ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

モーニング娘。‘16鈴木香音の「いつでもカンノンスマイル」第74回その1(4/26) 

2016-04-30 00:00:01 | Weblog

 

今回は、諸事情に依り、その1その2その3に、3分割してレポさせて頂きます。

オープニングでズッキは「・こんばんは~!いつでもカンノンスマイル!モーニング娘。‘16の鈴木香音です。
サテ~、この前ですね、モーニング娘。’16、12人で、ディズニーシーに行って来ました~!イエ~ィ!
って言うのも~、アノ“東京ディズニーシー15周年イヤー・オブ・ウィッシュ、プレビューナイト”と言うモノに~、
12人、全員、ご招待頂きまして!行って来たんですけど~!イヤ、12人でディズニーシーって、
かなりの、何・・難関?って言うのかな?大変なコトと言うか~、やっぱ、12人居たら~!こう、
1クラス並みの大変さがフフ、有ると言うか~!マネージャーさんがホント、先生みたいになってて~!
で、常に人数確認とかを~、しないと~、こう、もう、ハグれちゃうような状況だったので~!
凄い、大変な~、アノ、コトを、スタッフがしたんですけど~!アノですねぇ、もう最初から~、
バラバラに、なっちゃうと~!こう~、何だ?集まるのも~、時間掛っちゃうし、大変だから、
ちゃんと12人で全部、回ろう、って言う~!ルールで園内に入って行って~!で、アノ、ご飯~、
ご飯、食べたりとか、後はもう、絶叫マシーンだったり、こう、ディズニーシーの中の、こう。有名処・・
有名処じゃ無いな?何って言うの?こう~、怖い~、早いヤツ?を全員で乗ったりしたんですけど~!
(マァ、ズッキにとって、メンバー全員と遊ぶ、貴重なディズニー体験になった感じですかね)(^^)

アノ~、やっぱり、ハグれる人が居て~!こう何か、歩いてたら、気が付いたら、アレ?さくらちゃんと、
優樹ちゃん、いなくない?みたいになって~!2人、揃って消えてしまい~!フフ、電話~してもこう、
何処に居るか、判んないから~!電話、繋がらないし~、繋がらなくて~!で、ホントに見つけるのが、
大変だったんですけど~!ま、直ぐ、帰って来て良かったんですけど~!優樹ちゃんは、計、
2~3回ハグれたので~!フフフ・・やっぱり、何か、どっか、行っちゃうんですよね!
マァ、見つかったから良かったんですけど~!私は~、絶叫マシーンが凄く苦手で~!
アノ、ディズニーシーに行っても~、アノ、センターオブジアース、と~、エ~と、何かこう、
山から、ヒュ~ン、って落ちて行くヤツと~!後、何だっけな?タワーオブテラー?・・そのエレベーターが、
上まで上がってシュ~ンって落ちて来る、アレが~!ダメなんですよ、乗れないんですよ!アノ、昔から!
で、1回~、アノ~、お仕事で、ディズニーシーに、行かせて貰った時に~、アノ~、タワーオブテラーに、
こう、何って言うのかな?罰ゲームじゃなくて、こう、優勝した、ご褒美に、タワーオブテラーに、
乗ったんですけど~、凄く、怖くて!しかもこう、レベルサーティの~、こう、怖さが倍増させて有る時期?
怖さがこう、上乗り・・上乗りされている時期に乗ってしまったので~!もう、一生、こんなの乗らないって!
怖い~、こんな~、タワーオブテラー、乗らないって思ってたんですけど~!で、私も、こう~、
12人で行っても、私、乗りませんからね!って、マネージャーさんにOKまで貰って~!
乗らない覚悟で行ったのに~、やっぱり乗らされて~!
(マァ、12人全員行動がルールだったので、ズッキも流れに逆らえなかったと言う感じですかね)(^^;

鈴木さん、乗って下さいよ~!って、メッチャ、ドゥ~に言われて~!で、フフ、1番、最後尾を歩いて、
トボトボ、行って~、マァ、乗らなきゃイケない雰囲気に、なっちゃって、乗って!イヤ、もうホントに、
一生乗らないからね!フフフ、もう1回、言っときます、ホントに一生~乗らないです!
後は、センターオブジアース、これも~、アノ~、タワーオブテラーに乗った後に、こう、歩いてる方向的に~、
アレ?もしかして向かってるんじゃないかな?と思いつつ~!でも私、知らなかったんです!
みんな、知ってたんですよ!この後に、センターオブジアースに行くコトを!でも、私だけ、何か、
知らされてなかったのか~?何か、アレ、乗るんじゃない?フフ、みたいな!こう、気付いちゃって~!
もう、その時には遅くて!逃れられなくて!もう、絶対、乗らないって決めていた、2つに乗るコトになり、
何かこう、怖いと言う漢字を使うほうの最強の思いで乗りましたね。もう、ホントに一生、乗りたくないです。
でも~、こう、私が乗りたくない、乗りたくない!って、言ってたら~!鈴木さん、いい修学旅行、
卒業旅行じゃないですか~!って、言われて!イヤ、ホント、最悪な修学旅行だけど、
マァ、いいやと思って~!フフでも、その他は一緒に、みんなで私の好きなアトラクションも乗れたし~!
こう、何って言うのかな?キャラクターと12人と、キャラクター、みたいな感じで~!
凄い、レアな写真も撮れたりしたので~!楽しい思い出に、なって良かったです!
(マァ、メンバー全員で、ディズニーシーに行くコトって、滅多に出来ませんからね)(^^)

イヤ~、でも、やっぱ12人は~、もう、いいかな?って、感じしてます!アハハ、
マァ、個々に行ったほうが~、こう~、何って言うのかな?歩くスピードが速くなったりもするので~!
もっと、色んなアトラクションに乗れたり、長い時間、揺られたりするんじゃないかなと思うので~!
ま、今後は~、12人ってコトは無いんじゃないかな?フフ、こう、個々に行って楽しみたいと思いますね。
でも、卒業前に、ホント、いい思い出が出来て良かったです!っと言うコトで、今夜もスタートです。
まずはリスナーさんと一緒に、笑顔ニッコリ、カンノンスマイル!(ハープの音色のSE)それでは、
ここで1曲、行きたいと思います。エ~とですねぇ、この曲は~、5月11日に発売されます、
モーニング娘。’16の、61枚目のトリプルA面シングルの中から、掛けたいと思うんですけど~!
エ~、この曲は先週、初オンエアされまして!こう、世に出たと言う、こう、ホヤホヤな曲に、なってます。
で、私のこう、目立てるポイントも有る曲なので!沢山、聴いて欲しいなと思います。
では、まず、1曲目に聴いて下さい。モーニング娘。’16で・・」と言って曲を掛けていました。
マァ、今回の新曲は曲調も振りも、かなり斬新な感じなので、札幌のライブで観るのが楽しみですね。(^^)

♪泡沫サタデーナイト!♪ (モーニング娘。’16)

この後、その2に続きます。

コメント

「HBCラジオさなみよアップステージ」第160回後編 (4/24) 

2016-04-29 00:12:35 | Weblog

 

中編からの続きです。

状況は、沙菜ちゃんがハワイに旅行した様子を語っている途中からで、沙菜ちゃんが現地で乗った、
トロリーバスが最終便だった為、宿泊ホテルの、かなり遠くで降ろされてしまったと話した場面からです。

(S=沙菜ちゃん、E=絵梨香ちゃん)

S 「・・で、ウワ~?と思って~!」
E 「ヤバい、ヤバい、ヤバい!」
S 「エッ?ラスト、ここヤバい、何処か、判んない?って、なっちゃって~!で、マァ、降りたんですよ!」
E 「うん、凄い、時間、掛かるね?」
S 「そしたら~・・。」
E 「うん!」
S 「降りて~、目の前に~、黒川さん、居たんですよ!」
E 「エッ、何で~?フフフ」
S 「フフフ・・」
E 「何で?・・何で?何で~?」
S 「その黒川さんは~、そのハーフマラソンでね・・。」
E 「うんうん!」
S 「終わった後に、合席した方ね!」
E 「うん!」
S 「ちょっと、ほろ酔いの黒川さん、居たんですよ!」
E 「凄いねぇ!偶然~?・・」
S 「エ~?って、なって!黒川さ~ん、って、言って!」
E 「フフフ」
S 「オッ、伊藤さん、何でここに居るんですか~?って、なって!イヤ、ちょっと~、バス~、
その乗り遅れちゃって~!このバス、乗ったんですけど~!全然、判んない所に着いちゃって~、って!」
E 「うん・・。」
S 「で、話をしてて~!アッ、場所、判る~?みたいな!何ってホテルだっけ~?って、もう、
ここのホテルなんですよねぇ!って、言ったら、場所、教えてくれて!」
E 「うんうん、ウワ~!」
S 「そう~!」
E 「神~?うん・・。」
S 「イヤ、もう、そんな、偶々が凄い、続いて~!」
E 「うん!」
S 「で、何か、ちょっと~、僕も~、酔いを醒ましたいので、この付近、いいですよ~!
ちょっとだけ送りますよ~!って言ってくれて!」
E 「うん・・。」(マァ、要するにホテルまで、そこから歩いて行くと言う感じですかね)(^^;

S 「イヤ、いいです、いいです!そこまでして貰うには、ちょっと申し訳ないので~!って、言って!
で~、でも何か、いいよ、いいよ、こんな出会い、ないから~、みたいな!」
E 「う~ん・・。」
S 「イヤ、すみません、有難うございます。って、フフ、甘えて~!フフ」
E 「フフフ、もう~、確実に、みんなに~・・。」
S 「フフフ」
E 「甘えてますよね?フフ」
S 「フフフ・・」
E 「最終的には!?フフ」
S 「フフ、で、フラフラ歩いてて~!したらスッゴイ可愛らしい~、色、鮮やかなドレスが売ってる~、
お店が有って~!」
E 「うんうん!」
S 「フフ、黒川さん、ちょっとここ、寄ってもいいですか?って言って!フフ」
E 「ス~ゴイねぇ!もう、これ、沙菜ちゃん、ならではだよね?フツー、言えないよ!フフフ」
S 「フフ、遂、アノ~、姪っ子の~、その、お土産も買わなきゃイケないから~!
キッズも有ったんですよ!」
E 「うんうん!」
S 「で、見た・・見てたんですよね!そしたら日本人の~、スタッフの方だったんですけど!
その方が、アレ、お姉さん~?見たコト有る、って!」
E 「エッ?・・」
S 「イヤ、私、初めてのハワイで~!そんな訳は無いと思います~!みたいな!」
E 「うんうん!」
S 「エッ、テレビ、出てるでしょ?って、言われて~!イヤ、テレビ、出てるんですけど~!
北海道のテレビなんですよ!って、言ったら、私、北海道出身、って、なって~!デビューの時から、
応援してくれてる方だったんですよ!」
E 「凄~い!」(マァ、沙菜ちゃんは、北海道のテレビ番組には、今も結構、出演してますからね)(^^)

S 「で、凄~い!って、なって、こんなコト無いです~!って、なって、又、そこで~、盛り上がって~!」
E 「そこに黒川さんも居たの?」
S 「フフフ」
E 「フフフ・・」
S 「黒川さん、私、タレントなコト、知らなくて!フフ」
E 「フフ、黒川さんが、1番、ビックリじゃない?」
S 「アッ、エッ?伊藤さん、タレントさん、なんですか~?みたいになって~!イヤ、そうなんです。
ローカルなんですけど~!って、なって~!・・」
E 「フフフ、う~ん、可笑しい~!」
S 「そこで話が盛り上がって!で、マァ、無事~、そう、楽しい思い出が有りつつ、
ホテルに着けたって言う!・・」
E 「イヤ~、何か~、色々、凄いね!奇跡を起こして~!」
S 「何か、登場人物は少ないんですけどね!」
E 「う~ん・・。」
S 「で、マァ、凄い、もうイヤ、良かった、ホテルに着いた~!って、思ったんですよ!
で、次の日、もう、帰る日ですよ!」
E 「うんうん!」
S 「で、マァ、自分で、そのバスに乗って!で、空港まで行きまして!したら~・・。」
E 「エッ、まだ~?・・」
S 「買い物してたんですよ!お土産、買おうと思って!」
E 「うんうん!」
S 「したら、トント~ン!って、されて~!」
E 「黒川さん?黒川さん?・・」
S 「フフフ、黒川・・フフ、イヤ、ちょっと待って~?フフ」
E 「フフ、違う~?」
S 「知ってますよねぇ?」
E 「フフ・・」
S 「先週~、放送の前に、1時間、話してますからね!?・・」
E 「はい、アノ~、私、今、聞いた話~、アノ、全部、1回、聞いてるんです、実は!」
S 「アハハハ」
E 「フフ、何か、反応~、何か、薄そうだったら、すみません・・何か!」
S 「アハハハ」
E 「一応、初めて聞いた感じで、相槌、打ってるんですけど~、は~い!」
S 「フフフ、飽きてますか?」
E 「ちょっと、半分、飽きてます。フフフ」
S 「ちょっと~?・・」
(マァ、同じ話を2回聞いたら、ちょっと、シラけ気味?に、なるかも知れませんよね)(^^;

E 「・・んで、んで、黒川さんじゃなくて誰~?・・」
S 「黒川さんじゃ無くて~!したら、もう、エッ、空港の中ですよ!」
E 「うんうん!」
S 「もう、チケットも通して~!で、買い物ですよ~!そしたら、トントン、ってされて~!
誰かなァ?と思ったら~、1番、その初日に~、バスを助けてくれた~、外人の方だったんですよ!」
E 「エ~?沙菜ちゃんに気付いたんだ?・・」
S 「そう!で、何か、私~、同じキャップ、New Yorkって書かれてる~、ハワイなのにね!フフ
New Yorkって書かれてる~、キャップを毎日、被ってて、それで覚えてた~!って、言って~!」
E 「うん、何で、コイツは、ハワイでNew York、被ってんだ?と思ったんだろうね?フフフ」
S 「天然してるワ~、みたいな!したら、イヤ~、バス、バス停に居たでしょう?って言って~!」
E 「うん!」
S 「私、こう助けてくれた姿が、凄い、カッコ良くて~!」
E 「うん・・。」
S 「もう、助けてくれた時に申し訳ないんですけど、写メ、撮ってたんですよね!後ろ、向いた時!」
E 「サイテ~!フフフ」
S 「エッ?You~?って言ったら、Yes me~、Yes me~!って、なって~!凄い、何処行くの~?
って、言ったら~、イヤ、日本に行く~、って!」
E 「エッ?そうなん?エッ、飛行機で?」
S 「飛行機は別です!フフフ・・」
E 「知ってる~!フフフ」
S 「って言う~、出会った人と~、もう1度、もう2度、って、会うコトが多い旅で~!」
E 「でも、それ~、中々、無いよね?その~・・。」
S 「無いですよね!?」
E 「ハワイは、人も一杯、居るしさァ~?」
S 「は~い!」
E 「そんな出会うコト、無いから~!それが何コも有ったって、本当に凄いよね?」
S 「濃い、だから凄く、濃ゆい、4日間だったんです!」
E 「イヤ~、持ってるね、沙菜ちゃん!?・・」
S 「イヤイヤイヤ~・・。」
E 「惹き付ける何かを持ってるんだよ!」
S 「イヤ~、そういう風に言って貰いたくて、話した訳じゃないんですけどね!」
E 「フフフ」
S 「決してね!」
E 「これ、言って貰いたかったヤツだな?フフ」
S 「決して、決して!イヤ~、でも、ホントに~、もうね、話せば話す程、浮かれた独り旅に、
なってしまうんですけれども~!・・」
E 「イヤ~・・。」
S 「もう、いい旅に、なりました~!」
E 「ホントだね!」
S 「う~ん・・。」
(マァ、独り旅だからこそ、貴重な体験が、色々味わえたハワイ旅行だったと言う感じですかね)(^^;

E 「又、行きたくなるね?それ、尚更ね!」
S 「イヤ~、もう、住みたいです。ハワイに!」
E 「ウワ~?フフフ」
S 「凄い、高飛車発言ですけれども!」
E 「もう、もう~、もうもう、もう~?!・・」
S 「イヤ~、いい旅になりました!初・・初めての独り旅、最後まで聴いてくれた方、もしかしたら、
少ないかも知れませんけれども~!」
E 「フフフ」
S 「フフフ」
E 「イヤ、でも私~、沙菜ちゃんの今回のハワイの話を~、色々、聞いて1番思ったのは~!
何か、ハワイの方に~、沢山、ご迷惑を~、掛けて~!フフフ」
S 「はい・・はい!」
E 「きたなァ、と思って!皆さん、有難うございました~!フフフ」
S 「イヤ~、パイセンから!イヤ~、はい、ホント有難うございました~!」
E 「フフフ」
S 「すみません、ホントに!」
E 「急に、声、掛けた皆さん、すみませんでした~!フフ」
S 「アハハ、ホ~ントねぇ、写真も一杯、撮って頂いて!」
E 「フフフ」
S 「もう、思い出が沢山、出来ましたよ!」
E 「イヤ~、でも、良かった~!イヤ、有難うございます。・・完結、完結かな?これ!」
S 「もう、完結、良かった!(パチパチ拍手してます)・・もうねぇ、良かったよ~!もう、プレゼントするよ、
もう~、プレゼント!」
E 「もう、これだけ話したら沙菜ちゃん、ちょっとプレゼントね!・・」
S 「うん・・は~い!」
E 「ないとダメだね?これは!」
S 「1人よがりなね、話で終わってしまいましたけれども!っと言うコトで~!プレゼント希望と書いて、
くれた方も沢山、いらっしゃいましたので!プレゼントを皆さんに、ご用意致しました!」
E 「オ~!」
S 「私、伊藤沙菜ですねぇ、プレゼントを3名様に、プレゼント致しま~す!」
E 「何、何?プレゼント?」
S 「ボールペン、何ですけど~!アノ、アロハ~!の、アノ、ポーズ、有るじゃないですか?
小指と、親指!」
E 「うんうん!」
S 「このポーズに、なってる~、ボールペン、3色!」
E 「可愛い~!」
S 「ゲットして来ました~!ハワイらしいでしょ?」
E 「う~ん・・。」
S 「っと言うコトで皆さん、是非是非、応募して下さい!・・(この後、4月26日で既に締め切られた、
プレゼント応募告知していました)・・宜しくお願いしま~す!」
(マァ、2週に渡って、沙菜ちゃんのハワイ旅行話が聴けましたが、内容も面白くて楽しかったですね)(^^)

♪Ai Yai Yai !♪ (エリックフクサキ)

“エンディング”

E 「はい、エンディングの時間です。」
S 「はい!」
E 「エ~、来週は、モーニング娘。’16からのコメントを、お届けしたいと思いますので、
楽しみに、していて下さ~い!」
S 「は~い!」
E 「マァ、先週、そして今週の、沙菜ちゃんの、ハワイの!」
S 「はい!」
E 「お土産話を、一杯、聞きましたが~!・・」
S 「は~い、イヤ、皆さんのね、メールの、お陰で~!はい、話させて頂きました、有難うございました!」
E 「もう、悔いは無いですか?」
S 「無いです~!」
E 「フフフ、良かった!」
S 「大満足です~!」
E 「イヤ、でもね、もう少ししてゴールデンウイークも近いので、皆さんの何だろ?旅行話とか、有ったら、
是非是非、お寄せ下さい!(ここでアドレス告知していました)・・お待ちしています。っと言うコトで、
お相手は・・」
S 「伊藤沙菜と・・」
E 「三好絵梨香でした!」
S&E 「バイバ~イ!」

そして、又、今週も、最後に2人の占いコーナーが流れて来ました。
(O=女の子の声)

O 「さなみよ占いの時間だよ!春生まれの、あなた!」
E 「黄色の星が付いている、アイテムを見つけたら、24時間以内に、美味しい食事に有り付けるよ!」
O 「夏生まれの、あなた!」
S 「女性はロングスカート、男性は帽子が、運気アップに繋がるよ!春カラ―を選ぶと、
依り、アップですよ~!」
O 「秋生まれの、あなた!」
E 「3色ペンを使うと、仕事の効率と、恋愛の効率が上がりますよ!」
O 「冬生まれの、あなた!」
S 「風邪を引き易いので、予防としては、笑顔!笑うと吹っ飛ぶよ~!」
O 「あなたの運勢は、どうだったかな~?これを聴いて、明日からの1週間も頑張って下さいね!
アッ、因みに、この占いは、さなみよの勘なので、外れちゃったら、ごめんなさ~い!
あなたに素敵な1週間が訪れますように!では、まった、来週~!」

コメント

「HBCラジオさなみよアップステージ」第160回中編 (4/24)

2016-04-28 00:00:01 | Weblog

  

前編からの続きです。

状況は、先週に続き、沙菜ちゃんがハワイに旅行した様子を語っている途中からです。

(S=沙菜ちゃん、E=絵梨香ちゃん)

S 「・・っと言うコトで、はい・・」
E 「ま、先週、聴いてないって言う方も、居るかも知れないから~!」
S 「そうですね、あらすじで~、言いますと~!」
E 「うん!」
S 「ま、私1人で~・・」(ここでハワイミュージックがバックに流れてきました)
E 「フフ、沙菜ちゃん、曲が!フフ、ハワイの曲が!フフ」
S 「先日~、ハワイに!・・」
E 「フフフ」
S 「旅立ちまして!で、帰って来たんですけれども!」
E 「はい!」
S 「凄い、色んな思い出が有った旅に、なりまして~!・・」
E 「うん!」
S 「で、初日から~、マァ、ちょっと行く場所が有りまして~!で、バスに乗るのに~、
こう、待ってたんですけど~!バスが上手く乗れなくて~!って、言う時に、近くに居た~、
外人の方が助けてくれたんです!」
E 「うんうんうん!」
S 「バス、止めてくれて~、ま、無事、乗れたって言う話と!・・」
E 「うん!」
S 「後~、ま、ハーフマラソンに参加して来たんですけど~!ま、それ終わりで~、ちょっと、
お腹が痛くなってしまって~!・・」
E 「うんうん!」
S 「で、近くに有ったホテルに行ったら~、それこそ、アノ、サーフィン、それ~、そのスクールが有って~!
その方に~、ちょっと助けて貰ったんですよ!」
E 「うんうんうん!」
S 「トイレ、誘導して貰ったんです。それと~、後~、それこそ、マラソン、終わった後に、
ブースみたいのが有って、ご飯とか、色々、食べれる場所なんですけど~!そこで偶々、日本人の方と~、
合席になりまして!」
E 「うん!」
S 「で、仲良くなったって言う、その3人が登場しております!」
(マァ、ハワイでの短い滞在期間に、色々な出会いが有ったようですからね)(^^;

E 「その3人、黒川さんだっけ?」
S 「黒川さんです!そのハーフマラソン、終わった後に~、合席となる黒川さんです!」
E 「うんうん!」
S 「はい!」
E 「して、オチが~、無かったんだよね?」
S 「そう!」
E 「オチを話してなかったんだよね?先週は!」
S 「そうなんですよ!ま、それだけでも充分な思い出なんですけど~!中々、皆さんには~、
伝わらないじゃないですか!ま、こうで、こうで、こうだったよ!こうだったよ、こういう人が居て~、って言う、
そんな単純な思い出では無かった訳でね!」
E 「フフフ」
S 「フフフ・・」
E 「オ~、オ~?こっからが、楽しいんですよ!」
S 「アハハ、ちょっと止めてよ~!?ちょっとハードル上げるの、止めて下さいよ!」
E 「フフフ」
S 「そうそう、そういう話で終わったんですけど~!」
E 「う~ん・・」
S 「ま、先週は、次の日、って言うので終わったんですよ!それこそ、サーフィン終わって~!
ホテルに戻って~!で、次の日、って言うので終わったんですけど~!」
E 「で、時間に、なっちゃったんだよね?」
S 「そうです。アノ、ハーフマラソンを~、走り終えて~!ま、助けて頂いた、そこの日本人の方の、
サーフィンスクールに~、予約をして!で、サーフィンを、やったんですね!」
E 「そうだ、サーフィン、やって、立ったんだよね?」
S 「立てて~!」
E 「うん!念願のサーフィンを!」
(マァ、ハワイでサーフィンにチャレンジ、って、何か、カッコいいですよね)(^^;

S 「で、マァ、終わって、マァ、ホテルに戻ろうと、して、やっぱり~、マァねぇ、ちょっと~、
無理し過ぎた、って言うのも有るんですけど~!もう、散々、走って、サーフィンをするって、
中々~、ねぇ、中々、ないスポーツ量だったので~!」
E 「うん!」
S 「ま、ちょっと寝ちゃったんですよ!」
E 「うんうん、うんうん!」
S 「アッ、ヤバい、寝ちゃった?!と思って~!で、アラモアナショッピングモールって、ハワイの凄い、
大っきいショッピングモールが有って、有名なんですけど~!そこに行こうと思って~!で、又、
バス、乗ろうと思って行ったんですよね、その~、バス停が~、それこそ、サーフィンスクールの~、
ホテルの目の前なんですよ!」
E 「うんうん、うんうんうん!」
S 「で、待ってたら~、それこそ、そのトイレを助けてくれた~、日本人の方が~、急に現れて!」
E 「オ~?」
S 「ま、帰る時だったんですよね!したら、オッ、沙菜~?みたいな!」
E 「うん、フフ、凄い、仲良くなってるね?その感じ、雰囲気出てます!フフフ」
S 「そう言えば、向こう、アメリカンな感じで~!アッ、沙菜~?みたいな!ちょっと1人で来てるって、
言ったから~!心配してたんだよ~、みたいな!お前、何処、行くんだ?バス、待ってて、みたいな!
したら、ちょっとアラモアナ行こうと思ってて~、って!イエ~ィ、そんなの、いい、飯、食わしてやる~!
って、言って~!・・」
E 「アハハハ」
S 「でも、やっぱり、こうねぇ、浮かれてるものの~、マァ、初めまして、の、方な訳じゃないですか?」
E 「うんうん、うんうん!」
S 「その日に出会ったばかりの方なので~!どうなんだろう?みたいな!
これ、軽いナンパなら、イヤだなァ、って思って!」
E 「うん!フフフ」
S 「凄い、いい方なんですよ~!・・そう、私が勝手に思っているだけなんですけど~!」
E 「うんうんうん!」
S 「どうなんだろう?と思ったんですけど~!イヤ、いい、いい!みたいな!
もう、53歳の方だったんですけど~!」
E 「うんうん!」(マァ、沙菜ちゃんから見て、結構なオジサンと言う感じですかね)(^^;

S 「ちょっと行くぞ行くぞ!って言って~!ちょっとアラモアナショッピングモール行きたいなァ、って!・・」
E 「フフフ」
S 「気持は有ったんですけど~!でも、こ~んな出会い、中々、無いなァ、と思って~!一緒にフフ、
アノ、ご飯に行きまして!」
E 「凄~い!」
S 「そう、ま、素性は判ってるのでね!」
E 「うん!」
S 「そこのサーフィンスクールの!それで、行かせて頂いて~!」
E 「うんうん!」
S 「ま、色んな、お話、聞きながら~、ロコモコですよ!ハワイって言えば、ロコモコ!」
E 「ア~、美味しいよねぇ!」
S 「う~ん、食べて~!って言う夜だったんですよ!」
E 「うんうんうん!」
S 「だから~、アッ、又、再会出来て良かったなァと思って~!で~、ま、次の日ですよね!」
E 「うんうん!」
S 「で、次の日に~!う~んとマァ、色々、やって~!アッ、次の日の次かな?再~、アノ~、
帰る~、前の日の夜ですよ!」
E 「うんうんうん!」
S 「前の日の夜に~、それこそ夕方から、アラモアナショッピングモールに行って~!ま、買い物して~!
で、私の、そのシャトルバスの最終便が、夜の9時だったんですよね!」
E 「うんうん、うんうん!」
S 「で、アラモアナが閉まるのも、9時だったんですよ!」
E 「うんうんうん!」
S 「だから、丁度、いいなァと思ってて~!色々、買い物して!でも、色々、写真も撮るし~!
携帯とかも、イジったりとかしてたら、充電が~、早い段階で~、無くなってしまったんですよ。携帯の!」
E 「うん、うん?・・」
S 「だけど、もう、楽し過ぎて時間も忘れ~!色々、見てて!して皆さん、まだ買い物してたので!
9時ではないなァ?って、思ってたんですよね!」
E 「うんうん、うんうん!」
S 「だけど、こう店員さんとかも~、アワアワしてて!アッ、もうちょっとで9時かなァ?って!思った時に、
ま、聞いたんですよ!何時?・・今、時間、何時ですか~?って言ったら、もう、9時過ぎてたんです!」
(マァ、ハワイでは閉店パターンも、緩やかに進行すると言う感じですかね)(^^;

E 「エ~?バスが、バスが?・・」
S 「そう、バスが~、そんな時間も過ぎてるし、エッ?って、なって~!」
E 「うん!」
S 「どうしよう?と思って~!でも、買う物、買って無いから取り合えず、買って~!」
E 「うん!フフフ」
S 「ちょっとフフ、余裕、ブっ越えてたんですけど~!」
E 「うん!」
S 「で、日本人の方が沢山、居たから~!ア~、ちょっとタクシー、一緒に乗れたらなァ?とかって、
スゴ~イ・・」
E 「凄いね?」
S 「イヤ、もう、気持ちが大っきく、なっちゃってるから~!・・」
E 「う~ん!初めて行ったハワイで、1人で行ってて~!」
S 「フフフ」
E 「ねぇ?日本・・誰かが乗ってくれないかな?って!」
S 「アハハハ」
E 「発想がさァ~?」
S 「イヤ、フフフ」
E 「凄いですよねぇ?」
S 「フフ、それこそ、それにも理由が有って~!」
E 「う~ん・・」
S 「最後の夜だったんで~、殆ど、お金、使っちゃわないと!っと思って!」
E 「うんうん、うんうんうん!」
S 「残ってる、お金がスッゴイ少なかったんですよ!」
E 「アッ、1人じゃ~、これ、タクシー乗って帰れない?・・」
S 「そうなんです!」
E 「アッ、それ~は、マズいね!?」
S 「イヤ、歩いても~、ちょっと時間が掛かるし、凄いヒールを履いてたので!アッ、ちょっとこれ以上、
歩けないなァと思って~!で、ファミリーの日本人の方が居て~!エッ、すみません、私、ここのホテルに、
泊まってるんですけど~!近くに泊まってないですか~?って!」
E 「フフフ、怪しい人だ~?!」
(マァ、日本で、そんなコト言ったら、そう思われちゃうかも知れませんね)(^^;

S 「したら、向こうも、イヤイヤイヤみたいな!ま、ちょっとイヤ、凄いアノ、優しい方だったんですけど!」
E 「うん!」
S 「全然、近くなかったんですよね!」
E 「うんうん!」
S 「で、何?・・何人かの、その、アノ~、女性のペアの方だったりとか、聞いてたんですけど~!
誰~も、近くなかったんですよ!」
E 「うん!・・」
S 「ウワ?どうしよう、と思って~!そしたら何?何かこう、それこそ、バスみたいな、
ト・・テリトリーじゃ無くて~?」
E 「トロリー?」
S 「アッ、トロリー!フフフ」
E 「フフ、テリトリーって?フフ、トロリーバスね?それは!うんうん」
S 「フフ、トロリーバスです!」
E 「うんうんうん!」
S 「トロリーバスが~、偶々、来たんですよね!」
E 「うんうん・・。」
S 「で、ウワッ、来た~!と思って!でも、何処に止まるか、判んなかったから~!で、外人・・
外国の方だったんで、その担当してた方が!」
E 「うん!」
S 「でも、何となく、ここのホテルに行きたい、って言ったら、日本人の方、慣れてるので~!
判ってくれようと思って~、色々、調べてくれて~!」
E 「うん!」
S 「したら、ここに~、行ったら、マァ、歩いて10分位で着けるよ~!って言ったから、
アッ、じゃあ、乗ります!有難うございます~!って、言って、その降りる所も覚えてたんですよ!」
E 「うんうんうん!」
S 「で、乗りました~!したら最終便だったので~、最終のモノだったんで~!
そこに止まんなかったんですよ!」
E 「エ~?そうなんだ?・・」
S 「だから、ちょっと遠くの所に止まっちゃったんですよね!」
E 「うんうんうん!」
(マァ、最終便は、止まる場所が違ったりするケースは、日本でも有りますからね)(^^;

この後、後編に続きます。

コメント

「HBCラジオさなみよアップステージ」第160回前編 (4/24) 

2016-04-27 00:00:01 | Weblog

 

今回も諸事情に依り、前編、中編、後編に3分割してレポさせて頂きます。

(S=沙菜ちゃん、E=絵梨香ちゃん)

S 「アロハ~、マイネーム、イズ、サナ・イトウ~!」
E 「フフ、アロハ~、三好絵梨香で~す!フフ」 
S 「フフ、イヤ、名前も~、英語で言ってよ~!」
E 「英語で?ごめん、何か、そこまで何か、気持ちが、まだ~・・。」
S 「フフ・・」
E 「アロハ感覚、付いて行けてなかった!」
S 「ちょっと~、ペース上げて行きましょうよ!今週も~!」
E 「でも~、先週から~、アロハづいてるね!ハワイづいてるね?」
S 「もう、全然ねぇ、テンションがねぇ、下がらなくて困ってます!」
E 「イヤ、何か、そして沙菜ちゃん、何か、風邪気味?」
S 「フフフ、風邪・・。」
E 「テンション~、上がってる割りに?」
S 「アノ~、若干~、鼻声では有りますよね?」
E 「イヤ、ちょっと~!そんなコトを予言しているかのような~?・・」
S 「ホゥ?」
E 「メールを頂いてるんですよ!」
S 「何だい?何だい?・・」
E 「ラジオネーム“ラジオ男さん”からです。
“沙菜ちゃん、あまりに浮かれ過ぎると、大失敗を、やらかすから、気を付けてね”」
S 「大失敗、起こした~!」
E 「フフ、風邪、引いてま~す!」
S 「アハハハ、イヤ~、ホントねぇ、ビックリしましたよ!この~、メールが来て~!見た時に!」
E 「うんうん!」
S 「完全に、浮かれ過ぎて~!で、帰って来て、そうそう~!風邪、引きました!」
E 「もう~、子供みたいだね?」
S 「イヤ、もう~、フフフ・・」
E 「フフフ」
S 「弱すぎて、弱すぎて!フフ」
E 「アハハハ」
S 「やっぱ、寒暖の差がね、北海道も~、暖かく、なって来ましたけど!」
E 「うん!」
S 「ハワイが、ベリボー、暖かかったので~!」
E 「ベリボー?フフフ」
S 「ベリボー、暖かかったので~!・・」
E 「う~ん・・。」(マァ、まだ、かなり沙菜ちゃんはハワイボケ?してるようですね)(^^;

S 「もう、その関係上、直ぐ、ちょっと体に出ました!」
E 「イヤ、もう、その気温も有ると思うけど~!」
S 「はい!」
E 「多分~、帰って来て、その元気に~、アノ~、テンション、高過ぎたんだと思う!」
S 「そうですね、イヤ、今日で、そのテンション、終わりにするから~!ちょっと又、今日~!
いいですか?ハワイのテンション?」
E 「イヤ~、ちょっと~、先週の続きのハワイの、お話は~・・。」
S 「そうそう、そうそう、そう~!」
E 「アノ~、聴きたい!って、言う、リスナーの方からの~、メッセージが5通以上、来てないと~、
沙菜ちゃんは話す権利が無いんですよ~!」
S 「イヤ~、ちょっと~、先週はねぇ、う~ん?ちょっと自信満々だったけど~!ちょっとここに来て不安!」
E 「フフフ」
S 「話せないかも知れない?なんて~!・・」
E 「どうかな?どうかな?来てるかなァ~?・・」
S 「ちょっと楽しみに~、はい、不安ですけど、していたいと思います。是非、最後まで聴いて下さい!
では、今日も張り切って参りましょう!・・」
S&E 「さなみよアップステージスタート!」
(マァ、今日は、沙菜ちゃんも、初めから話す気、一杯でしたからね)(^^;

ここで今月のテーマミュージックが流れていました。

S 「改めまして、アロハ~!伊藤沙菜です。」
E 「三好絵梨香です!」
S 「さなみよアップステージのオープニングテーマは月替わりです。」
E 「はい!」
S 「今月は4月27日発売、ANGERMEの “次々続々”です。アノ、皆さんから、今週も沢山、
メールが来ているんじゃないか?と思うんですけど~!まだまだ募集しております。番組へのメッセージは、
こちらまで、お待ちしています。(ここでアドレス告知していました)・・お待ちしております!
ま、いつもはね、この~、メールのこう、呼び込みの前に話すんですけども!もしかしたらハワイの話!・・」
E 「フフフ」
S 「メール、沢山、届いてて!」
E 「ねぇ、話さなきゃイケないから、後ろのほうに、時間、残しとかないとね!?・・」
S 「先週、尺、足りなくて、足りなくて、もう、しょうがなかったですからね!スピーディに行きましたけど、
皆さんのメッセージ、お待ちしておりま~す!」
E 「お待ちしてま~す!」
S 「では、ここで1曲、お届けしましょう~!5月11日発売、モーニング娘。’16のニューシングルで
“泡沫サタデーナイト!”」

♪泡沫サタデーナイト!♪ (モーニング娘。’16)

そして、曲の後半で、絵梨香ちゃんが告知していました。

E 「ここで、お知らせです。5月3日火曜日、モーニング娘。’16のコンサートツアーが、札幌でも、
開催されます!場所はニトリ文化ホール、2回公演で、1回目が、午後1時開場、午後2時開演、
2回目が、午後4時半、開場、午後5時半開演に、なっています。チケットは、好評発売中です。
お問い合わせはWESSまで、お願いします。(ここで電話番号告知してました)・・お願いします!」

ここで少し、間が空きました。

S 「はい!っと言うコトで・・」
E 「フフフ」
S 「フリートークの、お時間に、なります~!」
E 「はい!」
S 「っと、言うコトはですよ?メールが来ていたら、私のハワイの話ってコトです!5枚以上ですもんね?」
E 「はい!」
S 「5枚以上、そのハワイの話を、聴きたいって言う方が、いらっしゃったら?」
E 「フフフ」
S 「伊藤沙菜の、ハワイ話を!この時間で、しようと思ってんですけど!三好さん?・・」
E 「エ~とですねぇ?」
S 「はい!」
E 「結果を発表致したいと思います。」
S 「フフフ」
E 「・・致しましょう~!」
S 「フフ、致したいと思います?!・・フフフ」
E 「・・メール、沢山、届いてま~す!」
S 「イエ~ィ!」(パチパチ拍手してます)
E 「5枚以上、一杯、届いてま^す!」
S 「イヤ、凄いですねぇ!・・」
E 「この厚さ、見て!何枚ぐらいだろう?かなり・・10枚近く?・・」
S 「イヤ~、皆さんの、お陰です!ホントに!有難うございます~!じゃ、プレゼント交換も有ったんだ!
プレゼント~・・ちょっとチラつかせてたんだよね!フフフ」
E 「フフフ」
S 「フフ、チラつかせてる?言い方、悪いんですけど~!フフ」
E 「フフフ」
S 「チラつかせて良かったなァ!?・・」
E 「アノ~、プレゼントを希望、って言う~、書いてるだけの方も、いたんですけど~!」
S 「は~い!」(マァ、当然、応募枚数は増えますからね)(^^)

E 「他には~、エ~と、ラジオネーム、ちょっとご紹介しますね!ラジオネーム“ルート44さん”
北見市の方ですね!」
S 「はい!」
E 「“初めてのメールです”・・」
S 「オ~?初めて!」
E 「有難うございます。“好き放題に喋り捲りがグッドでした!”・・」
S 「フフフ」
E 「フフ“ハワイの話、もっと聴きたいです。お土産、頂戴~!”」
S 「フフ、お土産!フフ、上げちゃいま~す!」
E 「そして“DJ沙菜の超絶、面白い、ハワイ話の続編を希望”・・みんな求めてました!」
S 「求めてくれましたか~?有難うございます。」
E 「好き勝手に~、喋る感じが~・・。」
S 「う~ん!」
E 「良かったみたい!」
S 「あんなにね、前のめりにね、テンション高めに話したのね、記憶に無いもん!」
E 「フフフ、そうだ、中々、無いよね?」
S 「先週~、久し振りでした!」
E 「でも~、1週間、空いちゃってるじゃん?」
S 「は~い!」
E 「帰って来て、もう、時間経ってるから~!」
S 「う~ん?・・」
E 「でも、熱、冷めてない?」
S 「マァ、1週間、7日間、有るじゃないですか!」
E 「うんうん、知ってます。フフフ」
S 「もう、毎日ねぇ、毎日、1人2人に~、話してたので~!」
E 「うん!」
S 「まだ、熱は冷めませんけれども~!・・」
E 「オ~?・・」
S 「でも、ちょっと聴いたんですよ!自分の話をね!」
E 「うんうん!」
S 「浮かれ過ぎてるなァ?と思ったので~!」
E 「うん!」(マァ、先週は、かなり入れ込んでハワイ話を、熱く語ってましたからね)(^^;

S 「ちょっと~、同じテンションでは、有りますけれども~!」
E 「うん!」
S 「皆さんに、しっかりアノ~、気持ち良く、聴いて頂けるように!」
E 「オ~?!」
S 「テンション、落とし目で・・。」
E 「大人!」
S 「フフフ」
E 「フフフ」
S 「コメント~、フフ、コメント、いい声でしたね。今!」
E 「フフフ、じゃあ・・。」
S 「っと言うコトで、はい!」
(マァ、1週間、経って、沙菜ちゃんも、少しは、気持ちも落ち着いたという感じですかね)(^^;

この後、中編に続きます。


コメント

モーニング娘。‘16鈴木香音の「いつでもカンノンスマイル」第73回その3(4/19)

2016-04-26 00:00:01 | Weblog

  

その2からの続きです。

状況は、ズッキがリスナーの、メッセージ紹介を終えた後からです。

“香音がカノ~ン!”

ズッキは「サァ~、私、鈴木香音が生歌を披露しちゃう、このコーナー!皆様からの、これ歌って~!
っと言うリクエストに出来る限り、お応えして行きたいと思います!」と言って、早速、投稿メールを
紹介していました。

最初は、静岡県のカンノンネーム“うまパグ諸法規さん”からで
“こんばんスマイル、おつカノンです!香音ちゃんの歌声に、いつも癒されています。さて、アニソンとかも、
リクエストして良ければ、僕が、とっても嵌ったアニメ、新世紀エヴァンゲリオンのオープニング、
残酷な天使のテーゼ、を、お願いします。昔、テレビで、田中れいなさんが歌われていたのですが、
是非、香音ちゃんの歌声で聴いてみたいです。っと言っても、このアニメがテレビで放送されていたのは、
1995年ですから、香音ちゃんが生まれる、3年前です。軽く、ショックですが、この歌、知っていますか?“
との内容でした。

ズッキは「知ってますよ、勿論!もう~、知ってますよ!で、しかも、カラオケで良く歌います。これ!
何処、歌えばいいかな?う~んと?・・じゃあ、バ~と進んで、Bメロが終わった、次のこう、長めのサビ、
行きますね!アッ、でも、これ、イヤ~、ちょっとキンチョーするじゃん!コレ、だって、こんな凄いねぇ、
そうだよねぇ!キンチョーしますよ、良し!ううん・・じゃあ、行きます!聴いて下さい!
(オケは無く、アカペラで歌い始めました)・・
♪ザン~コ~クな天使の・・ううん・・♪(喉が詰まってます)・・もう1回、行ってもいいですか?フフフ、
ス~ゴイ、ガラガラした!ビックリした!今、ううん!うんうん・・じゃあ、もう1回、行きます!
♪ザ~ン~コ~クな、天使のテーゼ、窓~辺~から、やがて飛び立つ、ほと~ば~しる熱い、パトスで、
思い~出を裏切るな~ら~!こ~の~、宙(そ~ら)を抱いて輝く、少~年~よ、神話に、な~れ♪
(かなり、感情篭めて、しっかり歌い切ってました)(^^)

ズッキは「このラジオ、ホントに何でも有りですねぇ!フフ、だって~!フフ、モモクロさん、
歌っちゃいますもん、私!フフフ、イヤ、軽く、笑いですよね!ホント、アレ~!・・」と言ってました。
マァ、それを簡単に歌い切れるのも、ズッキの魅力の1つですからね。(^^)

続いては岩手県のカンノンネーム“ペーターさん”からで
“スズキさん、こんばんカノン!リクエストしたい曲は、冷たい風と片思い、です。以前、私は、
推しメン以外に、関心が薄く、組み合わせ萌えすると、いう事が有りませんでした。
そんな私が初めて好きになったコンビが、リホカノです。キッカケは、去年、鞘師さんの、
バースデーイベント!鈴木さんがMCで、いることでの、鞘師さんの安心感や、思い切りの良さ、
普段は見られない、その姿で、メンバー同士で起きる、コンビ効果と言うものを、目の辺りにし、
幸福感で一杯に、なりました。その時からリホカノは大好きです。他のメンバーの組み合わせについても、
親しみが深まり、大好きで、大切な年に、なりました。この曲を是非、スズキさんで聴いてみたいです“
との内容でした。

ズッキは「イヤ、メッチャ、キンチョーしますよね、だって、こんな発売、結構、されたばっかりですから~、
ばっかりって言うか、何って言うの?こう、最近のシングルですから~!これ、1人で歌うのって、
かなり勇気が要りますからね!フフ、でもコレ~、フフ、歌ってる箇所、自分じゃ、かなり少ないんで、
歌詞見ながら、行きます!フフフ、で、これは、カラオケが有るので、カラオケを聴きながら?・・
カラオケに乗せて歌いたいと思います。聴いて下さい!・・((イントロが流れてきました)・・
♪目を見られると、心ま~で、見られるよう~で!知らない間に前髪~が~ね、
長くなってい~った~、大声出して、笑った~の、久しぶりだ~な~!
心の底が軽くな~た、帰りたくない~な~!片思い、して、いること~!
気づかれてないはず、だよ!褒められたくて、夢中で~、背伸びしてたけど~!
冷~たい風が、頬~、そっと触~った時~、急に寂しくな~った~!
胸が苦しくな~った、Ah~、気づいてよ~♪・・(噛み締めながら、しっかり歌っていました)
・・はい、スゲ~、キンチョーしてたな、今~!フゥ~、ま、次は、次はキンチョーしないと思う。
そんなに!では次のリクエストです・・」と言って、投稿メッセージを読んでいました。
マァ、新曲は、まだズッキも、流石に歌い慣れてないと言うコトですかね。(^^;

続いては神奈川県のカンノンネーム“どこかのマサさん”からで
“香音ちゃん、こんばんびぃちゃん!香音がカノンに、シャボン玉を、リクエストします。
以前、香音ちゃんは、この曲が好きと言っていましたね?道重さん、ご卒業の時にも、
披露されていましたが、是非、宜しく、お願いします“との内容でした。

ズッキは「これ~、ちょっと何処まで、歌うか凄い、今、迷ってるんですよ~!まず~、こう、
頭から行くじゃないですか!頭から行ったとして~!何処で切ればいいのか?と思って!
フツー、ワンコーラスで切ってるんですけど~!こう、台詞が有るんですよ!ワンコーラス終わり!
絶対、これ、やって!って、流れになると思うんで、最初からやります!潔いです!フフ、
じゃあ、エッ、キンチョーする!行きます。じゃあ、ラジオの前で、みんな、叫んで下さいね!
では聴いて下さい。“シャボン玉!”・・((イントロが流れてきました)・・
♪愛する人~は、あなただけ~!誰も~邪魔~させない~!愛のシャボンに抱かれて~、
わたしだ~けの、あなた~!♪・・なのに、どこ、行ったんだよ~!・・
♪泣いて済むなら泣~きやがれ~、全ての恋~はシャボン玉~!
恋をするなら、こ~の次は、あなた名義の恋をしな~!シャ~ボン玉~!
・・愛する人~は、あなただけ~!そう、信じてた~けど~、
結局、女、女だね~!ペースは常にあっち~!
この世の中に~、くらす女の~子で~、私の~、ランキング~、何位だろうか~?
Ah~!待っていたって戻~らない~、全ての恋はシャボン玉~!
恋をするなら、こ~の次は、あんた名義の恋をしな~!シャ~ボン玉~!♪
・・本気で好きだって言ったじゃん!どんな事だってするよ!
悪いとこがあったら、教えて(ピピ)・・ねぇ、ねぇ、なによ~!
人が真剣に話してるのに電源、切ってよ!私の気持、知ってて口説いたんでしょ?
そうよね?好きなのよね?そう、ギュっとして、抱きしめてよ~!・・
(かなり、力強い感じで、感情、篭めて、台詞部分を叫んでましたが、ここで終えていました)(^^)

・・はい、イヤ、次まで歌う気は、ちょっと流石、無かったです、今!フフフ、こんな叫んどいて、
後に歌は無理だった!イヤ、でも今回、1番、長かったんじゃないかなァ?結構、長かったですよね?
もう~、その分、手が震えております!フフフ、メンタル弱め!フフフ・・はい、っと言う訳で、
今回は以上となります。・・」と言って終えていました。
マァ、確かに、今回の“シャボン玉”は、かなり気合いを入れて歌ってる感じでしたからね。(^^)

ズッキは「サァ~、突然ですが、私は今、ブースを飛び出し、とある会議室に来ておりま~す!
っと言うのも~?・・何と~、何と~?フフ、5月11日に発売するモーニング娘。’16の、
ニューシングルの中から“泡沫サタデーナイト!”を本日、初オンエアする為なのです!イエ~ィ!
(パチパチ拍手してます)・・ウワ~ォ!もう本日、初オンエアです!この場で初めて、皆さんに、
聴いて頂くコトになります。エ~と、この曲はですねぇ、もう~、とってもとっても、ファンキーで、
聴いているだけで本当にこう、自然と体が踊り出しちゃうような、そんな曲に、なっています。
何と、今回の曲は、赤い公園の、津野米咲さんが、作詞作曲をして下さり、私達、こう、
つんく♂さんでは無い、作詞作曲なので、ちょっとキンチョーしながらも、レコーディングしつつ~、
ミュージックビデオも録ったり~、して、ちょっと新鮮な気持ちでの、今回の1曲です!
何と、この曲は、私のこう、卒業シングルとしての中でも、1番こう~、目立てると言うか、フフ、
言葉を選ばずに言うと、目立てる曲なので~!聴いて頂きたいと思いま~す!
5月11日に発売されます。トリプルA面シングルの中からモーニング娘。’16で・・」と言って、
曲を掛けていました。
マァ、確かに、これまでとは、ちょっとタイプの違ったハイテンポな曲調で、新鮮な感じもしましたね。(^^)

♪泡沫サタデーナイト!♪ (モーニング娘。’16)

“妄想セクシー食べ物ワード”

エンディングで、ズッキは「・・それでは最後に、何~てコトの無い、食べ物の名前を、ちょっぴり、
セクシーに言うだけで、と~っても燃えちゃう妄想セクシー食べ物ワード!本日のワード!」と言って、
今回の投稿者で、伊勢市のカンノンネーム“ひまわりさん”のワードで“ポンカン”と、優しい感じで
言った後「フフ、凄い、アホっぽかった!ビックリした、今!フフフ・・」と言って、本日のカンノン大賞を
“ペーターさん”に贈ると言って、インフォメーションを色々、語った後
「・・今、ちょっと時間が余ったようなので、ツアーの話をしたいと思います。ツアーはですねぇ、
今回、ちょっとだけ、見せ場が~、有ります。これは、ちょっと、もうあんまり、言えないんですけど~!
こう~、ちょいちょい、もうネタバレメール、ネタバレって言うか、こう~、ここ良かったね!って言うメールが、
来ているので~!マァ、一応、言っておくと、メドレーが私的に見処です!それではツアーも、
遊びに来て下さい!・・っと言うコトで来週も笑顔一杯!ハッピー気分で全員集合!
カンノンスマイルで、お会いしましょう!お相手は、モーニング娘。‘16鈴木香音でした~!おつカノン!」
と言って終わっていました。
マァ、今回のツアーは見処、満載と言うコトで、是非、5月に行われる、札幌での開催、
楽しみに待ちたいですね。(^^)
コメント