美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

暖かすぎる1週間でした。

2014年02月28日 | 日記
              川は流れる
        
今週は本当に暖かな日が続きました。月曜日の京都行、水曜日の亀岡行と今週はあちこち車で走り回っていました。あっと言う間に一週間が済んだような気がします。そして明日から3月。このまま春にはならないが、もう雪が積もってもすぐに融けます。地温も高く気温もたかくなれば一気に融けるからです。小浜の移動販売車の日で集まった人々も「今年の冬は雪が少なくてよかったね」と言っていました。今日配達の帰りに猿の軍団に出会いました。彼らも長い冬を乗り越えて元気で大きな声で騒いでいました。鹿もよく歩いているようで雪解けの中の青草をまっているようです。軒下のネギやチューリップの芽など全部食べてしまいます。これからしばらく彼らの動きをチエックしなければなりません。家の畑も雪の下にキャベツが10株ぐらいはあります。早く収穫しないと食べられてしまいます。雪を掘りはじめようかと思っています。雪の中のキャベツは甘みががのって柔らかくて美味しいです。鹿との競争が続きます。

明日3月1日は私の66歳の誕生日でです。残りの人生が少なくなっていきます。
コメント (2)

私にとっての食事

2014年02月27日 | 日記
今日は一日中雨。仕事は休んだ。2日間の遠出で疲れていた。テレビをつけたままうたたね。夕方になってやっともとに戻った。夫は朝から出かけたまま、夜は会議と言っていたから10時前まで帰って来ないだろう?紋次郎もどこにも行けないとあきらめてうたたねをしていて夕方一人で散歩にでかけた。
           
私にとって食事は生きるためのものである。私の喉の中はほとんど詰まっていて食物が喉を通るのが不思議で流動物だけがぐらいしか通らないのにのにと言われた。私はジューサーやミキサーでつぶしたものはあまり食べない。朝はかぼちゃのスープと卵かけごはん、昼はカレーライス、夜はとろのやまかけと焼き穴子。生野菜は食べられない。毎日同じような食事で味わって食べるよりなんとか喉を通すことだけを考えている。ただひょんなことで喉が詰まることがあるので一口が大事である。いつもそばにお茶や汁物は置いてあるが間に合わないこともある。そんなときは喉に手を入れて吐き出す。3年前から急に喉に詰まりやすくなった。年齢による動脈硬化が私の頸動脈狭窄においうちをかけているようだ。主治医は
良くなることはないから、食事にはくれぐれも注意をとも言う。私の食事挑戦は死ぬまで続くのだ。
コメント

 私にとって亀岡、園部は遠い。

2014年02月26日 | 日記
今日は暖かだった。仕事は休みなので朝はゆっくり。今日は午前中亀岡の振興局に行き、午後は八木の衛生協会の講習会に行った。私はあまり亀岡や八木などに出向くことは今までなかった。広域合併してから多くの手続きや講習会などは亀岡や園部で行われること多くなった。午前中の振興局は農家民宿を始めるための相談に行ったのだ。夫は1時間以上かかるだろうと言った。私はパソコンから地図を出して走った。一回だけ聞いて着いた。1時間以上いろんなことを話して、これから事前調査に来てもらう約束をした。消防署、保険所、振興局から来るそうだ。早くても一カ月以上かかるとも言われた。午後の講習会に行く前に桂川べりの八好館で昼食。すしとうどんのミニ御膳を頼んだ。レジで八木の勤労会館の場所を教えてもらった。講習会は1時半から4時過ぎまであった。ノロウイルスについての話が長かった、修了書をもらい一直線で帰ってきた。帰りは間違わず1時間ほどで帰ってきた。でも私にとっては京都より遠く感じる。車の運転と講習会の疲れで夕食後うたたねをした。テレビドラマもニュースも見ていな。11時半に起きた。気温は13度もあって本当に暖かな一日でした。
コメント

昨日の疲れで一服

2014年02月25日 | 日記
昨日の病院行きで疲れた。配達は夫が行ってくれたのでテレビを見たり新聞を丁寧に読んでいると昼前になった。午後は移動販売車の日で下の喫茶店に村人集合。2週間ほど顔を見せていなかったおばさんも今日は元気になっていた。風邪をひいていたらしい。一人は昔のことを何度も話す。なんとなくもの忘れがでているような気がする。帰ったあとMさんが「雪かき機誰かに盗られた」と騒いでいるようだ。80代の人がほとんどで、いろんな症状がでてきてもおかしくない。彼女は独り喋り続ける。それも少しおかしなことである。毎週観察しているが、独り暮らしの人は孤独と寂しさを秘めている。人に会った途端しゃべりだすのも不思議でない。

今日は暖かな晴天で雪が音をたてて融けている。洗濯物も乾いた。
コメント

3カ月に一度の診察日

2014年02月24日 | 日記
今日は3カ月に一度の診察日。8時過ぎに家を出てふらっとで一服。9時半に出発。京北トンネル、京見る峠越えで京都市内へ。鷹が峰から千本通、幌川通を経て友人の家に着いた。車を駐車していたら従妹が来てくれて府立病院まで送ってくれた。11時半から4時過ぎまでかかって4科を巡る。一応全科予約してあるが、いつもスムーズにいくわけがない。最初血圧外来はすぐにすんだ。血圧が安定しているので薬が半錠になった。次が内分泌外来は30分待った。血液検査は異常なし。顔色を見てよくなったねと言われた。次が神経内科、。中川先生は私の顔を見て「少し体重増えてない?元気になったね。あなたには驚かせるるわ」最後は耳鼻科。喉の中をファイバーで覗いた先生「よくこんな喉の状態でよく食べているね。あなたの気力にはまいるわ。胃瘻まで考えていたのに。喉が詰まったらいつでも来なさいよ」
3か月後の5月26日の予約をした。病院は思ったより空いていた。私がメールでカードを忘れてきてお金が出ないと書いたので友人がすぐに飛んできてくれた。お金は足りた。病院の中を3階、2階、1階と走り回った診察は終了。

友人たちと林幸太郎酢屋に行った。この時期立派な古いお雛様が家の中二階に飾られている。お雛様はこの期間見せてくださる。酢も買ってきた。

スーパーで少し買い物をして5時半にでて7時に帰ってきたが夕暮れの運転は疲れた。もう寝よう。

昼食に病院の近くのお粥カフエに寄ってきた。今日との素材を使っている。亀岡牛粥を食べた。
        
コメント

久しぶりの晴

2014年02月23日 | 日記
朝の気温はマイナス4度で寒かったが日中は久々の晴れ。青空が広がっている。夫が配達に出かけたのでテレビを見てゆっくりした。
オリンピックの総括番組になってきた。メダルは少なかったがみんな奮闘された。新しい種目も多くなって馴染みがなかったものが知れた。今はスキーよりスノボの種目の方が多くなってきているようだ。かってはスキージャンプ、スピードスケート、フイギュアスケートが花形だった。時代によって種目も変わっていく。フイギュアスケートはいつも人気がある。メダルを取れなかった真央ちゃんは無冠の女王のようになった。ジャンプの沙羅ちゃんと真央ちゃんは金メダル確実と言われ取れなかった。オリンピックとはこんなものかもしれない。でも真央ちゃんは滑りきり多くの人に感動を与えた。レジエンドと呼ばれる葛西選手とは対照的に見えた。

私は4月からB&Bを始める。そのために手続きをしなければならない。母屋の全景写真がいるとのことで
朝からデジカメで撮った。しかし裏は雪が多くて行けない。3方向から撮った。明日コンビニでプリンアウトしてくるつもりだ。水曜日に申請書をもらいに亀岡まで行く。公的な手続きをするためには亀岡か園部に行かなければならない。我が家からは遠くて不便である。確定申告はパソコンでしてプリントアウトして園部税務署へ郵送した。
            
コメント

昼寝をしました。

2014年02月22日 | 日記
今日は一日くもり空。配達を終えて美容院でシャンプーと顔そりをしてもらった。カットは伸びていないのでやめた。シャンプーだけで美容院に行くのは贅沢という人もあった。30数年前癌で長期入院した時シャンプーで美容院に行くのが唯一の楽しみだった。それ以来カットに行った時はいつもシャンプーしてもらう。冬季はカットを再々すると風邪をひくことがある。それでシャンプーだけにしてもらった。その疲れもあったのか少し昼寝をと思って横になったら4時半まで寝てしまった。連日の深夜のオリンピック観戦と編み物が睡眠不足の原因だ。今晩からいつもの睡眠時間に訂正する。夜11時に寝て朝6時に起きる。まだ朝は少し暗いが一気に明るくなる。夕方も6時まで暗くならなくなってきた。春に向かって時間も変化している。2月もあと1週間ほどで終わる。本当に2月は逃げていくようだ。2日か3日少ないのが、そう感じてしまう。


我が家のお風呂は薪で焚いています。今日は煙が勢いよく流れています。明日は晴れかなあ?気温は夕方6時で0度です。明日の朝はたぶんマイナス4度前後でしょう?
      
コメント

真央ちゃん ありがとう

2014年02月21日 | 日記
前日16位だった真央ちゃんが完璧な演技で6位入賞した。演技終了後の真央ちゃんの表情が明るく輝いていた。メダルは取れなかったが立派でした。ご苦労様、お疲れ様でした。

今日は朝から雪が降り続いています。会議に行くはずだった夫が除雪に出ました。配達の帰り道に出会いました。4時前に帰ってきました。今日の雪は重たいです。

小浜の移動販売車の日です。3時過ぎにきました。この日はいつも雪になります。尚美さんに孫のベストの仕上げをみてもらいアイロンをかけてもらいました。明日米や食べ物などと一緒に甲府に送ります。大雪で買い物も大変だと言っています。


春の花です。ここに春が来るのはいつやら? ヒヤシンスとサイネリア
           
コメント

睡眠不足の一日

2014年02月20日 | 日記
昨日の深夜から朝にかけて女子フィギュアの中継を見ていた。途中でうとうとしたが30名の選手のほとんどを見た。日本勢は振るわなかった.浅田真央ちゃんが転んで16位になってしまった。こんな真央ちゃんを見たことがない。期待される重圧と腰の痛みが原因なのかもしれない。このオリンピックで引退すつと宣言しているので、この舞台が最後になるだろう。10代のころから23歳までよくがんばってきた。だからこの試合だけは真央ちゃんが満足して終えてほしかった。残念、残念。このオリンピックでは女子選手の成績がよくなかった。でもありがとうと言いたい。あなたたちの頑張ってる姿に感動させられたから、。これからも選手生活を続ける人たちには今後の活躍を期待する。このオリンピックで引退する人たちにはお疲れ様、これからの人生をたくましく生きてくださいとエールを贈る。

私はスポーツができない人である。体育は大嫌いだった。でも見るのは大好きだ。
コメント

寒い 日中でもマイナス2度

2014年02月19日 | 日記
今日も寒い。仕事を休んで紋次郎と炬燵に入って編み物。戸外はマイナス2度。室内でも石油ストーブを点けたままなのに18度から上がらない。孫のベストが編みあがった。昨日甲府に住む二男の嫁さんからメール。雪の中で孫が遊んでいた。ずいぶん大きくなった。もう8カ月になる。前回ゼーターを編んで送つたら大きすぎたそうだ。「お母さん、今着るベストがほしい」と言って来たので再挑戦。小さいものだったが手間がかかった。甲府は想定外の雪で大変そうだ。スーパーに品物がないと言っていた。ベストとともになにか食べ物でも送ってやろうと思っている。ここは雪が降らないで寒い。夫と食事中「この2月は寒いね」「1月が雪が少なくて暖かだったから余計に体に応えるわ」と話していた。このまま春にならない。関西では3月12日の奈良のお水取りが来ないと春にならない。今年は北野天神さんの梅花祭にも梅の開花は少ないがろう。

  孫のベスト まあまあの出来です。自己満足か?
            
コメント

寒い一日

2014年02月18日 | 日記
ここ1週間寒い日が続いている。外は風が吹いて雪が舞って寒い。配達に行くときは凍ててはしりにくかった。小浜の移動販売車の日はいつも雪になる。雪の影響で品物が入って来ないとお兄ちゃんは言っていた。甘海老を買った。村の人たちの集まりの日でもあるが昔話が多くてついていけない。私は編み物を尚美さんに教えてもらって帰ってきた。夜も脇の縁網をした。テレビは残り少なくなったオリンピックの話題ばかり。最後の楽しみは女子のフイギュアだけになってきた。スキージャンプ葛西選手のインタビューはいつ聞いても感動する。

      冬の甘海老は美味しいです。

    
コメント

今日は休んで確定申告 孫のベスト編む

2014年02月17日 | 日記
今日は休んだ・昨日プリンターを買ったので確定申告をしようと思った。一応パソコンの画面からやるのだが毎年始めるまでに時間がかかる。伝票の整理と1年かの収支決算はしているのだが、画面上で記入するの桁を間違ったりする。プリントアウトが上手くできない。もう一度やろおうと今もパソコンの画面と苦闘している。今晩中にはできるだろうか?夫が居間でテレビをみているとよけいにイライラしてできない。j離れの2階に7時過ぎに行ったので、これからやりなおしだ。プリンターに慣れるまで少し時間がかかるかもしれない。

孫のベストは一応編み上げた。あとは脇を閉じて縁網で仕上がりだ。これで今シーズンの編み物は終了予定。

夕食は手抜きになった。買い置きの鯖の味噌煮缶と白菜を煮た。夫が食べていた。まあまあの味になった。

              
コメント

プリンター購入

2014年02月16日 | 日記
"確定申告をしなければならなくて、新しいプリンターをネットで購入。前の日に頼んで翌日到着。今日の午後と知人のIさんを頼んで接続してもらった。ついでにパソコンの中も掃除してもらった。変なホームページが出たりアップまで時間がかかったりしていた。ピクチャーにも写真がいっぱいたまっていたので捨てた。12時から3時半までいてくれた。これでしばらく安心だ。

母屋で昼食をした。そのあと食器類の後始末とふとんを押し入れに入れた。これでブータンの宿泊整理は終了。彼らは今日はバンコク泊り。明日早朝6時の便でブータンに帰る・近いようで遠い国だ。

座敷に行ってお雛様の飾りをしてきた。これでほぼ完成。
コメント

ひどい道です。

2014年02月15日 | 日記
今回の南岸低気圧の影響はあまりありませんでした。今日は雨になりました。寒いとはいえ気温も上がって雪が融け始めました。道路の路面はシャーベット状態で走りにくかったです。紋次郎もべたべたの道は嫌みたいですぐに入ってきました。これからしばらく外と中を行ったり来たりするときは困ったものです。紋次郎は靴を履いていないからです。夜になって風が出てきました。

オリンピックの中継を深夜から明け方まで見ていて睡眠不足です。フイギュアスケートで金メダルがとれてほっとしました。羽生くんに拍手。若手のすばらしいスケーターの誕生です。女子も続いてがんばってほしいです。

甲府に住んいる二男に電話しました。120年ぶりの大雪で市内はほとんど身動きできない状態だそうです。車を出すこともできず歩いてしかどこにも行けないそうです。二男たちは雪のことは知っているのですが甲府の人はこんなに雪が降った経験もなくてパニック状態だそうです。電話で元気にしていることがわかり安心しました。
コメント

日本列島またまた大雪に見舞われた。

2014年02月14日 | 日記
こちらも雪が降っているが関東地方は雪が多そうだ。京都市内も大阪市内もどこも雪だ。夫は10時から5時まで除雪にでかけた。20センチほどの雪だが私たちはそんなに大雪だとは思えない。テレビのレポートを見ると雪でパニックになっているようだ。都市に雪が降ると大変だ。
3時すぎから小浜の移動販売車の買い物に出かける。村人が集合する時だがお年寄りが多いので風邪とか体調を崩す人もあって、独り欠け二人欠けるようになってきた。一人暮らしの人の生活は徐々に難しくなってきた。道路の除雪、暖房のための灯油の給油など。

青のりがでていたので味噌汁にした。磯の香りが漂ってきた。これも春を告げる物だ。
           
コメント (3)