ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

安倍なつみ「あなたに会えたら」NO357最終回、中編 (3/27) 

2016-03-31 00:00:02 | Weblog

 

前編からの続きです。

状況はリスナーのメッセージ紹介、6通目からです。

続いてのメールは“ヒロボウさん”54才の方からで
“自分はトラックドライバーの仕事に就いて、10年になります。この番組は、曜日や時間が、
変わったりもしたと思いますが、都内に向かう、トラックの中で毎週、聴いてました。
(なっちは「こ~ゆ~の嬉しいですねぇ!」と言ってます)・・今日は、一言だけ、
どうしても伝えたくてメールしました。なっち、長い間、本当に、お疲れ様でした。
そして心から有難うございました“との内容でした。

なっちは「・・イヤ~、でも皆さ~ん、色んな場所で~、色んな状況の中、色んな思いで、
私のラジオを聴いてくれてたんだなァ、楽しみにしてくれたんだなァ、と思うと、イヤ~、何かねぇ、
ホントに嬉しいですねぇ~、ホントに!でも、このね、トラックドライバーの“ヒロボウさん”ね、
アノ~、車の運転ね、気を付けてね!アノ“ヒロボウさん”他のアノ・・だけじゃなくて~!
他の方でも、その車の中でね、ラジオ聴くって言う方、多いと思うんですけども、は~い、どうかね、
運転、気を付けて下さいね!」と呼び掛けていました。
マァ、夜に車を運転中、ドライバーは、ラジオを聴いてるコトが多いですからね。(^^)

続いては愛媛県の、ラジオネーム“アイアイさん”からで
“・・・私も34歳です。・・最終回、なっちに伝えたいこと、沢山有るのに、どうしても、おめでとう、とか、
有難うとか、有り触れた言葉に、なっちゃいます。でも、それが心からの本音、なっちを、いつも、
近くに感じる、この番組で、なっちに会えたこと、素敵な時間を、ホントに有難う!“との内容でした。

なっちは「・・イヤ、私も有難うございます。ですよ!ホ~ントに、いっつも、みんなメッセージとかね、
沢山、送ってくれてね、ホントに励まされたり凄いこう、ねぇ、ハッピーな気持ちになってたりもしましたよ!」
と言っていました。
マァ、番組にとって、リスナーからのメールは、1番大事だと言う感じですかね。(^^)

なっちは「はい沢山、メール、有難うございます。それでは、ここで1曲、エ~、お届けしますねぇ!
やっぱり、このナンバーで、radiko・・エ~、ラジオの前のあなたと繋がりたいと思います。
今夜はアルバム、Dreamsの中から、ライブバージョンで安倍なつみ・・」と言って曲を掛けていました。

♪愛しき人(ライブVer)♪ (安倍なつみ)

続いてのメールはラジオネーム“ベリーちゃん”からで
“・・・ラストなので、初めて、お便りします。毎週1時間、癒しの空間として楽しんで来ました。
始めの頃は、カセットテープで録音したりしてたんですよ!今は進化しましたが、放送1回目が、
聴きたいなァ!“との内容でした。

なっちは「・・イヤ、放送1回目?私も~、ど~んなだったか、覚えてないんですけど~!
その時は私、アノ~、亜門さんを、宮本亜門さんが演出、アノ、してた~!
アノ、三文オペラ公演の真っ最中!その期間中に~、スタートした2009年、4月!
そう、覚えてないんだよね?正直ね!でも、私も、探り探りだっただろうなァ?って、
やっぱり、自分の番組が、久々に、bayfmさんで立ち上がる、ってコトで~!
ドキドキな中~、カチカチだったんじゃないかなァ?って!フフ、思いますけど、聴いてみたいなァ?
って思いますけどね!聴けないんだよねぇ?ねぇ、中々ねぇ、難しいね、それはね、
そっか、そっか~!イヤ、有難うございます。私もね、ラジオっ子だったんで~!
カセットテープでねぇ、好きなアーティストさんの番組とか~、曲をね、アノ、録音してねぇ、
再度ねぇ、聴いたりしてたから凄く、判ります。有難うございます。」と話していました。
マァ、なっちが聴いてた頃は、カセットテープ全盛時代でしたからね。(^^)

続いてもメールはラジオネーム“ユメサクさん”からで
“なっちさんのラジオを初めて聴いたのは、主人と結婚し、仕事終わりの主人を迎えに行く、
車の中でした、1歳の娘と一緒だったので、なっちさんの優しい声のトーンは、私も、娘も、
心地良かったのを覚えています。それから毎週、車の中や、ラジコで聴いています。
毎週の楽しみを与えてくれた、なっちさんに、お礼を言いたいです。早く、メールすべきだったのに、
ごめんなさい!そして、お疲れ様でした。私は今、5歳の娘、1歳の息子と毎日、一緒に居ます。
今日は主人と子供達、家族全員で放送を聴きます。なっちさん、大好きです“との内容でした。

なっちは「・・“ユメサクさん”今も聴いてくれてるんだね?もう、ヤダ~!泣けちゃうねぇ、何か~!
だってさァ、聴き始めたのがさ、娘・・1歳の娘さんだった時でさァ、今はさァ、こうさ、家族みんなで、
聴いてくれてるんだよ~!ねぇ、家族も、それで増えてさァ、イヤ~、何か、感慨深いねぇ!
フフ、は~い!・・」と言っていました。
マァ、それだけ、この番組は色んな環境のリスナーに愛されながら長く続いていたと言うコトですよね。(^^)

続いてのメールはラジオネーム“ガチャリンさん”からで
“・・・初メールさせて頂きました。中学3年の頃から、4年間、毎週、欠かさず、聴いてました。
特に、受験の時は聴いてて、ホントに励まされました。なっちの優しさ溢れるトークや歌に、
沢山、勇気を貰いました。お陰で、第1志望大学に合格も出来て、4月から晴れて、
大学生になります。ホントに、なっちの励ましの、お陰です!(なっちは「イヤイヤイヤ・・」と言ってます)・・
7年間、お疲れ様でした。又、いつか、なっちの声が、ベイFMのラジオから聴こえてくることを、
心待ちにしています“との内容でした。

なっちは「・・“ガチャリンさん”有難うございます~!イヤイヤイヤ、何かねぇ、ホントに、
この番組、アノ~、受験勉強しながらねぇ、一生懸命、勉強しながら聴いてます~!って、
言う方からもね、沢山、届いてて~!イヤ~、それが励みになってくれてたんだらねぇ、嬉しいですよねぇ!
イヤ~、そうか、そうか、4月から大学生!大学生活、頑張って下さいねぇ、応援してますからねぇ!」
と話していました。
マァ、なっちの語り方は独特なので、それが色んな意味で励みに繋がっていたと言う感じですかね。(^^)

続いては佐渡のラジオネーム“ジンジャーエールさん”からで
“佐渡からも聴いてましたよ~!佐渡からは初メールですか~?(なっちは「初めてじゃないかな?
確かねぇ!」と言ってます)・・メール、どうしようか、迷っていたんですが、今日が最後なら、
エ~イ!と思ってメールしました。去年の金スマで、久々に、なっちの頑張りを知り、
それから、ラジオを聴き出しました。毎週、日曜日の夜を楽しみにしてたのですが、
終わりなんてビックリでした。なっちの癒される声と、意外な一面、トークが面白かったです“
との内容でした。

なっちは「・・そうか、テレビがキッカケで~、こう調べてくれて~!アッ、こういう番組やってるんだ~?
って言う、そういうキッカケから聴いてくれてたって言う方も、いらっしゃるんですね?“ジンジャーエールさん”
有難うございました~!イヤ、絶対、私、又ね、ラジオを絶対、帰って来たいと思ってますんでねぇ、
皆さん、その時を、待ってて貰いたいなと思いま~す!」と語っていました。
マァ、是非、なっちには、その後の経過が落ち着いた時点で、又、復帰して欲しいですね。(^^)

なっちは「・・ペンネーム“エイシンさん”何と、広島から!何か、全国フフ、色んな所から、そう、
日本だけじゃなくて~!実は海外からもねぇ、海外でも聴いてますよ~、って言う!フランスでも、
聴いてる子とかも居たりねぇ、そうなの~!有難うございます。」と言って紹介していました。

そのメールは“・・・現在56才の私ですが、数年前までは、いつも、娘と一緒に地元、広島は勿論、
大阪、東京と、なっちのコンサートに行っていました。ここ数年、娘が出産、子育ての為、
1人で現場に行く勇気が無く、生なっちを見れてない、私にとって、なっちのラジオを聴けなくなるのは、
とても残念で、なりません!7年間、毎週、欠かさず聴いていて、私のメールが読まれた時は、
1人、ニヤニヤして、聴いたりと、ラジオの思い出は尽きません!又、4年前に、飼っていた犬が、
死んでしまい、ペットロスに、なった私を救ってくれたのは、家族と、なっち、そして、虹の橋、と言う、
詩でした。去年5月、なっちが偶然、虹の橋の詩を読んでくれた時には驚きました。
本当に感激しました。所で、話は変わりますが、4年位前の、一時、ブームになっていた、
なっちにメールを読んで貰った女の人は、ハグして貰えると言う約束ですが、ラジオが終わっても、
この約束は有効ですよね?是非、もう1度、なっちに約束して貰って、心の支えにしたいので、
宜しくお願いします!“との内容でした。

なっちは「フフ、イヤ~、そうですねアノ、女子限定ですよ!フフフ、女装をした男性はダメですけど~!
フフフ、何か、ハグして貰いたさにね!そうフフ、そういう方も、居るかも知れないですけど!
イヤ~、嬉しいですねぇ、56才の女性の方!“エイシンさん”イヤ~、そっか、そっか~!
ねぇ、イヤ嬉しいですね、私と家族が支えに、なったって言う時も有ったと言うコトで、
有難うございます。イヤ~、全然、でも、そうだよねぇ!みんな~、何か、ラジオ聴き始めた当時とはさ、
当初とはさ、生活とかも変化して行くじゃないですか!家族が増えたりとか、こうやって子育てやったとか、
ねぇ!大変なコトも有ると思うけど~!イヤ~、そうやって、でも、私のコトを気に掛けてくれてたり!
憶えててくれてるって言うコトが、ホントに私も嬉しいですよ~!」と話していました。
マァ是非、女性限定のハグ約束、今後も、なっちが復帰した時には、叶えて上げて欲しいですね。(^^)

この後、後編1に続きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍なつみ「あなたに会えたら」NO357最終回、前編 (3/27) 

2016-03-30 00:00:01 | Weblog

 

今回は最終回生放送と言うコトで、大幅にボリュームが膨らんだ為、前、中、後1、後2編に、
4分割にして、レポさせて頂きます。

オープニングで、なっちは「今夜もラジオの前で聴いてくれてる皆さん、ラジコで聴いてくれている皆さん、
こんばんは、あなたに会えたら!安部なつみです。フフ、サァ、いよいよ、この日が、やって来ました。
あなたに会えたら!最終回です。そして今夜は生放送と、なりま~す!(パチパチ拍手のSE)
フフフ、エ~、2009年4月にスタートしました、あなたに会えたら!ですが~、最初で最後の生放送!
アノ~、7年、やらせて頂いたんですけど何と、生放送で、こうやって、お届けするのは初と言うコトで!
イヤ~、生なんですよね?今、これ、流れてるんですよね?フフフ、何か~、何か、生って、
キンチョーしますね!しかも何か、このドキドキ感、何か、久々で~!フフフ、何か、ちょっと、
もう後、何秒かで、はい始まりま~す、みたいな!フフ、コールが掛って、今、エ~?みたいな、
スッゴイ、キンチョー、ヤバいですね、今!イヤイヤ、イヤイヤ!でもねぇ、マァ、今夜はね、
ドンドンね、リスナーの皆さんから届いたメッセージをね、紹介して行きたいなと思ってるんですね!
それでマァ、生放送ですので!今からメッセージを送って頂いて~!OKですので、アノ、
あなたに会えたら!の思い出、私に伝えたいコト、皆さんが今、感じてるコト、もう、等々を、
是非是非、メールで送って下さい。
(マァ、メール送信して直ぐ、即答!とか、生放送ならではの対応も出来ますからね)(^^)

そしてですねぇ、アノ~、もしかしたら~!電話を~、突然、掛けちゃうかも?知れませんので~!
ま、最後のサプライズテレフォンゴールが有るかも?!なので~、掛けて欲しい、電話番号を添えて、
皆さん是非、送って下さい!(ここでアドレス告知していました)・・エ~、そしていつも番組終了後、
アノ~、直ぐにね、bayfmのインターネットラジオで、聴くコトが出来たんですが~!このね、
あなたに会えたら!エ~、今夜の生放送の最終回のインターネットラジオは、明日、28日、
月曜日の、お昼、12時から聴くコトが出来ます。っとのコトですね!エ~、ですので、明日のお昼まで、
エ~、待ってて頂けると嬉しいなと思います。エ~、最終回のインターネットラジオは、明日の、お昼、
12時から、来週の4月3日、日曜日まで聴くコトが出来ますので、宜しくお願いしま~す!」と、
言っていました。
マァ、最終回の、サプライズテレフォンも、生と言うコトで、ちょっと独特の緊張感が有りますね。(^^;

ここで、曲は掛らず、間奏のメロディが流れました。

なっちは「イヤ~、このBGが入ってる感じも、生だなァ、って、フフ、何か~、いいですねぇ!
フフ、エ~、生放送で、お届けしてます。安倍なつみ、あなたに会えたら!最終回で、ございます。
メッセージ、届いてますので、皆さん、有難うございます。紹介して行きたいと思います・・。」と言って、
いつも通り、リスナーのメールを読んでいました。

最初は、愛知県のラジオネーム“リーさん”41歳の女性の方からで
“・・・毎週、欠かさずリアルタイムに聴いています。初めて聴いた時に、なっちのラジオで掛ける曲が、
どれも素敵で、心が洗われるようです。なっちのラジオが終わるのは、正直、寂しいです。
なっち、7年間、有難うございました。お疲れ様です。又、ラジオに戻って来てくれるのを、
楽しみにしてます。なっち大好きです!“との内容でした。

なっちは「有難うございます。・・そして、もう一方ね・・」と言って関連メールを続いて紹介していました。

そのメールは山形県の“アキボウさん”からで
“・・・とうとう最終回に、なっちゃいましたねぇ!(なっちは「ホントですよ!フフ私、含め、もうスタッフもね、
ア~、遂に来ちゃったね、この日!フフ、って言う感じで、もうね、何か、込み上げる想いを、こうね、
グッとね、何かこう、忍殺しながら、今、いる感じなんですけども!」と言ってます)・・所で、今日の日付、
逆から読むと、な、な、何と、なつみ、723なんです!つまり、裏なっちの日、という事ですが、いつもの、
エッ?コワ~い!とか、イラっとするマイナス側では無くて、感情を抑えつけずに、素直に、涙してる、
プラス側、裏なっちを、みんなも感じたいと思うので、宜しくお願いします!“との内容でした。

ここで拍手のSEが聴こえる中、なっちは「ア~?ラララ!そっか、今日は3月27日、逆から読むと、
723、なつみ!ちょっと、こう言うコトに気付くって言うのが流石、ファンの方だな、って言うね!
私、どんだけ、普段、ボ~として生きてるんだろうな?って!フフ全然、気が付かなかったよ!って言う、
教えて頂きましたねぇ!イヤ~、凄~い!そうか、そうか、有難うございます。」と言っていました。
マァ、3月27日が、毎週のオンエア日の日曜日と言うのも、ちょっと運命的な何かを感じますよね。(^^;

続いてのメールはラジオネーム“道産子ナオさん”49歳の男性の方からで
“次の放送が最後という事で、初メールします。初めて、このラジオを聴いたのは、まだ、金曜日の夜に、
放送している2009年でした。ドライブ中に、何となく聴いていたら、懐かしい北海道弁のトークが!
ベイFMって千葉のラジオなのに誰なんだろう?と思ったら最後に、安倍なつみって紹介が有りました。
あのモー娘。の、なっち?北海道弁、全開でない?っと嬉しくなり、それからず~と聴いてま~す!
北海道って標準語だと思っていたんだけど、なっちのラジオを聴いてると、結構、訛りが有るんだ~?
と、気付かされました。親戚と同じような喋り方なんだもん!内地に渡って28年!懐かしい北海道弁に、
癒されたラジオが終わってしまうのは寂しいですが、又、いつか、ラジオに帰って来ることを期待してます。
その時も、北海道弁、全開でね!“との内容でした。

なっちは「・・フフ、エッ?今、もう、私さァ~、流石に7年、やって来てるから~!訛りはさァ、フフ、
イヤちょっと待って!イヤ~?って、目の前に居る、山田さんがさァ、フフ何?ホント~?ホントに?
アッ、やっぱり、でもさ、地元の話をする時とか~!ね、そういう時は、やっぱりさ、こう家族トークとかさ、
ね、する時は、そうかなと思うけど、やっぱ、訛ってるんだね?フフ、ま、いいわ!それはね!はい・・。」と
話していました。
マァ、北海道弁の訛りは、誰でも聴き取れる程度の、緩い訛りだと思いますけどね。(^^;

続いてのメールは千葉県茂原市の“シズクさん”からで
“初投稿です!(なっちは「多いですねぇ、今回ねぇフフ、初投稿、今まで、みんな~、何?何~、
フフ、やっぱ、そうだよねぇ?聴いてるだけって言うかさ、そりゃ~ね、メールとかまで何だ?・・よし、
1時間も無いから早く行きましょう!」と言ってます)・・なっちの番組が終了してしまうと、
いう事なので思い切って投稿してみました。早速ですが、先日の3月18日に2年間、担任をした、
子供達を6年生の担任として、送り出しました。しかし、卒業式後、子供達を見送ると、
誰も居ない6年生の教室に寂しさを感じました。まだ、学校は続きますが、私の学級には、
当たり前の通り、子供達は居ません。手が掛かる、子供達だっただけに居なくなると物足りないです。
何を楽しみにしたらいいか、悩んでいます“との内容でした。

なっちは「・・ア~?でも何か、思い出~を励みに~、前に進めるってコトって有ると思うんですね。
寂しさも有るし~!何か~、時は、ねぇ、時間はドンドン、前に進んでる訳で~!そう~、イヤ、
寂しいとは思うんですけども~!でも、どうかね、何か、これまでね、何か、その~、笑顔だったりねぇ、
何か、その思い出とかを胸に、どうか、一歩ずつね、何かこう~、前に進んでって貰えるかなァと、
思いますけどねぇ!は~い・・。」と話していました。
マァ、出会いと別れは毎年、特に、この時期は、繰り返されますからね。(^^)

続いてはペンネーム“タモンちゃまさん”からで
“・・・2月のイベントでは、最初から最後まで号泣していた私ですが(なっちは「そうなんですよ、
ファンクラブイベントが有りましてね!」と言ってます)・・まだ、ラジオで会えると思っていたけど、
いよいよ、最後のラジオに、なってしまいましたね?毎週、日曜日、なっちの声に、サァ~、又、
1週間、頑張るぞ~!と、パワー1杯、貰ってました。なっちのラジオを聴いてると、昔の仲間や、
友達の話を聞いているみたいで、素直な自分にもなれる、大切な時間でした。そんな時間が、
無くなっちゃうのは寂しいけど、なっちが幸せな時を過ごせたら、私も幸せだし、なっちが又、
会いに来るからねぇ!って、言ってくれたから待ってるよ!なっちホントに、お疲れ様でした。
有難う、なっち~!大好き~!“との内容でした。

なっちは「・・っと言う、温かいメッセージを貰いました~!そうだねぇ、そう、2月のイベントでもね、
ホントにファンクラブ~、私、line clubが最後で~、それもラストのイベントだったんですけどねぇ!
イヤ~、何かねぇ、やっぱり、これまでの~、思い出とか、みんなと過ごした時間とかがねぇ、
蘇ってくるんですけど、でも、何か、あまりこう、最後、最後って思わないようにして!そう、最後で、
何か、私らしく、みんなには笑顔で、いて貰いたいなと思って、お届けしたイベントでしたし、
今日も、そんな思いで、ここにね、立ってる訳なんですけど!・・アッ、立って無い、座って、
お届けしてるんですけど!フフフ・・アッ、はい、判りました!・・」と言ってました。
マァ、なっちのイベントや、ライブも、ここしばらくは、お休みと言うコトに、なりそうですからね。(^^;

この後、中編に続きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モーニング娘。‘16鈴木香音の「いつでもカンノンスマイル」第69回その2(3/22)

2016-03-29 00:00:01 | Weblog

   

その1からの続きです。

状況はリスナーのメッセージ紹介、2通目からです。

続いてのメールは鈴鹿市のカンノンネーム“シュワッチさん”からで
“香音ちゃん、おつカノン!唐突ですが、香音ちゃんに質問です。香音ちゃんのマイクの持ち方は、
どのタイプですか? 1、5本指で、しっかり握る基本型、2、小指を立てる、モモチ型、
3、中指と人差し指と、親指で握る、後藤真希型、4、自分流、香音ちゃんは、
どのように握りますか?“との内容でした。

ズッキは「多分~、自分流だと思うんですよね、エ~と今、ちょっとペットボトル持ってるんですけど~、
多分~、基本的には、5本指で、最初は握るんですよ!で、最初、マイク、受け取る時とか~、
ステージ出た時は、きっと5本で~、ガッチリ持ってるんですけど~!何か、そのうち時間が経ってくると、
もう、小指のほう、小指だけ~、アノ~、マイクの何って言うんだ?シッポのほうって言うか、
マイクの先っちょ?アノ、マイクの歌ってるほうじゃ無くて~、持ってるほうの、先っちょのほうに~、
小指が、こう、ピョンって出ちゃうんですよね。どうやって伝えたら、いいんだろう?う~んと?・・
だから4本で握って~!エ~と小指で~、下を支えるみたいな!うん、こう、こうだな?きっと!
そう、4本で持って、小指で下を支える、このほうに、きっとなって来ちゃうんですよね!ちょっとずつ!
で、この前~、アノ~、リハーサルしてて気付きました。全然、意識したコトが無くて~!
で、その田中さん、田中れいなさんが~、その後藤真希さんの持ち方を真似した、みたいな!
そういうエピソードを聞いたりとかして~!エッ、人って、マイクの持ち方、変わったりするんだ~?とか~!
人に依って違うんだ~?って、言うのを、マァ知ってたんですけど、ま、自分は~、きっと何の捻りも無い、
つまらない持ち方フフ、してるんだろうな、って思ってて~!で、遂、この間、そのリハーサル中に、
アノ~、スタジオで、リハーサルしてたから~!マイクを持った姿を、自分で鏡で見れるんですよ!
で、その時に、見た時に、ハッ?・・小指だけ、メッチャ下に有る、って思って~!で、小指だけ~で、
支えてるなって!小指で~、こう、下を支えてるなって言うコトに気が付いたので~!
4の、自分流だと思います。うん、多分、そう!マァ、で、こんなコト言ってて、ツアーを観に来て、
アレ?違うじゃん!って、思っても何か、あんまり、ツッコまないで下さい!私が多分、段々、
経って来ちゃうと多分、楽しくなって来ると、そうなっちゃう、って言う、フツーの癖なので~!
あんまり気にしないで下さい!フフ・・」と言っていました。
マァ、マイクも持ち方も、人それぞれ違うし、ズッキも結構、個性的な持ち方してるようですね。(^^;

続いてのメールは東京都のカンノンネーム“ゼンマイさん”からで
“ズッキちゃん、こんばんは!私事ですが、この春、入籍することになりました。(ズッキは
「おめでとうございま~す!」と言ってます)・・まだまだ実感が湧かないのですが、これから子供が、
出来たりすると、遂に、自分も親に、なって行くのかと思うと、感慨深いです。因みに、夫婦揃って、
鈴木さん推しでございます。そこで将来、子育てをするに当たっての質問です。鈴木さんが、
17年間、生きた中で、親にされた、又は、言われたことで、これは自分の子供にも実践して上げたいと、
思うモノは、何か、有りますか?因みに僕は実体験から言うと、なるべく、お金の心配をさせないように、
して上げることと、何故か、やたらと口酸っぱく言われた、友達の保証人には、なるな!と言う教えを、
伝えることは、全うかなと思っています“との内容でした。

ズッキは、かなり面白いけど、でも凄い、的を得てるなと思うし、友達の保証人には、なるな!は、
私も気を付けようかな、と思うけど、でも、まだ17歳なので、そういう関係の話は来ないと言うか、
1回も来たコトが無いけど、ちょっと気を付けようと思うと言っていました。そして私も、
何年先になるかは判らないけど、子供に、お金の心配をさせてはイケないなと思っているし、
私は、そんなに楽観的だから、心配したコトは無かったし、毎週火曜日は愛知県の人は判ると思うけど、
バローって言う、安いスーパーが有って、そこに1コ、18円のコロッケが有るんだけど、
4人家族で、毎週、火曜日はオカズが、その18円のコロッケで、そういう日々が有って、
他の日はフツーのオカズだから、そんなに気にしたコトは無かったけど、今、思うと、
その18円のコロッケを毎週、火曜は食べる、その風習は安いからなのかも知れないけど、もしかして、
家に、お金が無かったのかな?と、今になって、ちょっと思うとの事で
「・・フフフ、だって~、う~ん?4つで~、80円?凄い、安い!ビックリした。今!
80円ですよ!一食の、その1家族の~、オカズが80円で済むんですよ!素晴らしいですね。フフフ、
そう、そう言う~、アノ、今になって気付いちゃったパターンも有るんで、お金の心配は、
させないように!気を付けたいな、って思いますし~!
(マァ、それだけ激安のコロッケなら、一杯買って冷凍するのも、いいかも知れませんね)(^^)

後は、嬉しかったコトなんですけど~!アノ~、私が~、12歳の、お誕生日の時に貰った、アノ、
私が生まれる前からの~、アノ、録画して有る、そのビデオが有って!で、今は~、その当時、
ビデオとして残ってて~!で、データーパソコンに入ってたんですけど今は、そのブルーレイにして貰って~!
私の誕生日プレゼントとして、やって来たので~!アノ、今、ブルーレイで保存して有るんですけど~!
アノ~、カノが、もう直ぐ産まれます!・・ったら、カノが産まれますって、その前ですよね?アノ~、
妊娠、6ヶ月です、もう直ぐ、この赤ちゃんが産まれます。性別は判りません、みたいな!
それ位の時からの、お母さんと、お父さんの映像が入っていて~!エッ、泣きそう、今!フフ、で~、
今日は何ヵ月検です!性別が判ります。遂に判ります、みたいな!で・・で、名前、決まりました。
香音です!この言葉には、アッ・・この名前には、こういう意味が有って!って言う~!う~ん、
ホントに感動的なメッセージをくれた、お父さんと、お母さん、うん、ホントに、こう多分、
話したコト有るんですけども~!何度、思い出しても、ホントに素敵な思い出だな、って、思い・・う~ん、
素敵な思い出、って言うか、素敵なプレゼントと言うか、私が~、きっと死ぬまで~、この~、宝物は、
1番の宝物なのかな、って思う程~、素敵なプレゼントでしたね。だから、きっと~、アノ、ま、
その映像を何故、残したか?っと言うと~!その理由も聞いたんですけど~!将来、私がグレた時に~、
フフこう、更生して貰う為に動画を作って~、フフ、ま、それ以外にも、きっと意味有るんでしょうけど~!
将来、香音がグレたら、出そうと思っとった動画だけど、ま、上京したから上げるよ!って、言って、
貰ったので~!フフ、ま、将来~、アノ~、自分の、きっと、その子供に対して~、こんなにも、
大切に思っているんだよ!とか~、その~、存在している意味と言うかフフ、何、言ってるんだろう?
ま、そういうのを伝える為に~、そういう動画を残して上げるとかが、凄い多分、いいなって思いますね。
これから、きっと、パパになるだろう“ゼンマイさん”エ~と、素敵な家庭にして下さい!」と、
呼び掛けていました。
マァ、その出産前からのビデオ記録のプレゼントと言うアイデァは素敵ですよね。(^^)

“香音の、あなたの悩みにローキ~ック!”(バシッ、バシッ!と、キック音のSE)

ズッキは「リスナーさんの、お悩みに対して、私、鈴木香音がスバッ、と、アドバイスをする、
香音の、あなたの、お悩みにローキック!それでは最初の、お悩みで~す!・・」と言って、
メールを紹介していました。

最初は東京都のカンノンネーム“緑組のタイツこと、ユウチョさん”からで
“香音師匠、おつカノンです!(ズッキは「香音師匠?フフフ」と言ってます)・・職場で悩んでることが有り、
メールをしました。私の悩みの種は、職場での共用のアイパットを、必ず、人差し指の、指の先を、
ペロッと舐めてから操作する、上司です。職場の、みんなで、やんわりと指摘を出来たらと思っていますが、
何も言えないまま、半年以上経過!段々、見慣れてきてしまっている自分も嫌になりつつ有ります。
香音ちゃんが私の立場だったら、上司に注意しますか?それとも、このままにして、おきますか?
本当に悩んでいるので、どうか、解決を、お願いします“との内容でした。

ズッキは「・・これ、ちょっとイヤですねぇ~?だって、み~んなで使うのに!イヤですよね、これ、ガチな、
お悩み過ぎてビックリしてる、今!フフ、エ~?どうするかなァ?でもまだ指摘出来て無いんでしょうね?
きっと!職場の、みんなで、やんわりと、指摘出来たら!っと、思ってるだけですもんね?そうだな?
絶対、言い辛いですもんね!上司だったら!そうだなァ、でも、そう言う人は居ないから~?フフ、
流石に、そういう人は居ないから、私も経験は無いんですけど~!ねぇ?だったら~、アレですね?
アノ~、私の悩みじゃなくて~!上司の心配だとして、こう捉えて~!例えば~、アノ、こう、
今、初めて気付いた振りをするんですよ!それを目撃した時に!で~、その振りをして~!
エッ、それって~?みたいな!うん、何って言うのかな?取り合えず、iPadって、みんなで使うから~!
そのこう、手先を何処をこう~、どんなこう~、何?もしかしたら地面を触れたかも知れない、
その手で~、iPadを~、触る訳じゃないですか、みんな!だとして~、その画面に~、何の菌が居るか、
判んない、って言う~!そのフフ、前提を作るんですよ!もしかしたら凄い、何って言うの?
こう、凄い、何って言うのかな?アレアレアレ・・うんと顕微鏡みたいなヤツで見たら、物凄い、
汚いかも知れないじゃないですか!って言うのを~、こう、柔らかくして伝える!エッ、それ、みんなが、
使うヤツだけど、大丈夫ですか?みたいな感じで!フフ、凄い、難しい、この質問!質問って言うか、
お悩み!エッ、だから~、そう、上司の心配に持ってて上げるほうが、いいと思うんですよね。きっと!
でも、自分が、その立場になったら、それがホントに出来るか、どうかは判んないんですけど~!
取り合えず、私~が、今~、悩み相談されて~、返せる答えは、これしかないです!ごめんなさい!
でも、これはこう、全員で協力して柔らかく、お伝えを出来たら、きっと大丈夫だと思います。
っと言うコトでカンノンネーム“緑組のタイツことユウチョさん”の、お悩み“上司が、みんなのiPadを、
指で舐めてから触る問題”に、ローキ~ック!(バシッ、バシッ!と、キック音のSE)・・スッキリして、
貰えましたか?」と言っていました。
マァ、その上司が気付いてない場合も有るので、ズッキの提案は良策かも知れませんね。(^^)

続いては長野県のカンノンネーム“ひよこさん”からで
“・・・私の悩みを聞いて下さい。先日、バスに乗った時のことです。電子マネーで支払をしようとした時、
運転手さんに、アッ、子供は金額が違います!と、言われてしまいました。このメールにも、
書いて有る通り、私は今、33歳です。昭和生まれです。昭和のアイドルとか、沢山、デビューした、
1982年生まれなんです。仕事で、遅くなって、深夜に徒歩や、自転車で帰宅する途中で、
パトロール中の、パトカーから、お巡りさんが降りて来て、補導されかけたことは数知れず!
昼間や、コンビニの店内など、明るい場所では、間違われることは無いのですが、バスの中など、
暗闇の場所では、本当に、しょっちゅう、未成年に間違われます。薄めメイクや、ボーイッシュな服装も、
原因だと思いますが、こういうのは好みですから、簡単には変えられません!鈴木カンノン様、
どうか、未成年に間違わられないような、アイデアを下さい。お願いします“との内容でした。

ズッキは「エ~?だってなァ?私~、そうだなァ、うん、逆の悩みなんですよね、私は!アノ~、
今、17歳なんですけど~!やっぱ、大人に見られたい時期って、きっとこう、各、そのフフ、
人間ごとに来ると思うんですけど、私は丁度、今が、そうなんですよ!だから~、アッ、もしかしたら、
前髪、伸ばしたら~、ちょっとは~、年齢よりも大人に、大人っぽく見られるかも知れない、とか~!
で~、今、ちょっと、前髪を伸ばしたりとか~!後、メイクを研究して~、アノ~、何?
メイクを研究をして~!17歳では無く、19歳位に見られたいとか~!ま、そういう、ちょっとした~、
ほんのちょっとした~、うん、何っと言うの?自分的な悩みは有るんですよ!アッ、何故かと言うと~、
周りが大人ばっかりだったり~、後~、飯窪春菜ちゃんが、今、21歳で~!で、そのハルナンと~、
遊びに出掛けた時に~!何かこうフフ、何って言うのかな?ま、そんな、見てる人は、
きっと居ないでしょうけど~!何か、ハルナンが大人だから~!こう、一緒に居て、何か、
ハルナンが恥ずかしかったら、やだなァ、とか、そんな色々、考えたんですよ~!
だから私は~、アッ、ちょっと大人っぽく、なりたい!って言う、今の、その悩みが有って~!
だから、反対なんでしょうね?きっと!で~、アノ、思ったのは、アノ~、メイクや、ボーイッシュな服装?
アノ~、薄めのメイクとか、ボーイッシュな服装が好み、だとは思うんですけど~!アノ~、それを、
変えるって言うより、女性磨き!って、言う方に持ってったら、いいんじゃないかな、って、思います。
アッ、そうだよね?うん、女性磨きもして~!で、きっと~、アノ~、その歳相応のメイクとかって、
きっと雑誌とか見たら、沢山、載ってると思うので、女性磨きとして~!メイクの研究を、したりとか~、
後、仕草だったりとか~、そういうのを何?自分なりに工夫したら、きっと、歳相応に、なれるのかなァ?
判んないけど~!でも子供に、未成年に間違えられるってコトは~、きっともっと大人っぽくしたほうが、
いいんでしょうね?きっと!きっとですけど!だとしたら~!大人っぽく見せたいじゃ無くて~!
エ~と女性を磨くって方向に持ってったらどうでしょうか?ホントに、これは、こう、いいアドバイスになるか、
判んないですけど!こんな感じで!で、どうでしょうか?フフ、っと言うコトで、カンノンネーム“ひよこさん”の、
33歳なのに未成年に間違われる問題に、鈴木香音がローキ~ック!(バシッ、バシッ!と、
キック音のSE)・・っと言うコトで、エ~と、今回の、お悩みは以上になりま~す!・・」と言って
終わっていました。
マァ、大人の女性に見られるには、それなりの本人の努力も少しは必要だと言うコトですかね。(^^;

ズッキは「それでは本日、最後の曲です。今の、お悩みを聞いて~、アノ~、アッ、女の子って、やっぱ、
そう言うコトで、悩むよなァ、と思ったので~!フツーの女の子の気持を歌った曲を、流したいと思います。
私は歌っていません!エ~とフフ、聴いて下さい。モーニング娘。で・・」と言って、曲を掛けていました。

♪普通の少女A♪ (モーニング娘。)

エンディングでズッキは、本日のカンノン大賞を“緑組のタイツことユウチョさん”に贈ると言って、
インフォメーションを色々、語った後、その中でモー娘。ツアーに触れ「・・最後のツアーなので、
エ~と気合い、入ってます。私!今までも頑張ってたよ!けど、頑張ってます。気合い入ってますので、
皆さん、遊びに来て下さい!・・っと言うコトで来週も笑顔一杯!ハッピー気分で全員集合!
カンノンスマイルで、お会いしましょう!お相手は、モーニング娘。‘16鈴木香音でした~!
おつカノン!」と言って終わっていました。
マァ、何か、新しい感じのライブツアーに、なってるようですが、札幌は5月ですので、
その日を楽しみに待ちたいですね。(^^)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モーニング娘。‘16鈴木香音の「いつでもカンノンスマイル」第69回その1(3/22)

2016-03-28 00:00:01 | Weblog

  

今回も、諸事情に依り、その1その2に分割し、更にオープニングをメインにして、
他は一部、簡略化してレポさせて頂きます。

オープニングでズッキは「・・こんばんは!エ~と、いつでもカンノンスマイル!モーニング娘。‘16の、
鈴木香音です。エ~とですね、今日は~、アレなんですよ!この~、カンノンスマイルの、
公開録音だったんです!3月22日は公開録音でした!でも私は、アノ~、その場に行ってはいるけど、
これは、ちょっと前に収録してるんで、その感想とか、ちょっと、まだ言えないんですけど、感想をフフ、
言うにしても、来週からでも、それが放送されるのか?うん、ま、でも~、アノこの、公開録音には~、
私の~、私のって言うか、モーニング娘。の牧野真莉愛ちゃんが、ゲストで来てくれたんですけど~!
アノねぇ、アノですね、その真莉愛ちゃんが~、かなり~、面白いんです!フフ、面白いって言うか、
可愛いって言うか、今、真莉愛ちゃんは~、アノ~、中学校3年生の卒業シーズンと言うか、
卒業するか、しないか?位の時期なんですけど~!アノ良く~、その、学校の後に、お仕事、
一緒に、するから~!真莉愛から~!アッ、真莉愛って、最近、呼び捨てにしてるんですけど、
アノ、真莉愛から~、こう、中学校の~、お話を聞くんですよ!その、お話も~、ホントに、
学生らしい、お話で~!何か?って、言うと~、この前、理科のテスト・・この前じゃないな?
チョー、リアルタイムの、ネタを伝えてくれるから~!今日、理科のテストしたんですよ~!
そしたら、この前は何点だったのに~、今日は何点だったんです~、とか~!アノ、そういう、こう、
学校の勉強系の、お話から~、もう、学校の、お友達の話まで~、良く、してくれるんですよ!
(マァ、真莉愛ちゃんとしては、ズッキは、かなり身近な存在と言う感じですかね)(^^)

で、この前、何々が~、カイロに、こんな絵を描いてくれて~、見て下さい!って言って、その日の~、
アノ、ホッカイロの~、フフ、ホッカイロを見せてくれて、その子、スッゴイ、絵が上手いんですって!
で~、その~、私は、その子も全く知らないのに~!真莉愛が~、その子の話を、凄い、
してくれるから、私は、その子に対して、凄い詳しくなっちゃったりとか~!本当に学校の出来事を~、
その都度、その都度、教えてくれるから、凄い、詳しいです!真莉愛の学校の出来事!
だから、そんな真莉愛を~、いつも近くで見てて~!で~、ア~、もう中学校卒業しちゃうんだなァ、って、
思ったんですけど~!結構、前に~、その真莉愛が中学校、卒業したら~、春休みとかに~!
1番に遊びに行こう、真莉愛が何?こう~、卒業したら、そのお祝いで、遊びに行こうって!
約束をしていて!で~、真莉愛は、その約束を~、何か真莉愛が大っきくなったら鈴木さんと、
遊びに行く!って言ってくれるんですよ、いつも!大っきくなったら、って言う表現が、
まず可愛くないですか?何か、卒業したら、とかじゃなくて~!真莉愛が大っきくなったら、
鈴木さんと遊ぶんです~!って、凄い、楽しみそうに毎回、言ってくれるから、ホント私も嬉しくて~!
で、まだアノ、行けてないんで~!これから行こうかな、って思ってますね!後は真莉愛の、
お誕生日プレゼントは、まだ渡していなくて~!これ内緒なんですけど、その、お誕生日プレゼントを~、
一緒にディズニーに行ったりとか!いつ買おうかな、って思っていて~!凄く、楽しみです。私も!
何か、こんなに~、アノ、さくらちゃん、小田さくらちゃんとも仲はいいんですけど~!
こう何か、何って言うのかな?同学年のノリなんですよ。完全に!エッ、何々でしょう?ワ~!
みたいな、そういう感じのノリなんですけど~!真莉愛はアノ、妹みたいな感じですね!
その、今日は何々が有って、スッゴイ楽しかったです~!聞いて下さい。鈴木さ~ん、みたいな!
そういう妹みたいなノリで、スッゴイ可愛くて~!ア~、こんな何、こんな慕ってくれる後輩が出来て、
私も幸せだな、って思いながら日々、過ごしてます。ま、そんな真莉愛とは、今日は、
公開録音をしてきたので!アノ~、来週からかな?放送されるのを、お楽しみに!っと言うコトで、
今日も行っちゃいましょう!エ~と今夜もスタートです。まずはリスナーさんと一緒に笑顔ニッコリ、
カンノンスマイル!(ハープの音色のSE)それでは、ここで、1曲、行きたいと思います。
エ~と、特に理由は無いんですが聴いて下さい。モーニング娘。’15で・・」と言って曲を掛けていました。
マァ、真莉愛ちゃんとズッキは同郷なので、依り、気も合うと言うコトですかね。(^^)

♪One and Only♪ (モーニング娘。’15)

ズッキは「私、鈴木香音の本当の気持がオープンになっちゃうメッセージコーナー!皆さんからの、
お便りを読んで行きたいと思います!」と言って、リスナーのメッセージを紹介していました。

最初は、兵庫県のカンノンネーム“ノリッチさん”からで
“香音ちゃん、こんばんガッチョ!ひなフェスリレー動画、見ました。言っていいのか、ちょっと悩んだのですが、
率直な意見を、お伝えさせて頂きます。ムチャクチャ面白かったです!(ズッキは
「エッ?いいじゃないですか!言ってフフ」と言ってます)・・僅か、30秒程の動画で、こんなにも、
笑えるものなのか?そんじょそこらの、4コマ漫画に負けない、クオリティやないか!っと、何て感じるから、
夕飯の支度も、そっちのけで、何回も観てしまいました。ア~、困った困った!カッコ、困ってへんやろ?・・
公開された動画は、マーちゃんが、ひたすら自撮りをしていたことを知った、香音ちゃんが、
ウソ~?と絶句するとこで終わっていましたが、あの後の2人の間では、どんな遣り取りが、
有ったのでしょうか?ちょっと、と言わず、一杯聞かせて下さい。・・歌ってくれましたか?“との内容でした。

ズッキは「・・歌ってくれましたか?うん?・・うん、ま、いいや!・・」と言っていましたが、その、
ひなフェス動画リレーは、ひなフェス開催前に、メンバーで、やっていて、次の担当は誰々ちゃん!
お願いしま~す!みたいな、そういう動画リレーが有ったんだけど、そこで私は、自分の番が来て、
その日は、個別握手会で、One and Onlyの衣裳を着て、ひなフェス2016開催です!
みたいな感じで、やろうと言う話になって、やってたんだけど、実は、もう言ってるのが良く判んなくて、
どういう風に録ろうか?と言って、みんなで話していたとの事で「・・で、その日は担当が私だったから~、
エッ、どういう風に録ったら面白いかなァ?みたいな感じで~!マネージャーさんと、メンバーと一緒に、
こう、みんなで行こう~、って会話してる中で~!じゃあ、鈴木はアノ~、何、録ってる?録っるのを、
端から録ってよ、みたいな!で実際、その、カメラを回してたのは~、小田さくらちゃんなんですよ!
で、さくらちゃんが~、動画を回してて~!で、鈴木は~別のカメラに向けて話そう、みたいな感じで~!
言うコトになって~!で、私が、その別のカメラで?どうも鈴木香音で~す!みたいな感じでやってて~!
で、最後に~、エッ?こっちのカメラ~?みたいな~!そういうオチにしよう!って話になって、
それで始めたんですよ!で、その時に~、アノ~、練習ね、練習ね、みたいな感じで、やってる時に~!
優樹ちゃんが~、自撮りにしてて~!エッ、これ、面白くない?みたいになって~!で、まず、私は~、
真剣に、そのカメラに向かって話してるのに~!それは、優樹ちゃんが自撮りしてた!
みたいな感じにしたら面白くない?みたいになって~!で、アノ、動画が出来上がったんですけど~!
(マァ、結構、3人で中身を、色々、考えて作られた作品なんですね)(^^;

だからアノ、結構、何って言うのかな?メンバー2人に、カメラが2人、2つって言う、マァ、
iPhoneだったんですけど~!iPhone2つに、メンバー2人!そして出演が私~!みたいな、
結構、こうフフ、大人数?で、やった動画でした、アレは!フフフ、で~、何かアノ~、その時に私、
Twitterとかを~、アノ、仕組みとかが良く~、判ってないんですけど~!そのマネージャーさんの~、
アノ~、ツイート?Twitterのアカウント?で~、その~、共有?違うな?何って言うんだろう?
リツイートって言うのかな?が~、アノ~、多かったんですって!アレ、アノ、リツイートだろうかな?
それは~、誰かが教えてくれたんですけど~!アノ、香音ちゃんの、あの時のリレーの動画、凄い、
伸びてるよ!みたいな感じで~!教えて貰って~!で、ウソ~?って思ったんですけど、アレはホントに、
あのメンバーの協力有って~!で、マネージャーさんの、こう、アイデアも有っての、あの動画でしたね!
アノ~、自分も何か、その~、何って言うの?こう、喋り終わった後に~、エッ、自撮り?ウソ~?
みたいな~!その反応を自分で見て~、アノ~、何か私、恥ずかしかったんですけど、メンバーが、
メンバーって言うか、優樹ちゃんがスンゴイ、繰り返し、繰り返し、見てて、あの動画を!
アッ、結構、上手く行ったんだな、って!思って、嬉しかったですし~!こういう風にアノ、何って言うの?
夕飯の支度、そっちのけで、何回も観てしまう程~!アノ~、こう、食い入ってくれたのが嬉しいですね、
うん!でも、あんなクオリティの?クオリティってか、何?あん位の~、こう結構、上手く行った動画?
今後、録れないと思うので~!フフ、凄い、上手く行って良かったなァ、って思ってま~す!」と、
話していました。
マァ、ズッキとしては卒業前の、メンバーと一緒の貴重な記念動画に、なったと言う感じですかね。(^^)

この後、その2に続きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「HBCラジオさなみよアップステージ」第155回後編 (3/20) 

2016-03-27 00:00:01 | Weblog

    

前編からの続きです。

(S=沙菜ちゃん、E=絵梨香ちゃん)

状況は今月のテーマミュージックのコーナーが終わって1曲、流れた後からです。

S 「それでは、ここでメッセージを、ご紹介します。」
E 「はい!」
S 「ラジオネームが・・うんうん・・」(喉詰まりしてます)
E 「ガッサガサ!フフ」
S 「うん、失礼しました。行きますよ!清田区の高校2年生の“ミーちゃんさん”から!頂きました。
有難うございます。」
E 「はい、有難うございま~す!」
S 「沙菜さん、絵梨香さん、こんばんミ!以前、バレンタインデーに友達の男の子から、
逆チョコを貰って付き合おうと言われたとメールをした、ミーちゃんです“・・」
E 「うん、覚えてる~!」
S 「覚えてます~!」
E 「覚えてる、覚えてる!」
S 「“ミーちゃん”だ!・・“この前、ホワイトデーの日に、遂に彼に、お返事しました”・・」
E 「オ~!そうだ、ホワイトデーに、お返事するって、言ってたもんね!?」
S 「言ってましたよね?・・“友達の1人だと思っていたこと、でも、一緒に居て楽しいと思うこと、
付き合いたいって思ったこと、彼に伝えましたァ~!“・・」
E 「オ~!?」
S 「因みに、小っちゃいアが、続いてます!」
E 「オ~、オ~、オ~!ルンルンルン!」
S 「“バレンタインデーに告白されたので、返事はホワイトデーにしようと決めていたけど、
彼は、いつが、返事が貰えるか、ずっと不安だったようで、私が気持を伝えた時は、凄く喜んでくれました“」
E 「エ~、何か、感動するねぇ!」
S 「フフフ、メッチャ、そうだね!」
E 「フフフ、何か、お母さん・・お母さんの気持~!」
S 「泣きそうに、なってるよ、パイセン!」
E 「うん!・・で~?・・で~?」
S 「“前回、あのメールを読んで貰ったので報告メールでした。ノロけちゃって、すみません。
これからも番組、聴きますので、頑張って下さい“・・イヤ、ハートだらけの、メール、頂きましたよ!」
E 「イヤ、もう、幸せの絶頂だね!」
S 「ね、こりゃ、ウハウハしますわな!」
E 「イヤ、良かった~!」
S 「ねぇ!」(マァ、1ヶ月待たせて、ようやくOKの返事をしたと言う感じですかね)(^^;

E 「そうだよね!バレン・・アッ、ホワイトデーに返事を敢えてしようと思ってる、って、言ってて~!」
S 「そうそう!」
E 「どうなったか、教えて~?って、言ってて、ホントにメッセージくれた!有難うございます。」
S 「ね、悩んでたね?友達だから、どうしよう?みたいなね!アッ、良かったよ~!」
E 「う~ん、その彼もさァ・・。」
S 「う~ん!」
E 「ねぇ!」
S 「イヤ、ドキドキだったと思いますよ!」
E 「約1ヶ月もね?・・」
S 「ね、だって、きっと~、友達だって言う!きっと~、この“ミーちゃん”も~、オレのコト、
友達って思ってるから~、どうなんだろう?みたいな!でも、仲いいし~、OK貰えるかな?とかって言う、
その考えの~、行ったり来たりだったと思うんですよ!」
E 「ね、しかも、やっぱり、告白しなきゃ良かったかな?とか、もう、考えちゃってたから、きっと!?」
S 「う~ん、で、もしかして、ダメだったらね、友達関係も崩れるかも知れない中で~、やっぱ、
勇気を振り絞って、彼は~!ホワイトデー(バレンタインデー)に告白した訳ですから!」
E 「うん!」
S 「実って良かったですねぇ!」
E 「イヤ~、いいねぇ、良かったねぇ!」
S 「良かった、ハッピー!もう、メール、浮かれてるもんねぇ!“ミーちゃん”フフ」
E 「フフフ」
S 「フフフ、もう~!イヤ、素晴らしい!」
E 「ねぇ!」
S 「私までハッピー!私達までハッピーに、なりました~!」
E 「仲良くね、これから一杯、楽しんで欲しいよね!」
S 「イヤ、何か、是非ね、何か、初デート、ここへ行きました~!とか~・・。」
E 「フフフ」
S 「追って行きたい!」
E 「そんなに報告して貰う?フフ」
S 「フフフ」
E 「嬉しいけどねぇ!」
S 「行きたいよ!」
E 「嬉しいけど~!」
S 「は~い!」
E 「もし・・もし、良ければね!お待ちしていま~す!」
S 「差支えが無かったら!」
E 「有難うございま~す!」
S 「は~い!」
(マァ、さなみよの2人も、ちょっと、お母さんの心境と言う感じですかね)(^^;

E 「じゃあ、続いて、もう1通、ご紹介したいと思います。」
S 「はいは~い!」
E 「ラジオネーム“ロナウドさん”からです。エ~、妹背牛町の31歳の方ですねぇ!」
S 「う~ん・・。」
E 「“沙菜さん、三好さん、こんにちは、初メールを送ります”・・」
S 「はい、オッ?!」
E 「“伊藤沙菜さん!”・・」
S 「伊藤沙菜さん?・・はい!」
E 「“鼻くそ、見ましたよ!”・・」
S 「アハハハ、イヤ、鼻くそは見せてないハズなんですけどね!番組ですね、きっとね?」
E 「“そして、鼻くそ、治りました~?・・”」
S 「フフフ・・」
E 「“ミヒマルの人に似てますね?”・・」
S 「う~ん・・。」
E 「“好きです!”・・」
S 「アラ?鼻くその流れからの、好きです、って、中々、個性的な方ですね?フフフ」
E 「しかも、多分、初めてメール、送ってくれてるみたいだから~!」
S 「は~い!」
E 「それを、オハナのタネを見て、沙菜ちゃんを見て~!」
S 「アハハ、イヤ、もう、オハナのタネ、無いと思う!」
E 「フフフ」
S 「皆さんに伝わってるかな?フフ」
E 「フフフ・・。」
S 「フフ、フツーに言ってるけどね!フフ」
E 「好きになってくれたのかも知れない?」
S 「何か、それ、好きになって貰えたら、何か、全部、好きになって貰えるような気がしちゃう!」
E 「うん、結婚しよう!フフ、アハハ」
S 「イヤイヤ、話が早いな、ちょっと!フフ」
E 「フフフ」
S 「そんな、ラジオで決めないで下さいよ!」
E 「イヤ、冗談です、冗談です!フフ」
S 「フフフ、イヤ、でも有難うございます~!」
(マァ、沙菜ちゃんの全国番組、出演の波紋は、まだ、広がってるようですね)(^^)

E 「ねぇ、嬉しいねぇ!」
S 「嬉しい、イヤ、鼻くそはねぇ、・・アッ、フフ、オハナのタネ!失礼しました。お食事中の方も、
いると思いますので!」
E 「う~ん・・。」
S 「オハナのタネは~、治ってませんね!やっぱり、乾燥時期なので~!」
E 「う~ん!」
S 「どうしても、産まれては~、アノ、実るみたいな!」
E 「ア~?・・」
S 「ま、フフ、実るも産まれるも、一緒なんですけど、どう表現して、いいんですかね?フフ、
ちょっと、オハナのタネ界のコトは、まだまだ、勉強中なんですけど~!」
E 「タネ界のコト?フフ」
S 「フフフ」
E 「アッ、でも治るとか、って言う話じゃ無いんだね?」
S 「うん、すみません!・・」
E 「ま、でも、そう~、沙菜ちゃんがね、オハナのタネが溜まって、大変だって言うコトで!」
S 「は~い!」
E 「ま、全国番組でもね!」
S 「はい、有吉さんの番組に~、出演させて頂いて~!アノ、相談させて頂いたんですけど~!」
E 「そうなんだね!・・」
S 「そうです。やっぱ、ほじるのがイケないみたいですね!・・ほじるのも癖なんですよ!
やっぱり、やっぱり!」
E 「ヤ~ダねぇ~!」
S 「フフフ」
E 「アハハハ」
S 「イヤ、そのトーンで~、ちょっと~!」
E 「フフフ」
S 「ちょっとマズい・・。」
E 「フフ、ちょっとね!」
S 「フフフ」
E 「イヤ~、でもね、沙菜ちゃんはね、生理現象だからね!」
(マァ、誰でも、溜まる時は溜まりますからね)(^^;

S 「そうです。自然と産まれる物ですから!でもね、やっぱね、アノ~、友達が~、ネットで、
やっぱり、伊藤沙菜、検索してくれたらしいんですよ!」
E 「うんうんうん!」
S 「そしたら~、mihimaru GTの~、そのボーカルのhirokoさん!」
E 「うんうんうん!」
S 「・・だと思ってた方が、凄い、多かったみたいで~!」
E 「エッ?その~、沙菜ちゃんが出てた、番組に出てるのが~?・・」
S 「は~い!」
E 「沙菜ちゃんじゃ無くて~!・・そのhirokoさんだと思う!?」
S 「そう、方が~、何か、居たみたいで~!」
E 「うんうんうん!」
S 「何か、mihimaru GTのhirokoちゃん、バラエティに出てる、みたいな!」
E 「エ~?そうなんだ!?」
S 「だからホント、ご迷惑ですよねぇ?フフフ」
E 「イヤ~・・。」
S 「この迷惑、極まりなくて!・・」
E 「じゃあ、少なからず~、そのmihimaruの、hirokoさんが~、オハナのタネを取る~?フフフ」
S 「アハハハ」
E 「って~、思ってる方も~、居るかも知れないって、コトだよね?」
S 「イヤ、そう言うコトに、なりますねぇ!」
E 「イヤ、それは~・・。」
S 「イヤ、そう言うコトに、なりますねぇ!」
E 「それは~?」
S 「ちょっとホントに~・・。」
E 「申し訳ない?」
S 「hirokoさんでは無く、伊藤沙菜ですので~!」
E 「フフフ」
S 「そこは間違えないように~!」
E 「ねぇ、イヤ、でも確かに、沙菜ちゃんに~、初めて会った時に~!・・」
S 「は~い!」
E 「似てる~、と思った!」
S 「アッ、ホントですか~?」
E 「う~ん・・。」
S 「似てるって、言ってくれる方、多いんですけど~!良~く見たら、やっぱり、違いますよ!」
E 「フフフ」
S 「良く見たら!」(マァ、でも結構、似てる雰囲気は感じますけどね)(^^;

E 「ね、後、でもアノ~、矢口真里さん、先輩の!」
S 「アッ・・。」
E 「矢口さんにも~、似てるなァ、って思った!」
S 「で、身長もね、同じ位なので~!」
E 「その、ショートだった時にね!」
S 「は~い!」
E 「今見れば、何処か、似てたのかなァ?って!思うけどねぇ!・・」
S 「だから、矢口さんが、鼻、ほじってるみたいに、なってたら!・・」
E 「アハハハ」
S 「やっぱ、後輩としては、ちょっと不味いので~・・。」
E 「そうだ!事務所、辞めなきゃイケないかも知れない!フフフ」
S 「フフ、ちょっと不味いですよねぇ・・。」
E 「アハハハ」
S 「ちょっと勘違い~、されないように皆さん、気を付けて下さ~い!」
E 「フフフ」
S 「はい、では、ここで1曲、お届けしたいと思います。タンポポで“BE HAPPY 恋のやじろべえ”」
(マァ、目元とか何となく、沙菜ちゃんと、やぐっちゃんは似てる雰囲気も有りますからね)(^^;

♪BE HAPPY 恋のやじろべえ♪ (タンポポ)

E 「さて、ここで、先週のラッキーデーの当選者を発表したいと思いま~す!」
S 「はい!」
E 「ま、当選者は~、発送をもって!っと、お伝えしていたんですが~!今回は、せっかくなので、
発表しちゃいたいと思います。(パチパチ拍手してます)・・サァ、改めて!先週のラッキーデーの内容は~、
ホワイトデー、スイーツ300円分を、3名様にプレゼントでした!」
S 「はい、では早速、発表して行きますよ~!」
E 「は~い!」
S 「まず、お一人目です!(ジングルのSE)・・西区の“ショウタさん”です。おめでとうございま~す!」
E 「おめでとうございま~す!」(パチパチ拍手してます)
S 「当選しましたよ~!」
E 「サァ、続いて、お二人目です。お二人目は・・・(ジングルのSE)・・旭川市の“ヨシハルさん”です。
おめでとうございま~す!」
E 「おめでとうございま~す!」(拍手のSE)
S 「じゃあ、ラストですね!」
E 「うん!」
S 「皆さん、ドキドキしていると思います。では、ラスト、行っちゃいましょう!(ジングルのSE)・・
3人目は中央区の“サキコさん”です。(ここで、グ~グ~!と音が聴こえました)・・フフフ・・」
E 「アハハハ」
S 「フフ、お腹、鳴っちゃった!フフ」
E 「やっぱり!・・グ~グ~!って聴こえた~!」
S 「フフフ」
E 「ドラムロールかと思ったら~?・・」
S 「フフ、すみません!記念すべき!・・」
E 「聴こえました?・・聴こえましたね、皆さんにも!」
S 「フフフ、記念すべき、3人目に、すみません、お腹、鳴って!」
E 「3人目の、お名前、忘れちゃった!?フフ」
S 「もう1度、発表しましょうか?」
E 「フフフ・・」
S 「中央区の“サキコさん”です。おめでとうございます。」
E 「おめでとうございま~す!」
S 「失礼しました!“サキコさ~ん”・・」
E 「ナイスタイミング!」(マァ、当選者の名前も、しっかり聴こえましたけどね)(^^;

S 「は~い!“サキコさん”はですね、メッセージも送ってくれました!」
E 「オ~?!」
S 「“さなみよ占い、いつも楽しみにしています。いつも元気そうな、お二人だけど、
体調には、気を付けてね!春だからと油断しないで下さい“っと!・・」
E 「有難うございます。」
S 「頂きました。」
E 「優しい、温かい言葉だね!」
S 「優しい~!当選しました~!」
E 「じゃあ、次回のラッキーデーは、4月3日だね!」
S 「はい!」
E 「どんなラッキーに、なるか、楽しみにしていて下さい!」
S 「はい、待ってて下さ~い!では、ここで1曲、お届けしましょう!NEXT YOUで“Next is you!”」
(マァ、来月のラッキーデーは4月に入って直ぐなので、それなりに期待して待ちたいですね)(^^)

♪Next is you!♪ (NEXT YOU)

“エンディング”

E 「はい、エンディングの時間です。」
S 「はい!」
E 「マァ、さっきのさァ、ラッキーデーの当選者の発表の時の~、ドラムロールと、
その名前を呼ぶタイミング?今日、良かったじゃん!」
S 「そうだねぇ!いっつも~、失敗しますよね?」
E 「フフフ、大体、沙菜ちゃんがね!フフフ」
S 「イヤ、そんなコト無いでしょ?絵梨香ちゃんも結構さァ、ま、あんま、パイセンなんで言わないけど~!」
E 「アハハ、そうか、ディレクターさんとのタイミングがね、中々、合わなくて今日、良かったのに~・・。」
S 「は~い!」
E 「最後の最後で~、お腹、鳴ったよね?フフフ」
S 「フフフ、イヤ~、それ、言わないでおこうと思ったのに~!もう、ホント、すみませんね!
我慢してたんですけどね!・・」
E 「フフフ」
S 「まさかの、記念すべき、ラストの3人目で~!」
E 「フフフ」
S 「グルグル、グルグル~・・って、鳴って来て~!・・」
E 「マァ、それで笑ってくれた人が居たら嬉しいよね!」
S 「うん・・みんな、きっと苦笑いだと思うなァ・・。」
E 「フフフ」
S 「笑って下さいね、そういう時ね!」
E 「じゃあ、次、完璧に行く時を、是非、心待ちにして下さ~い!」
S 「フフフ、イヤ、みんな、そんな、気にして無いと思いますけどね!フフフ」
E 「アハハハ」
S 「そんなに、そこの場面でね、大体、成功しますから!」
E 「うん、はい!」
S 「大体はね・・。」
E 「はい、っと言うコトで、来週はANGERMEが登場します!」
S 「はい!」
E 「こちらも、お楽しみに!そして、さなみよアップステージは、4月からも、この時間帯で変わらず、
やって行きますので、お付き合い、宜しくお願いします。」
S 「宜しくお願いしま~す!」
E 「そして、皆さんからのメッセージも、お待ちしています。(ここでアドレス告知していました)・・
お待ちしています!」
S 「待ってます!」
E 「っと言うコトで、今週も30分間、お付き合い、有難うございました!お相手は・・」
S 「伊藤沙菜と・・」
E 「三好絵梨香でした!」
S&E 「バイバ~イ!」
E 「又、来週~!」
(マァ、さなみよは、新年度も、バッチリ継続と言うコトで、正直、嬉しかったですね)(^^)

そして、又、今週も、最後に2人の占いコーナーが流れて来ました。
(O=女の子の声)

O 「さなみよ占いの時間だよ!春生まれの、あなた!」
S 「朝ご飯は、玉子掛けご飯、運気アップで、気持ちがウハウハだよ!」
O 「夏生まれの、あなた!」
E 「ラッキーキャンデーは、ソフトキャンデー、甘い1日に、なるコト間違いなしだよ!」
O 「秋生まれの、あなた!」
S 「アウターはGジャンを、チョイスして!内に秘められた思いを相手に伝えられるかも!」
O 「冬生まれの、あなた!」
E 「温かい番茶を飲むと、1時間、早起き出来そうだよ!」
O 「あなたの運勢は、どうだったかな~?これを聴いて、明日からの1週間も頑張って下さいね!
アッ、因みに、この占いは、さなみよの勘なので、外れちゃったら、ごめんなさ~い!
あなたに素敵な1週間が訪れますように!では、まった、来週~!」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加