ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「HBCラジオさなみよアップステージ」第147回後編 (1/24) 

2016-01-31 00:00:01 | Weblog

  

前編からの続きです。

状況は“気になるアレコレ”の中で、寝相で性格が判るコーナーの途中からです。

(S=沙菜ちゃん、E=絵梨香ちゃん)

E 「フフフ、続いて!丸まった姿勢で寝ている人、(ジャンのSE)・・
“丸まった姿勢で寝ている人は、甘えん坊タイプ”・・」
S 「う~ん?」
E 「何か、判るかも!」
S 「うん・・。」
E 「“お腹の中の赤ちゃんのように、横向きで丸まった姿勢で寝るのは、甘えん坊の特徴です。
人懐っこく、誰にでも守られ易い、妹タイプです。恋愛では、年の離れた人や、長男を好きになり易い、
傾向に有ります“」
S 「へぇ~?」
E 「“しかし、強いストレスを抱えている時にも表れるので、要注意!”」
S 「う~ん?・・」
E 「う~ん!うんうんうん!」
S 「そう、恋愛の体質も判っちゃうんですね?」
E 「ねぇ!」
S 「う~ん・・成る程・・。」
E 「アノ、彼とかさァ、もし、丸まって寝てたら~、甘えん坊なんだなァ、って言うコトだよね?」
S 「ア~、成る程ねぇ・・ちょっと複雑かも知れない!」(小声で言ってます)
E 「アハハハ」
S 「フフ、続き、行きましょうか!」
E 「続いて行きましょう!」
S 「はい、続いて行きましょう!“抱き付く姿勢で寝ている人は!(ジャンのSE)・・拘りタイプです。
布団や枕を、足に挟むようにして寝る人は理想が高く、欲求不満に、なり勝ちです。
こう有って欲しいと言う、要求が強く、恋愛では相手に、愛想をつかされてしまわないように、
気を付けて下さい“」
E 「へぇ~?そうなんだ!」
S 「う~ん・・。」
E 「抱き付いて寝れるって言うコトは、そう言うコトなんだ?」
S 「そうねぇ!」
E 「面白いね!」
S 「尚、アノ、抱き枕とか、凄い!」
E 「うんうんうん!」
S 「何か、流行った時、有りましたね?」
E 「有った、有った!」
S 「ま、今も使ってる方も居ると思いますけど!」
E 「う~ん、愛想をつかされないように、気を付けましょう!」
S 「うん、はい!」
(マァ、抱き枕愛好者は、そういう性格の人が多いかも知れないと言うコトですかね)(^^;

E 「サァ、続いて!膝を立てて寝ている人!(ジャンのSE)
“膝を立てて寝ている人は、短期&ネチネチタイプ!”・・」
S 「へぇ~?!」
E 「へぇ~、そうなんだ~?“記憶力が抜群ですが、やなことをいつまでも考えてしまいます。
熱しやすく、冷めやすいので、周りからは、ちょっと、やっかいと思われてしまっているかも?“」
S 「う~ん?・・」
E 「そうなんだ~!膝立てて寝るって~!」
S 「寝辛そうだね?」
E 「ねぇ!・・」
S 「何か、冬だったら風、入って来そうだよな、何か!フフフ」
E 「フフフ、確かに!」
S 「フフフ」
E 「布団がね、上がっちゃってね!」
S 「そうそう、何か、あんまり、暖まらなさそうな!・・」
E 「う~ん?・・」
S 「へぇ~!?」
E 「成る程ねぇ!」
S 「はい、良く判りました。」
E 「さァ・・。」
(マァ、体が冷えてきたら寝ながら無意識に膝を伸ばすと思いますけどね)(^^;

S 「さァ、ではですね、続いては、ちょっと、違ったバージョンで、
カップルの寝相編を、お送りしたいと思います。」
E 「うん!」
S 「1人で寝ている時と、カップルで寝ている時に、寝相には意味が違うそうです。」
E 「そうなんだ?」
S 「“どんな寝相で寝ているかで、お互いの気持が、判ってしまうかも知れません”
では早速参りましょう!“体を触って寝ているのはズバリ!(ジャンのSE)・・理想のカップル!“」
E 「う~ん!?」
S 「“手や胸、お腹など、相手の体の一部を触りながら寝るのは、心の距離も、体の距離も、
近いことを表しています。お互いが信頼し合っている、理想のカップルと言えます“」
E 「寝ている時も、触っていたいと言うね。」
S 「う~ん!」
E 「素敵だね!」
S 「だから女性がさァ、男性の胸をこう、押さえるならフフ、いいですけど!
ちょっと下ネタに、なりますけど!フフフ、」
E 「フフフ」
S 「アハハハ」
E 「どう言うコト?どう言うコト?どう言うコト?・・」
S 「フフ、だから、男性がこう、女性のこう、胸をこう、触りながら寝て安心するってちょっとイヤですよね?」
E 「イヤだ~?フフフ」
S 「アハハハ」
E 「何で~?」
S 「下ネタに、なっちゃうけどね、ごめんなさいね、リスナーの皆さん!・・」
E 「下~・・下ネタじゃ無いよ!全然!」
S 「エッ、下ネタじゃない?」
E 「でも、カップルだったら、いいんじゃない?」
S 「ア~、いいのか?・・」
E 「うん!フフフ」
S 「何か、それ・・。」
E 「フフ、沙菜ちゃんは、イヤ、って!イヤなみたいです。」
S 「アハハハ、寝辛そう!」
(マァ、独身と既婚者の立場で、捉え方も違うと言う感じですかね)(^^;

E 「サァ、続いて!」
S 「はい!」
E 「“背を向けて寝るのは?(ジャンのSE)・・ズバリ、安定カップル”」
S 「オ~?」
E 「“個人主義で、個々を大切にしているカップルと言えます。だからと言って、お互いの関係が、
悪いと言う訳ではなく、お互いを尊重しつつ、自分の時間を大切にする安定したカップルです“」
S 「へぇ~?」
E 「う~ん・・。」
S 「何か、一見、背を向けて寝てるのって~!ちょっと何か?・・」
E 「ねぇ!」
S 「仲が悪いイメージって言うか、何かね?・・」
E 「そうじゃ無いんだって!私、やっぱり、横向いて寝てるから~、ま、旦那さん、どう、大丈夫かな?
アノ~、あの方?フフフ」
S 「ア~“異邦人さん”ね、フフ、今頃、ちょっとさ、ショックが大きくなるかも知れないですね!」
E 「アノ~、背を向けて、寝るかも!」
S 「アッ、そう!ピッタリなんだ!」
E 「ねぇ、安定してるらしい!」
S 「安定カップル!」
E 「いいじゃん、いいじゃん!」
S 「すみませんね“異邦人さん”」
E 「フフフ」
(マァ、絵梨香ちゃんが結婚していたコトにショックを受けてメールしていましたからね)(^^;

S 「フフフ、では続いて行きましょう!続いては“後ろからハグして寝ているのは!(ジャンのSE)・・
守りたい気持の現れ!“だそうです。”大切な人を守りたい、と言う、彼の心の現れです。
逆に女性が後からハグする姿勢は、女性が主導権を握っているカップ・・なのだとか!“」
E 「・・カップル?・・アッ、カップ?」
S 「フフ、カップル!フフ」(ルを抜いて読んだようです)
E 「握ってる、カップル!」
S 「すみません“カップルなのだとか!”」
E 「う~ん、男性が後ろからハグすると~、守ってるよ~、って言う、気持ちの表れで、女性だと~・・。」
S 「うん、主導権!」
E 「主導権、握ってる人の?へぇ~?」
S 「フフ」
E 「何で笑ってるの?フフフ」
S 「そうなんですねぇ?」
E 「アハハ」
S 「女性が主導権!」
E 「もう、沙菜ちゃんも頭の中、下ネタだらけだから、もう~!フフ」
S 「フフ、イヤイヤ、イヤイヤ!そう言うコト無いです!フフフ」
E 「もう、ちょっと出ちゃってるんじゃない?」
S 「フフ、そんなコト無い!イヤ、ちょっと、やっぱりね!」
E 「フフ、だって、カップルを、カップって~!何のカップだよ?」
S 「アハハハ、間違えちゃいました、すみません!はい・・フフ」
(マァ、沙菜ちゃんには、ちょっと慣れない分野の話と言う感じですかね)(^^;

E 「サァ、続いて!まだ有りますよ~!続いては“足を絡めて寝ているのは!(ジャンのSE)・・
スバリ、愛してる、のサイン!“」
S 「エ~、素敵~!」
E 「ねぇ“お互いの足を絡めたり、遊びながらイチャイチャ寝るのは、愛している、のサインです!
一晩中、足を絡めて寝る姿勢は、好き過ぎて堪らない!或る程度の時間が経ったら、
離れるのは、適度な、いい距離を表しています“」
S 「アッ、今日から実践するカップル、居るんじゃないですか~?フフフ」
E 「イヤ~、もうね、もうカップルとかさァ、もう、最初のほうなんじゃない?みんな!」
S 「アハハハ」
E 「みんな、そうですよね、きっと!それがドンドン、背を向けて行くんだね、きっと!フフフ」
S 「イヤイヤ、寂しい~!アノ、絵梨香ちゃん、結婚して何年目でしたっけ?」
E 「今、3年ぐらいかな?」
S 「3年ぐらい?・・」
E 「3年、なろうとしてますよね!」
S 「成る程~!」
E 「いいですねぇ!」
S 「そうなって行くんですね、良く判りました!フフフ」
E 「フフフ」
S 「では続いて参りましょう!“向き合って寝ているのは!(ジャンのSE)・・ズバリ、コミニュケーション不足”」
E 「エ~?そうなんだ!?」
S 「“相手を、ずっと見つめていたい!のかと思いきや、パートナーとの会話やコミニュケーション不足を、
表しています。毎日、仕事で忙しいかも知れませんが、2人の時間を、もっと大切にしましょう“」
E 「エ~?これ、何か、意外だね?」
S 「ねぇ~!」
E 「もう、愛してるが~?」
S 「もう、愛してる、愛してる~!」
E 「・・の、コトなのかと思ったけど~!足りてないんだ?コミニュケーションが?」
S 「ねぇ、会話が必要って言うコトですね?」
E 「成る程~!」
S 「う~ん!」
(マァ、寝相の中でもずっと見つめ合うのは、遣り過ぎと言うコトですかね)(^^;

E 「サァ、続いては最後に行きますよ!“ベッタリ、くっ付いて寝るのは?(ジャンのSE)・・スバリ、
特に意味無し!」
S 「フフフ、イヤ、1番、寂しい!どう言うコト?」
E 「“お互いの体を、ベッタリと、くっ付けて抱き合った状態で寝る姿勢は、実は、
あまり意味を持たないようです”」
S 「へぇ~?」
E 「“お互いの好きと言う気持ちが強く、ラブラブで幸せそうなカップルそのものです。ハート”って!」
S 「フフフ」
E 「このインターネットの記事で、アレしてますけど、ちょっと最後は手抜きしていませんかね?
大丈夫ですかね?」
S 「アハハ、ハートですか?紛らわしましたね!」
E 「う~ん!?」
S 「へぇ~?」
E 「ま、でも、ま、ラブラブってコトですね!」
S 「は~い!」
E 「くっ付いて寝るってコトは!」
S 「イヤ、羨ましいですけどね!いい・・いいですけどね!」
E 「沙菜ちゃんさァ、そのさァ、理想の寝方とか、有る?」
S 「私は、この、特に意味は無しでいいので、ベタベタって!フフフ」
E 「アハハハ」
S 「フフ、ただただ!・・」
E 「意味なくって、いいんです!アハハ」
S 「ただただ、ラブラブで~!いたいなって!もう意味、全然、要らないです!」
E 「私、足、絡めて寝たいな!フフフ」
S 「アッ、愛してるのサイン!」
E 「フフフ、理想ね!はい!」
S 「面白いですね!」
E 「サァ、皆さん、如何だったでしょうか~?以上、気になるアレコレでした!
ここで1曲、お届けします。つばきファクトリーで“サンク ユー ベリーベリー”」
(マァ、2人がカップルで寝る姿勢の理想が、何となく見えて来たと言う感じですかね)(^^;

♪サンク ユー ベリーベリー♪ (つばきファクトリー)

“エンディング”

E 「はい、エンディングの時間です。」
S 「はい!」
E 「来週は、ラッキーデースペシャルバージョンで、お届けしま~す!」
S 「う~ん!」
E 「どんなラッキーか?!」
S 「前回ね、忘れていたからね。」
E 「そうなんです。2回分で!お届けしますので、どんなラッキーが、待っているのか、お楽しみに!
そして、Juice=Juiceが登場します。こちらも、お楽しみに~!そして番組へのメッセージは、
こちらまで、お願いします。(ここでアドレス告知していました)・・お待ちしていま~す!」
S 「待ってま~す!」
E 「っと言うコトで、今週も、さなみよアップステージ、30分間、お付き合い、有難うございました!
お相手は・・」
S 「伊藤沙菜と・・」
E 「三好絵梨香でした!」
S&E 「バイバ~イ!」
E 「沙菜ちゃん、下ネタ、ダメだよ!」
S 「フフフ・・笑って終わっちゃったじゃないですか!フフ」
E 「アハハハ」
(マァ、たまには、沙菜ちゃんの下ネタトーク聴くのも楽しいですけどね)(^^)

そして、又、今週も、最後に2人の占いコーナーが流れて来ました。
(O=女の子の声)

O 「さなみよ占いの時間だよ!春生まれの、あなた!」
S 「ラッキーフードは、スープカレー、夜に食べるのが、お勧め!辛さを4番にすると、
いつもより、汗が出て、次の日、スッキリ起きられるよ!」
O 「夏生まれの、あなた!」
E 「カフェオレを飲むと、何故か、金運アップ!試してみて!」
O 「秋生まれの、あなた!」
S 「気分が乗らない時は、ソーダ―を飲んで!何で悩んでいたんだろう?って、吹っ飛んで行くよ!」
O 「冬生まれの、あなた!」
E 「風邪注意報、発令中!手洗い、ウガイ、しっかりしてね!」
O 「あなたの運勢は、どうだったかな~?これを聴いて、明日からの1週間も頑張って下さいね!
アッ、因みに、この占いは、さなみよの勘なので、外れちゃったら、ごめんなさ~い!
あなたに素敵な1週間が訪れますように!では、まった、来週~!」

コメント

「HBCラジオさなみよアップステージ」第147回前編 (1/24) 

2016-01-30 00:00:01 | Weblog

  

今回も諸事情に依り、前編、後編に分割してレポさせて頂きます。

(S=沙菜ちゃん、E=絵梨香ちゃん)

S 「皆さん、こんばんミ、伊藤沙菜です!」
E 「こんばんミ、三好絵梨香です!」 
S 「今週も始まりました。さなみよアップステージです。最後まで、お付き合い下さい!」
E 「はい!」
S 「早速ですが、メールが届いております。根室市のラジオネーム“異邦人さん”から頂きました。」
E 「有難うございます。」
S 「有難うございます。“沙菜様、絵梨香様・・”」
E 「様!フフフ」
S 「“こんばんは!・・”こんばんミじゃ無い方、久し振りですね。」
E 「アッ、確かに!」
S 「フツーなんですけど~!」
E 「フフフ」
S 「フフ・・」
E 「でも、様が付いてる!」
S 「そうです。イヤ、すみません、有難うございます。“19日から20日と、雪掻きが大変で~す”・・」
E 「イヤ~、ねぇ!」
S 「凄い、降りましたもんねぇ!」
E 「記録的にねぇ、大変だったよね!」
S 「東京の方も、関東の方も、凄かったじゃないですか!」
E 「う~ん、もう、筋肉痛の人も多いかもね!」
S 「ア~、居る!イヤ、雪、慣れてない方は結構、ソロソロ?オソルオソル?フフ」
E 「アッ、歩いた方の筋肉痛だったのね?」
S 「イヤ、フフ、結構・・。」
E 「私、アノ~、何だろう?雪掻きの、この、腕のほうをイメージしてたんだけど~!フフ」
S 「アッ、雪掻き?フフ」
E 「ま、確かに、両方、有るかもね!」
S 「フツーだと思ってた!アハハ」
E 「フフフ」
S 「関東の人、凄い、大変だっただろうなァ?と思ってさァ!」
E 「ねぇ!」
S 「ねぇ~!」
E 「イヤ、ホントにね!」
S 「大変でした!」
E 「ご苦労様です、って感じだよね!
(マァ、関東では、雪は、たまに降っても、積もるコトは珍しいですからね)(^^;

S 「ねぇ、お疲れさまで~す!そして、先週、それこそ、メール頂きました。うんと・・
“沙菜様、私は絵梨香様のショックから、まだ立ち直れていません“・・そう!」
E 「アッ?・・」
S 「“異邦人さん”は~、絵梨香ちゃんが結婚しているコトを知らなかったんですよ!」
E 「そうだ、そうだ、そうだ!ショックを受けてたんだ!?」
S 「そう、先週も~、メール、頂いて~!」
E 「はい、まだ、立ち直れないんですか~?」
S 「アハハハ」
E 「フフフ」
S 「アッ、密かに狙ってた、って言うね!」
E 「エッ?狙ってたんですか?」
S 「狙ってます。ショックなんですよ!」
E 「フフフ、イヤ~、でも、イヤ何か、その気持が嬉しいですけどね!」
S 「は~い!」
E 「そうやって、アノ~、思ってくれてたって言うのが~・・。」
S 「う~ん・・。」
E 「でも、残念ながら、人妻でした~!フフフ」
S 「はい、内緒にしていた訳ではないのでね!」
E 「はい、こう、番組、始まって結構、前半からね、ガンガン言ってたんですけどね!」
S 「アハハ、はい、人妻の絵梨香ちゃんも愛して下さい!フフ」
E 「お願いしま~す!」
S 「お願いします!では今日も張り切って参りましょう!」
S&E 「さなみよアップステージスタート!」
(マァ、絵梨香ちゃんは、さなみよがスタートして、程なく結婚報告してますからね)(^^;

ここで今月のテーマミュージックが流れていました。

S 「改めまして、こんばんミ!伊藤沙菜です。」
E 「三好絵梨香です!」
S 「はい!っと言うコトで、さなみよアップステージのオープニングテーマは月替わりです。」
今月は1月21日発売、NEXT YOUで“Next is you!”です!」
E 「は~い!そして、もう1通、メッセージを、ご紹介したいと思います。」
S 「はい!」
E 「エ~、ラジオネーム“伸縮自在さん”からです。東区の男性の方!48歳の方からです。」
S 「はい!」
E 「“沙菜さん、絵梨香さん、こんばんは!”・・エ~と色々とアノ、センター試験のコトとか、
ハロプロメンバーのコトとか、色々、沢山、書いて頂いてるんですが~!実は、最後に気になる文章が、
有ったので、そこをピックアップして読んでみたいと思います。」
S 「フフ、お願いします。」
E 「“最近、又、好きな人が出来ました”・・」
S 「オ~?」
E 「“22歳、年下で平成元年生まれなんです。私は昭和42年生まれです。では又!”フフフ」
S 「この文の中でも、気になる点が何点か、有るんですけど~!・・」
E 「は~い!」
S 「又、出来た、って、その前の情報が来てないので~!フフ」
E 「そうです。記憶が確かなら~!・・」
S 「フフフ」
E 「あんまり、来てた感じは・・」
S&E 「しないよねぇ~?」
E 「でも、又、出来ました!」
S 「で、22歳、イヤ凄い、素晴らしいコトですけど~!」
E 「う~ん・・。」
S 「ビックリしたのが私、平成元年生まれなんですよ!」
E 「オッ!?」
S 「私と同い年の子を~、好きになった、って言う・・。」
E 「じゃあ、沙菜ちゃんかも知れないよ~?」
S 「フフ、イヤイヤ、イヤイヤ!」
E 「アハハハ」
S 「沙菜としたら、書いて欲しい!答え易いな!」
(マァ、沙菜ちゃんとしては、思わぬ方向に展開して来た感じですかね)(^^;

E 「フフ、イヤ、そうだよね!イヤ、そっか~、22歳だって!22歳、上の人とか、どう~?」
S 「22歳、イヤ~、エ~、お付き合いしたコトが、出会い、恋愛として~、まだ、見れたコト、
まだ、見れて無いけど、そういう経験、したコト無いから~!」
E 「うん!」
S 「想像、あんまり、付いてないんだけど~!・・」
E 「うん、凄い、テンパってるね?フフフ」
S 「うん!アハハ」
E 「有ったな?もしかして!アハハハ」
S 「フフ、イヤイヤ、イヤイヤ!」
E 「無いか?フフ」
S 「イヤ、でも素敵なんじゃないですか?歳の差カップルって!」
E 「う~ん・・。」
S 「何か、見てても!何か、大切にされてる感じが!・・」
E 「マァ、確かに~、男性が年上だったら~・・。」
S 「う~ん!」
E 「女性としては~、何だろ?安心感は有るかもね!」
S 「う~ん・・。」
E 「頼れるし!」
S 「ねぇ、でも、何処で出会うんでしょうね?」
E 「ねぇ、ちょっと、そういう情報を、細かくね!」
S 「そう、追って行きたいですよね。」
E 「はい、教えて下さいよ!」
S 「是非是非!」
E 「ねぇ、お願いします!そう言うの、好きなんで!」
S 「フフフ」
E 「アハハハ」
S 「そう言うの、好きだって~!フフ、ちょっと~!フフフ、是非共!」
E 「人の恋愛ね!」
S 「ねぇ!フフフ」
E 「はい“伸縮自在さん”是非、色々、教えて下さい!」
S 「はい!」
E 「待ってま~す!」
S 「はい、お寄せ下さ~い!皆さんからのメッセージ、ドシドシ、お待ちしております。
(ここでアドレス告知していました)・・お待ちしておりま~す!ではここで1曲、お届けしましょう。
スマイレージで“私の心”」
(マァ、絵梨香ちゃんは恋愛ネタが、お好みと言う感じですかね)(^^;

♪私の心♪ (スマイレージ)

“気になるア・レ・コ・レ”

E 「サァ、やってきました。気になる、アレコレ!このコーナーでは、世の中の気になる、あんなコト、
こんなコトをピックアップして行きたいと思います!サァ、今日、ピックアップするのは、
”ラッキーを引き寄せる寝相で判る性格”で~す!」
S 「オ~、面白そうですねぇ!」
E 「寝相~、マァ、寝相と言えば、仰向け~、うつ伏せ、横向き・・。」
S 「うん!」
E 「ま、あなたは毎晩、どんな姿勢で寝ていますか~?寝ている時間と言えば、マァ、無防備で、
無意識な時間!で、そんな時間だからこそ~!寝相は、その人の性格だったり~、深層心理が、
現れるんだって~!」
S 「ホゥ~?!」
E 「して、後は、気になる相手の寝相で~!隠れた性格も判ってしまうそうです。」
S 「エ~?そんなコトまで判っちゃうんですか~?」
E 「・・かも知れません!」
S 「アラ~?・・」
E 「はい、今回もインターネット記事から紹介して行きます!では、早速、参りましょう!」
S 「はい、まずは(ここで、ジャンのSE)・・1人の寝相編です。」
E 「はい、1人で寝てる時ね?」
S 「はい!フフフ」
E 「ちょっとね、今ね!」
S 「フフ、若干、被ってましたよね?沙菜だね!沙菜が悪いね?フフ」
E 「フフフ」
S 「沙菜が悪い!まずはですね、仰向けで寝ている人!・・・」(少し、沈黙が流れました)
E 「ここで、ジャン!じゃ無いんだ?フフフ」
S 「アハハハ」
E 「アレ?(ここでジャンのSE)・・何か、最近、ケンカした?ディレクターさんと?」
S 「イヤ、してない!無いんだけど、いつも、タイミング合うんですけどね!」
E 「フフフ」
S 「何だろね?」
(マァ、ディレクターとしても、たまにやるコーナーなので、タイミングに迷っちゃう感じですかね)(^^;

E 「フフフ、1人で寝る!」
S 「うん、行きましょう!進めますよ!“仰向けで寝ている人は、王様タイプです!”」
E 「エ~?」
S 「意外ですね!」
E 「うん!」
S 「“仰向けで手足を伸ばして、大の字で寝る人は、気持ちが開放的で自信家さん”なんだそうです。」
E 「う~ん!」
S 「“大らかで気持ちが安定しているので、寛大で聞き上手!精神的にも安定している証で、
頼れる、姉御肌タイプに近い“そうです。」
E 「うんうん!」
S 「ま“但し、しっかりしている反面、自己主張は強い為、恋愛や、人間関係では、
ワガママにならないように気を付けましょう!“」
E 「う~ん?何か、仰向けって~、1番、シンプルな寝相のような気もするけど、
確かに仰向けで寝てないな!」
S 「う~ん!?・・」
E 「私も!王様タイプじゃないんだ?」
S 「私も~!う~ん、寝てない!」
E 「フフフ」
S 「寝て・・寝てない!フフフ、凄い、考え方!フフ」
E 「アハハ」
S 「話、合わせたみたいに、なっちゃいましたけど!」
E 「フフフ」
S 「寝てないです。私も!」
E 「ねぇ、自信家に多いタイプだそうですよ!サァ~、ドンドン行きましょう!」
S 「そうなんですね!」
(マァ、寝相って寝てる間に、結構、変化したりしますけどね)(^^;

E 「続いて、うつ伏せで寝ている人!(ジャンのSE)・・“うつ伏せで寝ている人は、几帳面タイプ”」
S 「へぇ~?」
E 「“枕を抱えるようにして、うつ伏せで寝る人は、外見は社交的で活発な印象ですが、
内面は、とっても几帳面で神経質です“」
S 「うん!」
E 「“周りに気を遣い、気配り上手ですが、プレッシャーに弱く、ストレスを溜めこみ易いタイプです“」
S 「へぇ~?!」
E 「ねぇ、うつ伏せ!」
S 「何となく~!何か、その理由は当て嵌まってるんですけど~!」
E 「う~ん・・。」
S 「うつ伏せで寝てないかも?」
E 「うん、私も、うつ伏せで寝てない!フフフ」
S 「アハハハ」
E 「フフフ」
S 「じゃあ、もう、最後の、これしかないでしょ!2人共!フフフ」
E 「フフフ、じゃあ最後は~?フフ」
S 「最後、続いて行きます!(ジャンのSE)・・横向けで!フフ・・横向きだ!フフ、失礼しました。
“横向きで寝ている人は、穏やかタイプです”」
E 「う~ん!」
S 「“無理のない横向きの寝相は安定した、穏やかなタイプの人に多く、見られます。
普段から、何事も、のんびりと構えていて、楽観的では有りますが、物事は、じっくりと考えてから、
決めます、バランスの取れた性格の為、人間関係のトラブルも少ないでしょう!“」(パチパチ拍手してます)
E 「フフ、拍手~!」
S 「フフフ」
E 「イヤ、でも、横向きだな、私も~!」
S 「私も横向きです!」
E 「エッ?」
S 「エッ?・・」
E 「アノね、最後って言ったけど、まだまだ、有ったワ!」
(マァ、どうやら、解答原稿が、まだ続いて残っていたようですね)(^^;

S 「アッ、まだ、有りましたね?アッ、そんなに寝るのに種類、有るの?」
E 「フフフ」
S 「3つだと!・・3つぐらいだと思ってた!」
E 「ねぇ~!ア~、でも、そうなんだ!バランス取れた性格~、なのかなァ?」
S 「エッ、だからさァ、右向くのと、左向くの、って、でも、何か又、違いそう!マァ、理由は、ちょっと、
細かくは言えないんですけど~!どっち派ですか?右向くか、左向くか?」
E 「ハァ~、うんとねぇ、人が居ない方、向く!」
S 「エ~?」
E 「アッ、でも、1人で寝るとしたら~・・。」
S 「う~ん!」
E 「左向きかなァ?」
S 「左向き?」
E 「心臓を下にして寝てるかも~!?」
S 「オ~?!」
E 「心臓側を!アッ、心臓って、どっちだっけ?」
S 「フフフ」
E 「左だよね?フフフ」
S 「アハハ、もう、ゴチャゴチャ!フフ、しかも、それに依って~、何か理由みたいの、言えないんですけど、
これに書いてないんですよ!」
E 「フフフ」
S 「細かく、聞いといて!へぇ~?」
E 「さァ~・・。」
S 「はい!」
E 「沙菜ちゃん、どっちか聞かないで、次、行きましょう!」
S 「アッ、はい!フフ、お願いします!」
(マァ、単に、寝相と言っても、結構、色んなスタイルが有るようですね)(^^;

この後、後編に続きます。

コメント

安倍なつみ「あなたに会えたら」NO349後編 (1/24) 

2016-01-29 00:00:01 | Weblog

   

中編からの続きです。

状況は、なっちが朗読を読み終えて、1曲、流れた後からです。

読み終えた、なっちは、今日は“すーちゃんのお母さん”の“心の言葉 幸せを呼ぶ100のつぶやき”を
ご紹介したけど、すーちゃんの、お母さんは、奈良県に、お住まいの建設会社を経営されてる女性で、
20年前に亡くなった旦那様の日記に書かれていた、素敵な言葉を、自分以外の人にも、
読んで貰いたいと思ったのがキッカケで、Twitterをスタートさせ、すーちゃんの、お母さんの心の言葉に、
共感する人が徐々に増えて、今では、100万人以上のフォロワーさんが、いらっしゃいますと、
言っていました。そして、この本は、およそ2年半に渡ってアップされた、心の言葉の中から、
選りすぐりの100の言葉が纏められていて、今日は、その中から、3つの言葉を読ませて頂きましたと、
話していました。又、すーちゃんと言うのは、ダックスフントの、ワンちゃんの名前で、2014年に、
天国に逝かれたそうなんだけど、旦那さんのお別れから、ワンちゃんとの、お別れも経験されて、
きっとホントに、深い悲しみの中、どうしたらいいのか?と、ホントに涙を流した日々も、沢山有ったと、
思うけど、でも、そう言うコトも乗り越えて、ホントに私も、ゆっくりと、この本を読んで見たいなと
思ったとの事で「・・私が、今、感じている、生きる上で大切にしている気持!う~ん、そうですねぇ、
でも、やっぱり、これまでホントに、とってもとっても仕事、第一優先で、仕事も大事だと思って、
生きて来たんですけど、マァ、そうですね、今は、自分の目の前に有る、日常と言うモノも~、
凄く、大切にしながら~!今まで、やっぱり感じてこれなかったアノ~、何か、何だろな?思いとか、
そう言うモノを大事にしながら過ごすコトが出来ていて、きっと何か、そういう風に思える、
感じ取れる瞬間も、これまで有ったと思うんですけど、何かこう、見過ごしてたと言うか~、
何か、サ~、と通り過ぎて行ったような気がしてて!
(マァ、毎日の生活の中で気付かず、ちょっと見過ごしてるコトって結構有ると言う感じですかね)(^^;

私にも、そういう風なコトが目の前に広がってたり、有ったのに、それがフフ、何かフフ、何か、
見ずして来てたりとか、何か、きっとアノ~、今、思うと、やっぱりこう、自分の大切にすべきモノの、
優先順位だったりとか、って言うモノが違ったりしたのかなァ、って思いますね。自然と、でも今は、
そういう風に、アッ、自分の毎日、有る、当たり前の日常を大切にしたいなァと思ったりとかって言う感覚は、
今は特に、そういう思いも有る中で過ごすコトが出来ているので~!それは凄く、感謝してるし、
有難いなとも思うコトですねぇ!う~ん、エ~、この本の始めにの、部分に書かれているんですけども、
エ~と、すーちゃんの、お母さんは、現在、建設会社の会長を務められていらっしゃいますが、
激動の人生を生き抜いて来た女性です。苦労を乗り越えて来た方から発せられる言葉だからこそ、
多くの方が、この心の言葉に支えられているんだなァ、と思いますねぇ!是非、皆さんも、
読んでみて下さい。凄く励まされたり、アッ、まだまだ自分も前に、こう向いて進むコトが出来るなァ、って、
何か、勇気を貰うような、ねぇ、本に、なっていますので温かい本ですよ~!エ~、因みに、すーちゃんとは、
激動の人生を一緒に過ごして来た、愛犬の、お名前で~、すーちゃんは2014年に、13歳6か月で、
この世を去り、今は~、旦那様と同じ、お墓で、一緒に眠られているそうです。・・」と語っていました。
マァ、何か、日々の生活の中で色んな気付きを与えてくれる、そんな本に、なってるようですね。(^^)

2016、1月のテーマは“気持ちよく叫びます!気合いの言葉、2016~!!”との事で、
早速、投稿メールが紹介されていました。

最初はラジオネーム“帰って来たハロプロ戦士さん”からで
“早速、テーマメールですが、叫んで頂きたいことは、
【何で、そうなるの?!】ですねぇ、
年末に車を替えたのですが、新年、早々にタイヤをパンクさせてしまい、出費をしてしまいました。
(なっちは「フフ、エ~?」と言ってます)・・切り替えしをしていた時に、車止めに、タイヤを、
引っ掛けてしまい、タイヤのサイドが割れてしまいました。(「エ~?そんなコトで~?パンクしちゃうの~?
エ~?・・」と言ってます)・・車に、お年玉を上げるような形に、なってしまった感じでした“との内容でした。

なっちは「エ~?それって、年末に買い換えて、新年にパンクって、凄いですよね?アッ、
中古車とかだったのかなァ?だったら、タイヤが、もう随分、古くなってて、とか、なるのかなァ?
もし、新車だったら有りえないよね?エッ、これで、こんなコトになるの?って、タイヤ止めに、タイヤを、
引っ掛けた位で、と言うか、それでマァ、そうか切り替えしの仕方に依っても、それ、そうなっちゃうってコト?
エ~?タイヤって結構、頑丈に出来てると思ったんだけど、ま、そう言うコトでも、なったりするのか~?
イヤ~、それはちょっと残念でしたねぇ!そうか、そうか~!イヤ~、ちょっと出費がねフフ、有りましたが、
アノ~、ちょっと元気を出してね!アノ~、フフ、ホントに手の掛かる車ですねぇ!車って言っても、
マァねぇ、大事に付き合って行かないとね、イケないからね、あんまりこう、その子を責めないで下さいね。
その子って、車のコトをね!そうそうそう、フフ、大事な時に、こう、エンストとか、したりとかって、コト、
聞きますからね、そうそう、車も、やっぱり、ちょっと何だろ?命が宿るじゃないけど、やっぱり、物にもね、
そういうフフ、何か、気持ちが有るような気がするので!何か、ちょっと、話し掛けられたり、宜しくね!
みたいな、フフ、は~い、そうやって乗り切って欲しいと思います!」と話していました。
マァ、何か、不運なコトが有っても、それをポジティブに考えて切り変えるコトも大事ですからね。(^^;

続いてのメールはラジオネーム“マサマサさん”からで、
“なっち、初めまして!初めてメールします。番組表を見ていたら、なっちがラジオパーソナリティの番組で、
思わず送りました。初期のモー娘。の渋谷公会堂のコンサート、友達と行きました。(なっちは
「これ、1番最初のコンサートですよ?モーニング娘。として!ねぇ、初期って言うか、1番、
ファーストコンサートですね?そうそう、そうそう、凄いですね。」と言ってます)・・余談は、これ位にして、
幸先よく、なっちに叫んで貰いたいことは、
【早く、怪我が治りますように!】(「エッ、どうしたの?」と言ってます)
年末、12月23日に、トラックから転落して、腰椎を軽く、ヒビと圧迫骨折してしまい、
全治2ヶ月の診断!今もまだ、入院中なのです。来週には退院出来るかと思いますが、
2月一杯は療養で、お家で、リハビリと、回復の為に運動をする予定です。
奥さんと、2ヶ月の子供が居るのに、大変な思いをさせてしまいました“との内容でした。

なっちは「ハァ~、奥さん大変~?フフフでも、ご本人のね“マサマサさん”も大変だと思うんですけど!
フフ、イヤ~、生まれたばかりのフフ、2ヶ月の、お子さんが居る中、イヤ~?ホントに、こう、
想像するとこう、ちょっと大変!大変って言うか、もうホント、それ、想像を超える位の大変さだと、
思うんですけども、イヤ~、それは災難でしたねぇ!そうですか~?トラックから転落して、って、
トラックに乗られてるんですかね?普段ね!そっか~、そうなんですねぇ!イヤイヤイヤ、相当、
大っきいトラックだったら、相当なねぇ、アレですよね?高さからですね、イヤイヤイヤ、そうですか~?
少し、でも早くねぇ、アノ~、治る、完治するコトを、ちょっと私も祈っていますけれども!
そうですか~?そうなんだねぇ~!リハビリとか大変そうねぇ、でも頑張って下さいね。ねぇ!
ご家族の方も、どうか、一緒に、ねぇ、乗り越えて頂きたいなと思います。ア~、大変!」と言ってました。
マァ、トラックも、色んな機種が有って高さとかも、かなり違いますからね。(^^;

続いてのメールは埼玉市のラジオネーム“チョウエイさん”男性の方からで
“【今年も行くぜ~!サンデーナイト、ランデブー!】(なっちは「うん?」と言ってます)
サンデーナイトランデブー、で始まる、なっちの、あなたに会えたら!を、ポケットラジオで聴きながら、
ランデブーは、ランデブーでも、走るランのこと(「アッ、ラン、デブー!」と言ってます)・・サンデーナイト、
ジョギングをするのが習慣化している・・(「アッ、自分?はいはい!」と言ってます)・・だけど真冬の、
この季節、あまりの寒さに挫けそうになった時、なっちに、こんな気合いの言葉を掛けて貰ったらなァと、
思いまして、アッ、丁度、番組のエンディングで、なっちの、したっけねぇ!バイバイ!の癒しボイスに、
顔をニヤニヤさせながら、ジョギング、ラストスパート!ゴールを切った時、又、明日から、1週間、
頑張ろう、って元気を貰ってます“との内容でした。

なっちは「フフ、ホントですか?フフ、何って嬉しいの!フフ、そうなんですか?フフ、そうなんだね!
そっか~、そうやってラジオをこう、聴いて下さってる方が居るなんて、ちょっと、ちょっと感動しました!
イヤ~、嬉しいですねぇ!調子が狂ったりしないのかな?フフ大丈夫かな?アハハ、日に依って、私もね、
ちょっと若干、テンションが違ったりすると思うので、アップダウンも有ると思う中、そうですか~?
そうなんだ!そのジョギングの邪魔になってないと、いいんだけど、嬉しいですねぇ!
そんなコト、感じて頂いてて!又、明日から頑張ろう!って、そうですか、そんなラジオにねぇ、
この、今度も続けて行けるように頑張りますので!フフ、そうですか、もう1回、じゃあ、
叫んでみますか?これはね、行きます!
【今年も行くぜ~!サンデーナイト、ランデブー!】・・は~い、どうでしょうかね?フフフ、
ご満足頂けたでしょうかね?ちょっと背中を、押すコトが出来たらなと思っております~!
有難うございます~!ちょっと、今の時期、寒いですからねぇ!気合いも必要ですよね!
フフ、ホントにね、フフ、そうですか~!体調にはね、充分、気を付けて!はい、ジョギング、
楽しんで下さい!」と言っていました。
マァ、日曜の夜のジョギングで、なっちラジオを聴きながら走っていると言う感じですかね。(^^)

なっちは「あなたに会えたら!今夜のラストナンバーは、今、何かに向かって頑張ってる、
あなたに贈ります。安倍なつみアルバム、Smile…から・・」と言って曲を掛けていました。

♪空 LIFE GOES ON♪ (安倍なつみ) 

ここで又、日記風に読んでいました。

「○月×日、この間、大好きな番組、NHKプロフェッショナルの、
スペシャル番組がやっていて、ナインティナインの岡村隆史さんが出ていました。
私は、後半しか、見られなかったんですが、お笑い芸人としてではなく、
岡村先生としてでもなく、1人の人間として、そこに存在していたのが、
とっても印象的でした。番組の中で、岡村さんが、大尊敬する、
坂東玉三郎さんと対談する場面が有りまして、何か、
背筋をピーンとして見入っちゃいました。
とっても貴重な、お話を聞くことが出来ました。私、後半、泣きましたね。
は~い、ホントに感動しました、っと言う、お話でした。終わり。」
(マァ、なっちや、モー娘。初期メンバーと岡村さんとの出会いは最初でしたからね)(^^;

エンディングで、なっちはインフォメーションを色々、語った後「・・っと言うコトで、エ~、
今日もアッと言う間でしたね!何か~、そうですねぇ、もっと、こう言うコト喋って欲しいなァ、とか、
色々、有ったら送って来て欲しいですねぇ、何か、こんな感じで今後も、いいのかなァ?なんて、
フフ、不安になったりするんですよ!私自身は、凄く、楽しんでいまして!こういう風にね、フフ、
マイクの前で喋ったりするのも、楽しいんですけど、何か、やっぱり、1人で、ずっとね、こう、
お届けしてるじゃないですか!勿論、スタッフの皆さんは居ますけども~!何か、時々、こう、
ふとね、立ち止まってフフ、考えると~、フフ、ちょっと不安に、なったりもするんですけどね!
大丈夫かなァ?安倍なつみ?って、思ったりするんですけどね!大丈夫かなァ~?フフフ、
ねぇ、ホントにでも、皆さんに支えられてる番組で有りますねぇ!これからも宜しくお願いします。
それでは、あなたに会えたら!来週、日曜日の夜9時、ここで、あなたに会えたら!
安倍なつみでした。それじゃ~、したっけねぇ~!バイバ~イ!」と言って終っていました。
マァ、なっちのトークに癒されてるリスナーは、日本全国に一杯、いますので、どうか、これからも、
なっち自身、ご自分のペースで楽しみながら、末永く、番組を続けて欲しいですね。(^^)

コメント

安倍なつみ「あなたに会えたら」NO349中編 (1/24)

2016-01-28 00:00:01 | Weblog

   

前編からの続きです。

状況はリスナーのメッセージ紹介、2通目からです。

続いてのメールは“ゆいかさん”二十歳の女性の方からで
“こんばんは、初メールです。今度、成人を記念して、同窓会をする二十歳の、ゆいかです。
今は上京して、大学に通っているので、地元の同窓会に参加します。ただ、気になるのは、
元彼と再会をしてしまうことです。(なっちは「ア~?!」と言ってます)・・大学に入ってからも、
付き合っていたのですが、遠距離という事で、直ぐに別れてしまいました。もし、元彼が、
成人式に参加していたら、1年半振りの再会です。どうやって挨拶したらいいのか、判りません。
気まずいです。それとも知らない振りしてスルーしても、いいのかなァ?まだ、好きと言う気持ちは、
残っています。(「エ~?!」と言ってます)・・でも、向こうも新しい恋人がいるかも知れません。
何だか、良く判らなくなってきました。すみません“との内容でした。

なっちは、でもこれは、ちょっと好きで、そして好きと言う気持ちが有るんだったら、久々に会うのは、
ちょっとドキドキするし、でもフツーに挨拶してみるとか、彼女が今、居るか、居ないか、相手が居るか、
判らないけど、でも1年半振りって、そこまで空いてる訳でもないし、1年半振りの再会で、もし、
元彼が成人式に参加していたら、ちょっと期間が空いてて、どうやって挨拶したらいいのか?
フツーに、したらいいと思うけど、気まずいのか?付き合ってる期間に何か、ケンカ別れしたのか、
判らないし、でも、そんなに意識しないで!と言っても意識しちゃうと思うし、遠距離で、
自然消滅みたいになっちゃったコトなら、余計に気まずいし、ちゃんとお別れしましょうとか、
なってないから、でも、それを何か、離れてた時間と言うか、OKしてなかった時間が有る訳で、
その時間の中で、何とかならないのかな?と思うとの事で「・・って言うのも~、だから結構、
時間が空いてる訳じゃない?今回の再会までの!お別れしての自然消滅してから!だから何か、
割と明るく話せたらいいよね、って思うんだよね。でも、そこまで大人じゃないか~?二十歳だもんね!
フフフ、そうだよねフフ、ねぇ、イヤ、久し振りだねぇ、みたいな!元気してた~?みたいな!
イヤ、でも、どうなんだろうねぇ?う~ん、そっか~、それ、どうすればいいんだろうねぇ?
恋人、居るかも知れない、居るか、居ないかは、そりゃ又、さておき~、とにかく~、マァ、
同窓会を楽しく、参加出来たら、いいんじゃない?何か、変に、でもコソコソしてるのも~、
みんなねぇ、参加するんだから、おかしいと思うので~!ま、顔、合わせて~!
アッ、どうも、みたいな!フフ、ちょっと、気まずいけど~!ま、気まずいのは、ちゃんと、
もう、いいよ~、じゃあ、気まずいままで~、アッ、久々だねぇ、みたいな!
フフ、元気してた~?みたいな!アハハ、何か、何か、あの時はね、どうもみたいな!フフフ、
(マァ、2人が別れた時の状況次第で、お互いが交わす言葉も変ってくると言う感じですかね)(^^;

そう何か、私だったら、そう、やり過ごしたいな!フフフ何かって思うんだけどね、みんなも居るしさァ~?
2人の、2人だけの再会じゃない訳だから~!そういう周りにも何か、あんまり、気を遣わせたくないな、
と思うから!元気してた~?とか!で、ちょっと2人で話す時間が、もし~、ねぇ、その場所で、
出来たら~、イヤ~、何、やってるの~?今~!って、アッ、そうなんだ~?みたいな!イヤ、それで、
いきなり彼女いるの?とか聞くのも何かフフ、おかしいから~!フフ、何かねぇ、それっきり連絡とか、
途絶えちゃってごめんねぇ、みたいなコト謝るとか~、判らないけど、そういう風にしたらいいのかな、って!
改めて、連絡、取り合うのか、判らないし~!だから、あんまり、そこまで何か、ねぇ、ツンキュンしてるのも、
おかしいしさァ!フフ、何かねぇ、う~ん、だから何か、せっかくの同窓会だからさ!ねぇ何か、そういう風に、
出来たらいいのかな、って、思うんですけどね!フフ気まずいのは気まずいで、相手も絶対、気まずいから、
“ゆいかちゃん”だけじゃないと思うので!そうそうそう、そうですね、元彼の人も、きっと、ア~、
気まずいな?って“ゆいかちゃん”のコトを意識しながら絶対、来るでしょう~?その会場にね、
それもちょっとね、アノ~、理解して上げて、う~ん、何か、やっぱり、そういう面でも~、やっぱり、
女の子のほうが大人だと思うんですよ!だから、ちょっとこう上手にフフ、行くと言うか、フフ、ちょっとね、
リードして上げるじゃないけど~!何か、そういう風に、あんまりこう、並ぶんじゃないか?フフ、
こう、元気だった~?みたいに、ちょっと話し掛けて上げるとか、って言うコトが出来たら~!
ちょっとねぇ、ポイント高いですよね!フフ、何って!フフ、思ったりしますけれどもねぇ!
どうでしたかねぇ?その同窓会、どうだったか、ちょっと、なっち姉さんに教えて下さ~い!
お待ちしてますねぇ!」と話していました。
マァ、なっちのアドバイスが、どんな風に活かされ展開したのか、ちょっと気になると言う感じですかね)(^^;

続いてのメールはラジオネーム“和尚さん”からで
“僕は、自分の日常で、いつも起こる現象を、自分有る有る、と呼んでいるのですが、なっちは、
自分有る有る、みたいなの、有りますか?(なっちは「何だろ?」と言ってます)・・僕の自分の有る有るは、
例えば、時計を見ると、自分にとって意味が有る時刻の場合が多い・・(「ア~?例えば、私の場合だと、
書いてくれてるのかな?7時23分、8時10分、11時11分など、アッ、は~い、有りますねぇ!
そうそうそう!」と言ってます)・・何かの列に並んでいる時、特に間隔を開けてる訳でも無いのに、
自分の前を横切られる(「フフ、あんまり無いかな?私!有るの~?それ!ボ~としてるのかなァ?フフ、
何か~、アッ、そうか~!フフ・・」と言ってます)・・Tシャツを着ると後ろ前、反対の場合が多い!
(「アッ、私ね、こないだアノ、何回か、有りますね。タートルがアノ、何か、おかしいな?と、
思ったんですよ!フフ、何か、そしたらアノ、前にタグが来てて~!フフ、そう、可笑しかったですね。
そういうボケは結構、有りますけど!」と言ってます)・・後は、ボックスティッシュなどの消耗品の、
最後の1枚が、自分で補充する係になることが多い・・(「アッ、それは家族とかと一緒に居てって、
コトですね、ア~、このこれか~?みたいな、トイレットペーパーとかでも、ア~?私が~、みたいな!
ア~、そうですねぇ、私、結構、そのアノ~、例えばデパートとかで、その百貨店とか、そういう、
みんなが使う、お手洗いのトコとかでも~、フフ、最後になるコトが多くて~!フフ、そのまま出ても、
いいんだけど~!何か、やってしまう自分が居るね、アッ、替えなきゃ!みたいなさ、フフ、
置いて有るからさ?積んで有ったりとかさ、ストックのこう、物が~、付いてたりするじゃない?フフ、
したら、替えて上げようかな、とか、そこまで急いでなかったらさァ、次の人のコト考えて、やって上げる、
劇場とかね、コンサート会場とかでも結構、やるんだよね!フフフ、そうなの!もう、1ベルとかさ、
アノ、鳴ってたりしてもフフ、やったりします。こないだも、やりましたけど!」と言ってます)・・
喋る自販機が、やたら当たって、ドリンクがもう1本、貰える・・(「エッ?凄くない?私、そんな、無いよ!」
と言ってます)・・などです。だから、何やねん?と言われそうですが、こういうことって、皆さん、
有りますかね?“との内容でした。

なっちは「・・そうですねぇ、自分、有る有るね、でも、この時刻とかって言うのは結構、何か、数字、
有りますね。アノ、並んでる数字とかって言うのは、723とか、アッ?みたいな!あんまり8時・・
自分の誕生日の8月10日の、810とかは、あんまり気にして無いけど、723とかは、オ~?みたいな!
コトは有りますね。ア~、それは嬉しいけどね、そうですね、後は~、1って言う数字が好きなの!
11時11分とか、1時11分とか、結構好きですね。11時・・11時1分は無いな!間に0が入るから、
はい!フフフ、ねぇ、テレビのアノ~、ねぇ、時刻の所とかもね、結構、723とかだと、オッ!って、
思ったりするけど、ねぇ!そうですねぇ、はい、っと言うコトで、ねぇ、皆さんも、自分有る有る、とかね、
これは有ったら、もし良かったら、送って来て下さい!・・」と呼び掛けていました。
マァ、自分だけが決めてる、ラッキーナンバーとか結構、有るかも知れませんね。(^^;

♪Joyride♪ (The Jack Moves)

ここから朗読コーナーに、なっていました。今回、なっちが朗読したのは、
“すーちゃんのお母さん”の“心の言葉 幸せを呼ぶ100のつぶやき”の一部でした。

“失敗から、学ぶこともある、
つまづいたり、転んだり、時には、信頼していた誰かから、
裏切られることもある。

無情の仕打ちに、悲しくなることもある、
それが浮世です。

誰だって、つまづこうとも、転ぼうとも、ましてや、
人に裏切られても構わないと思ってる訳でもありません。

でも、もし、そういう事態に遭遇した時、誰かを恨んでも、
何かを悔やんでも、状況が好転することが無いのも確かです。

ならば、又、人生について、1つ学んだ、っと、
思ったら、どうでしょう?

つまらぬ事態に悩むより、気持ちを早く切り替えるのが、
幸せへの近道です。

こんな場所でも、生きて行ける場所を求めて
山奥の、ジメジメとした場所で清らかな、
美しい花を咲かせる白百合のように、

人間だって、どんな場所でも、すこやかに逞しく、
生き抜くことが出来なくてはいけません。

大事なことは、そこがどんな環境か、では有りません。
あなたが、どう、生きるか、だけです。

どんな志しを持ち、どんな理想を掲げているのか、
いつでも、何処にいても、人が生きて行く上で、
大切なのは、それだけです。

やるべきことがある。そんな日々に感謝する。

朝、目が覚めて、今日、やるべき仕事が有るってことが、
何と、幸せなことなのでしょう。

それが例え、好きなことだろうと、嫌いなことだろうと、
お努めだろうと、家事だろうと、

どんなことでも一生懸命、何かに尽くせるって、
本当に素敵です。

ベストを尽くしたなら、得るものは、きっとある!
そんな風に得られるものが、ある日々に感謝をして下さい。

怠けていては、得ることの出来ない美徳が、
努力を続けた、あなたには、もう備わっています“

この後、後編に続きます。

コメント

安倍なつみ「あなたに会えたら」NO349前編 (1/24)   

2016-01-27 00:00:01 | Weblog



今回も諸事情に依り、前、中、後編に、3分割してレポさせて頂きます。

オープニングで、なっちは「今夜もラジオの前で聴いてくれてる皆さん、ラジコで聴いてくれてる皆さん、
こんばんは、bayfmあなたに会えたら!安部なつみです。サァ~、こないだ~、今年は暖冬で、
雪不足!なんてね、お話を、してたんですけど~!今週は全国各地で、もう、雪が降って、
もう、ニュースも、あちらこちらでもう、ずっとやってましたね?イヤ~、私もね、北海道に両親が、
住んでいるので、心配で!何度も電話したんですけど~!アッ、大丈夫だよ!なんてフフフ、
あっけらかんとしてて!私もホントに大変で、離れてるのにね、大丈夫かなァ?って、ホントに、
何って言うんでしたっけ?アノ~、雪で目の前が見えなくなって!走れなくなる、あの現象!
有るじゃないですか!何でしたっけ?アノ~、アレねぇ、家の母親もね、なったコトが有るの!
ホ~ントに危ないんですよねぇ!雪が、フワ~、って、ドバ~、って突然降ってきたりとかするので~!
アノ、道路と言うか、道が全然、見えなくなって、何処に進んで行ったらいいのか、って判らなくて~!
そのままね、進めないで、そのまま、こう、雪の中、止まってるコトしか出来なくて!って、ねぇ、
そうなんですよ!そう言うコトも有る・・何でしたっけ?アノ現象?(ここで、マネージャー、モモちゃんが
「ホワイトアウト!」と言ってます)・・アッ、そうだ、ホワイトアウトだ!そうそうそう、ホワイトアウトでねぇ、
家の母親も、ホントに危なかったんですけどねぇ!アノ、随分、前ですけどね。そう言うコトも有るのでねぇ、
雪が多い場所に住まれている方は、ホントにでも、この後もね、そう言うコトも有ると思うので~!
充分、お気を付け下さいね!
(マァ、ホワイトアウトになると、地吹雪と降雪が重なって全く、直ぐ前も見えなくなりますからね)(^^;

そう、東京もねぇ、月曜日に雪が降りましてね、でも、あの程度の雪で、私、別に、そんなに、
ウワ~?なんてフフ、言わなくて!やっぱりアノ~、ま、東京に出て来て、もう、こっちのほうが、
長いんですけどね、住んでる時間は!でも何か、う~ん、その雪の量と言うか、そこまでアッ、東京で、
アッ、雪だなァって、いう風に思う位で!でもマァ、交通機関とかねぇ、大変になりますよね、皆さんねぇ!
だから、その対応、毎年、結構、有るじゃないですか!ここ何年!私も結構、劇場に行くのが、
大変だったりとか、色々、有ったんですけど!数年前とか、ここに対応できるように、ちょっとね、
知って欲しいですよねぇ!ねぇ、何か毎年、結構、アッ、雪が降った、アッ大変だ、電車止まったとか、
ねぇ、皆さん、会社に行くコトが出来なかったりとか!ねぇ、行きたかった場所に行けなかったりとか、
毎年、そう言うの、聞くので~!何かね、対応して貰えると嬉しいなと思うんですけども~!
ねぇ、そうですよねぇ、アッ、そうそうそう、これね、凄いなァと思ったのが~、アノ、札幌管区気象台に、
依ると~、アノ、18日の降り始めから、20日、午後の9時までの~、総降雪量が~、アノ~、
平年の1月の~、月間降雪量の7割が一気に、アノ~、降ったそうで~!だから、それ位、
一気に、ドバ~と雪が!ねぇ、その期間、降ったってコトでしょう?それも又、凄いなァ、って、
思いましたけど、そうなると、やっぱり、ま、まんべんなく降って欲しいですよね、一気にフフ、じゃなくてね!
フフ、イヤ、大変ですねぇ!交通事故や、雪掻き中の事故なども増えているそうなので、ホントにねぇ、
無理は、なさらずに気を付けて、お過ごし下さいねぇ!
(マァ、関東付近の雪はベタ雪なので、見た目より重くて雪掻きで腰を痛めるコトも多いですからね)(^^;

イヤ~、私もホントにアノ、北海道に居た頃は~、幼い頃からマァ、雪掻きとかは、していたのでねぇ、
アノ~、両親も車に乗っていたので~、車をこう、発進出来ない、発車出来ないって言う~、
まずは~、アノ、車に被った雪を払い~!フフ、そうそうそう、それで~、雪掻きをして~、道を作って、
ブ~ンって走らせるみたいな!感じだったので~!ホントに大変でしたね。家の前の雪掻きで、
順番に姉妹(きょうだい)とか、お父さんとか、お母さんと、家族、順番で、やったりとかしてて!
そう、大変だったなァ、なんて事、思い出しますけれども!又~、そうですよ、入試試験も、
始まっていますねぇ!これから試験を控えてる皆さんは試験会場までの交通機関が、どうなっているのか?
事前に調べておくコトも忘れないで下さいね!大変ですねぇ、こう言うコトが起こるとね!
そして~、インフルエンザも、12月が暖かったので~!1ヶ月遅れで~、アノ今年はね、今月から、
流行しているそうで!免疫力を上げて、しっかり食事を摂って、しっかり睡眠を摂るってコトが、
大事だと思いますので、後は凄く、乾燥してるんですよね!今年ね!だから過湿を~、して~!
家もね、プラスで、もう1コね、加湿器を買ったんですよ!1コじゃ~、アノ~、間に・・1コじゃって言うか、
2コ有るんですけど~、結構な、こう、何畳分とか、有るじゃないですか!それも結構、大きくて~!
しっかり過湿出来る物、付けたんですけど~!全然、間に合わなくて~、もう1コ、買ってねぇ、
そうイヤ、凄いですね、乾燥から、又、喉の風邪とかねぇ、ホントねぇ、アノ~、大きな風邪に、
なったりするコトも有るので、お気を付け下さいね。
(マァ、1軒で、3コも加湿器を焚いてるって、凄いですね)(^^;

アノ~、後ですね、これ、今、この食材がと思ったのは、この冬ね、アノ、各メディアで取り上げられて、
話題と、なっているのが~、有りまして、それは梅干し!なんですねぇ!梅のポリフェノールに、
インフルエンザウイルス抑制効果が有ると、モニター調査を実施した~!アノ~、
紀州田辺うめ振興協議会が~、発表したそうなんですねぇ!梅干しを毎日、1粒食べると~、
いいそうで!ねぇ、だから~、抑制効果が有るってコトでしょう~!何かこう、或るメーカーのねぇ、
ヨーグルトが凄く、いいとかって言うコトも、一時期、凄く、取り上げられて、品薄に、なった所も、
有ったとかって聞きましたけど!梅干しを料理に使うとしたら、何ですか~?エ~とね、
マァ煮物とかに入れても美味しいんだけど、豚肉との相性がベストマッチなので~!例えば、今の時期、
お鍋を食べるでしょ?豚しゃぶとか、良く、するじゃないですか!それで~、フツーのポン酢の所に~、
叩いた梅肉とか、フツーに、梅干し関係、箸で、こう崩して、一緒に食べるのも、いいと思うし~!
そうすると、簡単に食べれるので~!ホント、豚と、梅の、もう、相性はもう、最高ですよね!
ホ~ントに美味しいので~、そういう風にして食べてるのも、いいんじゃないか、お茶漬けとか、
やっぱりフツーの、お粥とかでも美味しいですし、ねぇ、そうそうそう、ねぇ、急に寒くなりましたので、
風邪に負けない体を作って、ねぇ、行きましょうね!サァ、日曜の夜、この時間はラジオの前の皆さんとの、
ヒーリングタイム、大好きな音楽と共に、私も癒されたいと思います。それでは今夜も最後まで、
お付き合い下さい!」と言って始まっていました。
マァ、梅の効用は、色々、聞きますが、インフルエンザにも効くと言うのは素晴らしいですよね。(^^)

ここからリスナーのメッセージが紹介されていました。

最初は愛知県のラジオネーム“リーさん”女性の方からで
“・・・そして、結婚、心から、おめでとうございます。実は、なっちが入籍された12月29日に、
偶然なんですが、私も相方にプロポーズの返事を返しました。(なっちは「アッ、返事を返した?
アッ、じゃあ、その時に~、直ぐ、お返事をせずに~、ちょっと待ってて!って言って、フフ、
返事をした日なんですね?アッ、じゃあ、マァ、そうか、そこで成立したってフフ、言うコトですね!
フフ、ア~、成る程、そういう方もいらっしゃるんですねぇ、成る程~!フツーって言うか、ま、フフ、
一般的に、私が知ってるのは、その場で、はい!とかフフ、何か、返事をする形ですね。
アッ、ちょっと待って!フフ、って言う、ねぇ、何か、お付き合いとかの返事は、ちょっと考えさせて下さい、
とかは或るけどフフ、何か、エッ?新しい~、何か、ケースだなァと思いました。成る程~!
成る程ね、返事をしたと言うコトか!」と言ってます)・・7年半、お付き合いしていた私達ですが、
(「フフ、7年半、お付き合いしてて返事を待たせたって言うのも、凄いですね。エ~?そうなんだ!
じっくり考えたかったんでしょうね、うん!」と言ってます。)・・今は凄く幸せですよ。5月に入籍します。
(「もう直ぐですね!」と言ってます)・・なっちの曲が心に滲み渡り、美しい歌声に涙が出ます“
との内容でした。

なっちは「・・アッ、年齢が40歳の女性の方ですねぇ!ア~、そうですか~!もう~、直ぐですね。
イヤ~、色んなこう~、ご挨拶とか、マァ、色んな準備とか、有ると思いますけれども、いいですねぇ!
そうですか、もう直ぐですね。順調に進むコトを私も、お祈りしますよ~!おめでとうございます!」と
言っていました。マァ、メールを読んでる途中で、かなり語ったので、その後の感想はシンプルに纏めたと、
言う感じですかね。(^^)

この後、後編に続きます。

コメント