ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

モーニング娘。'18牧野真莉愛の「まりあんLOVEりんですっ♡」第122回その2(9/25)

2018-09-30 00:00:01 | Weblog

  

その1からの続きです。

状況は、リスナーのメッセージ紹介、3通目からです。

続いては北海道のラブリンネーム“プーパパさん”からで
“真莉愛ちゃん、こんばんラブリ~ン!いつもマリラブ、楽しく、聴いていますよ。
さて、いきなりですが、真莉愛ちゃんは、ラーメンは好きですか?自分は、ラーメンは、必ず、
塩ラーメンと言う、拘りが有るのですが、真莉愛ちゃんは、ラーメンは、何味派ですか?
又、今まで行かれた、ラーメン屋さんで、お勧めが有れば教えて下さい“との内容でした。

マリアンは「・・有難うございますイヤ、私、有るんですよ!何か~、アノ~、私、北海道に~、アノ、
試合、観に行った時、札幌ドームに、試合、観に行った時に~、ま、ホテルから、ママと一緒に歩いて~、
すみれ、って言う、ラーメン屋さんに行ったんですけど~!その、すみれ、は~、アノ~、何か、
天然の水?が~、何か、天井から~、こうやって流れて来るんですよ!その水が凄い、美味しくって~!
飲める、って言う、お水で凄く、美味しくって~!飲める、って言う、お水で、何か、ペットボトルを、
持って来る人とかも、居るらしいんですけど~!もう、その店、今はもう、無くなっちゃったんですけど~!
その~ね、そう、上から~、来てる水を、うん、天然の水を飲める、って言う~所で、
しかも、その、すみれの~、その、お店は~、その何か、天然の、お水か何かを、使ってるから、
凄い、美味しい、みたいな!何か、それは、凄い美味しいなと思って、覚えてますね!
でも、真莉愛は~、何派?って、言うのも、よく判んないけど~!多分、醤油?醤油味です!
そう、ラーメンが、何味、何味、って言うの、キチンと良く判んないけど~!フフ、多分、醤油です~!フフ
・・多分、醤油、うん!家で食べるのは~?醤油だと思う!でもね、その、すみれのラーメン、
凄く、美味しかったんですよ!もうホントに、上から水が出て来るって言う、お店!フフ、覚えてま~す!
フフフ、そう、歩いて行けたの、ホテルからね!」と話していました。
マァ、札幌には、すみれのような個性的で美味しいラーメン屋さんが、まだまだ、一杯、有りますから、
マリアンも、又、札幌に来た時には、是非、お勧めラーメン屋さんを見つけて欲しいですね。(^^)

続いては東京都のラブリンネーム“ネンネンさん”からで
“真莉愛ちゃん、こんばんラブリ~ン!まもなく、秋ツアーが、始まりますね?
(「そう、始まったんですけど・・」と言ってます)・・私は、12月の豊橋公演に参戦するので、
まだ、もう少し、先なのですが、今から、ワクワク、ドキドキが止まりません!今回の、ツアーの見所を、
教えて欲しいです。最近、リハ続きで大変だと思いますが、怪我なく、過ごせますように、
頑張って下さい!“との内容でした。

マリアンは「・・そうなんですよねぇ・・そう、直ぐです!・・もう直ぐって言っても、後、ちょっとか?
フフフ、アッ、結構、有るか?ま、有るんですけど~!そうアノ、オープニングでも話したんですけど~、
割と~、今のモーニング娘。ホントに何か、今のモーニング娘。って、感じがするんですけど~!
何が違うかなァ?アッ、何か~、見所は~、真莉愛達のパフォーマンスだけじゃ無い所も~!
見所かなと思います。何か、ちょっと~、みんなで楽しめるような~、コーナーって言うのも、
おかしいけど~?みんなで楽しめるような所も有るし~!その~、見るだけじゃなくて~!
参戦型!・・イヤ、参戦型、って、言っていいのか、判んないけど~!フフフ、そう、だから、何か~、
ホントに~、観て頂きたいです!多分~、そのコンサートが~・・観に来てくれたコンサートが~、
自分が~、コンサートに来てる、って言うよりも~、何か、モーニング娘。と一緒に、違う空間に居る!
みたいな、そういうイメージかも知れないです!そう、でも、まだ、映像とかが~、どうなってるのかが、
判んないですけど~!その~、何か、こういう映像が流れるよ!って、言うの、リハーサルとかで、
見させて頂くんですよ!それを見て~、何か、凄く、面白くて、ス~ゴ!こうなるんだ~?みたいな!
それがね、ちょっとね、楽しみにして頂きたいなと思います。
(マァ、今回のライブは、直接、会場で雰囲気を確認して欲しいと言う感じですかね)(^^)

エッ、後、何か、話せそうな所?そう、意外とさァ、話せないじゃないですか~!コンサート、こう言う、
ここが、こう言う所だ!って、もっと、言いたい所が、一杯、有るけど~!う~ん?何だろうなァ?
ま、でも、そんな感じかなァ?そう・・そうです、そうです!パフォーマンスを見て頂きたいのと~、
パフォーマンスじゃない所も~、楽しめる、って言う所かな?・・真莉愛、成長した所?今回はですねぇ、
ちょっと、何か~、キレキレに踊れるように頑張りたいなと思ってて~!その~、何って言うんだろう?
普段よりも~、素早く動くコトをフフ、大切にしてま~す!フフ、素早く、って言っても、
何か、シュシュシュ、みたいな!そう何か、キレが大事だなと思ったんですよ~!キレが大事だと思った!
何を見て思った?アノ、後藤真希さんの~、ダンスを生で見た時に~、キレッキレなのが、
凄いなァ、と、思って~!それが~、何か、どう違うんだろう?って、色々、考えたんですけど、
早いんですよ!その何か、前~“A gonna”の、ダンスの時も~、それ思った、って、
話したかも知れないですけど~!その~、1コの中の~、動作が、メッチャ、ビョ~ン、って、
早かったから~!これ~が出来るようになったら、キレキレに、なるのかなァ?と思って~!
まだ、全然かも知れないけど~!そこを頑張りたいなと思ってますね!はい、なので、ちょっとダンスも~、
見て頂きたいなと思います。後は~、ちょっと大人っぽい衣装も、可愛い衣装も有るので~、
衣装を上手く、着こなせるように頑張りたいと思いま~す!」と語っていました。
マァ、マリアンの、成長したキレキレダンス、どんなパフォーマンスを見せてくれるか、期待したいですね。(^^)

この後、その3に続きます。


コメント

モーニング娘。'18牧野真莉愛の「まりあんLOVEりんですっ♡」第122回その1(9/25)

2018-09-29 00:00:01 | Weblog

  

今回も、諸事情に依り、その1その2その3に、3分割してレポさせて頂きます。

オープニングでマリアンは「こんばんは~!モーニング娘。’18の牧野真莉愛です!
はい、秋ツアーがスタートしました~! モーニング娘。'18コンサートツアー秋、GET SET, GO!が、
エ~、3日位前にですねぇ、始まったんですけど~!愛知県にはねぇ、12月1日、土曜日、
アイプラザ豊橋、そして、次の日の、12月2日、日曜日は、シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢、
アノ、三重県でですね、コンサートを行います。もう~、この収録が終わってる~頃には~・・
頃って言うか、この収録、やってる頃は~、もう、リハーサルが終わって~、もう直ぐ初日だ~!って言う、
気持ちなんですけど~!ま、どんな感じに、なってるんですかね?衣装が~、結構、可愛い系が、
多いなと思って、今回は!だけど~、曲は~、カッコいい系が多い!何か、今のモーニング娘。を~、
見て下さい、って言う~!感じのコンサートに、なってま~す!ま、ちょっと何か、今までとは~、
一緒のようで~、違う気もするので~!ま、見てのお楽しみ、と言うコトで、はい!
そして、もう1つ、重大なコトを話したいと思います。エ~、10月24日に、モーニング娘。`18
66枚目のニューシングル“フラリ銀座”“自由な国だから”が、発売になります。
何と、ここで、このマリラブで!宇宙初、解禁~!(ファンファーレのSE)・・モーニング娘。‘18、
66枚目のニューシングルの中から“フラリ銀座”を、聴いて頂きたいと思います。聴いて下さい・・」
と言って、曲を掛けていました。
マァ、いよいよ、ツアーも始まり、新曲もリリースとのコトで、今後の展開が楽しみですね。(^^)

♪フラリ銀座♪ (モーニング娘。‘18)

ここから、リスナーのメッセージが紹介されていました。

最初は群馬県のラブリンネーム“シンさん”からで
“真莉愛ちゃん、こんばんワン!写真集、Summer Daysの、発売、おめでとうございます。
先日、渋谷TSUTAYAで、行われた、発売記念握手会に、参加して来ましたよ!
真莉愛ちゃん、とっても可愛かったです。あの日、渋谷は、突然の大雨と、雷で、真莉愛ちゃんの、
イベントの後に、帰れな~い、って、なってる人を、沢山、見ました。真莉愛ちゃんは最近、
突然、困るよ~、と思った出来事は有りますか?“との内容でした。

マリアンは「突然、困るか?アッ、そうなんですよ!このイベントの日は~、丁度~、アノ~、そう、
私も~、リコーダーで、サプライズ演奏を、又、このイベントでね、したんですけど~!
結構、握手を~、中で、したんですけど、外から凄い、雷の音とかも聴こえて~!
そう、皆さんね、ゲリラ豪雨とか、色々、大変だったと思うんですけど、来て下さった方、
有難うございます。で、アッ、そう~、写真集の~、イベントは~、東京と、後、大阪の~、
ハロショでも、やらさせて頂いて~!その時は、リコーダーは演奏してないですけど~!
アノ~、Lovelysさんの・・Lovelysさんと一緒に、トークイベントと、後、握手会をね、して、
凄く、楽しかったで~す!有難うございます。突然、困るよ~?!って言うのはですねぇ、
ま、私も~、雨とかは多いですけど~!何だろなァ?アノ~、最近じゃないけど~!
学校で、よく有りました!何か、体操服を~、アノ、地元の学校は~、セーラー服の中に、
体操服を着て行けたから~!アノ~、忘れても~、ま、体操服、着てるから大丈夫だ~!って、
なるんですけど~!こっちの学校は~、体操服を持って行かないとイケなくて~!
アノ、ブレザーだったので~!ま、中に着るコトも多分、出来たと思うんですけど~!
アノ、体操服を持って行かないと、イケなかったので~!忘れた、って言う時は、
メチャメチャ、困りましたね!で、借りれないじゃないですか?!教科書とかだったら借りれるけど、
体操服って、中々、借りれないから~!そういうのは~、凄くね、困りました!ってか、
自分の不注意な、だけなんだけど~!凄く、困りましたねぇ、
(マァ、マリアンは、当時は、まだ、体操服を持って行くコトに慣れてなかったと言う感じですかね)(^^;

後は何か~、私~、アノ~、小学校の時は~、みんなで~、通学班って言って~!
その~、町内の子達と~、何処何処の町内の~、アノ~、集合場所に集まって~!
みんなで歩いて、小学校に行ってたんですけど~!その時って~、何故か、判んないけど、
クロックスを履いてっちゃうコトが何回か、有ったんですよ、小学校で!で、友達も何回か、
有ったんですけど~!で、クロックスで来てるコトに~、アノ~、普段ね、アノ~、何って言うの?
休みの日とか、お友達と遊びに行く時は~、ま、クロックスも、他にもサンダルとかですけど~!
サンダルとか、履いて行くじゃないですか!だから~、その感覚で、フツーに学校に行きま~す!って、
言って、クロックスで、こうやって行っちゃって~!真莉愛は集合場所で気付いたから良かったけど~!
真莉愛ちゃん、クロックス、履いてるよ?みたいな!ア~、忘れてた~、って言って!
そう言うのはね、突然、困るよ、って、言うの、ちょっと、話、変わっちゃったけど~!
そう言うのはね、ヤバ?って、思って!急いで、戻りましたね!
(マァ、マリアンの小学校では、集団登下校、するコトが多かったと言う感じですかね)(^^;

後、1番、大変だったのは~、アノ、水筒・・じゃなかった、ペットボトルを、いつも、お茶のね、
ペットボトルを~、小学校の時に持って行ったんですけど~!それを何か~、何故か~?
ドブ~、ドブって言うか~?その~、田んぼと、田んぼの間の所でね、遊んでたんですよ、朝~!
集合場所で、まだ、時間が有ったから!そしたら、その水筒、私が、落としちゃって~!
大変だ~?みたいになって!・・終わります!フフフ・・大変だ~?みたいになって~!
で、偶々、じいちゃんが通り掛かったんですよ、そこを!だから、じいちゃんに、これ持ってって~!って、
言って、アノ~、落としちゃったんだ~!って言って、持ってって貰って!で、又~、新しい、お茶をね、
届けて貰いました!そういう何か、ちょっと困ったコト、有りましたね!で、マァ、小学校の時だったから~!
そういうのは結構、有ったんですけど~!アノ、ちゃんと歩いて学校に行ってました!」と話していました。
マァ、マリアンの通学路は、田んぼが広がってたり、結構、のどかな環境だったようですね。(^^)

続いては、千葉県のラブリンネーム“ハルポンヌン3世さん”からで
“真莉愛ちゃん、こんばんラブリ~ン!毎週、楽しく、聴かせて貰っています。
先日、真莉愛ちゃんのブログを見た後に、仕事のメールを送信したのですが、間違えて、お願いします!
ではなく、お願いしマリア~!と書いて、送信してしまいました。(「そんなコト有るんですね?」と、
言ってます)・・今の所、怒られてはいないのですが、謝るべきなのか?開き直って、上司にも、
お願いしマリア!を、使って貰えるよう、お願いしてみるか、迷っています。真莉愛ちゃんの意見を、
参考にして、実行に移したいと思いますが、どうしたら良いと思いますか?“との内容でした。

マリアンは「・・ア~?普段、お願いしマリア!とか、使ってるとね、確かに!成る程~?
予測変換か?確かに!それは有るかも知れないですね!だって、真莉愛も有りますもん!
何か、し、って打つと、新庄剛志、って、出て来るみたいな!フフ、そういう感じですよね!フフ、
で、何か~、アーロンジャッジも~、英語で、こうやって、毎回、ポチポチ、って打つと大変、
ちょっと難しいから~、英語で書く時ね!だから~、あ、って打つと、もう、Aaron James Judgeって、
出て来るんですよ!だから、有難う、って、打とうとすると、Aaron James Judge、、って、
出て来るんですよ!それね、結構、間違えますね?!後、何か、Are you Happy?って、
アノ、ブログに書くんですけど~、アノ、ブログに書いた時、有ったんですけど、それも何か、
あ、って打つと、Aaron James Judge、って、出て来るんですよ!もう何か、似てるから~、
判んなくなっちゃう!フフフ、Aaron James Judge~!と、Are you Happy?と、
ちょっと似てるじゃないですか?ま、似てないかな?フフ、似てないけどね!フフ、そう言うコトで成る程!
確かに、それは大変ですよねぇ?大変だ~!大変!でも私も、有ります!何か、
有難うございます。って、打とうとして~!有難う!(ビックリ)みたいな!ビックリマーク、みたいな、
付けちゃう!ポチポチポチ、って、そのまま、予測変換みたいの、押すとね、ま、いいんじゃないですか?
もう、これから、お願いしマリア、で、送ってみたら、有難うございマリア!って、
フフ、返って来るかも知れないじゃないですか!?フフ、来ないかなァ?ま、来たら~、ねぇ、
いいですよね!フフ、だからマァ、うん、使って、そういう何か、その~、上司にも依りますけど!
上司が凄く、優しい方なら~、アノ、マリアをね、使っても~、楽しいんじゃないかと思います。」と
語っていました。
マァ、そのメールを送った相手の上司が、心の広い優しい上司で有るコトに期待したいですね。(^^)

この後、その2に続きます。


コメント

「ラジオ日本、カントリー・ガールズの只今ラジオ放送中!!」第180回 (9/23) 

2018-09-28 00:00:02 | Weblog

 

今回も、オープニングトークをレポさせて頂きます。

(R=山木梨沙ちゃん、R=小関舞ちゃん)

R 「ANGERMEの皆さん、お疲れ様でした~!」
M 「お疲れ様でした~!」
R 「マァねぇ、秋は~、ファッションが好きな人は、秋が楽しみ!って、良く言いますけども!」
M 「う~ん!」
R 「ファッションと言えば、ANGERMEさんの、イメージが強いので!」
M 「はい!」
R 「ねぇ、ANGERMEさんの私服が、どのように変わって行くのか?楽しみだなァ、と思います!」
M 「はい!」
R 「それでは今夜もスタートです!開局60周年、1422ラジオ日本、カントリーガールズの・・」
R&M 「只今、ラジオ、放送中!」

(ここでオープニングミュージックが流れました)

R 「改めまして、こんばんは!カントリーガールズの山木梨沙です!」
M 「小関舞です!」
R 「サァ~、実は実は、今日の放送で、180回と言うコトで!」
M 「ウワ~!」
R 「気付けば、ですよ!」
M 「凄い!」
R 「後、20回でね、放送、200回!」
M 「イヤ~、早いです!」
R 「地味にね、ジワジワと、200回の放送が近づいて来てる訳ですけれども!」
M 「そうですね・・エ~?」
R 「何、したい?200回は!?」
M 「イヤ~、でも、100回の時に~・・」
R 「う~ん・・」
M 「アイス~、を、食べながら~・・」
R 「うんうん!」
M 「アノ、5人で・・」
R 「やったね!?」
M 「収録したんですけど~!アノ~、そうですねぇ?マァ、う~ん?やっぱ、グレードアップは、
したいですよねぇ、そりゃ~!」
R 「そうですね、そうよ!」
M 「う~ん・・」
R 「2倍だもん!」
M 「そうだよねぇ!」
R 「2倍~に、しようよ!」
M 「フフフ、そういう考えね!確かに!」
R 「2倍にしましょう!」
M 「う~ん・・何か・・」
R 「マァ、美味しい物は食べたいなァ!」
M 「そうだねぇ、食べたいですねぇ・・やっぱり!」
R 「でも、私、1個人としては~、お肉がね、食べたいんですけど~!」
M 「イヤ、いいですねぇ!」
R 「で、舞ちゃん~、魚派じゃん?」
M 「マァねぇ・・」
R 「でしょう~?」
M 「そうだね!」
R 「だから、やっぱ、5人~が、みんなが、みんな好きな~、円満解決を、したいんですけど~!」
M 「フフフ・・イヤ、でも全然、お肉って言ってもさァ・・」
R 「うん!」
M 「そんな~、ねぇ、そんな、嫌いな物・・」
R 「シャブシャブとかは好きなの?」
M 「マァ、好きだよ・・フフ」
R 「ア~?」
M 「フフフ」
R 「そうでもない訳ね?成る程ね・・」
M 「フフフ」
(マァ、大好きじゃないけど、フツーに食べれると言う感じですかね)(^^;

R 「成る程~!」
M 「イヤ、鶏、大好きですから!アノ~、焼く系なら、全然!」
R 「焼き鳥屋、好きなの?」
M 「好き、好き!そう、だから~・・」
R 「うん!」
M 「そう、鶏とか有るから、ま、全然、私、行けます!」
R 「ホント~?」
M 「うん!」
R 「じゃあ、焼き肉の方向で!」
M 「フフフ」
R 「是非ね!」
M 「豪華に~!」
R 「2倍にして、行きたいから、は~い!」
M 「そうですね!」
R 「夢は大きくね!」
M 「はい!」
R 「うん、是非ねぇ、5人で、肉を食べられたら、いいなと思いますけれども!」
M 「はい!」
(マァ、200回焼き肉パーティ実現の見込みは、5人のスケジュール調整次第、と言う感じですかね)(^^;

R 「アノねぇ、ちょっと最近~・・」
MK 「はい!」
R 「秋を感じるコトって有る?」
M 「秋を感じるコト~?」
R 「うん・・」
M 「この前、アノ~、1人で買い物を行ったんですけど~!」
R 「はい!」
M 「渋谷に~!・・」
R 「はい!」
M 「アノ~、もう何か、ガラッ、て、やっぱ、変わってますね?もう、雰囲気が!」
R 「服とか~?・・」
M 「そうねぇ、秋服ってか、マァ、秋、冬服を買いに行ったんですけど~・・」
R 「ハロウィンキャンペーンとか、始まってるでしょう?早くな~い?」
M 「ア~、そうそう、だって、お菓子とか~、全部、包装が~、アノ、もう先、オレンジ~、って感じ!」
R 「ねぇ、判る~!」
M 「そう、凄いと思った!」
R 「秋だなァ、と、思ったけど、何か、私は~、まさか、こんなトコで、秋を感じるとは、
思わなかったですけど~!フフ・・」
M 「うん!」
R 「アノ、フルーツ大好き~!私の、お父さん!・・」
M 「うん・・」
R 「・・が~、フフ何か、フルーツパパじゃなくて、最近、きのこパパに、なって来て~!」
M 「きのこ~?」
(マァ、フルーツから、きのこ、って、かなり大胆な、変身ぶりですね)(^^;

R 「違うんだよ~?フフ、最近ねぇ、フルーツも変わらず~、剥いてくれるんだけど~!」
M 「う~ん・・」
R 「私の部屋のベランダで~・・」
M 「うん!」
R 「きのこを栽培、し始めて~!」
M 「エ~?・・」
R 「キクラゲを、栽培してるのよ!」
M 「フフ、キクラゲ~?フフ、キクラゲ・・・」
R 「キクラゲ!」
M 「キクラゲ、って、きのこなの?」
R 「うん、そう、ラーメンにさァ、入ってるヤツ、よく!」
M 「アッ、アノ、黒いヤツ?」
R 「そうそう!」
M 「舞、クラゲだと思ってた!フフフ、アレはクラゲだと思ってたんだけど~!」
R 「フフフ、きのこだよ~!アレは~、そう、きのこだよ~!」
M 「エ~?」
R 「そう~!」
M 「ヤバい、衝撃~!フフ」
R 「そこで、衝撃だった?」
M 「う~ん・・アッ、違うトコで衝撃だったな?」
R 「ま、とにかくホント、キクラゲ、栽培してて~!」
M 「うんうんうん!」
R 「何か、もう~、新し過ぎて~、私、キクラゲ自体は、そんなに~、私、特別、
好きな訳では、ないんだけど~!」
M 「う~ん・・」
R 「とにかく、意外とね、栽培してると、可愛いんだよ!」
M 「エ~?そうなんだ~?ちょっと、でも、家庭菜園みたいな感じだよね?フフ」
R 「そうそうそう!だからね、何かホント、アノ、フルーツから、きのこに変わってきたか?って、思って!」
M 「へぇ~?でも、きのこも、秋らしいよね?確かに!」
R 「そうそう、秋っぽいな、って!」
M 「うんうん!」
R 「思いました!何か、お父さんが、秋に、なって来ました!」
M 「フフフ、はい、っと言うコトで・・」
R 「は~い、ま、皆さんは、どんな所で、秋を感じたのか?」
M 「はい!」
R 「是非ね、教えて頂けたら、っと思います。」
M 「はい・・」
R 「それでは今日のファーストナンバーです!」
M 「はい、エ~、こちらは、9月26日に、発売されるシングルなんですけども!」
R 「はい!」
M 「ま、とてもね、凄く、ほっこりする~、曲に、なっています。是非、ゆっくり聴いて下さい!」
R 「はい!」
M 「ハロプロオールスターズで・・」
R&M 「“花、闌の時”」
(マァ、個人的に秋を感じるのは、最近、朝晩の冷え込みを身体に感じて来た時ですかね)(^^;

♪花、闌の時♪ (ハロプロオールスターズ)


コメント

HBCラジオ「Hello!to meet you!」第104回 後編 (9/23)

2018-09-27 00:00:00 | Weblog

   

中編からの続きです。

状況は、ハロハロHistoryコーナーの途中で、モーニング娘。の歴史を振り返る中、2016年からです。

(S=沙菜ちゃん、KI=石栗奏美ちゃん、MK=河野みのりちゃん、Z=北研メンバー2人)

S 「・・そして、2016年です。1月に、なります。ライブ・・
Hello! Project 2016 WINTER、DANCING!SINGING!EXCITING!で、13期メンバーオーディションを、
モーニング娘。`16新世紀オーディションの実施が発表になりました~!そして5月です!
日本武道館で行われた、モーニング娘。'16コンサートツアー春emotion in motion、の公演をもって、
鈴木香音さんが、モーニング娘。`16および、ハロープロジェクトを卒業と、なりました。
そこで、11人体制に、なりましたねぇ、イヤ、鈴木さんも、何かこう、元気一杯で~!」
KI 「は~い!」
MK 「はい!」
S 「ねぇ、何か、面白い方でしたねぇ!」
KI 「トークが、とてもフフ、面白かったです!」
S 「ねぇ、面白いですよねぇ!又、13期メンバー、オーディション、モーニング娘。`16
新世紀オーディションの結果が、該当者無し!と、なり~、再募集を行うコトが発表されました。
これは、かなり、異例~・・で、私も~、ちょっとビックリしたんですけれども~!マァ、この年に、
あなた達で、ございます!フフ」
KI 「はい!」
MK 「はい!フフフ」
S 「はい、ハロープロ研修生北海道が、お披露目に、なったんですけれども~!」
Z 「はい!」
S 「その時のコトを、覚えてますか~?」
MK 「はい!」
KI 「もう~、鮮明に覚えてま~す!フフ」
S 「そうですよねぇ!?」
KI 「は~い!」
MK 「はい!」
(マァ、北研メンバーが加入後、結構、経つと思っていましたが、まだ、遂、最近だった?
と言う感じですかね)(^^)

S 「どうでした?」
KI 「私は、大っきいステージに、うん、立てると思ってなかったので~!・・」
S 「う~ん・・」
KI 「凄い、ドキドキ、ずっと、してました!」
S 「う~ん!」
MK 「何か、もう、自己紹介の時から、もう~、ホントに、キラキラした、ステージに立てたので~!」
S 「うんうん!」
MK 「もう、幸せでしたフフ、ホントに!」
S 「でも、そこから、もう、2年~?経つんですもんね?」
KI 「経ちました!」
S 「お姉ちゃんに、なって来ましたよねぇ!」
MK 「フフフ」
KI 「はい!」
S 「そして12月です。日本武道館で行われた、モーニング娘。'16 コンサートツアー秋 MY VISIONの
公演にて、モーニング娘。`16に・・アッ、失礼しました、ハロプロ研修生からの昇格組で有る、
加賀楓さんと、横山玲奈さんが、13期メンバーとして、モーニング娘。`16に、加入するコトが、
発表されました~!」(パチパチ拍手してます)
KI 「は~い!」
S 「は~い、本格的な活動は翌年から、だったんですけれども!ま、13人体制に変わった訳ですねぇ!」
MK 「はい!」
S 「そして、2017年です!カントリーガールズの、森戸知沙希さんが、モーニング娘。‘16に移籍!
14・・アッ、失礼致しました、17ですね、に、移籍!14期メンバーとして加入し、カントリーガールズと、
兼任するコトが発表されました~!そこで、14人体制に、なりましたねぇ!」
Z 「はい!」
S 「そして11月です。インディーズシングル“愛の種”の発売20年と、なる日に、モーニング娘。結成、
20周年を記念して、再結集した、オリジナルメンバー5人、中澤裕子さん、石黒彩さん、飯田圭織さん、
安倍なつみさん、福田明日香さん、と、現役メンバーとの、コラボレーションが、実現しました~!
それも~、現役メンバー、もう、夢の共演だったと思うんですけれども~!
ま、モーニング娘。20th名義で“愛の種”20th Anniversary Ver.が、配信の予定で、リリースされました!」
Ki 「はい!」
(マァ、この時、初期メンバー5人が全員、揃って登場したと言うのが、ちょっと驚きでしたね)(^^;

S 「もう、その時、やっぱり~、こうね、オリジナルメンバーが、こう、テレビにね、出るコトが、
多くなったりとか、露出が多くなったんですけれども~!感動しましたね!」
KI 「フフフ」
S 「私はね、オリジナルメンバーの、もう、アノ~、世代なので~!」
Z 「はい!」
S 「こう、歌ってる姿とか、見て~!もう、キャーキャー、言ってました!」
KI 「フフフ」
MK 「フフ」
S 「そして12月です!日本武道館で行われた、モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー、
2017秋We are MORNING MUSUME。工藤遥、卒業スペシャル公演を持って、工藤遥さんが、
モーニング娘。‘17、及び、ハロープロジェクトを卒業しました!そこで、13人体制に、なりました!・・
工藤さん、何かこう、可愛らしい、お顔なのに~・・」
KI 「はい!」
S 「こう、声が~、ハスキーで~!」
MK 「はい!」
KI 「フフ」
S 「結構、ギャップが有って~!凄い、私は好きでした!」
KI 「私も、大好きです!フフフ」
MK 「フフフ」
S 「エ~、どんな印象ですか?」
KI 「ずっと、キラキラしてるし~!・・」
S 「うんうん、うんうん、そうだよね!」
MK 「もう~、私は~、初めて見た時から、もう、一目惚れしてしまったので~!」
S 「ハァ~?・・」
Mk 「フフフ」
S 「可愛いよねぇ!」
MK 「はい、大好きです!」
S 「今は、女優さんとして・・」
Z 「はい!」
S 「活動されています!・・
(マァ、どぅーは、他のメンバーには無い、独特のキャラで、常に、輝く存在でしたからね)(^^)

・・サァ、この3年の間に、発売したシングルは7つに、なります。
2015年“青春小僧が泣いている”“夕暮れは雨上がり”“イマココカラ”“Oh my wish!”“スカッとMy Heart”
“今すぐ飛び込む勇気”“冷たい風と片思い”“ENDLESS SKY”“One and Only”の、3つになります。
2015年がね!そして、2016年です。“泡沫サタデーナイト!”“The Vision”“Tokyoという片隅”
“セクシーキャットの演説”“ムキダシで向き合って”“そうじゃない”の、2つです。
ま、2015年と、2016年に発売した、5枚なんですけれども、全て、トリプルA面シングルでしたねぇ!」
Z 「はい!」
S 「豪華でしたねぇ!そして、2017年です。“BRAND NEW MORNING”“ジェラシー ジェラシー”
“邪魔しないで Here We Go!”“弩級のゴーサイン”“若いんだし!”の、2つに、なっていま~す!
イヤ~、もう、ここまで、ザ~と~、振り返って来ましたけれども!」
Z 「はい!」
S 「ハロハロHistory、モーニング娘。バージョンが、もう、今回で、最終回と言うコトで~!」
Z 「はい!」
S 「お掛けする~、曲も~、ちょっと最後に、なりますね!」
Z 「はい!」
S 「ではでは、この3年間に、7つのシングルが発売されまして~!今回は選択肢が、ちょっと、
多かったので迷ったんですけれども、モーニング娘。誕生20周年として、活動していた、
2017年のシングルから、お掛けしたいと思います。(イントロが流れてきました)・・モーニング娘。‘17で
“BRAND NEW MORNING”」
(マァ、この頃はトリプルA面シングルが主流になっていましたから、かなり曲数は多かったですよね)(^^)

♪BRAND NEW MORNING♪ (モーニング娘。`17)

S 「長期に渡って、モーニング娘。の歴史を、振り返って行きましたけれども、これにて終了に、
なりま~す!ま、これからもね、沢山、新しい歴史を、モーニング娘。は、作って行くと思いますので、
楽しみにしていたいと思います。皆さんも、これからの、モーニング娘。を、今以上に、
応援して行きましょう~!っと、言うコトで、ハロプロの歴史を振り返ってみよう!
その名も、ハロハロHistoryでした!」
(マァ、ハロプロは、モー娘。の他にも、色んなユニットが有りますから、今後の展開が楽しみですね)(^^)

“今週のSanastagram”

S 「今週のSanastagram~!イエ~ィ!」
Z 「イエ~ィ!」(パチパチ拍手してます)
S 「今日はですねぇ、アノ、いつも、お写真を載せているんですけれども~!」
KI 「はい!」
S 「動画を録って来ました~!アノ先日、お仕事で、三重県の伊勢市に行って来たんですけれども!」
KI 「はい・・」
MK 「はい!」
S 「伊勢神宮に!・・」
MK 「ア~?!」
S 「アノ~、行かせて頂きまして~!」
Z 「は~い!」
S 「もうね、伊勢神宮って、もう、周りが、もう森林で~!緑~が、沢山、有るんですよ~!」
KI 「オ~!?」
S 「で~、道も、こう、砂利道に、なっていて、何か、その~、音も、こう、歩く度に、こう、
癒されたりとか、してて~!」
KI 「フフ・・」
S 「その動画を録って来ましたので、是非是非、皆さんに、お裾分けしたいなと思います。
是非、番組のTwitterにて、チェックしてみて下さい。以上、今週のSanastagramでした~!・・
(マァ、Sanastagramでの動画掲載は、珍しいので是非、拝見して、癒されたいですね)(^^)

・・はい、改めまして、エンディングです!今週も有難うございました~!アシスタント2人は、
今日は、どうでしたか?」
KI 「はい、エ~と、私、石栗は、今日は、久し振りの、みのりとのペアーで・・」
S 「う~ん・・」
KI 「ガンバリンゴ出来て!フフ、凄い、楽しかったです!」
S 「アレ?早速~、みのりちゃんの~、名台詞を~、リンゴ、使ってますけれども~!」
KI 「アハハハ」
S 「久し振りの2人だったもんね?」
KI 「そうです!」
MK 「はい!」
S 「ねぇ、そうですもね?」
Z 「はい!」
S 「みのりちゃんは、どうですか?」
MK 「私は~、ガン・・我慢しているコト、我慢出来ないコトを、いざ、考えてみると難しかったのですが・・」
S 「う~ん・・」
MK 「楽しく、話せて良かったです!」
KI 「フフフ」
S 「こう、改めて考えると~、意外とね・・」
Z 「はい!」
S 「何か、これ、ちょっと、我慢してるけど、何か~?・・」
MK 「フフフ」
S 「ひょっとしたコト過ぎて、言い難いなァ?みたいなコトも、有ったりとかして!」
MK 「フフフ」
S 「は~い、楽しい放送に、なりました~!はい、今週の・・アッ、失礼しました!
来週の放送なんですけれども~、北海道日本ハムファイターズの、野球中継が有る為、
放送時間が変更に、なります。Hello!to meet you!は、本日同様、午後3時30分からの、
放送に、なりますので、ご注意下さい!以上、お相手は、私、伊藤沙菜と・・」
KI 「アシスタントの石栗奏美と・・」
MK 「河野みのりでした~!」
S&Z 「バイバ~イ!」
(マァ、プロ野球も終盤の佳境に入っているので、ここ何週かは、放送時間も変わりそうですね)(^^;

9月23日のお・告・げ♡

“沙菜と、研修生からの、お・告・げ!”

S 「朝、起きて直ぐ、水を飲むと、1日、落ち着いて過ごせるよ!」
KI 「栗が美味しい季節、栗を使った物を食べると、運気が上昇するかも~!」
MK 「毎日の生活を見直すと、新しい発見が、きっと見つかリンゴ!」
S 「明日からの1週間、頑張りましょう~、又、来週~!」


コメント

HBCラジオ「Hello!to meet you!」第104回 中編 (9/23) 

2018-09-26 00:00:01 | Weblog

  

前編からの続きです。

状況は、ハロプロ研修生北海道の、リアルトークコーナーの途中で、リスナーの質問で、
私生活で我慢してることは有るか?との問いに、奏美ちゃんが答える場面からです。

(S=沙菜ちゃん、KI=石栗奏美ちゃん、MK=河野みのりちゃん、Z=北研メンバー2人)

S 「・・エッ、何か、有りますか~?」
KI 「うんと、私、石栗は~、アノ、授業中~、なんですけど、学校の!」
S 「オ~?うん!」
KI 「眠たくなっちゃうコトが・・フフ」
S 「マァマァ、マァマァ~!」
KI 「ちょっと~、我慢出来ないかなァ、と、思います!」
S 「イヤ~、どうにも、こうにも~?・・」
KI 「アハハハ、はい!」
S 「ねぇ?こう、目を覚ます、って言う方法も難しいと思うけど、そういう時って、どうするんですか?」
KI 「そう、何か、前、このラジオでも言ってたんですけど~!」
S 「う~ん・・」
KI 「やっぱり、手、洗ったり、アノ、変顔をする、って言うの、実際に、やったんですよ、私!」
S 「オ~?・・」
MK 「フフフ」
KI 「やったら~・・」
S 「アッ、そうだ、リスナーさんのアドバイス~?・・アッ、違った!みんなで相談して~!」
KI 「アッ、はい、そうです、そうです!」
S 「この番組で~、何をしたら~?授業中、眠たい時に~・・」
KI 「はい!」
S 「目を覚ませるか?って、言うので~、変顔をしたら~・・」
KI 「して~、フフフ」
S 「目覚めるんじゃないか?って言うので、結果、・・出たんですよね?」
KI 「そう、アノ~、私の前の席の友達が、丁度、後ろを振り返ったんですよ!」
S 「う~ん・・うん!?」
KI 「その時に~、フフ、自分の変顔を~、見られてしまって~・・」
S 「アハハハ」
MK 「フフフ」
KI 「フフ、それがちょっと~・・」
S 「でも、実現したの、凄いねぇ?やってみたのねぇ?・・」
KI 「はい、やってみました~!アハハ・フフフ」
S 「でも、結果~、見られて~、その反応で~・・」
KI 「はい、起きれました~!」
MK 「アハハハ」
S 「アッ、起きれましたね?いいんじゃないですか?やっぱり~!?」
K 「は~い!フフフ」
(マァ、変顔作戦は、周りの反応も、起きる時の刺激になると言う感じですかね)(^^;

S 「その方法~、だからワザと~、先生にバレてしまったら~・・」
KI 「アハハハ」
S 「あまり授業中にね、やるのは、よろしくないかも知れないけど~・・」
KI 「はい!」
S 「寝ちゃうのは、もう、もっと、よろしくないと思うので!」
KI 「はい!」
S 「さり気な~く、変顔して~・・」
KI 「はい!フフフ」
S 「誰かにバレて!フフ、ビックリするって言う~!」
KI 「フフフ」
S 「いいですね!」
KI 「はい!」
S 「イヤ~、私、我慢、出来ないコト、沢山、有りますけど~!?」
MK 「はい!」
KI 「はい・・」
S 「何か、身長が、150㎝なんですよ!」
Z 「はい!」
S 「なので~、日頃~、アノ、スニーカーよりは~、アノ~、厚底の靴を履くコトが多くて~!」
KI 「ア~?」
MK 「はい!」
S 「どうしても、足が痛くなってしまうんですね!」
Z 「はい!」
S 「ずっと~、こう、歩いてると!でもね、もう、抜け出せないですよねぇ・・」
KI 「フフフ」
S 「痛いのは、我慢してでも~・・」
MK 「は~い!」
S 「こう、厚底を~、履いて~!ちょっと身長を、高く見せたい、って言う~!」
KI 「フフフ」
MK 「フフ・・」
S 「部分が有りますよね?ちょっと背伸びしたいって言う!」
MK 「はい!」
KI 「フフフ」
(マァ、厚底タイプの靴って、色々、種類も有りますからね)(^^;

S 「でも、こ~んな、それにしても、何か、何だろな?感情を~、こう、我慢するって~・・」
Z 「はい!」
S 「言うコトも大切な時って、有ると思いますけど~!どうですか?自分、こう、我慢出来たりしますか?」
MK 「我慢~・・?」
KI 「我慢~は~?・・」
S 「「イヤ、2人共、何か、素直そうだもんね?」
KI 「フフフ」
MK 「アハハハ」
S 「何か、顔・・顔に出そうな!いい意味で!」
MK 「顔に、出易いコトが多いですね!」
S 「エッ、みのりちゃんとか、怒られなさそうだけどなァ?」
MK 「でも、結構~、怒られたりしますね!」
KI 「ア~?」
S 「エ~?・・」
MK 「何か、夜、勉強する時なんですけど~!」
S 「う~ん?」
MK 「どうしても何か、眠くなっちゃって~!・・」
KI 「うんうん!」
MK 「途中で寝ちゃいそうに、なって~・・」
KI 「ア~?」
S 「うん!」
MK 「それで頑張って、目、覚まそうと、してるんですけど~!」
S 「うん!」
MK 「それで、プキュ、って、なっちゃって~・・」
S 「ア~?」
KI 「フフフ」
S 「成る程ねぇ?」
MK 「は~い!」
(マァ、夜の勉強時間は、睡魔が襲い易い、時間帯ですからね)(^^;

S 「でも、自分から~、こう、怒り、みたいな感情って、あんまり、無さそう?」
MK 「怒りは~、あんまり無いです!」
S 「無いよね?」
KI 「怒ってるのは、見たコト無いと思います。」
S 「私も~!」
MK 「フフフ」
S 「何か、でも、それは我慢してる訳じゃないんだ?」
MK 「ないんです!」
S 「う~ん、遂々ね?」
Z 「フフフ」
S 「何か、出しちゃうよね?我慢出来ずにねぇ?」
KI 「は~い!フフフ」
S 「で、友達とかに、謝るんだけどさァ・・」
KI 「アハハハ」
S 「何か、言い過ぎちゃったとか~、有るんですけど~!中々、大人に、なって行くと、
こう、我慢を覚えて行かないと!」
MK 「は~い!フフ」
S 「上手~く、生きてイケない時期も有りますけども!」
KI 「アハハハ、はい!」
S 「私も、ちょっと、大阪なおみさんを見習って!」
Z 「はい!」
S 「我慢するコトを覚えて行きたいと思います!って、言うコトで、アッと言う間に、お時間に、
なってしまいました~!このコーナーへのメッセージ、トークテーマなども、お待ちしていますので、
是非是非、送ってみて下さい!宜しくお願いします。以上・・」
Z 「ハロプロ研修生北海道のリアルトークコーナーでした~!」
(マァ、幾つになっても、色んなタイプの我慢には、みんな遭遇して行きますからね)(^^;

“ハロハロHistory”

S 「さて、ハロハロHistoryのコーナーになります。このコーナーは、ハロープロジェクト誕生から、
現在に至るまでの歴史を辿るモノに、なっています!」
MK 「はい!」
S 「ま、1つのグループ、ユニットを複数回に分けて、ご紹介して行きます。ハロプロ初心者さん向けの、
コーナーです!サァ、それでは、今週も、早速、参りましょう~!前回に引き続き、モーニング娘。を、
振り返ります、何と!今回、最終回です!」
KI 「オ~?」
MK 「はい!」
S 「はい、最終回、やって参りました。何だか、寂しいですけれども!」
Z 「はい!」
S 「ま、モーニング娘。の歴史、今回はですね、2015年、2016年、2017年と、ウワ~と、
一気に、おさらいして行きたいと思います!」
Z 「はい!」
S 「まず、2015年で~す!一気に12月になります。東京中野サンプラザで行われた、
Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2015、GOOD BYE & HELLO!の公演を持って、
鞘師里保さんが、モーニング娘。`15を卒業に、なりました、そこから12人体制に、なりましたねぇ・・」
KI 「はい!」
S 「イヤ~、鞘師さんの印象、私は、もう、歌もダンスもね、完璧って言う~!・・」
KI 「はい!」
MK 「はい・・」
S 「もう、やっぱり、センター!な、もう、方だなァ、って言う~!」
KI 「はい!」
S 「もう、貫禄が、私は~、イメージで有ったんですけど~!2人は会ったコト?・・」
KI 「イヤ~、無いです!」
MK 「無いです!」
S 「アッ、無いんだ~?」
Z 「はい!」
S 「そうか、そうか~?でも、やっぱり、こうねぇ・・」
KI 「はい!」
S 「先輩~、やっぱり、なった、そうなので~、こう~、何だろ?パフォーマンスとかは、
どういうイメージですか?」
KI 「やっぱり、鞘師さんは~、ホントにパフォーマンスが、もう、歌もダンスも素晴らしくて~!」
S 「う~ん・・」
KI 「もう、誰もが憧れる存在かなァ、とはフフ、思いました、はい!」
S 「う~ん!」
MK 「私は~、ダンスが凄い、キレッキレなイメージが有って~!」
S 「イヤ~、私も~・・」
MK 「吸い込まれましたね!」
KI 「ア~?・・」
S 「よく、もう、遂々、見入っちゃいますよねぇ!?」
MK 「はい!」
KI 「はい・・」
S 「イヤ~、もう、カッコいい~ねぇ、先輩でしたよねぇ・・」
(マァ、里保ちゃんのパフォーマンスは、全てが、素晴らしかったですからね)(^^)

この後、後編に続きます。


コメント