ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「HBCラジオさなみよアップステージ」第8回前編 (5/26)

2013-05-31 00:00:01 | Weblog



今回もボリュームが膨らみましたので前編、後編に分割してレポさせて頂きます。

(S=沙菜ちゃん、E=絵梨香ちゃん)

S 「こんばんは、伊藤沙菜です。」
E 「こんばんは、三好絵梨香です!」
S 「今日は5月ラストの放送に、なっています。」
E 「はい!」
S 「皆さん是非、最後まで聴いて下さい。では、今日も張り切って参りましょう~!」
S&E 「さなみよアップステージ!」

ここでオープニングテーマミュージックが流れていました。

S 「改めまして、こんばんは、伊藤沙菜で~す!」
E 「三好絵梨香です!」
S 「さなみよアップステージのオープニングテーマは、月替わりです。」
E 「はい。」
S 「今月は5月22日発売、LoVendoЯデビューミニアルバム、ラベンダー カバー The ROCKから、
“たどりついたらいつも雨降り”をお送りしていま~す!」
E 「は~い、もうね、テンション上がる曲だよねぇ!」
S 「ねぇ、もうホントにカッコ良くて~、さなみよアップステージ、スタートしました!って言う、
合図の曲だから~!」
E 「ねぇ!」
S 「ねぇ、ホントに嬉しいですねぇ!そして今回、オープニング、皆さんに、お知らせが、ございます。」
E 「そうなんです。」
S 「そうなんです!私達2人が所属しています。札幌チェルビーズと言う、女子フットサルチームが、
有るんですけれども~!」
E 「はい!」
S 「イベントが決定しました!」
E 「イエ~ィ!待ってました!」(パチパチ拍手してます)
S 「嬉しいですねぇ!」
E 「は~い!」
S 「イベントはですねぇ、CERBIES CUP GIRLS FUTSAL大会2013です!」
E 「はい!」
S 「会場は札幌東区に在ります、フットサルスタジアム蹴で行われま~す!こちらはですねぇ、
つどーむの前に在るので~、判り易い場所に有ると思うので~!」
E 「うんうん!」
S 「皆さん是非、来て下さい。そして時間が10時から16時、そして日程が6月8日土曜日と、
なっておりま~す!」
E 「もう直ぐだ!」
S 「もう直ぐです。もう、久し振りだよね?」
(マァ、前回のチェルビーズイベントは、2011年の6月2日でしたからね)(^^;

E 「私は~、そのチェルビーズのイベント、初めてで~!」
S 「アッ、そう・・そうだ!」
E 「そう~!ずっと、やりたいと思っていて~!やっと~、その、いつも応援してくれている
サポーターの皆さんと~、何だろ?触れ合える機会と言うか~!」
S 「うんうんうん!」
E 「ゆっくりねぇ、接しれる機会だから~、凄く、楽しみにしていますねぇ!」
S 「そうなんです。もうメンバーも楽しみで、しょうがないと言った所なんですけれども~!」
E 「うん!」
S 「内容が、札幌チェルビーズのトークショー!」
E 「オッ!」
S 「そして何と、2013年度の新体制が決定しました!」
E 「ねぇ、これ~、新体制ねぇ、凄いコトに、なってますよねぇ?」
S 「そう~!私達~はねぇ、こう、発表~、先に聞いたんですけれども~、ちょっとビックリしてますね。
正直!」
E 「フフ、ねぇ!」
S 「もう、サポーターの皆さん、もう、ビックリする~!新体制に、なってると思いますので~!」
E 「うん!」
S 「是非、会場で発表します。是非、来て下さい!そして新メンバーが、札幌チェルビーズの、
ホームページで発表されたんですけども!新メンバーも今回、初登場と言うコトで!」
E 「は~い!」
S 「ねぇ、4人ねぇ、入るコトに、なりまして~!イベントも初めてだから~、
キンチョーしてるんじゃ、ないかなァ、って!」
E 「ねぇ!イヤ、ホント、色んな意味で凄い楽しみだし~、後はアノ~、チェルビーズを、見たコト、
無いって言う方とか~!後、このラジオ、聴いてる方にもね~、是非、遊びに来て欲しいよね!」
S 「うん、是非是非、待っていま~す!6月8日土曜日、フットサルスタジアム蹴で行われます。
CERBIES CUP GIRLS FUTSAL大会2013!是非、皆さん、来て下さ~い!そしてイベントの、
他にはですねぇ、札幌チェルビーズのメンバーの写真を先行予約していま~す!」
E 「は~い!」
S 「是非是非、こちらは、札幌チェルビーズのホームページで詳しく書かれていますので、
是非、チェックして下さい。宜しくお願い致しま~す!」
E 「お願いしま~す!」
(マァ、今回は果たして、どんなイベント内容になるのか、今から当日が楽しみですね)(^^)

S 「マァ、チェルビーズもね、クレバーリーグに、今年度も参加!・・」
E 「はい、参加します!」
S 「参戦すると言うコトで~!」
E 「はい!」
S 「マァ、毎年、参戦させて頂いてるんですけども~!今年度も、クレバーリーグが、6月23日、
日曜日に、なっていま~す!札幌じゃないんですよね?」
E 「そうなんですよ!今回は~、旭川市でね、開幕戦を、やると言うコトで!」
S 「そうなんです。旭川市の総合体育館で行われますので!是非、そちらも、応援に来てくれたら、
嬉しいで~す!札幌から大体、車で~、2時間かなァ?」
E 「2時間とか、2時間半ぐらい?」
S 「ま、ドライブがてら、来て頂けたら嬉しいので!」
E 「お願いしま~す!」
S 「チェルビーズの応援、宜しくお願い致しま~す!そして、番組へのメッセージもお待ちしています!
(ここでアドレス告知していました)・・待っていま~す!それでは今日の1曲目です。
KAN、キマグレン、一青 窈で“YEAH! YEAH! YEAH!~100万人でつくろう元気のうた~”」
(マァ、クレバーリーグ開幕も来月に迫って来て、さなみよの2人も色々忙しくなりそうですね)(^^)

♪“YEAH! YEAH! YEAH 100万人でつくろう元気のうた♪ (KAN+キマグレン+一青 窈)

“目指せ、スッピン美人”

S 「目指せ!」
S&E 「スッピン美人!」
E 「このコーナーでは、自分、女子として、ダメだなァと思うコトを、皆さんに披露して頂きます。」
女性達の姿!そう、スッピンは十人十色ですよねぇ!友達だったり、周りに言えない行動や癖など、
あなたのスッピンを教えて下さい!例えば~、う~ん、何だろ?メイクを落とさずに寝てしまうとか~!」
S 「有る有る!」
E 「有るよね、遂々、爪楊枝でね、豪快にシーシーしてしまうとか!フフ」
S 「内緒だけど、有る有る・・。」
E 「有るの?フフ」
S 「有る有る!」
E 「有りますか?」
S 「内緒ですけどね・・。」
E 「とか~、後はさァ、最近、シーツ洗ってないなァとか!」
S 「ウワ~、洗おうと思ってるんですけどね・・。」
E 「フフ、全部、当て嵌まる?」
S 「フフ、イヤ、私は当て嵌まらないですよ~!フフ、は~い!・・」
E 「マァね、そんな~、あなたのスッピンを教えて下さい!そして男性から見た、女性の、
ガッカリする行動や、見たくない行動についても紹介したいと思っています。」
S 「はい、聞きたいですね!」
E 「ご紹介したスッピンには、私達から応援ソングを、お送りしたいと思いま~す!」
S 「イヤ~、応援ソングって言ってますけど~!イヤ結構、何回か、やらせて頂いてるじゃないですか!」
E 「はい!」
S 「応援に、なってるのかなァ?」
E 「なってるよ~!なってるハズ!」
S 「なってる~?フフ」
E 「フフフ」
S 「なってるハズ?大丈夫かなァ?」
E 「フフ、ねぇ、・・大・・もう、自信持って行きましょうよ!」
S 「フフ、そうですね。」(マァ、2人の生ラップが聴けるだけでも魅力、有りますからね)(^^)

E 「はい、今日も早速~、スッピンが届いています!」
S 「はい!」
E 「じゃあ、私から!ア~、行っちゃいましょうか?行っちゃいますか?!」
S 「い・・行っちゃいましょう!」
E 「じゃあ、私から!」
S 「絵梨香さん、どうぞ、どうぞ!」
E 「行きますよ~!」
S 「私達も1回も目を通さずに~・・。」
E 「はい!」
S 「今、初めて見るんですよ!」
E 「そうなんですよ!」
S 「これがね、恐ろしいね!」
E 「は~い、じゃあ、1通目のスッピンです!」
S 「はい!」
E 「ラジオネーム“ニセAonAさん”男性の方からです。
“僕は女性のスマホが、指紋で汚いとガッカリします。因みに2人のスマホは綺麗ですか?”」
S 「イヤ~?・・イヤ、でも汚れちゃいがちだよね?何か、指紋もそうですけど~、後、電話する時にさァ、
スマホってさァ、こう、面積広いじゃないですか!」
E 「うんうんうん!」
S 「こう、耳に当てた時に~、ファンデーションが~・・。」
E 「アッ、判る~!」
S 「ちょっと付いちゃうんですよ!」
E 「付いちゃう、付いちゃう!」
S 「アノ、男性の方は~、判んないと思うんですけども~、これ、女子有る有るですよね?」
E 「そうだね!」
S 「で、そういう時に~、こう、見せたら~、ちょっと男性は~、引いちゃうって話かな?」
E 「そう言うコトですね。」
S 「ハァ~?・・」
E 「そんなスッピンにね!」
S 「はい!」
E 「応援ソングをね!」
S 「アッ、そうか?沙菜が応援するんですね?・・」
E 「そうですよ!フフ、何を言ってるの?」
S 「アハハハ、私です。すみません、皆さん!私でしたね!」
E 「はい!」
S 「じゃあ、応援しちゃいましょうか?」
E 「うん・・。」(曲のイントロが流れて来ました)
S 「Q~!今回から曲が変わってるぜ!」
E 「フフフ」
S 「皆さん、要チェックだぜ~!ここの~、尺、難しいぜ~!♪ヨウ~、スマホ~なんかさァ~♪
♪きっと~、拭けば綺麗になる!きっと男性~、女性の気持を判ってくれ~!指紋は~指紋は♪
♪人間、誰だって有るんだぜぇ~!きっと~男性が拭いて上げれば、いいんじゃないかい~♪」
(マァ、ちょっと棒読み口調でしたが、ラップリズムには乗っていた感じですね)(^^;

E 「イエ~ィ!」(パチパチ拍手してます)
S 「フフフ」
E 「ちょっとさァ、何か、勢い、足りなくない?」
S 「アハハ」
E 「何か、迷ってる感じが、フフ凄く出てたけど!」
S 「エッ?それ、見え隠れしてた?」
E 「うん!」
S 「正直、言っていいですか?迷ってました!フフフ、」
E 「フフ、イヤ、でもねぇ、ちゃんと応援になったよ!」
S 「なったかなァ?」
E 「うん!っと思う~!・・」
S 「イヤ~、だからもう、1回1回、拭こうよ!って、話さ!」
E 「そうだよね!?」
S 「そうそう、そうそう!」
E 「なるべく綺麗にね!」
S 「ねぇ!」
E 「・・して行きましょう!女子は、って、言うコトですね!」
S 「ま、それは伝わってないと思いますけども!」
E 「フフフ」
S 「結局、後のほうに、ちょっと付け足した感じになってますけど!」
E 「フフフ、はい!」(マァ、女性は男性との、スマホの使い方の状況が違いますからね)(^^;

この後、後編に続きます。

コメント

「安倍なつみあなたに会えたら」NO211後編 (5/26)

2013-05-30 00:00:01 | Weblog


前編からの続きです。

状況は、メッセージ紹介2通目からです。

続いてのメールは、ラジオネーム“ウサギ犬さん”からで
“なっちさん、初めてのメールです。恋の相談です。4月から大学に通い、独り暮らしを始めてるんですが、
近所のコンビニの店員さんが、超、カッコ良くて、一目惚れをしちゃいました。コンビニなので色んな物を、
買いたいのですが、恥ずかしがっていて、いつも同じような商品で、サンドイッチとか、お茶ぐらいしか、
買えなくなり、コンビニじゃ無くなりつつ有るんですが、その店員さんに会いたくて、遂、行ってしまいます。
声を掛けたいんですけど、中々、勇気が無くて、急に声、掛けられたら、やっぱりビックリしますよね!
どう思いますか?“との内容でした。

なっちは、でも、レジ側のほうに、その一目惚れした店員さん以外に居るのかな?と言っていましたが、
自分が唯一、バイトしたコンビニは・・と言った時、何故か、スタッフが笑っていて「何で笑うんですか?
皆さん!はい、セイコーマートですけども!何か~?はい!フフ、今は、無いですけど、何か~?・・」と
話していました。そして、なっちは、そこでは全部、レジ打ちから、品物出しから、新しい物が来たら、
前に並べたりとか、温度チェックしたりとか、全部、1人で、やっていたから良く、声を掛けられたと
言っていました。その時は、近所の工業高校の男子集団とかに、名前、何って言うの?とか言われて、
でも、内気な子だったから、ハァ、安倍なつみです・・と応えたと話していました。だから、このケースでは
1人に、なった隙に話し掛けるとか、店内に、お客さんが沢山、居たら、ピピピとか大変だし、そんな
会話してる時が無いので、仕事時間が、何時か決まってると思うので、それを待ち伏せするのがいいと
言っていました。又、恥ずかしいと思うけど、それだけ行ってたら、顔は覚えられていると思うし、目の前に
好きな人が居たら、きっと女子は判ると思うけど、好き好きオーラが出てると思うので、きっとバレてると
思うので、ちょっと待ち伏せして、可愛い恰好して、でも、あまり張り切り過ぎない程度にして待ってて、
すみません!とか言って、でも、そう言う場合、話のキッカケを、ちょっと考えてみようか!?とスタッフに
促していました。マァ、女の子からコンビニ店員さんに声を掛けるのって、結構、難しいですよね。(^^;

そして、スタッフから、お弁当、温めて下さい!私も温めて下さい!と言ってみては?と提案されたものの、
なっちは、それは無し、却下!しかも逆効果だからダメでしょう!と否定していました。そして話のキッカケを
探っていましたが再度、スタッフから、その子がバイト先にしてコンビニに入るコトを提案され、それは
いいかも!と言っていました。もう大学生なのでバイトは出来るし、バイトしながら通えるので、いいかも
知れないと賛成していましたが、他にも、コンビニならチケットを取るコトが出来るので、それで一緒に
行きませんか?と声を掛けるなど、案が出ましたが、なっちは、でも何か、彼のコトを調べたいとの事で
「・・何か、何歳なのか?とかさァ、何が趣味なのか?とか、ちょっとね、色々調べたいね、尾行してみる?
アハハ、私だったら、ちょっと、そうするかも知れない、友達に付き合って!(ここでスタッフが何か、
言ったようです)・・アッ、アウト?これ、アウト!イヤ違うよ。色々、人の迷惑にならない程度ですよ。
こっそり、こうさァ、アッこういう友達と居るんだね?でもさァ、ちょっと彼女と居る瞬間とか、見ちゃったら、
もう~!ねぇ、だけど、私は何か、ちょっと、そうしたいなァ!フフ、色々知りたい!その仕事してる彼!
仕事って言うか、バイトしてるだけの姿じゃなくて~、ちょっと私服とか、知りたくない?だって、例えば、
どっかのアレだったら、上だけ、半袖みたいの、着てるじゃない?その私服センスって結構、ダ~サ~!
みたいな!アハハ、エ~?みたいのって有るでしょ?だから今日、その彼氏が醸し出す雰囲気だったり
声だったり~、きっと、その顔とか~、ねぇ、有るじゃないですか!だから、そこに、きっとキュンと、
してるのかも知れないけど~!フフフ、色々、知れるといいかもね!何か、ねぇ、だから、ちょっと、
待ち伏せ作戦は、いいかも知れないね!イヤ~、これ、ちょっと、その後を聞かせて!?ちょっと、
聞きたいから!ごめんね、こんなアドバイスしか出来なくて!フフ、そうそうそう、ね、はいっと言うコトで!
サァ~、っと言うコトで、ちょっとコーフン気味でしたね、こうねぇ、そうか、そうか!」と話していました。
マァ、相手の環境次第で、状況も、かなり変わりますからね。(^^;

そして曲のイントロが流れる中、なっちは「あなたに会えたら!お送りするのは河村隆一さんの、
ニューシングルです。隆ちゃん、ちょっと、しばらく会えて無いんですけど~!共演した嵐が丘~、
この作品から、もう3年経つんですよねぇ?会いたいですねぇ、サァ、5月の29日リリースの新曲です。
河村隆一・・」と言って曲を紹介していました。

♪七色♪ (河村隆一)

ここから朗読コーナーに、なっていました。今回、なっちが朗読したのは、“mucco”の
“ケチケチ贅沢主義~節約と上質な暮らしを両立させるための思考習慣~”の一部でした。

“姿勢と笑顔、
姿勢の美しい人は、それだけでセンス良く、見えます。
スっと伸びた背筋は、清々しい日常生活を送っている、
印象を与えます。

では、どうすれば美しい姿勢が身に付くのでしょうか?
これは、やはり体で覚えるしか、有りません。

ヨガや、ティラピスなど、体感を鍛えるエクササイズや、
バレエ、フラメンコなどのダンス、

美しい姿勢が、動作の基本中の基本となる、
お稽古を体感してみる事です。

カルチャーセンターの、ウォーキング教室に、
参加してみるのもいいでしょう。

そして基本を身に付けたら、日常生活で姿勢を意識します。
勿論、ディスクワークで集中すると、背中が曲がったりしがちですが、
気が付いたら、正しい姿勢に戻す!

姿勢が悪くなったら戻す!意識して繰り返しているうちに、
美しい姿勢が当たり前になり、体が覚えてくれます。

しばらく経つと、悪い姿勢が続くと、あちこちに、
窮屈に感じるようになります。

ダンサーや、アスリート達の立ち姿が美しいのも、
常に姿勢を意識しているから、美しいのです。

美しい姿勢に笑顔が有れば、もう言う事は有りませんね。
そして、この2つ、心掛け姿勢ですから、維持するのは、タダ!
費用は掛からず、且つ、効果的とは、何とも有難い事です。

選び取るセンス、
センスとは、その人が、それまでの人生の中で、
見て、聴いて、味わって、日々、感じたものの中から選び取り、

それを様々な形で表現し、結果的に、自分の回りに居る人々を、
幸せにする事だと思います。

感じ取った事は、良い印象のものも有れば、悪い印象も!
それらを、ひっくるめて、自分の好みを知り、

物事の良し悪し両面を判断し、自分の毎日の生活の中に、
反映させる事、それが大事なのではないでしょうか。

フランスの建築家、シャルロットぺリアンが、こう述べていました。
芸術とは、有り触れた日用品を見つめ直すという作業、
全ての中に、芸術は存在する“

♪Englishman In New York♪ (Sting) 

読み終えた、なっちは、今日はmuccoさんの“ケチケチ贅沢主義”と言う本を、ご紹介したけど、
muccoさんは、派遣時々専業主婦と言う、横浜市在住の40代前半の女性で、この方のブログで
“ケチケチ贅沢日記”が多くの女性の心を掴んで、アクセス数が月間、30万アクセスになり、たちまち
大人気ブログとなり、今回、そのブログが書籍化されたと言っていました。そしてmuccoさんは、
表に出る仕事では無いけど、でも、何かこう、凄く、高い意識を持って、生活されてるなと思うし、
外から見られてる意識と言うか、でも、凄く内側も磨いていて凄く意識が高いと思うと話していました。
又、姿勢がいいだけで、身に付けてる服が良く見えるのは事実で、なっちも、この話をしたコトが、
有ったかも知れないけど、16歳の時にデビューして、直ぐの時に、実はミュージックステーション、
初登場の1週前に、ミュージックステーションの見学に行き、その時、当時の司会が、タモリさんと、
下平アナで、もうず~と、前日のリハーサルから、ずっと、そこに居て、順番にアーティストさんが来て、
サウンドチェックだったり、照明さんとか、カメラマンさんが居て、全体でリハーサルしながら、次の日の、
生放送に飛ぶんだけど、なっち達が、どういう風にして番組が出来上がるのかを見学に行って、
観覧席から見た、下平アナの姿勢の良さに感動したとの事で「・・何~なの~?って、美しく見えて~、
こんなに姿勢、いい人が居るんだ、って!でも、やっぱり、テレビに映る仕事、見られる仕事って、
言うのは、やっぱり姿勢が大事なんだってスッゴイ綺麗に見えて~、私は、その時から~、姿勢を~、
良くしようと~、座ってる時から~、立ってる時も~、凄くこう見て~!見習って~、ア~、テレビ、
出る人って言うのは、こうなんだなァって!凄く、シュっとして見えたし、美しく見えたんだよね。何より!
凄く、ウワ~って憧れちゃったし~!そうそう、その時の、こう衝撃と言ったらなくて~!見習おうって、
思った、最初のこう~、人?だったんですよ!フフフ、もうスッゴイ姿勢が綺麗だった~!そうそうそう、
でも、未だに、そうだと思います。美しいなァと思って!・・」と語っていました。
マァ、女子アナは、みんな、立ち姿勢は、それなりに綺麗ですよね。(^^)

5月のマンスリーテーマ“忘れられない、印象的な、あの先生”とのコトで、早速、投稿メールが、
紹介されていました。

最初は、ラジオネーム“誰のメールを読むの?僕のメールでしょう!さん”からで
“・・・僕の思い出深い先生は、中学校時代の数学の先生です。その先生は、なっちも知ってる、
有名キャラクターの、ウォ―リーに、そっくりな先生です。その為に生徒から、ウォ―リーと、その先生は
呼ばれていました。なっちは中学校時代に、何かのキャラクターに、そっくりな先生とかは居ましたか?“
との内容でした。

なっちは、何かのキャラクターに似てるとか言うのは居なかったけど、でも、何か、それぞれの先生が、
個性的と言うか、キャラクターが強かった感じはするのは確かだと思うとの事で「う~ん?でも何か、ほぼ、
毎日ねぇ、会うしねぇ、そうそうそう!そうなんですよねぇ!ウォ―リー、シュっとしてる先生だったのかなァ?
ウォ―リーをさがせ!やりましたよねぇ!ホ~ントに探せなくてイライラしてもう~、イヤだ、って!
だって私は、もう、何かさ、ウォ―リーに似た人さァ、ウォ―リーの何か、シマシマのページ、知ってる?
アノ、赤と、アノ白の!もう、全~部が、そうなの!何かこう街の、街並みの何か、建物とかも、
全部、ウォ―リーで、ウワ~、みたいな!フフフ、風になって、良く眺めてましたね、ウォ―リーをさがせ!
アレ、何処の絵本なんですかね?一応、絵本ですよね!?そうそう、ウォ―リーが潜んでいる訳ですよ!」
と話していました。
マァ、あれって絵本と言うより、謎解きと言うか、クイズ本みたいな感じがしますけどね。(^^;

続いてのメールは“ユキポンさん”高校1年生の女子からで
“こんばんは!初メールです。私は今までに、色々な先生に会いました。永遠の二十歳!と言う先生や、
メッチャ天然な先生など!でも1番、印象的な先生は何と、南極に行った先生です。私の中学校の
先生でした。南極から授業をしたそうです。(なっちは「どう言うコト?」と言ってます)・・写真は、
この先生が、南極で撮ったペンギンです!“との内容でした。

なっちは「ウワ~ォ!エッ、ちょっと待って!どう言うコト?・・」と言ってましたが、南極から、
授業したと言うのは、中継とか、そう言うのを使って?でも、何で南極に行ったんだろう?それって、
南極についての勉強をするとか、ここの気候とか、動物は何か?とか、でも凄い!と話していました。
そして写真を見て喋っていましたが、ペンギンが飛び込み捲くっていて、可愛いけど、水族館とかに、
行くと、ペンギンが何か、せ~の!って感じのリズムが有って不器用な感じで、ズタタタジャポ~ンと
言うような飛び込み方で、それが可愛いと言っていました。そして飛び込む時の予測不可能な所が
可愛いなと思う!と、ここまでペンギンの話で展開していました。ここから又、本題に戻り、
永遠の二十歳!って先生が面白いけど、何か、開き直ってるのか、判らないけど、なっちも、
デビュー前も学生時代も、そういう先生と言うか、キャラクターっぽい先生は、一杯居たそうで
ボイストレーニングの先生とか、何人もの人に会ってたり、ダンスの振り付けの先生も、夏先生を初め、
しーちゃんとか、よしこ先生とか、ルミコさんとか、色んな人が居るけど、でも、振り付けの先生でも、
ボイストレーニングの先生でも、それぞれ、遣り方が有ると話していました。そして、今は、
判り易く言うと、オネエ系の先生が居て面白かったとの事で「・・これ、でもラジオで、
言えないようなコトを~、フフフ、そう~!色々、有ったんですよ!マァ、ホントにでも、その先生は~、
忘れられないですねぇ!ま、濃い~ったら有りゃしないです!一緒に、やっぱりね、こう野外ライブとか、
全国ツアー回ってて~、朝から、もうマァ、元気なんですよ!何~で、そんな元気なの?って言う位、
元気で~!そうそうそう!フフ、凄い、でも何か、凄く楽しい気持になれたから~!そうそうそう、
良く私は、休憩中って、アノ、1回公演と2回公演の間?良く、そのフフ、先生のトコに行って~!
もう、くっだらない話をしてましたねぇ!凄い、先生に懐いてたんですけども!そうなんですよ!ま、でも、
キャラクターが濃い先生とか、一杯居ますよね。はい!」と語っていました。
マァ、ハロプロの先生も個性的な先生が多かったですからね。(^^;

この後、なっちは来週からテーマが変り“みんなでチェック!チェック!!心理テスト ザ ワールド!”
と言うコトで、色んな心理テストを是非、送って貰いたいと言っていましたが、なっちも答えを見ずに、
答えて行くし、ラジオを聴いてる、みんなも、AとかBとか言って楽しもうと思うので、自分で考えた、
心理テストでもOKだし、今まで、心理テストをやって来た中で、印象に残っていたみたいのでもいいし、
下らないモノから、核心を突くモノまで、色々、お待ちしています!と呼び掛けていました。
マァ、今は、色んな種類の心理テスト特集とかも出てますからね。(^^;

♪25~ヴァンサンク~(27Ver)♪

ここで又、日記風に読んでいました。

「○月×日、最近、又、朝スムージーに嵌ってます。
生のフルーツに、少しだけ、グリーンの野菜を入れて、
ミキサーで、ガガガっと、するだけ!
この朝のスタート、とってもいい感じです。
もう直ぐ、夏だし、体を軽く、行きましょう~!」
(マァ、今は健康の為に、スムージーを毎日飲む人も多いですからね)(^^)

エンディングで、なっちはインフォメーションを色々、語った後「それでは、あなたに会えたら!
来週、日曜日の夜9時、ここで、あなたに会えたら!安倍なつみでした。みんな、したっけねぇ~!
バイバイ!」と、言って終っていましたね。(^^)


コメント

「安倍なつみあなたに会えたら」NO211前編 (5/26)

2013-05-29 00:00:01 | Weblog



今回もボリュームが膨らんだので前編、後編に分け、一部簡略化してレポさせて頂きます。

オープニングで、なっちは「今夜もラジオの前で聴いてくれてる皆さん、パソコン、ラジコで聴いてくれてる
皆さん、こんばんは、bayfmあなたに会えたら!皆さん、こんばんは、安部なつみです。サァ~、今日は、
5月の26日と言うコトで!もう、5月、終わっちゃうよ!って、言う、早いですよねぇ!みたいな話を、
何か、毎週してるようなフフ、感じがするんですけど、何~か、でも5月、アッと言う間だったなァ!
でもねぇ、私、今月は~、凄く~、色んなショーを一杯観て~!ま、ライブ、舞台、そして色んな人に、
会いましたねぇ!そうなんですよ、凄くアクティブに!動いてたような感じがするんですけども~!
そうなんですよねぇ!マァ、スウィーニー・トッドを観に行きました!これ~も見たし、イギリス版の、
もののけ姫~!この2つは~、実はアノ、ゲネプロにアノ、行かせて頂いて~!そうなんですよ~!
マァ、スウィーニー・トッドは市村さんと大竹さんが、やっぱり、アノコンビは!もう~、アノお二人を、
生で感じられるって言う所で、私は、まず観に行きたいと!そしてスウィーニー・トッドの私は~、ちょっと、
マニアックかも知れないんですけど~!始まりと終わりが好きなんですよ!このストーリーはマァ、決して、
明るくないストーリーだけど~!もうね、ゾクゾクして堪らないんですね。マァ、そしてマァ、亜門さん、
演出だったって言うのも有るんですけど、マァ、ホントにアノ~、松井るみさんの美術も大好きだし~、
そうなんですよ!凄く素敵でしたねぇ!
(マァ、なっちは亜門さん演出作品には、いつも興味を示してますからね)(^^)

そうそう、後は~、そうなんですよ!ブログにも~、書きましたけど、Michael Jackson の、
“THE IMMORTAL World Tour”ま、シルク・ドゥ・ソレイユ、ま、この作品、観に行ったんですけど~、
もう凄い良かった~!もうホントに、もう、もう1回観たい!もう1回観たいって思わせてくれるような~、
そんな、こう演出と~、マァもう全てはホントに良くて~!やはり~、もうねぇホントに、このタイトルに、
IMMORTALって有るようにホントに、ずっと彼はマァ、あの世に行ってしまったけれども~、もう、
この現世には居ないけれど、でも、だけど、ず~とずっと不滅で生き続けてるような~!彼が残した物、
音楽、彼の存在って言うのはホントに偉大なモノで~、もう凄かったなって!彼を超える人って、
この先に出て来るのかな?って!ホントに天才で有り、もうスターだなって改めて感ずるコトが出来た~、
そんなステージだったの!もう私は、もう元々ね、シルク・ドゥ・ソレイユのファンで!もうフフ、ホ~ントに、
日本に来たヤツは全部見るし~、もう海外でもね、幾つも観させて貰ってるんですけども!
イヤ~、ホントに良かった!マイケル、もう最高でしたねぇ!エ~、良かったです。後は岐阜と大阪と、
名古屋!うん、有るんですよねぇ、もう行きたいと思う位、イヤ~、ホントに!でもねぇ、ラスベガスでやる、
このショーは、又、ちょっと違うみたいで、一味二味も違うらしく~!フフ、だから私、ブログにも~、
そう、ラスベガス、観たいなと思って!多分、きっとアノ、最終的にラスベガスとかで落ち着くのかなって!
はい、そうみたいなんですけどね、情報だと!そうなんですよ!マァ、World Tourだから、世界中、
バ~!って周って!(マァ、マイケルのファンは世界中に一杯、居ますからね)(^^)

イヤ、日本に来てくれてホントに良かったですよね!何か、やっぱりねぇ、あの会場を見渡してみたら~!
もう、小さいお子さんから、私ぐらいの年齢から、もうホ~ントに、お年寄り、年配の方まで~、
色~んな方が来てて~!こういう~、年齢層の人達の心を~、ねぇ、こうシビレさせて感動させて、
喜びとか、愛とかを、ねぇ、こうメッセージし続けてたマイケルって何なの?みたいな!イヤ、私は特にね、
“I'll Be There”の、あのシーンが良かった!観に行った人、判るよね?フフフ、ホ~ントに良かったの!
もう泣ける!アノねぇ、マイケルの~、ジャクソン5の頃の~、アノ~、モノクロ映像でねぇ、アノ、
ピアノ1つで歌ってる姿が~、大っきいスクリーンで映し出される訳!もうアノ、キラッキラな、もう、
純粋な、あの瞳で~、歌を歌ってる姿に~、イヤ~、何か、色んなコトを感じたんだよね。ア~、みんな、
大人になってくし、だけど、みんな、こういう風に、こういう時代が時期が有った訳で~!イヤ~、何か、
色んなコトを感じながら見たんですけど、マァ、これからフフ、見る人に、こんなに話しちゃダメだよね。
ごめんなさいね、ごめんなさい!でもカットしません!きっとねぇ、フフフ、イヤ、でもホントにこう、
凄く、心、震える時間を過ごしました!
(マァ、なっちの話を聞いてるだけでも、マイケル映像の素晴らしい様子が感じられますよね)(^^)

そしてねぇ、アノ、ライブも観に行きました。アノ~、大先輩の大好きなアノ~、松山千春さんのライブ!
これは国際フォーラムAで観ましたけど、マァ、千春さんはねぇ、私はイベントで共演したコトが、
キッカケで、もう、そこから凄く、良くして頂いてるんですけど、今回のライブは~、ホ~ントに又、こう、
更新された感じ?ホ~ントに良かった!もうねぇ、松山さんのエネルギーを凄く感じるコトが出来て~!
マァいつも観に行くとアノ~、コンサートが始まる前と終わってからも、オ~、なつみ~!って、会いに、
来てくれるんですけど、もうホントにアノ~、いつも気に掛けて下さるし~、もう、愛に溢れてるので~、
イヤ~、ホントに嬉しかったですねぇ!千春さんの歌を聴きたいと言うのと同時に、やっぱり、
松山千春さんに会いに行きたいって言う、やっぱり、そこ~が大きいんだろうなァと思ったんだよねぇ!
う~ん、やっぱり、その人を、感じたいって舞台も、きっと、歌のライブでも、そうだけど、その人を、
感じたいんだよねぇ!みんな、ねぇ、イヤ~、そうなんですよ!
(マァ、なっちと、千春さんは、お互い、相思相愛と言うか、固い絆で繋がってますからね)(^^)

ま、そして濱田めぐみさん!私は今、大好きで尊敬して止まないアーティストと言うコトで、
大女優さんなんですけど、濱田めぐみさんもフフ、もう大好き!フフ、もう、私、ホ~ントにねぇ、
ファンクラブに入ろうかな!ってフフ、何度、もう大人だし、もうそう言うのって、こう学生時代だったり、
ねぇ、そういう時に、そういう時期に、こう思う感覚だったりする訳でしょ!イヤ~、でもホントに、
ちょっと大人になって、こんなに惚れてるのも久々ですね。う~ん!大好きなんですけどね!
(マァ、最近は、なっちも、色んな人との交流が有りますよね)(^^)

そう、そして後は今月はね、凄い、メンバーに会いました。マァ、中澤裕子、保田圭、マァ、う~んと、
新垣里沙、小川麻琴、マァマァマァ、それぞれ、私はこう、大勢で会うって言うのが、あんまりアレなので、
1対1でねフフ、1対1って言うと、ちょっと固い、アレでも有るかも知れないんですけど、全然、全然、
そうそうそう!みんなでねぇ、アノ~、みんな、それぞれと、ご飯、行って、色々近況の話を、
したりしましたけど、イヤ、やっぱりメンバーは、いいなと思ったのと~!そうそうそう、やっぱり、
こうねぇ、同じ時期を、もう~、色々ねぇ、大変な時期も楽しい時期も、一緒に乗り越えて来た、
メンバーって言うのは、やっぱり後輩で有っても、同期で有っても、何か、やっぱり、いつ会っても、
いいなァ、なんて感じながら、一緒に楽しい時間を過ごしてたんですけど、ホ~ントにねぇ、濃かった5月!
う~ん、でも何か、凄く毎日が充実していて、う~ん、ヨガにも行ったりしたし~、そうそうそう、
お仕事も充実してて何だか、いいんじゃな~い、みたいな!フフ、日々だったんですけど!ねぇ、
しかも何かさ、暖かくなってきたから外に出たくなるって言うのは有るよねぇ!だから、これから、
ドンドン暑くなってくるでしょう?だから~、バーベキューも、したいし~、キャンプも、したいし~、
大変だね?フフフ、忙しいみたいな感じなんですけど!イヤ~、でも、皆さんも凄く充実したねぇ、
日々を送ってるのかな?どうなのかな?は~い、是非メールを送って下さい!サァ、っと言うコトで、
日曜日の夜、この時間はラジオの前の皆さんとのヒーリングタイム、大好きな音楽と共に私も、
癒されたいと思います。それでは今夜も最後まで、お付き合い下さいね!」と言って始まっていました。
マァ、今年の、なっちは、後半も、かなり充実した日々を送りそうですね。(^^)

曲のイントロが流れる中、なっちは「あなたに会えたら!今夜のオープニングナンバーは明日、5月27日
デビュー15周年を迎える、椎名林檎さんの新作です。林檎さん、デビュー15周年、おめでとうございます。
正に明日、5月27日リリースされます!椎名林檎・・」と言って曲を紹介していました。

♪孤独のあかつき♪ (椎名林檎) (5/26)

ここからリスナーのメッセージが紹介されていました。

最初は石川県のラジオネーム“なちキュンキュンさん”からで
“・・・2ヶ月前に、ようやくスマホに換えて、毎週、なっちのラジオも、radikoで聴いています。
最近、ラインゲームに嵌ってしまい、ラインポップ、毎日のように、やっているんですが、なっちもライン、
やってると聞いて、なっちはラインゲームで嵌ったゲームとか、有ったら教えて下さい“との内容でした。

なっちは、私もラインばっかりでフツーのメールは、もう殆ど使ってない感じでマネージャーとの遣り取りも
ラインが有るから、サクサク行くし、無料通話も出来るので、アレも時々、使うけど、でも、やっぱり、
フツーに電話するほうが電波が良かったりするから、そっちにするコトも有ると言っていました。
後は、ボイスメッセージと言うのが有って、押してホールドして喋ってメッセージを生で送れたりするので、
おめでとう!とか言って、何て言うんだろう?・・と話して更に使用方法の説明を続けようとしたものの、
スタッフから声が掛かり、話を変えて、ラインで好きなのは、ラインバブルに嵌っていると言っていました。
そして、ラインバブルは、ホントに何にも考えないで出来るから面白いとの事で「・・アノ~、フフ、クマとか、
ひよことか~、色んなこう、オジサンみたいのとか~、真っ赤っかな、顔のヤツとか、有るんだけど~、
下から上に~、爆弾を飛ばし、置いて~!アレ?爆弾だったかなァ?アッ、フフ、違う、違う!
爆弾じゃ無かった!違った!フフ、その何って言うんだろう?やってる人、判るよね?その何か、こう、
3つ以上~、2個だったら~、消えないんだけど、3個以上だと、バババババ!って消えるんだけど、
それが快感で~!チョー、面白いの!しかも、そのラインに登場されてる人がランキング形式なんですね。
そうなんですよ!マァ、フフ、やってる人は判る判る!の世界ですけどね!そう、ホントに面白くて~!
私もアノ、ラインポップ?ラインポップって~、何だっけなァ?エ~と確か、それも何かこう~、何かこう、
何個以上で消えるみたいな!形式が違うんですよね!何か、色々有るんですよ!ラインの~、
ゲームが色々、有るんだけど~、私も~、そうそうそう、ラインバブルってヤツに嵌ってます!ってか、
ました!前のほうが嵌ってたから!でも、今、時々、時間が有ると、寝る前に、やったりとか、
そう、寝る前に、やっちゃうんですよ!そうなんです。30分とか、やっちゃうんです!後1回、後1回って!
何か、上手いですよね。ライン作った人、凄いなァと思ってます。私!は~い!フフフ」と語っていました。
マァ、なっちに、そこまで言わせたら、ラインゲーム製作スタッフも本望ですよね。(^^)

この後、後編に続きます。

コメント

「あきことちかげのアタックヤング!」 第162回 (5/21)

2013-05-28 00:00:01 | Weblog



今週は、オープニングトークと、アキチカアノネのコーナーを一部、簡略化してレポさせて頂きます。

(A=あっきー、T=千景ちゃん)

A 「今年は咲かないんじゃないか?って、思ってた桜も、遂に咲いたねぇ~!」
T 「ホントだよね、もう、この満開の桜、見てると癒されるんだよねぇ!」
A 「うん、癒される~!でも、もう散った所も有って残念だよねぇ!」
T 「桜って、儚(はかな)いよねぇ・・。」
A 「うん!」
T 「まるで~・・イヤ、まるで私達みたい、って言うんでしょ?」
A 「うん、何で判ったの?」
T 「マァ、去年と同じコト、言うんだろうなと思って~!」
A 「う~ん!」

ここで、タイトルミュージックと共に、2人のタイトルコールが流れていました。

A 「大西暁子です!」
T 「青山千景です!」
A 「暁子と・・」
T 「千景の・・」
A&T 「アタックヤ~ング!」

A 「サァ、今宵も始まりました。STVラジオ、アタックヤング火曜日です。こんばんは大西暁子で~す!」
T 「今宵も、お願いしま~す!青山千景で~す!」
A 「イヤ、アノさ、毎年、私達って、儚いよね?って!」
T 「桜のね、これね!」
A 「言ってるらしいよ!」
T 「もう、知らなかったよね、正直ね!」
A 「フフフ、」
T 「言ってんだねぇ、儚い、儚いって~!」
A 「儚いシーズンが、やって来ましたよ!そしてアッと言う間に、桜って無くなっちゃうでしょう?」
T 「そう、ビックリした!何か、さっき、咲いたじゃん!って思ったら、もう、次の日、無い、
みたいな形でしょう~?」
A 「そう、咲くまでは、うんと待たせておいて~・・。」
T 「ホントだよ!」
A 「ホント、罪なヤツだよ。私達みたいに~!」
T 「私達みたいにねぇ、もう~、ごめんねぇ!フフフ」
A 「フフ、無駄なように~!」
T 「アハハハ」
A 「ホント、みんな、ごめんねぇ・・。」
T 「アハハ、気持、入ってないねぇ!」
A 「何でさ、儚いって言われてますけど~、もう!」
T 「私達の、ように、って言ってましたが~?」
A 「はい!」
T 「アノ~、色んなさ、こう種類が有るからさ、まだ、ちょっとずつ、楽しめるんじゃない?」
A 「そうだよね。」
T 「そう、今、ソメイヨシノとか~!」
A 「ま、白い桜が咲いて~、でも、直ぐ無くなっちゃうけど~、これからは八重桜のシーズンですよ!」
T 「そうですよ~、アノ、八重桜をさ、こう、お花をね、こう、ちょっと塩揉みとかしておいて~・・。」
A 「食べちゃうの?」
T 「そう、桜茶とかさ、アノ、色々使えるから~!」
A 「香りもいいしね!」(マァ、八重桜の塩漬けとかも、有りますからね)(^^)

T 「そうなんだよ。桜ねぇ!」
A 「桜、有るとドンドン、外に出て行こうって!見に行かなきゃさ、今、見とかなきゃ!って言う
気持に、なるから~!」
T 「なる!」
A 「アクティブにも、なって来る!」
T 「そう!」
A 「シーズンだよねぇ!」
T 「あっきー、行った?何か、お花見!?」
A 「私はねぇ、お花見自体は行ってないんだけど~、桜が~、有る道を通ったりとか~!」
T 「やっぱり、だよねぇ!」
A 「遠回りして~!」
T 「する、する~!」
A 「現場まで、行ったりするんだけど~!擦れ違う車の~、ボンネットとか、こう上の部分にも、桜の~、
花びらが付いてるの、良く見たから~!」
T 「いいねぇ!」
A 「それでも花見気分だね!」
T 「アハハ、それだけでね!」
A 「擦れ違う、車、見ただけでも嬉しくなちゃう!」
T 「イヤ~、ホ~ント、ようやく咲いてくれたからね、もうちょっと、そのままで現状維持して欲しい!」
A 「フフフ」
T 「お願いって感じで!」
A 「ねぇ、みんなアッと言う間に、儚く、無くなっちゃうので~、ま、少しでも多く、綺麗な桜、見に、
出掛けてみては如何でしょうか~?サァ、今日、このアタックヤング、今日と言うか、いつもですね!」
T 「いつもですね!フフ」
A 「1時間、お送りしていま~す!今宵も1時まで宜しくお願いします。サァ、1曲目、
行っちゃいましょうか!」
T 「行きますよ~!AAAで“Shalala キボウの歌”聴いて下さ~い!」
(マァ、道内では、まだ満開になってない地域も有りますからね)(^^;

♪Shalala キボウの歌♪ (AAA)


この後、2人のフリートークを挟んで“アキチカアノネ”のコーナーに入っていました。
尚、今回は、かなりボリュームが膨らんだので、一部、簡略化して書いて行きます。

A 「サァ、続いてはこちら!」
A&T 「“アキチカアノネ”」
A 「サァ、このコーナーは、ラジオの前のあなたから、暁子、千景の2人に報告したいコトや、
教えて欲しいコト等々、まるで、幼稚園児が、保母さんに、お話するかのように、日々のコトを、
送って頂いているコーナーでございます。では早速、行って下さい!」
T 「ラジオネーム“特急サロベツさん”から頂きました~!」
A 「有難うございます。」
T 「“あっきー、千景ッティ、アノね!”・・」
A 「何、何~?」
T 「千景ッティ、来た!フフ」
A 「フフフ」
T 「“この前、お休みを頂き、留萌線の、真布、宗谷線の北星、天塩川温泉、雄信内、
そして白老線の絵笛と、ロケーション抜群の無人駅を巡る旅に出掛けました“・・」
A 「ア~、素敵~!」
T 「いいねぇ!“列車から降りる人は、いつも私だけ!”・・」
A 「うんうんうん!」
T 「“聴こえて来るのは、鳥のさえずりと、草木が揺れる音、リフレッシュし過ぎて、帰りたく、
なくなっちゃいました!”・・・逆にね!」
A 「現実逃避しちゃうよね!」
T 「そう!」
A 「そんな不思議な街だったら~!」
T 「“でも、帰りたくなくなっちゃったんだけど、お二人は、どう~しても帰りたくなくなっちゃった!って、
エピソード、有りますか~?“と言う!」

あっきーは、行った場所場所で、いつも思うと言ってましたが、千景ちゃんも、大体色んなトコで
思っちゃうと話していました。でも、あっきーは、それを越えちゃうと早く家に帰りたくなると言ってましたが
千景ちゃんはゴールデンウイークに、イタリアに行って来たけど、向こうに居る時は、日本になんて、
帰りたくないと思ったクセに、イザ、飛行機に乗ると、早く10時間経ってくれ、早く日本に着かないかなと
思ったと話していました。又、あっきーは定山渓でも、ぶっちゃけ30分も有れば、帰れるけど、そう思う時も
有ると言っていました。その後の遣り取りです。

A 「行った場所場所~で、やっぱり楽しいコトが沢山有るから~!」
T 「有るんだよねぇ!又、その時の人と人との、出会いとか~、ねぇ!・・」
A 「有る、有る~!」
T 「有るワ~!でも、これ、いいね!無人駅って、行ってみたコト無いから楽しそう!」
A 「何かさ、色んな発見も有りそうだし~、無人駅自体が、そんなに~、だって・・沢山、
有るんだろうけど、降りる機会って、日頃無いじゃない?」
T 「無い、無い、無い~!」
A 「気になる!ちょっと調べてみる~!」
T 「ねぇ、どんな感じなんだろう?楽しそう!」
(マァ、道内では、札幌近郊でも無人駅って、幾つか有りますからね)(^^;

A 「さて、続いて行きましょう!エ~と先週の放送を聴いて!と言うので“タミアンさん”から頂きました。」
T 「有難うございます。」
A 「“あっきーさん、千景さん、こんばんは!火曜の夜は毎日、聴いています!”・・」
T 「うん?・・」
A 「ちょっと~・・。」
T 「毎週だぞ~!?フフ」
A 「“先週の放送で千景さんが、小学校の時の先生に会って!と言う話を聞いて、僕は今、保育士を
しているんですけど、とあるセミナーの講師紹介を見ると、講師の方が、僕の幼稚園の年長の時の、
先生だったんです“・・」
T 「オ~、凄~い!」
A 「“セミナーは来月なので、まだお会いしていないのですが、凄く楽しみです。流石に幼稚園の時から、
20年近く経っていて、僕もオッサン化しているので、向こうは判らないと思いますが、今から会えるのが、
楽しみなんです。昔の知人に会うのって楽しいですよね!“」

千景ちゃんは、未だに幼稚園の先生と年賀状の遣り取りをしてると言ってましたが、あっきーは、
その先生に会いに行く時に話し掛けて欲しいし、確かに20年、経って、先生も、色んな生徒と
出会ってるから、覚えてるかどうかは、先生次第だけど、嬉しいと思うと話していました。
その後の遣り取りです。

T 「イヤ、嬉しいですよ。もう、スッゴイ申し訳ないけど~、何か、大学生とかで~、ア~、先生!って
言われて誰だっけ?と思う時、私も有るんですけど~!」
A 「うんうんうん!」
T 「でも、その時、話し掛けてくれるとね、ホ~ントにね、アッ、良かった~!こういう風に、
教え子って言う人が居て~!って、思えるんだよね!」
A 「教師とか、やってて良かったなって!」
T 「そう~、思うんだよ!そういう瞬間~!絶対、話し掛けて欲しい~!」
A 「ねぇ、これ出会ったヒストリー・・ヒストリーじゃねえや?出会った話・・」
T 「フフフ、出会った歴史?アハハ」
A 「フフ、カッコ良く言っちゃった!早速、間違っちゃった!」
T 「フフフ」
A 「出会ったストーリー、又、送って下さいね!」
(マァ、先生も色々、話してるうちに思い出したりしますからね)(^^;

T 「ねぇ、是非是非、お待ちしていますよ!サァ、続いて“七色インコさん”からです。」
A 「有難うございます。」
T 「“最近ね、私は今、五月病なんです。理由は判りませんが、毎年5月になると、必ず、
五月病に、なってしまいま~す!お二人は関係ないのに、影響されてしまう事って有りますか?
教えて下さ~い!“と言う!」

千景ちゃんは隣りに花粉症の人とか居ると、こっちまで鼻がムズムズして来るし、クシャミとかでも誰かが
クシャミすると一緒になってクシャミしたり、隣りでアクビすると、一緒に出ちゃうと言っていました。
あっきーも、それは有るそうですが、花粉症になると、体が勝手に風邪だと勘違いして、熱や咳が出て
寝込んだりすると話していました。そして今は、どうなの?と千景ちゃんが聞くと、先々週位に、お母さんに
花粉は、まだ飛んでないよ!と言われてから、パタリと無くなったそうで、それこそ、それだワ!と、
言っていました。その後の遣り取りです。

T 「そうだよ!関係ないのに影響されてる!アハハハ」
A 「花粉、飛んでるんだ、飛んでるんだって思い込み過ぎて~!アッ、何か、ちょっと頭、
痛いかも?とか~!」
T 「アハハハ」
A 「鼻水が止まらな~いとかね!」
T 「そうだ、そう、ア~、マァ、病は気から、と言いますけども!」
A 「その通り!だから、このアタックヤングの時間、毎週、お腹とか、鳴るのとかも、もしかしたら、
思い込みなのかも知れないしね!」
T 「そうだよ!今日も、あっきー、お腹が空いてま~す!フフ」
A 「フフフ、ちょっと?!」
T 「お腹が空いてま~す!」
A 「だって影響されないです!フフ」
T 「ないの?ホント~!フフ」
(マァ、最近は番組終盤で、あっきーのお腹が鳴るのが恒例になってましたからね)(^^;

A 「さて続いて行きましょう!“ガンダムオニオンさん”」
T 「有難うございます。」
A 「“あっきー、千景ちゃん、お久し振り~!後、1週間で修学旅行です”・・」
T 「いいねぇ!」
A 「“メチャメチャ、楽しみです。色々、楽しみます”・・」
T 「いいね、いいね!」
A 「“そこで、あっきーと千景ちゃんの修学旅行での思い出を教えて下さい!多分、来週は、
前日で、ワクワクしてると思います。しかし、来週の火曜日は4時起きになるので聴けないです“」

千景ちゃんは「4時起き~?!」と言ってビックリしてましたが、あっきーは、今は寝ていると思うと、
話していました。千景ちゃんは4時起きで、何処に行くのか、気にしていましたが、海外かも知れないし、
4時起きは凄いと言っていました。あっきーは録音して聴いてるかも知れないので話すけど、高校での
修学旅行は、ディズニーランドに行ったそうで、東京と沖縄と巡ったけど、友達と行くディズニーランドが、
メッチャ楽しくて夢の国だったものの、但し、それだけで燃え尽きてしまって、次の日も東京で自由行動が
有って、渋谷、原宿など色んな所に行けば良かったのに、みんなでカラオケに行ったと語っていました。
千景ちゃんは、カラオケはいつでも行けるのに、何で行ったの?と聞いていまいたが、カラオケでKiroroとか
歌ったと言っていました。千景ちゃんは「イヤ~、楽しそう!」と言ってましたが、千景ちゃんの修学旅行の
思い出話は中学校の時で、先生に怒られたイメージが凄い頭の中に有って、みんなで移動してる時、
4人位でカメラを持って撮っていたら、仲間の輪から外れてしまい、はぐれたものの、ようやく合流した所
他のクラスだったと話していました。その後の遣り取りです。

T 「ま、いっか~!って言って、紛れてたんだよね!」
A 「フフフ」
T 「したら、後で呼び出されて~、青山!お前ら、ふざけるな!って、怒られたのが1つと~、何か、
夜になって、突然~、何か、先生の目を盗んで~、女子の部屋に来た男子が居たのね!」
A 「アラ~?!」
T 「ダメでしょう?で、何だ?と思ったら~、告白だった!」
A 「アラ~、素敵~!」
T 「そう、修学旅行って、こう言うコトなんだ~!と思って!」
A 「エッ、それ、千景ちゃんに?」
T 「違うよ!」
A 「ア~、やっぱりね!フフフ」
T 「フフ、何で、そういう悲しいコト、言うかなァ?!・・」
A 「フフフ、だけど修学旅行の・・!」
T 「イヤ、悲しくなるじゃん!今とか~・・。」
A 「そんなコト無い!そんなコト無い、来てくれるでしょ!」
T 「フフ、イヤ~、アハハハ、何か、テキト~!」
A 「来てくれる、今日!」
T 「エッ、今日~?」
A 「来てくれるって!」
T 「ホント、今日~?」
A 「来てくれる!フフ」
T 「フフ、メッチャ、テキトーに言われちゃった!フフフ」
A 「楽しみにして来て下さい!」
(マァ、千景ちゃんの場合は、本人が、その気になったら直ぐ来てくれると思いますけどね)(^^)

T 「行ってらっしゃい!サァ、続いてラジオネーム“助っ人さん”からです!」
A 「有難うございます。」
T 「可愛い、暁子先生&可愛い千景先生、アノね!“・・」
A 「アラ、嬉しいです~!何?何?どした、どうした?」
T 「“先週の放送では、イエローデーの話が登場してましたよねぇ?”・・」
A 「うんうん!」
T 「で、イエローデーって、カレーを食べる日って言うね!・・“同じく、5月14日、ローズデーと、
いうものが有り、恋人同士でバラの花束を贈り合って、デートを、するらしいです。来月にはキスデー!
恋人同士が、大っぴらにキスしてもいい、って日らしいですよ!さて、再来月には、シルバーデー!
銀製品をプレゼントし合ったり、恋人を、お母さんとか、お父さんとか、又は、おじいちゃん、
おばあちゃんなどに紹介すると言う日なんだそうです。年長者さんに、紹介すると言う日!
僕は、どの記念日も無縁では有りますが、いつか、シルバーデーに、千景さんのような美人を、
両親に紹介してみたいなと思いますよ!“・・はい!」
A 「素晴らしい~!“助っ人さん”・・続いて!・・」
T 「ラジオネーム、はい、じゃ無い!続いてじゃない!聞いた?“千景さんのような美人を、
両親に紹介してみたい!”」
A 「今日、今日行きな!アハハ」
T 「凄く、テキトーに返されてる、私~!」
A 「フフフ、イヤ、シルバーデーって、有るんだねぇ!」
T 「ねぇ、銀製品だって!そして!」
A 「銀製品を貰って~!フフ、」
T 「アハハ、貰ってね、貰って今日ね!」
A 「今日、今日!」
T 「今日、貰って!」
A 「シルバーデーは何時~?何月~?」
T 「うんと・・再来月!」
A 「再来月~?!」
T 「うん!」
A 「7?・・」
T 「そうだね!」
A 「7月ですね、そんなの有るんだねぇ!イヤ、やって行ったら、毎月、毎月さ、
楽しみって有るんだね!」
T 「そうだよ~!ちょっと探してみたくない?」
A 「そう、誕生日とかさ、年末とか、色んなイベント、重なってるけど~、意外と有るんだよ~!」
T 「有るんだよ~!だから、キスデーとかも凄いね!」
A 「凄い!」
T 「ちょっと~、大っぴらに、ちょっとチューしてると思ったら、言えないんだね!アッ、今日、
キスデーだから仕方ないね、って言う~!フフ、感じ、する訳でしょう?!」
A 「ねぇ、もっと流行ったらいいのにね!」
T 「ねぇ、いいねぇ!」
A 「フフ、今、見たら、ちょっとねぇ、恥ずかしい~!」
T 「ねぇ、流石に出来ないですからねぇ・・。」
(マァ、千景ちゃんは、かなりキスデーに感心、有るようですね)(^^;

A 「さて、続いてラジオネーム“ニセAonAさん”で~す!」
T 「有難うございます。」
A 「“暁子ちゃん、千景ちゃん、アノね!”・・」
T 「アノね、何?」
A 「“僕が、女性にカラオケで歌って欲しい曲”・・ホラ、この前もね、どんな曲がこう、キュンと男性、
来るかな?って、言うカラオケの曲!」
T 「そう、話したねぇ!」
A 「“僕は、大黒摩季さんの「ら・ら・ら」と松田聖子さんの「抱いて・・・」です。歌うポイントとしては、
「ら・ら・ら」の「ずっと、ずっと、ずっと一緒にいようね」の部分は、必ず、男性の目を見て歌って下さい“
って言うコトで、こんな感じ!♪ずっと、ずっと、ずっと一緒に~いようね♪」(曲を流していました)
T 「可愛い~!これ、最後のほうの歌詞だよね!」
A 「1番最後に、このフレーズが出て来るんだけど、確かに可愛らしい一言なんですよ。これ~!」
T 「そこ~で、目線、やられたら、キュンキュンだねぇ!」
A 「そうなのよ!しかも、この一緒にいようね、の後に~、ハートマークが、ちゃんと描いて有る!
なんで、思いを篭めて、男性の目を見て歌うと、いいと言う!」
T 「イヤ~、罪だワ~!」
A 「そして“抱いて・・・”のほうは、松田聖子さんに成り切って歌えば、男性は、もうメロメロ!“
♪Hold me~嵐の夜~は、ベッドで抱いていてね~♪・・」(曲が流れました)
T 「はいはいはい!これ、大丈夫なの?聖子さんだから、って言う訳じゃないの?」
A 「そうなんだ!」
T 「うちら、歌っても大丈夫なモンなの?」
A 「でも、これ“是非、実現してみて下さい!”って、言ってくれているんだから!」
T 「判った、そうだね!練習有るのみですな!」
A 「成り切るねぇ!フフ」
T 「成り切るしかないね!まず“赤いスイートピー”から攻めて行こう!アハハハ」
A 「フフ、どう~かな?やってみようかな!“抱いて・・・”の、ほうはね、ちょっと私、あまり曲を、
知らなかったんだけど、この“ら・ら・ら”は、私、かなりカラオケで歌うので!」
T 「エッ、ホント~?」
A 「大黒摩季さんの曲って、意外と女子会でのカラオケで盛り上がる!」
T 「確かに~!」
A 「あなただけ見つめてるとか、熱くなれ、とか、もう、凄い盛り上がるんだよね!だから“ら・ら・ら”を、
男性の前で、歌ったコトって、無かったんだけど~、ちょっと今後!」
T 「いいねぇ、ちょっと旦那さんに向けて~!」
A 「そうか!」
T 「キュンとするか、どうか、ちょっと判別して貰って!今のキュンとした?って聞いてみて!」
A 「今、言うよ、言うよって!」
T 「アハハハ、ウザいワ!そんなカラオケ!アハハ・・」
A 「改めてマァ、名曲では有るんですが、この“ら・ら・ら”のほうを今日は、ちょっとピックアップしてですね!」
T 「いいねぇ!」
A 「流したいと思います。聴いて下さい!大黒摩季さんで“ら・ら・ら”このイントロから、
又、爽やかな感じですよ!」
T 「ねぇ!」(マァ、いずれの曲も或る程度の歌唱力は必要だと思いますけどね)(^^;

♪ら・ら・ら♪ (大黒摩季)

コメント

「今夜も、うさちゃんピース」第343回その2 (5/20)

2013-05-27 00:00:02 | Weblog



その1からの続きです。

状況は“さゆの小部屋”のメッセージ紹介、3通目からです。

続いてのメールは、神奈川県の“アスロンXPさん”からで
“・・・ゴールデンウイークの最終日、コンサートを観に行っていた、高橋愛ちゃんと楽屋裏での会話が
終らず、一緒に焼肉に行ったそうですね?そこでもマシンガントークで、色々、話したそうですが、
一体、どんな事を話していたのですか?“との内容でした。

さゆみんは、愛ちゃんが中野サンプラザの最終日に来てくれて、夜公演の後、楽屋でスタッフさん込みで、
ずっと喋ってたと言っていました。そして、今日のコンサートの感想だったり、最近のモーニング娘。とか、
愛ちゃんの舞台の話、後、喉の手術の話とかもしてくれてて、ア~、そうなんですね!みたいな感じで、
全然、話が止まらなくて、ずっと、そこに居たら、道重、出るよ~!みたいなコトをマネージャーさんに、
言われて、アッ、もうちょっと待って下さい!みたいな会話を何回も、やってたら、愛ちゃんが、こんなコト、
するなら、何処かに行こう!と言われ、確かに!と言って、その後、焼肉に一緒に行って、もう、何を
喋ったか、忘れたけど、モーニング娘。の最近の話をしたりとか、とにかく愛ちゃんがスッゴイ喋ってたと
話していました。そして、喉に関して、愛ちゃんはテンション上がれば大丈夫だと言って、メッチャ、
喋っていたとの事で「・・アッ、愛ちゃんも、色々、何か、喋りたいコトって言うか、有るんだなァと思って~!
ア~、そうなんですねぇ、って、聞いたりとか~!で、さゆは?って言われて~、さゆみの話、したりとか~!
って感じで~、ま、何か、近況報告ですね。基本的に!何か、中々、会えないし~、こう、メールとかは、
するんですけど、結構!でもホント、メールだと~、こう、何って言うんだろうな?ちょっと、やっぱ、どっかで、
こう、線引くじゃないですか!文章に残るし!フフ、そう言うので何か、どうでもいいコト、気にする、
タイプなんで、文章に残るかな、みたいな感じで思うから~、何か、あまり~、ま、素直には、
喋るんですけど~、ちょっと、上っ面な部分が有るんですよね。メールだと!何ですけど~、やっぱ、
直接会うと~、何か、凄く、顔を見て~、愛ちゃんの可愛い顔を見て~、喋ろうと思って~!
素直に色んなコトを喋ってましたね。は~い!」と話していました。
マァ、相手の反応を直で確認しながら喋ったほうが、話も繋がり易いですからね。(^^)


“今週のお姉ちゃん!”

さゆみんは「サテ、天然パワーさく裂な道重家の長女、お姉ちゃん!人生そのものがギャグな、
私の、お姉ちゃんの行動を想像して送って貰うコーナーです。それでは早速、行きたいと思います。」と、
言ってスタートしていました。

では、ここからは、簡略方式で書いて行きます。

(<>=投稿者の住所&うさちゃんネーム 【】=ネタ 「」=さゆみんの判定&感想)

1 <山口県、甘口さん> 
【自分で、マスクに口の絵を描いて、そのマスクを装着して、外出してしまう、今週の、
さゆみ、お姉ちゃん!】

「3、お姉ちゃん!アノ~、マスクは~、フフ判らない、あんまり、やってるかどうか、判らないんですけど~!
もうホントに、とにかく絵が好きなんですよ!だから~、何かマァ、自分で~、その塗り絵とかも~、
塗るだけじゃなくて、その下書きから、自分で描いて~、で、塗り絵を遣り出すとか、言うのから始めるんで、
凄い、絵は好きなんだけど~、こうフツーに、雑誌とか見ても~、こう何か、モデルのスッピンとか、
良く載ってるじゃないですか!そうすると、何か、まつ毛、描いて、マスカラとか、何か、そう言うのホントに
何か、多分、紙とペンが有ったら、取り合えず描きたいんですね。そこが真っ白な紙じゃ無かったとしても
雑誌だとしても・・このモデルにメイクしようとか、赤のペンでチーク付けたりとか、カラコンを入れてみたりとか、
そう言うので、良く遊んでる姿をフフ、見るんで多分、相当、絵は好きだと思いますね。昔から、絵を、
習っていたんで、さゆみと、お姉ちゃんで!で、さゆみは習い事、嫌いだったし~、早く辞めたかったけど、
お姉ちゃんは、その絵の、絵画の時間を凄い大事にしていたんで~!アッ、多分、昔から、
好きだったんだと思います。」
(マァ、お姉ちゃんの絵の才能は、その頃、培われたと言うコトですかね)(^^)

2 <東京都、ドキドキヒューマニティさん> 
【チラシ寿司を作っていたのに、途中で気が変り、チラシ寿司を玉子で包んで、ケチャップで、
オムライス、と書き、何食わぬ顔をして、ペロリと平らげる、今週の、さゆみ、お姉ちゃん!】

「1お姉ちゃん!エ~、むしろ、この技が出来たら凄いなと思うんですけど、ア~、多分マァ、でも~、
逆に出来ちゃうかも知れないです。凄い、料理が上手で~、こう何か、家に有る物だけでも出来る、
って言うのが凄い、さゆみは料理が上手な人って、イメージなんですけど、そう言うのは出来るし~、
一緒にスーパーとか、行っても~、アノ、安い野菜を買うんですよ!で、何を作ろう?と思って、野菜を、
買いに行くんじゃなくって~!安くなってますよ~!ってコーナーに行って、安い何か、野菜を買って~、
それで何か、ご飯を作ったりとかする姿を見ると、アッ何か、別に結構、料理フツーに出来るんだなァって!
しかも~、何か、さゆみはクックパット、絶対、見なきゃ作れないんですよ。何にも!でも、何にも見ずに、
本も見ずに、お母さんにも聞かずに~、1人で何かこう、チャチャチャって作って、出来たよ~!って、
出してくれるから~、フツーにね、出来るのがね、凄いなァと思います。才能かも知れないですね。はい!」
(マァ、お姉ちゃんの新たな一面を知って、今後、リスナーの、お姉ちゃん評価も上がりそうですね)(^^)

3 <埼玉県、愛のメモリーさん> 
【自動車教習所で、運転のセンスが無さ過ぎて、教官から、お金、返すから頼むから辞めてくれ!っと
お願いされる、今週の、さゆみ、お姉ちゃん!】

「5お姉ちゃん!でも、ホントに~、スッゴイ、困らせてると思います。お姉ちゃんが自動車教習、
行ってる時は!もう、ホントにさァ、今からこう、何か、テストですよ!って時に、最初から反対車線を、
走ってたりとか、してたみたいで、もうホントに、それはスッゴイ、もうホントに1回ちょっと止めて下さい!
って、言われて怒られたって言ってたんで~!多分スッゴイ色々、迷惑掛けて~!・・もう、お姉ちゃんも、
そういう空気を流石に感じ取って、自分から辞めて、結局、免許は取れて無いんですけど~!何回、
テスト、受けたって言ってたかな?10回以上って言ってた!もう、お母さんも多分、ホントに一生、
無理だから、お金だけが勿体無いから辞めたほうがいいって言って~、辞めたんですけど!フフフ、
・・・だから、それを多分、お姉ちゃんが、ずっと辞めてなかったら、流石に向こうから、もうセンス無いから、
辞めて下さい!って、言われそうな勢いでしたね。は~い!」
(マァ、教習所側としては、幾ら、ダメ生徒でも、お金さえ払ってくれれば歓迎すると思いますけどね)(^^;

4 <伊勢市、ひまわりさん> 
【チョコレートを食べ捲くる、世界大会が有ったら、絶対に優勝出来る!っと、密かに思っている、
今週の、さゆみ、お姉ちゃん!】

「5お姉ちゃん!・・・もうホントに~!チョコレート、さゆみ、自分が凄い好きなんですけど~!で、凄い、
好きって思って~、何か、色んなトコに、チョコレート大好きです!とか、言ってるんですけど~!
お姉ちゃんには負けるんですよね。もうホ~ントに凄いんですよ!何か、あっさりショコラとか、さゆみは、
止まんないなって思いながらも~、15個位で止まるんですよ!で、あっさりショコラ、1つ、どれ位?
5gぐらいですか、アレ?!お姉ちゃん、アレ、フツーに、30個、40個、50個って、食べるんですよ!
止めなかったら!で、しかも、ご飯の後とかで~!で、何かもう、止まんな~い、とか言ってフツーに、
食べてるんですけど~!・・で、他の人達、どれ位で止まるんだろう?って、言うのを、こないだ、
お姉ちゃんと喋ってたんだけど~!2~3コでは多分、止まんないと思うんですよ。美味しいから!
だからフフ、多分、フツーの通常の人だったら、5~6コなんじゃないかな?って言う話をしてて~!
で、さゆみは甘いの好きだし~、あっさりショコラに嵌ってるから~、15個位で止まって~!・・・
フツーの人が、どれ位なのかを知りたいんですよね?で、さゆみがフツーなのかな?15個位食べるのが?
判んないんですけど~!で、フツーの人の意見を知りたいです。フフフ・・・さゆみは、イチゴ味の、
あっさりショコラ、最近、凄い好きだったんですけど、やっぱ流石に~、ソロソロ、チョコ味に行こうかなとか、
後は、違う、お菓子も食べたいなとか、思うんですけど~!お姉ちゃんは、1つの物を、ひたすら、
食べるんですよ!で、それが多分、相当好きなんだろうなァ、って言うのは思います。は~い!」
(マァ、あっさりショコラは、食べても1回で一般的には3~4個だと思いますけどね)(^^;

5 <福岡県、レイルリンクさん> 
【さゆ丼を、依りパワーアップさせた、さゆ姉丼を開発した、今週の、さゆみ、お姉ちゃん!】

「3お姉ちゃん!でも、お姉ちゃんホント、料理上手だから~、そう言うのを、やって貰って~!何か、
さゆ姉丼とか、作って欲しいなとは思うし~!後~、何か、さゆみは~、絵が凄い上手だから~、何か、
ブログとかに~、こう、塗り絵の写真とかを、こう、載せたりとかすると~!お姉ちゃんの、塗り絵の何か、
本、出せばいいのに、みたいな!などとか、コメントで書いてくれてて~!エ~、チョーいい~!と思って!
後は~、何か~、さゆみの、こう良く、書き物とか有って何か、どっかの海岸に行きました!みたいのとかが
有るんですけど、そう言うの、お姉ちゃんバージョンで出してみたいです。多分、お姉ちゃんのほうが断然、
絵のセンスが有るんですよ!絵って言うか、何か、字とかも凄い綺麗で~!学校の先生みたい、
なんですよ!だから、それがホントに、さゆみは、お姉ちゃんの字と~、こう、絵だけは~、とにかく尊敬、
出来るんですよ!そこはね、ホントに~、何か、もう、そこで商売出来たら、いいのにね?フフフ、
何にも、今まで続いてないんで、仕事は!そういう自分の趣味を、こう、職業に出来たら、1番、さゆみが、
ホントに、そういう人なんで!モーニング娘。が好きで、それが仕事に、なってるんで~!そういう風に、
出来たら、1番、いいんですけどねぇ!マァ、仕事は、しなそうですけどねぇ、空気的に!は~い。」
(マァ、お姉ちゃんの才能が開花する日も、近いかも知れませんね)(^^)

6 <千葉県、エトウさん> 
【モーニング娘。のコンサートを観に行って、興奮の余り、ステージに上がろうと、し始める、
今週の、さゆみ、お姉ちゃん!】

「5お姉ちゃん!イヤ~、そうですね、お姉ちゃんはホントに興奮の余り、って、言うよりは~、じっと、
してられない人なんですよ!1時間半ぐらい有るんですけど、コンサート!ま、2時間弱かな?
有るんですけど、何か、どうだった?って後で聞くと~、ホントに座ってられなかった、みたいな!まず、
そこなんですよ~!で~、何か、パッて、判るじゃないですか!今日、お姉ちゃん、来てるなって思うとか、
2階席の前のほうとか、パッて、見たりすると、お母さんは居るんですけど、お姉ちゃん、居ないんですよ!
アレ、今日は来なかったのかな?みたいな!で~、何曲後かに、パッて見ると、居たりとかして~!エ~、
フフ、うん、パッてどっか行ってるんでですよね!フフフ、で、帰ってから、あの曲の時、居なかったよね?
って、聞くと~、もう、ホントじっとしてられなくて、みたいな!だから多分、立ってフラフラ~って、ま、
トイレに行ったのか~?ちょっとフフ、散歩したのか判んないんですけど~!・・はい?楽屋とかには、
来ないですね。マァ、来たとしても、こう、メンバーが凄い、会いたい!って言われるんですけど~、こう、
会わせたいんですけど、どんな失礼なコトを言うのかが、ホントにコワくて~!で、ハルナン時も、
そうですけど~、もう会って直ぐ、ハルナ~ン!友達だよねぇ、みたいな!フフフ、そう言うコトを言うんで、
マァ楽しいし結構、メンバーも人見知りが多いんで~・・そうやってガツガツ来られたほうが逆に喋れるから
マァ、いいなとは思うんですけど~!こう、私、一応リーダーじゃないですか!・・お姉ちゃんです!って、
メンバーに紹介した時に、イエ~ィ!みたいなテンションで来られても~、フフ、こう、リーダーとして、
顔が立たないって言うか、もっと、ちゃんとした姉妹(きょうだい)のほうが、アッ、道重さんって、
やっぱり何か、ご家族も、ちゃんとされてるんだな、って思われたほうが~、嬉しいじゃないですか!フフフ、
でも、そういう感じの、お姉ちゃんでは無いんで~!ま、取り合えずハルナンは、こう大丈夫って言うのを、
何か、判ってるんで~!ハルナンの性格上!だからハルナンには取り合えず、会わせましたね。フフフ、
は~い!」
(マァ、さゆみ、お姉ちゃんに関しては殆ど、メンバーも素の状況を把握してると思いますけどね)(^^;

7 <埼玉県、団長さん> 
【ブロッコリーと、カリフラワーの区別がついていない、今週の、さゆみ、お姉ちゃん!】

「1お姉ちゃん!これ、何度も言うように~、料理が結構、上手なほうで~、しかもサラダの名前?
豆苗(とうみょう)って、知ってます?豆苗って、さゆみ、知らなかったんですけど~!豆苗のサラダ、
出来たよ~!みたいなコトとかで、エッ、豆苗って何?みたいな!で、さゆみが知らないコトも、
知ってたんで~!多分~、流石に判ると思います。は~い!」
(マァ、豆苗は結構、スーパーとかでは見掛けますけどね)(^^;

♪君さえ居れば何も要らない♪

エンディングで、さゆみんは、今週の、うさピー大賞を“エトウさん”“ドキドキヒューマニティさん”に
贈ると言って、幾つか、インフォメーションを語った後で、来週の告知に関して、CBCでは時間を拡大して
れいなちゃんをゲストに招きたいと思うとの事で「・・何と、1時間の生放送!と言うコトで~、ま、
田中れいなちゃんへの質問や、メッセージ沢山募集しますので、皆さん宜しくお願いします!・・」と
話していました。そして、次回、山口放送は通常版のこんうさピーを放送するとの事で告知していました。
マァ、とにかく生放送との事で、2人から、どんな話が飛び出して来るのか?ちょっと注目したいですね。(^^)

そして最後は「・・っと言うコトで今日は、この辺で終了です。お相手はモーニング娘。道重さゆみでした。
来週も、あなたのハートに、うさちゃんピース!おやさゆみん!」と言って終了していましたね。(^^)

コメント