ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「産地直送!カントリー娘。」NO105(2/27)

2007-02-28 20:54:11 | Weblog
この日で、まいちゃん単独でも50回目の出演になっていました。
逆に105回の中で、3人で放送した回は55回と言う事ですね。

そしてオープニングでいきなり「訂正が有ります!フフ」と言い出しました。
それは、先日の告知でグアムのお土産の説明で、直筆を“ちょくひつ”と読んでいた件で
まいちゃんは「誰?音読みと訓読みを作った人?!」と、八つ当たりしていましたね。(笑)

今回のテーマタイトルは、まいちゃんの大好きなコーナー!世の男性諸君に
女心を教えるとの事で“今夜は女心サミットにCHU~チュッ!目!”となっていました。

早速、メールが紹介されていましたが、産直ネーム“さすらいハンターさん”からで
“まいちゃんは好きな人と、どのように時間を過ごすか?との事で、大きく分けて
①、色んな所に行きたい派、②、側に居てくれるだけで良い派、の2つになると思うが
まいちゃんなら、どちらですか?“との内容でした。

まいちゃんは「エ~?どちらも欲しいよね。フフフ、私、欲張りだからさ~!」と、
まず本音?を語っていましたが、ずっと家の中に居るのも飽きるし、だからと言って
外にばかり行くのも面倒臭い!と、ちょっと悩んでいました。でも、この2つしか
無いんだったらとのコトで、側に居てくれる派!を選んでいましたね。(^^)

そして、ここからが、女心サミットだと思うんですが!と前置きして、女の子は、凄く、
新鮮さを求めていると話していました。
付き合う前は、男の子も女の子も両想いで、いい感じの時で凄く楽しいけど、
付き合って行くと、そういうのが薄れて行くとの事で「そうなると女の子はオコる訳よ!
あんた、私に飽きたでしょ?って!フフ、何で最近、連絡の回数減った?とか、
どこどこ、連れてくれなくなった!とか、服装が変になった!とかさ、慣れるコトは、
あまり女の子にとっては、よろしくないことなのよ!いつまでも新鮮さが欲しいの!
これは、結構、女の子、そういう人が多いと思うんです!」と語り、男の子は、逆に
慣れてくると安定さを求め、一緒に居るだけでいいと考え、それまでメールとか
マメにやっていたコトも面倒臭くなり、歯も磨かなくなり、ちゃんとしなくなるとの事で
「何か、そこが男のダメなトコだと思うんだよね!」と話していました。
それって、まいちゃんの体験談なんですかね?(^^;

更に、女の子が、どうして連れてってくれないの?と聞くと、男の子は、連れて
行こうとするが、そこで連れて行っても、女の子は不機嫌との事で
「言って行動するヤツはダメなの!言われる前に行動して欲しいの!女の子は!
だから言われなくても連れてって欲しい!彼女が居るという男の人は、是非、
やって欲しい!そのコトを頭に入れて、たまには外に遊びに連れてって下さい!」と
アドバイスしていました。
マァ、これは人それぞれで、一時も離れたくない!と言う男性も居れば、
まいちゃんの言うようなタイプの男性も居ると思うので、カップルによって色々な
付き合い方が有ると言うコトでしょうね。(^^;

尚、まいちゃんの知り合いの夫婦は、月に1回、絶対にデートしていて、どんなに
長く結婚生活を送っていても、絶対、月1回か、週1回、2人で何処かに
出掛けるとの事で「付き合ってる段階でも、やっぱ、彼女のコト大事なら、たまには
彼女の気持ちになって、ちょっと面倒臭くても、たまには留寿都に連れて行く!
スキー場に行くとか、そういう努力は大事かなと思います!」と語っていました。
いきなり、留寿都スキー場の名前が出て来て驚きましたが、どうやら、
この辺も、まいちゃんの過去の思い出話が絡んでいるようですね。(^^;

後は、彼氏が仕事で疲れる時には、マッサージとかしてくれると嬉しいのでは?
そして、仕事の愚痴を聞いてあげるだけでもいい!と話していましたが、これって
ひょっとしたら、今、まいちゃんが、して貰いたいコトなのかも知れませんね。(^^)

そして「お互い、そういう努力を頑張ってあげて欲しいなと思います!」と語り、
やはり、男と女は別の生き物だから、判り合う事は難しいけど、これだけは
言いたい!との事で「・・ちゃんとしてね!凄い大きな枠だけど、ちゃんとして欲しい!
どんなに長く続いても、ちゃんと何か提供して欲しい!何だろう?記念日とかって、
女の子は大事だと思うの。だから誕生日とか、ホワイトデーとか、そう言うモノを、
疎かにせずに、たまには料理を作ってあげるとか、そう言うたまに!の
サプライズ的なモノって、女の子、大好きだから、そう言うの、しっかり努力して、
素敵な男になって下さい。世の男性諸君!フフフ、それが、私の理想の男性像です!
っと、言う訳で、今日は“さすらいハンターさん”のメールを元にフフ、
かなり熱く、討論してしまいました!」と語っていました。

ちょっと“討論”という言い方も疑問?ですが(笑)でも、嬉しいサプライズは、
男性も、みんな大好きだと思いますね。(^^)

エンディングでは「どんなメッセージでも構いません!何か、悩み事が有ったら
私に相談するも良しです!」と呼び掛けていました。
これだけ、しっかり色んなアドバイスが出来る、まいちゃんの話を聴いていると、
何か、テレビのクイズ番組に出演しているまいちゃんが、別人のように
感じてしまいますよね。(笑)

そして最後は、この日も、決め言葉「いい夢、見ろよ!」で終っていました。

コメント (2)   トラックバック (1)

「歌ドキッ!~ポップクラシックス~」100日目(2/27)

2007-02-28 16:18:24 | Weblog

「古き良き歌を今に歌い継ぐ、歌ドキッ!ポップクラシックス!
今週のテーマは“異国”

火曜日の今日は、高橋真梨子の“桃色吐息”

歌うのは、シャ乱Q、たいせいと、中澤裕子!」

ナレーションで短く紹介された後、裕子姐さんが登場!
姐さんは、先週23日に出演して以来、10回目となっていましたが、
この日は何と「歌ドキッ!」開始から記念すべき100回目となっていました。

因みに、この番組最多出演は、やぐっつぁんの13回で、二桁出演メンバーは、
ごっちん12回、圭ちゃん11回、そして姐さんの10回の4人だけとなっています。

思い起こせば、昨年10月2日から始まった当初は、コメントも無い、この番組が
果たしてファンに受け入れられるのか、疑問の声も上がっていましたが、こうやって
100回目を迎えた今では、普段、中々歌う姿に、お目に掛かれないハローメンバーが
たくさん見れる貴重な番組になっていますね。(^^)

そして、この日の姐さんのファッションは、前回と同じ、赤系のチューブトップドレスでした。
かなり、姐さんも撮り溜めしたようですね。(^^;

今回は、高橋真梨子の名曲“桃色吐息”でしたが、たいせいさんが
キーボードを奏でる中、最初のフレーズから♪咲~かせて、咲~かせて、桃色吐息♪と
気持ちを込めて歌っていました。

曲調はスローバラードで姐さんは、振りは殆ど入れず、歌う事に集中している感じで
中盤の部分♪異国のひびきに似~て、不思議~♪と歌う箇所では、
ちょっと哀愁を感じさせるような大人っぽい歌い方で聴かせていましたね。(^^)

最初は、落ち着いた雰囲気で歌っていた姐さんですが、後半に入ると、
徐々に感情が入ってテンションも上昇気味!そして歌い方も、力強さを
増して来ました。

終盤の♪金~色、銀~色、桃~色、吐息~!♪の最後の部分で
息を吐きながら歌うと言う、この曲、独特の見せ場では、
姐さんも思いっきり息を吐いて感情を込めていました。

先週のロック系の曲を歌う姐さんも素敵でしたが、やはり、こういった感じの
しっとり聴かせる曲の方が、姐さんには、お似合いだなと思いましたね。(^^)

コメント

「産地直送!カントリー娘。」NO104(2/26)

2007-02-27 20:13:41 | Weblog


オープニングで、まいちゃんは「2月26日と言えば、
我らがGatas Brilhantes H.Pの、もう1人の誕生日、
今日なんですよ!藤本美貴!今日だよね?
そうなんですよ!絶対そう!」と自分に言い聞かせるように話していました。(^^)

ミキティは、まいちゃんの1コ下、22歳ですがハロープロジェクトに加入した時は
同じステージで、同期!しかも同じ北海道出身と言うコトも有り、結構、
仲良しとの事で「分け合ってる部分は結構有るので、私の大好きなメンバーの1人
なんですけど、22歳と言うコトで本当に、おめでとうございます!これからも
辛口一筋で頑張って下さい!フフ」とコメントしていました。

今年は、ミキティも娘。のリーダーになり、まいちゃんもSapporo CBRBIESの
リーダーと言うコトで、お互い道産子リーダー同士、それぞれのポジションで
盛り上げて欲しいですね。(^^)

今回のテーマタイトルは“フットサルにCHU~チュッ!目!”との事で、
まず、メールが紹介されていました。

産直ネーム“ノーバイさん”からで“里田キャプテンへ!チェルビーズのテーマに
楽しむ事を挙げていて、勝つ事も大事だが、やっぱ楽しめなきゃ面白くない、
自分は、フットサルを始めて少し経った時、メンバーの技術の差に悩み過ぎ
フットサルを嫌いに、なりそうになった。何か、みうなちゃんみたいですが(笑)・・
初心者が、乗り越えるべき壁では有るが、周りのフォローも大事なので、
里田キャプテン、頑張って下さい!“との激励を込めた内容のメールでした。

まいちゃんは「これは、凄くいいメッセージですね!」と喜んでいましたが、
これは、誰でも本気でスポーツをやって行く上で、ぶち当たる壁で、スポーツ以外、
例えば、まいちゃんのラジオの仕事に関してもそう!との事で、こうやって、
みんなの前で、言葉で色々と自分の気持を伝える時に一方的に、なり過ぎても
ダメだし、リスナーが有ってのラジオなので、そういう色んなモノを考え、日々
勉強しながら、ラジオをやらせて頂いている!と話していました。
マァ、どんな事でも新たに始める時には、誰でも悩む部分は多々有りますからね。(^^;

そしてチェルビーズに関しても、まいちゃんも、メンバーも、ぶち当たる時は
有ると思うとのコトで、まいちゃん自身、本音を言うと、今までガッタスをやって、
今回、ラジオを通して北海道にフットサルを出来るチャンスを与えて貰って
フットサルをやりたいと言う女の子が集まってチームを結成したが、やはりガッタスとは
練習内容も違い、勿論メンバーも違うし、東京と札幌と言う離れた場所で
両立してやって行くので、まいちゃんの中でも技術とは違う所で、考える部分も
正直有る!と話していました。
やはり、ガッタスとチェルビーズでは、かなり環境が違いますからね。(^^;

しかし、こういう事を乗り越えて、人は強くなれると日々考え、日記を書きながら
思っているそうで、それはメンバーも考えていると思うと話していました。
まいちゃんは、練習でフットサルミニゲームをやってる時は、メンバーに溶け込めるけど
まだ、何処か、壁と言うか、コミニュケーションの部分で、つまづいている部分が有り
メンバーも遠慮してるだろうし、まいちゃんも、どうしようか手こずって、客観的に
みんなを見ている私が居る!と語っていました。
マァ、それは時間が経てば自然と解決出来る事だと思いますけどね。(^^)

そして、メンバー同士が技術の差を感じて悩む子も出て来るかも?との事で
「直接、私に言わなくても、やっぱ、私が気付いて、直接聞かないで、ご飯に行く?
とか言って、フフ、何だよ?お前の立場!みたいな感じだけどフフ・・周りから
持ち上げて、あげられる存在では、いたいかなァ!」と話していました。
何か、もうすでに、まいちゃんには、しっかりリーダーの人格が備わって
きているようですね。(^^)

更に、メンバーが無理して、まいちゃんに打ち明けなくても、メンバー同士が
助け合って行けるチームになれたらいいと思うとの事で「みんなが、それぞれの役目を
キチっと果たす!みたいなね、そういうチームに出来ればな、と!で、尚且つ
楽しむと言う、そこが大前提の目標であって、やれればなと思っています!」と
語っていました。

そして技術の差は人それぞれ違うし、みうなちゃんも、直ぐに言われた事を
出来ないタイプで最初はメソメソ泣いてばっかりだったものの、最後は負けても
フットサル楽しい!と言って笑ってコートを後にしたとの事で「凄い、それって
素敵なコトだと思うし、やっぱ、どんなに出来ないと思っていても、飲み込むのが
遅くても最終的に、みんなと一緒に楽しい!と思える風に絶対、頑張っていれば、
成れるから、やっぱ、諦めないで続けて行くと言うか諦めないで頑張る姿勢って
言うのは大事だなって思うので、これからも、私自身も、そう言うところを気にして、
やって行きたいなと思います!ホントに、こう、こう言うの考えさせられる
メッセージだったので、今日は一杯語らせて貰いました!」と語っていました。
是非、チェルビーズメンバーも、このラジオを聴いて、リーダーのチームに対する
熱い想いを感じて欲しいですね。(^^)

最後にグアムの、お土産プレゼント当選者が発表されていましたが
ラジオネーム“朝昼晩芋料理さん”と釧路市の“アヤコさん”に、直筆ハガキと
ペンが贈られていました。


コメント

「歌ドキッ!~ポップクラシックス~」99日目(2/26)

2007-02-27 15:58:18 | Weblog

「古き良き歌を今に歌い継ぐ、歌ドキッ!ポップクラシックス!
今週のテーマは“異国”

月曜日の今日は、ザ・フォーククルセダーズの“イムジン河”

朝鮮半島の南北分断を歌った曲で、当時、政治的配慮から
発売が中止となり、結果的に放送自粛的雰囲気が広がった曲、
歌うのは、後藤真希with 杉田二郎!」

いつものナレーションで紹介後、スタジオに画面が変ると、
ごっちんとギターを奏でる杉田さんが並んで映っていました。

尚、ごっちんは、先週21日に続き12回目の出演でしたが、最近は、週1のペースで
しっかり登場していますね。(^^)

又、この日のファッションは、グレーのタートルネックセーターに
黒くて太いベルトラインの入った白のミニドレスを重ね着!
更に黒で統一したストッキング、ショートパンツルック、そしてロングブーツと、
見た目も、ちょっぴりシックな感じで着こなしていました。

そして懐かしいフォークソングのメロディーが流れ、2人が一緒に歌い始めていましたが
ゆったりとした独特の曲調に合わせ、ごっちんも歌詞の意味を考えながら、しっとりと
歌っている感じでした。

後半、ごっちんが1人で担当したフレーズ♪我が祖国、南の地♪
思い~は、は~る~か~♪の部分では、気持ちを込めて熱唱!

その後、又、デュエットで♪イムジン河、水清く~♪とうと~うと、流る~♪と
歌い上げていましたが、ギターの音色と2人の声が綺麗に合わさり、
とても素敵な雰囲気でした。

曲間では、ごっちんが杉田さんと目を合わせ、微笑む場面も有りましたが
終盤では、目を閉じて歌詞の情景を思い浮かべている様子も伺え、
先週、ロックを思いっきり歌っていた、ごっちんとは別人のような、落ち着いた雰囲気で、
曲によって、魅力的に歌い分ける、ごっちんの才能の幅の広さを改めて感じましたね。(^^)

尚、エンディングPVは、今週も℃-uteの“桜チラリ”でした。

コメント

「ヤン土」(2/24)

2007-02-26 00:11:09 | Weblog

今回から「ヤン土」も、ちょっと以前より軽めのレポ形式にして
“前略のコーナー”を中心に書いてみました。
尚、この日もハローからは、ミキティ、愛ちゃんのレギュラー2人が
出演していましたね。


“前略のコーナー”

ラジオネーム“あずま食堂の生姜のてんぷらさん”から、携帯サイト「ポケモー」の中で
「バレンタインデーの思い出は?」の問いに、ミキティは「ないです!」と答え、
愛ちゃんは「シフォンケーキを作ったが膨らまずにペチャンコになって
マズそうでしたが上げました」と答えていたが、もしかして先週、さんまさんが
貰ったケーキでしょうか?“という内容の質問メールが来ていました。

愛ちゃんは、失敗した話は小学校位に作ったヤツで、先週持ってきたのは
成功したヤツだと説明していました。
さんまさんは、手作りは止めとけ!と言っていましたが、その理由は、今は直ぐ
手作り出来る方法が有り、男性側も大変じゃない事を知っていて、有難いとは
思われないから手作りのイメージはない!と話していました。
それでも、市販品を買うよりは男性側も嬉しいと感じると思いますけどね。(^^)

そしてミキティは改めて「私、だって・思い出は無いです!」とアッサリ言っていました。
それに対し、さんまさんは「お前も答えてやれ!ウソでもいい、ファンの為に答えてやれ!」
と話し、バレンタインデーの思い出を言って渡したい人が居た位のコトが有ったら、
ファンが心配する!とアドバイスしていました。
ミキティは「心配させる方がいいんですか?」と聞いていましたが、マァ、ミキティを
応援しているファンの側から見たら当時から何も無いよりは、ちょっとは注目されている
存在だった方が嬉しいかも知れませんね。(^^;


ラジオネーム“平仮名のやつさん”から“今週22日が柴ちゃんの誕生日で来週26日は
ミキティの誕生日ですが、ある時期から誕生日が無くなる傾向に有るので、もしかしたら
目の前に座っている方も無くなっているかも!一応、確認してみては、どうでしょうか?“
との、内容の質問メールが来ていました。

ミキティは「有るんですよね?」と確認していましたが、さんまさんは「有るよ!
オレはプレゼント買うてるよ!ホンマに。・・・お前ら、まだ歳、隠す必要も無いし
26日、誕生日、22歳!高橋は9月!」と言っていました。
ミキティは「オ~!覚えてる~!」と驚いていましたが、さんまさんは、直ぐに
今は覚えてるが、その日忙しくなると・・と言葉を濁していました。
マァ、最初からミキティも、あまり期待はしてない様子でしたけどね。(^^;

そして、ある年齢になると言われたくないのでは?とのさんまさん達の疑問には
「でも、忘れられるよりは、おめでとう!の一言位は言って上げて下さい!」と
話していました。
ここでは、浅田美代子さんが話題になっていましたが、ミキティは、
その、お歳頃になっても、そう言われたいと思っているでしょうかね?(^^;


ラジオネーム“絶好調仮面さん”からは「ハロモニ。」でゲストに、おかだますだ、の
2人が呼ばれていたが、いきなり、ますださんが「この中に好きな人が居ます!」と
衝撃告白して、その好きな人が愛ちゃんだったとの事で、その告白を聞いた愛ちゃんは
真っ赤になっていた、ますださんは既婚者だと思うが・・テレビで好き!って言われて、
正直どんな気持ちだったんですか?“との内容の質問メールが来ていました。

愛ちゃんは、以前、普通にラジオで呼んで貰った時には何も無かったのでビックリしたと
話していましたが、さんまさんは、そのラジオで好きになったのでは?と話していました。
多分、その時に愛ちゃんに対する好感度がアップしたんでしょうね。(^^)

そのラジオでは福井の話などをしていたとの事でしたが、さんまさんが「どうなの?
アッ!嬉しいと思うの?独身だったらいいのになァ!とか?」と聞くと「そんなコトは
思わないけど嬉しかったです!」と淡々と答えていました。
すると、さんまさんは「ますだおかだはタイプでは無いよな?コイツ、綺麗な顔が
好きだよな!ジャニーズ系やろ?コイツ、好きな顔!」と深読みしていました。(^^;

ここでミキティが「サルっぽいのが好きです!」と愛ちゃんに代わって答えたので
さんまさんは、サルっぽいのが好きと言うなら、との事で、岡村さんや妻夫木さんの
名前を挙げていました。
ミキティは「イヤ、結構、しっかりしたサル顔が好きなんじゃないですか?」と
更に言ったので、最終的には、織田裕二さんに辿り着いていました。(^^)

愛ちゃんは納得した様子で「はい!耳の大きい人が好きです!・・でも、
サルじゃないと、どうか?と言うのは・・」とそんなにサル顔に拘っていないと話し
ここでミキティも「ま、顔だけでは選ばないですからね。勿論!サル顔だったら、
誰でもって訳では無いと思いますよ!」とフォローしていました。(^^;

そして、さんまさんはミキティにも「え?藤本は誰やったっけ?」と聞いていましたが
「私は笑ってる顔が可愛い人が好きです!」と答えた為、さんまさんが勝手に
考えて、アヒルみたいな口で香取慎吾さんの名前を出していました。
ミキティは「どうだろう?何を言ってるのか判りませんね。」と、困った様子でしたが
逆に、さんまさんに「笑顔なんか全員素敵やないかい!」と言われ「でも好きな笑顔と、
好きじゃない笑顔と有るじゃないですか!だから可愛いなァ!と・・・一緒に居て
楽しい人がいいです!」と、最後は、さんまさんを意識して答えていたようでした。
マァ、さんまさんが言うのも最もですが、人によって笑顔の表情も違いますし
それは本人の好み次第で変ってくると言うコトでしょうね。(^^;


ラジオネーム“バヌーさん”から“先週発売された、娘。新曲「笑顔YESヌード」の
初回特典ブックレットにメンバーそれぞれの履歴書が載っていて、ミキティは
趣味の欄に以前なら仕方なしに「音楽鑑賞」と書いていたと思われるが、
今回は堂々と「無趣味」と書いて有り、愛ちゃんは以前は「クラシックバレエ、
宝塚を観る事」でしたが、今回は「ジャズダンス」と書いてあったとの事で、愛ちゃんが
ジャズダンスをやっていると言うのは初耳なので、何時から始めたのか?“という、
内容の質問メールが来ていました。

このメールに対してミキティは「でも、元々好きだったんだよね!」と話していましたが
愛ちゃんはニューヨークに行った時、ダンスをやって来た!と答えていました。
さんまさんは納得出来ず「どういう事なの?」と聞いていましたが、愛ちゃんが
「ジャズのダンスを受けてきたんで!エッ?それ言わんかったでしたっけ?・・
言いましたよ!言いましたよ!」と福井弁を交えて話していました。(^^;

でも、さんまさんは、あくまで聞いていないと主張し、更に、そんな短期間で
練習出来ない!と反論!そこで愛ちゃんが、ワンクラスで通わなくても出来る
練習が有ると言い出すと「ア~!1回教えて貰うだけのチケット!凄い先生で。」と
簡単に納得していました。(^^;

その内容について愛ちゃんは「3回受けて来ました!3日間居たんですけど
1回ずつ!」と説明して「高いんやね?」と授業料を聞かれると「イエ、何千円とか!
たまに日本人が居たりとか。」と話し「勉強になった?」との質問には
「勉強になりました!面白かったです。先生によっても全然違うんですよ。
ホントにジャズ!と言うのとモダン系のジャズとか!それが楽しかったんで・・・
ヒップホップみたいのもやりました!」と答えていました。
それでも、外国で、それだけ短期間に有る程度習得出来たと言う愛ちゃんも
やっぱり凄いですよね。(^^)

さんまさんは、そんな愛ちゃんが娘。の中で踊りが上手いのか聞いていましたが
ミキティが「上手いですよ!踊るのが凄い好きなんで・・・覚えるのは遅いです!
フフ、でも、別に最終的には、みんな覚えるから、その後、形とか凄い綺麗!うん。」と
愛ちゃんの踊りについて語っていました。

ここで、さんまさんがミキティに鉾先を向け「え~、そういうのやってるんだ!お前も
趣味、ホンマに作った方が、いいよね。藤本も!」と言っていましたが、
ミキティは「はい!私、アノ、何で・・アノ、やってるんですよ。モーニングの
レギュラーの番組で、趣味を募集してますね。何をしたらいいのか判らないから・・」
と説明していました。
マァ、確かに「ハロモニ。」の中で、リスナーからの提案で色々、新たな趣味に
チャレンジしてはいますが、どうしてもウケ狙いの投稿が多く、やっぱり自分に
合った趣味は、ミキティ本人が色々体験して見つけた方がいいと思いますけどね。(^^;


エンディングで、さんまさんが、もうすぐリーダー、サブリーダーになるミキティと愛ちゃんに
「何すんねん?」と聞いていましたが「大丈夫ですかね?」と他人事のように話す
ミキティに対し、メンバーを集めて食事すれば、色んなコトが聞けるのでは?と
アドバイスしていました。
愛ちゃんは、その提案に乗り気でしたが、ミキティは「集まってするコトは無い。」と
ちょっと気が向かない様子!更に、さんまさんに「リーダーが、メンバーを集めて、
金切ってやればメンバーも付いて行くのでは?」と言われ「私がですか?!」とマジで
驚いていましたね。(^^;

マァ、これまで、そういった慣例は殆ど無かったようですが、もしミキティが
メンバーを集めておごる!なんて事が今後実現したら、ちょっと刺激的で
面白いし、ミキティに対するメンバーの考え方も変って来るでしょうね。(^^)



コメント