美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

おせち料理を作る

2014年12月31日 | 日記
朝6時前に起きて炊飯器に火を入れる。母屋のお客さんの朝食を作る。鰺の干物と卵焼き、子供たちにはウインナーソーセージをつける。味噌汁とごはんと漬物。9時過ぎに帰っていかれた。友人夫婦が来たので母屋でお茶タイム。伊達巻と栗きんとん、棒だらと小芋の煮物など作った。3時前にほぼ終了。知人が手打ちそばをもってきてくれた。年越しそばになる。天気は曇ってきた。明日は雪になるだろうか?夫は鯛と年越し鰯を焼いている。今晩は鰯の焼いたん、牛肉の時雨煮と年越しそばになる。テレビは面白くないし編み物でも始めようかと思っている。
それで今年は終わる。なんと一年の経つのが早いことか?今年1年何をしてきただろう?まあ身体の調子は悪くなかった。それに時間がかかったがB&Bの営業許可がとれた。弁当やさんは売り上げが下降気味。その分蜂蜜はたくさん売った。テレビの取材もあった。それなりに1年が過ぎて行ったように思う。
来年の目標はB&Bが繁盛するように努力したい。
コメント (2)

民宿にお客さん

2014年12月30日 | 日記
暖かな年度末になった。昨日電話で泊りの客を受けたので今日はその準備。黒豆は炊けた。朝から鰊の昆布巻を煮る。3時過ぎまでに煮あがった。今日のお客さんの献立はボタン鍋と小鉢が数種類つく。2時過ぎにやってきた。中国人夫婦と二人の子供。子供だけはオムライスを作る。雪に喜んで雪だるまを作ったり外で遊んでいる。暮れになってメールや電話で予約の注文が入るようになったが交通のアクセスがよくないので断る場合が多い。自家用車の人は来れるが公共交通のバスが年度末から正月明けまで休みになる。自家用車の人には雪対策ができているか確かめる。来るときなかっても一晩で天気が変わるから冬場のお客さん対応は難しい。

私は身欠き鰊をよく使う。昆布巻にも必ず身欠き鰊を使う。鰊漬けにも身欠き鰊は欠かせない。煮物にするときは一晩水か米のとぎ汁に浸す。これがこつでもある。
コメント

ぼつぼつ正月準備

2014年12月29日 | 日記
今日から休みにしたので7時までぐっすり眠った。正月準備に入る。母屋の花入れ。仏壇にいつもの菊と正月らしく紅い南天を一枝入れた。玄関は正月用の組花に寒桜と小菊を追加した。
家の玄関は大坪に蠟梅、梅、紅白南天、寒桜を入れた。外は朝夕気温が下がるので花は入れない。床の間に鏡餅も備えた。
加工場の掃除。夫が排水の掃除をしてくれたので春まで安心だ。正月料理の昆布巻の身欠き鰊と黒豆を浸けた。豆は今夜から炊き始める。何度も火を入れたほうが柔らかく煮える。筑前煮や伊達巻は31日に作る。さつまいものきんとんは明日作る。
30日に泊まりの予約が入った。雪が降らないようなので受けた。
紋次郎を放してやる。喜んで走っている。」
コメント

今年の私の仕事納め

2014年12月28日 | 日記
           今年最後のお弁当です。

配達を終えて今年の仕事は終了です。よく頑張ったと自分でも思っています。来年の仕事始めは5日です。今年は体調も良く、B&B営業開始に向けての準備などであわただしく1年が過ぎたように思います。あと何年仕事ができるかわかりませんが自分の体と相談しながら続けていきたいと思っています。私のお弁当、サンドイッチ、プリン。チーズケーキなどかってくださったお客様に感謝です。お客様のおかげで仕事ができるのですから。来年はなんとか抹茶をつかった物を商品化したいと考えています。
明日から編み物と読書に専念します。おせちの品も少し作ります。佐々里区の新年会に弁当を提供します。そのためのお料理です。
夫は朝から和歌山にみかんとりに行って来ました。
私と尚美さんでお昼に「たけよし」のお寿司を食べました。
コメント

正月休みの準備

2014年12月27日 | 日記
明日で仕事は休む。1週間あるので休み用の読書のためにアマゾンで本を三冊注文する。なんとか年内に届きそうだ。編み物は尚美さんにわからないところを教えてもらいに行った。ロングセーターを今年の春に編み始めたものを再開する。前後身頃だけでも正月休みに仕上げたいと思っている。
今日友人の家で蠟梅をもらってきた。白南天も近所でもらった。お正月用の花はこれで揃った。明日、夫は和歌山までミカンを買いに行くという。今まではよく一緒に行ったが、このごろは行かない。遠いし口げんかになることも多いので、留守番をする。
正月の予定  1日は村の新年会(11時から2時ぐらいまで)
       2日、3日は箱根駅伝を見る。
       この間に読書と編み物を入れる。
テレビの正月特番はあまり興味がない。天気予報では3が日雪だとのこと、夫は除雪が入るかもしれない・ 
コメント

雪の一日

2014年12月26日 | 日記
        ぐじの焼いたん
夫が7時過ぎに起きて来た。「除雪に行く」という。5センチほどしか積もっていないのに。明日から正月休みに入る。役所関係の人は少しの雪でも除雪したかったのだろう。配達に行く途中、夫の除雪車に出会った。茅葺の里近くでは雪はほとんどなかった。でもぱらりぱらりと一日中降っていた。夜のなっても降っているがあまり積もらない。
小浜から来る移動販売車が今日は遅かった。小浜市内はよく降っていたと言っていた。数の子、黒豆、かまぼこなどお正月製品に変わっていた。私はぶりと年越し用のいわしなど買った。来年は1月9日に来ると言っていた。餅もついてもらった。お正月用の花も買った。仕事は28日までする。もう少し頑張るか!我が家の正月はいつもの日常と変わらない。夫と二人の正月だ。雪でも降れば夫は除雪にでかける。
コメント (2)

休みの一日

2014年12月25日 | 日記
冷え込みはなかったが、一日中雨が降ったり止んだり。夜になって雪になった。休んで編み物をしていた。紋次郎の散歩にもでかけた。夫は午前中は宮さんの掃除に行って3時過ぎから忘年会に出かけて行った。夕方から今年最後のプリン作りをした。明日から正月準備に加速する
生協も来たが遅かった。荷物が多いとのことだが、我が家はこれから3月まで少なくなる。1月から3月中旬までは来客数も少なくなえるし、雪の日もあるので仕事をする日も減る。今日はあまり変化のない一日となった。畑は鹿かハクビシンが荒らしていた。畑には野菜もほとんどないので被害はないが玉ねぎ苗まで引いているので来年の春にどれだけのこっているか心配だ
コメント

クリスマスケーキを食べる。

2014年12月24日 | 日記
高齢者2人暮らしにはクリスマスも、普通の生活と変わらない。クリスマスケーキだけは町内にあるケーキやさんに予約して買ってきた。今までケーキの予約注文などなかったのでヤマザキのケーキを頼んでいた。しかし、大量注文のケーキは美味しくない。ここは手作りクッキー屋さんなので、期待して買った。夫と二人午後のおやつに食べた。甘みもなく手作りらしい味だったが少しスポンジケーキが堅かった。心配していた生クリームは美味しいと思った。まだ半分以上残っている。私が本当に好きなのはブッシュドノエルだ。

2日前に山梨にすむ二男夫婦にクリスマスプレゼントとお年玉を送った。電話があって1歳半の孫は絵本と猿の手作り人形に喜んでいるそうだ。私は本を贈るのが好きでだれかれとなく贈る。私自身も本が好きだ。お正月休み用にアマゾンで本を予約注文しようと考えている。京都市内から遠く離れた過疎の限界集落に住んでいてもネットで本が買えるのはいい。すぐに宅配で送られてくるから便利だ。
コメント (2)

三条賑わい市最終日

2014年12月23日 | 日記
朝ふらっと美山に配達に行くと「三条の賑わい市今日最終回だから来たら?」と言われて急遽行くことになった。紋次郎をKさんに託して三条へ。市内は祝日とあって車の流れがない。すいすいと三条通りのJTB前に着いた。農産物など並べ終わっても11時。6年間お世話になったNさんに挨拶をする。ともかく今日6年目で一応終わることになった。12時から始まったが今日はよく売れたように思う。白菜はどうなるかと心配していたが韓国料理店の人がキムチにすると、たくさん買ってくれた。帰り際には常連さんからお土産までもらった。暑い日も台風の日もあっつたが、多くの人達に愛されたに賑わ市だった。6年間の間に店じまいの店もたくさんあった。私が以前から通っていたK店は中高年相手によく流行っている。田毎でも大変お世話になった。Nさんの病状が回復するのを祈る。帰り際に鳴門鯛焼本舗で鯛やきを買ってきた。家に帰って疲れが出たが最後に行けてよかった。私はまた三条には行く機会がある。
コメント (2)

冬至 寒一日

2014年12月22日 | 日記
今日も一日寒かった。凍てていて配達が嫌だなあと思っていたら夫が行ってくれた。一日中家の中で編み物。午前中と午後紋次郎を連れて散歩。紋次郎は外が好きだから繋がれているのにはストレスもたまるだろう。明日でも山に連れて行って放してやろう

今年のシクラメンは三鉢とも元気だ。母屋に置いていたのだが冷え込みが厳しくなって我が家の居間に置いた。ポインセチアも今年は元気だ。これらの花はクリスマスまでと思っていたがシクラメンは正月花にもなるだろう。母屋が寒いので寒さに強い花を置かないと駄目だ。木のプランター植えのミニシクラメン、ハボタンも母屋の土間に入れた。ここは冬季の数カ月は寒すぎて屋外の花は育たない。
コメント

夫に一言、文句がいいたいな?

2014年12月21日 | 日記
8時半家を出た。土砂採石場の前に男の子が立っていた。ダンプカーが8台ぐらい走っているという。私はダンプカーの後ろについて走った。対向するダンプカーは無線で知らせているらしく、広い所で出会うようになっていた。いつもより時間はかかったがスムーズに走れた。配達を済ませ帰路に着く。今回は自分が先に走って行く。数台のダンプカーに出会ったがトラブルもなく帰って来れた。明日もダンプカーは来るのかしら?天気予報では雪となっているが?

10時半から高校女子駅伝を見た。京都市内を走るので親近感がある。立命館宇治高校が2位に入った。最後の5区で抜かれたので惜しかった。男子は京都チームが弱いので見なかった。

         夫に文句ががいいたいなあ?
私は料理が好きで手間暇かけて手作りのものを作る。特に三食漬物がないと駄目な夫のために年じゅう作っている。糠漬け、白菜漬け、鰊漬けは欠かさない。それも塩分に凝っている。鰊漬けと白菜漬けは白菜も丸大根も私が作っている。鰊漬けには丸大根にかぎる。
今晩漬物鉢に2種類の漬物を入れてだした。彼は何も言わずに食べるのである。「今年は美味しいなあ」とか一言言ってくれればいいのに。私はここ数年喉が悪くなってから繊維質の野菜は食べられなくなった。見ていると鰊漬けはすべて平らげた。「何も言わんときは上手いからや」と言いそうだが、それでは私が納得できない。

40年間あまり一緒に生活してきたが、このごろ些細なことで私にストレスがかかる。

コメント

ダンプカーが走る

2014年12月20日 | 日記
配達に行く途中土砂採取場のお兄ちゃんに「今日はダンプカー何台通っているの?4」と問う。15分前に5台通りましたよと答え。私は多い急ぎで走った。何カ所も狭いところがあるので離合が大変だ。昨日は雪のためダンプカーも休んでいた。川から採取した土砂を新設バイパス現場まで運んでいる。私の通る道でもある。配達後、帰り道にも気を使った。何台も出てきたのでその間に走った。後ろから追いついてきているダンプカーもある。家に着いた途端一気に疲れがでてきた。昼食後昼寝をした。

畑に鹿が入っているようなので畑に行く。雪の中の白菜を数株食べていたので、残りの白菜と大根を抜いてきた。夫が対処してくれたが、鹿のほうが賢いかも?

  夕食のカキフライ
    
コメント

雪道は困ります

2014年12月19日 | 日記
昨日の雪で路面には雪がところどころ敷いています。スピードは厳禁、ゆっくりと走ります。道の駅の売店に着いたときは疲れていました。皆「よく来たね」と言ってくれました。我が家はここから30キロ入った山里、雪の量は倍です。ここは15センチで家は30センチ積もっていました。早めに帰路に着きました。
午後は小浜の移動販売車の日。お正月商品が多くなっていました。黒豆、数の子、ごまめなど。23日が祝日で休みで来ないとのことで、少し多めに買いました。

夜はプリンとチーズケーキを作りました。今年最後の商品作りになるかもしれません。
     
    今晩のおかず ぶりの刺身と鯖の焼いたん
コメント

積雪30センチ、初除雪。

2014年12月18日 | 日記
4時半除雪車のエンジン音で目が覚めた。仕事を休むことにして7時まで寝ていた。別棟の紋次郎の犬小屋に行こうと除雪車の轍を歩いた。轍のないところは30センチほどある。犬小屋の紋次郎を雪の中に放す。紋次郎の足は雪の中に沈んでいる。でも紋次郎は嬉しそうに走り回っている。夫の除雪車は11時に帰って来た。昼食後彼は昼寝をした。今晩は風呂を早めに沸かして夕食を早めにすませようと思っている。明日の天気はよくわからないが、早めに寝させてほうがいいだろう?除雪は疲れるので夫の機嫌は良くない。触らぬ神に祟りなしの心境になる。

生協の配達心配していたら2人乗りで来た。初めての冬の女の子にとってこの雪道は心配だった。特に我が家は坂の上にあるので下り坂が怖い。夫が広めに除雪したのと、まだ凍っていないのでいいが。

あたり一面雪できれいになっているが、行動範囲も狭くなるし、運転も大変だし、住んでいる私たちにとって雪はそんなにいいものではないが、これから3ヶ月間は雪との戦いが続く。次の寒波はいつだろう?
コメント (2)

寒くて寒くて震える日

2014年12月17日 | 日記
今日は寒かった。気温は一日中1度から0度。北海道、東北は風雪と暴風。夕方までは雪は降らなかった。村の高齢者の集いで昼食用のお寿司を12時前に運んで一緒に食べる。私が66歳で一番若いのだ。食べて喋って元気ではあるが、誰か一人ずつ体調が悪く参加できなくなる。夫は独居老人の弁当宅配に出かけた。夕方裏山の椎茸を見に行くと椎茸まで凍っていた。
2時過ぎに家に帰りシーツなどの洗濯をする。干したとたんに凍ててきた。今日は本当に寒い。でも、風も強いので乾くか
8時過ぎに外にでると雪が降っていた。音もなく静かに降っている。今晩は積もるかもしれない。府道の除雪を委託されている夫は早くに寝た。私は明日の弁当作りどうしょうかなと思案中。
        
 夕食におからを炊きました。昨日の時雨煮のだし汁を使って。自然冷凍椎茸です。
         
コメント