ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「里田まいの産地直送!カントリー娘。」NO489 (6/27)

2010-06-30 00:21:49 | Weblog


オープニングで、まいちゃんは「・・もう、東京のほうは、すっかり梅雨に入ってしまって~、
そうなんですよねぇ~!雨が続いたりも、してるんですけれども、ジメジメとね!イヤ~な季節が有って!
もう、ここの~、期間の~、1ヶ月だけは、もう北海道に、ずっと居たいですね。ま、他も別に私、
北海道に居たいんですけど!全然、北海道大好きなので~!だけどマァね、そう言う訳にもイカないので!
だけど、この梅雨の1ヶ月だけは~、もう北海道に居たいなァって思いますねぇ。やっぱ、梅雨が無いって、
素敵ですよ!梅雨知らずね!北海道は!ア~、でもね、だって青森までだもんね。梅雨が有るの!
何で、北海道だけ無いんですかね?海に入っちゃうのかな?気圧が~、何?どうの、もう、こうの?
みたいな!フフフ、全然ザックリとして、何にもファファして判んないんですけどね!マァ、でも天気~、
やっぱ大事ですよね。だから北海道~だけが~、無いモノって結構、有るよねぇ~!
ゴキブリも出ないでしょう?梅雨も無いでしょう!花粉症も、そうそう無いよねぇ?ま、ちょっと有るけど、
人に依っては!でも、そんなに色んな種類は無いハズだし~、それだけでも充分ですよね~!
やっぱ、いいトコだなと思いますね。サアっと言う訳で、今日も6月最後の放送!エ~、この後、
9時まで、お付き合い下さい!」と言ってスタートしていました。
マァ、今年の道内、6月は猛暑になってますが、それでもカラッとした暑さなので過ごし易いですよね。(^^)

ここからリスナーのメッセージが紹介されていました。

最初は“ケイタさん”からで
“・・・僕は福井に住んでいるんですけど、まいちゃんは福井県に来た事は有りますか?
因みに福井の名物はソースカツドンと・・(ここでまいちゃんは「エ~?何とか、おろしソバ!エイゼン?アノ、
三越の越に~、前田有紀さんの前!・・エチゼン!」と言ってます)・・越前おろしソバです!
メチャクチャ美味しいです。一度、福井に来て下さいね。じゃあ!“との内容でした。

まいちゃんは「アッ、行ったコト有る!アノ、五木マラソンで~、五木ひろしさんの五木マラソンで、
福井県に行って~、それこそ、ソースカツドン食べた!メッチャ美味しかった!う~ん、凄くいいトコでした。
美味しい食べ物も有るし~、何か凄く、人も優しかったし自然が多くて!福井県はアノ~、エ~と、
高橋愛ちゃんも!モーニング娘。の!エ~、出身地なのでね、エ~、山も凄く綺麗で、いいトコだなと言う
印象でしたけど、叉、行く機会が有れば是非、エ~、遊びに行きたいと思います!」と話していました。
マァ、今年は27時間テレビでマラソンにもチャレンジするとの事で、その時の経験が活きるといいですね。(^^)

続いてのメールは産直ネーム“オレンジの6番さん”からで
“・・・今年も約半分が終了しましたね。(まいちゃんは「早~い!もう、なっちゃった?そんなに!ウワ~!
気持悪い、フフ、もう~、そんな早いフフ、早過ぎてコワいワ!」と口を挟んでます)・・
念願の里田米のプロデュースや雑誌の専属モデルなど、色々有ったと思いますが、
前半期を振り返って見てどうでしたか?叉、下半期の目標や意気込みを是非、聞かせて下さい!“
との内容でした。

まいちゃんは「う~ん?今年の前半は~、ホントに何か、アッと言う間だったし~、年が明けてから~、
ここまで、マァ毎年、そうなんだよね。バタバタ、バタバタ駆け抜けたけど、恐らくですけど~、今年の、
その前半と~、後半は私、分かり易く、真っ二つに変わると思うんですよねぇ、これは私の勘!
里田の勘ですけど~!フフフ、全然そんなコト、事務所にも言われて無いけど、全然ブワ~!って、
色んなコトやったの!ホントに~、ここ何年かで、ずっと言ってきたコトがドンドン、叶ってったんですよ!
前半は!そう、ま、お米をやりたいとか~、専属!ま、モデルのお仕事を~、スチールのお仕事、一杯
やりたいとか、エ~、マァCDもね、出させて頂きましたし、歌えてますし、今年もね!こう、何か、
やりたいって言ってたコトが~、ドンドン、ドンドン~!この何年か、ここ3年ぐらいで言ったコトが、
ドンドン、バ~!って一気に叶ったのが前半だったから~、後半は、もうちょっと、ゆっくりのペースで~、
お仕事したりとか~、エ~、色々、して見ようかなと思っているので~、前半と後半で~、きっと、
全然、ガラッと違う1年に今年は、なるような気がして、1年後の自分が物凄く楽しみですねぇ、
マァ、お仕事としてはね、今、或るコトが結構、長期の期間で見てるコトが多いじゃないですか!
お米のプロデュースとか!アノ~、ま、芸能の仕事以外のコト、それこそホラ、水戸黄門にも
出させて頂きましたし!ね、そう言うのも有りましたので~、アノ、まだまだ、こう~、今、前半、
種を植えたコトが、まだ実に成って無いコトが多いので、後半は、それをちゃんと実に成れるように!
エ~、しっかりとね、素敵な後半、エ~、みんなを飽きさせないような後半にしたいなと思います。
それが1年の目標です。」と語っていました。
マァ、下半期の、まいちゃんの多方面での更なる活躍を期待したいですね。(^^)

続いてのメールは“チョロQさん”からで
“お久し振りにメールさせて頂きます。この前、まいさんが専属しているBLENDAを初めて買って
見させて頂きました。まいちゃんのコーナーが有り、ドキドキしながらも楽しく読ませて頂きました。
後、質問が有ります。この夏、雑誌の撮影などを含めて何処かに行きたい所って有りますか?
出来れば理由も聞かせて下さい!“との内容でした。

まいちゃんは「有難うございます。BLENDAは1ヶ月に1回、私も、エ~、撮影をさせて頂いてますが、
ホントに、エ~、ファッション紙の撮影って言うのはマァ、スタッフもオシャレで、何か、置いて有る、
食べ物とかさえもオシャレに見えて!何かこう、アボガドとか!フフ、何かこう、何?う~ん、
何て言うんだろうね?ただのご飯じゃ無い感じ!アノ、五穀米みたいなさ!モデルって感じ!
水とかも何か、フツーの水とかじゃなくてね、湧き水みたいな~、ちょっと英語が、たしなんで有るような、
英語が、こう~、シュシュっと書かれているような水が用意されて!ゼリーとかね、・・ゼリーじゃ無いね、
ジュレ!みたいなヤツが有ったりとか!スープも何か、冷静スープみたいなさ!豚汁じゃ無いみたいなさ、
フフフ、定食じゃ無いっていう感じの!そういう所からも違いを、エ~、感じるてんですけど、アノねぇ、
やっぱ、ここ2年位、もう、写真集とかも出して無いし~、ま、体は一応、定期的に鍛えては、
いるんですけど~、マァ、ちょいちょい出来るコトぐらいは~、そんなにね、見た目が変わらない程度には!
でも、若干やっぱ、肉付きも良くなって来たので~、もう、水着の撮影、有りますよ!とか言われとくと~、
絞るので~、ちゃんと!やっぱ、そういう水着~が映えるような場所に行きたいですね!
(マァ、適度の緊張感は、体形を維持する為には、有効ですからね)(^^;

やっぱりハワイ!ハワイ~、行きた~い!オーストラリアとか!ハワイとか、やっぱ、あんま海外は、やっぱ、
あんま苦手!って言ってから、あんま海外の、お仕事も、そんな無いから~!海外行きたいですねぇ~!
行けるかなァ?・・ア~、外の人達、全然もう、見向きもしない!フフ、それって知らんよ!みたいな!
アハハ、海外と、あんま無縁の人達しか、居ないって言うね!フフ、全然~!う~ん?そうねぇ、海外、
行きた~い、ハワイかなァ?う~ん、行ってみたいですねぇ~!ま、機会が有れば!」と話していました。
マァ、そのうちヘキサゴンスペシャルでハワイ特集とか有るかもね。(^^;

続いて4通目はペンネーム“エクスプレス9000さん”からで
“・・・アイドルの・・まいちゃんに相談が有ります。実は今度、友人が某イベントの握手会に
参加するコトになり、握手の時にタレントさんには、どういう風に声を掛けたらいいかな?って言う話を
していました。勿論、長々と話す訳には行かないので、一言で心に残る言葉はないかなと、頭を捻って
いるのですが、中々、ピンと来る言葉が見つからない状態です。そこで、まいさんに質問なのですが、
まいさんはヘキサゴンなどの握手会でファンに掛けて貰えたら心に残る、叉は実際、心に残った
言葉は有りますか?他力本願で申し訳有りませんが、友人に教えて上げたいので、有れば是非、
教えて下さい。暑くなって来ましたが体に気を付けて、お仕事頑張って下さい!“との内容でした。

まいちゃんは「有難うございます。そうですねぇマァ、私も握手会もね、何回も何回もデビュー当時から、
やらせて頂いてますけれども~!マァ、色んな言葉、有りますよねぇ、嬉しいコトからオッオッ、オッオッ?
って言うコトから~!フフフ、それは人間ですからね、色々有りますが~!う~ん?何かね、そう言えば、
こないだ~、ファンクラブイベントみたいの、やった時に~、私が逆に、凄く、みんなに質問したんですね~!
握手会の時に掛ける言葉って~、みんな事前に、やっぱアノ~、考えてるんですか?って言ったら~、
やっぱファンの皆様、みんな、やっぱ事前に考えておくけど~、本人を目の前にしたら、やっぱ、
いきなり緊張して忘れて言えなくなるって!で、やっぱ、事前に練習は、しとくけど~、真っ白になるコトが
殆どだって!こういう時は、やっぱ後悔が残る!みたいなね、ちょっと言ってましたねぇ、どうなんでしょう?
何でも嬉しいけどなァ~?!う~ん?マァ、困るのは割りと質問とか、意外と困るかも知れない!
好きな~、今、欲しいモノは何?とか、急に言われると~、ア~、どうしよう?答えなきゃイケないけども、
一瞬だから、中々、出て来ない!みたいな感じになるんで~!質問以外のほうが私は、いいような、
気がしますね。やっぱ、自分の思いをぶち捲けてくれた方が嬉しいです!昔からファンでした~!とか~、
アノ、応援しています!だけでも凄く嬉しいし~、うん!質問以外って言うのは、どうですかね?はい!
フフ、参考になった?これ!フフフ、サラっと流れたけど!はい。」と話していました。
マァ、握手会での会話は秒殺ですので、何か、元気づける一言を 伝える位が適当でしょうね。(^^)

続いて5通目は厚別区の“こーへさん”からで
“まいちゃん、ご無沙汰しております。実は3月位まで自分の体重が96㎏だったんですが、6月現在、
88㎏になりました~!(まいちゃんは拍手しながら「もりぞーさん、聴いてますか?ちゃんと!」と言ってます)
・・実は体重が落ちた理由はボクシング(間違って読んでます)・・を、仕事が終わってからも通い続けて
いた事です。(まいちゃんは「もりぞーさん!聴いてます?」と叉、言ってます)・1人でボクシングをしてますが
東苗穂に在る・・(ここまで読んで間違いに気付いたようで「アッ、ボウリングだ!間違えた!フフフ、失礼!」
と言って実は・・の所から読み直していました)(^^;

・・・実は体重が落ちた理由はボウリングを仕事が終わってからも通い続けて来た事です。
1人でボウリングをしていますが東苗穂に在るレジャスポ(「有るね!フフ」と口を挟んでます)・・で、
1日に10ゲーム以上、投げたりオフの日は、2つのボウリング場をハシゴしたりしてプロレッスンにも受けたり、
色々、した結果です。勿論マイボウル、マイシューズは持ってますよ!自信が付いたら上級者が居る、
大会にも参加したいと思っています。運動は苦手ですが、唯一の得意スポーツになりそうです!“
との内容でした。

まいちゃんは「ホラ、ダイエットで、ちょっとした、ひょんなコトから始めたダイエット?ま、ボウリング!
もはや1番の趣味に、なっちゃってるってコレ素晴らしいじゃないですか!もうねぇ、うちのマネージャーのね
もりぞーと言う、エ~、男が居るんですけれども、彼はねぇ、プクプクどころか、ブクブク、ブクブク!
太って行く訳ですよ!日に日に!だけど、あんまりコレを言うとオコられるので言えないんですけど~フフ、
アノ~、最近のダイエット法が、叉、ユニークで~、アノ~、今までは結構、歩いたりとか、走る!
ま、走るって言うのもホント、ちょっと駆けるぐらいの感じで!フフ、走るっていう駆け足ぐらいの!とか~、
マァ多分、ちょっと食べなくなって~、ちょっと食事制限をしてる風に見せたりとか!してたんですよね!
多分、制限はしてない!見えない所で食べて!何だけど最近、積極的に行ってるダイエットと言うのが~、
人に食べさせるって言うダイエットなんですけど~、フフフ、自分の食べるのは止められないと判断した、
もりぞーなので~、自分の1番身近で有る、私とか~、他のマネージャー陣とか周りの人にドンドン、
食べ物を勧めて~!周りを太らせて、こう目を馴染ませる!フフ、自分だけが太ってる訳じゃないですよ!
って言うのを~、周りから、こう自分と、いつも一緒に居る人達を~、太らせて!こう、
自分が太ってるコトを、こう、ちょっとこう、カスませる!?って言うダイエット!始めて~!
(マァ、これってダイエットでは無く、単なる誤魔化し?ですよね)(^^;

これ叉、やっかいで~、別に朝ごはん食べたから、次、いいや!ご飯、要らない!って言うと、凄く、
勧めてくれるのねぇ、で、そんなんじゃダメだよ!食べなよ!食べなよ!って、こう、ドンドン、ドンドンね、
勧めて来るんですねぇ~!凄いよ、そのダイエット法!フフ、人を食べさせて太らせるって言う!
それで新しく入った~、うちのアノ~、同じチームのマネージャーさんは、6㎏、太りましたからね!
まだ、入ったばっかなのに!ドンドン食べさせる、甘い誘惑で!皆さんも色々、注意して下さい!
会ったら食べさせられますから!気付いたら6㎏、太ってますからね!はい、そういうダイエットは
止めて頂きたいですね!はい、皆さん動いて!はい、ダイエットして下さい!」と話していました。
マァ、まいちゃんは、どうやら、その作戦?に引っ掛からなかったようで良かったですね!(^^;

続いて6通目のメールは“春ママさん”からで
“・・・先日はメールを読んで頂き、有難うございます。あんなに喜んで貰えて、とても嬉しかったです!
嬉し過ぎて1歳の娘、相手に、まいちゃんが喜んでくれたよ!っと、興奮してしまいました!
まいちゃんが大阪に来る時はママ友を引き連れ、ベビーカーを押して新大阪まで迎えに行こうかしら!
っと思うぐらい、テンションが上がってしまいました。いつも幸せな気分にさせてくれる、まいちゃんに、
少しでも、お返しが出来るよう、これからも応援しています。本当に有難うございます!“との内容でした。

まいちゃんは「嬉しいなァ~!有難うございます。はい、エ~、こういうのは嬉しいですね。ママ友!
私もね、新大阪駅に良く行くコトが多いので!もしフフ、お会い出来たら、エ~、春ママだよ!って、
言って頂ければ、私も、ア~どうも、どうも先日は!って言う感じで出来ますので宜しく、お願いします。」
と語っていました。
マァ何か、まいちゃんにとっても新しい層のメル友が出来そうな感じで、今後が楽しみですね。(^^)

♪私色♪ (misono)

“こんな○○はイヤだ!”

この日のテーマタイトルは前置きで「結構長く、やってるから、人気が有るコーナーかと思いきや、
実は~、人気が無いコーナーかも知れないと思った瞬間?」と言った後
“今日は、こんな○○はイヤだ!にCHU~チュッ!目!“となっていました。

まいちゃんは「このコーナーは、こんなモノが有ったらイヤだなァ?笑えるなァ!等など、フツーは有り得ない、
有ったらイヤな物、事をラジオの前の、あなたに考えて貰うコーナーです。」と言ってスタートしていました。

では、ここから簡略方式で書いて行きます。

(<>=産直ネーム “”=前置き 〔〕=主題 【】=投稿作品 「」=まいちゃんの感想)
 
① <オレンジの6番さん>
〔こんなワールドカップはイヤだ!〕

【出場国が3チームだ!】
「フフ、イヤだねぇ、ワールドカップって大々的に言ってるのに!何処なんだろうねぇ?それは!
もう、アジア地区だけとかね!フフフ」(アジアだけでも参加国は、もっと一杯有りますからね)(^^;

【衛星中継の為、いっこく堂さんのネタのように、映像と音声がズレる!】
「これは叉ねぇ、コーフンし切れないよね!エ~、ア~・・ア~ン!みたいなね!はい。」
(ラジオ中継を聴きながら、地デジ映像を同時に見たら、そんな感じですよね)(^^;

【開催される南アフリカが、何処に在るか判らない、里田まい!】
「ま、その通りでしょうね。フフフ、ま、逆ですよね。うちと!家が在る所!うちらに家から、逆~に、
なっちゃいます!フフフ、丁度、真裏みたいな感じでしょ?うちら!うちらの家から!
(ここでスタッフからクレームが入ったようです)・・違うの~?フフフ、遠いんですよ!だからね!
南アフリカって、言ってるぐらいですからねぇ!南!ここ北海道ですからね!間逆じゃないですか!
やっぱり!ねぇ~!」(マァ、是非、1度、地球儀で確認して欲しいですね)(^^;

【ワールドカップよりも、自分の胸のカップが気になる里田まい!】
「フフフ、うるさいよ!フフ、気にならないし、別に!フフフ、そう言う人、居るだろうね。このカップって!
ワールドカップって言うのでねフフフ、ホントに!」
(マァ、そう思うのは、一部の男子でしょうけどね)(^^;

② <ハイパーさん>
“歯磨きをしていて思い付いたネタを送ります”
〔こんな歯磨き粉はイヤだ!〕

【生ワサビ入りと書かれているので、チューブから出してみると、そのまんま、生ワサビの歯磨き粉!】
「フフフ、イヤだァ~!私、こないだ番組で~!生ワサビ!エ~、生ワサビの~、カキ氷って食べたの!
メッチャ、マズくて!こうホント、申し訳ないですけど初めて、ちょっとアノ~、何?フフフ出してしまいそうに!
戻してしまいそうに、なりましたね!私は~、もうホント、この時間、申し訳ないですけど、戻したコトは
無いんですよ!人生で!ホントに初めてテレビでヤバい!っと思った位、ヤバい!もう、
ホ~ントに真似しないで下さい!ま、マズい、これは、ヒドい!気を付けて下さい!」
(マァ、まいちゃんが、これだけ言うんですから、マジで不味いんでしょうね)(^^;

③ <ユースーさん>
〔こんなCDが有ったらイヤだ!〕

【世界のオナラ100連発!】
「フフフ、これ、ちょっと面白そう!でも、フフ、イヤ、人に依って違うんでしょ?
たまにス~!って言うヤツが有りそうだし!フフ、はい!」(マァ、収録するのが大変でしょうね)(^^;

【里田まいの珍回答大全集!】
「フフ、何?カントリー娘。大全集みたいな感じで!フフ、イヤだよ~!面白くないでしょう?はい!」
(マァ、DVDなら面白そうですけどね)(^^;

エンディングでは、いつも通りの決め言葉「では、来週も日曜日、夜8時40分にお会いしましょう!
いい夢、見ろよ!」と言って終っていましたね。(^^)
コメント

「里田まいの ふわふわmignon」第79回 後編(6/23)

2010-06-29 00:00:17 | Weblog


(M=まいちゃん S=沙菜ちゃん ST=沙織ちゃん A=あっきー 
Z=全員 N=ナレーション橘早希さん Y=佐々木農園、八木さん)

前編からの続きです。

画面チェンジして字幕に“ミニョン農園を作ろう!農作業スタート!!”と出ていました。

M 「それでは早速、やって行きたいなと思うんですけど、まず何から、やったら良いでしょうか?」
Y 「はい、何からより、指導する、エ~、人間を紹介します。」
M 「そうですね。私も・・私だけが見える訳じゃ無いんだろうと思って・・。」
(既に八木さんの横に男性が1人、立っていました。)(^^;

A 「アハハ、見えてます。見えてます!」
ST 「ハハハ、判った~!」
S 「アハハ」
Y 「エ~、手前共の職場長でございます。こちらの担当は、うちの森峰が以後、致します。」
字幕に“佐々木農園、森峰孝男さん”(以後=TM)と出ていました。

M 「アッ、森峰さん!」
TM 「はい、宜しく、お願いします。」
Z 「宜しく、お願いしま~す!」
M 「お世話に、なりま~す!」
TM 「ジャガイモから、行ってみましょうか!」
M 「は~い、ジャガイモ!アッ、いいですねぇ~!」
S 「ジャガイモ!」
A 「ジャガイモってホントのジャガイモなんですか?」
(目の前に置かれた、芽の出たジャガイモを見て言ってます)(^^;

M 「これ、もう、ジャガイモ~?ジャガイメ?フフフ」
A 「ま、芽が出たジャガイモですが~・・。」
M 「芽、出ちゃってますよね。これ!」
Y 「うん、だから、芽が芋になって行く!」
M 「アッ、そうなんだ!」
A 「へぇ~!」
Y 「芽が無かったらダメなの!」
M 「へぇ~!?森峰さん、既に、もうね!」(森峰さんがクワを持って土を起こしています)(^^)

Y 「皆さん、これから、やって貰います!」
M 「はい!」
TM 「エ~とね、大体、この位の感覚で、50㎝位の感覚で、こう、植えて行って~・・。」
M 「はい!」
TM 「後、土、被せる~、被せて行って~、マァ、後は自然任かせで~!」
M 「はい!」
TM 「お天気が良ければ今年、いいモノ、生ると思います。」
S 「オ~!」
M 「はい!」
TM 「悪ければ~、アノ、大した、生らないと思います。」
A 「フフ、結構、アノ~!」
M 「現実に引き付ける感じですね!」

N 「掘った穴に種イモを植えて行きます。先生の、お手本を見た所で、早速実践!
でも~、ちょっと心配~?」
(画面に、まいちゃんが土を掘ってる様子が映っていました)

A 「これで、今、植えたら、秋に生るの?」
M 「何か、信じがたい!」
A 「信じがたいよね?」(まいちゃんが掘った穴に、あっきーが種イモを植えていました)
S 「こっちなのかな?」(沙菜ちゃんも沙織ちゃんと一緒に、同じ作業をしてるようです)
A 「私、こう言うの、絶対、芽が出ないタイプだよ!小学校の時とか!」
M 「私も!途中で挫折する感じ!」
A 「フフ、そうそう!」
M 「よし!こっちから攻めるよ~!」(一列、埋め終えて、沙菜ちゃん達が植えてる場所に来ました)(^^;

ST 「は~い!」
A 「はいはい!」(あっきーは、黙々と種イモを植えています)
ST 「これさァ、無口だけど大丈夫かなァ?」
M 「何か~?」
ST 「私達~・・。」
M 「大丈夫!きっと、ここはダイジェストだよ!」
ST 「アハハハ」
S 「ハハハ」
A 「フフフ」
ST 「早送りしてく~?」(マア、それだけ真剣に農作業に取り組んでると言うコトですよね)(^^;

N 「流石、まいちゃん!良く判ってらっしゃる!もう、お疲れのようですが、作業は、まだまだ続きます!」
(少し時間経過していました)

S 「何だろ?アレ!」
TM 「これ、とうきびの種!」(紐がグルグル巻き、されたようなモノを持ってます)
M 「ウワ~!」
A 「エ~?」
TM 「これは~、エ~と、ピュアホワイトと言って~・・。」
M 「出た~!」
TM 「白いトウキビです!」
S 「ウワ~、美味しいヤツだ~!」
M 「アッ、食べてるヤツだ。生で!」
TM 「白いトウキビで~、生でも食べれる!」
(良く見ると、細い紐の中に間隔を開けて種が入っていました)(^^;

字幕に“とうもろこし(ピュアホワイト)の種”と出ています。

M 「これがですか?」
TM 「そうそう!」
M 「こんな感じなんですか?」
TM 「そう!」(この後、まいちゃんが紐の束を持ち、紐の先を、沙菜ちゃんが持って先に歩いて行きました)
M 「行ってらっしゃい!」
A 「行ってらっしゃい・・ウワッ、結構、足場ねぇ、柔らかいから~!」
S 「後、向かないから!」(紐を持って小走りに奥に進んでいます)(^^)

ST 「沙菜、何か、お猿さんみたいに見えるね!」
A 「フフフ」(この後、しっかり引っ張った紐を地面に降ろしていました)
TM 「こういう風にね!」(土を少し、掘っています)
A 「こう?」(真似して掘ってます)
TM 「そうそう!」
A 「ちょっと溝掘り、被せ~!」
TM 「掘って~!そう、後、土被せて行くだけ!」
A 「後、土被せ!」
TM 「うん!」
ST 「土、温かい!気持ちいい~!」(沙織ちゃんが手で土を被せています)(^^)

A 「よいしょ!楽しい~!」(あっきーがクワで掘っています)
S 「集めて、集めて!」
ST 「よし!」
S 「よし、出来た、完了~!」(トウキビの種を植え終わりました)
M 「お疲れさまでした~!」
A 「お疲れ様でした。どうも~!」
S 「ア~、ちゃんと出来るといいなァ~!」
ST 「そうですねぇ~!」

N 「これで終り~!・・っな、ハズも無く、お次は大根の種植え!棒を使って溝を作ります!」
(森峰さんが土の上にパイプ型の棒を置いて足で踏んでいました)

M 「大根なのに華奢(きゃしゃ)だね!」(種の小ささを見て言ってます)
A 「アレ?これ!」
ST 「エッ?」
TM 「これは小さいです!」
A 「ウソだ~!」(色はアズキ色で、米粒みたいに小さい感じでした)(^^;

字幕に“ダイコンの種”と出ていました。

M 「ホントに~?メチャメチャ、華奢ですよ!」
TM 「これをねぇ、エ~と2粒ずつ!2粒ずつ!」
A 「エ~?判んない。フフ」(小さ過ぎて蒔いたら土に隠れそうです)(^^;

TM 「これも大体、30㎝位の間隔で~、2粒ずつエ~、大体、これ位に大根が成長して来たら~。」
M 「はい!」
TM 「いい方を残して~、曲がったりとか、小さい方をね、間引きして行く!」
字幕に“ダイコンは種を、2個植えて成長の悪い方を間引きする”と出ていました。

A 「ア~、間引き!」
M 「じゃあ、1人は犠牲ってコト?」
TM 「そうそうそう!」
ST 「アラ~、可哀相!」
M 「そういう人には、なりたくない~!」
A 「フフ、大丈夫!大丈夫です!」
TM 「フフ、はい、やって見て下さい!」
A 「OK!」
ST 「本当に出来上がるのかなァ?」(不安そうです)(^^;

M 「フフ、信用してない人がいます!」
ST 「アハハハ」
A 「出来るハズ!」
ST 「だってさァ、おかしいじゃん!これが大根になる訳、無いじゃな~い!」
M 「そう、確かに~、不思議!」
ST 「これ、梅ミンツだよ~!?」
A 「イヤ、そう、梅ミンツ!ホントに言おうと思った!ホントにその通りだよ!」
M 「フフ、梅ミンツ、梅ミンツ!」(マァ、かなり小さい粒でしたからね)(^^;

N 「みんな半信半疑ですが、後は、大きく育つのを願うのみ!土台作りが、大切なカボチャと
ミニトマトの苗も1つずつ丁寧に植えました!・・更に場所を移動して、しいたけの栽培に挑戦です!」

画面が変って、森峰さんが電動ドリルを持ち、木に穴を開けようと準備していました。

TM 「これ、気を付けてね!」(ドリルで次々と間隔を開けて木に穴を開けています)
A 「ウォ~?!」
M 「オ~!」
A 「リズミカル~!」
M 「チョー、オシャレ!」(そして今度は、まいちゃんがチャレンジしていました)(^^;

S 「ア~、コワい~!」
A 「ア~!」(まいちゃんは結構、順調にドリルで穴を開けています)
ST 「いいじゃないですか~!」
A 「どう?どう、やって見て~!」
S 「どうですか?」
M 「気持いい!フフフ」(ここで、森峰さんがビニールプチパッキンのようなモノを持って来ました。
中には、白くて丸いモノが一杯入ってます。)(^^;

A 「何?これ~?初めて見た!」
字幕に“シイタケのこま菌”と出ていました。

TM 「こちらの菌をね、エ~、これ位!」
A 「何、してるんですか?」(木に開けた穴に、その白い菌の入ったモノを埋めるように入れています)
TM 「これ位!」
S 「これ、菌なんですか?」
TM 「そうそう!」
S 「菌?」
M 「何?キンって?」
A 「アノ~・・。」
M 「金銀銅の金?」
A 「エ~と?違うんだ~・。」(ここでブ~!と、不正解のSEが鳴りました)(^^;

S 「菌だよ!」
A 「フフ、凄い、お金持ちになれるじゃん!」
ST 「アハハハ」
A 「シイタケ菌ですよ!」
M 「菌?ホント!それ、ホント?これがシイタケになるの?」
A 「発砲スチロールみたいだね!」(あっきーが、菌の入ったカプセルを1個持ちました)(^^;

TM 「これはね、アノ~、色んなバイキンとか、そういうのが入らないように、このフタになってる!」
(カプセルの上が白いフタのような感じになってます)
ST 「フタしてる!」
A 「菌が菌から守られてる!」
TM 「そうそうそう!」
M 「エッ?これって、シイタケの、アソコの部分?・・じゃあ、アノ~?」
A 「フフ、アソコの部分って何処~?」
字幕に“どこ?”と出ていました。(^^;

M 「アノ、鉄砲みたいなトコ!ヘタの部分じゃない?」
A 「ア~、1番さァ~!」
TM 「石づき!って言うの。石づき!」
ST 「ア~、そう!」
TM 「・・じゃ無いよ。これは!」
A 「エッ?」
S 「じゃない?」
TM 「これは単なる菌だから~!」
ST 「ここの~?でも~、ここから出て来る~・・。」
TM 「ここから出て来る。茎が!フフ」(マァ、シイタケ菌が成長して出来ると言うコトですからね)(^^;

ここで少し時間経過していました。
全員、種を植えた畑に来ています。

M 「サア~!っと言う訳で~・・。」
A 「はい~!」
M 「色んな野菜を耕しました!」
ST 「は~い!・・エッ?」
M 「フフ、耕したって言うの?何て言うの?」
A 「埋めたんじゃない?」
M 「埋めたんだね!そこでですね、この看板を~!立てちゃいます!だって間違えてね、
ここで、ちょっと悪さ、されてもイヤなんで!」
字幕に“心配し過ぎ”と出ていました。(^^;

A 「フフ、どんだけ信じてないんですか?大丈夫ですよ!」
M 「イヤですよ!危ないですね。だってねぇ~!」
S 「肌で感じるハズ!」
M 「私達がねぇ、汗掻いて~!」
A 「フフ、ね、悪さは、されないけどね!」
M 「頑張ったのにさァ~!」
A 「ま、記念に一応は立てて置きましょうよ!」
M 「うん、立てないとダメですよ!やっぱ、目印ね。名前、書いておかないと!」
S 「はいはい!」
M 「この辺に、じゃあ、やりますか?」
ST 「はい!」(まいちゃんが、スコップで穴を掘っています)(^^;

A 「オ~!」
ST 「頑張れ!」
A 「耕し慣れているからね。まいちゃんは!」
S 「イケ~!」
A 「じゃあ・・。」
S 「じゃあ、立てます!」
M 「お願いします!」
S 「ドン!オッ、いいじゃないですか!」
(沙菜ちゃんが持ってた木製のボードの柄の部分を穴の上に置きました)(^^;

M 「フフ、刺して行かないと!乗せただけじゃん!」
S 「フフ、マァね!」
M 「ちゃんと真っ直ぐ立てて!」
S 「はいはい!」
M 「どうだ!」(ようやく穴に深く差し込ませて安定させました)(^^)

ST 「OK~!」
A 「やった~!」
S 「完成~!」
M 「完成~!完成~~!フフ」
S 「フゥ~!フゥ~!」
A 「イエ~ィ!イヤ、楽しみだね!これね!」
M 「楽しみだ~!」(まいちゃんは屈んで土台の土を手で押して締めています)(^^;

A 「まだやる!」
M 「フフ、気になる!」
マァ、しっかり目印も出来たので将来、ミニョン農園として観光スポットに、なるかも知れませんね!(^^)

CM後、画面が変っていました。

“お便りのコーナー”

M 「お便りのコーナー!」
3人 :「イエ~ィ!」
A 「サア~!」
S 「お便り、来ちゃった!」
M 「お便りが~、エ~、本日3回目となります!」
A 「やった~!」
S 「有難うございます。」
A 「ようやく3回目!」
M 「ちょっとずつ、毎回、1通ずつ!」
ST 「アハハハ」
M 「お便りのコーナーって言う、割りにはね、1通ずつしか、ご紹介出来ないんですけども!」
A 「そうですね!」
ST 「大事な1通を!」
M 「そうですよ。しっかり読み上げたいと思います。今日も来ております!」
A 「有難うございます。」
M 「こちらはね、栃木県の方ですね。」
S 「オ~!?・・」
A 「エッ?待って、待って!フフフ、北海道だと遠いだろう?」
S 「届いてませんよ!」(ミニョンは道内しか放送されてませんからね)(^^;

ST 「結構、全国区だったんだ!?」
M 「エ~“ネオ・ター坊さん”39歳の方です!」
字幕に“栃木県、宇都宮市、ネオ・ター坊さん”と出ていました。そして、まいちゃんが読み上げました。

“番組のホームページで毎週、未公開映像を楽しませて貰っています。本当は番組を見て、
楽しみたいのですが、放送されていない地域なのが辛いところ!せめて北海道に知り合いでも
居ればなァ~!放送を見る事は出来ませんが、これからもホームページや、皆さんのブログから、
ご活躍を応援しています。いつか関東でも放送されるようになれば、いいんですけどね(笑)。“

A 「その通り!」
ST 「その通り~!」(マジで番組の関東進出を望んでるようです)
A 「その通りだ!」
S 「宜しく、お願いします。ホントに!」
ST 「代弁して頂けた!」
M 「放送されるようになれば、いいんですけどね!・・笑い!」
A 「カッコ、笑!言う?」(メールの最後に書いてる”笑”を指して言ってます)(^^;

ST 「アハハハ」
S 「フフフ」
A 「言わないでしょ?絶対~!」
S 「凄い笑っちゃってる~!」
A 「イヒ・・イヒ・・フフ」
M 「これ、笑に全て含まれてますからね!」
ST 「アハハハ」
S 「イヤ、でもホームページしか映らないので、こうやって~!」
M 「そうですねぇ、ちゃんと見て下さる!だから北海道以外の方でも、こうやって~!」
S 「ホントだ!」
M 「こう、アノ~、見て下さってるんですよねぇ、だからブログとかでも、良くミニョンの~、
撮影現場、私もアップしますけど~、やっぱり反応いいですしね、みんな!」
A 「ホント~?!」
M 「そう、見えないのが残念ですね~!」
A 「ア~!」
M 「多いですから!」
A 「そうだよね。見せたい気持は、たくさん有るんですけどね!」
M 「マァ、でもね。」
ST 「如何せん、カッコ笑、ですから!」
M 「フフフ」
S 「笑っちゃってるもん!」
M 「そうだよね!」
字幕に“ふわふわmignonのホームページでメッセージ募集中!uhb.jpからアクセス!”と出ていました。

M 「こういうの、やって欲しいとか~!」
A 「ア~、いいですね!」
M 「そう言うのもドンドン、リクエスト募集しましょうよ!」
A 「そうですね。ここに来て!とか!」
M 「そうそう、アッ、いいね!」
ST 「来て!いいですね。」
A 「ここ、お奨めよ!みたいのとか教えてくれたら、そっち行けば、ちょっとね、
まだ、行けないかも知れないけど~!フフ」
M 「道内で、アレば、沙菜が行きますので!」
S 「フフ、エッ?私!?・・私、行くの?フフ」
A 「はい!フフフ」
マァ、今後は沙菜ちゃんの現地訪問コーナーとか、出来そうですね。(^^)

“mignon’s eye コーナー”

今週は、あっきーが担当していました。

最初は映画からで“踊る大走査線”が紹介されていました。
こちらは、7月3日(土)公開で、出演は、織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケサンタマリア等と
なっていて、あっきーは「新キャラクターから目が離せません!」と言っていましたね。(^^;

続いても映画で“インセプション”が紹介されていました。
公開は、7月23日(金)で、レオナルドデカプリオと、渡辺謙の共演が話題になっている
アクション超大作との事でした。

続いては、毎週、紹介されている“meijiチョコレートカップ”が7月9日から11日に掛けて行われると
告知されていました。しかし今回は、これだけで、音楽やライブの紹介は無しでしたね。(^^;

ここで画面が4人のファッションチェックコーナーに変り、1人ずつ、この日のファッションを披露していました。

“まいちゃんの、きょうのひとこと”

A 「まいちゃんの今日の一言~!」
ST 「イエ~ィ!」
S 「ヨ~イ!」
A 「サア、この色紙に今日の一言、書いちゃって頂きます!」
M 「はい!」(色紙とペンを受け取っています)
ST 「もう、今日~、凄いの、来るんだろうね?」
M 「イヤ、今日は、もう~・・。」(書いてます)
A 「思い出深い、1日です!」
ST 「ミニョン農園、第1回ですから!」
(CM後)

M 「よ~し!」
A 「早っ!お願いします!」
M 「じゃん!“目指せ!豊作。”」
S 「アハハハ」
A 「よ~し!頼むよ~!」(後を向いて山に向かって叫んでます)(^^;

ST 「頼むよ~!」
S 「頼むよ~!お願いしま~す!」(みんなで山に向かって言ってます)
M 「有ってるよね~?」
A 「エッ、見せて~!」
ST 「う~んとね?合ってると思う!」
M 「有ってるよね!」
S 「フフ、まいちゃん、書くと豊作(とよさく)にしか、見えないから!」
ST 「フフフ」
A 「アハハ」
M 「目指せ!豊作(とよさく)が書いたみたいな!」
A 「何か、判子みたいな感じで!アハハ」
M 「by豊作!みたいな感じに、なっちゃいますけど~!」
ST 「フフ、ホントだ!」
マァ、何事でも目指す!と言うコトが大事ですからね。(^^)

ここで“また来週”と出て終っていました。
コメント

「里田まいの ふわふわmignon」第79回 前編(6/23)

2010-06-28 00:00:02 | Weblog


今回もボリュームが膨らみましたので前編、後編に分割してレポさせて頂きます。

(M=まいちゃん S=沙菜ちゃん ST=沙織ちゃん A=あっきー 
Z=全員 N=ナレーション橘早希さん )

オープニングでは、4人がカラフルなツナギルックで登場していました。
因みに4人の色は、まいちゃんが赤、沙織ちゃんが青、あっきーがピンク、
沙菜ちゃんが黄色でしたね。(^^)

M 「ふわふわmignon始まりました~!」
Z 「イエ~ィ!」
M 「サァ~、お気付きですか?ここは~・・。」
S 「フフフ」
M 「自然が一杯、有りま~す!」
ST 「は~いフフフ、気持ちいいですね~!」
S 「気持ちいい!」
M 「後の山が・・(振り返ってます)もう、絵みたいだね!」
ST 「ホント、絵みたい!油絵みたい!」
A 「でも、これ、私達の格好について、何も触れずに行くんですか?」
M 「触れないです!」
S 「そうですよ。結構、いつもと違う感じで!」
(沙織ちゃんが背中に貼られたミニョンロゴマークをカメラに見せています)(^^)

M 「タカトシ牧場?」
A 「違う~っつ~の!ふわふわmignonって書いてんじゃん!」
S 「バッチリ!」
A 「見て!ここに、ちゃんとミニョンちゃんまで付いてる!」
(ツナギユニフォームの左胸に、ミニョンちゃんのロゴマークが貼られていました)(^^)

M 「ア~、凄いですよ。カラフルで!今日は作って頂きましたけれども!実はですねぇ、今回、
この格好してタオル巻いて張り切ってますけれども!今回から壮大なプロジェクトがスタートします!」
A 「オッ!ホントですか~?」
M 「じゃん!」(まいちゃんが、自分で持っていたボードを隠したまま、1回転しました)(^^;

A 「フフ、見えないよ!」
ST 「見えない!フフフ」
S 「見えないよ~!」
M 「フフフ、ジャ~ン!」(まいちゃんがボードを返すと、そこには“ミニョン農園”と書いて有りました)(^^)

ST 「は~い!」
A 「何?何!」
ST 「ミニョン農園!」
M 「そうです。ミニョン農園を作って行こうと言うコトで御座います!」
A 「凄~い!」(全員で拍手しています)(^^)

S 「自分達で?」
M 「自分達で、勿論!人の手も多少、借りて!」
A 「やった~!フフフ」
ST 「アハハハ」

ここで、番組タイトルがテーマミュージックと共に画面に出ていました。

字幕に“佐々木果樹園、札幌市南区、定山渓832”と出ていました。

M 「実はですねぇ、ま、全国、そのマァ、土に触れながら野菜作りを体験しようと言うコトでですね、
エ~、今回は、こちらの佐々木果樹園さんが、土地を借して下さるらしいです!」
字幕に“佐々木果樹園さんに土地を、お借りして野菜作り体験”と出ています。

A 「ウソ!?」
ST 「一杯、持ってる土地を!」
M 「そうだよ。土地って高いんだよ!」
A 「そうだよ~!」
ST 「高いんだよ~!」
S 「ヤバいよ~!」
A 「イヤ、ふんだんに使って行きましょうよ!せっかく、借して貰えるんだから!」
M 「ホントですよ!やっぱ、アノ、無駄なコトは、してはイケないと思うので~、
ちゃんと作るなら美味しい物を!」
A 「勿論です!」
M 「みんなで手分けして作りたいと思いますので、まずは、ちょっとアノ~、どんな所か?と言うのをね、
アノ~、園内を、ちょっと見てみましょう!みんなでね。はい!」
S 「アッ、そうですね。」
M 「ハイ、じゃあ、こちらで~す!」
(木製のボードを持った、まいちゃんを先頭に全員が前に歩き始めました)(^^)

ST 「は~い!フフフ」
A 「フフ、持って歩くんだ!」(まいちゃんのボードを見て言ってます)
ST 「結構、大きいね!」

N 「まずは担当の方に、ご挨拶!農業、未経験だけど大丈夫~?!」

4人が向った先に、赤いツナギを着た男性(八木さん、以後=Y)が立っていました。
字幕に“佐々木果樹園、八木世始男さん”と出ています。

M 「アノ、まず八木さん!」
Y 「はい!」
M 「私達ですねぇ、野菜作りの経験、もう、ほぼ無いんですね~!」
A 「そうなんです!」
M 「一からやって行くんですけども、何が大事なんですかね?やっぱ!」
Y 「マァ~、野菜には水でしょうね!」
M 「水?!・・」
S 「アッ、水~?!」

N 「こちらの果樹園では、伏流水が湧き出ていて、今シーズンから、来園者も無料で飲めるように、
整備されたんだとか!ペットボトルなどに入れて、お持ち帰りする事も出来ます!」

字幕に“ペットボトル等でも持ち帰り可能、無料”と出て、4人が蛇口を開いて水を出していました。

M 「じゃあ、ちょっと失礼しま~す!」(まいちゃんが両手に水を溜めて飲んでいます)
ST 「はい、どうぞ!」
M 「・・ウマ~!」
Y 「アハハハ」
A 「頂きま~す!」(あっきーも手に取って飲んでいます)
M 「美味しい~!何なの~?」
A 「ア~!・・・」(あっきーも美味さに感激してるようです)(^^)

M 「これ、ナチュラルって言うコトだね!」
A 「この温度も凄く、いい~!」(他の2人も飲んでいました)
Y 「はい、丁度、5度です!」
S 「5度!ウワ~!」
M 「アッ?5度で設定~?」
Y 「フフ、イヤ、5度で設定出来ないです。」
字幕に“設定できません”と出ていました。(^^;

ST 「フフ、設定出来ないです!」
A 「湧いてる!」
M 「これを使えば、絶対に~・・。」
S 「もう、コワいモノ、無いじゃないですか!」
M 「そう、美味しい野菜も間違いなく育ちますよね!?」
Y 「これ、今、そこに川が流れていますよね!これ、全部、使って野菜などに~エ~・・。」
ST 「へぇ~!フフ、エッ?でも何かさァ、出来てる野菜とか有るよね?きっとね!」
A 「有る?」
M 「そう、試してみないとね!」(出来た野菜を試食したいと言うコトですかね?)(^^;

ST 「そう、だって~・・。」
M 「疑ってる訳じゃないですけど~・・。」
ST 「・・けど~、いつも、そうですけど~!」
M 「やっぱり、ちょっと~?」
Y 「アッ、やっぱり、そう来ますか?」
A 「アハハハ」
Y 「フフ、じゃあ、それでは皆さんを、お連れします!」
M 「やった~!」
S 「イエ~ィ!」
A 「やった~!」
ST 「フフ、何だろう?」(八木さんが歩き出し、4人が、その後に続いて行きました)(^^)

M 「ホントに写真とか、絵みたいだね!」(周りの景色を見て言ってます)
A 「凄い!ミニョン写真集、作りたくなるよね!」
M 「ねぇ~!」
A 「こんなトコ来たら!」
M 「フフ、これで~?!」(自分達のツナギ衣装を示して言ってます)(^^;

ST 「フフフ」
M 「フツーさ、写真集って水着とか、そう言うのじゃないの?」
ST 「アハハ」
A 「マジで色気無いコト、言いますねぇ~!」
S 「フフフ、斬新かも!」
A 「だって、首にタオル巻け!って言う指示、初めて!」
M 「ねぇ~!」
A 「これで写真集、無いね!フフ」
S 「フフフ」(今回は完全にオッサンスタイルでしたからね)(^^;

 A 「凄い、こっち何か、テント・じゃ無くて、こう言うの、何て言うの?」(ビニールハウスが見えて来ました)
M 「う~ん?ホワイトハウ・・ア~・・。」
A 「フフ、ホワイトハウス!フフ、ホワイトハウスはアメリカ!フフ」
M 「エ~?・・ビニールハウス!」(ようやく思い出したようです)(^^;

A 「ビニールハウス!」
S 「オッ?!」
M 「アッ、イチゴ!」(看板の文字を見て言ってます)
S 「いちご狩り!」
A 「旗が立ってる!」
M 「イエ~ィ!アッ、懐かしい~!何か、来たよね~、小学校の時とか~!」
ST 「来た~?」
M 「来た、来た!何か、こう言うトコ、来た~!」
(道内では余市のブドウ狩りとか、有名ですが、いちご狩りは珍しいかもね)(^^;

Y 「エ~、ここが皆さんを、ご案内する、いちごのハウスでございます!」(入口に立ちました)
ST 「は~い!」
S 「ハウス~!」
Y 「それでは、開けゴマ!で、行きますんで~!フフ」
M 「はい。付き合った方がいいですね?」(八木さんを気遣ってるようです)(^^;

Y 「はい!それでは、開けゴマ~!」
M 「フフ、開けゴマ~!」(ワンテンポ遅れました)
3人 :「開け~、ゴマ~!」(残りの3人は更に遅れて、入口が開いてから言ってます)
M 「開いてますけど!フフフ」
字幕に“タイミング合わず”と出ていました。(^^;

Y 「はい、ちょっとタイミング、ズレました。・・はい~、イチゴで~す!」
M 「ウワ~!」
A 「イチゴだ~!」
M 「イチゴ~!イチゴ~!フフフ」(巨大なハウスの中には、台の上に、一杯置かれたプランターから、
数え切れない位のイチゴが実っていました)(^^)

S 「ウワ~!カワユイ~!」
A 「これ、どうしましょう?これ、食べれる~?」
Y 「はい、皆さん、お腹一杯、食べて下さい!」
M 「よ~しゃ~~!」(ガッツポーズして早速、まいちゃんを先頭に全員、イチゴを摘みに向いました)(^^)

ST 「1番、赤いの!」
M 「これ、どうでしょう?」(早速、1ツブ取って、八木さんに見せています)
Y 「ア~、いいですね。ちょっと赤いの足りない・・もっと赤いの、一杯、有るから!」
M 「イエ~ィ!」(まいちゃんは、一口で食べていました)
S 「頂きます!」
A 「これ?!」(あっきーも聞いてます)
Y 「はい、それより、もう、ちょっと~・・これ何か~・・。」(赤い実を示してアドバイスしてます)
M 「・・美味しい~!甘~い~!」(美味しさに感激してるようです)(^^)

A 「何処から取るの?」(ヘタの取り方を聞いてるようです)
Y 「そこの元からね!なるべく・・アッ、デカいの有った!」(八木さんが大きい実を見つけたようです)
A 「エッ?デカいの、いいですね。デッカイの取りた~い!」
S 「甘っ!」(沙織ちゃんと一緒に、次々、取って食べています)
Y 「アノ~、ちょっと潜ったら~、そう言うトコ、取れる!ア~、アレ、凄いいいよ!」
(あっきーにアドバイスするも、それを聴いてた、まいちゃんが素早く、台の下に潜って取りに行ってます)(^^;

A 「まいちゃん、通路・・・」
Y 「いいの、潜って!」(まいちゃんに言ってます)
A 「貪欲だね!」
ST 「取った?」(まいちゃんが熟した大きな赤い実を取ってカメラに見せてました)
Y 「私、今日、イチゴカラーです!フフフ」(八木さんのツナギは赤でしたからね)(^^;

ST 「ア~、ホント!」(しかし、まいちゃんは八木さんの話は無視?して食べる事に集中してるようです)
字幕に“聞いてない”と出ていました。

A 「見て、見て~!手の平型!」(パーの形をした、かなり大きなイチゴを取って見せていました)
M 「ウワッ!」
A 「ド~ン!凄くない?これ!」
字幕に“いちご狩り、30分、食べ放題、入園料、大人(中学生以上)1000円、小人(小学生)800円、
幼児(3~5歳)500円、8月中頃まで“と出ていました。

A 「美味~い!」
M 「もう、だからもう、こんだけ、やっぱ美味しい物が出来るってコトが判ったので~・・。」
ST 「はい!」
M 「もう、これ、確信になったんじゃナイですか~!」
A 「なりました!なりました。メッチャなった!」
M 「じゃあ、八木さん!アッ、イチゴ~、似合いますね。やっぱ!」
ST 「フフフ」(満腹になって、ようやく八木さんに視線を向けたようです)(^^;

Y 「それでは、ご案内致します!」(叉、次の場所に移動しようとしてます)
M 「アッ、いいですか?私達が作る、農園に行ってみましょう!」
ST 「はい!」
A 「オ~!」
ST 「何個か、持って帰っていいですか~?」
Y 「ダメです!」(即答していました)(^^;

A 「アハハ、そこ厳しいんだ!」
M 「フフフ」(全員、ハウスの外に出て、八木さんの後を追って歩いていました)
A 「お腹、一杯~!」
S 「美味しかった~!」
M 「いいね、いちご狩りデートとか、良くな~い!?」
字幕に“妄想トーク中”と出ています。

A 「いい~!甘~い!甘っ~!」
M 「爽やかだねぇ~!」
S 「爽やかで、もっとラブラブになるよ!」
M 「いいねぇ~!」
A 「だって、匂いが赤いイメージがする。」
M 「お互いが、こういう、このサイズの服、着てね!」(ツナギ衣装を示してます)(^^;

A 「違います!フフフ」
ST 「サクランボが取れないよ~!」(手を上に伸ばすポーズしてます)
S 「ア~、上ね!」
ST 「取ってやるよ、って!」
M 「ア~、いいねぇ、ちょっと肩車とか、して貰ってね!」
A 「フフ、イヤイヤイヤ!フフ」
ST 「大丈夫かな?って!フフ」(肩に乗った感じで言ってます)(^^;

M 「フフ、高過ぎるよ~!みたいな!」
A 「アハハハ」
M 「下に落ちる!」(過激な展開になってるようです)(^^;

A 「少しずつ、まいちゃん、違うんだなァ~?」
ST 「アハハハ」
M 「エ~?違~う?」(どうやら、まいちゃんはアクション系?デートを求めてるようですね)(^^;

A 「何処まで行くんだろう?」(まだ、八木さんが黙々と歩いています)
M 「ね、結構、何か、過酷みたいな感じがする!」
ST 「エッ?でもさ、あそこに、お休み所、有るよ!」
M 「ホントだ!ウワ~、やっぱ、みんな、この辺で1回、疲れるんだね。」
(前方に大きな傘を広げて作ったような、休憩所みたいな場所が在りました)(^^;

A 「フフフ」
M 「計算されてるんだ、ちゃんと!」
ST 「予定がね!」
M 「先が見えない感じですけど~・・。」
S 「アッ、やっと止まった!」(ようやく目的地に着いたようです)(^^;

Y 「はい、ここが皆さんの農園で~す!」
Z 「エ~?!」(広大な土地を示されてビックリしてます)
M 「ここですか~?」
Y 「そうです!」
ST 「エ~?!」
A 「広~い!」
字幕に“ここがミニョン農園”と出ていました。

M 「イヤ、広~い!」
Y 「それ、全部、使って!」(耕された土地を示して言ってます)
M 「いいんですか?」
Y 「いいんです。いいんです・・ハンソン・・フフ」(かなり古いダジャレを言ってます)(^^;

M 「優しい!これは、もう!」(ダジャレは通じなかったようです)
S 「有難うございます。」
M 「秋に向って頑張りますか~?!」
ST 「はい!」
S 「頑張りましょう!」
M 「よ~し!じゃあ、ここがミニョン農園と言うコトで!」
ST 「はい!」
M 「素晴らしい舞台を用意して頂きました!」
A 「は~い、フフ、有難うございま~す!」
S 「有難うございます!」(全員、拍手しています)
ST 「頑張ろう~!」

N 「いよいよ、農作業スタート!これでホントに野菜が出来るの~?」
ここでCMに入っていました。

“こちらミニョン、広報部!”

ミニョン広報部長、あっきーが登場していました。
A 「こちらミニョン、広報部~!サア、始まりました~!今日はですね、夏と言えば!
ですよね~!こちら、じゃん!水着です!“三愛水着楽園”に来ました!」
字幕に“三愛水着楽園パセオ店、パセオB1F”と出ています。

A 「ちょっと今日は、ここで、あっきー、お奨めのモノを皆さんに、ご紹介したいと思います。」
(ここで少し時間経過していました)・・はい!っと言うコトで着替えてしまいました~!
ミニョン初の水着ですね!(1回りして見せてます。何か、ルームウエアーのような感じでしたね)
・・・今年はコンビネゾンが、かなり、お奨めなんですよね。こう言う、ちょっと繋がったヤツ!」
字幕に“コンビネゾン付きの水着が大人気!私服っぽいので着やすさUP!”と出ていました。

A 「中は、ちゃんと~、同じ柄のビキニになっているんですけど~、これだったら、ちょっと抵抗感が、
有る人でも~、これのまま海に入れちゃうので~、凄い、いいと思うんですよね。そして、この、
所々に有るフリルとか~、ちょっと、このリバティプリントがギッシリと詰まった、このコンビネゾン!
もう、絶対ね、ビーチでね、注目されると思うんですよね!」
字幕に“小花柄オールインワン付きビキニ、17850円、ビーチサンダル、1995円、カンカン帽、1575円”
と出ていました。

A 「何で、これだけ私服っぽいのでカンカン帽とか、アクセサリーとか、そういうのも
合わせちゃうのがポイントかな!と思います。」

N 「続いて、あっきーが選んだのは、こちらの水着!キャラクターデザインですが、
黒を選ぶコトに依って可愛過ぎず、大人っぽくなり過ぎない着こなしが楽しめます。」

字幕に“タンキニ、13650縁、ビーチサンダル、4200円”と出て、更に“キャラクターの、かわいらしさと、
大人っぽい黒のミックス“と出て、あっきーが黒っぽいショートパンツルックの雰囲気の衣装で登場しました。

A 「今年の水着ってホント、洋服みたいなんですよ!お洋服ファッションって感じで~、ちょっと、これ私、
多分~、大通を、こんな格好で歩いてますね。私!フフフ、それ位ね、抵抗感無く着れるって言うのが、
多分、女性は嬉しいと思うんですよね!他にも、色~んな水着が有るので、ちょっと行ってみましょう!
(店内を移動してます)・・まずねぇ、やっぱり、ボーダー!夏と言えば、このボーダーですよね!」
字幕に“ショートパンツ付きビキニ、17850円”と出ていました。

A 「今って、シュシュも、一緒に付いてたりするんですけど、これ、今年の新発見!
フフでもね、今年、私が最も、お奨めしたいのが、こちらの柄なんです!」
字幕に“小花柄スカート付きビキニ、17850円”と出ていました。

A 「もう、小花が散りばめられているんですけど~、1点目、私が着た感じのビキニバージョン!
女の子らしくビーズで、ちょっと、ひと夏の恋してみては如何でしょうか?フフフ、
でも、水着、良くっても、やっぱり、今年は小物も拘って欲しいんです!小物はね、私、
お奨めは、これかな?バッグ!キュッと絞るコトが出来るんですね!」
字幕に“カゴバッグ、3675円”と出て、少し大き目の巾着型バッグが出ていました。

A 「でもねぇ、ま、勿論、荷物をね、こう落したりもしないけど~、何と言っても、
コレ、砂が入らないのがメチャメチャ嬉しいんですよ!」

N 「お気に入りは見つかりましたか~?人気の水着をゲットして夏を満喫しちゃいましょう!」
ここで画面チェンジしていました。

この後、後編に続きます。
コメント

「伊藤沙菜のココロは童顔です。」第60回 (6/20)

2010-06-27 00:02:48 | Weblog



本日も内容を一部、簡略化してレポさせて頂きます。

オープニングで沙菜ちゃんは「・・さてさて、今日はですね、6月の20日、日曜日25時になりましたけれども
皆さん、元気ですか?もう暑っくてねぇ、暑くて、もう北海道も、ちょっと初夏なんじゃないかなァっと言う、
感じではございますが、ま、その話の流れでですね、私、やっぱり暑いと~、アイスが食べたくなるんですよね。
そう、皆さんも同じだと思うんですけれども、それで私、好きなアイスが有りまして~、それが花畑牧場の
アノですねぇ、ホットカラメルアイスクリームと言う、アイスクリームなんですけど~、もうね、ホ~ントに、
美味しいんですよ!なので私、花畑牧場カフェに行って来てですねぇ、食べたんですけれども、もう、
花畑牧場ね、特定の濃厚バニラアイスクリームの上に、熱々の生キャラメルクリームがね、もうね、
生キャラメルクリームとかね、もうね、掛かっててね、ホントに美味しいんですよねぇ、是非、皆さんにも、
食べて頂きたいです。で、何と言ってもね、マァ、ココ童お馴染みの、例のスイーツが有るじゃないですか!
そうです。私、伊藤沙菜も大好き!沁み込み系スイーツ、天使のポテト、イヤ~、マジ、ヤバいっすよねぇ、
あのスイーツ、私も何回も食べさせて頂いてるんですけれども、生キャラメルが、ポテトチップスに、
タップリと沁み込んでいて!で、しっとりとして美味しいですよ。で、皆さんも是非是非、こう、食べて
頂きたいですけども!で、味は生キャラメルと生キャラメルチョコレートの2種類で、お値段は580円と、
なっています。皆さん是非是非、ご賞味下さ~い!もうね、こうねぇ、生キャラメルとね、
ポテトチップスがねぇ、もう、バラバラになるコト無く、この中でずっと、一緒に居て、ホントに仲良しの、
スイーツでございます。皆さん、是非是非、宜しく、お願いします。以上、宣伝でございました~!」と
語っていました。マァ、沙菜ちゃんも義剛さんとは色々と繋がりが有りますからね。(^^)

♪タマシイレボリューション♪ (Superfly)

“お奨めポイントOP!”

沙菜ちゃんは「いつも聴いて下さってる皆さんはね~、ちょっと順番、違うんじゃねぇ?みたいな
感じですけれども~、今日は、チェィの前に、お送りしたいと思います!」と言って、
まずメッセージを紹介していました。

ラジオネーム“ナオキさん”からで
“・・・OPのコーナーですが聴き取れなかったので、プレゼンタイトル、2回ぐらい言って貰えると有難いです”
との事で、沙菜ちゃんは、後でコーナー説明するけど、タイトルが、ちょっと聴こえ辛かったのかも
知れないので、今週は、ハッキリと噛まずに言わせて頂きたいと思うとの事で「・・・ちょっと聴き取れない時ね
たくさん多分、有ると思いますので、そういう時は、ちょっと皆さんに迷惑掛けてしまいますけれども~、
是非是非、ちょっと、もうちょっと言い易いよう、聴き易いように言って!何て言う、メッセージも、
お待ちしています。イヤ、ちょっとね、マァ、でもタイトルが、長い時とか有るかも知れないじゃないですか!
今後ね、だから、そういう時は~、判らなかったら~、私はAが、いいと思いました!とか、私はBがいいと
思いました!って言って頂くと、ま、こちらの方で管理していますのでタイトルのほうは!全然、判りますので
アノ、簡単に書いてくれても大丈夫です。イヤ、メッセージ有難うございます。今週は、しっかり言いたいと
思います。」と話していました。
マァ、ちょっと聴き逃すコトも有りますから念押しで2回位は言って欲しいですよね。(^^;

そして、コーナー説明をした後、先週の課題曲“Bank Band”のアルバム“沿志奏逢3”から
 A 若者のすべて、B 奏逢 ~Bank Band のテーマ~と紹介して、それぞれに投票されたメッセージを
紹介していました。

まずAに投票した分で、ラジオネーム“ライトマンさん”からは
“今までの確率が、Aの方が多い気がするので、Aでお願いします!”との事で、沙菜ちゃんは、ちょっと
自分のプレゼン無視で来たと言うコトで、確かに今まではAの方が多いかも知れないけど、今日はBかも
知れないので、そうなるとハズれちゃうとの事で「・・1OPなので、しっかり、私のプレゼンを聴いて、
どちらのが、いいって書いてくれたら嬉しいですね。やっぱ、私もプレゼンに、力、入れてますからね、
皆さんに伝わってるか、判んないですけども!フフフ」と話していました。
マァ、選ぶ側としては、沙菜ちゃんのプレゼンが全てですからね。(^^)

続いて、私“さっぽろスズラン”の投稿メールが読まれていました。

その内容は“Aに投票です。タイトルに若者、と言葉が入っているので、気に入りました。
マァ、自分にとって若さは永遠の憧れですねぇ~!“との事でしたが、沙菜ちゃんは
「・・っと頂きました。有難うございます。マァ、スズランさん、アノ、お歳も書いて下さってますけども、
ま、確かに人生のベテランさんです。ま、そうですね、そうです!なので、惹かれるのかな!どうなのかな?
でもホント、スズランさん、良く、私のね、応援アノ、札幌チェルビーズと言う、フットサルチームが、
有るんですけども、私、そこに所属していまして!で、応援にも来て下さるんですよ。
若いですよ!全然~!もう若い、うん!」と言っていました。
何か、沙菜ちゃんに若い!と言われると、ちょっと照れちゃいますよね。(^^;

続いてのメールは、ラジオネーム“ニジケムエさん”からで
“カバー曲という事で、違った感じで聴けるのかなァと思ったんです!”との事で、沙菜ちゃんは、
今回の曲もそうだけど、他にもRCサクセションや、小田和正さん、サザンオールスターズなど、
カバー曲が、たくさん入っているので聴いてみたいですね!と言っていました。(^^)

続いてBに投票したメールが紹介されていました。
最初はラジオネーム“ユウキさん”からで
“曲名から、Bank Bandの音楽は、どんな感じなのかな?って判ると思ってBにしました”との事で、
沙菜ちゃんは、やっぱりタイトルにテーマって入ってる意味なので、力を入れてる感じがするとの事で
「マァね、常に力が入ってるんですけれども、そうですねぇ、私も、そう思いますねぇ!」と言っていました。
マァ、曲名にテーマ!と入ってますからね。(^^;

続いてはラジオネーム“かなこさん”からで
“・・・毎週、楽しく聴かせて頂いてます。「奏逢」に一票って、フジパブリックさんの曲を、桜井さんが、
どう歌っているのかも気になりますが、やっぱりBank Bandの久々のオリジナル曲が聴いてみたいです“
との事で、沙菜ちゃんは「イヤ~、そうですねぇ、オリジナル曲、皆さん、聴きたいと言うメッセージ、
たくさん有りました!」と話していました。
この後、結果発表となり、曲が流れて来ましたが、今回選ばれたのは、Aの“若者のすべて”でした。

そして今週の1番メールはラジオネーム“サナッペさん”で3OPが贈られていました。
この後、今週のプレゼンが紹介されていましたが、6月22日リリースの“星野源”のアルバム
“ばかのうた”より A は“くせのうた”で沙菜ちゃんは「ピアノがメインで、ゆったりした曲、歌い出しが
♪君のクセを知りたい、惹かれそうで悩む~♪という出だしです。気になりますねぇ~!」と言っていました。

続いて B は“グー”で沙菜ちゃんは「ギターがメインの明るい曲、歌い出しが♪ファンデーションより凄い、
まつ毛より、グ~、グ~、グ~、グ~!グ~、グ~、グ~、グ~!寝た後の顔、いい♪って言う、又々、
面白い歌詞になっております。星野源さんは“SAKEROCK”のリーダー、ミュージシャンだけでなく、
宮藤官九郎さんなど居る、大人化計画と言う劇団にも所属している俳優です!」と説明していましたね。(^^)

そして、ソロソロ5OPをゲットした方が出て来ると思うけど、もし既に5OPをゲットしたよ!と
言う方が居たら、ココ童まで連絡して頂けると嬉しいです!と言っていました。
マァ、丁度、今回が、このコーナー5回目ですからね。(^^)

“サインはチェイ!”

沙菜ちゃんは、やっぱり北海道も、よさこいが有ったり、お祭りが、たくさん有る中、よさこいで
司会をさせて貰って、ちょっと踊りも見ながら、美味しい物も、たくさん食べてバクバク食べて、
着々と太り~の!に、なっているけど、ホントに最近、お祭りでも食べてるし、お祭りと言う訳では無く、
最近食べて食べて凄いんだそうで、成長期なんじゃないかなと思う位、食べていて自分でも、太ってるなと
思っていたと言っていました。それでも沙菜ちゃんは、そこまで気にして無かったそうですが、先週、
ココ童に来た時に、ディレクターさんに、おはよう!と言う前に「イヤ、ちょっと沙菜、太った~?」と
言われたとの事で「・・一声目、それかい!?みたいな!ま、確かに、太ったよ!って思いながら、
居たんですけど!だから、お祭りで、そんな食べてる場合じゃ無かったんですよね。ま、もう、ジョギングとか、
色々、歩いたりとか、しなきゃなァって思ったんですけれども、ま、よさこいでも食べ~の!
で、それで反省したのに、お祭りに行きまして!叉、食べて来たんですけれどもフフフ、食べ過ぎだってね!
で、やっぱり、お祭りに行くとね、やっぱね、学生時代を思い出すんですね。で、私、高校生の時に~、
マア、やっぱり、お祭り、行きたいじゃないですか!でも、テスト期間に被ってたんですよ!
(マア、大体、お祭り前後に中間テストとか、組まれるケースが多いですからね)(^^;

で、テスト期間に被ってるし~、何か制服で、お祭り行っちゃダメって言う、規則が有ったんですね。
だからさ、イヤ、悪い子じゃないね。悪い子じゃ無い!もう、何か、早くに言い過ぎたけど、私、
悪い子じゃないんだけど~、お祭りに行きたいが為に、学校に私服を持ってって!
で、着替えて、友達と行ったんですよ!で、私服だからさァ、やっぱり、こう、バレるはず無いのに~、
やっぱり、こう、先生にバレないように!みたいな感じで、友達と、こうメール遣り取りしながら~、
イヤ、先生、ここに居るから気を付けたほうが、いいよ!って言って、何か逃げろ~!みたいな感じで、
そういうのも楽しんでたりとか、してたんですけど!で、私がね、こう、学生の時は、やっぱ、
チョコバナナを~、こう、食べながら歩くのが可愛いと思ってたんですよ!だからチョコバナナ食べたら~、
叉、アッ、ちょっと、あそこにチョコレートバナナ有ると思って叉、買って、ま、計5本位は食べますよね!
フフフ、もう、お腹ん中、バナナとチョコだらけ、みたいな!胃袋の中、ビックリしますけど~!
(マア、かなり満腹感も有るでしょうけどね)(^^;

で、そう言うのが有ったんですよ。で、マァ、こないだ行って来て~!で、今の学生さんって、何、
食べてるんだろう?と思って、チラッと見てたんですよね。そしたら~、緑のチョコバナナを持ってたんですよ!
で、今、ちょっとチョコレート、緑のヤツ、流行ってんの?お祭り業界で!っとか、思って!フフ、
イヤ、何か、業界って言うのも変ですけど~!で、よ~く見たんですね。近くに行って見てたら、
キュウリ?キュウリの浅漬けを~、ま、みんなが、みんなじゃ無いですけれども~、
ま、要チェックしていた高校生達は、マァ割と、みんな、キュウリを持ってたんですよ!
イヤ、私の時代と、ま、そんなに変わらないですけれども私!(ここでスタッフから声が掛かったようです)
・・イヤイヤイヤ!変んないでしょ?!3年前とかでしょ!イヤ、何、何?そのディレクターさん!
3年って言ったら結構、有る?イヤ、そんなコト無い!そんなコト、まだ全然、もう、全然、
高校生と全然、話、合うと思うし!フフ、どうかなァ?で、キュウリ持ってビックリして~!
私の時代とは違うんだなァと思って!
(お祭り会場で、女の子がキュウリを持ってる姿って何か、違和感?が有りますね)(^^;

でも、やっぱ、お祭りですから楽しいですね。で、何か、人ごみ嫌い!って言う人、多いじゃないですか!
だから、ちょっと、お祭り避けて通る!みたいな人が、無きにしも非ずだと思うんですけど、私、人ごみ
大好きで~、結構、ギュウギュウの中で、こう、色々動くの、好きなんですよね。判るかな?意味!
エッ?・・ウ、ウ、ウ・・何か、みんなにドM!って言われるんですけど~、何か、人ごみ!人ごみ好き!
イヤ、何か、一杯ね、人の居る所が好きなんですね。明るい所で!何で、お祭り大好きなので、
これから先、花火大会だったり、ねぇ、色んな各地で、お祭りとかも、やると思いますので、私は、もう、
率先して、参加させて頂きたいと思います。お祭りです、お祭りの話でした!」と語っていました。
マァ、何か、人ごみの中に長時間居たら、暑苦しくなりそうですけどね。(^^;

ここで、リスナーのメッセージが紹介されていました。

ラジオネーム“タルッコスネークさん”からで
“・・・やっと夏らしく、なって来ましたが、沙菜ちゃん自身が、夏だなァと思ったり、感じたりする事は、
どういう時でしょうか?是非、聞かせて下さい!“との事で、沙菜ちゃんは、やっぱり、お祭りも、そうだけど、
スイカが大好きなので、スイカを食べる時も夏だと思うと言っていまいした。後は、暑くなるとタンクトップを
着たくなるそうですが、男性が着るような白い感じでは無く、ノースリーブとか可愛い感じで、ちょっと
布が少な目な感じの服装が、夏になると、したくなっちゃうと話していました。
そして、後は、手汗がヤバくなったら夏だなァと思うとの事で「・・手を洗う回数がね、夏になると、
尋常じゃない位、多くなると思います。手、洗う回数ってさ、何て言うんだろう?家、帰って来て、
洗ったりとか!風邪予防とか、手、汚れたりとか、する位じゃないですか!日常でね。でも、手汗ってね、
一杯ね、ねぇ、ちょっと、洗ったりするんですね。私は!何で、もっともっと暑くなるの、楽しみにして!
夏、大好きなんでね!もっと太陽さん、暖かくして下さ~い!」と言っていました。
マァ、沙菜ちゃんの願いが通じたのか、26日の札幌は真夏日になってましたけどね。(^^;

“夜のオペレッタ”

沙菜ちゃんは「今週のポエムは、彼との将来を考えてる彼女の詩でございます。では、発表致します!」
と言って読んでいました。

“貴方の家が遠いから、足早に、貴方に会いたくて!
近道、探して、貴方の事、考えて、つまづいた。

気が付けば、笑顔が耐えなかった。貴方の、お陰よ!
理解、し合えなくて、時に切なくて、

どうして?って、なる時も有るけど、
好き以上の、何かが有るんだと!

何?って聞かれても、答える事、出来ないけど、
でも、2人が感じるモノ、1つ有ればいい。

っと、将来言えたら、カッコいい!
私は貴方と、ず~と一緒に居たいです。

いつも未来の事を思って、貴方の家に向う。
今、来た道を通る事なく、貴方の家に帰る事、夢見て!
終りです“

読み終えた沙菜ちゃんは「やはり一緒に居ると、未来を想像してしまいますよね。
そのウキウキが堪らなかったりすます。有難うございました!」と言っていました。
マァ、これだけ彼女に想われたら、彼氏冥利に尽きますよね。(^^)

♪ナチュラルに恋して♪ (Perfume)

エンディングで沙菜ちゃんは、お奨めポイントOPの「ヨ~イドン!」の合図をした後、メッセージをくれた
リスナーの名前を数人発表して、ちょっと焦り気味に「っと言う訳で伊藤沙菜でした。お休みなさ~い!」と
言って終っていました。
マァ、今回は“サインはチェイ!”のコーナーで、結構、沙菜ちゃんが熱く語ってましたので、
ちょっと、エンディングが圧(お)したのかも知れませんね。(^^;
コメント

「今夜も、うさちゃんピース」第189回(6/19)

2010-06-26 00:00:03 | Weblog



今回も一部、簡略化してレポさせて頂きます。

オープニングで、さゆみんは「ハ~イ、エ~、最近はですねぇ、良く~、山口、さゆみの地元、
山口県なんですけど~、山口県に住む、おじいちゃんと~、メールをするんですけど~、
さゆみの、おじいちゃん、凄い~、気持ちが若い、おじいちゃんなんですね。
で、色んなコトに興味が有る、おじいちゃんなんですけど、その、おじいちゃんから~、
こないだメールが来て~、何か“新ご提案で~す!”みたいな感じで来て~
“アノ、うさちゃゆみんピース!なんて、どうじゃろう?”みたいな感じで来て~、フフ、
良く意味が判んなかったので~、返事しなかったんですね~!したら、何か、もう1回、
“アノ、うさちゃゆみんピースは毎日、やってますから、このほうがエエじゃん!”って来たんですね。
だから多分、うさちゃんピースよりも~、こっちのほうが可愛いんじゃないかって言う意味で、
送ってくれてるんだろうけど~、ま、一応、さゆみは、うさちゃんピース推しで~、アノ~、うさちゃんピースをね
ずっと~、何年前ぐらいだろう?6~7年位前から、やってても~、アノ、クミッキーポーズに、
先を越されちゃったので~!全然まだ、今の所、ファンの人は、やってくれるんですけど~、
世間に知れ渡って無いのに~、叉、アノ~、ここで変えると、ちょっと~、アノややこしくなるから、
おじいちゃんには悪いから、うさちゃんピース!1本で行こうかなと思うし~、ま、この番組も~、
“今夜はうさちゃんピース!”って名前なので~、やっぱ、ここで変えたら色んな問題が起きそうなので、
そう、おじいちゃんには悪いけど~、うさちゃんピース1本で行きたいと思いま~す!っと言う訳で、
今日も、今夜もうさちゃんピース!な道重さゆみと30分、最後まで、お付き合い下さい!
それでは、まずは皆さん、ご一緒に!今夜も、うさちゃんピース!では1曲目、聴いて下さい。
モーニング娘。の最新シングルです。・・」と言って曲を掛けていました。
マァ、タイトルは、あまり動かさないほうが、何か、聴く側も安心しますからね。(^^)

♪青春コレクション♪

“さゆの小部屋”

ここでは、コーナー以外のメッセージが紹介されていました。

最初は、埼玉県の、うさちゃんネーム“ミッパさん”からで
“・・・いつも楽しく聴いています。突然ですが質問です。かって、松浦亜弥さんと、藤本美貴さんで
結成されたユニットGAMには、脚の綺麗な女性!って意味が有るそうですが、とっても足が細くて、
綺麗な事で有名な、さゆみんが、もし今、ハロプロメンバーで、GAMを結成するとしたら、
脚の綺麗な誰を選びますか?“との内容でした。

さゆみんは「エ~?さゆみ、そんな、裕名なんですか?有難うございま~す!」と言ってましたが、
これは、ちょっと夢が広がるけど自分だったら、スマイレージと言う可愛い女の子の4人組が居て、
その4人とも凄い、足が綺麗で、その中で1番好きな足は、前田憂佳ちゃんで、凄い色が白いと
話していました。そして4人とも、足は凄い綺麗で、ちょっと日焼けしていて健康的な色なんだけど、
前田憂佳ちゃんは色が真っ白で、その上、足が細くて長いので、遂、見とれちゃうと言っていました。
さゆみんも、色んな観点からスマイレージをチェックしてるようですね。(^^;

そして後1人は、スマイレージの4人の中からなら誰でもいいと思うけど、同じメンバーから選んでも
新鮮味が無いので、もう1人は℃-uteの鈴木愛理ちゃんを推す!と言っていました。
愛理ちゃんは、凄い歌が上手いから、GAMはハモリを推すイメージなので、そういう所も安心だし、
イメージ的にも顔の表情が可愛いし、更に℃-uteのプロモーションビデオを見た時に、みんな足が、
凄い綺麗だったけど、その中で個人的に愛理ちゃんが好きだったので、自分だったら
前田憂佳ちゃんと鈴木愛理ちゃんの2人が、いいかなと思うと話していました。
そして、モーニング娘。の中では光井愛佳ちゃんも、凄い、足がスラ~として綺麗だなと思うけど、
ちょっと変化球では、高橋愛ちゃんと亀井絵里ちゃんでも、いいと思うそうで、何か、この2人は、
写真集用の2人と言うイメージが有るけど、とにかく足は綺麗だし、綺麗プラス何か、大人の熟した感じの
足の形をしてるとの事で「・・それで何か、エロいの!セクシーなんだよね。他の~、愛理ちゃんとか、
前田憂佳ちゃんとかは、だから見た人は何となく、ア~、成る程ねって思うと思う!何かねぇ、アノ~、
アッ、凄い筋肉も有って、しっかりしてて~、意外と何か、違う足の綺麗さが有って~、さゆみは~、
女の子からして、さゆみが羨ましいのは、愛ちゃんと絵里の足の形ですね。凄い、いつもリハーサルとか、
こう、それで見てて~、アッ、いいなァ、アァいう足、憧れるなァって思います。
なので、う~ん?ちょっと違う変化球で行くなら~、愛ちゃんと絵里の~、2人を
見てみたいなって思います。はい!」と話していました。
マァ、さゆみんがセクシーさをアピールしてる処が、ちょっとオッサン目線で面白かったですね。(^^)

続いてのメールは兵庫県の、うさちゃんネーム“ツウ~さん”からで
“・・・モーニング娘。のライブに行くとMCで、メンバーの出身地域の言葉が聴けて楽しいです。
6期でのMCの時には、さゆみんも結構、地元の言葉が出ていましたよね?因みに山口県と言えば、
これ!と言った代表的な言葉は何ですか?“との内容でした。

さゆみんは、山口県では“ブチ、エライ!”とかが良く出て来る言葉だと言っていましたが、これは、
ブチと言うのが、凄く、とか、たくさん、と言う意味で、エライ、は、疲れた!と言う意味で、ブチ、エライだと、
凄い疲れた!とかキツい!とか、そういう意味なので良く、ダンスレッスンとか、モーニング娘。に入った頃は
アッ、ブチ、エライ~!と言ったら絵里ちゃんとか、れいなちゃんに、何?と良く聞かれたと話していました。
なので、最近は、あまり使わなくなったそうですが、他には“ハブってる!”とか言い、これは、拗ねてるの?
という意味で、膨れっ面してる時に使う言葉だと説明していました。
他には“ワヤ!”という言葉も有り、これはグチャグチャなコトで“ブチ、エライ、ワヤや~ん!”と言うと、
凄過ぎる、もう、こんなの有り得ない!みたいな時に使うそうで、ワヤ!は多分、広島の言葉かも
知れないと言っていました。マァ、ワヤ!は北海道でも使いますけどね。(^^;

そして、訛りで言うと語尾が変わるそうで、服とか、靴とかも、最初の発音で上がっていて、月の言い方も
訛っていて、10月とか1月も、アクセントが真ん中で上がっていました。叉、さゆみんが、この説明を
語っていた時、スタッフからイチゴの言い方も違うのでは?と声が掛かったようで、さゆみんは
「言ってないです!イチゴはイチゴ!」と、かなりムキになって否定していました。
マァ、イチゴは、アクセントも他に、変え辛いですからね。(^^;

しかし、サクランボは少しアクセントが違っていて、他にも、ピアノとか、前髪も違っていました。
これらも、1番最初が高くなっていて、そういうので訛りは有るけど、最近は、さゆみんも、東京暮らしが
長くなったので、知らずとフツーに結構、東京弁になって来たけど、やっぱり、山口の言葉が入る為、
どっちが本当か、判んなくなるので、それは困ると言っていました。
そして、今、さゆみん達は“ファッショナブル”と言う舞台を、やらせて貰っていて、ファッションのコトなので、
服!と言う言葉が、たくさん出て来くる為、その発音が判んなくなり、自分で思って言っていても、
やっぱり間違っていたとの事で「・・アッ、間違った!と思うと合ってたりとかするんで、そこら辺が、
理解の仕方が凄い、難しいです。(ここでスタッフに質問されたようです)・・フグはフグです!フフフ、
でも~、山口の人は、フク!って言う人も居るんですよね。フグのコトを!何ですけど~、私とか、
もう、道重家は、みんなフグって言ってましたね。はい、ちょっと何か、色々、有りますね。面白いです!」
と語っていました。
マァ、ラジオで聴く分には、さゆみんの言うコトは良く判りますが、発音関連を
書き起こすのは結構、難しいですよね。(^^;

続いてのメールは兵庫県の、うさちゃんネーム“黒髪のプリンセスさん”からで
“青い空になびく黒髪が、きっと綺麗な事でしょうね?こんばんは、さゆみん!さて、ブログで、
小学校6年の算数のテキストを解いて、焦りを抑えた!っと書かれていましたね?
その昔、ノーベル物理学賞、化学賞を受賞した、キュリー夫人は研究で行き詰った時は、
数学の問題を解いてリラックスしていたそうです。ひょっとして、さゆみんも、
キュリー夫人のように、物理や化学の才能が有るのではないでしょうか~?“との内容でした。

さゆみんは、だからなのか判らないけど、キュリー夫人と同じ匂いを感じたコトが有り、やっと、何か、
そこで辻褄が合ったとの事で「・・何で、何か~、凄い同じ気持ちだなって言う~、でも、キュリー夫人が
居なかったら、さゆみが、この化学賞とかを受賞していたと思いますね。はい、先を越されちゃいましたね。
フフフ、はい、頑張ります!」と話していました。
マァ、さゆみんの場合は、ノーベル可愛いで賞!とか、有ったら直ぐ受賞出来そうですけどね。(^^)

“天使さゆみと小悪魔さゆみ” 

さゆみんは「はい!っと言うコトでピンクプリプリ!天使な、さゆみと、ドス黒~い、小悪魔さゆみの、
2つの魅力を楽しんで貰う、このコーナー!今日も、早速、行きたいと思います!」と言って
スタートしていました。

では、ここから簡略方式で書かせて頂きます。

(<>=投稿者の住所&うさちゃんネーム “”=設定場面&投稿理由 
【】=天使と小悪魔の囁き 「」=さゆみんの感想)

① <栃木県 武川稔さん>
“メジャーデビューが決まったスマイレージのメンバーと会った時の、天使さゆみと小悪魔さゆみの一言”

【(天使)おめでとう~!叉、こんうさピーにも遊びに来てね!】
【(小悪魔)この勢いで来られたら抜かされちゃう!今度、会ったら絞めてやんなきゃ!】

「フフ、ま、絞めは、しないですけど~、ま、ちょっと睨む位かなァ?フフフ、ウソです!そんなコトも
しないですけど~、アノ~、でも、やっぱ~、凄い何か、祝福したいって気持ちと~、おめでとう!って言う、
ホント素直に~、何か嬉しいって気持ちは勿論、何ですけど~、やっぱり、こう同じアイドルグループとして、
ま、抜かされたくないって気持ちは有りますよね。でも、勿論~、こう、何か、応援したいし~、
さゆみ達のほうが、まだ上だって思ってたいんですけど~、やっぱりスマイレージの子達を見てると、
凄い魅力的だし、さゆみも凄い好きなんですね。・・もう、このまんまじゃ、さゆみもねぇ、ドンドン、
歳取って行く訳だし~、アノねぇ、凄い色んなトコでは感じるので~、ま、ちょっと、そこら辺は、今はね、
自分もキープしつつ~、スマイレージの、その成長に、こう抜かされないように!はい、さゆみも、
ドンドン、ドンドン成長して行きたいなって言う、凄い、いい刺激を、はい、スマイレージさんからは、
頂いてます。はい!」
(マァ、さゆみん本人としてもスマイレージの存在は、いい意味で刺激になっているようですね)(^^)

② <何ゆえ腕まくり?さん>
“ハワイのファンクラブイベントで、この番組の常連さんが、他のメンバーのラジオに、
二股を掛けていた事が発覚した時の、天使さゆみと小悪魔さゆみの一言”

【(天使) そうだったんだ~!でも、こんうさピーが本命です!・・よね?】
【(小悪魔) はい!心当たりが有る人は来週までに、反省文を送るように!さもなくば破門!フフフ】

「イヤ~、さゆみは、でも、これは衝撃でしたね。二股の多さに!み~んなね、股、掛け過ぎだよ!
だって~、エ~、殆ど~って言ってもいい位、多分“何ゆえ腕まくり?さん”は、どうだったか、
判んないですけど、イヤ、でも他のねぇ、例えば~、こう~、他のラジオ番組とかに出演した時に、
ただ、メールとか、どれがいい?って言って凄い確認とか、するじゃないですか!したら、やっぱり色んな~、
さゆみの知ってる名前が、たくさん有るんですよ!ア~、この子、この人も居るんだ~、って思って~!
・・でも何となく、エコ贔屓(ひいき)で見ちゃうんですよね。アッ、いつも、お世話になってるし~!
と思って~、しっかり読んだりすると~、他のメンバーにアッ、さゆみんのトコも、この人、
良く来る~?とか言われると、ア~、やっぱり来てるんだ~!って言うのをフフ、感じたりしてるから~、
多分、みんなが知らない所でも、
意外と、さゆみは、ア~、そうなんだ!と思ってます。フフフ、イヤ全然、悪いコトじゃないし、全然、
いいんですけど~!全然いいけどイヤだよねぇ!フフフ、何か、独り占めしたいって気持ちが有ったりとか~
さゆみだけを見てて欲しいとか~、何か、他の人のラジオの時にも、こんうさピーのコトを考えて欲しいとか
凄い何か、色々、思っちゃう!フフフ・・アノ、さゆみの~、ラジオにも倍ぐらい送ってくれれば、それで、
はい、いいと思います。他のメンバーに、ここで迷惑かけるコトには行かないので、
これからも、宜しくお願いします!」
(マァ、こんうさピーリスナーはハロプロ全体を応援しながら更に、しっかり支えてると言うコトですよね)(^^)

③ <海津市 ピカトさん>
“バンジージャンプをする直前の、天使さゆみと小悪魔さゆみの一言!”

【(天使) 怖い~、ヤダよ~!やっぱ、さゆみ、無理ですよ~!】
【(小悪魔) アッ、そう言えば垣さんが、これ、やりたい!って言ってましたよ!】

「フフフ、言ってやりた~い!でも~、多分、そんな余裕無いですね。バンジージャンプは、ホ~ントに、
したくないです!はい、逆バンジーを~、グアムで、やられそうになった時もメチャメチャ騒いだんですよね。
騒ぎ捲くって、喉、スッゴイ、ヤラレたんですね。で、逆バンジーで、あんなに怖かったから、多分、上から
覗いた感じとか多分、もう言葉を失うぐらい怖そうなので、遣りたくないですねぇ!・・・多分、ホントの
バンジージャンプの時は言葉を失って、天使とか悪魔とか、忘れると思います。素になると思います。
はい!」(マァ、バンジージャンプはアイドルには、ちょっとキツいチャレンジですよね)(^^;

④ <名古屋市 ヒデコンさん>
“モーニング娘。のオープニングアクトにスマイレージの出演が決まったと聞いて、
天使さゆみと小悪魔さゆみの一言です”

【(天使) ファンのみんなに、一杯アピールして来てね!】
【(小悪魔) さゆみのファンも取らないでね!】

「フフフ、う~ん?これはスマイレージに言いたいって言うよりは、ファンの皆さんに言いたいですね。
アノ~、たくさん~、スマイレージの魅力を見て欲しいけど~、ま、悪魔の、さゆみの気持ちから言うと、
スマイレージに流れないでね!って思います。フフフ、もう、さっきの~、そのね、こう、アノ、
リスナーの皆さんの話と似てるんですけど、やっぱり~、こう、コンサートでは、さゆみばっかり
観て欲しいなって気持ちが有るんですよね。マァ、頑張ります。さゆみもね。はい!」
(マァ、さゆみんとスマイレージは、それぞれ違った魅力が有るので、共に応援したいと
思ってるファンが多いと思いますけどね。)(^^)

⑤ <東京都、ヤンニムさん>
“ご飯屋さんに入ったら、テレビに自分が映っていた時の天使さゆみと小悪魔さゆみの一言”

【(天使) ちょっと照れるけど嬉しい!】
【(小悪魔) さゆみの可愛さで、お客を呼ぼうとしているのね?出来るワ~、ここの店主!】

「フフ、店主で有ってるのかな?良かった~!何か、天使を噛んだみたいに、なってたから~、
焦ったんですけど合ってるんだ!店主!は~い、エ~と、これ何だっけ?フフ、アッ、そう、ご飯ね!
・・・アッ、でも、さゆみ、テレビに映ってる自分って、あんま可愛いとは思わないんで~!フフ、大丈夫です。
・・・何か、どっちかと言えば~、ホント、天使と悪魔で言うと、悪魔の部分をテレビでは凄い出してると、
思うんですよね。自分の中では!なので~、多分、それに依って、ご飯屋さんの引き寄せには、
なれないと思うんですよね。フフフ、アノ、むしろ人が離れて行きそうなのでコワい!
だからライブ映像とかの可愛い、頑張ってる~、一生懸命な、さゆみだったら、いいと思う!
後は何か、アノ~、モーニング娘。の曲を流すとか~、後は、さゆみのソロ写真集を置いとくとか~、
そう言う努力をして欲しいですね。はい!」
(マァ、毒舌さゆみんに魅力を感じてる人も、結構、多いと思いますけどね)(^^;

⑥ <名古屋市 かずかずのんさん>
“ブログをやる上での目標は何ですか?っと聞かれた時の天使さゆみと小悪魔さゆみの一言”

【(天使) 毎日、欠かさず更新してファンの皆さんと繋がって行きたいです。】
【(小悪魔) フン!恋人に、したいランキングで1位を取る事です。】

「エッ?これ、全然、両方ともこの気持ちは有りますね~!イヤ、勿論~、ファンの皆さんと、凄い、さゆみ、
このラジオとかでも、そうなんですけど、何か、普段、思ってるコトとかを伝えたいから、凄い嬉しいんですね。
ここで喋れる場とか、ブログとかも、自分の言葉で書けるじゃないですか!もう、それが、とにかく、ブログが
出来るって聞いた時は、それが1番、嬉しかったんですよ!何かアノ~、コンサートとかでも、最後に、
1人ずつ、挨拶は有るんですけど、何か、上手に伝え切れなかったりとか・・今、やっぱ
18歳未満の子とかも居るから、9時過ぎちゃイケないから、MCをちょっと早めにしなきゃ
イケない回とかも有るんですよ。・・自分が、ここまで喋りたいのに喋り切れずに
終っちゃう時とかも有るんですね。そういう時にですよ。やっぱり、このラジオで~、あの時、こう思ったんです!って言える場とか、アノ、ブログなんて~、とにかく、
終わって直ぐに、こう思いました!って言うのが更新出来るので~、だから、そこで伝えれるなって
いうコトが凄い嬉しいのと、後、ブログのいい所は何か、自分じゃない人達のブログにも
飛べるじゃないですか!簡単に!何か、トピックスみたいなトコが有って、毎日、更新されてて、
ピックアップされてて、面白そうなブログの何か、内容のヤツが有るんですね、見出しみたいなヤツが!
何か、アッ、見たいな!って思って見てみると、全然、今まで知らなかったような人の面白いブログに
飛んだりとかするので~!さゆみは、GREEでブログさせて貰ってるんですけど、もしかしたら
他の所で、こういう面白そうなのが有る!って飛んで貰って初めて、さゆみのコトを知ってくれて、
アッ、道重さゆみって、こういう人なんだ!意外と、アッ、可愛いじゃん!って、何か、
憎たらしいと思ってたけど!って思われたい!フフフ・・・
やっぱ何か、ファンの皆さんに、さゆみを今まで知ってた人には、依り知って欲しいって気持ちと~、
全然、知らなかった人にも知って貰って、こう何か、凄い好きな芸能人に、いつか入ってみたいですね。
はい、宜しく、お願いします!」
(マァ、今は、さゆみんの個性を活かす方向で歩んで行き、好きな芸能人ランキングに入るのは、
もっと年齢を重ねてからでも、いいと思いますけどね。)(^^;

♪友♪(青春コレクションc/w)

今回のうさピー大賞は“ツウ~さん”“かずかずのんさん”に贈られていました。
そして最後はいつもの決め言葉「来週も、あなたのハートに、うさちゃんピース!おやさゆみん!」と言って
終了していましたね。(^^)
コメント