ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「今夜も、うさちゃんピース」第400回その2 (6/23)  

2014-06-30 00:00:01 | Weblog


その1からの続きです。

状況は“さゆの小部屋”コーナーが終わった後からです。

“うさピー替え歌選手権”

さゆみんは「さてさて、お題となる歌の一部分の歌詞を、替え歌にして送って貰い、
道重さゆみが、その場で歌って発表するコーナー!本日のお題はこちらです!
♪笑顔の君は太陽さ、嘘がつけないとこが良い♪こちらの、とっても難しい部分をですね、
替え歌にして送って頂きました。今日は、ちょっと不安ですけど!
早速、発表して行きたいと思いま~す!」と言って始まっていました。

では、ここから簡略方式とピックアップ方式併用の形で書いて行きます。

(<>=投稿者の、うさちゃんネーム ♪♪=替え歌、歌詞 「」=さゆみんの感想)

1 <岐阜市、4番エースさん> 
♪歌~、ダン~ス、直ぐ褒めな~い、はるな~ん、嘘が付けな~い、太鼓持ち♪

「オ~、そうですねぇ、ま、でもハルナン、アッ、確かに、そうですね!もう何か、歌で自信、有り過ぎて、
ネタを全然、考えて無かったんですけど~!でも、ホントに歌とダンスは、絶対に褒めないんですよ!
だからこそ、でも、ハルナンは~、こう、信じられると言うか~!全部を全部、道重さん、ここもいいですね、
歌、上手いですね!とか、言い出したら~、何かフフ、もう~、もう無いんだなと思うんですけど~!
ちゃんと~、こう、ダメな所は、ダメとは勿論、言わないんですけど、ま、先輩、後輩も有るし~!
いい辛いって言うのも有ると思うんですけど!ダメな所は~、何も言わないですね。で、ちゃんと、
褒めるトコだけ、褒めてくれるので~!何か、ウソがつけない~、ピュアな気持で~、こう、
褒めてくれるんだなァって言うのは嬉しいですね!」
(マァ、ハルナンが無反応だったら、ダメだと、さゆみんも認識してると言うコトですかね)(^^;

2 <山口県、甘口さん> 
♪バスツアーは最高だ、地元巡りなど~が~、良い♪

「フフフ、これ、難しいですね、字余り、字足らずが~、半端無いですね!イヤ、でもホントに~、
バスツアーは、もう、今からチョー楽しみです!もう、去年のバスツアーの思い出で、私は生きているって、
言っても~フフ、過言じゃない位~、ホ~ントに楽しくて~!何か、もうホントに素晴らしい、こう~、
その時は、1泊2日だったなァって思って~!ま、でもホントに応募して下さったのに来れない方とかも、
いらっしゃったりとかもして~!何か、そういう方達も連れて行きたかったなァって凄い、悔しかったりする位、
楽しかったので、もう今年は、去年よりも、もっと楽しいバスツアーに、したいなァって思ってますね!」
(マァ、少なくても、さゆみんがモーニング娘。としてのバスツアーは、今回が最後ですからね)(^^;

3 <埼玉県、愛のメモリーさん> 
♪寝顔~の、さゆって不細工、半目、開けたままで~、寝る♪

さゆみんは、さゆみホントに寝顔が不細工過ぎて、何か悲しくなるし、良く、石田亜佑美ちゃんとかが、
他のメンバーが、道重さんはホントに可愛くてとか、テレビやラジオとか、コンサートとかで、何かもう、
ダメな所が無いんですよ!このリーダーは!みたいに言った時、石田は、ちょっとニヤっとしながら、
でも、道重さん、寝顔の時は不細工ですよね!みたいな感じで言って来るとの事で「・・でも~、何か、
そう言うのって~!何か、ちょっとネタっぽいじゃないですか~!でも~、多分、結構、石田
マジな感じなんですよ~!フフ、だから終わった後とかに~、道重さん何か、ホントのコト言っちゃって、
すみません、みたいな!フフ、感じで~、言って来るから、さゆみ、ホントに寝顔、不細工なんだなァって、
思いますね!でもマァ、それ位こう、メンバーにも、こう気を許して~、こう、色んな姿が見れるって、
言う意味では、凄く、いいんじゃないかなァと思いますね!」と話していました。
マァ、替え歌に登場する位、さゆみんの寝顔はファンにも浸透してると言うコトですかね。(^^;

4 <和歌山県、大阪の長兵衛さん> 
♪娘は~、今が最高だ、今日も明日も常に~、進化♪

「オ~!これは何か、凄い綺麗な~、感じですね!でもホントにそう~、ホントに、そうと言うか、
ま、17年続いてるグループで~、もう、私が居ない時期とかも有るんですけど~!何か、常に見てて~、
こう、楽しみをくれてたし!で、私達も、今、やってて~!こう、昔は良かったなァとか、昔の映像とか、
見ると、恥ずかしいなァとは思うけど~!でも、やっぱこう、今~?の、こう、モーニング娘。を、
応援してくれてるって言う皆さんが居る中で、こう、今を、しっかり、こう、やりたいなと思うし~!
そういう中で活動出来てるって、凄い有難いなって、いつも思ってますね!」
(マァ、今の新生モーニング娘。‘14は、更に進化成長の速度を加速してますからね)(^^)

5 <一宮市、ブリサブレさん> 
♪フクちゃんは、ホントは、お嬢さん、だけど似合っちゃうの、団地♪

「うん、これは、ちょっと、さゆみ、意味が判んないですけどフフ・・アッ、お嬢様育ちだけど、
団地が似合ってるコトって言うかね?う~ん、有難うございます。」
(マァ、さゆみん的には、あまりピンと来なかったようですね)(^^;

6 <東京都、カレー100人前さん> 
♪笑顔~、作るのに、さ~て、ウインクも出来ない~、生田♪

「アッ、これ、いいですね。最後の、このフクちゃんとか・・マァ、フクちゃんは、オチじゃないか?
最後の生田で~、オチが何か、決まる感じがして~!フフ、とっても、いいネタだったと思います。」
(マァ、エリポンは、ウインクが苦手な感じ何ですかね)(^^;

7 <埼玉県、アヤチャポ@さゆれなVIPさん> 
♪さゆの~、全力、パフォーマンス、たまに足吊るとこも~、いい♪

さゆみんは、でも最近、足、全然吊らないんですよ!と言ってましたが、吊らないように、
気を付けてたりとか、ちょっとこう、何て言うか、普段から、血を体に巡らせる為に、ちょっと、
態度、悪く見えるかも知れないけど、椅子に足を上げてたりとか、寝る時とかも、ライブの前の日は、
枕を足の下に敷いて、血を上に、するようにして寝たりとかしてるとの事で「・・ま、ちょっとした~、
ホントに、チョー、簡単なコト、普段から~、沢山、多くとかは、ちょっと、さゆみの~、こう何か、
何って言うんですかね?体力的には無理なので~!こう、筋力作りとかは、中々~、ま、フフ、
体力的に、って言ったけど、精神的に、ちょっとフフ、苦手と言うか、あんまり動くのが好きじゃないので、
出来ないので、そういう、ちょっとしたコトを気を付けるようには、してますね!なので、今回の~、
春ツアー、1回も、吊らなかったんですよ!アノ、それは凄い、素晴らしいコト!ま、それが、
当たり前なんですけど~!でも、凄い、良かったなァって!それが1つの目標でも有ったので、
達成出来て良かったなァって思いましたね!」と言っていました。
マァ、プロ野球選手とかは、吊るのを予防する為に、多目に水分補給するとか、言ってましたけどね。(^^;

8 <海津市、ピカタさん> 
♪笑顔で~話す、内容に、オチが見えない~顔、ダ~イシ♪

さゆみんは、でも石田は、何か、面白いんですよ!面白いと言ったら、何か、良さが消えちゃうかも、
知れないけど・と言ってましたが、ホントに、もしかしたら、石田の話の構成力が1番、面白いかも知れないし、
ブログとか、読んでても、私は、みんなのブログ読むけど、石田のは何か、後を引くと言うか、全員のを、
バ~!と、更新された順番とか、1番上に有るヤツから、見て無いヤツを見るけど、石田のは、
面白かったなァと思って、もう1回、見たりとか、何か、石田のは、後を引く面白さが有るなと
思うと話していました。そして、ユースケ・サンタマリアさんが、普段はスベるけど、文章は、スベらない!と、
言っていて、だから、そう言うのも有るかも知れないけど、石田のブログは、オチも、しっかり有るし、
行間とかも上手くて、何か、開き過ぎず、でも、先が気になる感じで、ちょっと空いてたりするとの事で、
「・・何か、凄い、何か、そう言う所は、何か、読む相手の気持と言うか、何か、考えながらやってるのか、
石田の何か、才能と言うか、ね、元から持ってるモノなのか、判んないですけど、凄いなァって、
いつも思いますね。(ここで、スタッフが、ユースケさんについて、聞いたようです)(^^;

・・ユースケ・サンタマリアさんは~、もう、モーニング娘。の全員のブログを見て下さってるみたいです!
でも~、ホントに凄いですよね。ホントに嬉しいなァと思います。何か9期~、10期で、この間、アノ~、
エ~と、ミュージックジャパンで共演させて頂いた時に~、フフ、ユースケさんがブログの~、内容とかの話を、
メチャクチャするんですよ!何か、エリキテルって言う、アノ~、生田衣梨奈ちゃんが~、何か、
自分のコトをエリキテル!って、言うんですよ!ポケモンに、エリキテルって言う、キャラクタ―が、
居るらしいんですけど、ま、それで、エリ、キテルで~、ま、エリ、最近、来てるので~、みたいな感じで、
エリキテルって!エリキテルで~す!みたいな感じでブログだけで言ってるんですけど~!
何か、そう言うのとかも知ってたりとか~!フフ、石田の、もう、文章は素晴らしい、とか~!
何か、そう言うコトを、ず~と話して下さってて、オンエア見たら、そのブログの下り、一切、
無かったんですよ!フフ、だから~、ただただ、ユースケさんと~、アノ、モーニング娘。の、何か、
楽しかった時間って言う、凄く、いい思い出が出来ましたね。フフ、有難うございます!・・」と、
話していました。
マァ、ユースケさんの、ハロプロ好きは、ファンの間でも有名ですからね。(^^)

そして、次回のお題は“オレンジの6番さん”と“ミスタームーンラビットさん”の提案で
“時空を超え 宇宙を超え”から、
♪時空(とき)を超え 宇宙(そら)を超え、結ばれる頃には、この地球(ほし)は、きれいになるか~な♪
の部分を替え歌にして送って下さい!と言っていました。

そして、アドレス告知した後「・・それでは最後の曲です。エ~、先程は~、フフ、ちょっと辛いモノを、
お聴かせ頂きましたが、こちらが本物の曲です。モーニング娘。‘14で・・」と言って曲を掛けていました。

♪笑顔の君は太陽さ♪ (モーニング娘。‘14)

“妄想セクシーワード”

エンディングで、さゆみんは「では最後に何てコトの無いフツーの言葉を、ちょっぴりセクシーに言うだけで、
と~っても燃えちゃう妄想セクシーワード!本日のワード!」と言って、今回の投稿者で、
あま市の、うさちゃんネーム“アベンダドールさん”のワードで“セミナー”と、ちょっと色っぽく言ってました。

そして、この日の、うさピー大賞を“愛のメモリーさん”“アヤチャポ@さゆれなVIPさん”に贈ると言って、
インフォメーションを色々、語った後「・・・っと言うコトで今週は、この辺で終了です。
お相手はモーニング娘。’14道重さゆみでした~!来週も、あなたのハートに、うさちゃんピース!
おやさゆみ~ん!」と言って終っていましたね。(^^)

コメント

「今夜も、うさちゃんピース」第400回その1 (6/23)

2014-06-29 00:00:01 | Weblog



今回も、諸事情に依り、その1その2に分割し、更にオープニングをメインにして、
他は一部、簡略化してレポさせて頂きます。

オープニングで、さゆみんは「・・は~い、エ~、私達モーニング娘。‘14の~、春ツアーのファイナルを、
先日、迎えたんですけど~!マァ、この日は~、河口湖ステラシアターと言う場所で、ファイナルを、
迎えたんですけど~!この河口湖ステラシアターは、今年の1月2日にですね、アノ、フジテレビさんで、
放送された~、ドッキリを仕掛けられた場所だったんですよ!ま、そのドッキリとはマァ、寝起きドッキリで~
そこの、こう、ステージに、こう何か、仮設?の、こう何か、こう~、一室を作って下さって、そこでみんなで、
お泊りしてて~!こう、朝、急に、その~、お家がバ~ン!って破けた所に、ファンの方が居て下さって~、
“LOVEマシーン”と“What is LOVE?”を、パジャマ姿で~、こう、寝起きだけど、歌えるのか、どうか?
踊れるか、どうか?って言う、ドッキリだったんですけど!ま、そのドッキリを~、行なわせて頂いた~、
場所での~、アノ、コンサートだったんですけど~!何か~、なのでアノ、今回は~、その時は、こう、
ドッキリを、ファンの方と、フジテレビさんに仕掛けられた側だったんですけど~!ま、今回は~、
私達が、ドッキリを、するってコトで~!アノ、パジャマ姿で~、ファンの方~に~・・の前に出て~!
“LOVEマシーン”を踊ったんですよ!もう、凄いホントに大盛り上がりで~!凄い、
楽しかったんですけど~!マァ、勿論、さゆみも楽しかったんですけど~!
(マァ、コンサートステージに、メンバーがパジャマ姿で登場したら、やっぱりビックリしますよね)(^^;

その裏で~、アノ、道重カメラって言うのを~、こう、ムービーで回してたんですよ!で、それは~、
ハロプロのコンサートの時でも、やらせて頂いたんですけど~!アノ、ハロステって言う~、YouTubeの
アノ~公式の~、アノ番組が有るんですよ!ハロープロジェクト全員が出る番組が有るんですけど~!
で、そこで流す用のを、道重カメラで、メンバーを録ってね!って、言われたんですよ!で~、それ前回~、
ハロプロのコンサートの時も、やったんですけど~!こう、色んなメンバーを録って、結構、こう~、
何か、ハロプロメンバー全員?録れるように頑張って、マァ、何人か、ちょっと、録れなかったりとか、
中々、時間の都合とかも合わなかったりとかして!映れないメンバーとかも居たんですけども、なるべく、
全員が映るように!って意識しながら、こう~、録ったりとかって、してたんですよ!それで今回も~、
こう頑張って~!ま、10人居て~、コンサートの日って、みんな結構、準備に忙しかったりとかするけど、
頑張って、こう、みんなのコト、映したいなァって思って、道重カメラをこう、エ~と、スタッフさんに~、
こう貰った時に頑張ろう!って思ったんですよ!で、自分的に結構、頑張ったんですよ!本番前とかも~、
自分も時間、そんなに無いし~、メンバーも、そんなに時間、無い中、今、ちょっと、録っていい?って、
言って、録らして貰ったりとか~!後は、こう、鞘師がメイクしてる所を・・中々、メイクしてる所とかって、
ファンの方は見る機会、無いだろうから、アッ、これは道重カメラっぽいなと思って~!
ファンの方が見たいけど、中々、見る機会が無いのが、道重カメラの、いい所かなと思ったから~!
アッ、これはいい!っと思って~!こう、鞘師がメイクしてる所を録って~!メイクしながら~、何か、
メイクの拘りは何処ですか?とか、聞きながら~!録らせて貰ったりとか~、してたんですよ!
(マァ、さゆみんなりに、色々、工夫を凝らして映像を録ってたと言う感じですかね)(^^;

で、こう~、コンサートも全部、終って~、こう何か、1人1人に~、今日の何か、一言、言った後に、
おやさゆみん!って、言って!って、言って~!こう、おやさゆみんも全員に、強制的に言わせたりとか!
さゆみ的に~、アッ、道重カメラ、今日も、いい仕事した~!って、思ったんですよ!で、ハロステが、
イザ、アップされて~!もう、チョー期待しながら~!ハロステって水曜日の9時にアップされるんですよ!
で~、さゆみ、水曜日の9時に~、もう、ピッタシに見たんですよ!その時、ももちが司会だったんですけど、
フフ、もう、ももちの、もう、取り合えず会話とかは飛ばして~!フフ、自分の道重カメラの所に、
分数を合わせて~!27分の所に合せて~!道重カメラから見たんですよ!そしたら~、凄い、
カットされてて~!ビックリする位、さゆみ的には、凄い一生懸命~、道重カメラ、上手く行った~!
っと、思って、自信満々で、ハロステ見た時に~、何か、5分も無い位に~、こう、縮小されてて!
それは、いいんですけど~!メンバーを~、さゆみは均等に録るって言うのが、さゆみの中での~、
何か、道重カメラムービーへの拘りだったから~!ちょっと、あまりの~、その~、対比サイズ?
しかも大好きな、もう勿論、みんな好きですけど、鞘師の~、その~、さゆみ的にメイクをしてる、
鞘師って言うのが~、凄く~、ポイント高かったんですけど、そこも~、1行も無くって~!
(マァ、その回のMCが、ももちだったと言うのが、コーナー短縮に繋がったのかもね)(^^;

で、全員に、おやさゆみん!強制的に言わす、って言うのも~、結構、さゆみ的には、こう、
おやさゆみん!って言うのも大事だけど、その前の一言も~、凄い、長いメンバーも居れば、
たった一言しか言わない、メンバーも居れば!って言う~、何か、たった一言って、いう所に、
キャラクターが、凄い~、こう、溢れてて、さゆみは、そのムービー、凄く好きだったんですよ!
で~、何か、佐藤とかは~、何か、1人でイヤ、ミニシゲさんも映りましょう!って言って、何か、
2ショットで映ってたりとか、って言うのが、スッゴイ楽しくて~!好きだったんですけど~!
ま、ももちのMCが面白かったからか~?ちょっと、さゆみのこのフフ、道重カメラの腕が、
無かったからなのか、判らないんですけど~!もう、大分、カットされてて~!アレはねぇ、アノ~凄く~、
アノ~、ちょっと残念だなァと思ったので、又、何処かで、何か~、見せれると言うか、何か~、何か、
見せれる機会が有れば、いいなァって思うなァって、思ってるので、何か、もし、見れたら、その時は、
是非、観て下さい!そして、道重カメラ、良かったよ~!って褒めて下さい!褒めたら、きっと又、
次が有ると思うので!フフ、皆さんの声が、意外と大事だったりとかするので~!絶対に褒めて下さい。
宜しくお願いしま~す!っと言うコトで、エ~、今日もですね、楽しく、お話したいと思います。
道重さゆみと30分、最後までお付き合い下さい。それでは、まずは皆さん、ご一緒に!
今夜も、うさちゃんピース!では1曲目、聴いて下さい。モーニング娘。で・・」と言って曲を掛けていました。
マァ、その映像、さゆみんソロDVDを発売した時とかにメイキング映像とかで入れて欲しいですね。(^^)

♪彼と一緒にお店がしたい♪ (モーニング娘。)

“さゆの小部屋”

ここでは、コーナー以外のメッセージが紹介されていました。

最初は千葉県の、うさちゃんネーム“パキラの木さん”からで
“・・・まもなく、さゆみんのバースデーファンクラブツアー、イン山口ですね!今年は、他のハロプロメンバーの
バースデーTシャツは所謂、クールハロープロジェクトなデザインに、なっていますが、さゆみんの場合だけは、
バスツアーTシャツと言う形で、今年もピンク地に、さゆみんのデザインが載った、Tシャツになる事が、
発表され、嬉しくて今から楽しみにしています。そこで今年のバスツアーTシャツのデザインを、
決めるに当たって、さゆみんの拘りを教えて下さい!“との内容でした。

さゆみんは、今年は、クールハローのTシャツも出させて頂くので、ちょっと黒っぽい生地のほうで、
クールなTシャツも出るけど、バスツアーTシャツと言うコトで、いつもの去年までのバースデTシャツと、
同じようなピンクに自分の文字をデザインしたものを、出させて頂けると言うか、私がお願いしたけど、
今回も出せると言うコトで、ホントに、さゆみも嬉しくて、やっぱり、こう、1回目の3年前は、
道重一筋Tシャツと言うのを出して、もう、若い子に流れませんと言うモノで、その時はホントに、
私のコトを勿論、一途で応援してくれてる方のコトも感じるけど、何か、若い子に段々、
流れてるなと言う風潮が、乱れ始めた時で、9期10期とかがモーニング娘。に入って来た時とかに、
ちょっと寂しいなと思って、だから私、一筋で応援します!って言うコトを、みんなが裏切らないように、
そのTシャツを作って、その年で、道重一筋Tシャツを着たにも係わらず、勿論、一生懸命、一筋で
応援してくれる方には感謝してるけど、それなのに流れてしまったと言う方も、いらっしゃったので、
その次の年は、結局道重Tシャツと言う、1回、若い子に流れたけど、戻りましたと言う、やっぱり、
何だかんだ、色々、寄り道はしたけど、道重だなァと思って下さればいいなと思って、結局道重Tシャツで、
裏は、道重一筋継続と言うのを出させて頂いて、去年の、お誕生日のTシャツは、今尚道重と、
裏が、今更道重Tシャツと言う、今と今で被ってる所も、さゆみの拘りで、今尚は、ホントに、
10年やって、10年ずっと、さゆみのコトが好き、道重のコトが好きと言う、今尚道重で、裏は、
今更道重で、今更になって、ようやく、さゆみの良さに気付いたよ!と言う方が、そっちの裏側を、表、
前側に着て貰うと言う感じで作ったと言っていました。
マァ、最初見た時は、ちょっとドキッとする、ユニークなデザインの、さゆみんTシャツですよね。(^^;

そして、今年は、何にしよう?と思ったけど、やっぱり、道重一筋とか、結局道重、今尚道重、
今更道重と来て、やっぱ、4文字の漢字がいいなと思って、ホントに色々考えて、メチャクチャ考えて、
どれ位考えたか?何なら、この1年掛けて、ずっと考えてた位だけど、もう、色々考えて決まったのが、
表が、道重依存、裏が、限界道重!と言って、その意図は、表はホントに、そのままで、さゆみから、
抜け出せない人が、道重依存を着て、裏の、限界道重、と言うのは、色んな意味が有ってホントに、
さゆみのコトが好き過ぎて、限界で好きと言って下さる方でもいいですし、ホントの裏の意味は、
今回のバスツアーの、お値段が、去年よりも正直ちょっと、お高いし、そこにプラスされて、グッズも、
発売されるし、そのTシャツも勿論、グッズだし、Tシャツ着て下さい!と言ってるけど、みんなは、
お金払って、着て下さるので、そこにプラス、色々、企画してるグッズも有り、そして今年は、
ハワイツアーも有り、フォトブックも出るし、そしてニューヨーク公演とかも有るので、そうやって行くうちに、
みんな色々、お財布が大変だろうなと思って、お財布に限界が来たら、道重依存にして、依存し過ぎて
もうホントに楽しみ過ぎちゃって、限界だ~!と思ったら、裏側を着て欲しいと思うと話していました。
(マァ、さゆみんファンとしては、道重Tシャツを着れるコト自体が最高の楽しみですからね)(^^)

だから、限界道重のほうを着てる方には、そんなにグッズ、買わなくていいよ!と言うスタンスで、
いようかなと思ってるとの事で「・・ま、でもホントに、そうやって一杯、グッズが出せるコトとか~!
フォトブックも、さゆみホントに今回、嬉しいなって思うし~!それでハワイツアーとか、ニューヨーク公演も、
楽しみなので勿論、楽しみたいなとは思うけど、皆さんの気持を、さゆみは凄い、アレは考えたいなって、
思うんですよ!普段のグッズとかは、さゆみが出したいとか、こういうの何か、みんなが持ってくれたら、
嬉しい~!とか言う気持が、もう、ちょっと1番に来てしまうんですけど~!あのバースデーTシャツだけは、
着る人の気持になろうって、今まで、ずっと思って来たから、今回も、そうやって考えて、考えて!って、
言う感じでしたね!1回ホントは~、違うTシャツを提出したんですよ!それは~表が~、徹底道重で、
裏が、限定道重だったんですよ!そう、徹底道重は、常に徹底して、道重のコトを応援してる!って、
言う意味を篭めたんですけど~!で、裏の、限定道重は、何かこう、例えば~、バスツアーは、
楽しそうだから来よう、とか、何か、去年のバスツアーとかも勿論、さゆみのコトも、凄い、好きって、
言う人も、いらっしゃれば、モーニング娘。のコトが好きで、さゆみのコトも好きで~!普段は、
他の子のTシャツを着てるけど、このバスツアーは、さゆみんしか居ないから、さゆみんのTシャツを、
着るっていう方も、もしかしたら居たのかなァと思ったから~!
(マァ、中には、バスツアーの雰囲気を楽しみたくて参加したファンも居るかも知れませんよね)(^^;

ま、その時の限定として~、その普段はフフ、違う人を推してるけど、今日だけは!って、言う人とか!
例えば、山口の地元のコンサートとかで、その限定道重を着れるかなァ?とか!何か、そう言うコトを、
考えて、限定道重って言うのも~、1回、提出したんですけど~!でもやっぱ、ちょっと、
書き直させて下さい!って言って~!書き直して!だからホント、色々考えて、ちょっと色々回っちゃって、
何か、途中で一瞬、判らなくなって、何か~、何が自分の中で、こう~、面白い・・面白いと言うか、
何を着たら、みんなが、嬉しいのかな?何を着たら、こう何か、こう何か、俺、道重のコト、
応援してるなァってこう、感じて貰えるかなって言うのを、一瞬、こう、考えに考え、見え過ぎて、
一瞬、ちょっと判んなくなった時期も有ったんですけど!ま、結果、道重依存、そして、限界道重に、
辿り着きました。なので、皆さんに気に入って貰えると、嬉しいなァと思いますね!良かったら是非、
お金をフフ、払って~!買って下さい!宜しく、お願いします。」と語っていました。
マァ、さゆみんも、自分のTシャツタイトルを決めるまで、結構、色々考えていたんですね。(^^)

この後、その2に続きます。

コメント

「HBCラジオさなみよアップステージ」第64回後編 (6/22) 

2014-06-28 00:00:01 | Weblog

 

前編からの続きです。

状況は“さなみよテレアプ大作戦”のコーナーで、今週のゲストがJuice=Juiceの
金澤朋子ちゃんと判った時点からです。

(S=沙菜ちゃん、E=絵梨香ちゃん、T=かなともちゃん)

S 「イヤイヤイヤ~、こちらにね、プロフィールが有るんですけれども!
改めて、Juice=Juiceのサブリーダー、金澤朋子ちゃんです!」
E 「うん!」
S 「ニックネームが“かなとも”」
E 「うん・・。」
T 「はい!」
S 「いつから、かなとも、って、呼ばれてるんですか?」
T 「ア~、エ~と、ハロプロ研修生に加入した時に~、アノ~、プロデューサーの、つんく♂さんが、
付けて下さいました!」
E 「エ~、つんく♂さんが付けてくれたんだ~!?」
S 「へぇ~!」
T 「はい!」
S 「スペシャルな、あだ名ですねぇ!」
E 「う~ん!」
T 「フフフ」
S 「ニックネーム!・・で、生年月日は、1995年7月2日の18歳!」
E 「うんうん!」
T 「今年で19歳に、なります!」
E 「う~ん!」
S 「成る程~!」
T 「は~い!」
E 「で、メモも有るの?」
S 「メモ、有りますよ~!」
E 「かなともメモ!」
S 「“1人で~、メイド喫茶に行ったコトが有る!”」
T 「フフフ」
E 「エ~?」
S 「へぇ~?結構、勇気~!・・」
E 「ア~、何で、何で~?」
T 「は~い!アノ~、可愛い女の子が好きで~!」
E 「う~ん!」
T 「アノ、1人で、お休みの日に行ってました!フフ」
(マァ、若い女の子が1人で行ちゃうって凄いですよね)(^^;

E 「エッ?どう・・どうでした~?行ってみて!」
T 「ア~、もう、ホントに幸せな~、時間を過ごすコトが出来ました!」
E 「エ~?・・」
S 「エッ、何か、こう、メイド喫茶に行った時に~、何か、ご主人様とか、言われるじゃないですか~?」
T 「は~い!」
S 「女の子の場合って、ご主人様~に、なるんですか?」
T 「イヤ、お嬢様って、言われます!」
E 「へぇ~?」
S 「エ~、凄~い!」
T 「は~い!」
S 「何か、スカウトとか、されなかったですか?イヤ、可愛いからねぇ!」
E 「ねぇ!・・」
T 「イヤ~、全然、もう、フツーに、お客さんとして!フフフ楽しめました!」
E 「へぇ~!中々ねぇ、勇気ねぇ、出ないよね?」
S 「1人では行けないねぇ!」
E 「うん、そして~“怖い夢を見ると、お母さんに布団に入れて貰う!”って言う!・・」
T 「ア~!フフ」
E 「フフ、可愛い~!エッ、今、今でも~?」
S 「アハハハ」
T 「は~い!ちょっと~、コワい夢は苦手で~!どうしても、お母さんの所に行ってしまいますねぇ!」
E 「可愛い~!」
S 「メッチャ、可愛い~!最近、コワい夢、見ました~?」
T 「アッ、でも、最近は見なくなりました~!あんまり!」
E 「へぇ~?」
S 「う~ん、1番、最近で~、お母さんの、お布団に行った時は、何時ですか?」
E 「フフフ、ねぇ!気になるね!」
S 「フフ、気になる、気になる!」
T 「エ~と、高校3年生~フフ、の時!」
E 「アッ、結構~!フフフ」
S 「フフフ」
T 「は~い!」
E 「イヤ~、いい!」(マァ、かなともちゃんの可愛いエピソードと言う感じですかね)(^^;

S 「でも~、まだ~、1年なんですね?ハロプロに~?・・」
E 「エッ、そうそう~!」
T 「そう~なんですよねぇ!高校2年生の時に入って~・・。」
E 「うん!」
T 「今年で~、2年目になります!」
E 「エ~、どうですか?慣れました?・・慣れましたって言うか~!?」
T 「イヤ~、まだ~、もう何事も初めてのコトばっかりで~!ドキドキしてるコトが多いんですけど~!
もっと、頑張ります。これから!」
E 「エ~?フフフ」
S 「アハハハ」
E 「イヤ~、素敵だね!」
S 「素敵だねぇ!」
E 「じゃあ、最後にね、ラジオを、お聴きの皆さんに、自己PRを、お願いしてもいいですか?」
T 「はい!エ~、皆さん、今日はアノ~、電話で出演させて頂いて有難うございます~!
アノ、Juice=Juiceは~、ハロープロジェクトの~、エ~、1番末っ子のユニットなんですけれども!
先輩達に追い付けるように!いつかは追い越せるように、これからも頑張って行きますので~!
応援、宜しくお願いします。今日は有難うございました~!」
E 「有難うございま~す!」
S 「・・ございま~す!見事、金澤朋子さんと予想したリスナーの方には、私達が描いた、激レア、
かなともの似顔絵を抽選で1名の方にプレゼント致します。尚、当選は発送を持って、
代えさせて頂きま~す!さなみよテレアプ大作戦、本日の登場は、Juice=Juiceの、
金澤朋子さんでした。有難うございました~!」
T 「有難うございました~!」
(マァ、Juice=Juiceが2名連続と言うコトで、果たして次週は誰が登場するか?楽しみですね。)(^^)

ここで少し、間が空きました。

E 「今日のね、さなみよテレアプ大作戦は、金澤朋子ちゃんだったけど~!」
S 「は~い!」
E 「コワい夢を見たら~・・。」
S 「う~ん!」
E 「お母さんの布団に入っちゃうって~!言ってたんだけど、沙菜ちゃんは、いつも、
お母さんと寝てるんだよね?フフ・・」
S 「エッ、どう言うコトですか~?フフフ」
E 「フフフ」
S 「何?その振り!寝てないよ~!」
E 「寝てなかったっけ?・・」
S 「寝てない、寝てない!何歳だと思ってるんですか~?」
E 「フフフ、何か、そんな勝手なイメージが有ったんだけど!」
S 「フフフ・・」
E 「アッ、ごめん、勘違いだった!」
S 「勘違いです。24歳なので!1人でちゃん~と寝れます!」
E 「アッ、当たり前です!」
S 「フフフ」
E 「フフフ」(マァ、ジョークにマジで応じる沙菜ちゃんが可愛いですね)(^^;

S 「もう、メール行って下さい!」
E 「はい、メールが来てます。」
S 「フフフ」
E 「ラジオネーム“さっぽろスズランさん”からです。“沙菜ちゃん、絵梨香ちゃん、こんばんは!
先日、HBCから大き目の封筒が届き、何かな?と思って開けたら、さなみよテレアプ大作戦の中で、
沙菜ちゃんが描いた、萩原舞ちゃんの色紙が当選したとの事で入っていました。・・“」
S 「はい!」
E 「“本当に有難うございます。そして色紙の下には、まいまいだよ!と言う言葉も添えて有りましたが、
何か、沙菜ちゃんの絵は、特徴を良く掴んでいて、結構、似てましたよ!・・・“」
S 「ホントですか~?」
E 「沙菜ちゃんの絵は、は~い!“最近は、さなみよアップステージが始まる時間に合わせて、
パソコンを起動して、早めにメールを開いて番組を聴く習慣が出来ています。果たして次週は誰なのか?
毎週、ワクワクしながら聴いています。これからもオンエア、楽しみにしてますよ~!“っと言うコトで!」
S 「有難うございま~す!」
E 「有難うございま~す!」
S 「当選、おめでとうございま~す!」
E 「ねぇ、おめでとうございま~す!」
S 「“スズランさ~ん”イヤ、でもねぇ!まいまいだよ!って書いたのはねぇ・・」
E 「うんうん!」
S 「今回、ホ~ントに~、自信が無かったの!」
E 「アッ、萩原舞ちゃんの時~?」
S 「まいまいの場合は~、う~ん、だから、絵に名前を書くってさァ・・。」
E 「うんうん!」
S 「1番、やっちゃイケないコトじゃないですか!」
E 「う~ん、マァ、名前、書けばねぇ、その人に、なるからねぇ!」
S 「判っちゃうから~!でもホントに心配で~!フフ、まいまいだよ!って書いたんです!」
(マァ、実際は両サイドに“℃-ute萩原舞”と、しっかり書き添えられていましたけどね)(^^;

E 「でも“沙菜ちゃんの絵は、特徴を良く掴んでいて、結構、似てましたよ”って!」
S 「イヤ、でも最近、ちょっと慣れて来たと思いません?私達!」
E 「イヤ、そうなんですよ!ねぇ~!・・」
S 「う~ん、イヤ、絵梨香ちゃんは~、ホントに、クソっも、上手じゃ無かったんですよ!フフフ」
E 「イヤ~、フフ、アハハ・・」
S 「今ね、汚い言葉を使っちゃったけど~!」
E 「うん!」
S 「でも、徐々に~、何か、味が~!フフ」
E 「ウフフフ」
S 「有ると言うか~!」
E 「うんうん!」
S 「何か、上手では無いけど~!」
E 「うん!」
S 「何か、入り易くなってきた!絵梨香ちゃんの~!」
E 「イヤ、マァ、確かに~、その通りだけど~、何か~、そんな真剣に沙菜ちゃんに言われたら・・。」
S 「アハハハ」
E 「ちょっと~、凄い、腹立つけど~!フフフ」
S 「アハハ、沙菜も、そんなに、上手じゃないけど~!」
E 「イヤ~、でも~、ホントに私も凄い、絵が苦手で~!」
S 「う~ん!」
E 「人の絵、顔を描くのとかも、凄い、苦手だったんですけど~!」
S 「キンチョーするよね?それこそ、ハロプロの~!」
E 「そう!」
S 「アイドルの方ですよ!」
E 「可愛い子をね、描かなきゃイケないと言うのでね!」
S 「最初は、絶対、苦情来るよね?って、フフ、言って~!ドキドキしてましたもんね!」
E 「う~ん!でも何か、ホントに描いて行くうちに~!」
S 「う~ん!」
E 「描く時間も~、アノ~、掛からなくなって来たと言うか、短くもなって来たし~!」
(マァ、確実に、2人の似顔絵はレベルアップして来てますからね)(^^)

S 「下描きも無くなりましたもんね!」
E 「アッ、下描きしてないね?最近ね!」
S 「ねぇ!」
E 「ねぇ・・。」
S 「イヤ~、少しずつ・・。」
E 「う~ん!」
S 「何か、私達も、こう慣れて来たと言いますか~!“スズランさん”みたいに~、特徴、捉えてるよ!
ってね、お世辞かも知れないけど~!」
E 「フフフ」
S 「こう、言ってくれるコトに依って~!自信も付いて~!」
E 「ねぇ、もっとねぇ、頑張ろうとも思うしね!」
S 「思いますので!今回も、金澤朋子ちゃんの?・・」
E 「似顔絵、描きます!」
S 「描かせて頂きます!」
E 「はい!」
S 「でも、何かこう~、目とかさ、特徴有るからさァ!」
E 「うんうん!」
S 「可愛らしく、描けそうな!」
E 「ねぇ!」
S 「こう、今日、誰、担当だろうね?」
E 「どっちだろう?どっちかが描きます!」
S 「どっちかがね!」
E 「ま、ホームページをね!」
E 「描いて有りますので!」
S 「は~い!」
E 「是非、チェックして下さ~い!」
S 「宜しくお願い致しま~す!」
E 「お願いしま~す!」
(マァ、似顔絵をホームページに毎回、アップしてくれるのも嬉しいですよね)(^^)

S 「イヤ、Juice=Juiceと言えばですね!」
E 「う~ん!」
S 「私、この曲、聴きたいなァと思って~!」
E 「うん!」
S 「いるのですが~・・。」
E 「リクエストですか?」
S 「は~い!ちょっと初めてフフ・・初めてかなァ?」
E 「フフフ」
S 「何回か、有るかなァ?何か、凄い、図々しいんですけど~!」
E 「イエイエ、そんなコト無い!エッ、でも、何か、いいね、それ!」
S 「だから、リスナーの方からも~、募集とか出来て~、掛けれるようになったら~、
凄く、いいですよねぇ!」
E 「そうだ!リクエストの募集も、しようよ!」
S 「ねぇ!」
E 「皆さん、リクエスト~!募集しま~す!」
S 「フフフ」
E 「フフ、凄い、ダラ~って!フフ」
S 「アハハハ」
E 「募集、募集したい、何か!」
S 「募集しようか?」
E 「アノ~、アノ、メールアドレス、行きますよ!(ここでアドレス告知していました)・・
聴きたい曲、ハロプロ系とかね!」
S 「はい!堀内孝雄さんとか!森高千里さんとか~!」
E 「KANさんとかね!」
S 「もしかしたら~、私達、アップフロントエージェンシーって言う、アノ~、
グループの事務所なんですけど~!」
E 「はい!」
S 「その~、アーティストさんの曲のほうが~、採用され易いかも!」
E 「アハハハ」
S 「フフフ・・」
E 「大人の事情でね!」
S 「そう、大人の事情で!」
E 「フフ、は~い!」
S 「さえ易いかも!知れませんので!」
E 「是非是非、お待ちしています!」
S 「是非是非、お待ちしていま~す!」
E 「じゃあ、沙菜ちゃんの言う、リクエストは何ですか?」
S 「では、今日の~、今日は~、私のリクエストを、お掛けしま~す!キュ~!
(ここでイントロが流れて来ました)・・もう、この曲、大好きでして!」
E 「うん!」
S 「カラオケの、十八番(おはこ)に、なっていて!」
E 「オ~!」
S 「毎度、歌っております。Juice=Juiceで“ロマンスの途中”」
(マァ、最近、あまり聴いてない、ハロプロの曲も、結構、有りますからね)(^^)

♪ロマンスの途中♪ (Juice=Juice)

“エンディング”

E 「は~い!エンディングの時間で~す!今日もね、お届けして来ましたけど~!」
S 「は~い!30分間、有難うございま~す!」
E 「有難うございま~す!さっきね、アノ~、沙菜ちゃんのリクエストの曲、掛けたんですけど~!
皆さんからのリクエストもね、沢山、お待ちしていますし~!後、アノ~、ラジコプレミアムでね!」
S 「は~い!」
E 「北海道外の方も聴いてくれてると言うコトなので!聴いてるよ!って言うメッセージとか、
頂けたら、凄い嬉しいですね!」
S 「嬉しいですね!」
E 「是非是非、アノ、メッセージも沢山、お待ちしていま~す!エ~、そして私達は、それぞれ、
ブログとかも!やっていますので、アメブロでね、やってますので是非、チェックして頂けたらなと思います。」
S 「検索して下さ~い!」
E 「はい、番組へのメッセージは、こちらまでお願いします!(ここでアドレス告知していました)・・
お待ちしていま~す!」
S 「はい、今回さァ~・・。」
E 「うん!」
S 「占いとエンディング、又、通常に戻ったね?」
E 「アッ、そうだね、この後!」
S 「この後!」
E 「さなみよ占いが有るんですけど・・。」
S 「何か~、占いが~、アノ、最初の~、エンディングより、最初に聴いてる場合は~、結構さ、
変なコト、言ってもさァ、後でカバー出来るじゃない?」
E 「フフフ」
S 「コワいよね!」
E 「フフ・・」
S 「で、そのままね、聴かなきゃ、みたいな!」
E 「アノ~、皆さんの~、モヤモヤが残っちゃったら、大変だからね!」
S 「は~い、しっかり!」
E 「は~い!」
S 「しっかり占いを、お伝えします!」
E 「占いも聴いて下さい!って言うコトで、今夜の、お相手は・・。」
S 「伊藤沙菜と!・・」
E 「三好絵梨香でした~!」
S&E 「バイバ~イ!」
E 「占い、聴いてね!」
(マァ、解説も聴けるので、さなみよ占いは、エンディングより前のほうがいいかもね)(^^;

そして、ここで、2人の占いコーナーが流れて来ました。
(O=女の子の声)

O 「さなみよ占いの時間だよ!春生まれのあなた!」
E 「炭酸飲料で、気分もスッキリ!お奨めはCが付くヤツ!」
O 「夏生まれの、あなた!」
S 「ご飯会をするなら、5人がベスト!トークのキレがいい感じ~!」
O 「秋生まれの、あなた!」
E 「落し物を拾ったら、親切に届けよう!自分の身に戻って来るよ!」
O 「冬生まれの、あなた!」
S 「チョコレートを車で食べると、服に落として、汚れる疑惑有り!」
O 「あなたの運勢は、どうだったかな?これを聴いて、明日からの1週間も頑張って下さいね!
アッ、因みに、この占いは、さなみよの勘なので、外れちゃったら、ごめんなさ~い!
あなたに素敵な1週間が訪れますように!では、まった来週~!」
(マァ、絵梨香ちゃんは、落とした携帯が届いて、その親切が、マジで嬉しかったようですね)(^^)


コメント

「HBCラジオさなみよアップステージ」第64回前編 (6/22)  

2014-06-27 00:00:01 | Weblog


今回もボリュームが膨らみましたので前編、後編に分割してレポさせて頂きます。

(S=沙菜ちゃん、E=絵梨香ちゃん)

S 「こんばんは!伊藤沙菜です!」
E 「こんばんは、三好絵梨香です!サァ~、今夜も始まりましたが~・・。」
S 「は~い!」
E 「突然なんですけど~、私、個人的な~、コトで、ちょっと申し訳ないんですけど・・。」
S 「アッ、個人的なのは、ちょっと~・・。」
E 「ダメですか?フフフ」
S 「はい、ダ・ダメと言うコトで~!フフフ」
E 「フフ、イヤ、ちょっとホントに~!・・」
S 「アッ、ホントに?」
E 「どうしても言いたいコトが有って~!」
S 「はい!」
E 「或る男の子に~、お礼を言いたいの!」
S 「オッホッホッホ?何か、いい話っぽい!」
E 「フフフ」
S 「何でしょ?何でしょう?」
E 「フフ、聞いてくれる?アノね、昨日~、私、携帯電話を~、家の近くで、エ~と買い物から、
帰って来る時に~、無くしてしまったんですよ!」
S 「う~ん?・・」
E 「で、家、帰った時に~、アレ?携帯電話が無い?と思って~!焦って走って~、来た道を戻って!」
S 「うん、焦るね、それは!」
E 「行ったら~、ちょっと~、200m位かな?結構、近い所に~、男の子が、小学校3~4年生の、
男の子が居て~!携帯電話を持ってたの!」
S 「う~ん!」
E 「して~、これ、もしかして落としましたか~?って言ってくれて!」
S 「アラ、マジな~!?」
E 「ウワ~、私の携帯電話が有って~!持っててくれて、拾ってくれて~!もう、神様に見えて、
その男の子が!」
S 「アハハハ」
E 「有難う、有難う~!って、言って~!アノ~、無事に携帯電話が戻って来たんだけど~!」
S 「エ~、良かった~!」
E 「ちょっと名前を聞けなくて~!・・」
S 「う~ん!」(マァ、それだけ、その時は、絵梨香ちゃんも動揺していた感じだったんですかね)(^^;

E 「アノ~、全然、判んないだけど~!・・」
S 「うん、判んないの?フフフ」
E 「もし、聴いてたら~、昨日、有難ね!って、フフ」
S 「イヤ、凄いねぇ、何か~!」
E 「有難う~!」
S 「絵梨香ちゃんが~、アノ、仏みたいな顔で、今~!・・」
E 「フフフ」
S 「お礼を言ってますので~!聴いてくれてたらいいですね!」
E 「ねぇ!イヤ、でもホントに~!落し物とかさ、その、親切に~、ちゃんと届けたりとか~!」
S 「う~ん!」
E 「するコトって、凄い大事だと思うし~!自分に返って来るからさ!きっと!」
S 「そう、ホントに困りますからねぇ!」
E 「う~ん、携帯電話とかね!」
S 「ねぇ!」
E 「お財布とかね!」
S 「お財布とかさァ、是非ね、皆さんも、その少年のように!」
E 「ウフフフ」
S 「落し物が有ったら・・。」
E 「う~ん!」
S 「警察に届けたりとかね!」
E 「そうだね、まず、落とさないコトが大事だけどね!」
S 「う~ん!フフフ」
E 「フフフ、気を付けてね、行きましょう!」
S 「行きましょう!そんな、こんなで、今日も張り切って参りましょう!」
S&E 「さなみよアップステージスタート!」
(マァ、拾って返すのは当たり前のコトでも、返そうと思う気持ちが大事ですからね)(^^)

ここで今月のテーマミュージックが流れていました。

S 「改めまして、こんばんは!伊藤沙菜です。」
E 「三好絵梨香です!」
S 「さなみよアップステージのオープニングテーマは月替わりです。」
E 「はい!」
S 「今月は6月4日発売、Berryz工房のニューシングル“愛はいつも君の中に”です。」
E 「は~い!早速、メールが届いているので読んで行きたいと思いま~す!」
S 「はい!」
E 「ラジオネーム“カズフミさん”東京都の方からです。」
S 「オ~、有難うございま~す!“ラジコプレミアムで、毎週、聴かせて頂いています。
北海道の番組が、こちらで聴けるようになって、凄い時代に、なったなァと思います。
これからも楽しい放送を楽しみにしていま~す“」
S 「有料のヤツだ!radikoの!」
E 「いいねぇ~!東京都の方が!」
S 「有難いですね!」
E 「嬉しいねぇ!」
S 「結構、綺麗に聴こえるみたいですよ!」
E 「イヤ、radikoって凄いよね!」
S 「う~ん、凄いよね、何か、東京の放送も、私、たまに聴くんだけど~!」
E 「う~ん!」
S 「スッゴイ、クリアーで綺麗なんですよ!」
E 「うんうん、うんうん!」
S 「だから、きっと同じように聴こえるってコトだよね!距離、一緒だからね!」
(マァ、radikoを通して聴く場合は、距離は関係無いですからね)(^^;

E 「そうだよね!何か~、ねぇ、コレを~、判ってるけど改めて、こういうメッセージとかを頂くと~!」
S 「う~ん!」
E 「何か~、ちょっと何か、身が引き締まる思いって言うか~!フフ」
S 「フフ、そうだね!」
E 「いつもダラケてる訳じゃ無いですけど~!何か~・・。」
S 「フフフ」
E 「ねぇ、ラジオの前の皆さんの顔が~、浮かぶって言うかさ!」
S 「う~ん、うんうん、うんうん!」
E 「実感するよねぇ!」
S 「嬉しいですねぇ!」
E 「う~ん!」
S 「マァ、北海道中心に・・の~、番組では有るんですけども~!ドンドン、聴いて貰えるように、
頑張って行きますので、是非、これからも宜しくお願い致しま~す!」
E 「お願いしま~す!」
S 「では、今日の1曲目、お掛けしま~す!6月25日発売、吉川友ちゃんの、
およそ1年半振りのリリースとなる、ニューシングルは、初の両A面シングルです!
“URAHARAテンプテーション”“いいじゃん”から“URAHARAテンプテーション”・・」
(マァ、全国のラジオが、何処でも鮮明に聴けると言うのは、ホントに画期的ですよね)(^^)

♪URAHARAテンプテーション♪ (吉川友)

“さなみよテレアプ大作戦”

ブースに、リ~ン、リ~ンと電話の呼び出し音が響いていました。

E 「さなみよテレアプ・・」
S&E 「大作戦~!」(ここで“恋のダイヤル6700”のイントロが流れていました)
E 「さなみよテレアプ大作戦!このコーナーでは、ハロープロジェクトの中から毎週1名をランダムに、
ピックアップ!電話を通して、その方の素顔に迫ります。ですが私達は、電話が誰と繋がっているか、
全く知りません!ラジオをお聴きの皆さんも、私達と一緒に電話の相手が誰なのかを考えて下さい。」
S 「電話の相手が誰か、判った方は、その人の名前を書いて、番組までメールを下さい。
勿論、話の途中でも構いません!判った瞬間にメールを送って下さいね!正解した方の中から抽選で、
1名様に激レアプレゼントを、お送り致します。メールは、こちらまで、お待ちしています!
(ここでアドレス告知していました)・・では、早速、電話を繋ぎましょう~!」
E 「は~い!」
S 「もし、も~し?!」
E 「もしも~し!」(この後、G=今週のゲスト)

G 「もしも~し!」(可愛い感じです)
S 「宜しく、お願い致しま~す!」
E 「今週は誰だろう~?」
G 「宜しくお願いしま~す!」
E 「誰だろう?・・」
S 「ドンドン、質問させて頂きます!」
E 「う~ん、して行きましょう!」
G 「はい、お願いしま~す!」
S 「出身地は、どちらですか?」
G 「埼玉県です!」
E 「血液型は何でしょう?」
G 「B型です!」
E 「B型・・。」
S 「オッ、B型!」
G 「はい!」
S 「因みに、身長を、お聴きして宜しいですか~?」
G 「は~い!身長は、161㎝位です!」
S 「オッ、高目ですね!?」
E 「オッ、何㎏位だ?・・私と同じ位・・161㎝!」
G 「は~い!フフフ」
E 「グループ内で~、自分は、どんなキャラだと思いますか~?」
G 「ア~?・・エ~と~、サブリーダーなので~!」
S 「オッ?」
E 「オ~!?」
S 「サブリーダー!?」
E 「ヒント!」
G 「アノ~、影の進行役みたいな~、感じです!」
S 「成る程~!」(マァ、サブリーダーとなると、かなり限定させますからね)(^^;

E 「ハロープロジェクトの中で~、誰と良く、お話しますか?」
G 「フフ、エ~と~・・エ~と、憧れの先輩の~、℃-uteの鈴木愛理さん!」
E 「うん!」
G 「・・と~、お話させて頂くコトが多いです。」
E 「オッ、憧れの先輩!」
S 「じゃあ、ハロプロになったキッカケも、愛理ちゃんだったりしますか~?憧れて!」
G 「は~い、そうですねぇ!鈴木愛理さんに憧れて入りました!」
E 「そうなんだ~!エッ、じゃあ、ハロープロジェクトに入って、何年ぐらいですか?」
G 「エ~と、まだ~、何年だろう?1年・・・。」
E 「オ~!?」
S 「オッ!」
G 「・・ちょっと、とかかなァ?」
E 「へぇ~?」
S 「ホントですか~?」
G 「アレ、それ位かなァ?フフフ」
E 「1年ちょっとで、サブリーダー!」
S 「オッ、今~、因みに~、何歳ですか~?」
G 「今は~、18歳です!」
E 「フンフンフン、フンフンフン、フ~ン!」
S 「じゃあ、グループの人数、聞いていいですか~?」
E 「うん!」
G 「は~い!グループの人数は5人です!」
E 「5人ね!」
S 「5人!」
E 「アッ、ってコトは~、もう、℃-uteか、Juice=Juiceだけど~!℃-uteの愛理ちゃんに憧れて、
ってコトは、Juice=Juiceだね!」
G 「フフフ」(マァ、この時点で確定ですね)(^^)

S 「Juice=Juiceだね!エッ、ちょっとドンドン、聞いて行こう~!」
G 「は~い!フフフ」
S 「ドンドン、聞いて行こう~!~ん?何から聞いたらヒントになるかな?」
E 「とく・・特技とか、聞いてみる?」
S 「アッ、聞こう、聞こう!」
E 「特技、何ですか?」
G 「ア~、特技は~、ちょっと電話だと~、伝えられないのか~、フフ、ちょっとアレなんですけど~!
アノ、肩の関節が柔らかくて~!・・」
S 「ハッ!?」
E 「ア~!」
G 「アノ、肩を回すコトが出来ます!」
E 「因みにアノ、この~、さなみよのスタジオにも来て貰ったコト、有りますよね?フフ」
G 「は~い!フフ、はい!」
E 「オ~、ホ~!成る程ね!」
S 「ア~、判って来たぞ!」
E 「判って来たね!じゃあ、ちょっと違う質問してみようかな?」
S 「そうだね!」
G 「はい!」
S 「では、では~、今まで~、秘密にしていたコト、1つ、教えて頂いてもいいですか~?」
G 「は~い、そうですねぇ!アノ、今までは~、結構、何って言うんですかね?真面目に~、
生きて来てる感じに、してたんですけど~!」
E 「フフ、感じにしてた?フフフ」
S 「アハハ」
G 「何か、最近は~、ちょっと暴君とか、言われるようになってしまい~!フフフ」
E 「暴君?・・」
S 「暴君?」
G 「アノ、そういう~、キャラが出て来てしまったコトです!」
E 「暴君?・・アッ・・。」
S 「ア~、暴れるほう~!」
G 「そうです。デコピンとか、パンチとかを~・・。」
S 「暴れる君で、暴君ね!」
E 「成る程ね!」
G 「フフフ、は~い!フフ」
(マァ、メンバーの中で、たまに横暴に振る舞うコトが有ると言うコトですかね?)(^^;

S 「オ~、成る程~!」
E 「成る程ねぇ、沙菜ちゃん、どう~?」
S 「イヤ、判って来た!」
E 「判って来た?・・」
S 「イヤ、リスナーの方も~、判って来たんじゃないでしょうかねぇ?」
E 「うん!イニシャルとか、聞いちゃう?・・止めとく?」
S 「フフ、止めとく?」
G 「フフフ」
E 「聞いちゃおうか?」
S 「聞いちゃいますか?フフフ、では~、お願いしま~す!」
G 「は~い!イニシャルは~、TKです!」
S 「TKさん!」
E 「TKさんね!フフ」
S 「イヤ~、判った方、多いんじゃないでしょうか~?」
E 「うん!」
S 「では、シンキング~・・」
G 「フフフ」
E 「タイムに!スタート!(ここで“恋のダイヤル6700”の曲が流れて来ました)・・じゃあ、
皆さんも判った方、連絡下さいね!メール下さいね!」
G 「フフ・・」
S 「イヤ~、これはもう~、もうねぇ!あのクループで!」
E 「あのグループは間違いないですよね!」
S 「もう、サブリーダーですよ!」
E 「サブリーダーですよね!」
S 「はい!」
E 「で!ねぇ、160㎝~!・・」
S 「オ~!」(ここで曲が止まりました)
E 「OKですか~?メールの受付けも、ここで終了です!皆さん、有難うございました~!」
S 「有難うございま~す!では、発表しましょうか?」
E 「1人ずつ行く?」
S 「行きましょうか?沙菜から行くねぇ!」
E 「うん、お願いします!」
S 「行きま~す!Juice=Juiceの金澤朋子さん~!」
G 「私も、Juice=Juiceの金澤朋子ちゃん!お願いの発表・・フフ、お願いの発表?フフフ」
S 「アハハハ」
E 「お名前の発表を、お願いしま~す!」(ここでジングルのSE)
G 「Juice=Juiceの金澤朋子です!」(以後、T=朋子ちゃん)

E 「ウワ~、良かった~!」
S 「良かった~!」(パチパチ拍手してます)
T 「フフフ」
S 「嬉しい~!有難うございま~す!」
T 「有難うございま~す!」
E 「イニシャルも聞いちゃったしね!これは、もう、間違いないですよ!」
T 「フフフ」
S 「サブリーダーでねぇ!」
E 「う~ん!」(マァ、今回はイニシャルを聞く必要も無い位、判り易かったですけどね)(^^;

この後、後編に続きます。

コメント

安倍なつみ「あなたに会えたら」NO266後編 (6/22)

2014-06-26 00:00:03 | Weblog

  

中編からの続きです。

ここから朗読コーナーに、なっていました。今回、なっちが朗読したのは、
“水内喜久雄編”の“中学生に送りたい 心の詩40”の一部でした。

“今朝、あなたのほうから、みつはしちかこ、
今朝、あなたのほうから、おはようと、声を掛けてくれた。
それだけで私、ひばりみたいに舞い上がっている。

嫌いな数学の先生に、にっこり笑って挨拶しちゃうし、
踏み潰されそうなカタツムリを拾い上げて、花壇に降ろしたり、

当番でもないのに、窓ガラスを、キュッキュ拭いたり、
なんて優しい、私!なんて大きな私!

ホップステップジャンプ、思わず廊下で3段跳びして、
先生に叱られた。

うつむいているのは、泣いているんじゃなくて、
思い出し笑いを、一生懸命、隠しているの!

ときめき、新谷智恵子
初めてなんだ、こんな気持、
僕、置いて1人で大人に、なって行く。

君を想うと、心が暴れるよ。
この気持が、思い出に変る前に、
今、君に、伝えたい。

好きだよ!どうすればいいの?こんな時は?
世界中の時計が、止まってしまっても、
誰も、僕の心は止められない。

この気持が、思い出に変る前に、
今直ぐ、飛んで行き、会いたい!“

♪Heartbreaker feat Tabi Bonney♪ (Nabiha)

読み終えた、なっちは、今日は“水内喜久雄さん”編集の“中学生に送りたい 心の詩40”を、
ご紹介したけど、中学生は、大人の世界へと近付いて行く時期で、将来のコトも意識して、
高校受験を考えたり、心の中も色んな感情が動いて、物思いに耽ってみたり、詩や言葉が、
小学生の時以上に、心に引っかかったりする中学生時代だからこそ、是非、触れて欲しい詩、
40作品を、水内さんがセレクトしていると言っていました。そして、今回は、恋をテーマにした、
漫画家の“みつはしちかこさん”の作品と、詩人の“新谷智恵子さん”の作品を、ご紹介したけど、
好きな人から挨拶されただけでハッピー!と言う、ピュアな気持、人を好きになって、こんなにも、
苦しいんだと言う気持を、大人の皆さんも経験したコトは絶対有るハズで、私も、目が合うだけ、
その日、1日1回だけ会っただけで、もう、ズキュ~ンとして心が持って行かれたような気持になって、
ドキドキして、何か、好きなんじゃないかな?私のコト、思ってくれてるの?と、ちょっと勘違いを、
してしまったりとかするので、やっぱり、目が合うって凄いコトだなと思うとの事で「・・私は結構、
目で追ってたタイプかも知れない、コワいねぇ!フフ、何か、同級生だったり~、こう、先輩が、
好きだった時期も有ってさァ、中学生の時!やっぱりさ、その人のこう、言動を目で追いたいじゃない!
何か、何かな?どういう風に、こういう時って、するのかなァ?みたいな!ア~、何か、スポーツしてる、
姿だったり、何か、真面目に勉強してる姿だったり、私は、もう凄い、自分の何かこう、教室の机?
自分の席から見える場所で有ったら、ず~~と見てた気がする!コワいねぇ!なっち、コワい!大丈夫?
(マァ、当時のなっちは、彼への思い込みが、それだけ一途だったと言う感じですかね)(^^;

そう、でも、それ位、好きな気持って~、夢中に、させるんだよね!だから例えば~、アノ~、
学年が違ったらさァ、先輩のコト、好きだった時なんて、中々、会う機会も無いから~、廊下で、
擦れ違ったりした時に~、やっぱり、その先輩が着けてた香水?着けてる香水の、匂いを~、
もう~、何か、彼の匂いだと思って、一緒に好きになっちゃうんだよね!その匂いさえも!
ア~、この匂いは、彼の匂いだ~!っと思うじゃない、ねぇ!だから、お休みの日とかさァ、ま、この話~、
したコト有ると思うけど、デパートに行って、その同じ、先輩と同じ匂いの香水を探すんですよ!
片っ端から!アッ、これ違う、これ違う、みたいな!アレ、これかな?みたいな!アッ、これ似てるけど、
ア~、これだ~!みたいな!・・暗いのかなァ?(ここでソンちゃんの笑い声が聴こえてます)・・大丈夫?
何かね、そんなコトしてたの!それで~、やっぱり、何だろなァ?凄いさァ、高いじゃない?香水って!
中学生からしたらさァ、7千円とかさァ、それ位したりするじゃない!ブランド物だったんですよ~!
その先輩が着けてた物が~!だから、買えないからさァ、そうそう、だけど、その匂いをこう、バ~って、
感じた時には、ウワ~ってキュ~ン!って、なったりしてましたねぇ!でも、有りますよね?みんな、
そんな時、有りましたよねぇ、ねぇ!イヤ~、いいですねぇ!ピュアな気持!エ~とですねぇ、
この本にはですね、恋の詩の他にも~、友達について!自分について!そして、大人になるコトへ!
エ~、表現された詩などが有ってですねぇ、恐らく、現役の中学生は、今の自分の気持を、
代弁してくれていると言う詩に出会えるだろうし、大人の私達は初心に戻ったような感覚にもなります。
いいですねぇ!年齢を問わず、幅広い世代の方に、お奨めの詩集となってます。・・」と話していました。
マァ、何か、色んな世代に気づきを与える、そんな詩集になっているようですね。(^^)

6月のテーマは“なっちマニアは当たり前、それ以外であなたは、何マニア??”とのコトで、早速、
投稿メールが紹介されていました。

最初は千葉県千葉市の“ミウちゃん”24歳の女の子からで
“マニアと呼べるかどうかは判りませんが、私はユルキャラとか、キャラクターが大好きです。
例えば、ディズニーのダフィ、あの尻尾の取れそうな感じが、堪らなく可愛いですし~、ドナルドダックの、
後姿も溜まりません!サンリオだったら、シナモロール、これも又、後姿が堪らなく可愛いのです。
後、手が短いので、とても可愛いです。ゆるキャラ界なら、ふなっしーは勿論、くまモンも好きだし、
ふっかちゃんも、ぐんまちゃんも、さのまるも、ちーばくんも、とにかく、ゆるキャラが好きです。
お奨めは、千葉駅近くに有る、ショッピングモールのキャラクターで有る、ホシーワン!これも、
憎めない可愛さが有り、好きです。(なっちは「・・今、ちょっとアノ~、パソコンで見てますけど、
凄いですね!ホシーワンだから、口の回りが星って言うね、ア~、色合いとか、何か、アレですね、
やっぱり、若い子とか、子供受けしそうですね。ホシーワン、へぇ~?一杯、有るんですね、
ゆるキャラ!エ~、まだ有りますよ・・」と言ってます)・・因みに、ふなっしーは2回、
会いに行きましたが、アレは本当に尊敬物です!“との内容でした。

なっちは「だって!そうだよねぇ、ふなっしーのアノねぇ、自由さと言ったら無いですよねぇ!
アノ、エネルギーって凄くないですか?何でも、遣りたい放題な感じもするし、だけどねぇ、あのコメントは、
ホントにタレント顔負けの、凄いですよねぇ!ハァ~?っ、てホントに、尊敬モノですよねぇ!・・」と、
言ってましたが、ゆるキャラは、今、流行ってるし、そんなに私は詳しく無いけど、色々居て、
ふっかちゃんとか、ぐんまちゃんとか居るけど、ぐんまちゃんは、そのままな感じはするし、そのまま、
群馬に居る、群馬の、ゆるキャラなんでしょう?と話していました。そして、ふなっしーと、くまモンは、
判るけど、ホシーワンと、ちーばくんは、ちょっと有名だとの事で「・・う~ん、言えば、判るかなァ?
そうなんだねぇ!そうなんだねぇ!そっか、そっか、キャラクターが大好き・・ア~、可愛い~!
これ、癒し系ですねぇ、さのまる!へぇ~、これ何?これ、何か、剣の代わりに何ですか?これ!
トンカツみたいの!何ですかね?(何か、情報が有ったようです)・・串揚げ?へぇ~!?可愛い~!
ホントに、ゆるキャラ~が、でも、いいですね、ゆるキャラが出て来たコトで、ちょっと日本が、こう~、
ねぇ、こう、活性化して、何かこう、ね、フフでも何か、いいですよね、癒し系だから~!フフ、
ね、そういう意味で癒されて気持が、何かこう、頑張ってたのが、日本人は凄いねぇ!1番~、
何?働いてる国とか言われてるんでしょう?ねぇ、働き過ぎなんでしょう?だから、そういう意味では、
リラックス効果も有ったりするんじゃないですか!癒し系で!ユル~い感じになってねぇ!
いいですねぇ!そうですか~!キャラクターが大好き!
(マァ、今のゆるキャラは、みんな個性的で可愛いキャラクターが多いですからね)(^^)

私もね、色々、好きだったワ!何かさァ、イヤ懐かしい、ター坊とか覚えてます?ケロケロケロッピとかさ、
後、私が好きなの、思い出した、エスパパ!知ってます?アノ、人間の人の形、したヤツだよ!
人の形したヤツ、何って言ったらいいの?エスパパですよ!私ねぇ、エスパパグッズ、凄い持ってたの!
シャープペンとか~、ペンケースとか~!下敷きとか~、一杯、ボールペンとか~!一杯、持ってた!
そう、これこれこれ~!(パソコンで映像が出たようです)・・“Mr Friendly”って書いてんの!そう、
凄い可愛いなと思って~!これ、ずっと使ってた!ねぇ、イヤ~、この何か、垂れ眉がね、何ともね、
可愛いなと思って!今も有りますよね?エスパパね、そうそう、アッ、この何か、ペンケースみたいな、
小っちゃいの、のんちゃんが、こないだ、私に、くれたな!そうそうそうフフ、そうそうそう・・
これ、人形焼みたいなヤツね!そうそうそう!ま、どっかのパフェで出てるようなね!そうですか~!
まだ、1通目だったね、ゴメンゴメン、何か、最近、話し過ぎちゃう傾向が有る!」と語っていました。
マァ、それだけ、リスナーの話題が、なっちのツボに合ったと言うコトですかね。(^^;

続いてのメールは埼玉県のペンネーム“リエリンさん”からで
“私の、マニアと言うと、ダイエットマニアです。なっちと同じ世代のアラサーです。私は結婚してから、
人生最大の体重になってしまい、それからと言うもの、ダイエットを何度も繰り返しています。
置き換えダイエットや、糖質抜きダイエット、スムージーを飲んだり、色々、やって来ました。
やっぱり30過ぎると、何やっても落ちなくなってしまいますよね。糖質ダイエットでは5㎏のダイエットに、
成功しましたが、見事にリバウンドしてしまい、今は、キチンとダイエットの知識を付けながら、何とか、
正しいダイエット法に辿り着けました。今、正に、ダイエットと言う名の、ボディメイキング中です。
代謝を上げながら筋肉を付けて行く、太り難く、痩せ易い、体作りです。ダイエットの本当の理由、
知ってますか~?痩せるという意味では無いんですよ!女性の皆さん、正しい知識を付けながら、
楽しく素敵な体作りをして欲しいですね。そんな縁も有り、沢山の人にアドバイス出来るようにと、
来月、ダイエット検定を受ける事にしました。なっちに応援して貰えたら嬉しいです。そして初めて、
水着を着て、OTODAMA行っちゃうかもで~す!(なっちは「エ~?!」と言ってます)・・なっちを、
見習って、私も健康な体作りを目指しま~す!では、ライブ楽しみにしてるねぇ、したっけねぇ!“
との内容でした。

なっちは「・・エ~?水着、着て、OTODAMA来ちゃうの~?メンズ多いよ、大丈夫~?
ちゃんと隠してよ~!ヤダ~、ちょっと~!いいですねぇ“リエリン”頑張ってんですねぇ!・・」と、
言ってましたが、でも、失敗したとしても、又、そこから、よし、やるぞ!と、ヤル気になれるのは、
凄いし、でも、自分の体なので、自分がその時の健康状態は1番判るし!と話していました。
そして、私も、色々、試して来て、何か、サプリメントとか、色んな方法とか、やって来たけど、
やっぱり、健康は、食べないダイエットと言うのは、絶対良くなくて、何が体に合うかも判らないので、
或る程度、運動して、後は日々の姿勢も私は、気を付けるようにしてると言っていました。
なので、もう、それが私は、クセ付いちゃって、普段の姿勢とかも、フツーに、こうやって座って、
喋ったりしてても、何か、この腹筋と言うか、お腹の下腹部、おへそ位から、下腹部にかけて、
お腹を、クっと、何て言うか、ダル~として、力が抜けた状態から、1コ、腹筋と言うか、中にこう、
クッと入れると、いうのがクセで、そうなっちゃってるし、そこから腹式だったりとか、何か、してる感じで、
それは無意識なんだけど、その姿勢とか、体の何処を、今、使って立ってるかな?とか、座ってても、
そうだけど、例えば、ただ座ってるだけじゃなくて、実は、これ、初めて話すかも知れないとの事で
「・・そう、例えば、こう、フッて、座るだけじゃなくて、何か、女性って結構、下半身に~、お肉とかが、
付き易いでしょ!太股だったり、お尻だったりとか~!そう、腰回り~?って言うので~、やっぱり、
フツーにさ、考えてさ、お餅だとしたらさ、お餅を、こうやって、どっかにボンって置いたらさ、ベターって、
広がるでしょう?でも、そこに芯が有ったとして、そしたら~、こう、その、お肉って言うか何か、体をこう、
常にこう、中に体間に寄せる感じで座るんですよ!キュ~って締めるの、中に!そう、
(マァ、腰の回りの柔らかな筋肉が、みんな中心に集まっちゃうと言う感じですかね)(^^;

だから、そうすると~、又、その時の、だって、例えばさァ、映画を観る、映画館に行って、2時間、
座りっ放し、その姿勢でじゃない?勿体無いと思うの、その時間!そうそうそう!だから~、
そういう時の姿勢だったり、自分は何処に、今、重心だったり、重力が、今、何処に~、アノ、
有るかなァ?とか、例えば飛行機だったり、新幹線の移動中とかも、そうだけど、ちょっと~!
普段の意識を変えるだけで~!ホントに~、体のこう、肉付きだったりとか~、何かねぇ、
変って来るんですよ!そうそう、肩も、やっぱりそうで~、私は~、特に何か、ね、見られる、
お仕事してるから、色んな角度から~、自分~で、あんまり客観的に見る機会って、
フツーに生活してたら無いけど~!例えば、ねぇ、こう、真横から撮られてみたり、色んな角度から、
自分のコトを見る機会が有ったりすると~、アッ、姿勢がこう、肩が内側に入ってると思ったら、
肩を、ちょっと後ろに、こう、意識してみたりとか~、姿勢?アノ肩甲骨回りとかをストレッチしたりとか~!
したりするんですけど、だから、結構、普段から出来るコトも有るから~!あんまり無理して、
食事制限とか~、トレーニングとかしなくても普段の、そのちょっとしたコトで~、そんなに頑張らなくても~、
いいコトも有るので~!そう言うコトも、やってみるといいかも知れない!ね、体感意識って言うので!
ね、ちょっと参考になったかな?うん、なってるといいけどね!はい、っと言うコトで・・アッ、又
、喋り過ぎ~!ごめんなさい、もう1通ね、ダメ?・・ねぇ、どうするかな?と思ってたけどね、
ごめんなさいね!・・」と語っていました。
マァ、でも、なっちの話は内容も濃くて面白いし、色々参考になる事コトも多いですからね。(^^)

なっちは「お待たせしました。今夜のラストナンバーは、8月13日にリリースされます。
私の初の、セルフカバーアルバム“Smile…”の中から、安倍なつみ・・」と言って曲を紹介していました。

♪Best Friend♪ 

ここで又、日記風に読んでいました。

「○月×日、私の友達に、ちょっと変わった子が居ましてね、或る夜~、
人のオーラが見えるようになりた~いと、オーラの見かたを、ネットで検索し捲って、
夜な夜な、練習をしたそうなんです。その遣り方が~、自分の手を、じ~と見て、
若干、寄り目にして~、念じる!みたいなフフ、簡単なモノなんです。
で、結果、見れるようになったのか、聞いてみたら、アハハ、無理だったね、って!
何やねん?って話でした!フフ、終り」
(マァ、色んなコトに挑戦するチャレンジ精神って、それなりに必要ですからね)(^^)

エンディングで、なっちはインフォメーションを色々、語った後「・・それでは、あなたに会えたら!
来週、日曜日の夜9時、ここで、あなたに会えたら! それでは今夜も聴いて下さり、
有難うございました。それでは安倍なつみでした。みんな、したっけねぇ~!バイバイ!」と言って。
終っていましたね。(^^)

コメント