ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

モーニング娘。‘16鈴木香音の「いつでもカンノンスマイル」第65回その1(2/23) 

2016-02-29 00:00:01 | Weblog

  

今回も、諸事情に依り、その1その2に分割し、更にオープニングをメインにして、
他は一部、簡略化してレポさせて頂きます。

オープニングでズッキは「・こんばんは~!いつでもカンノンスマイル!モーニング娘。‘16の鈴木香音です。
本当は先週、お祝いしたかったのですが、エ~、2月15日は、尾形春水ちゃんの、お誕生日でした~!
(パチパチ拍手してます)・・おめでとう~、尾形ちゃん!尾形ちゃんは、私と同い年なんですよ!
ちょっと早生まれだから、大分、時期はズレて、17歳と言うコトで!本当に、おめでとう~!
そうだなァ?アノ~、じゃあ、イベントの話をしようかな?今~、収録している、今、現在は~、アノ、
尾形ちゃんの誕生日よりも前なので~!アノ~、実際に私がこう、イベントに出た、とかは、アノ~、
今の所は、現実では無い・・何、言ってんだ?フフ、今の所は、そうアノ、収録の関係上、ね、
そうなんですけど~!アノ~、15日のイベントの日に~、アノ尾形ちゃんのバースデーイベントの日に~、
私が何と、参加させて頂いたんですよ!アノ~、今、まだアノ、やってないから~!感想を私は、今フフ、
言えないんですけど~!もう、曲とか~、そう、曲を一緒に歌わせて頂いたんですけど~!
もう、ス~ンゴイ嬉しかったです!私が~、歌いたかった曲を、偶々、尾形ちゃんが、こう、何だろ?
希望曲にしてたから~!アノ~、私、これ、一生、歌えないんだろうな?と思った2曲を~!
もう、奇跡的に歌うコトが出来て、凄く、嬉しかったですね!私~、うん、同い年として~!
アノ~、一緒の、お誕生日じゃ無いや・・一緒に、お誕生日を、お祝いしたのが凄く、嬉しかったです。
(マァ、或る意味、ズッキには貴重なイベント体験になったという感じですかね)(^^;

尾形ちゃんは~、アノ、キャラクターが、ホントに私は好きで~!良く~、尾形春水ちゃんと~、
飯窪春菜ちゃんと~、張り合ってるんですけど、何を張り合ってるか?って言うと、肌の~、
色の話なんですよね。肌の~、黒さ!フフ、イヤ、尾形ちゃんからしたら、白さかな?
アノ、尾形ちゃん、凄く肌が白いんですよ!アノ、美白、本当に白くて~!スンゴイ綺麗な肌を、
してるんですけど~!アノ、飯窪春菜ちゃんは~、もう、言葉を選ばずに言うと地黒なんですよ!フフ、
私も、人のコト、言えないんですけど~!ホントに~、この2人が同じ名前で、対称的!って、
言う意味で~!アノ~、良く、張り合いをしているんですけど~!この前のイベントの時に~、アノ~、
尾形ちゃん?ハルナン、うん?・・おかしくなって来た!エ~とハルナン、飯窪ハルナンが~、MCで~!
で、尾形ちゃんが解答者、って言う立場で、1番、離れた位置に立ってたんですよ、2人が!
で~、アノ~、尾形ちゃんが、飯窪さん、全然、当ててくれません!みたいな感じで!言ったんですけど、
その理由が、多分、きっと春水が、白いから~!飯窪さん、見つけられないのかな?みたいな!
そんな感じで言ってて~!マァ、飯窪さんは黒いから、みたいな!フフ、そういう~、ちょいちょい、
そういうネタをブチ込んで来るんですよ、尾形ちゃんは!うん、で、まだ加入して~、1年ちょっとなのに~、
アノ~、先輩イジり、って言うのを、こう、誰もイヤな気持ちにさせない、先輩イジりを取得したって言う、
ものスッゴイ、キャラクターなんですよ、尾形ちゃんは!だから~、凄いなァ、って言う、ただただ、そこは、
尊敬するばかりです。尾形ちゃんのキャラクターは!
(マァ、尾形ちゃんは優しい先輩達に囲まれた、今の環境に感謝しなきゃ、と言う感じですかね)(^^)

でも、後ろ、後ろって言うか、その舞台裏?では~、アノ~、本当に頑張って、頑張って、
ダンスも覚えて来てくれるし~!努力家だし、とっても!だから~、尚更、尾形ちゃんのコトを、
応援したくなりますよね!だから、きっと~、このラジオを聴いてる人に~、尾形ちゃん推しの人もマァ、
居る、っとは思うんですけど~、ちょいちょいは!フフ、アノ、そんな尾形ちゃんの~、所が、
きっと好きなんだろな、と思って!私も~、アノ~、ま、12期メンバーは平等に~!こう、もう、
推しとかは特に決めるつもりは無いですけど~!尾形ちゃんは~、アノ~、言葉にしない、それを、
努力を言葉にしないタイプだな、と思っていて!影の努力家だなと凄く思いますので!
エ~、何で私、宣伝してるんだろう?尾形のコトを!これからも、どうぞ宜しくお願いします!フフフ
はい、っと言うコトで、今夜もスタートです。まずはリスナーさんと一緒に笑顔ニッコリ、カンノンスマイル!
(ハープの音色のSE)それでは、ここで1曲、行きたいと思います。特に選曲の理由は無いんですが、
好きなので掛けます。聴いて下さい。モーニング娘。で・・」と言って曲を掛けていました。
マァ、ズッキはメンバーの後輩は、みんな推しメンにしたいと思ってると感じですかね。(^^)

♪Hand made CITY♪ (モーニング娘。)

ズッキは「私、鈴木香音の本当の気持がオープンになっちゃうメッセージコーナー!皆さんからの、
お便りを読んで行きたいと思いま~す!」と言って、リスナーのメッセージを紹介していました。

最初は、大阪府のカンノンネーム“アーちゃんママさん”からで
“香音ちゃん、おつカノンです!私は大好きな香音ちゃん推しの、新米ママです。いつも応援しています。
そんな私は、昨年に、娘を出産したのですが、泣き声が、ちょっと変わっていて、ウィ~!と泣きます。
そこで聞いてみたいのですが、幼少期に変った行動や、口癖、面白エピソードは有りますか?
もし有ったら教えて下さい“との内容でした。

ズッキは、本当に、私は盛り沢山過ぎるので、何処から話していいのかな?と悩んでましたが、
まず最初に、親が1番最初に認識した、ズッキの言葉は、マン~マン~マンと言うヤツで、飯くれ!と
言うヤツなんだけど、もう1番最初に話したのが、それで、ご飯食べた~い!頂戴!と言う感じで、
マンマンマン!とずっと言い続けていたけど、幾ら、上げても食べ続けてるから、あたりめ、と言って、
固くて噛み千切れない、それを与えておけば、ずっと、しゃぶってるから!と言って、私は、あたりめを、
与えられてたみたいです!と言っていました。後は、ホントにイタズラ好きな子で、部屋中に、小麦粉を、
バ~と、まき散らして、メッチャ、ニヤッとして逃げて行ったりとか、サラダ油とか、そういう食用の油を、
机の上に、サラ~と綺麗に、サァ~と引いて、手で、ベッタベタになりながら、それを顔中に、ベタベタに、
塗りたくって、お母さんに、パッと振り向いて、ね、綺麗?と聞いたそうで、それは恐ろしいし、
私は、絶対、そんな子供はイヤですもん!と話していました。
マァ、ちょっと想像して見ただけでも、マジでコワい感じがしますよね。(^^;

でも本当に、いたずらっ子で、直ぐ居なくなっちゃって、良く、家族で愛知に住んでいて、どっかに、
お出掛けとかした時に、迷子になるコトが凄く多かったらしいとの事で「・・で~、その時に~、アノ、私~、
これでも、ちょっと自分でも、ちょっと動いてるんんですけど~!迷子センターみたいな!こう、お店の人に、
泣いてたらフツー、お店の人がエッ、迷子?どうしたの?って、みたいな感じで聞いて来るじゃないですか!
私は~、ねぇ、私、迷子なんですけど~!ってフフ、言いに行ってたらしいんです!フフフ、そんな子供、
有るか?って、感じですよね!絶対、迷子じゃ無いですよね?フフフ、とか~、色々、有りますね。
直ぐ、居なくなっちゃうから、鈴を付けられて~!音が鳴るから、何処に行ってるか、直ぐ、判るように、
されたりとか~!ホントに問題児でした!
(マァ、猫ちゃんが良く、首に付けてる、あんな感じの鈴ですかね?)(^^;

・・で、1番の~、そう、小っちゃい頃の1番の問題は~!アノ、保育園に加入・・加入じゃ無い、
保育園に入園した~、次の日かな?翌日?もう、お母さんが~、アノ預けて、お家に帰りました。って、
言う時に~、お母さんが居ないコトに戸惑ったらしくて~!何かそれ、あんま覚えて無いんですけど~!
アノ~、戸惑ったらしくて~!アノ~、幼稚園じゃ無い・・保育園の~、門が有るんですよ!
何か、メッチャ重い、子供じゃ絶対、開けられないようなデッカイ、アノ~、ガラガラガラ~!って、
横に引く門が有ったんですけど~!それ、鍵が付いて無かったんですね!だから~、4歳の私が~、
3歳だかなァ?まだ!4歳、3歳位の私が~、その重たい門をガ~!って、開けて~!
脱走したらしいです!フフフ、鍵、付いて無かったから!で~、脱走しちゃってアレ?香音ちゃんが居ない?
みたいな感じで~、何か、大変な騒ぎになって~!結局、その時は、お母さん、仕事、まだ、
行ってなかったから~!アノ~、お母さんと協力して探して、直ぐ、近くに居たらしいんですけど~!
だからホ~ントに、色々、有りましたね。で、面白いのが~、その~、門!私が鍵、付いてなかったから、
開けちゃったから・・開けちゃったんですよ!だから、それ以降、鍵が付きました。門に!フフフ、もう絶対、
あんな門、私位しか、開けられないんですよ!その、付けても意味、無いと思うんですけどね!フフフ、
そう、だから、今でも、その実家のほうの保育園に行くと~、キチンと鍵が付いてます!
私の、お陰でホント、防犯対策に、バッチリですね!そんな子供でした。フフフ」と話していました。
マァ当時の保育園の人は、この子は将来、女子プロレスラーになるかも?と思ったかも知れませんね。(^^;

この後、その2に続きます。

コメント

「HBCラジオさなみよアップステージ」第151回後編 (2/21)

2016-02-28 00:00:01 | Weblog

   

前編からの続きです。

状況は“気になるアレコレ”コーナーの、心理テスト第5弾の、4つの解答を、
沙菜ちゃんが読み上げてる途中からです。

(S=沙菜ちゃん、E=絵梨香ちゃん)

S 「成る程~!それでは続いて、C、行きたいと思います。
“C、食べてもいい?と、聞いてから自分が食べる、を選んだ、あなた!”・・」
E 「うん!」
S 「“そんな、あなたは・・”」
E 「沙菜ちゃんも、C!」
S 「フフフ・・」
E 「じゃない?C,ね、沙菜ちゃん、Cみたいですよ!」
S 「フフ、はい、ちょっとはい・・C、C、丸付けたんですけど、はい!」
E 「何だろう?」
S 「ちょっと、言い難いですけどね!」
E 「フフフ」
S 「Cの方!・・」
E 「ちょっと想像、付くかも!?」
S 「フフ、ちょっと聞いて下さいね!」
E 「はい!」
S 「“好きなタイプを目の前にしても我慢が出来ずに・・”」
E 「アハハハ」
S 「“浮気しちゃう?”・・ハテナ、ちゃんと、ハテナですよ!ちゃんと?(ハテナ)」
E 「フフ、可能性が有るんだ!」
S 「浮気しちゃう?“残念ながら、我慢が苦手な、浮気性のタイプのようです”・・」
E 「アハハハ、ヤダ~!」
S 「恋人の目を気にしながらも、素敵な異性を目の前にすると、手を出さずにはいられません“・・」
E 「フフフ」
S 「“自己中心的で、周りを甘く見ている傾向が有るので、誘惑に弱く、遂、深みに、
嵌って行っちゃうのが、このタイプです“・・」
E 「イヤ~、ちょっと・・。」
S 「苦手~!」
E 「どうなの?沙菜ちゃん、浮気性なの?」
S 「全然、浮気しないですよ!」
E 「フフフ」
S 「浮気はしないですよ!」
E 「本当~?でも、心理テストで、そう出てますよ~!」
S 「ちょっとカッコいいなァ、とかは有りますけど~!」
E 「そォ?・・」
S 「口頭にはねぇ・・。」
E 「フフフ」
S 「流石に~・・。」
E 「出る!って言ったら、ビックリするから良かった!フフフ」
(マァ、カッコいい異性を見たら、誰でも、ちょっとは気になりますからね)(^^;

S 「フフフ、イヤ、Cで、驚いてたら、ちょっと、まだ早いですよ!」
E 「アッ、そうか、まだ、2つ有るもんね!?」
S 「はい、ではDのほうです。
“何も言わずに自分が食べる、を選んだあなた!好きなタイプを目の前にしても、なり振り構わずに、
ちょっかいを出しちゃいそうです“」
E 「アハハ、ア~、もう、居たらもう、行っちゃうんだ?真っ直ぐと!」
S 「う~ん、はい!で、解答なんですけど!“ワ~ォ!?ハッキリ言って・・”フフ、ちゃんと文字にも、
ワ~ォ!って、入ってるんですけどね!“ワ~ォ!ハッキリ言って、トラブルメーカーの要素が、
タップリのようです。気に入った異性が現れると、なり振り構わずに、ちょっかいを出しちゃうようです。
自分の気持に忠実で、周りを気にしない、天真爛漫な人ですが、仲間内では、危険人物として、
マークされている恐れが有るのが、このタイプです“」
E 「イヤ、でも本能のまま、行動する人、居るよね?」
S 「う~ん?・・」
E 「成る程ねぇ!エッ、Aは、いいんじゃないの?じゃあ!」
(マァ、絵梨香ちゃんは、Aを選んでいましたからね)(^^)

S 「ちょっと発表したくないなァ、これ~・・。」
E 「エッ、何、何、何、何?」
S 「では最後、ラスト、A、行きますね。
“自分は、食べたので遠慮して、誰かが食べるのを待つ!を選んだ、あなたは、好きなタイプを、
目の前にしても、簡単に手を出すことは有りません“・・」
E 「ホォ~!?」
S 「“倫理観がしっかりしているタイプなので、例え、魅力的な異性が現れたとしても、簡単に、
手を出すようなことは有りません!一途な愛を貫くことこそ、美しいと考えているようです。
しかし、その一途な愛が破局を迎えるようなことになれば、2度と立ち直れない程のダメージを、
負ってしまうのも、このタイプです“」
E 「う~ん?」
S 「フフフ、ヤベ!イヤ、しっくり来てないのも、おかしいですけどね!」
E 「イヤ、イヤ、マァ、そうなんだけど~!」
S 「大体の方は~、マァ、こうだと思います。」
E 「その、後半がね、アノ~、立ち直れない!・・」
S 「ア~?・・」
E 「みたいなのが~、そうでも無いかなァ?みたいな!」
S 「結構、もう、のめり込んじゃう?フフフ」
E 「フフフ」
S 「アッ、結構、立ち直れるタイプですか?」
E 「結構、立ち直れるタイプかも!」
S 「アハハハ」
E 「フフ、時間的には、そう長くないかなァ?って!」
S 「ア~、ま、ちゃんと、お別れをして~!・・」
E 「う~ん、うんうん!」
S 「うんうんうん、成る程ね!」
E 「イヤでも・・アッ、良かった、良かった!Dじゃなくて良かった~!フフ」
S 「イヤ、Dは、ちょっとねぇ・・。」
E 「成る程ね!ア~・・。」
S 「恋人同士でね、この、さなみよ聴いてくれて、何番?とかは、やってる方が居たら、
ちょっと気まずいですね。D、選んだらね!」
E 「そうだねぇ!?でも、コレ、ちょっとさ、アノ~、気になる~、彼氏とか、彼女とかに、
やってみるのも楽しいかもね!」
S 「そうですねぇ・・。」
E 「ま、心理テストだからね!」
S 「そうです!」
E 「正しい・・全てが正しいって言う・・。」
S 「言う訳は無いですけどね!」
(マァ、その日の状況で、選ぶほうも変るコトも有りますからね)(^^;

E 「かも知れないですけど・・じゃあ、もう1問、行きましょうか?」
S 「お願いします!」
E 「サァ、続いて参りましょう!第2問です!(ジャンのSE)
“異性の友達から、突然、明日の夜、テレビに出るから、絶対、見て!と、メールで連絡が来ました。
しかし、あなたは明日の夜、友達と出掛ける予定に、なっています。ビデオは故障中で、
録画は出来ません。さて、そんな時、あなたなら、どうしますか?次の4つの中から選んで下さい。
A、明日の夜は、出掛ける予定が有る、と、メールを送る。
B、出掛ける予定をキャンセルして、テレビを見る。
C、見れるか、どうか、判らないとメールを送る。
D、予定通り、外出し、携帯や、街中のテレビで見る。・・もう1度いいます。」
(ここで再度、問題文を復唱していました)
S 「う~ん?・・」
E 「サァ、どれにしますか?どれが、ピンと来ましたか?皆さんは!」
S 「どれ、ピンと来たでしょうか?」
E 「沙菜ちゃんは決まった?」
S 「私ね、ホントに実際これ、有ったんですけど~!」
E 「うん!」
S 「Aの~、明日の夜は、出掛ける予定が有る!っと、メールを送る!」
E 「アッ、実際に、そうやって言われて~!?」
S 「そう、見て~!って、言われて~、予定が有ったんですよ!」
E 「異性ね?異性の友達からね?」
S 「異性、そうそうそう!」
E 「うんうん!」
S 「で、予定が有って~!素直に言った!」
E 「オッ!?」
S 「ちょっと予定が有るから見れないさ~、みたいな!」
E 「うんうんうん!」
S 「ちょっと、感想聞かせて?・・とんでもないですよね!友達に、見て!って、言ってんのにね!」
E 「イヤ~、でも~・・。」
S 「フフフ」
E 「ねぇ、出掛ける予定がねぇ、そもそも、有るからね!」
S 「う~ん、うん!」
(マァ、沙菜ちゃんも今回は、実体験に基づいて決めた感じですかね)(^^;

E 「私も、Aだった!」
S 「アッ、ホントですか~?」
E 「うん!じゃあ、ちょっと、Aは、置いといて!Bから、行ってみましょうか?」
S 「お願いします。」
E 「じゃあ、Bの、出掛ける予定をキャンセルして~!・・アッ、その前に!このテストで判るモノ!」
S 「オッ!」
E 「“このテストでは、誘惑に対する、強さ、弱さが判ります”・・」
S 「うん!」
E 「“異性の友達からの連絡は、突然のデートの誘いを表します”・・」
S 「うん・・。」
E 「“又、出掛ける予定は、仕事や勉強を表しています。どういう行動を取るかで、
あなたの誘惑に対する、強さ、弱さを診断します“・・」
S 「オ~、気になる!」
E 「気になりますね、じゃあ、B、行きます。」
S 「はい!」
E 「“Bの出掛ける予定をキャンセルしてテレビを見る、を選んだあなたは、誘惑に負けちゃう人です”・・」
S 「ハァ~?・・」
E 「はい・・“面倒臭いことや、イヤなことを先延ばしにしてでも、とにかく今が、楽しければいいと、
考えてしまうタイプのようです。努力をすることが苦手なので、何とかなるさ、と、気軽に構えていますが、
周囲の評価は厳しいことに、なっているかも知れませんので気を付けて下さい。・・“エッ、沙菜ちゃん、
Bじゃない?フフ」
S 「エッ?フフ、違いますよ!Aです!フフ、」
E 「フフ、エッ、A?・・」
S 「Bじゃ無かったっけ?最初!A~!本人がAって言ってんだから!フフフ」
E 「そう~?・・フフフ」
S 「Aですよ!」
E 「沙菜ちゃんに、ピッタリだなァ、と、ちょっと思っちゃった!違うか?ゴメン!」
S 「フフ、何か、替えないで下さい!何か、濃いヤツに!フフ」
E 「フフ、間違ったゴメン!」
S 「Aですよ!」
E 「誘惑に負けちゃいそうですよ~!」
S 「は~い、成る程!」
(マァ、同じ人でも、時代と共に考え方が変化して行く場合も有りますけどね)(^^;

E 「サァ、続いてC!
“Cの、見れるか、どうか、判んないとメールを送る!を選んだあなたは、誘惑に振り回される人です”」
S 「ホォ~?」
E 「“自分の意見や、考えをハッキリと主張出来ず、曖昧な行動が多く、白黒をハッキリつけない、
グレーな状態に、安心感を得るタイプのようです“・・」
S 「う~ん?・・」
E 「“言葉が一言、足りないことで、誤解を生んでしまうことも有りませんか~?又、隙も多く、
相手に付け込まれてしまう所も有るようですよ!多少の犠牲は覚悟して、毅然とした態度を取ることを、
お奨めします“」
S 「ハァ~?・・」
E 「うんうん、うんうん!成る程ね!」
S 「う~ん、成る程~!」
E 「サァ、続いて、D、行きましょうか?」
S 「はい!」
E 「“Dの、予定通りに外出して携帯電話や、街中のテレビを見る!を、選んだあなたは、
誘惑には負けないが、その先の見通しを立てる人です“・・」
S 「オ~?!」
E 「うん!どう言うコトだろう?“予定を優先して、デートの際は仕方なく断りますが、その時に、
次のデートの約束を、しっかりしておく、しっかり者です。で、窮地に追い込まれても、諦めずに、
脱出方法を見つけ出す、柔軟な考えが出来るタイプです“・・」
S 「オ~?!」
E 「“但し、中途半端な行動と、欲張り過ぎには、ご注意を!”・・うん!」
S 「う~ん?・・」
E 「ちゃんと断るけど、しっかりしてるんだ?」
S 「うんうん、見れる方法を考えてるからね!」
E 「ちょっと次の~、こう、デートを1回断るけど~、じゃあ、何時だったら空いてますよ、とかって、
ちゃんと~、いいね、モテる女子だね!」
S 「そう言うコトか~?」
(マァ、後のコトを、しっかり想定して行動出来るタイプと言う感じですかね)(^^)

E 「サァ、気になるA!」
S 「はい!」
E 「私と、沙菜ちゃんも、2人共、選びました!」
S 「はい・・。」
E 「“Aを選んだ、あなた!Aは、明日の夜は出掛ける予定が有ると、メールを送る人!
これは、誘惑に負けず、筋を通せる人です“・・」
S 「エ~、そうだったんだ~?」
E 「フフ“律儀で、真面目な性格が多いタイプ!誘惑にフラつくことも無く、元々の約束を優先するなど、
筋の通った行動をします。冷静に、自分の中で納得行く答えを出すことが出来る人です“」
S 「う~ん・・。」
E 「割切りの無さが、素っ気ない感じを与えることも有りますが、自分を見失わない堅実さが、
あなたの魅力に、なっているハズです“」
S 「へぇ~?良かった~!」
A 「いい~、いい答えですけど~!」
S 「はい!」
E 「エッ?・・私、誘惑に負けるなァ?・・」
S 「アハハハ」
E 「結構!フフフ、ちょこちょこ負けちゃうなァ!・・」
S 「ちょっと言った手前から何か、外れてるみたいな!止めて下さい!フフ」
E 「でも、沙菜ちゃんは、やっぱりBだな!」
S 「アハハ、ちょっと待って!フフ、ちょっと待ってよ!」
E 「イヤ、ホラ、マネージャーさんも、Bって!イヤ~、絶対Bですよね?沙菜ちゃん!」
S 「フフ、ちょっと待ってよ!イヤ、B、どんなヤツでしたっけ?・・誘惑に負ける人?・・」
E 「でも、楽しければいい!努力するコトが苦手~!」
S 「アハハハ」
E 「何とかなるさ~!もう、ピッタリですね?」
S 「何とかなるさ、みたいには思ってるけど~!誘惑に?もう、ちょっと負けるかも知れないけど~!」
E 「もう、負けてるんだ!フフフ」
S 「フフフ、イヤ、本人がA!って、言ってんですから!」
E 「アハハ、じゃあ、Aってコトに、取り合えず、しときますか!」
S 「う~ん、しときましょうよ!もう~!」
E 「はい!っと言うコトで、皆さんは、如何だったでしょうか?当たってましたか?っと言う結果に・・
このような結果になりました!是非、第6弾も楽しみにしていて下さい!以上、気になるアレコレでした!
では、ここで1曲、お届けしたいと思います。LoVendoЯの新曲が届きました。作詞、田中れいなちゃん、
作曲、魚住有希ちゃん、2月24日発売、LoVendoЯで“宝物”」
(マァ、絵梨香ちゃんは、どうしても、沙菜ちゃんをBグループに入れたかったようですね)(^^;

♪宝物♪ (LoVendoЯ)

“エンディング”

E 「はい、エンディングの時間です。」
S 「はい!」
E 「来週は何と、カントリーガールズが登場しま~す!楽しみにしていて下さ~い!
そして、ちょっと遅くなっちゃいましたが~!・・」
S 「は~い!」
E 「バレンタインのチョコレートを!私達の元に届きました~!送ってくれた方、有難うございます。」
S 「有難うございます。」
E 「大切に食べたいと思います。そして番組へのメッセージは、こちらまで、お願いします。
(ここでアドレス告知していました)・・お待ちしていま~す!今日もね、30分間、お付き合い、
有難うございました。お相手は・・」
S 「伊藤沙菜と・・」
E 「三好絵梨香でした。バイバ~イ!」
S 「バイバイ、又、来週~!」
(マァ、カントリーガールズは先日、モモチや、まなかん等、3人が札幌に来てましたからね)(^^)

そして、又、今週も、最後に2人の占いコーナーが流れて来ました。
(O=女の子の声)

O 「さなみよ占いの時間だよ!春生まれの、あなた!」
S 「ラッキーアイテムは、ソフトクリーム、4分以内に食べたら、ちょっとした願いが1つ、叶うよ!」
O 「夏生まれの、あなた!」
E 「薄ピンクのマスクを着けると、モテ期、到来!」
O 「秋生まれの、あなた!」
S 「靴を脱ぐ、食べ物屋さんに行くのに、靴下に穴が開いてる暗示!替えの靴下の準備を~!」
O 「冬生まれの、あなた!」
E 「朝市で、白湯を飲むと、仕事運が3倍、アップしますよ~!」
O 「あなたの運勢は、どうだったかな~?これを聴いて、明日からの1週間も頑張って下さいね!
アッ、因みに、この占いは、さなみよの勘なので、外れちゃったら、ごめんなさ~い!
あなたに素敵な1週間が訪れますように!では、まった、来週~!」

コメント

「HBCラジオさなみよアップステージ」第151回前編 (2/21) 

2016-02-27 00:00:01 | Weblog

 

今回もボリュームが膨らみましたので前編、後編に分割してレポさせて頂きます。

(S=沙菜ちゃん、E=絵梨香ちゃん)

S 「皆さん、こんばんミ、伊藤沙菜です!」
E 「こんばんミ、三好絵梨香です!」 
S 「今週も始まりました、さなみよアップステージです。最後まで、お付き合い下さ~い!
イヤ~、街を歩けば・・。」
E 「うん!」
S 「マスクの方が~、まだまだ多いですねぇ?・・」
E 「ねぇ、まだまだ、風邪も流行っているしねぇ!」
S 「ねぇ、予防の方も多いと思うんですけど~!」
E 「うん!」
S 「周り、どうですか?」
E 「イヤ、私の周りも~、ま、ピークは越えたなァ、って言う感じはしたけど~!」
S 「うん!」
E 「もう、インフルエンザだったり~、風邪とか凄い、多かったし~!何かねぇ、私も~、何だろ?
風邪じゃ無いんだけど~・・。」
S 「うん!」
E 「ちょっと喉がイガイガしたりとか~!」
S 「う~ん?」
E 「乾燥の、せいなのかな?だから、ちゃんと保温とか~、加湿器とか、焚かなきゃなァと思って~!」
S 「う~ん・・。」
E 「予防は、しっかりして~!」
S 「いますか?」
E 「しています!」
S 「フフフ」
E 「フフフ・・」
S 「イヤ、皆さんも本当に引かないように、予防、しっかりしてみて下さ~い!」
E 「ねぇ!」
S 「宜しくお願いしま~す!では今日も張り切って参りましょう!・・」
S&E 「さなみよアップステージスタート!」
(マァ、ここ最近は北海道もインフルエンザは、ピーク状態が続いてますからね)(^^;

ここで今月のテーマミュージックが流れていました。

S 「改めまして、こんばんミ!伊藤沙菜です。」
E 「こんばんミ~!三好絵梨香です!」
S 「さなみよアップステージのオープニングテーマは月替わりです。今月は2月17日発売、
こぶしファクトリーで“チョット愚直に!猪突猛進”です!」
E 「は~い、そしてメッセージが届いています。」
S 「はい!」
E 「山形県の“ももち侍さん”からです。有難うございます。」
S 「有難うございま~す!」
E 「“三好さん、伊藤さん、こんばんミ~!”・・」
S 「こんばんミ~!」
E 「オッ、山形でも、こんばんミ~、浸透してますねぇ!」
S 「ア~、来てますねぇ!」
E 「有難うございます。“所で先週、日曜日のTwitterに、モーニング娘。’16の鈴木香音さんが、
今年の春ツアーをもって、モーニング娘。’16とハロープロジェクトを卒業することを電撃発表したそうで、
ビックリしました“」
S 「う~ん!」
E 「っと、言うメッセージが届いたんですけど!」
S 「私もビックリしました。」
E 「ねぇ、ビックリしましたよねぇ!」
S 「ねぇ!」
E 「イヤ、もう香音ちゃんは~、9期でね、モーニング娘。にも入って~!5年位・・・。」
S 「う~ん・・。」
E 「活動してたんだけど~!」
S 「いつも元気でねぇ!」
E 「う~ん!」
S 「天真爛漫で可愛くて~!」
E 「そうそうそう!会う度に、癒される感じが有ったんだけど~!」
S 「は~い!」
E 「何か、人の為になるコトをしたいと言うコトだから~!マァ、ホントにね、これから、
頑張って欲しいよね、夢に向かって!」
S 「そうですねぇ、は~い!」
(マァ、ズッキも個人的に、今も時期に叶えたい夢が、有ると言ってましたからね)(^^)

E 「応援したいと思いま~す!そしてマァ、ハロープロジェクトと言えば~!」
S 「はい!」
E 「もう・・。」
S 「おめでた続き!」
E 「おめでた続きなんですよねぇ!」
S 「は~い!」
E 「何と言っても、まずは里田まいちゃんの~、出産、おめでとうございま~す!」(パチパチ拍手してます)
S 「男の子、生まれた~!まいちゃ~ん!」
E 「ア~、まいちゃん、待ってましたからね!」
S 「ねぇ、イヤ、それこそ~、まいちゃんと~!その生まれた~、2日前位から~!」
E 「うんうん!」
S 「こう、メールの遣り取りをさせて貰って~!」
E 「アッ、2日前に?」
S 「そう!」
E 「うんうん!」
S 「それは~、フツーに仕事の話だったんだけど~!」
E 「うんうんうん!」
S 「ま、相談のような形で~、送ってて~!で、ちょっと~、返信が遅いなァ?と思ってたんですよ!」
E 「うん?・・」
S 「そしたらニュースでフフ、アノ、里田まい出産!みたいなフフ、感じで~!」
E 「そんな忙しい時に、メールしてたの?」
S 「フフフ、アハハハ・・」
E 「フフフ」
S 「申し訳ないなと思って~!そりゃ、返信、来ないワ、と思って~!」
E 「う~ん・・。」
S 「直ぐに、アッ、まいちゃん、すみませんでした~!って、おめでとうございま~す!って言ったら、
生まれたよ~!みたいな!その後に、ちゃんと仕事の返信もして~!」
(マァ、まいちゃんと沙菜ちゃんは依然、札幌で、ずっと一緒に仕事してた親しい間柄ですからね)(^^)

E 「イヤ、優しいよねぇ~!」
S 「イヤ、ホ~ント、いつでも変わらない!」
E 「手間が掛る後輩ですね、伊藤さ~ん!フフフ」
S 「フフフ、中々、成長しないモノで!フフ」
E 「イヤ、でもホントに~、ねぇ、マー君も、勿論だけどさ、まいちゃんも~、ホントに、
運動神経が抜群じゃん!」
S 「う~ん!」
E 「だからねぇ、息子ちゃんは、もう~、期待大だね!」
S 「イヤ、将来、有望過ぎて、ちょっと可哀相で~、っとフフ、思って~!」
E 「フフ、何で?何で?」
S 「フフフ・・。」
E 「アッ、期待され過ぎて?」
S 「フフフ」
E 「イヤ、でもホントにね、元気にスクスクと育って欲しいよね!」
S 「ねぇ!で、早く、会いたいです~!」
E 「ねぇ!で、そして、なっち!安倍なつみさんも!・・」
S 「イヤ~、可愛いママに、なるんだろうなァ!」
E 「妊娠発表しましたけど~!イヤ~、何かもう、なっちの子供に生まれたかった!フフフ」
S 「イヤ、ホントですよねぇ!で、今からでも、いいな、沙菜!フフフ」
E 「今から~?・・」
S 「フフフ、ホント可愛いもん!」
E 「多分、断られると思うよ!フフフ」
S 「フフフ、そうですね、失礼しました!」
E 「フフ、ねぇ、マァ、ホントにね、これから出産と言うコトだから~!ホントに体に気を付けてね!」
S 「はい!」
E 「元気な赤ちゃん、産んで欲しいね!」
S 「おめでとうございま~す!」
E 「おめでとうございま~す!」
S 「そして皆さんからのメッセージ、ドンドン、お待ちしております!(ここでアドレス告知していました)
・・お待ちしていま~す!では、ここで1曲、お届けしましょう~!モーニング娘。’15で、
“Oh my wish!”」
(マァ、道産子元ハロプロメンバーの、素敵な、お話を続けて聴けて、ホントに嬉しかったですね)(^^)

♪Oh my wish!♪ (モーニング娘。'15)

“気になるア・レ・コ・レ”

E 「気になるアレコレ!このコーナーでは、世の中の気になる、あんなコト、こんなコトを、
ピックアップします!今日は、あなたの真実は、色々心理テスト、第5弾で~す!
(パチパチ拍手してます)・・マァ、心理テストと言えば~、自分の性格だったり~、
タイプ、そして、心の奥底に沈む~、欲望など、深層心理を探るテストなんですが~!」
S 「はい!」
E 「今回は、去年の12月以来、心理テスト第5弾を行いたいと思います。もう大好評で!」
S 「人気ですよねぇ!」
E 「フフフ・・」
S 「何処で?・・」
E 「巷で!フフフ」
S 「前まで付けていいか、判らないですけども!フフフ」
E 「フフ、イヤ、でもアノ、やって欲しい、って言うメッセージも!はい。」
S 「イヤ、有難いです。・」
E 「頂きました~!マァ、私達は勿論なんですが是非、ラジオ、お聴きの皆さんも~、
一緒に、やってみて下さい!では、早速参りましょう!」(何故か、ここで、ジャン!のSE)
S 「第1問です!・・フフフ」
E 「もう、何回、このタイミング、合わないんですよ?」
S 「どっちみち、何ですけど~!フフ」
E 「ラジオ、何年、やってる?って!」
S 「フフフ」
E 「フフフ・・」
S 「フフ、いっつも合わないね?アハハ」
E 「誰?・・誰が悪いんだろう?フフフ」
S 「イヤ、誰も悪くない!」
E 「フフフ」
S 「イヤ、いっつも、いっつも沙菜の時、なんだよね?すみませ~ん!フフフ」
E 「そう、勿論・・改めて!」
S 「改めて、気を取りまして!」
E 「フフ、気を取りまして~?フフフ」
S 「フフ、気を取り直しまして!」
E 「フフフ」(マァ、改めて最初からスタートと言う感じですかね)(^^;

S 「では早速、参りましょう!第1問(ジャンのSE)・・アッ、よ~し!これは成功しますワな!」
E 「フフフ」
S 「では行きますよ!」
E 「はい!」
S 「“友達同士で、ワイワイと食事を楽しんでる、あなた!テーブルの上の、大皿には、
あなたの大好物のチキンがポツンと、1つ、残ったままです。あなたは既に1つ、チキンを食べていますが、
残すのは勿体無い!さて、こんな時、あなたは、どうしますか?次の4つの中から選んで下さい。
A 自分は食べたので、遠慮をして、誰かが食べるのを待つ!“・・」
E 「うんうんうん!」
S 「“B、友達に、どうぞ!と勧めて食べて貰う。C、食べてもいい?っと聞いてから自分が食べる”・・」
E 「うんうん!」
S 「“D、何も言わずに自分が食べる”もう1度、繰り返します。・・」
E 「はい!」(この後、今の問題文を、再度、繰り返して読んでいました)
S 「・・サァ~、皆さん、一体、どれを選ぶでしょうか?因みに、絵梨香ちゃんは?・・」
E 「私はね、A!」
S 「A~?自分が・・?」
E 「自分が食べたので~、遠慮して、誰かが食べるのを待つ!」
S 「オ~?成る程ね!」
E 「うん、みんなで居るんだもんね?大好きな物だけど、自分も食べたんだよね?」
S 「食べました!でも、ちょっと残っている!」
E 「うん!・・」
S 「我慢する?」
E 「我慢・・我慢と言うか~!うん、誰が食べるかなァ?みたいな!う~ん・・。」
S 「皆さんは、どれにしましたでしょうか?では・・。」
E 「決めましたか~?」
S 「結果を!」
E 「何だろう?何が判るんだろう?」
S 「発表したいと思います。」
E 「うん!」
S 「では行きます!“このテストでは、好きなタイプの異性を目の前にした時、
どんな行動を取るのかが判ります!“」
E 「エ~?」
S 「気になります!」
E 「うんうんうん!」
S 「“テーブルに残った好物の食べ物は、突然現れた、気になる異性を表しています。恋人、
結婚相手が居る人でも、好きなタイプを目の前にした時に、どんな行動を取るのかを診断します“」
(マァ、好きな異性と、好きな好物が、マッチングする感じですかね)(^^;

E 「ウワ~、気になる~!」
S 「ちょっとコワいです。ちょっとコワい!」
E 「コワいねぇ!・・」
S 「じゃあ、Aは最後に、しようかな?Bから行きます。
“B!友達に、どうぞ、と勧めて食べて貰う、を選んだ、あなたは、好きなタイプを目の前にしても、
じっと我慢し、距離を置きます“・・」
E 「へぇ~?成る程ね!」
S 「“自分自身の感情欲望を、上手く抑えたり、コントロール出来るタイプなので、好みの異性が、
現れても、自分には恋人が居るんだ!っと、じっと我慢します。誘惑に負けそうな時には、相手と、
距離を置いて、自分の意識から遠ざけようとします“・・」
E 「うんうん!」
S 「“又、世話好きな面も有りますが、おせっかいに、なってしまう場合も多いのが、このタイプです”」
E 「う~ん、我慢するってコトね?」
S 「我慢する!ちゃんと、恋人だったりとか~、結婚相手のコトを思うんですね!」
E 「アッ、結婚相手とか、恋人が居るって言う、前提ってコト?」
S 「そうです、そうです、そうです!」
E 「成る程、成る程!はいはいはい!」
(マァ、今後、恋人が出来た場合と想定してでも、参加出来る、設定だと思いますけどね)(^^)

この後、後編に続きます。

コメント

安倍なつみ「あなたに会えたら」NO352後編 (2/21) 

2016-02-26 00:00:01 | Weblog

 

中編からの続きです。

状況は“メールを読めるだけ読みますスペシャル”コーナーのメッセージ紹介、8通目からです。

続いてのメールは東京都のラジオネーム“酒飲んで帰りたいさん”30歳、女性の方からで
“まだまだ、寒い日が続きますが、お元気ですか?私は先日、インフルエンザにかかってしまい、
何日か、仕事を休んでしまいました。休み中、退屈を紛らわす為にやったのが、ジグシーパズル!
難易度が高い物は、完成するまでに、かなり時間が掛るので、暇潰しには持って来いでした。
そんなことも有り、今、ジグソーパズルに嵌っています。しかし30歳、独身女性が、家に篭って、
黙々とパズルを遣り続ける姿は悲しいものが有りますね“との内容でした。

なっちは「フフそうですねぇ、フフ、アノ~、マァね、風邪になると~、家にね、引き篭り~勝ちと言うか、
マァ、しょうがないよね?人にも会えないし、特にインフルエンザだからね!人には会っちゃ、
イケないですけれども~!マァ、フフ、そうか、でも、パズルをやる元気は有ったんですね!
私が~、エ~と、2年前位かな?舞台の稽古中に~!そう、なっちゃって~!その時は、もう、
寝るだけでしたねぇ!何か、何をしたって覚えてない位、ずっとベッドに横になってた感じが、
するんですけど、パズル~なんて、或る程度、考えなきゃイケないじゃないですか!
エ~と、コレかなァ?コレかなァ?みたいな!エ~?そうなの、そっから嵌っちゃったってコトですねぇ!
イヤイヤ、イヤイヤ、ま、悲しいモノが有るって!マァ、そういう風に考えるとフフ、悲しいかも知れないけど、
ねぇ、趣味の一環としてやるのは、いいかなァ、とは思いますけどねぇ!そうですか~!フフフ、
ちょっと、ま、寂しいな、って、こういう風にね、30歳、独身女性だとか、ねぇ、家に篭ってとか、
この何か、言葉を、こうやって字にしてねぇ、ねぇ、活字にして読むとね、ちょっと何か、アラ~?って、
ちょっと切ない感じは有りますけど、そ~んな、そんな!ねぇフフ、ちょっとラジオネーム“酒飲んで帰りたい”
とか!フフ、だけど段々、キャラがねぇ、ちょっと見えて来ます。フフ、来る感じは有りますけど~!
でも大丈夫、そんなね、何か、そこにこう、行っちゃうとねぇ、私ってね、みたいに、どうせ~、みたいなねぇ、
ちょっと捻くれた感じに、なっちゃう感じも有りますけれども、大丈夫です!ねぇ、はい、っと言うコトで~!
一杯、メール読んで来ましたけれども!さて、フツーの、お便りメールを今夜は沢山、読んで来ましたが、
後半は、テーマメールを紹介したいと思います。皆さんの1番、寒い体験、どんなメールが、
届いているんでしょうか?その前に1曲、今年のグラミー賞の主役でしたね。Taylor Swift
アルバムオブ、ザ、イヤーに輝いた、1989から・・」と言って、曲を掛けていました。
マァ、なっちもインフルエンザで、じっと耐える時期を過ごしたコトも有ったんですね。(^^;

♪Blank Space♪ (Taylor Swift)

2月のテーマは“1番寒~い体験!!”との事で、早速、投稿メールが紹介されていました。

最初は岡山県のペンネーム“マスカットさん”からで、なっちは「いいですねぇ、アノ、何でしたっけ?
瀬戸ジャイアンツでしたっけ?マスカットの岡山の!ねぇアノ、スッゴイ、デッカイヤツ!メ~チャ、デッカイね、
アレ、皮ごと食べれるんじゃなかったっけ?美味しいよねぇ!送って下さ~い!フフフ、だって、アレさァ、
チョー高いじゃん!ビックリしません?だってね、だって明治屋さんとかで、こないだ見たら~、
6000円とか~?ちょっと凄い値段しますよねぇ!それでも安いほうなのかな?何事~、って思いません?
フフ、ブドウで!イヤ~、今、ブドウのね、品種は、一杯有りますけど~!イヤ~、ちょっとねぇ、フフ、
ビックリしますよね?フフ、買おう~、って思えないですよね!カゴには中々~、ねぇ、入れられな~い、
下さい。フフ、エ~と続きまして・・アッ、続きましてじゃ無い!読みますよ!この方“マスカットさん”・・」
と言って、ようやく紹介していました。そのメールは
“私の1番、寒い体験は、去年末、北海道の冬を味わったことです。岡山出身の私にとって、
初めて北海道で、自由時間が取れたので、それならば週末、なっちの地元、室蘭に行ってみようと、
軽い気持ちで行きました。前日は札幌で、この冬、2番目の大雪だったのを経験して、室蘭には、
地球岬と言う、観光の名所が有るそうなので、それと仕事で一緒だった方が、室蘭出身で、
白鳥大橋は、見てみては?と言われたので、その2つは、何としても!っと、いう事で、とにかく、
歩きました。室蘭駅から、白鳥大橋展望記念公園、そして地球岬、どちらも観光客、居なくて、
独り占めだったけど・・(なっちは「アレ?おかしいなァ?」と言ってます)・・風が強くて、
普通に立っていられないし・・(「フフ、このメール、ちょっとマイナスじゃない?ちょっと、
イヤ、大丈夫?」と言ってます)・・しかも気温が0度前後、とにかく凍えそうで寒かったよ!
そこから東室蘭駅の近くで、食事を摂って鷲別岬のほうへも、足を伸ばしてみたよ!
良く、歩いたでしょ?これ位の寒さだと、なっちは全然、平気ですか?“との内容でした。

なっちは、距離感が、みんな判らないと思うし、これは私しか判らないし、リスナーの人は、全然、
判らないと思うけど、鷲別岬は、東室蘭から、結構な距離で、こんな寒い中、良く歩いたと思うけど、
でも、きっとこれはマイナスイメージだと思うし、寒い体験は判るけど、エッ、室蘭、チョー寒いじゃん?
行くの、止めよ~!みたいに思っちゃうし、でも、そうなので、ホントに室蘭の冬は寒くて、向かい風とか、
たまらなくて、だから、この時期に行くのは止めて欲しいし、ちょっと3月でも寒いので、4月中盤か、
後半位で、ようやくポカポカして来ると言うか、春の兆しが、みたいな所なので、こんな寒い時に、
行っても、いい印象は残らないと思うとの事で「・・寒かったでしょう?風邪フフ、引かなかったかなァ?
フフ、ねぇ、岡山も~、でも、どうなんだろう?雪、降るよね?降りますよね?降らないかなァ?
(ここで、マネージャーモモちゃんが何か、言ったようです)・アッ、東京の人が?そうそうそう、もう何か~、
東京なんて、ちょっと積もった位で、ワ~、みたいに!雪だ~、みたいな人、居るけど、イヤイヤイヤ、
ちょっと待って~、みたいな!フフ、イヤイヤイヤ、道産子の私からしたら~!ちょっと~、もう何か、
ホント、全然違うのねぇ、アノ、冬の世界が!アノ~、フフだから、過ごし方とか、準備とか~!
もう、全然、違うし、そこの備え方とかもね、そう全然~、フフ何か、だから~、ちょっと何か、降った位で、
ウワ~?とか、なって大変なコトに、なっちゃってるけど~!ホ~ント北海道の冬はホントに厳しいし~、
何か、そういう冬を乗り越えて生活して~!過ごしてた時期が有るって思うだけで~、何か、やっぱり、
東京、出て来て~、北海道の何処何処出身なんです~、とか、聞くと~、何か~、イヤそうなの~?
みたいに思うのは~、やっぱり、そういうこう、厳しい冬を乗り越えて生きて来た、って言う~!
何か、そこで、判り合える何か、って言うか~!
(マァ、確かに北海道を離れて、内地とかで道産子に会ったら、親近感が湧きますよね)(^^)

だって全然、違うもん!東京とか、こっちと~!ホ~ントにエッ、又、ね、かと言って過ごしたいか?って、
言われたら、ちょっと~、イヤ、色々ね、備えなきゃイケないからね!フフ、大変だなァ、って思うし~!
ねぇ、ホ~ントに厳しいのでねぇ!イヤ~、ホント良く、私も生活してたな、って思うよねぇ!
う~ん、ストーブに、へばり付いてたからねぇ、朝なんて!フフ、ホ~ントに!しばらく固まってましたから!
こう、目も開かないし~、フフ、体が~、こう、機能しないと言うか、血液が通ってない、通ってないような、
感じだから~!そう、学校でもねぇ、制服とか厚着とか、してるんだけど、ストーブに、くっ付いても、
くっ付いても~!全~然、暖まらないから~!制服のスカートの、お尻の部分とか、背中は~、
大体、みんな焦げてるんですよね!アハハハ、ホントに!フフ、エッ、それ、有る有るだよね?判るよねぇ!
フフ、寒いトコに住んでる、ホントに気付かないの、燃えてるって!アッ、何か煙、上がってるよ~?
みたいになって!アッ、ヤバい、ヤバい、ヤバいって、手で払って~!煙をフフ、消すみたいな!フフ、
ネタじゃ無いから!ホントに、みんな有る有るだよね?ホ~ントなんだから!そんなの良く有ったんですよ!
ホントに!フフ、ホント、ホント!みんな大体、焦げてましたからね!クサイ臭い、臭いはしますからね!
もう、それは女子生徒も、そうだし、男子生徒も割と、アレ~、ちょっと焼けてる焼けてる~、みたいな!
そう、みんなこう、集る訳で!そうフフ、判ったの?信じてくんないんだもん!ホントにみんな!
ホントなんだからね!これね、後は、もう何か、電気ストーブとかに、なってるかも知れないですけど~!
(マァ、最近の道内暖房事情は、多くの家庭が灯油暖房に、なってる感じですけどね)(^^;

私は、コークスと~アノ~、石炭で~!アノ、石炭の前に、コークスって言う、こう、黒豆の、
デカいようなヤツを入れるんですよ!フフ、イヤ~、判んないか?マァ、時代がもう~、知らんか?
だから~、私はギリギリ、そういうね、石炭を燃やして~、アノ、暖を取ってた~、世代なんですよ!
おばあちゃん家とか、ま、自分家にもフツーに煙突がこう、家の中に有りましたし~!ま、そこで、
火傷もした経験が有りますし~!そうなんですよ~!そういう時代に生きてた人間なんですよ!フフ
ホ~ントに、だから、そういう経験をね、してるから~!マァまさか、そ~んな、この2016年に、って?
イヤイヤ、もっと前からね、私は生きてた訳で~!そういうね、時代が有ったの!もう、今は大体、
北海道も、電気でね、ピピピ~、みたいなコトにフフ、なってるかも知れないんですけど、
大変なんですよ~!もう、そのね、もう、話、長くなっちゃうけど~!フフ、そのコークスって言うのを~、
まず、入れとかないと、用務員のオジサンが、火を点けられないんですよ!石炭が有っても!
石炭だけじゃ燃えないので~!そのコークスって言うのが、燃える、まずの第一段階の原料なので~!
そのコークス当番って言うのが有って~!(モモちゃんが「フフフ」と笑ってまます)・・
それを必ず、教室のトコに置いとか・所定の位置に置いとかないと、次の日はもう、ホ~ントに、
凍る位、外と同じ位な教室の寒さに、なって~!午前中を過ごすコトになるので~!それを忘れた日には、
もう、周りの生徒から~、相当、冷たい目で、お前~はホントに~?みたいな!もう、ずっと、
そういう痛い視線を感じながら~!過ごさなきゃイケないんですよ!フフフ、相当、重要な役割でして!
そうなんですよ!もう、ホントに絶対、忘れちゃイケないみたいな!それを必ず、放課後、置いて~、
家に帰って次の日に、って言う!有るんですよね、流れがね!判んないでしょう?フフフ、
そう~なんですよ!そう言うのがね、有って、私は過ごして来たのでねぇ!は~い!っと言うコトでね、
フフ、これ、はいっと言うコトで、ア~、随分、熱くなってねぇ、話してしまいましたけども!・・」と
語っていました。
マァ、なっちが子供の頃は、道内の学校も石炭ストーブが主流でしたから、そんな光景も、結構、
見れましたが、今は、ほぼ、集中暖房に、なってる感じですけどね。(^^;

なっちは「あなたに会えたら!今夜のラストナンバーです。アルバム、Smile…から・・」と言って、
曲を掛けていました。

♪トラントトロワ、スマイルライフ♪ (安倍なつみ)

なっちは「安倍なつみがお送りして来ました、あなたに会えたら!今日はパワーウイークと言うコトで
“メールを読めるだけ読みますスペシャル”と題して、お届けしました。は~い、っと言うコトで、
如何だったでしょうか~?っと言うかフフ、私、凄い喋りましたよね?フフ、何か、今日、スッゴイ何か、
喋った感じがする!何か、ま、毎回、そうですけどねぇ!何か、やっぱり、皆さんのメールがキッカケで~!
色々~、こう~、思い出すコトって色々、有るなァ、って思いますねぇ!だって、今日の、コークスの、
ねぇ、アノ~、石炭で、ね、過ごしてたって言うさァ、コトだって、突然、思い出しましたからねぇ!
そうなんだよねぇ!でも、そういう経験、されてる方って、リスナーの方で、いらっしゃると思うんですよね。
そう、だから、判る判る~!って、多分、思いながら聴いて下さってた方は、是非、メールをね、
アノ~、届けて欲しいなと思いますね。全然、この~、何か、現場では共感出来るフフ、人が居なくて、
又~、なっち、ネタでしょう?みたいな~!フフ、感じでしょう?何か、この温度差がさァ、ちょっとさァ、
有るから~!だから私も、余計こう、コ~フンして~!こう、熱くなってしまう!ってのが有るんですけど~!
フフ、ねぇ、そうなんですよ~!ねぇ、色々、出て来る、出て来るってコトで~!皆さん、メール、
ホントに有難うございました!・・」と話していました。
マァ、道内に住んでて、なっちと同年代か、それ以上の人は殆ど、共感してると思いますけどね。(^^)

そして、最後に、なっちは、エ~、それでは、あなたに会えたら!来週、日曜日の夜9時、
ここで、あなたに会えたら! 安倍なつみでした。それじゃ、したっけねぇ~!バイバ~イ!」
と言って終っていましたね。(^^)

コメント

安倍なつみ「あなたに会えたら」NO352中編 (2/21) 

2016-02-25 00:00:02 | Weblog

 

前編からの続きです。

状況は、メールスペシャルコーナーの続きでリスナーのメッセージ紹介、5通目からです。

続いては“アキエさん”からで
“なっち、結婚、そして妊娠、おめでとうございます。去年、妹の結婚祝いに、なっちからのコメントを、
お願いさせて貰ったのですが、覚えていますか~?妹に伝えることが出来ました。なっち、ホントに、
有難うございました。妹にとって、一生の宝物になったと思います。所で、なっちにも、おめでたいことが、
続いていますが、何か、特に、心に残る言葉や、プレゼントを貰ったりしましたか?どんな言葉や、
お祝いも嬉しいと思いますが、特に印象に残ってる物や、心に響いたものが有れば教えて下さい“
との内容でした。

なっちは「そうですね。もう、ホントに~、もう昨年末からフフ、今年にかけてホントに、おめでとう!って、
言うメッセージを一杯、頂くんですけれども、ファンの皆さんとか、リスナーの皆さんとか、周りの方も、
そうですけど、お仕事関係の方とか!う~ん、でも、やはり~、何か、エ~と、既婚者の方とか、
アノ~、ご家庭を持たれてる方とか~!って言う方の~、言葉の~、重みと言うか、何か、やっぱり、
私よりも先に、そう言うコト、経験されてたりとか~、するので~!ハァ~、成る程やっぱり、そこは~、
違いが有るのかなァ?って思って、心して何か、受け留めたりとか~!ってコトは有りましたけど、
でも、どんな方のメッセージでも、やっぱり嬉しくてねぇ、う~ん、あの時も、やっぱり、LINE上での、
こう、友達がフフフ、友達って言う~、何か、あんまりこう、そんなに会わないけど~!って言う方って、
正直、居るじゃないですか!おめでとう~、ボンボンボン!フフ、ビックリマーク!フフ、みたいな人が!
ア~、薄~い?フフ、みたいな何か、判ります?やっぱりね、アノ凄く、それもね、含めて嬉しいけれども、
やっぱりね、そういう違いは有るなァ、って、言うコトは有りましたけど、でも凄く、嬉しかったですねぇ!
もう~、有難うございます。・・」と話していました。
マァ、なっちの周りの、色んな立場の人達からも、祝福のメッセージが一杯、来てるようですね。(^^)

続いては新潟県新潟市のラジオネーム“フクさん”30代の方からで
“なっちは結婚なさった訳ですが、そこで1つ、私の中で疑問が生まれました。それは、これからも、
今まで通り、なっちと呼ぶの?っと、いう事です。女子かしまし物語の歌詞には、アラフォー過ぎても、
なっちだ~い!と、有りましたが、結婚しても、なっちとは無かったですし、流石に人妻に向かって、
なっちと呼ぶのも、少し、戸惑いが有ります。ならば若奥様!う~ん?若奥様って何歳までなんだろう?
など、他にも、なっちさん、なつみさん、と考えてみたんですが、結論には至りませんでした。
なっち本人は、これについて、どう思いますか?“との内容でした。

なっちは「フフ、はい、そうですねぇ!でも~、イヤ何か~、皆さんが呼びたいように呼んで貰うのがフフ、
1番いいかな、って思うんですけどねぇ!何か、そうですねぇ、歌の中には有りましたけど~!
ま、でも~、ねぇ、アノ~、別に~、そんな、改まって、なっちさん、とかフフ、呼ばれても~!フフ
何か、こっちも改まっちゃうし~!何か、これまでと変えなくていいなァ、って!私は何か、この先も~、
何か、歌を通してとか、お芝居を通して、皆さんに、こうやってラジオを通してでも、表現するってコトは~、
アノ~、続けて、出来るだけ、こう~、ま、状況とかにも依って~、マァ、変化は有るかも、
知れないんですけど~!ちょっとお休みさせて頂く時期も有ったりとかも、するとは思うんですけど、
でも完全に、こうストップみたいなコトは無いと!無いし~!マァ、そう言うコトは、う~ん?
ちょっとねぇ、続けて行きたいな、って!自分の中で思っているので~!だから、ねぇ、なっち~!って、
呼びたかったら、と言うか、呼んで頂けるのならば、フフ、この先も~、フフ、呼んで貰えると嬉しいなとも、
思いますし~、そうですよ~!そうそうそう、だからホントに自由に、ね、呼んで頂けたらなとは、
思いますけど、は~い!・・っと言うコトで、一杯、届いてますね。まだまだ。読みたい所なんですけども、
エ~、それではですね、ここで1曲、エ~、お届けしようかなと思います。エ~、この曲を発表した頃も、
私が、今の私を見たら、どう思うか?う~ん!安倍なつみ・・」と言って曲を掛けていました。
マァ、なっちには是非、赤ちゃん誕生後も、このラジオ続けて欲しいし、殆どのファンは、
そう、期待してると思いますけどね。(^^)

♪大人へのエレベーター♪  (安倍なつみ)

なっちは「パワーウイークのbayfmあなたに会えたら!エ~、今日はですね、
“メールを読めるだけ読みますスペシャル”と題して、お届け中です!・・」と言って、
又、メールを続けて紹介していました。

続いては名古屋市の“ネオさん”からで
“なっち、ご懐妊、おめでとうございます。最近、急に寒くなったり、暖かくなったり、体調を維持するのも、
大変な時期ですが、なっちが1番、気を付けていることや、日々のルーティンなど有ったら教えて下さい。
因みに私は、朝、必ず、シャワーを浴びてスッキリするようにしています“との内容でした。

なっちは、そうですね、今は特に、この体も体なので、あんまり人混みには行かないようにしていたり、
あんまり混雑している、お店は、ちょっと控えてるし、やっぱり、特にインフルエンザが流行っていたりとか、
何処で、風邪を貰ってくるかと言うのも判らないので、なるべく、そういう所には行かないようには、
していると言っていました。でも、あんまり、神経質になり過ぎると言うのも、どうかと私は思う所なので、
あんまり、そんなにガチガチに、これはしなきゃイケない、絶対しない、みたいなのは無いけど、
気を付けてる程度は、そんな感じなのは有るとの事で「・・そうですねぇ、後は何だろうなァ?
エ~、でも、冷えないように、って言うのは、もうね、アノ~、女性は特にかも知れないんですけど~!
冷えはホントに、ねぇ、色んな敵じゃないですか!だからフフ、冷えはホントに、冷えなくなって~!
気を付けていたら!だから~、前から、この番組でも言ってますよね?確かね!言ってたと思うんですけど、
靴下の~、何枚穿きって言うのとか~!4枚とか~、4枚のキツい時は~、2枚に、したりとか~!
マァ、冷え取りの、その本と出会ってから~!そう言うコトを、やったり?後は、氷~入りの飲み物を、
飲まないとか~!何か・・イヤ、アイスクリームも大好きだし~!氷なんか、入ったジュースとかも、
グビグビ飲む時もフフ、有るけれども~!でも、それは時と場合で~、そう、なるべく、体を、
暖めるって言うのは、基本、何か、そんな感じかなァ、と思いますけど~!そうそうそう、ねぇ、
後は体調悪いと思ったら、なるべく凄く、寝るようにしてて~!だから気付いたら、こないだもアノ~、
14時間位、寝てて~!ホ~ントに私~、寝れるんですよ!何か~、私のフフ、会社の~、
スタッフの人とか~、歳を重ねると全然、寝れなくなるって、もう、何時に寝たとしても~!
朝5時とかに~!フフ、目が覚めるから~!フフ、やるコトが無くてね、フフ、みんな~、朝から、
暇なんだよね、みたいなコト言ってる方もフフ、居るんですけど~!そうそうそう、だからねぇ、
私は結構ね、果てしなく、寝れたりとか~!するんですよね、お昼寝とかも、しなかったんですけど、
時間、有る時は~、眠いと思ったら、今、寝るようにしていたりとか!フフ、そうなんですよ!
結構、のんびりしてますけどね!はい・・。」と語っていました。
マァ、なっちのように、いつでも何処でも、直ぐ寝れる体質は、ちょっと羨ましいですね。(^^)

この後、後編に続きます。

コメント