでいるあいまに丸大根の種を撒いた。丸大根は鰊漬けにどうしてもいる大根だ。お盆過ぎに撒かないとおおきくならない。それに虫がつきやすいので寒冷紗を書ける。来週は長大根を撒く。一雨でぐっと涼しくなってきた。次はキャベツの苗を植える。またまた畑仕事が忙しくなる。

この間から少しパソコンの調子がよくない。素人の私にとってはどうしようもできない。近所に電気店もないし、だれかに頼まないといけないなあ。

夫は朝から週末の網入れの場所探しと相棒探しに出かけた。
コメント

お盆のB&Bで考えたこと

2015年08月16日 | 日記
12日から16日まで母屋のB&Bはお客さんが入り、ほぼ満員でした。自炊、素泊まりの家族れが多くびっくりしました。パスタ、鶏すき、焼きそばそれぞれでしたが、女の人達は器用に作っていられました。知らん顔していればいいのですが、なんとなく気にかかりました。ごみがたくさん出たのにも驚きました。一応ビニールごみ、ペットボトルと分別してもらいましたが。ここはごみの収集日が極端に少ない所ですので、今後は持ち帰りをお願いしようかと思っています。それに家族連れの人達はほとんどの人達が花火を楽しんでいました。紋次郎は花火を嫌がっていたのですが、今回はあまり怖がりませんでした。たぶん老齢とともに聴力が衰えているのかもしれません。今回のお客さんに接して色々考えさせられました。60代後半での客商売は疲れることも実感しました。今日はお客さんを送り出しシーツなどの洗濯をしてそれから横になっていました。

明日は天気予報では雨とか、仕事は休みます。雨の後、秋野菜の丸大根の種まきをしようと夕方畝を切りました。
コメント

流れ星三つとダブルブッキング

2015年08月15日 | 日記
昨日は大変でした。二組の予約を入れていて、母屋には一組8名、我が家に4名泊まってもらいまそた。幸いトラブルもなく済みましたが、私の寝るところが亡くなり、夫の離れに泊めてもらいました。彼は「宿泊料3000円」とうるさいことです。尼崎のお客さんが「今晩流星群が見られるよ」と小さな椅子を出して夜空を眺めて居られ、私もそこに座りました。1時間ほどで大きな流れ星を三つ見ました。先日の雨で心配していたのですが空は澄み渡り多くの星が見えました。風も冷たく心地良かったです。

二組のお客さんは喜んで帰って行かれました。一安心しました。それからシーツの洗濯などして昼食は隣村の「ちしゃの木庵」で食べました。昨夜の夕食も朝食も食べられなかったので美味しく頂きました。泊りのお客さんの準備の前に少し寝ました。

3時すぎに友人がジャガイモのローズマリー焼きを持って来てくれました。洋風の料理が嫌いな夫が珍しく食べていました
コメント

盆休み

2015年08月13日 | 日記
昨夜から雨が降ったり止んだりの曇りの一日。少し涼しくなったように思う。紋次郎もなんとなく元気になってきた。今日から盆休みのようで母屋も3日間予約で埋まっている。今夜の家族連れは素泊まりなので何もしない。布団の用意と炊事場をきれいにした。4時過ぎにやってきた。小さな子供が3人、夫は子供が嫌いなので機嫌が悪い。

道の駅でイチジクが並んでいた。私は今年は早いねと言うと店の女の子も本当ですねと言った。味はまだ分からないがきれいだ。

コメント

雨が降り始めた

2015年08月12日 | 日記
待ち焦がれていた雨が夜半過ぎから降りだした。朝のうちに肥料を撒いたので、この雨で少しは効くだろう。明日も雨とかうれしいなあ。

急に泊りの電話があり空いていたので泊めることにした。すき焼き用の豆腐とねぎ、糸こんにゃくなど買いに、久しぶりにふらっと美山まで走った。店には売る商品が少なかった。野菜もあまりなかった。でも私の欲しいものは買えた。おお急ぎで帰り夕食の準備にかかった。
メインは地鶏のすきやき、あとは夏野菜の煮物など。若いカップルだった。彼らはあまり食べなかった。明日の朝は何にしようか?

テレビは30年前の日航機墜落事故関連の番組が多かった。残された人が懸命に生きている姿を見て感動した。震災、豪雨、火山噴火など自然災害も多い。人はいつどこで死ぬかわからないかを痛感させられた。
コメント

本当に涼しくなりました。

2015年08月11日 | 日記
昨日から本当に涼しくなりました。夫が配達にでかけ、私は午前中1時間ほど畑仕事をしました。畑も夏野菜から秋野菜の種まきの準備に入ります。かぼちゃ、キュウリなど茄子以外の野菜をたくさん収穫しました。無農薬、化学肥料なしのほったらかしの畑なのですがよくできました。たぶん土の力が強いので天候不順の年でも野菜が負けることがないのです。近所のおじさんやおばさんたちは「よう、ほおったらかしの草ぼうぼうの畑で野菜がとれるなあ}と言います。今日は独り暮らしの人達に野菜を配りました。

午後は移動販売車の日。胡桃の木の下でコーヒータイム。先の盆踊りのことなどで話が盛り上がりました。小浜の移動販売車はお盆休みで来週の火曜日まで来ないとのこと。我が家は週末に民宿の泊り予約が入っているので、週末には買い物に出かけなければならないでしょう?

この着物は単衣の夏着です。知人の藍染め作家Sさんの作品です。
コメント

若者去って秋の気配が

2015年08月10日 | 日記
ブータンの若者たちが帰り母屋は静かになった。夫は朝早くから母屋を開け放して家じゅうに風を入れた。私はシーツの洗濯をした。空き缶、ビニールごみ、ペットボトルの始末。ビニールごみが収集袋に1袋、空き缶は少なかった。20歳前後の人が集まったのでビール缶は少なかった。多かったのはペットボトルとビニールごみ。ペットボトルはサイズも色々で便利なものだが最後は嵩高く大きなごみになる。ビニールごみは分別を教えておいたのできれいにしてあった。最後に感想文をかいてもらったら、「いろいろと細かいことまで教えられました」と書いてあった。夫はいつも裸足で畳の上に上がるのでいつも注意していた。

昨夜から涼しくなって朝は肌寒さを覚えた。吹く風が冷たいのだ。それで畑の草ぬきにでたのだが日照りはきつくて1時間ほどで止めて3時過ぎから1時間ほどしてさつま芋の中の雑草は抜けた。夕方行くと午前中に抜いた草は枯れていた。夕食時夫も「今日はすづしいなあ」と言った。人のいない母屋で寝転がっていたら風が気持ちよかった。

コメント

ブータンの若者たち帰国へ

2015年08月09日 | 日記
今朝は早くから母屋が慌ただしかった。彼らは今日の深夜関空から帰国の途に着く。部屋と台所ど掃除して迎えのMKを待つ。9時15分に迎えがきて帰っていた。やく3週間の滞在になった。大きなスーツケースにお土産を積み込んでいた。6時間でタイのバンコクに着く。そこで1泊して翌日の朝ブータンに向かう。空港から大学のある東ブータンまで2日かかり、今は雨季で山崩れがけ崩れがおき遠回りして帰るらしい。4名のブータンの若者と一人ミャンマー人がいたが、たぶん一人ぐらいしかメールしてこないだろう。3年間で25名ほお泊めたが一人しか定期的にメールしてこない。今回は滞在の研修の結果を残していった。ともかく怪我も病気しなかってよかった。ブータンは貧しい国と聞いているので1泊1000円で泊めた。3週間お疲れさまと自分に言いたい。

お昼に私の知人家族が7名昼食に来られた。9時半から11時ぐらいまで忙しかった。2時に納得して帰られたので、ともかく一段落。お盆にかけて予約が入っているが、素泊まりが多い。家族連れが主になるので安いほうがいいのだろう。この頃予約の難しさをしみじみ思う。趣味と実益を兼ねてのB&B開業なのだが素泊まりが多いとあまり収益は出ないなあ。
コメント

なんとなく成功した盆踊り

2015年08月08日 | 日記
朝5時過ぎに起きてサンドイッチを作り配達。ミニトマト、きゅうりなど買いあさる。トンボ返りで帰って来て午後の焼きおにぎりの準備。1時に近所の若い奥さんたちが来てくれて2時には100個ほどのおにぎりができた。
浴衣を着ようと思うが上手く切れない。盆踊り会場に行くと知り合いのおばさんを見つける。帯も変えて着替えする。おばさんは上手に着せてくれた。盆踊りは6時過ぎから8時まで続いた。大勢のお客さんで盛り上がった。でもこれが来年に続くか疑問である。ブータン、ミャンマーの人達が加わり国際色豊かな盆踊りだ。今日は疲れたので早めに寝ます」。
コメント