ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「産地直送!カントリー娘。」NO63(12/29)

2006-12-31 03:03:18 | Weblog

今回は、金曜日スペシャルフライデーでしたが
この番組としても今年最後との事で
カン娘。十大ニュースを発表していましたが、
何より、まいちゃんのシャックリが途中から始まって
止まらなくなり、それが1番、盛り上がっていましたね。(笑)

(A=あさみちゃん M=まいちゃん み=みうなちゃん)

A 「こんばんは、カントリー娘。の、あさみです。」
M 「里田まいです。」
み 「みうなで~す!」
M 「STV産地直送!カントリー娘。は、ふるさと北海道から、カントリー娘。の今を
産地直送で、お届けする10分間です!え~、今夜は12月29日金曜日!
今夜は、スペシャルフライデーです。そしてですね~、今年、最後の放送です!」
A 「マジだ~!」
M 「そうです。聴き収めです!」
A 「早いなァ~!」
M 「早いよ!マァ、今年、これが最後の私達の声に!この産地直送の声でね!」
A 「ハ~ハッ!ハッハ!」(ワザと大きい声を出しています)(^^;

み 「次、オンエアする時は、明けましておめでとうございます!で始まるね!」
M 「そうだよ!そうですよ!なのでね、素敵なトークで今年を締めましょうね!
これ、来年に影響するから!」
A 「ホントに~?!」
M 「そうですよ。ここで、しっかり締めておかないと来週の入りがね、
ズラっと・・こう行っちゃう!」
み 「ズラっとね!」
M 「はい~!っと言う訳で今夜も1時までお付き合い下さい!」

<タイトルコール>

M 「今年、最後の放送に相応しく今年1年を振り返ります!え~、2006年は
産地直送!カントリー娘。のスタート!札幌での単独ライブ!新しい
フットサルチームが始まったり、そして、みうな、あさみの卒業発表!
色々有りましたが、産地直送では、ここでしか出来ない話をします!っと
言う訳で“産地直送!十大ニュース、イザとなったらピーも入ります!
スペシャル2006“にCHU~・・・」
3人 「チュッ!チュッ!チュッ!目!」
A 「長い~ね、ピーも入っちゃう!」
み 「ピーも入ります!」
M 「はい!しかも、まだ新しいフットサルチーム、始まってない!
ちゅーんだよ!フフ」
(どうやら台本に書いてあったようですね)(^^;

み 「フフ、決まっただけ!」
M 「決まっただけ!1人で盛り上がっているだけですけども。フフ」
み 「結構、暴露的なコトもいいのか?」
M 「そうなんです。色々有りますが、まずは、ちょっとこんなメールが
来ていますのでご紹介しますね。」

“今年の初めに、某ラジオ番組で語った3人の、それぞれの抱負、覚えてますか?”

M 「みうな、何て言った?」
み 「うん、覚えてる!日記、書くって言った!」
M 「あーさは?」
A 「覚えてない。フフ」
M 「覚えてない?・・私も覚えていませんでした。フフフ」

“え~、あーさは、早起きして朝ご飯を作る。和食を勉強する!”

M 「ま、主婦らしいコトを言ってますね。フフフ」
A 「ワハハハ、ね!」
み 「何か、母ちゃんみたいだ!」
M 「母ちゃんみたいなコト、言ってますけど~・・。」

“まいちゃんは体を大事にする!”

M 「フフ、ばあちゃんかよ!」

“みうなは、日記を毎日、書く!・・”

M 「当たってたね!」

“・・でした。さて振り返ってみて、どうでしたか?”

M 「っと言う産直ネーム“ノーバイさん”から頂きました。」
A&み 「有難うございます!」
A 「や、でも有るよ~。8時とか、7時半、8時!」(起床時間ですね)
M 「え?ホントに~?」
み 「え?もうさ、じゃあさ~!毎日、寝る時間とか起きる時間とか、大体
決まってる感じ?」
A 「ううん、決まってない!」
み 「決まってないけども?・・・」
M 「え~!睡眠不足にならないの?」
A 「なんない!自然に起きちゃうんだよね。その時間に!」
(歳取ると、段々、目覚めは早くなりますが、まだ、あさみちゃんはねぇ・・・)(^^;

み 「え~!凄いんだけど、その習慣が~・・。」
M 「ばあちゃんみたいに、なってるじゃん!」
A 「でも、朝ご飯は作ってない!」
M 「あ、作ってない!」
み 「フフ、作ってないんだ~!」
M 「朝起きしただけ!みたいな。半分は合ってる位・・・和食は勉強しましたか?
因みに!」
A 「イヤ~!それがねぇ、和食って言うか~、マァ違う料理を作ってた感じが・・。」
M 「フフ、例えば?」
み 「フフ、違う料理とは~?」
A 「アノね、マァ、おつまみになる料理を作ったり~・・。」
M 「オ~!へぇ~、え?おつまみになるような料理?」
み 「何?お肉、焼いたりとか?」
A 「うん、そう!」
M 「お肉、焼くの?」
A 「あのね、鶏のササミあるじゃん!アレを~、あん中に梅干しを刻んだヤツと
シソとか入れて焼いて食べたりとか、何か、色々作るね!」
(あさみちゃんは結構、本格的な料理も作るようですね)(^^)

M 「ちょっと手軽に出来る、おつまみとか~・・。」
A 「そう、簡単に出来るヤツを結構、作るかな!」
M 「へぇ~!成る程ね、みうなは日記を毎日、書くと言ってたけど?」
み 「みうなね~、あのね~、上半期は頑張ったんだよ!」
M 「フフ、上半期は!」
み 「アノ~、4月位までは、毎日書いて、6月・・ま、4月から6月までの間は
ま、ちょっと途絶えたりとかしたけど、・・。」
M 「それ、上半期、続いてないじゃん!」
み 「マァ、ま、でも一応頑張ったコトにしといて!」
M 「OK!」
み 「でも4月までは毎日書いたから!」
M 「ねぇ~!イヤ、でも色々書いてるイメージは有るので~・・。」
(まいちゃんも、みうなちゃんが書いてる姿を何処かで目撃したようですね)(^^;

み 「うん!色々ノート書いてたりとか、するんだけどね~。でもね、日記は前、フフ
読み返してみたの!そしたらね、チョー、ウけた!凄いネガティブなのね。」
M 「どうしたの?」
み 「上半期から、チョーネガティブなのね!1月2日から“人間は何で
生きているんだろう?“って、書いてあって~フフフ」
M 「ちょっと止めてよ!止めてくれる、そう言うの!」
み 「フフフ、で、3月位には“協調性が欲しいとか書いてあって~フフ」
M 「何?何?・・」(言葉の意味がよく判らないようです)(^^;

み 「協調性が欲しいなァって書いてあって、何かね、チョーネガティブだったよ!
上半期!」
M 「そう~!じゃあ、来年は、もうちょっとポジティブになれるようにね!」
み 「そう、頑張るワ!フフ」
A 「アハハハ」
M 「成る程ね、まいはですね。アノ、体を大事に・・(ヒック!)
(シャックリが始まりました)・・って言うのは・・ごめんね!遂、シャックリが
出てきちゃったんだけど・・フフ、体を大事にするって(ヒック!)言うのは~・・。」
(ここから、まいちゃんのシャックリが止まらなくなってしまいました)(^^;

み 「何~?!フフフ」(早速、ツッコみを入れています)(^^;
M 「今、もう、すでにね、横隔膜がね、ヤバい!ケイレンし始めてる!あのね、
私、おと・・(ヒック!)去年!去年、フフ、何か、凄い、風邪を結構、引いてたのね。」
A 「引いたね~!」
み 「結構さ~、体、壊してない・・・?フツーとかじゃないよ!」
M 「(ヒック!)だから、今年もフフ、イヤ、これね、私の中では、フツーなのよ。
凄いシャックリ(ヒック!)・・で、フフフ」
(何か、シャックリのお陰で文章にならない感じですが、そのまま進行します)(笑)

A 「放送になりませ~ん!」(あさみちゃんは喜んで拍手しています)(^^;
M 「もう、これね、何時出るか?何時出るか?と思ったら、とうとう出て(ヒック!)
来たんだけど~、アノね、今年は怪我と言うか、アノ、フットサルに、こう、ちょっと
頑張り過ぎて、アノ、ちょっと痛めちゃったりとか、そう言う意味で体を大事にした
(ヒック!)・・つもりが、風邪とかは、そんなに引かなかったんだけど、
そう言う外傷が(ヒック!)・・・」
A 「アハハハ」(まいちゃんのシャックリに大受けしています)(^^;

み 「ちょっと、止めて~!フフ」(結構、喜んでいます)(^^;
M 「横隔膜が!横隔膜が、もうね、これね、ホント、私ね(ヒック!)・・フフ
ごめんなさいね。ごめんなさいね。別に酔っ払っている訳じゃないですから!」
A 「アハハハハ」
み 「フフ、ちょっと皆さんに、アノ~、リスナーの皆さん、シャックリを止める
いい方法があったら、アノ、是非、メールで教えて下さい。」
M 「何、やってもダメなの!」
A 「3日間ぐらい続いてない?まいちゃん!」
M 「結構、ずっと続いてる!」
(随分、続いてるんですね。マァ、私なら、お水を飲んだら止まりますが、
まいちゃんの場合は色々試しているようなので、ちょっと重症ですね)(^^;

み 「アハハハ」
M 「だから、毎日、毎日、こう、ラジオが始まるたんびに、止まるかなァと思って
今まで、(ヒック!)・・・止まってたけど、フフ、この日に来て、この日に来て、
とうとう来たよ!と言う、どうするの?」
(まだ、テレビ収録日で無かったのが、良かったのかもね)(笑)

A 「アハハハ」
み 「最後なのに~!今年~!フフ」
M 「たまに横隔膜のケイレンが起きるんですけども・・マァ、え~、今年は、
私達、それぞれ、こんな年でしたけど、マァ、でも何だろうなァ?
ま、カントリー娘。の、ふるさと北海道で、え~、活動、色々出来ましたし、ま、
単独ライブも有りましたし、フットサルもミックスガッタスとかが~・・。」
み 「アッ!そうだね、結構、色々活動出来たね。」
A 「そうだね。」
M 「結構、動いて活動、たくさん出来た、いい年だったなと思いますので!」
(ちょっと、シャックリが停止しているようですね)(^^)

み 「そしてさ、全国ネットを通じて里田まいのアホっぷりが、フフ、大公開だよ~!
フフ、まいま~い!」
M 「ホントに申し訳ない!」
み 「ホントに色んなトコで言われるよね~!“まいちゃん、見たよ!まいちゃん、
あんなのだったの?“みたいな!フフ」
M 「もう、何かね、恥ずかしいよね~、私、見た!って言わないで欲しい。フフ」
(何せ、ヘキサゴンは全国ネットの高視聴率番組ですからねぇ)(^^;

A 「あのね、じつはね、私、これ暴露だから言っちゃうけど~、あのね、
マネージャーさんと話してて~、で、その、まいちゃんのクイズ番組の話になって~、
あの子はね!って、私が1番3人の中でまともだって言ってたんだって!
で、そうかなァって、最初は思ってたんだけど、こう色々やるに連れて
話して行くに連れて~、アノ~、1番まともなのは、私と、みうなだなと
思ったの!」
M 「何、言ってるの~!?そんなコト無いじゃん!」
(一生懸命、否定しようとしています)(^^;

み 「ウフフフ」
A 「アハハハ」
M 「それは、フフ、教養の問題でしょう?私、でもでも、勉強だけが全てじゃ
無いじゃないの!」
A 「あ~、そうだけど~、でも、あまりにも~・・。」
み 「そうそう!最低ラインだよ!最低ライン!」
A 「知らなさ過ぎなんだよ!」
み 「ちょっと卒業までに、教え込まないと!フフ、ヤバいよ~!まいちん。」
M 「そうだ。・・・そうだね。卒業する前に仕事、増やしてゴメンね!」
A 「アハハハ」
み 「常識クイズの本上げるワ!今度、プレゼントするワ!」
M 「マアマアマア!・・・でも、フフ」
み 「マアマアマアじゃ無いよ!」
M 「含めて、含めて、あったとして~、マァ、2人のね、新しい、ま、来年は
旅立ちでもありますから、3人、それぞれの道で頑張って行きますので、
え~、今後も、応(ヒック!)・・援、よろしくお願いします。フフ
(又、再発しましたね)(笑)・・そして皆さん、今年も、どうも、
有難うございました!」
A&み 「有難うございました!」

<エンディング>

M 「フフフ、はい!っと言う訳で久しぶり、ホント大変(ヒック!)失礼!」
み 「フフ、ヤバいよ~!」
M 「え~、あさみとみうなの卒業まで1ヶ月切りましたよ!」
み 「そうだ~!」
A 「え~、早いね~!」
み 「あ~、そうだ、1ヶ月切ったね!」
M 「2人とも悔いの無いようにね。この1ヶ月は、マァ、3人で色々面白いコトして
笑いましょうね!フフ」
み 「思い出に残そうね!」
A 「残そうぜ~!」
み 「ぜ、じゃ無いフフ」
M ぜ、じゃ無い、酔っ払ってる訳じゃないから!フフ、マアマア、3人共、
頑張って行きます!今年以上に来年、フルパワーで走って行きますので
応援、よろしくお願いしま~す!」
み 「お願いしま~す!」
M 「っと言う訳で、来年1月1日深夜0時50分に、お会いしましょう!」
3人 「いい夢、見ろよ!」
M 「(ヒック!)・・」
み 「フフ、又~・・」

こんな感じで、終っていましたが、何か、最後まで、まいちゃんのシャックリが
印象的な放送になっていました。(笑)
マァ、でも、場を和ませる意味では、珍しさもあって、面白くて、
かえって良かったかも知れませんね。(^^)

っと言うコトで、来年は1月1日から番組が有るとのコトで、来年を楽しみに
待ちたいと思います。

そして、どうやら、この番組レポが今年最後となりそうです。
2月からスタートした、このブログですが、日々アクセス数も
増えていて嬉しく思っています。
どうも、今年1年、有難うございました。

来年も、こんなペースで頑張って書いて行きたいと思っていますので
宜しくお願いします。

では、皆さん、良いお年を!

コメント (2)

「今夜もうさちゃんピース!」第13回(12/28)

2006-12-30 23:48:57 | Weblog


この番組も今年最後の放送と言うコトで
さゆみんの十大ニュースが発表されていました。
そしてオープニングでは、ミキティが突然現れる
サプライズも有りましたね。(^^)

<オープニング>

さゆみんは「はい!何とですね、今年最後の放送となります!もう、ホントに
1年、早いなと思うんですけど、こんうさピー!はい、今年から始まって、凄い楽しく
やらせて貰っているので今日も30分楽しくやりたいと思います。」と語っていました。

今年10月1日から始まった当初は、さゆみんがラジオをソロで出来るのか?と
マジで心配しましたが、アっと言う間に、ここまで来た感じでしたね。(^^)

ここでメッセージが紹介されていました。

“東京都、うさちゃんネーム ばっさいさん”からです。
“さゆみん、こんばんは!さて、さゆみんに質問なのですが、もしも24時間だけ
他のモーニング娘。のメンバーと入れ替わる事が出来たら、誰と
入れ替わりたいですか?そして入れ替わって何をしてみたいですか?“

さゆみんが1番最初に思い付いたのはミキティとの事で「何か、藤本さんって
自由じゃないですか!それが凄い羨ましい!何か、別に、さゆみも
自由なんですけど~、勿論!何か藤本さんって自由だなァって、いつも見てて
思うので、藤本さんになりたい!でも~何か、藤本さんってカッコ良く生きてる
イメージがあるんですね。なので、アノ、ホントに入れ替わりたいんですけど、
ホントに24時間だけで、いいと思うな。何か、体が持たないと思う。さゆみだったら!
なので~、はい!アノ、ホントに24時間だけ~他のモーニング娘。のメンバーと
入れ替わるなら・・・」と語っていた所に、突如、ミキティが入って来ました!(^^;

では2人の遣り取りを、どうぞ!(S=さゆみん M=ミキティ)

M 「ちょっと~!」(いきなりブースの中に入ってきたようです)(^^;
S 「ア~!藤本さん~!フフ、ビックリした~!フフ」(マジで驚いています)
M 「自由じゃないよ~!バカ~!」
S 「自由じゃないですか。メチャメチャ!」
M 「自由じゃないのよ!意外と~!辛いのよ~!フフ」
S 「フフ、え!ホントですか?」
M 「重~い一言!フフ、そんなね、声、高くラジオやってる場合じゃないから!
お願いしま~す!」

どうやら、ミキティは、自分の番組の収録の為、スタジオに来ていたようで、
それだけ言うと、さっさとブースから出て行ったようですね。(^^)
さゆみんは「有難うございました!アハハハビックリしちゃった!ホントにフツーに
ビックリしちゃった!フフ、あ~、藤本さんの前で言ってたんですね。フフ・・」と
ちょっと動揺しながら話していました。
マァ、ミキティの話題を語っている場面に、いきなり本人が現れたら誰だって
驚きますよね。(^^;

この後、れいなちゃんの歌ってる曲が紹介されていました。

♪キラキラ冬のシャイニーG♪

この後、又、メールが読まれていました。

“兵庫県のうさちゃんネーム クロネコさん”
“今年も後、僅かとなりましたね。色々有った1年だと思いますが、今年1年で
印象に残っている出来事は何ですか?“

このような内容のメールは他にもたくさん来ているとのコトで、
“道重さゆみの2006年十大ニュース”とタイトルを付けて、今年最後の番組で
ベスト10を第10位から、3つずつタイトルを付けて発表されていました。

第10位 “カレー甘い物三昧!”
第9位 “豆乳、バナナ、ヨーグルト!”
第8位 “やっぱりピンク色!”

第10位に関しては、さゆみんの今年の食生活が、カレーと甘い物だったそうで
ビックリする位、カレーにハマって毎日カレーでもいいと思ったとの事で
「・・カレーも好きだし、ナンも好きだし、ご飯も大好きなんですけど、
もうホントにカレーにハマった1年だったと思いますね。後、甘い物は、
毎年なんですけど~、結構、夜、寝る前に板チョコ2枚食べて胃もたれ、
したりとか~、そういう思い出が、何かたくさんあるので、10位に入れさせて
頂きました。」と説明していました。
さゆみんが、そんなにカレー大好きとは知りませんでしたね。(^^;

第9位については、これが、さゆみんの今年の主な朝ご飯だったそうで
最初、豆乳が飲めなかったものの、体にいいイメージがあり、体つきが
良くなると聞いたコトが有るとの事で「・・体つきを良くしたい!っと思って
フフ、豆乳を毎日、飲んでいたんですよ!したら豆乳、初め苦手だったのに
大好きで~、飲めるようになったので、ここに入れさせて頂きました!後は、
バナナ、食物繊維がタップリだし~、ヨーグルトも体にいいイメージなので、
朝は結構、この3セットで行っていたなと思います。」と語っていました。
さゆみんも結構、体形は気にしてるんですね。(^^)

第8位については、今年、紺ちゃんが卒業!その紺ちゃんは梨華ちゃんが
卒業した時にピンク色を受け継いだとの事で「さゆみは、紺野さんが卒業して
ピンク色を受け継ぎます~!って言ったので~!後は、しげピンクが出来たのも
今年なんですよ!結構、昔な感じのイメージなんですけど~、今年なので、
その何か、色で言うと今年はピンク色だなァと思うので・・・」と説明していました。
マァ、ピンクが似合う子は、メンバーの中にも、たくさん居ますが、やはり、
さゆみんが1番お似合いかも知れませんね。(^^)

この後、第7位から第5位まで発表されていました。

第7位 “17歳の誕生日!”
第6位 “人生初の、卵かけごはん!”
第5位 “すっごい仲間!”

第7位については、さゆみんが17年間、お誕生日をしてきた中で、今年が
1番感動したんだそうで、その理由の1つは、さゆみんの、お母さんと、お姉さんが
誕生日ケーキをプレゼントしてくれた時に、今年は、さゆみんの大好きなゲームの
中のオシャレな女の子を描いたケーキを出してくれたとの事で「もうね、凄い感動して
可愛くて~、食べるの勿体無か・・ま、フツーに食べたんですけどね。フフ
それが凄い、嬉しかったのと~、後~、その日はミュージカルのリハーサル
だったんですね。その時に~、初め歌練習をしてて~、したら急に演出家の
木村さんが、何か“道重だけ、ちょっと残って!”みたいな事言い出して、何か
すんごいコワくて~、雰囲気も異様な雰囲気になっちゃって~、
ビックリして~、で、さゆみと木村さんと2人っきりになっちゃって~、さゆみは
結構、半泣きで、え、何か、もう“すみません!歌、頑張ります!”って言って~、
そしたら~、みんなが、ハッピバースデーを歌いながらケーキを持って来てくれて~、
もうホントに幸せな1日でした!」と話していました。

あの演出家の木村さんに、そんな事言われたら、さゆみんでなくてもビビリますよね。
でも、その分、ギャップも大きくて、心にいつまでも残る誕生日になったんでしょうね。(^^)

そして第6位の、卵かけご飯、ですが、さゆみんは何と今年まで、1回も
卵かけご飯を食べた事が無かったんだそうです。(^^;
そして初めて、卵かけご飯を食べて、その美味しさにビックリ!こんなにシンプルで
美味しいモノが有るのを初めて知ったと話していました。
更に、さゆみんは、よく、お友達が、卵かけご飯を食べたいと言っていた時も、
スクランブルエッグをご飯の上に掛けて食べるのかと想像していたとの事で
「・・で、お母さんに“卵かけご飯って何?”って言ったら作ってくれて~、凄い
美味しかった!しかも、卵かけご飯の、何か、専用の醤油とか、あるんですね。
もうね~、これが最高に美味しくて~、ちょっとハマっちゃいましたね。」と
語っていました。
17年間も、ご飯に卵を掛けて食べたコトが無いと言うのも、ビックリですが、
最近は、案外、そういう子が多いのかも知れませんねぇ。(^^;

第5位については、娘。の秋ツアーで、よっすぃ~と絵里ちゃんと、さゆみんの3人が、
“すっごい仲間”という曲の終わりに“すっごいトーク”と言うコーナーが有り、そこで
MCトークしてるとの事で「・・それがね、毎日凄い、面白くて~、凄かった!
取り合えず、凄いの一言なんですけど、何か、纏まって無い様で、纏まるんですよね。
いつも!何か、絵里がいつも、すっごいお話をしてツっこんだりしてて、何かね~、
それも不思議な雰囲気で~、凄い楽しくて、あと、普段は吉澤さんと、あんまり
話す機会が無かったんですけど、このMCで凄い話せるようになって~、
凄い、だから、このMC有って良かったなァと思いました。はい!」と話していました。

何か、このコーナーのお陰で、よっすぃ~との距離が、より近くなったようですね。(^^)

続いて第4位から第2位までです。

第4位 “歩いてる1位!”
第3位 “ゲームにハマりました!”
第2位 “祝、三日坊主卒業!”

第4位の“歩いてる1位”については、6期メンバーにとっては、初めての1位だった
との事で、凄い嬉しくて飛び上がって喜んだそうです。(^^)
そして、さゆみんは、この曲と歌詞、自体が凄く好きだったとの事で「・・何か、
“1人でないから、みんなが居るから!”とか言ってモーニング娘。8人の何か、
仲間を感じれる曲なので凄い好きで、その大好きな曲が1位になったのが、
凄い嬉しかったので・・」と語っていました。
やはり、歌ってる本人達にとって、このオリコンシングルチャート1位の称号を得る事は
本当に嬉しいんでしょうね。(^^)

第3位については、今年は、かなり、さゆみんも、この育成ゲームみたいなヤツに
ハマっていたそうですが、それって以前、爆発的に流行った、たまごっちに
似ているようですね。(^^;
とにかく、さゆみんは今年、このゲームと、ず~と一緒に生きてきたと思うとの事で
「・・もう、凄い楽しいと言うか可愛いんですよね。何か、母性本能って言うんですか?
こういうの!凄い可愛くて~、もう、ず~と!でも、本当に振り回されたなァと
思いますね。ゲームに!」と、言うコトでちょっと反省しているようでした。
マァ、自分の楽しんで出来る範囲を越えてしまうと楽しみも半減しますからね。(^^;

第2位については、日記帳とのコトでしたが、これまで、さゆみんは1週間に
1回とか、嬉しいコト、イヤな事などがあった時だけしか書いてなかったんだそうですが、
今年5月から始めた日記は、毎日、続いていたとの事で「・・ビックリしました!
自分でも!今だに続いてて~、何か、やっぱりね、日記って凄くて、何か、
昔の日記、読み返して見ると、あ、こんなコト思ってたんだ~!とか、あ、こんなコト
有ったんだ~!とか、その時の事が鮮明に思い出せるので、ちょっとね、本当に
日記って素晴らしいなァと思います。なので、2007年も、ずっと続けて行きたいです!」
と、語っていました。最近はPCの中に書き込んで保存する人も多いですが、
やはり直筆で書き残した方が、思い出は、しっかりと残るでしょうね。(^^)

そして、いよいよ第1位と言うコトで、ジングルが流れる中、さゆみんが
発表していましたが、勿論、それは、この番組がスタートした事で、
この他、さゆみんにとっても大きかったミュージカル出演なども有ったものの、
やはり、この1人ラジオが1番印象に残っていてホントに大事だとの事で
「何か、初めはやっぱり~、1人というコトで何か難しいなァとか悩んだりとかも
したんですけど、やっぱり慣れてきたというのも、勿論有るんですけど~、
何か、聴いてくれてる人だったりとか~、リスナーの方だったりとか~、
何か、このラジオが始まる前にね、打ち合わせするスタッフさんだったりとか~、
ま、ちょっとたまに厳しいスタッフさん、フフ、だったりとか~、ホントに
1人のラジオなんだけど、ま、1人では出来ないというか、ま、ホントに
感謝の気持ちが一杯なので、ホントにそう言うのも全部含めて第1位に
しました。はい!っと言うコトで今年1年、ホントに幸せな1年を過ごさせて
頂いて、ホントに有難うございました。来年はモーニング娘。の活動は勿論ですが、
この、こんうさピー!も、張り切って頑張って行きたいと思うので、皆さん、よろしく
お願いしま~す!・・」と感謝の気持ちを込めて語っていました。

さゆみんも、徐々に1人トークにも慣れてきて、最近は本当に、ユトリさえ
感じる位に自分でトークを楽しんでいる雰囲気も伺えるようになって来ました。
何か、娘。の成長が、そのまま、この番組に反映してると思います。何か、
その、さゆみんの様子を感じ取るだけでも聴いていて楽しいですね。(^^)

♪Ambitious!野性的でいいじゃん♪

“さゆの小部屋”

ここで、リスナーからのお便りが何通か紹介されていました。

“神奈川県、うさちゃんネーム りゅうみんさん”からです。
“さゆみん、こんばんは!もうすぐ紅白ですね。今年はどんな演出で出て来るのか、
今から楽しみです。ただ自分は大晦日から新年に掛けて、お仕事なので、
生では観れません!シクシク、さゆみんも、2日からはハローのコンサートもあって、
ゆっくり、お休みは出来ませんが、もし、お正月に、お休みが取れたとしたら
何をしてみたいですか?“

さゆみんも紅白は凄く楽しみとのコトですが、以前、大晦日には、おじいちゃんや
おばあちゃんの家に行って、一緒にフグ三昧だったそうです。(^^)
そう言いながら、急にフグが食べたくなったとの事で「・・今年、フグ送って貰いたい!
何か、今、食べたい!フフフ、っと言うコトで素敵な大晦日が過ごせたらいいなと
思います!」と話していました。フグ産地の地元とは言え、フグ三昧とは
何とも羨ましいですね。(^^)

“熊本県 うさちゃんネーム おめでとう、ありがとうさん”からです。
“さゆみん、こんばんは!「エンジェルズ」以来となる待望の写真集が
2007年1月に、いよいよ発売されますね。まだか?まだか?って首を
長~くして待っていたので、本当に嬉しいです。今回の写真集も制服や浴衣、
沖縄のビーチでの水着など、さゆみんの魅力溢れる素晴らしい作品に
なりそうですね。撮影のエピソードなど教えて下さい“

さゆみん自身も、今回、写真集が出る事になり本当に嬉しかったそうで
沖縄で撮影した時も、さゆみんが雨女だったものの、奇跡が起きて
晴れたとの事で「ホントにツイてるなァと思いましたね。日々の行いが
いいんでしょうね!きっとね。フフ、はい!っと言うコトで晴れた写真集
お楽しみに!」と、リスナーにアピールしていました。
以前の写真集と比較すると、さゆみんの成長ぶりが、しっかりと
確認出来そうですね。(^^)

“神奈川県 うさちゃんネーム ストブリさん”からです。
“さゆみん、娘。の第8期メンバー、光井愛佳ちゃんが決まりましたね。
小春ちゃんより年下の子が入る訳ですが、雰囲気が天然ぽくって、
さゆみんが入って来た頃の感じに似ていると思いました!第一印象は
如何でしたか?又、さゆみんとしてのアドバイスは?“

さゆみんは、自分の入った頃と似ていると言うコトに対し「ホオ~!意外ですね!」と
語っていましたが、第一印象については、凄いゆっくり喋る子だなァと思ったそうで
まだ2~3回しか会ったコトが無いのでイメージだけなので、もしかしたら
ハキハキしてるかも知れないと話していました。そしてアドバイスについては、
「う~ん、何かホントに判んないんで今の所無いです!フフこんな先輩で
いいんですかね?でも、ホントに今んところ、判んないんで、マァ、徐々に
何か、見つけて行ったら、はい、アドバイスして行きたいと思います!」
と話していました。

7期の小春ちゃんの時は、確か、さゆみんが教育係になって、色々、
アドバイスしていたんですよね。だから、今回は小春ちゃんに任せて、さゆみんは
遠くから見守る形でいいと思いますけどね。(^^)

“大阪府 うさちゃんネーム キュンキュンさん”からです。
“さゆみん、こんばんは!以前、どちらにしようかなァ?の後に続くフレーズの
お話をしていましたよね?僕の地元、愛媛では「どちらにしようかな?
天の神様の言う通り、鉄砲打ってバンバンバン!」になります“

これに関するメールはたくさん来ているとのコトで、続けて紹介されていました。

“埼玉県 うさちゃんネーム 噂のアイツさん”
“天の神様の言うとおり、アベベのベ、鉄砲打ってバンバンバン!もう1つおまけに
バンバンバン!“

“東京都のうさちゃんネーム シゲノリュウさん”
“天の神様の言うとおり、べのべの玉手箱!”

“三重県紀宝町 うさちゃんネーム ひなさん”
“天の神様の言うとおり、柿の種、アブブのブ、ひよこがピヨピヨ鳴いている!”

“蒲郡市 タツキチさん”
“天の神様の言うとおり、ブっと肥えて、ブっと肥えて、ブッブッブッ!おまけは無しよ!”

“熊本県 うさちゃんネーム 終れない夏休みさん”
“天の神様の言うとおり、おにぎり半分柿の種!”

さゆみんは「ホントにこれ、地方によって違うんですね~!凄~い!
面白い~!」と言って驚いていましたが、さゆみん自身も、ジャンケンの言い方で
東京に出て来て驚いたコトがあるそうで、それは、地元では“ジャンケン持って
スッチャンホイ!アイコでアメリカヨーロッパ!“と言うんだそうです。
マァ、これもそれぞれ地方によって違うんでしょうね。(^^;

更にメールが紹介されていました。
“千葉県 うさちゃんネーム ミウサギシチミさん”からです。
“さゆみんの口ぐせ気付いた人教えて下さい!って言ってましたね。
口ぐせありました!「ホントに!」って言うのが多いと思います!“

さゆみんは「まあね、ホントに多いと思う!フフ、今、実際入ったけどホントに~!」
と早速、喋っていましたが、他にも、この“ホント!”に関しては、さゆみん自身
色んなシチュエーションで使っているとのコトで、これは直せない!と自分から
断言していましたね。(笑)

他にもリスナーから「待って!」とか「痛い!」そして絵里ちゃんの名前が良く出るとの
指摘もありましたが、さゆみんは絵里ちゃんに関しては「マァ、絵里とは仲良しなので
普段良く一緒に行くコトが有るので、ま、絵里の話題が出て来るんだなァと
思うんですけど・・」と話していました。
マァ、口ぐせは直そうとしても簡単には治らないし、それもキャラの1つに
なっていますので、あまり気にする必要は無いと思いますけどね。(^^)

<エンディング>

まず、今週のうさピー大賞2名が発表されていました。

“りゅうみんさん”“ひなさん”(いずれも、さゆの小部屋)

そして告知の後「っと言うコトで、今年も最後の“今夜もうさちゃんピース”
だった訳ですけれども、はい!フフ、最後、ちょっと噛みそうになったけどね、ハイ!
今年から始まった、こんうさピー!な訳ですけども、もうね、凄いやっぱ、未だに
緊張はするんですけど、凄い楽しみながら勉強しながら、毎日やっているので
来年も頑張りたいと思います!皆さん、ホントに、アノ~見捨てないで下さい!
是非是非、聴いて下さい!それでは今日はこの辺で終了となります。
お相手は、モーニング娘。道重さゆみでした。来年もあなたのハートに
うさちゃんピース!良いお年を!おやさゆみん!」と言って終っていました。

最後は、やはりちょっとニュアンスを変えていましたが、又、来年も
さゆみんの成長を見守りつつ、面白トークなどを一杯、楽しみたいと思いますね。(^^)
コメント

「産地直送!カントリー娘。」NO62(12/28)

2006-12-29 22:12:14 | Weblog
3人の出演としては、44回目となっていましたが、
前半は、まいちゃんが募集している女子フットサルの話題から
ちょっと、まいちゃんがツッコまれたり、その後、カン娘。に対し
リスナーからクイズが出されたりして盛り上がっていました。

(A=あさみちゃん M=まいちゃん み=みうなちゃん)

A 「こんばんは、カントリー娘。の、あさみです。」
M 「里田まいです。」
み 「みうなで~す!」
M 「STV産地直送!カントリー娘。は、ふるさと北海道から、カントリー娘。の今を
産地直送で、お届けする10分間となっております。マァ、今夜も
始まりましたけれども、現在、私、里田まいはですね、私の提案により~、フフフ、
北海道で、え~、ちょっとフットサルを、どんどん盛り上げて行こうと言うコトで、
”産地直送女子フットサル結成プロジェクト”と言うプロジェクトをやってみようと・。」
A 「何か、凄いデカそうだね~!」
M 「でかいよ!」
み 「ド~ンっと!フフ」
M 「フフ、私の中では、メチャメチャでかいよ!」
(まいちゃんの要望と言う、こういった形で立ち上げるのは初めてですからね)(^^)

み 「今、募集中なんだよね?」
M 「そうなんです。今、募集中!」
A 「どこまで決まってるの?」
M 「何処までも決まっておりません!ただ、決まっているのは私がキャプテンだと
言うコトだけです。ドン!」(気合を入れています)(^^;
A 「大丈夫?・・」
み 「大丈夫なの~?じゃあ、チーム名とか、これから作っていかないとね!」
M 「そうだよね~。ユニフォームの色とかもね~!」
み 「ね?何がいい?“サトダス!”とか。フフフ」
M 「イヤだよ~!ま、北海道なんだからさァ~!」
(北海道をイメージしたチーム名を望んでいるようですね)(^^)

み 「北海道!フフ」
M 「英語で北海道って何て言うの?そういえば?・・あ、北海道か!」
み 「ハァ?・・・マジで言ってんの~!!」(かなりビックリしています)(^^;
M 「今、私、すっごい・・フフ・・・」(焦っています)(^^;
み 「ちょっと待って!ホント、学費払ってあげるから、高校、行って!
高校、行き直して!」
M 「今さ~・・今のは恥ずかしいと思う。フツーに、だってね、日本はジャパンだし、
っと思って、北海道は何て言うんだろう?っと思って。・・・北海道は北海道だもね。」
(ちょっと反省しているようです)(^^;

み 「マジで~!」
M 「今のはちょっとね、違う!今のは違う。」(単なる勘違いだと言いたいようです)(^^;
み 「フフ、違くないよ~!フフ」
M 「今のは違う!マアマアマア!」
A 「私、帰っていいですか~?」(付き合ってられないと言う所ですかね)(笑)
M 「じゃあ、・・・ちょっと待ってよ!まだ、出さないよ!この島から、
貴女は出さない!」
(どうやら、STV放送ブースは、まいちゃんが占拠したようです)(^^;

み 「ちょっと1人残すの、心配になってきたワ!」(卒業見直すかもね?)(^^)
M 「マァ、こんなキャプテンですけども・・。マァ、愉快に面白く、
やって行きたいと思っておりますので・・・。」
み 「え~、常識がある方を募集しています。フフ」(加入条件が増えそうですね)(^^;
M 「そうですね。取り合えず、やりたいと!」
A 「教えてくれる方!フフフ」
M 「フフ、フットサルやりたい!と言うね、そういう気持ちがあれば、全然OK!なんで。」
み 「フフ、ウッフ、ウオ~!」(何か、奇妙な笑い声を上げて喜んでいます)(^^;

M 「え~、詳しくはSTVホームページをご覧下さい。」

<タイトルコール>

M 「はい!ここでメールをご紹介します!え~、こちらはですね。
ウルトラクイズについてのメールですね。え~とラジオネーム“ヒロタカさん”から
頂きました。有難うございます!」

“すみません。まいちゃんを、そんなに責めないでやって欲しい!・・”

M 「ホラ!ホラ!」
A 「イヤ~、あのね~!」
み 「責めざるをえないね!フフ」
A 「アノ、聴いたでしょ?今!北海道は英語で何?・・」
(又、ぶり返しています)(^^;

“ちょっとアニメの見過ぎで勉強サボって来てしまっただけなんです。
まいちゃん!ハロプロメンバーには年下の女の子達がたくさん居る!
少し勉強しないと、いけないぜ!“

M 「っと言うね。」
み 「イヤ~!フフフ」
A 「結局は責めてない?何か?」
M 「そうそう!私を責めてんのか、こう!保護してんのかは、よく判んない。」
み 「責めないで!って私達に言ってる割には、あなたも責めてますよ!
みたいな感じ・・フフ」
M 「マアマアマア!まあ、ここで名誉挽回しますよ!今年最後のクイズですからね!」
み 「しようね~!フフ」
A 「あ~、そうだね~!」
M 「今夜は、カントリー娘。ウルトラクイズに、CHU~!・・」
3人 「チュッ、チュッ、チュッ、目!」
(最近は、かなり、チュッ!ポーズも慣れてきましたね)(笑)

M 「だってさ~、イヤ、勿論ホントに、したんだって!(勉強のコトですね)
向いてない、向き不向きがあるの!」
み 「考えれば~、頭は勉強出来るって!フフ」
M 「頭って言った?もう、私の脳みそを否定しないでくれる?!」
み 「アハハハ」
A 「脳みそは、否定しちゃイカンな~!フフ」
み 「まいまいね、このウルトラクイズね、毎週、難しいんだよ!」
M 「そうだよ。コレは!マァ、勉強とは関係ないから、私、得意だと思います。」
み 「マァ、うんちく系だよね。」
M 「そうですね。それでは問題です!」

“問題!北海道の木はエゾ松です。では北海道の花は何でしょう?”

M 「って言う、ホクト市?(読み間違いしてるようです)(^^;・・のラジオネーム
“カトッポさん”からの、ウルトラクイズです。有難うございます。」
み 「北海道の花って?え?私、静岡県の出身だからなァ!」
M 「そうだね。感じで行くの!感じ!」(直感で当てると言うコトですかね)(^^;
み 「パス!」(あっさり一旦、回避しました)(^^;

M 「いいの?因みに当たったら、シュークリームと言う差し入れが!」
A 「マジで!?」
M 「当たった人しか食べれません!メチャメチャ大きい!メチャメチャ大きいコレ!
メチャ、美味そう!さっきから、グーグー、お腹鳴ってる!」
み 「え?ちょっと待って!じゃあ、当てよう!じゃあ、当てる。待ってよ。
え?因みに、まいまいは何なの?北海道の札幌出身!」
M 「え~と、ちょっと自信ある!これは。・・いい?ラベンダー!」(ブ~!)
(ラベンダーは群生区域が偏ってますからね)(^^;

A 「音、したけど大丈夫?フフ」(外れの音に、ちょっとビックリしています)
M 「違うか!?」
み 「ラベンダー、マァ、名物的な花だよね。」
M 「そうだね。」
A 「ハマナスの花ってないの?・・」
M 「ハマナス?」(ここで、ピンポ~ンピンポ~ン!と正解のSEが流れました)

み 「オ~!ウッソ~!」
A 「だって~!私、何だろ?苫小牧!苫小牧出身なんですけど~、これ、
何かで見たなァ!ハマナスの花って咲いてた気がした!」
み 「あ~、きっと社会の教科書か何かだよ!」
A 「え~?コレ、シュークリーム頂いていいんですか?」
(スタッフからOKサインが出たようです)(^^)

み 「え~!おめでとう!凄~い!」
M 「え~、凄~い、いいなァ、あーさの顔ぐらいある!おっきいシュークリームだけど、
え~、答えはですね~、コレ?・・・」(答えが書かれた紙を探しているようです)
み 「答えは、この紙だ!」(みうなちゃんが先に見つけていました)(^^)
A 「フフ、ちょっと、ちょっと!」
み 「色々、説明が書いてある!」
M 「答えが当たるなんて凄くない!あまり無いからさ。ビックリしちゃって・・。」
A 「アハ!」
M 「っと言う訳で答えはですね、・・・」

“北海道の花はハマナスです。昭和53年7月26日に純朴で野性的で可愛い・・”

M 「もう、私みたいなモンですね。フフフ」
み 「何、言ってんの?何、言ってんの?」

“・・っと言う理由で、北海道の花に指定されました。因みに札幌市はスズラン!”

M 「苫小牧市は何だか判る?」
A 「苫小牧市は、ハスカップとか!?」
M 「ダ~、ハハハ、ハスカップです!」(又、ピンポ~ンのSEが鳴りました)
A 「オ~!」
み 「凄いじゃ~ん!」

“ハスカップと花菖蒲と言う・・”

A 「花菖蒲?」
み 「凄い、凄い!」

“凄い、面白いねっと言う感じです”

A 「へぇ~!」
み 「凄いよ!あーさ。」
M 「いいよ!シュークリーム、食べなさ~い!」
A 「有難うございます。頂きま~す。」
み 「チョー美味しそうだね~!これ何か、外はカリカリって感じ!」
M 「中は、しっとりみたいな!・・・スッゴイ大きいね!」
(ジャンボシュークリームのようですね)(^^)

A 「ちょっと一口、頂きます!」
M 「洞窟みたい!」
み 「洞窟?フフフ、ま、岩っぽいよね。ちょっと形!」
A 「う~ん!・・・」(食べているようです)
M&み 「美味しい?」
A 「美味!」
M 「いいなァ~!まい、お腹空いてんだよね~!」
み 「いいなァ~!さっきから、お腹、鳴ってるよね~!」
M 「う~ん、もう夜食が~・・」(体が食べたがっているようです)(^^;

み 「夜食の時期で・・」
M 「じゃあ、ちょっと続いて行きますよ!続いてはですね。ラジオネーム
“ウメゾウさん”から頂きました。」

“食べる事には目がない皆さん!食いしん坊なカントリー娘。の皆さんに問題です。
シュークリームとは、元々、その形からフランス語で“クリーム入りのマルマル”
っと言う言葉なんですが、さて、マルマルに入るモノとは何でしょう?“

M 「これね、まいね、聞いたコトが、あんの!」
み 「何か、聞いた事ある!私も聞いた事あるけど忘れた!何かさ、
シュークリームってさ、何かを作ろうとして失敗して~、
出来たモノじゃないっけ?違うっけ?・・・」
M 「意外なトコだったよね?」
み 「意外なトコだったの!パン?(ブ~!)パンじゃないの?風船?(ブ~!)
A 「イヤ、風船は無いっしょ!フフ」
M 「だけどフランス語でだから~・・シュークリーム、シューで、シュー?・・」
(まだ、思い出せないようです)(^^;

み 「シューって言う人が作った!フフ」(ブ~!)
M 「クリーム入りのシューって人?フフフ」
み 「クリーム入りのパン・・・。」
A 「何か、聞いたコト有るんだよ!ホントに。」
M 「アッ!はいはいはい!キャベツ!(ピンポ~ン!)ウワ~!」
(急に思い出したようで、正解のSEが鳴って大喜びしています)(^^)

み 「え?何、何々?何でキャベツ~?」
M 「そう!思い出した。キャベツなんだよ!コレ。」
み 「何で?何で?」(初めて聞いたようですね)(^^;
M 「知らない!フフフ」
み 「答は?・・」
A 「キャベツ、作ろうとしてシュークリームになったの?」
M 「判んない。ちょっと答、見てみるね!シュークリームは、クリーミー・・・
色・・クリーム・・」(思いっ切り噛んでいます)(^^;

み 「ちょっと大丈夫ですか?」
M 「クリーム入りのキャベツ!と言う意味です。シュー!がキャベツを
意味するんだって!因みに英語で“シュークリーム”と言うと、
靴磨き用のクリームが出て来るので注意して下さい!」
み 「え?じゃあ、英語では他の言い方が有るんだ!」
M 「そう!靴磨き用~・・え?何て言うんだろうね?英語で!」
A 「何だろうね?」
M 「じゃあ、みんな!そのラジオのブースの外の大人達は、英語でシュークリームを
何と言うか判るか?・・・(スタッフから答えが返ったようです)・・
クリームパフだって!判ったよ!フフフ」

み 「マァ~、北海道を英語で何と言うか判らない人に、ちょっと
言われたくないよね~、これはね~!フフフ、ちょっと!」
A 「んだ!」
M 「っと言う訳でですね。マァ、今夜は2つ問題を出しました。
皆さん有難うございました!」
み 「今日は上出来だったね。何か!」
(まいちゃんが2問目を見事、正解しましたからね)(^^)

<エンディング>

M 「あなたも産地直送!カントリー娘。にお便り、メッセージなど
直送して下さい!今夜はですね、私と、あーさはシュークリーム、頂きましたけど!」
み 「そうだよ!」
A 「私、最近、毎回、クイズ正解してるんだよ!」
M 「そうだね!」
み 「凄くない~?!」
M 「凄~い!」
み 「汚名万丈しなきゃ(返上と間違えているようです)カントリー娘。のね、
アハハハ」
M 「やっぱりね!っと言う訳で・・・(この後、いつものアドレス告知がありました)
・・明日は、え~、スペシャルフライデーアンド今年最後の放送です!」
A 「ウワ~!そうなんだ!」
み 「喋り収めだ!フフ」
M 「そうですよ!え~、皆さん!悔いの残らないように、ラジオの前の皆さんも
聴いていて下さい!っと言う訳で、明日も深夜0時50分に、お会いしましょう!」
3人 「いい夢、見ろよ!」

年末年始は、各テレビ、ラジオ局も、殆ど特別番組編成になっていますが
どうやら、STVラジオ番組表を見ると、この”産直”は、元旦、月曜日の深夜から、
早速、放送が始まるようです。
ま、取り合えず、まずは明日のスペシャルフライデーを楽しみに待ちたいですね。(^^)
コメント

「産地直送!カントリー娘。」NO61(12/27)

2006-12-29 01:13:54 | Weblog

カン娘。としては43回目となっていましたが、
この日は、まいちゃんの取り扱い方法について
他の2人から、色々バラされていましたね。(^^)

(A=あさみちゃん M=まいちゃん み=みうなちゃん)

A 「こんばんは、カントリー娘。の、あさみです。」
M 「里田まいです。」
み 「みうなで~す!」
M 「STV産地直送!カントリー娘。は、ふるさと北海道から、カントリー娘。の今を
産地直送で、お届けする10分間です!・・サァ、今夜も始まりましたけれど、
まずはですね、こう言うメールを、ちょっと、ご紹介したいと思います。」
み 「オ~!有難うございます。」

M 「こちらはラジオネーム“カズヒコさん”から頂きました。」
“まいちんは、産地直送女子フットサルチームを結成し、チームを仕切るコトに
なりましたね。そこで、このチームに入る事になる女の子達の為に、
まいちんは、どんな風にすれば、機嫌が良くなるとか・・
こんな時には近づいてはいけない!とか、所謂、里田まいの“取り扱い説明書”を
作るとしたら、あーさと、みうなちゃんは、どんな事を書きますか?“

み 「あ~、いい質問だ!」
A 「いいコト聞いてくれた!」
M 「どう言うコト~?」(納得が行かないようです)(^^;
A 「あのね、まず~・・」
み 「そう言う、フフ、コトだよ!」
M 「何?・・どうして~?」
A 「まず~、アノ、あまり誉め過ぎないで下さい!」
M 「何の~?」
A 「調子に乗って~・・後々、オコられるんで・・。」
み 「そこのサジ加減が一番重要だと思うよ!何か、アノ、気分が乗って来ないと
やっぱり、アノ、テンションが高く有れば高く有る程、何か上手く行くタイプだから~、
その、まいまいが下がっている時に周りは絶対に、それに影響されちゃダメなの!」
(流石に、かなり、しっかり、まいちゃんの性格を把握しているようですね)(笑)

A 「アハハハ」
M 「熱いな!そしてリアルだなァ~!フフフ」(まいちゃんも感心しています)(^^)
み 「フフ、朝はね、ちょっと近づいちゃダメ!」
M 「ちょっと何、書いてんの?」
(みうなちゃん達がメモを取り出したようです)(^^;

A 「書いてるよ!私も書いてるよ!」
M 「書いてるんだけどさ~!取り扱い説明書、作ってるんじゃん!アンタ達!」
み 「作ってる!」
A 「別に何か、何をするって訳じゃ無いんだけど~・・。」
M 「そうでしょ、そうでしょ!人に迷惑は掛けて無いハズ!」
A 「あのね“おはよう!”って言っても“おはよ・・・”みたいな。フフフ」
(ワザとトーンを下げて、まいちゃんの言い方を再現しています)(^^;

M 「ウソだ!絶対、ウソだよ!ウソ、ウソ!」(激しく否定しています)(^^;
A 「ホントだって~!」
み 「機嫌悪い~!っと思うも!いつも~。」
M 「“おはよう~!”って言ってるよ。ウソだ~!」
(ムキになって?に明るい感じで挨拶を再現しています)(^^;

A 「コエッ!見たいな。フフフ」
M 「ホント~!?」
A 「ホントだよ~!」
M 「後は~?後、何だ~?」
み 「後はねぇ~!後はマネージャーさんが言ってたんだけど、機嫌が悪そうなら
ご飯を上げる!フフ、はい、これ食べな!」
(ワンちゃん並ですね)(笑)

M 「あ~、そうね、そうね!マァ、餌を与えると言う感じが、うん!」
み 「アトね、まいまいがね・・・」
M 「まだ、有るの?」
み 「違うモノがね~。アノ調子が悪そうな時は・・ウソでも、それを怒らずに
ケンカにならずに、大丈夫だよ!っと宥める。」
A 「え~、後輩には凄く優しいね!」
(どうやら意味有りで言ってるようです)(^^;

M 「フフ、それ、ちょっと~、それはそうでしょう。弱い者には優しくね~!
して挙げないと、いけませんから・・・。」
み 「エ~~!!何だって~!?」何だって~!!」
(みうなちゃんが、語気を強めて聞き返していました)(^^;
M 「優しいよ~、優しいよ~!」
み 「いっつも、ハゲ!ハゲ!言ってるクセによ~!」
M 「言ってないよ!ハゲ!(思いっ切り言っています)(笑)・・あ~、間違えた!
間違えた!危ない、危ない!」
み 「言ってるよ~!ホラ~!何~?ソレ~!フフフ」
M 「危ない、危ない!みうなのファンにオコられる!イヤイヤイヤ、何か、ちょっと
リアルにさ~、リアルに2人とも、私に気遣ってるんだね。」
(何とか、鉾先を変えようとしているようです)(^^;

A 「イヤ、別に気遣ってないけどさ~!フフフ」
み 「イヤ、でも、あるよ!だから、今ね~、ちょっと、“ア~、テンション低いから
あんまり気にしないでやろう!“みたいなトコ有るよ!」
M 「だって、私、あんまり係わんないもん!機嫌の悪い時!アノ、何か、こう、
自分から行かないからさ。」
み 「そうそう、そうそう!」
M 「判り易い女なんで、マァ、見てりゃ判ると言うコトで!」
み 「見てりゃ判るよ!フフ」
M 「そうですね、ま、散々、色々言われましたけれども、マァ、でも、フフ
産地直送女子フットサル結成プロジェクト!今も受け付けておりますので、
ご応募の方法などは、STVラジオのホームページをご覧下さい!
っと言う訳で、今夜も1時まで、よろしくお願いします!」
A&み 「よろしくお願いします!」

<タイトルコール>

M 「今夜はですね、まず、この曲を聴いて下さい。カントリー娘。に紺野と藤本
カッコ、モーニング娘。で・・・」

♪浮気なハニーパイ♪

M 「っと言う訳で、この曲に関して、ちょっと、こんなメールが来ておりますが~・・。」
み 「オ~!」
A 「凄いね!」
M 「産直ネーム“オジャムさん”から頂きました。有難うございます!」

“エ~、ずーと気になっていました。”浮気なハニーパイ“大変、ライブで
盛り上がるのですが、アノ~「ちゃらっぽい男」・・・“

M 「アノ~、ま、Aメロで♪ちゃらっぽ~い男に、ばっか~♪(歌っています)
って有りますけれども・・。」
み 「うんうん!」
A 「有る有る有る!」

“ちゃらっぽい男って、どうなんでしょうか?カントリーの3人は共感出来る感じ
なんでしょうか?エ~爆弾娘。の3人なら答えられると思います。(笑)“

M 「っと言うコトで、ア~、マァ、ちゃらっぽい男~に、惚れちゃう
女の子の歌詞なので、ま、それに共感出来るかどうかですよ。ちゃらっぽい男は
イケるかどうか?ぽいっと言う訳ですね。・・今夜は、ちゃらっぽい男に・・」
3人 「CHU~、チュッ、チュッ、チュッ!目!」(3人で順番にコールしています)

M 「エ~、ちゃらっぽい男に浮気される女の子です!この歌詞は
共感出来ますか?皆さん!」
み 「出来ない!」
A 「許せません!」
M 「♪浮気は、もう、し~ない~でね~ハニ~♪だよ!ウルセー!みたいな!
フフ、ハニーじゃねえよ!知らね~よ!みたいな。」
A 「浮気する位なら別れますよ!みたいな。」
M 「ね~、浮気は~・・・。」
A 「フザけんなよ!みたいな。」
み 「だけどさ~、歌詞を読んで行くと、ママにも気に入られちゃうんだよ。
このちゃら男って、浮気してんのに要領いいんだよ!」
(何か、アイドルが歌う歌詞では無かったようですね)(^^;

M 「コイツ、上手い男だね。」
A 「ズルいよ!」
み 「上手いわ、ズルいよ!ウヮ~!」
M 「ズルいズルい!信じれない!それでいて媚びてるんだよ!
♪キ~スし~てよ、ハニ~パ~イ♪だよ!キスしてよ!って言ってるんだよ。」
み 「イヤだ~!」
A 「お前、もう触んな~!ってなるけど、私!フフ」
み 「そう!浮気されたらイヤだよね。それで触んない!みたいな。」
A 「触んないで~!みたいな。・・なるよ!」
M 「はい!っと言う訳で3人とも許可しないぞ!みたいな感じに
なりますけれども、イヤ、でも無理だよね~!」
A 「無理無理無理!」
(特に、あさみちゃんは3人の中でも1番、ちゃら男に対して厳しい感じですね)(^^;

M 「でも、やっぱり~、ま、この歌の好きな所って言うのは、ま、歌詞も勿論、
個性的!何か・・」
み 「そうなんだよね。」
M 「・・で、やっぱりキャッチの何か、自分達の曲ですけれども~、・・。」
み 「想像が、し易いし~・・。」
M 「そうそう!で、やっぱ、何か総合して好き!ま、何か、こう、ファンの皆さんも
好きでいてくれてるコトが凄い判るし~・・。」
A 「踊りも凄い好きだし~!」
み 「いいよね~!」
M 「振り付けも好きだし、そう言う所でも歌詞を追求して~・・。」
A 「良く良く読むと、コレ、ちょっとな~?!みたいな~。」
み 「無理だけど笑っちゃう~!みたいなフフ、感じだよね~!」
M 「そうそうそう!・・かなァ?!」
(まいちゃんも、この曲全体の評価に迷ってるみたいですね)(^^;

A 「その、パワーが結構、出てるとは思うんですけどね、このハニーパイに
関しては!フフフ」
M 「そうですね~。だってさ~!♪ちゃらっぽい男にばっか、何故か
惚れちゃう私~♪いっつも、ちゃら男だよ!」
み 「惚れてる自分も判ってない!フフフ」
M 「判ってないよね。」
み 「判ってない状態!ね、ちょっと何か、アノ“お財布買って!”って、
言いそうなさ、勢いじゃない?」
M 「あ~、そうか!貢ぐ方に~・・。」
A 「貢がれる方?」
み 「何かね、このまま、世渡り上手で行ったら何か、そう、行きそうなイメージ!」
M 「そうですね。じゃあ“貢ぎのハニーパイ!”みたいな。フフフ」
(これも凄いタイトルですね)(^^;

A 「ヤダ~!」
み 「ヤダ~!ヤダ~!もう!」
M 「♪み~つい~でよ、ハニ~パイ♪みたいな。フフ」
み 「ヤダ~!」
M 「意味、判んねえ~!みたいな。」
み 「もう、余地無くなっちゃうね。女の子も!フフフ」
M 「ま、色んな意見、出ましたけれども、ま、3人とも共感出来ずと言うコトで!」
み 「出来ないね~!フフ」
M 「それでも成立しております!」
A&み 「はい!」
M 「はい!っと言う訳で今日は、ちゃらっぽい男にCHU目!でした。」
(まだまだ、つんく♂さんの作詞した歌詞を調べたら、面白い内容が、一杯、
浮かび上がって来るかも知れませんね)(^^;

<エンディング>

M 「っと言う訳で今夜は、たくさん、たくさん、又々、女心について討論して
しまいました!」
み 「ね、里田まい取り扱い法もバラしたよ!」
M 「そうだ、そうだ、忘れてた!忘れてた!そうですね。私、割れ物注意なのでフフ」
み 「割れ物注意ってか!フフ」
M 「っと言う訳で明日も深夜0時50分に、お会いしましょう!」
3人 「いい夢、見ろよ!」

是非、今度、産地直送女子フットサルチームに加入決定したメンバーには、
まいちゃんと、より早く仲良くなれるよう、今回の録音部分を聴いて参考にして
貰いたいですね。(^^)
コメント

「歌ドキッ!~ポップクラシックス~」62日目(12/26)

2006-12-28 22:12:55 | Weblog


今回が今年最後の放送と言うコトで
この日は“the Best of 80’s 総集編”を放送していました。
尚、進行役は、いつも通りナレーションです。

「古き良き歌を今に歌い継ぐ、歌ドキッ!ポップクラシックス、
今年、最後の放送となる今日は、今まで、お送りして来た曲の中から
“80’S POP CLASSICS “の、総集編をお送り致します。

まずは1982年から!
“赤いスイートピー”
(この歌は、かおりんが感情込めて歌っていました。ハローの中では、大人っぽい
かおりんですが、この曲を歌っている姿は、とても可愛く感じましたね)(^^)

続いて1984年!
“2億4千万の瞳”
(やぐっつぁんと、カントリー娘。が弾ける感じで歌い踊っていましたね。
元気なやぐっつぁんと楽しそうに振りを決めながら歌うカン娘。が印象的でした)

“ラヴ・イズ・オーヴァー”
(この曲は、ごっちんが歌っていたんですが、目を閉じて歌詞の意味を
噛み締めながら情感タップリに歌い上げていた、ごっちんが素敵でしたね)

お次は1984年!
“六本木心中”
(画面に辻ちゃんが映っていましたが、ピンクのノースリーワンピで
登場した辻ちゃんが、力強く歌う姿が見れました。
辻ちゃん自身も、歌う楽しさを全身で表わしていた感じがしましたね)(^^)

そして1986年!
“フレンズ”
(この曲は、裕子姐さんが担当していたんですが、こちらも結構、激しい動きで
振りを決めながら歌っていました。かなり気持が入った歌い方が印象的でしたね)

“CHA-CHA-CHA”
(モー娘。で初めてこの番組に登場した愛ちゃんが、軽快なリズムに乗って
手を前に突き出しながら決めポーズして元気に歌っていました。
是非、来年は他の娘。メンバーにも出演して欲しいですね)(^^)

来年もご愛顧の程、よろしくお願いします!」

最後に“SEE YOU in NEXT YEAR”の字幕が出て、
今年の「歌ドキッ!」は終了!来年は1月5日金曜日から
放送開始との事でした

尚、エンディングには、カントリー娘。のライブ映像が流れていました。
歌っていたのは“革命チックKISS”でしたが、ちょっとセクシーな、
ヘソ出しルックで元気に歌うカン娘。3人の姿が素敵でしたね。(^^)

コメント