ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「里田まいの産地直送!カントリー娘。」NO341(1/29)

2008-01-31 16:53:17 | Weblog


この日も、オープニングで、まず、メールが紹介されていました。

ラジオネーム“バレンティンさん”からで
“マイタイまいちゃん、こんばんは!3nd写真集”マイタイ“
買いました!予算の関係上、DVDは買ってませんが、
(まいちゃんが「ア~・・!」とため息のような声を出しています)・・写真集だけでも
大満足しちゃってます!何しろ、実は、まいちゃんの水着ショット有り、様々な、
まいちゃんの笑顔!もう、お世辞抜きで大満足です。(「ワ~!嬉しい!」と
言って喜んでます)・・均整の取れた肢体は、見事としか言いようがないです。
もう、北海道のNO1グラビアアイドル!とも、言えるのでは!(まいちゃんが
「フフフ、北海道と言うところがね、何か、こう、私のアノ、限界を感じる
感じですけどね。フフ」と言ってます)・・ちょっと刺激が欲しい時には、目を
通してま~す!これからも第4弾、5弾と勝手ながら期待しちゃってます。
僕の姉も、こんなスタイル、いいなんて羨ましい~!と、絶賛!(「オッ!」と
口を挟んでます)・・受験前日は絶対に見て気分を高めます!“との内容でした。

まいちゃんは「っと言う、いいですね~、ま、いい方向に高めて頂きたい!
どんな感じに高めるか、ちょっとね、ま、個人のね、それぞれのアレが、プライベートな
モノですから、ま、それはもう、勝手にして頂きたいんですけども、ま、受験前日に
それで高めて受験が、いい方向に転ぶのであれば、もう~、私の写真集、是非、
見て、フフ、頂きたいなと思います。ま、受験が無いという方もですね、まだまだ、
え~、発売中でございますから里田まい“マイタイ”是非、ご覧下さい!」
と呼び掛けていました。
受験を控えたリスナーさんが、まいちゃんのビキニ水着姿の写真を見て、
変に興奮しなければ、いいんですけどね。(^^;

この日のテーマタイトルは前置きで「恋も仕事もフットサルも、やったろうぜ!」
と言った後“今夜は音楽ガッタス、アルバム発売にCHU~チュッ!目!”と
なっていました。

いよいよ来月6日に音楽ガッタスのファーストアルバム“1st GOODSAL”が
発売になるとの事で「マァ、何でしょうね?このアルバムは、とにかくフットサルチームの
Gatas Brilhantes H.Pというチームが無ければ、アノ~、ま、ここには辿り着いて、
いないモノなので、そこは、やっぱり、こう、フットサル魂と言いますかスポーツ根性で
エ~ト、ま、スポーティなアルバムに、なっているんじゃないかなと思ってます。
え~、マァ、今日はアルバム発売と言うコトで、マァ~、だってシングル、私達、
2枚を出させて頂いてて、え~と、音楽ガッタスとしては~、だから4曲しか無いと
いう状況でですね、アルバム発売と聞いて、どぅ~いう風に、これ、なるんだ?っと
思いましてビックリして~!(マァ、他のメンバーも多分、同じ気持だったでしょうね)(^^;

だって、私だってカントリー娘。でエ~ト、6年とか、やってますけど、そのアルバム、
私が関係して出したのなんて、うんとね・・ベストアルバムを1枚出しただけで、
他に、そんなアルバム?出すっていうのはホントに初めてだったので~、オリジナル曲も
たくさん入ると言うコトで、曲、ちゃんと覚えられるかなァ?とかアノ、レコーディング
大丈夫かなァ?とか、色々考えましたけど~、
(マァ、今回は、まいちゃんが1人で全部、歌う訳ではないですからね)(^^;

マァ、でも、やっぱ、こういうのは嬉しいですよね。で、たくさん色んな曲、有ります!
エ~ト、これはね、私、ま“抱きしめて・・・涙”という曲とかですね、アノ~、
“青春のカスタード”と言うですね、吉澤ひとみと私が2人で歌った曲が有るんですけど、
これとかも、ちょっと嬉しいな!こんなに人数、少ない状態で、CDって言うか、
CD化されるのって、初めてですからね、藤岡藤巻も、3人でしたから~、フフフ、
(まいちゃんは、これまで3人で歌うケースが、かなり多かったですからね)(^^)

うん、何かねぇ、初めてなんで凄く嬉しいなと思ったり~、ま、後は、勿論
“やったろうぜ!”最近出た“やったろうぜ!”も有るし“鳴り始めた恋のbell”という、
ファーストシングルも入ってます。マァ、色んな、数々有る曲の中でですね、
この曲が好きだ!っていうのが有るんですけれども“カラゲンキ”という曲が有ります!
(何か、面白い曲名ですね)(^^;

この曲はですね~、歌詞が好きですね。曲も勿論好きですけど、アノ~、
多分、凄く元気な女の子なんでしょうね?何ですけど、そんな女の子の、本当の、
エ~ト、自分しか判らない、その心の内というのを歌詞になっていて、凄い、
元気に見られるし、周りから明るいね、明るいね!って言われるんだけど、
ホントは私だって、ちょっと悲しい時とか辛い時とか有るんだよ!って、何か、ちょっと、
そういうのがですね~、何となく、こう、ア~、何か、判るなァって言うので、結構、
歌詞とか好きだなって思います。だから結構、感情、篭ってですね、重苦しい感じに、
ならないように、フフ、レコーディングは歌いましたね~!
(“カラゲンキ”は女の子の複雑な心情を歌った曲のようですね)(^^;

後ね~、アノ~、エ~ト“キスしよう”と言う曲、有るんですけど、これ、梨華ちゃんと、
こんこんが歌ってる曲なんですが、これ、結構、梨華ちゃんとかも、好き!とか
言ってて~、結構、ロックな感じ!曲調は結構スローなんだけど、こう、ドンドン!
という、ちょっと何か、ロックな感じのニュアンスの曲で、凄い何か、新しい、エ~ト、
カッコいい感じで、それを梨華ちゃんと、こんこんが歌っているという、アノ、
可愛らしいキャラの2人が歌っていると言うところが、又、アノ、新鮮で、
いい曲だなって思いました。(2人の新たな一面が覗けそうですね)(^^)

他にもですね、アノ~、エッグちゃん達!ハロプロエッグのメンバーが歌ってる、
“恋占い通りにはならないわ”というね、アノ、切実に、これぐらいの年代の子達しか、
歌えないって言う、この可愛らしい曲なんかも、お奨めでございます。
(音楽ガッタスの中でのエッグの存在価値が示されてる感じですかね?)(^^)

ま、そんな風に、たくさんの、お奨め曲が有るんですけど、やっぱりね、
音楽ガッタスで全員で歌っている曲って言うのは、凄く、エ~、好きですね~!
その上ですね“鳴り始めた恋のbell”という曲は、やっぱり、デビューシングルと
言うコトも有って、アノ、非常に好きな、エ~ト、好きな大好きな曲の1つです。
マァ、これを引っ提げてですね、アノ~、2月10日から、コンサートツアーも
始まりますので、ドンドン、急展開になってます。え~、皆さん、是非、
楽しみにして頂きたいなと思ってま~す!では聴いて下さい。音楽ガッタスで・・」
と語って曲を流していました。
今年の、まいちゃんも、かなり忙しい、そして充実した1年になりそうですね。(^^;

♪やったろうぜ!♪
コメント

「歌ドキッ!~ポップクラシックス~」333日目(1/28)

2008-01-31 00:06:03 | Weblog


歌ドキッ!5th 今週の担当MCは,アヤカちゃんで通算12人目!
そしてMCとしては今回で4回目となっていました。

「心に残る名曲を今に歌い継ぐ歌ドキッ!ポップクラシックス!
今回はフィーチャリング吉澤ひとみ、担当MCは、私、アヤカで、お送り致します。

<CM後>

本日のリクエストは、熊谷市の“なんか裕三さん”から!
“すっかり、男の人が歌う歌だと思い込んでいた、この曲でしたが、吉澤さんが
歌うのを見て女性が歌うのも有りなんだなと思ったのを、よく覚えています。
是非、リピートオンエアで、お願いします!“とのコト!

アノね、よっすぃ~はね、ホントにカッコいいです。この女性がね、持っている
カッコ良さも、マァ、有るんですが、っと言うよりね、もう、男性のカッコ良さも
持った女の子なんですよね。なので、よくライブとかを観ていても、もう、
胸キュンしてしまいまして、もう、何度、よっすぃ~が男の子だったら、
いいのになァ~!と、思ったコトか!それでは聴いて下さい。どうぞ!」

アヤカちゃんの紹介の後、画面に、よっすぃ~が登場していました。
尚、この映像は、昨年、6月14日にオンエアされていて、
今回で、よっすぃ~は前日に続き18回目の出演となっていましたね。(^^)

改めて、映像を見てみると、槙原敬之さんの“もう恋なんてしない”の
軽快なテンポのイントロが流れた後、よっすぃ~が
♪君がいないと何に~も、できないわけ~じゃないと~♪と歌い始めていました。

この曲は槙原さんが、独特のテンポで淡々と歌っている感じの曲なんですが、
よっすぃ~は、少しだけ自分の感情を入れてAメロを歌っていました。

そして、その流れを保ちつつBメロ♪一緒にいるとき~、きゅうくつに思えるけど~♪
と歌いサビの♪さよならと~、いった君の~、気持は判ら~ないけど~♪のフレーズでは
かなり、テンションを上げつつ、更に、ラストフレーズ
♪もう~恋なんて、しないなんて~言わないよ絶対~♪では、
しっかり、よっすぃ~風にアレンジして気持ちを込めて歌っていましたね。(^^)

そして、よっすぃ~が歌ドキッ!に、ソロで登場したのは、この時が3回目で
この間、3日とも衣装も同じだったので、恐らく1度に3曲を収録したと思われます。

多分、こんな感じで、よっすぃ~が1人でテレビ用に収録したのは、この6月の
収録が、初体験だったのかも知れません。
何か、歌い終わってホっとして笑顔を見せる、よっすぃ~の表情に、
そんな初々しさと言うか新鮮さを感じましたね。(^^)
コメント (2)

「おもいっきりイイ!!テレビ」娘。10年史芸能革命編(1/28)

2008-01-30 17:35:57 | Weblog

先日、毎日送られて来る、ハロプロ出演番組メールに
“「おもいっきりイイ!!テレビ』石黒彩/他モーニング娘。
歴代メンバー?”と書かれていました。
私は、その時、多分、番組内で、石黒彩さんが
家庭料理を紹介して、その感想をメンバーが何人か
コメントするような感じかな?と考えて、一応、録画していましたが、何と、
なっちや石黒彩さん、そして、愛ちゃん、更につんく♂さんが画面に登場して、
これまでの娘。の遍歴を詳しく紹介する、とても楽しく、そして中身の濃い
内容に、なってしていました。

多分、お昼の番組なので見逃された方も多いと思い、今回、その内容を簡単に
レポしてみました。

この番組は、みのもんたさんがメイン司会で、中盤、眞鍋かほりさんが、
担当する「今日は何の日?」のコーナーで娘。が取り上げられていました。

(N=なっち、T=つんく♂さん A=愛ちゃん I=石黒彩さん M=みのもんたさん
K=眞鍋かほりさん NR=ナレーション窪田等さん)

最初は1998年の世相を、みのさんが紹介!最後に娘。に触れていました。

M 「実は1998年、こんな世の中、爽やかなグループが誕生したんですよ~!」

NR 「今年でデビュー10年、今や、その名前を知らない人は居ない、モーニング娘。!
時代と共にメンバーを替えながらも人気を保ち、活動を続けている。

1998年の今日、1月28日は進化するアイドルグループ、モーニング娘。が
メジャーデビューした日!(画面に“愛の種”のジャケットが映っています)
彼女達がデビューに漕ぎ付けるまでには、数々の試練と知られざるドラマが有った!

1997年、春、テレビ東京の番組“ASAYAN”で、あるオーディションが始まった!
それは、シャ乱Qが審査する女性ボーカリストのオーディション!歌手を夢見る、
女の子が全国から、およそ9900人も応募!その1人が北海道、室蘭に居た。」

画面に、なっちがオーディションを受ける映像が流れています。当然ですが、
本当に、まだ初々しいですね。(^^)

N 「1111番、安倍なつみです!」(緊張した表情で喋っています)(^^;

ここから、現在の、なっちがコメントする映像に切り替わっていました。
N 「マァ、初めて受けに行くアノ~、オーディションだったので、地元で売ってる服で
自分なりのオシャレを精一杯して行ったんですけど、何か、凄い周りの方達が大人の
ファッションばっかりで、ウワ~!って、見た目、負けた~!と思って、フフ、
ヤバイ~!っと思って、このままじゃいけないと、思ったんですけど、でも、自分は
歌で行ける!って言う、何か、自信が有って~!」
(なっちの、その前向きな姿勢が良かったんでしょうね)(^^)

NR 「9900人の応募者は地方予選によって、最終候補、11人に絞られた!
その中に安倍も居たが・・・優勝は18歳の平家充代!(ここで、ASAYANの
映像が映り、優勝決定シーンが流れていました)・・・当時、高校1年生、
落選した安倍なつみは?!」

再び、なっちがコメントしていました。
N 「イヤ~!もう~、ホ~ントに、アノ~、15歳だったんだけど今までに無い位の、
大ショックで~、もう、しかも、地元の友達だったりとか、学校の先生とか、
家族みんなが応援してくれてたので、もう、どうしよう?って!15年、生きてて、
泣いた事、無いって言うぐらい!ずっと泣いてて~・・・。」

NR 「安倍は北海道に帰るまで泣き続けた!他の落選者もショックの大きさは
同じだった!ところが、その直後、5人の落選者に招集が掛けられた!
(ASAYANの映像で石黒彩さん、裕子姐さん、なっち、かおりんが、部屋に入る
様子が映っています)・・訳も判らず、戸惑いながらも、再び東京へ来た少女達!
彼女達を呼んだのは審査員のつんく♂だった!何故、落選した彼女達を
呼んだのか?」

ここで、つんく♂さんが登場!ここまでの経緯についてコメントしていました。
T 「その落ち零れ組達を、何か、こう、鍛えながら、その中で、又、1人か2人、
選べたらいいんだけど、つんく♂、どうかな?って言われて~、これは面白いと!
何か、その這い上がって行く感じとか、しばらく、その子達をカメラが追っ駆けてると
何らかの反応が!化学反応が起きるんじゃないかな?と思ってましたね~!」

NR 「オーディションの落選者5人、つまり負け組だけで結成された異例の
女性ボーカルグループは“モーニング娘。”と命名!名前の意味について、
プロデューサーのつんく♂は?!」
T 「中学生の女の子から24歳のOLまで色んな各種、取り揃えていたので、
おはよう!みたいなイメージだったのでモーニングセットみたいにして、フフフ、
モーニング娘。にしたんですけど~・・。」
NR 「だが、つんく♂達スタッフは、プロの世界に飛び込む彼女達に敢えて試練を
与えた!」

画面には、メッセージボードや手旗を持って街頭PRする5人が映し出されていました。
この時の頑張りが、今日のモーニング娘。の礎になったんですよね。(^^)

NR 「・・それは、メジャーデビューの条件として5日間で番組自主制作CD
5万枚、手売りする事!当時のモーニング娘。のメンバー達は、どう思ったのか?」

ここで、石黒彩さんがコメントする映像が流れていました。
I 「5万枚って、パッと聴くと何か、あんまり実感が湧かないじゃないですか!
トラック1台分だったんですよ。それを見た時に、アッ、無理かも知れないんだって!」
(画面に荷台一杯にCDが積まれたトラックの絵が出ていましたが、
あの膨大な量を見たら当然、そう思いますよね)(^^;

そして、なっちも語っていました。
N 「ホントにデビューを掴む為に一生懸命、みんなで出来るコトを遣り切ろう!
みたいな感じだったので~・・。」
NR 「1997年、11月30日、全国を巡って4日目でナゴヤ球場で手売りに臨んだ
彼女達!(画面にナゴヤ球場が映り、たくさんのファンの前でCDを手売りする
5人の映像が流れていました)・・ここで残っていた9000枚以上を売り、遂に目標の
5万枚を完売!この瞬間、5人全員が歓喜の涙を流し、夢に、又、一歩、近づいた!」
(5人が抱き会って喜んでいるシーンが映っています)(^^)

NR 「しかし、本当の厳しさは、ここからだった!プロデューサーの、つんく♂は
こう語る!」
T 「僕はアイドルグループを作る気は無かったので、ちゃんとした女性の
ボーカルグループを作る気だったので、その子達が歌って行く、こう、
テーマみたいなモノ!しっかり有れば絶対に、アノ、轟いて行くっていう
自信が有った・・。」
NR 「つんく♂は全くの素人だった彼女達に基本を1から教え込んだ!」

ここで、又、石黒彩さんと、なっちが登場して語っていました。
I 「ハモリも~、歌うパートも全部~、何から何まで、つんく♂さんが全部、
オリジナルテープを作って来てくれて~、つんく♂さんの声で、裏声使って、
つんく♂さんが歌ってたりするヤツを聴いて~、私達は、ずっと~!楽譜を読める子が
1人も居なかったんですよ!実は。」
N 「実際、レコーディングで、マイクブースの前に立つと、ちょっと上手く
出来なかったりして、でも、何か“まだまだ、安倍は足りない!もっともっと聴け!”
って“足りへんねん!”って言われました。フフ、辛いとかじゃなくて、
悔しかったんです。何で出来ないんだろう?自分は!みたいな。」
(なっちの負けず嫌いな性格が当時を支えていたようですね)(^^;

NR 「練習中、数え切れないほど涙を流した彼女達だが、1998年の今日、
1月28日“モーニングコーヒー”でメジャーデビューを果たした!
(ここで“モーニングコーヒー”のPVが画面に流れていました)・・この曲は、
オリコンチャートベスト10入りした!・・・ようやくデビューを果たした彼女達だが、
マネージャーは付かず、仕事現場へは現地集合!更に1着しかない衣装は、
自分で洗濯し、破れれば自分で縫った!・・そんな彼女達に衝撃が走る!
何と、つんく♂は、突然、新しくメンバーを追加すると発表!彼女達は怒った!」
(画面には1998年5月と字幕が出て、圭ちゃん、やぐっつぁん、紗耶香ちゃんの
写真が出ていました。1期生の心情を察するとムっと来るのは当然ですよね)(^^;

NR 「私達が苦労してデビューまで漕ぎ付けたのに!・・追加されたメンバーで
発表された3枚目のシングル“抱いてHOLD ON ME!”この曲は、
モーニング娘。初のオリコンで1位を記録した!(画面には、ステージでメンバーが
歌う様子とPV映像が流れていました)・・・しかし、つんく♂は、それでも
満足しなかった!新たなメンバーとして加えられたのは、ゴマキこと後藤真希!
(画面に“1999年8月3期メンバー加入”と字幕が出て、ごっちんの写真が
大きく出ていました)・・そこには、つんく♂の、ある狙いが隠されていた!」

ここでも、なっちがコメントしていました。
N 「ずっとライバル意識が有りました。つんく♂さんは歌えた子だけのパートを使う!
って、いう感じで、やっぱり一杯歌いたいから、フフ、歌で伝えたいから負けない!」
(つんく♂さんは、なっちや他のメンバーの、そんな性格を読んでいたんでしょうね)(^^)

NR 「つんく♂はライバルを増やし刺激を与える事で、それぞれが個性を磨き、
成長すると考えた。その思惑通り、当初からのメンバーは、一段と奮起し急成長!
こうして、モーニング娘。の魅力は磨かれて行った!」

この後“LOVEマシーン”のPV映像が流れていました。

NR 「1999年9月、7枚目のシングル“LOVEマシーン”を発売!この曲は、
164万枚を売り、初のミリオンセラーに輝いた!
(続いて“恋のダンスサイト”のPVが続きます)・・・更に、8曲目のシングル
“恋のダンスサイト”も何と、ミリオンセラーを記録!ダンスが苦手なメンバーは、
他のメンバーに負けないように家で練習を重ねたという!
(今度は画面に“恋愛レボリューション”のPV映像が流れていました)・・・
その後も、モーニング娘。はヒット曲を連発した!(更に“ザ☆ピース”の映像が
続きます。やぐっつぁんの派手なアクションが懐かしいですね)(^^)

ヒットが続く中、新しいメンバーが加わる事で、その度にグループには、更に新たな
魅力が加えられて行った!(画面には“ミスムン”“シャボン玉”のジャケット写真が
映っていました)・・そして、全国のコンサート会場を熱狂的なファンで、
埋め尽くすようになった、モーニング娘。!(画面に、たくさんのファンで盛り上がる
コンサート会場の様子や、バッチを一杯つけたファンなどの写真が出ていました)
・・・学業に専念するなどの理由で卒業するメンバーが出る度に、ファンは涙を流し、
そして新たなメンバーに夢中になった!・・・国民的アイドルに成長したモーニング娘。は
24時間TVのメインパーソナリティも務めた。」
(今度は、24時間TVの映像が流れ、黄色いお揃いのTシャツを着たメンバー達が
募金活動をしたり、ステージで歌う様子が映っていました。メンバーの若々しい映像が
新鮮でしたね)(^^)

NR 「子供から大人まで!モーニング娘。ブームは遂に社会現象にもなった!
カラオケボックスでも人気ランキング1位を16週も記録した!(画面にカラオケで
歌う市民の映像が流れていました)・・そんなモーニング娘。の曲に小学生の頃から、
夢中だったという高橋愛!お母さんと一緒にカラオケボックスに行って、一生懸命
練習していたという!」

ここで、愛ちゃんが登場してコメントしていました。
A 「デビュー当時のLOVEマシーンまでの曲って、結構、大人っぽい曲
だったんですけど、その大人っぽい曲が、とても大好きで良く、真似してましたね~!」

この後、画面に現在のメンバー9人の写真が出ていました。
配列は、3段になって左上から横に、リンリン、さゆみん、ジュンジュン、2段目が
垣さん、ミッツィ~、絵里ちゃん、一番下の列が、れいなちゃん、小春ちゃん、そして
リーダーの愛ちゃんとなっていましたね。(^^)

NR 「高橋愛は小学生の頃、憧れていたモーニング娘。に5期のメンバーとして参加!
今や、リーダーとして後輩を引っ張っている!」
(画面には、2008年1月2日のハロプロ2008Winter~ワンダフルハーツ年中夢求~
のステージ映像が流れています)・・・そして、そんな姿を応援する人達の中には、
親子や家族でコンサート会場へ訪れるファンも多いという!」

再び、愛ちゃんです。
A 「常に、常に、新しく、なってってるって!今、10年、経っているけど~、
その当時のメンバーが居なくて、やっぱ、常に新鮮だったりするのが、やっぱ、
モーニング娘。の、いいところ!ちょっと、ここは頑張らなきゃなァっと思います!」
NR 「10年間、モーニング娘。を見守って来たつんく♂は!」
(バックにモーニングコーヒーのメロディが流れて来ました)(^^)

T 「もう、やっぱ、ステージに上がって1曲目、始まって、楽しそうにしてる顔は、
ホント、僕、何回観ても自分が知らん間に、ニヤっとしてるんですね。観て、何でやろ?・・
微笑ましく、こっちも顔が吊られてしまうと言うか、それが、ホント、アイツらの、
それは初代からの変らぬ強みですね。」
(マァ、つんく♂さんにしてみたら、モーニング娘。は自分の娘のような
存在なんでしょうね)(^^)

NR 「負け組からスタートし、今年で10年、メンバーは変っても想いは変わらない!
ハートの有る良い歌を聴かせたい!日本の未来を元気にする為に、これからも、
モーニング娘。は進化し続ける!」

ここで、スタジオに映像が戻っていました。そして自然発生的に、拍手が
起きていましたね。(^^)

最後は、みのさんと、眞鍋さんが語っていました。
M 「ドンドン、変っているんですよね。はァ~。凄いなァ~!」
K 「そうなんですよね。ドンドン、こう、新しい娘が、はい!アノ~、女性グループ、
シングル首位獲得数が10作品で、これはピンクレディを越えて日本一の
記録だそうです!」

会場からはドヨメキのような声が起き、ゲストの真琴つばささんが「へぇ~!」と
驚いていました。

こんな感じで、間のCM無しで、正味12分間のモーニング娘。特集は終了!
10周年を迎えた、モーニング娘。そしてOGメンバーに、とっても当時を
懐かしむ映像が多くて、色々な面で、楽しめた内容だったと思いますね。(^^)
コメント (2)

「里田まいの産地直送!カントリー娘。」NO340 (1/28)

2008-01-30 01:09:07 | Weblog

オープニングで、まいちゃんは「サテ、今週も始まりました。もう~、
今週で1月が終ってしまうと言うコトで、アッと言う間ですね~!
ホントに早いな!と思いますけれども・・」と言って、まず、メールを
紹介していました。

産直ネーム“おじゃむさん”からで
“里田まいさん、こんばんは!最近の里田さんは、本業以外に色々と大活躍で有りますが、
中でも、ラジオ番組のレギュラーを3本、持っています。
(まいちゃんが「知ってますね~、確かに!」と言って感心しています)・・
1つ目は「Guts10☆ガッタス!!」里田さんがメインに音楽ガッタスのメンバーが
入れ替わりで、お送りする番組!2つ目は「週間!オトナ塾」大人として
どのように振舞えばいいのか、生徒役である里田さんと勉強して行く番組!
そして3つ目は「里田まいの産地直送!カントリー娘。」です。
「Guts10☆ガッタス!!」や「週間!オトナ塾」は、番組の流れが決まっちゃっています。
産直は里田さんのフリートーク!カッコ、妄想話・・で、始まって終ったり、
リスナーのメールで、その日の内容が決まったり、コーナーが出来たり、忘れた頃に、
コーナーが復活したり、かなりテキトーな番組だと思います。(「フフ」と笑ってます)
リスナー有っての産直!リスナー任せな産直!飾らない様々な、まいと向き合える、
素晴らしい番組です。これからも短い10分で有りますが、一緒に楽しんで行けたらと
思います!“との内容でした。

読み終わった、まいちゃんは「有難うございま~す。何か、こんな風に言って頂けると、
ま、途中、褒められているのか、ケなされているのか、良く判らないトコも、フフ、
有りましたが素直に嬉しいです。そうですね~、やっぱりね~、ま、何が大変かって、
10分間って言うのは物凄い大変ですかもね。フフ、って“かもね”って言うか、
10分で~、自分の言いたいコトとか・・も、言って、アノ、最近の事とかも、
みんなに伝えて、尚且つ、こうやってリスナーさんから貰ったメールも紹介して!
っとて、なると結構な量になってしまうんで10分じゃ、かなり収まり利かない
コトになりますね。だから、それが1番、やっぱ大変かなと思うけど、でも、
そんな中でも凄く楽しく、やらせて頂いているのは、やっぱ、北海道という所が、
私を凄く、こう、解放的な気分にして大らかにさせてくれるので、ま、割りとホントに
自由に、やらせて貰って凄く楽しい、お仕事の1つですね。ま、これからもですね、
マァ~、テキトーな番組と、フフ、言われましたけど~、ま、そんな感じで、頑張って
行きたいと思いま~す!有難うございます。」と語っていました。
マァ、まいちゃんがいつも開放的な気持ちで臨める番組と言うコトで、これも
有る意味、ローカル番組の強み、なのかも知れませんね。(^^)

この日のテーマタイトルは前置きで「北海道のフットサルを盛り上げようと結成された
Sapporo CBRBIES!」と言った後“今夜はキャプテンお奨め、サッカーニュースに
CHU~チュッ!目!“となっていました。

まいちゃんは「はい、ま、これもですね、アノ、突然、始まったコーナーですけども、
ま、恐らく又、出て来るコトは無いでしょうね。フフ、え~、チェルビーズのキャプテン、
里田まいが見つけた、面白サッカーニュースをご紹介するという、本日が初めての
コーナーですが、これね~、私、今日、初めて知ったんですが~、何か、サッカーの、
これ、サイト?みたいのが有って、携帯のね!それで、何か、今日の裏情報!
と言うので、ちょっと、サッカーネタなんだけど、ちょっと何か、こう、一捻りした、
面白いネタが、世界の!色々載ってるというモノなんですが、ちょっとね、今日は、
ご紹介したいと思います。
(まいちゃんが携帯を見てサッカーサイトの中のタイトルを選んでいるようです)(^^)

オッ!“ロナウド、モジャモジャの理由!”フフフ、アノ、いつも髪型がユニークで、
ちょっと隙ッ歯の、フフ、ブラジルのロナウド選手ですね。」と言って、ここから、
その記事を読んでいました。(^^)

“セリエA 18節のナポリ戦で、フォワード、ロナウドが2ゴールを挙げ、遂に怪物が
復活のノロシを挙げたかと思わせる活躍を見せたのだ!そんなロナウドだが、
素晴らしい活躍の他にも、注目を集めている。そう、髪の毛だ!(まいちゃんが
「オ~!来た~!」と言ってます)・・・以前、ロナウドと言えば、スキンヘッドが定番で、
髪を伸ばしても、日韓ワールドカップの時、所謂、大五郎カットぐらいまでだった!
そんな彼が、今ではモジャモジャのカーリーヘアーと、なっている!しかし、何故、
ロナウドが急に髪を伸ばし始めたのか?実は現地では、ある、噂が出ている!
それは、ロナウドが、と有る発毛剤の被害者となっているのでは、ないかと言うモノだ。
そして、その発毛剤のキャッチコピーには「ロナウドはハゲじゃない!」っと、書かれて、
いるらしい!ただ、ロナウドの長髪?姿には、現地の人には不評のようで、批判が
集中しているようだ!過激な変化は良くないのかも知れない!“

まいちゃんは「っとね、活字で書いて有りま~す。フフ、面白いね。コレ!ア~、
そうなんだ。そこまでニュースに、するような程でもないじゃん!って言うのが、
きっと、ここには書いて有るらしいんですけど、え~、でも、その発毛剤の特に、
その写真も無いので、これは、あくまでも噂!ってコトなんですね。きっとね。はい!
私、まだ、アノ、ロナウドの長髪姿、拝見して無いので、是非、テレビとかで
見たいなと思いますね。
(今年1月のスポーツ紙で勝利して喜ぶ長髪のロナウド選手が掲載されていましたね)(^^)

何か、噂によると、ブロッコリーみたいに、フフ、なってるみたいだよ!美味しそう~!
フフフ、続いて行きま~す!続いて、ア~、これ、気になるなァ!
(又、携帯画面を見ています)
“ボーマの我慢”フフフ、何、我慢してんだよ?はい、行きます!」と言って
次の記事を読んでいました。

“今季、マーティンオニール監督の戦術が浸透しだしプレミアリーグで6位に付けるなど、
昨季とは違った顔を見せている、アストンビラ!そのチームを影ながら支えているのが、
主に左サイドバックを務め、守備の要となっている、オランダ代表、ディフェンスの
ボルフルト・ボーマ!そのボーマだが、練習中に次季イングランド代表、フォワードを
背負うであろう、フォワード、ガブリエル・アブ・ボンダホルト!
フォワード、ルーム・ムーア!の両若手フォワードに対して、練習中、
思わずムキになり、彼らの事を真剣に削りに行きそうになるのだと言う!
(まいちゃんが思わず「フフ!」と笑っています)
練習中も手を抜かず若手であろうと容赦しない、ボーマのような存在が有るからこそ、
今季のアストンビラの躍進があるのかも知れない!“

まいちゃんは「っと言うコトで、かなり、だから、こう、今、デリケートな時期ですね。
ボーマもね!フフフ、でも~、ま、私如きと一緒にするのも、マァ、ボーマに・・
世界のね、選手に失礼かも知れませんけども、やっぱり~、アノ、焦りと言うか、
有るんでしょうかね?ドンドン若手が、こう、ドンドン巧くなって、アノ~、
レギュラー争いとかに、こう、入って来て、追い掛けるまでの立場は凄くいいですけど、
追われる立場って、かなりキツいと思うんですよ!これは何に対して、
スポーツ以外でも、そうだと思うんですけど、そういう中で、アノ~、フフ
ムキになっちゃって真剣に削りに行こうとしているって言う、ボーマが、ちょっと
可愛らしくも思いますね。(大きく飛躍した最近の、まいちゃんも、今年は、
追われる立場に、なるのかも知れませんね)(^^;

フフフ、はい!っと言う訳で、今日は2つ紹介しましたけども、他にもね、このサイト、
たくさん色んな面白い裏事情が書いてあるので、もし良ければ、皆さんも
探してみて頂けたらなと!フフ、思います。他にもたくさん、有りました。
面白かったで~す!」と話していました。多分、ロナウドは殆どの人が直ぐ判ると
思いますが、ボーマと聴いても、私もそうですが、どんな顔の選手なのか?
思い浮かばない人が多いでしょうね。(^^;
コメント

「今夜もうさちゃんピース!」第68回(1/24)

2008-01-29 00:24:33 | Weblog
   
オープニングで、まず、メールが紹介されていました。
神奈川県の、うさちゃんネーム“リューミンさん”からで
“・・・大晦日の紅白に新年早々のハローコンサートで
さゆみんは大忙しですね。僕も年末年始は、お休みが無くて、
むしろ、忙しかったです。お正月ぐらい、コタツに入って、ゆっくり、お雑煮でも
食べたかったのに~!ここだけの、お話、さゆみんはモーニング娘。に、なってから、
お正月ぐらいは休ませてよ~!っと思った事って有りますか?“との内容でした。

さゆみんは毎年、ハローのお正月コンサートを、やらせて貰ってるので
何か、それが無いとお正月じゃないぐらいの気分との事で「・・もう、何か、
是非是非、やらせて貰って嬉しいんですけど~、何か、やらないとホントに今年が、
始まらない感じなんですよね。それが有ってこその何か出だし!な感じがするので、
来年も再来年も、ずっと、お正月のコンサートは必要だと思います!・・はい!
っと言う訳で忙しくたって、みんなに会えれば、それでホントに幸せな道重さゆみと、
最後まで、お付き合い下さい!」と話して始まっていました。

もう、さゆみんや、毎年、正月のハロコンを楽しみにしている常連ファンにとっては、
正月ハローコンサートが1年の生活のリズムの一部となって体に染み込んでいる
感じなのかも知れませんね。(^^)

♪青春!LOVE ランチ♪

“さゆの小部屋”

ここでは、コーナー以外のメールが紹介されていました。っと言うコトは、今週も、
最近、ちょっと苦戦中の“クイズシゲサゴン”は、お休みのようですね。(^^;

名古屋市の、うさちゃんネーム“気弱なファーさん”からで
“道重さん、こんばんは!テレビを見てたら、滑らない話!ってのが、やってました。
サイコロを振って指定された人が面白い、お話をする番組でした。そこで道重さんに
お願いがあります。この、お話をすれば誰もが大爆笑!っという、道重さんの、
取って置きの、お話を聴かせて下さい。ラジオの前で大爆笑をする準備をして
聴いています。期待してますよ!では、滑らないように、お願いします“との内容でした。

いきなり、この要望は、さゆみんにとって、かなりのプレッシャーですよね。(^^;

さゆみんは、あの番組は凄い好きだけど絶対やりたくないと思って見ていたそうで、
娘。の中でも、番組を見て普通に真似して遊んだり似たようなコトとか、するけど、
絶対、これだけはしたくないと思いながら見ていたのが来たとの事で「エ~!
何だろう?でも~、最近、凄い、フフ、面白かったのは、アノですね、アノ~、
うちのメンバーの亀井絵里ちゃんなんですけど、アノ~、一緒に電車に乗ったんですよ。
で、アノ~、景色を眺めていたんですね。したら、マァ、トンカツ屋さんが有って、
そこに黒豚って書いてあったんですね。したら絵里が“コクトン!”って読んでました。
フフ、もう、ホントにビックリして、さゆみ、黒糖かな?っと思ったんですよ。
で、何か、さゆみがトンカツ屋さん有るよ!って言ったから、アレでまさかと
思ったんですけど、黒豚をコクトンって読んだんですよ。フフフ
(その程度の読み間違いだったら、結構、他のメンバーも言いそうですね)(^^;

で、しかし、気にするでも無くて、コクトンだ~!みたいな。だから、でも、さゆみ、
黒糖かな?って、ちょっと一瞬探したんですよ。そうであって欲しいと願ったから!
フフフ、したら、でも、アレを多分、コクトンって読んだんだろうなァと思って、
黒豚だよ!って言っときました。フフ、したら、キャ~!って言ってましたけどね~!
イヤ~、可愛かった~、けど~!可愛かったけど、ちょっと頑張れ!って感じでしたね。
ホント、ボケボケしてます。」と話していました。
是非、絵里ちゃんには、いつか、へキサゴンに出演して欲しいですね。(^^)

続いてのメールは、東郷町の、うさちゃんネーム“ジェシカの弟さん”からで
“さゆみん、こんばんちゃ~!2008年も始まりましたが、さゆみんの2008年、
初笑いは何だったか、良かったら教えて下さい!“との内容でした。

最初は「え~?何だろ?」とさゆみんも迷っていましたが、今年の1月1日に
お姉ちゃんと渋谷に出掛け、その時は、さゆみんが先に行って待ち合わせたとの事で
「・・したら、お姉ちゃんが新年早々、渋谷にジャージで出没してビックリしましたね。
もう!ま、最初は笑って面白かったんですけど~、アノ、その時とかに限って
知り合いのスタイリストさんに会ったんですよ!で、うちの姉です!フフ、とか言って
凄い恥ずかしくて~、もう、ホントに他人と思いたいと思いましたね。その時ばかりは!
凄い恥ずかしかったです。でも、マァ、それは、ちょっと来た瞬間は面白かったですね。
はい!」と話していました。
それって、かなり渋谷でも目立ったと思いますが大丈夫だったんですかね?(^^;

続いて、東京都の、うさちゃんネーム“やすさん”からで
“・・・お正月のワンダフルハーツ、エルダークラブのコンサートに行って来ました。
どちらも凄く楽しくて今年も始まったな!っと実感しました。お正月のコンサートは
ひな壇も楽しみの1つなんですけど、座る位置って自由なんですか?それと、
たまにフザけたりしてますけど、どんな事を、お話しているんですか?“との内容でした。

さゆみんは、ひな壇で座る位置は決めて貰っているんだそうで、さゆみん自身、
この、ひな壇に座るのが大好きとの事で「・・アノ、もう、ずっと居たいぐらいなんですよ!
アノ、人のコンサートとか観に行かせて貰うのとか、凄い大好きで、特に、やっぱ、
さゆみ、Berryz工房とか、℃-uteとか、何か、小っちゃい子達が踊る姿とか、
凄い好きなんですね。観てて可愛い~!と思って癒されるんで!
(自分の後輩の踊りを目を細めて嬉しそうに見ている!っという感じですかね)(^^)

だから、ずっと隣で観てたいなと思うし、後、曲とかも、凄い、好きなんですね。
だから一緒に横で盛り上がってるのが凄い楽しくて!で、今回は、アノ、きらりちゃん?
月島きらりちゃんの時に、ひな壇にアノ~、居たんですけど、アノ、ここの振りを
やってね!って、一応、言われるんですね、先生に!
(ひな壇のメンバーの動きも演出の一環になっているようですね)(^^)

でも、それ以外のところも、全部、きらりちゃんの真似して、やってて、もう、それが
楽しくて、しょうがないですね。もう、ホントに立ち上がって踊りたいぐらい、
凄い楽しいです。はい!」と話していました。
そんなにフルで踊ってたら、きらりちゃん以上に目立っていたかも知れませんね。(^^;

韓国の、うさちゃんネーム“ゼルゾアさん”からのメールで
“・・・2008年も、何日も過ぎましたよね。時間が流れるのは歳が取れば取るほど
早く感じられますよね。さゆみんも、今は10代ですけど、もう直ぐ20代、30代と
なるんですよ。マァ、60代になっても、さゆみんは可愛いけど、私は自分の10年後を
想像出来ないんですけど、さゆみんは10年後の自分の事を考えた事、有りますか?
有るとしたら何をしているのか?何の姿か話して下さい。いつまでも可愛い、
さゆみん、じゃあ、又ね~!“との内容でした。

読み終わった、さゆみんは「そうですね~!マァ確かにホントに10年後って、
何やってるんだろう?と思うんですけど、マァ、28、何ですけど~、何か、さゆみも、
最近、お母さんの、アノ~、同窓会に付いて行ったんですよ!え~と、アノ、
高校生の時の同窓会に付いていったんですね。(さゆみんが一緒に行ったら
かなり、目立った存在になったでしょうね)(^^)

何か、凄い、みんなで高校生の時の昔の写真とか、大きく飾って、何かホント、
大々的にした同窓会に付いて行かせて貰ったんですけど、何か、写真とか有って、
もう、凄い、若くて全然、違くて、何か、、アノ、お母さんとかも、全然、顔、
覚えてないのに、何か、喋ったりして“懐かしいね~!お久しぶり~!”とか言って、
後から、さゆみに“あの人誰だか判んない!”とか言って、やっぱ、歳取ると、フフ、
変るんだなァと思って、それは、ちょっとコワいなァと思いますね。いつまでも、この、
若々しい感じで居たいなァって感じましたね。その時は!はい。」と話していました。

何か、ちょっと質問の趣旨とはズレた話しに、なっていましたが、マァ、さゆみんも、
いつかは、お母さんみたいな感じになって行くと言うコトでしょうかねぇ?(^^;

千葉県の、うさちゃんネーム“オレンジの6番さん”からで
“・・・さゆみんは以前、お嬢さんになれる本!と言うのを、何時か読んで
いたそうですね?一体、どんな内容の本なんですか?そして、さゆみんの理想の
お嬢さん像は、どんなモノなんですか?さゆみん、お嬢様、教えて下さい!“
との内容でした。

さゆみんは、今は、この、お嬢様の本に興味が無くなって、本も何処に行ったか
判んないとの事で「アノ~、ま、確かに、あの頃は、お嬢様になれる本を
持ち歩いてるぐらい、何か、お嬢様になりたい!っていう願望が強くて、
ずっと持ってて、何か、礼儀正しくしなきゃ、とか、必死だったんですけど~、
何か、いつの間にか、もう、そういうのにも疲れて来て~、いつの間にか、
その本も、どっか行ってて~、多分、家にも無いと思う!多分、山口に送ったか、
どっかに有る~・・どっかしらに有ると思うんですけど、探す気にも、ならないですね。
はい!フフフ」と話していました。
マァ、さゆみん自身にも時の流れの波は、確実に来ているようですね。(^^;

熊本市の、うさちゃんネーム“シゲキの国からやって来たシゲキングさん”からで
“道重さん、こんばんワッショイ!今日は道重さんに相談です。僕は将来、結婚して
女の子を授かった場合には、道重さんのように可愛くて、素直で面白くて、
可愛くて、それでいて、一風変った感じの女の子に育てたいと考えています。
そこで道重さんに質問です!道重さんは、小さい頃、お父さん、お母さんに
どのように育てられて来ましたか?又、お兄ちゃんや、お姉ちゃんから受けた
影響みたいなモノって何が有りますか?参考にしたいので、是非、教えて下さい“
との内容でした。

さゆみんは、自分が普通に過ごしてきたので、敢えて言葉にするのは難しいとの事で
「エ~?でも、何だろなァ~?何か、最初、お兄ちゃんが生まれて、お兄ちゃんは
可愛いね、可愛いね!って言ってて~、でも、お兄ちゃんに、何か、可愛がり過ぎたから、
ちょっと次の子は厳しくしなきゃと思って、お母さんと、お父さんに厳しく育てられて、
で、でも、ちょっと2番目の子は厳し過ぎたから、っと思って、さゆみには、
可愛がるから~、私は1番、損をしてるって言ってましたね。お姉ちゃんは!フフ、
でも、何か、・・別に厳しいとか何か、そういうのも無くフツーに!ホントにフツーですね。
多分!フフフ、何にも変わらないと思う。フツーの家庭でしたね。何か、うん、そんな
感じです。でも、自然で何か・エッ?何だろ?ホントにフツーです。フフ、
すみません。何にもアドバイス出来ないんですけど。」と語っていました。
所詮、まだ10代の女の子に育て方の参考意見を求めるのは、ちょっと無理かも
知れませんね。(^^;

♪モーニングコーヒー♪

“行列の出来るさゆみん裁判所”

このコーナーでは、リスナーから毎日の暮らしの中で犯してしまった、ちょっぴり、
イケない罪を自ら告白して貰い、さゆみん裁判官が、バシー!っと判決を下す!
コーナーとの事で、早速、裁判が始まっていました。

(<>=うさちゃんネーム 【】=告白人内容 「」=さゆみん裁判官の判決&感想)

① <何ゆえ腕まくり被告人> 

【さゆみん裁判官に告白します!僕は軽く潔癖症なのか、コンビニなどで
立ち読みをする時、まだ、誰も触ってない棚の1番奥の本を選んで立ち読みします。
そして、その本を買おうと思った場合は手にしていた本を棚に戻し、又、1番奥の
新しい本を選んでレジに持って行きます。こんな僕は、お店に迷惑を掛ける
悪い客ですか?】

「ア~!どうなんですかねぇ~?アノ、でも最初に立ち読みする時は、
1番前の取ればいいんじゃないですかね?アノ、買う時は別に、いいと思うんですね。
奥の、取って!・・・え~?どうしよう?難しいね、これ、どっちって決めるの
難しいなァ!・・はい!って言うコトで判決を言い渡します!
“何ゆえ腕まくり被告人”は、無罪!(パチパチと拍手のSE)

うん、これ、多分、色んな人、やってると思うんですよね。さゆみは真ん中から
取るタイプなんですよ。1番うしろも汚れてるかも知れないんで~、間の1番、何か、
ビシ~~!ってなってるトコを取るのが好きですね。」
(結局、いい状態の本を買うなら、発売後、早く書店に行って購入した方が
良いと言うコトでしょうね)(^^;


② <兵庫県 白ピンク被告人> 

【さゆみん裁判官、聞いて下さい!僕の友人はBerryz工房の夏焼雅ちゃんの
大ファンなのですが、居酒屋でダシ巻きタマゴを注文する際、必ず、夏焼タマゴ!
と言って店員さんに、ハッ?!と聴き返され、僕たちに恥ずかしい思いをさせます。
こんな友人は勿論、有罪ですよね!】

「はァ~、これはね、だって、ナツヤキ・・キ、しか合ってないですからね。ダシ巻きと!
フフ、これは無い!無いです!っと言う訳で判決を言い渡します。
“白ピンクの友人被告人”は、有罪!(チャラララ~ン!のオルガンのSE)

これは多分、店員さんも居酒屋で疲れている所で、夏焼タマゴって言われて
・・・もう、ちゃんとしてよ!と思ってると思うんで、そこはちゃんとメニューに
有るモノを頼んで欲しいなと思いますね。多分、夏焼タマゴ!って言っても
雅ちゃんは現れないんで、フフ、そこら辺はね、ちゃんとダシ巻きタマゴを
頼んで欲しいと思います。」
(マァ、厚焼き玉子!と間違えるなら、ちょっと判りますけどね)(^^;


③ <日進市 すき焼き指数上昇中被告人> 

【さゆみん裁判官殿に告白します!モーニング娘。のコンサートに行った時の事、
開演前に会場に流れる「本日はモーニング娘。のコンサートツァー2007年秋、
ボンキュボンキュボ~ン!にご来場頂きまして・・・」っと言う、かなりハッチャけた
タイトルを、あんなに冷静で淡々とした口調で言うアナウンサーのお姉さんの声に、
遂々、クックックって笑ってしまいました。真面目にお仕事をしてる、お姉さんに
対し失礼に当たります。こういうの、私は有罪でしょうか?無罪でしょうか?】

「イヤ~、これは、さゆみも失礼な話なんですけど、いっつも思ってます。毎回!
アノ、ホントに一生懸命、言って下さってホントに有難いナと思うし、あの方が居ないと、
成り立たない訳なんですけど~、でも、もうちょっと何か、凹凸とか、フフ、
付けないのかなァ?みたいな!アノ“ボンキュボンキュボ~ン!”
(トーンの語尾が上がっています)(^^)

とか、言って欲しいな、みたいな、ホントに“ボンキュボンキュボ~ン・・・”
(今度は語尾のトーンが下がっています)(^^;

みたいな、逆に下がるみたいな感じで、アノ~、フフ、たまに会場によっては、
噛むんですよ!ツアータイトルを!フフフ、結構、多いんですよ。そういう会場が!
何か、エッ?そこで噛みますか?みたいな!さゆみ達も、アノ~、一生懸命、
もう、時間が無い中、着替えたりとか、終った後に、アナウンスを聴きながら
ジャージに着替えるとかしてる時に、コケそうになるぐらい、何か、ビックリするような
トコで噛むんですよね。これは、失礼かも知れないけど、良く、話題になってる話ですね。
では、判決を言い渡します!
“すき焼き指数上昇中被告人”は、無罪!(拍手のSE)

は~い、マァ、これは、さゆみ達も相当、結構、話題になってる事なので
無罪にしました!」
(たまに有りますが、やっぱり、こういう場内アナウンスは、メンバーが交代で
やった方が聴く側も楽しいんですけどね)(^^)


④ <千葉県 Aドリアンさん>

【さゆみん裁判官に告白します。先週の事、家族全員の前で、僕は飼い犬を
「さゆみん、おいで~!」と間違って呼んでしまいました。どんだけ、さゆみんの事で、
頭が一杯なんだよ!っていう、こんな僕は、このまま、身を隠さず生活しても
良いのでしょうか?さゆみん裁判官!公平な審判を、お願いします!】

「そうですね。でも、これは判る。気持ち!さゆみも、いつも亀井絵里ちゃんと
一緒に居るけど~、どうしても、地元、山口に帰っても、どの友達にも
“ねえ~、絵里!?”って言ったりとか~、・・後は、フツーにメンバーとか、
れいなにも話し掛けて“ねえ、絵里?”って言っちゃって、アッ、れいな、
ゴメン、ゴメン!みたいな、フフ、なので、ホントに有るんですよ。だから、それを
ホントに気を付けなきゃなァと思うのと~・・何か、例えば、さyみがご飯とか食べてて、
ご飯を、こぼしたりすると、お母さん、絶対、お姉ちゃんの名前で怒るんですね。
何か、お母さん的には、怒ると言ったら、お姉ちゃん!らしくて~、フフ、何か、
だから、それは可哀相だと思いますね。さゆみが、いけないのに、お姉ちゃんが
いつもビクビクしてます。・・・それでは判決を言い渡します!
“Aドリアン被告人”は、有罪!(チャララ~ンのSE)

そうですね。やっぱ、アノ、お姉ちゃんがビクビクしてるので、ワンちゃんも多分、
ビックリしてると思うんですよ。さゆみんって言ったら!なので、ここは気を付けて
欲しいなと思うところです。」
(マァ、ワンちゃんの場合は、そう呼ばれても、殆ど無反応だと思いますけどね)(^^;


⑤ <甚目寺町 4番エース被告人>

【さゆみん裁判官、こんばんは!中学生の頃、たまたま早起きした僕が朝食の、
お手伝いをしていた時の事!焼き立てのトーストを、トースターから出そうとしたら、
あまりに熱くて、パンを床に落としてしまいました!しかし、僕は何事も
無かったかのように、すぐさま、パンを拾い上げ、そのまま、弟の皿に、こっそり
乗っけてしまいました。何も気付かずに、弟は「このパン、モチモチして美味しいね!」
って言って食べてました。】

「健気で可愛いですね。フフフ、でも、マァ、3秒ルールだから大丈夫だと思うんですよ。
しかも、お家だから、全然大丈夫だと思うんですけど~、さゆみなんて、この前、
玉子料理を作ってて、アノ、ま、お姉ちゃんと一緒に玉子料理を食べたいね!って
言って、お姉ちゃん、テレビ観てたから、じゃあ、さゆみ、作るよ!って言って、
作ろうと思ったんですけど、フフ、冷蔵庫から取り出す時に、卵が落ちて
ビタ~ン!って、なって割れたんですよ。で、卵、1個しか無くて、どうしても、それを
使わなければいけなくて、どうしても何か、それを言うのが悔しくて
言えなかったんですね。だから、もう、そのまんま、下に落ちてるのでもいいや!
と思って、そのまま、手ですくってフライパンに入れたんですよ!フフ、ですから、
ホントは目玉焼きっぽいのを作りたかったんですけど、スクランブルエッグ的な
感じになったんですけど、あのね~、お姉ちゃん、フツーに“美味しいね、コレ!”
って言ってたんで。フフ、全然大丈夫です。しかも、お腹とかも全然平気そうだったので!
ま、うちは、結構、お腹とか強いタイプなんで!フフフ、だから、これは全然、大丈夫!
これは、パン落しただけで可愛いモンだと思います。それでは、判決を言い渡します。
“4番エース被告人”は、無罪です!(拍手のSE)

大丈夫、大丈夫、何でも食べれるから!ホ~ントに、何か、食べようと思ったら
ホントに何でも食べれる気がしてくるもん。最近!」
(マァ、しっかり焼けてれば大丈夫と言うコトですかね?)(^^;

最後に、さゆみん裁判官は「はい!って言うコトで今日の行列が出来る裁判所!
裁判官から最後に罪を告白した被告人達に、この言葉を授けましょう!
“コラ!オイタした子は、頭、ゴッツンコだぞ!”フフ」と言っていました。

今後も、さゆみんに、そう言って貰いたくて罪を告白するリスナーが増えそうですね。(^^)

♪友情~心のブスにはならねえ~♪

エンディングでも、メールが紹介されていました。
半田市の、うさちゃんネーム“現代社会のサラリーマンさん”からで
“・・・質問なんですけど、僕は2月に全国大会を掛けた試合が有ります。今から、
緊張してしまいます。さゆみんは、どうやって緊張を・・・(ここで、さゆみんは、
ちょっと迷ってから「ヤワラげますか?で合ってますか?和むと書いて和らぐとも
読むんですね?は~い、フフフ」と言って確認していました)・・・和らげますか?“
との内容でした。

さゆみんは「は~い!そう言うコトですね。フフ、でも、凄い、全国大会!是非是非、
頑張って下さい!結果も教えて欲しい。・・・何だろ?さゆみもホントに良く、
緊張するんですけど、でも、これ、1人で出るヤツなのかなァ?判んないんですけど、
一緒に出る競技だったら、良く、メンバーと、アノ、手繋いでギュ!とか、
出来るんですけど、この方も、一緒に何か、家族とかと行くんだったら、そうやって
緊張を分かち合えば、いいと思います!」と話していました。

高校野球の選抜チームは、確か、もう決まっていますし、果たして、
このリスナーさんの全国大会を掛けた試合って、一体、何なんでしょうか?
気になりますね。(^^;

今回の、うさピー大賞は
“すき焼き指数上昇中さん”(さゆみん裁判所)
“リューミンさん”(オープニング)に、贈られていました。
コメント