ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「歌ドキッ!~ポップクラシックス~」295日目(11/28)

2007-11-30 00:16:49 | Weblog
歌ドキッ!5thシーズン、6人目の担当DJは、れいなちゃんで
今回で通算27回目となっていました。

「心に残る名曲を今に歌い継ぐ、歌ドキッ!ポップクラシックス!
担当MCは永遠の13歳、田中れいなで、お送り致しま~す!」

<CM後>

本日のリクエストは、杉並区“ムゲ・スズキさん”から!
“シャ乱Qブレイクのキッカケとなった、あの曲をお願いします!“とのコト!

はい、あの名曲ですね。ラストを飾るのは“上・京・物・語”です。どうぞ!」

れいなちゃんが紹介した後、圭ちゃんがスタジオに登場していましたが
今回のフィーチャリング保田圭では、この日が最後となっていました。

尚、圭ちゃんは、通算では30回目の出演になっていましたね。

イントロが流れた後、圭ちゃんが♪ラン~ララララ~ランランランラン、
そんなメロディを~・・♪とちょっと面白い感じで、歌い出していました。

今回は、つんく♂さんの所属するシャ乱Qの曲を歌うと言うコトで
少し緊張気味で淡々とした感じで歌っていましたが、
その後、Bメロの♪So 時として~恋人の~二人には~♪
♪愛の深~さ、計~る事件があり~♪とのフレーズに入ると、
かなりテンションも上がって来て、感情も入って熱唱していましたね。(^^)

この曲、私は久しぶりに聴きましたが、何か、圭ちゃんの歌声を通して
つんく♂さんの歌う感触も伺えました。

それだけ、圭ちゃんも気持ちを込めて歌ってたし、そんな中でも
しっかり、自分のキャラも出していたと思います。

今回のフィーチャリング圭ちゃんを観て、何か、彼女には、もっともっと、
色んなジャンルの曲にチャレンジして、そして素敵な歌声を聴かせて欲しい!
そんな想いに狩られましたね。(^^)

コメント

「里田まいの産地直送!カントリー娘。」NO298(11/28)

2007-11-29 23:31:40 | Weblog

この日も、オープニングで、まず、メールが紹介されていました。
ラジオネーム“バレンティンさん”からで
“まいちゃん、こんばんミ~!僕も、まいちゃんの「おバカ伝説」を
買いました。しかも2冊!1冊は友達に上げて、友達が
「正直、この人、スタイルいいけど中身最悪だね!」っとダメ出ししてました!・・・
(ここで、まいちゃんが「フフフ、ちょっと、そいつをゲストで呼びたい!フフ、是非、
1対1で話をしたいね!」とムキになって言ってました)(^^;・・・一方、自分は、
かなり笑いのツボでした。様々なジャンルの伝説、あれは証言、集めているのですから、
全て真実という事ですよね。まいちゃんは結婚を顔で選んでいるんだなと思い、
ちょっとショックを受けたり(笑)ハロプロメンバーの証言もインパクト強すぎます!
ヘキサゴンの予選テストも直筆で、良く、こんな解答が浮かぶなァ?と、ある意味感心!
この本、第2弾出ませんかね?凄く期待しているので、あまり頑張らないで下さい“
との内容でした。

まいちゃんは、2冊も買ってくれたコトに関しては感謝していましたが、
どうにも、その友達の言葉が面白くない様子で「・・しかしね、アノ、中身が
最悪だと言った、お友達をね、是非、STVに呼んでトークしたいですね!
色々と!フフフ、」と語っていました。
それでも、自分に少しでも興味を持ってくれるというのは凄く嬉しいコトなので
感謝したいと話していましたが、この本に関しては、まいちゃんが一切、
関与していないとの事で「・・フフフ、これだけは言いたい!だけど、
みんなが、こうやって色んな証言とか、色んなコトを言ってくれて、
それで出来た本なので、凄く愛情深い本なんですけど~!」と話していました。
これだけ様々な証言を編集して1冊の本にした方達も大変だったでしょうね。(^^;

そしてメールの中で“まいちゃんは顔で結婚を選んでいる”との事については、
「全然、そんなコトは無いですから!ホントに!ホントだよ!これ、ホント!
私、結婚したいのは、基本、公務員がいいの!フフフ、で、アノ、
消防署の上のほう!上層部の人と結婚したいの!フフフ、で、将来は
安定した収入と安定した職業!これですよ。フフフ、」と語っていました。

いきなり、結婚願望が限定されて来ましたが、ひょっとしたら、まいちゃんの
お知り合いに、そんな、カッコいい、消防関係の人が居るのかも知れませんね。(^^;

この日のテーマタイトルは、前置きで
「ソロソロ、年末です。今年も後1ヶ月!まだまだ働きますよ~!」と言った後
“今夜はアイドル里田まいにCHU~チュッ!目!”となっていました。

まいちゃんは「フフフ、はい!どうも、アイドルです。フフ、今更!って感じですけど~!」
と苦笑していましたが、この後、関連メールを読んでいました。

ラジオネーム“あっきさん”からで
“里ちゃん、こんばんは!出ますね。音楽ガッタス、セカンドシングル!
「やったろうぜ!」音楽ガッタスが出来た時は、もしかして、1曲だけかなァ?と
思ったりも、シュマ・シュマ・・(まいちゃんは、噛んだ後「フフフ、ビックリした~!今、
自分の口の速さにビックリした!」と言い訳してました)・・・思ったりも、しましたが、
遂にセカンドシングル!おめでとうございます。更に、2月には音楽ガッタスの
単独コンサートまで!イヤ~、嬉しい!前にカントリー娘。単独コンサートが
あってから、もう1年以上も経ってしまいました。あさみちゃん、みうなちゃんも
卒業されたし、もう無いのかなァ?って思ってましたが、バリバリ主役で!(涙)
ホントに嬉しいです。もっとバリバリ告知しましょう!“との内容でした。

読み終わった、まいちゃんは「そうでしたね。ホントごめんなさい!そうなんです。
音楽ガッタスの新曲が12月の5日に発売されます。“やったろうぜ!”イエ~ィ!
(パチパチと拍手してます)・・これはですね~、やったろうぜ!っと言う名前なんだけど、
かなり、やっちゃった曲でしてね~、フフ、やっちゃった!と言うと、アノ、ダメな
感じ、したと思ったら、申し訳ありません。物凄いインパクトの強い曲です!
やったろうぜ!って言葉から始まってます!フフフ、あのね、応援歌ですね。
(少なくても、女性アイドルユニットのタイトルっぽくは、ないですよね)(^^;

1曲目の“鳴り始めた恋のbell”♪鳴~り~止まない~♪(歌ってます)
でも、鳴り始めた恋のbell、っていう曲なんですけど“鳴り始めた恋のbellも、
応援歌!って私は紹介したけど、この“やったろうぜ!”に関しては、
歌詞が、もう、そのまんま、男の子頑張れ!女の子頑張れ!みたいな。
それでいて、試合に向って行く時の気持ち?・・っとか~、何かを一生懸命
頑張ってる人とか、目標に向かって色々、こう、始めようとしている人達への、
応援歌!に、なってます。なので、こう、非常に、又しても今回も、ガッタスらしい、
曲になったんじゃないかな?前回以上にガッタスらしい曲に、なったんじゃないかなと
思います。(体育会系の曲調と言うコトですかね?)(^^;

音楽ガッタスを、ご存知無い方も、もしかして居るかも知れないので、
ちょっと説明させて頂きますが~、音楽ガッタスと言うのは、東京のほうの、
私のフットサルチーム、Gatas Brilhantes H.Pの中からですね、エ~と?
ま、よっすぃ~、吉澤ひとみ、里田まい、石川梨華、是永美記、あと、エッグの~、
ハロープロジェクトエッグって言うのが居るんですけども、その中から何名かで、
結成された10人の非常に大所帯の、ヘヘヘ、チームでございます。では、
早速ですが、このラジオでは初めて!聴いて頂きます。それでは聴いて下さい!
12月5日発売されます。音楽ガッタスで“やったろうぜ!」と語った後、
新曲が流れていました。
メンバー紹介の中で、是非、まいちゃんと同じ、道産子、紺ちゃんの名前も
挙げて欲しかったですね。(^^;

♪やったろうぜ!♪

新曲オンエアが終ったあと、まいちゃんは「ね、いいでしょ?元気になるでしょ?
え~と、音楽ガッタスの単独コンサートが、2月に有るんです。それでも、きっと
歌うコトになると思いますので、非常に振り付けもユニークで覚え易い、
曲になってます。皆さん、しっかり覚えて!フフ、コンサートに観に来て下さい。
よろしく、お願いしま~す!」と話していました。
果たして、どんな感じの振りなのか、早く見てみたいですね。(^^)

コメント (2)

「歌ドキッ!~ポップクラシックス~」294日目(11/27)

2007-11-29 00:08:39 | Weblog
歌ドキッ!5thシーズン、6人目の担当DJは、れいなちゃんで
今回で通算26回目の出演となっていました。
そして、この日は、毎週、恒例の“トークの日”と言うコトで
れいなちゃんと圭ちゃんと言う、珍しい組み合わせで
面白トークを展開していました。

尚、圭ちゃんは、この日で前日に続き29回目の出演になっていましたね。(^^)

(R=れいなちゃん K=圭ちゃん)

R 「心に残る名曲を今に歌い継ぐ、歌ドキッ!ポップクラシックス!
担当MCは永遠の13歳、田中れいなで、お送り致しま~す!」

<CM後>

R 「本日はトークの日~!イエィ!(パチパチと自分で拍手してます)・・ゲストに
現在、番組でフィーチャリング中の保田圭さんが、やって来てくれました~。拍手!」
(周りのスタッフにも拍手を促しています)(^^)

K 「どうも!こんばんは!保田圭です!」
R 「お願いします。」
K 「お願いします!」
R 「え~、保田さんはですね~・・・。」(直ぐ、後に有るボードを探しています)(^^;

K 「はい、・・アッ、いきなり、そこに行くんですか?」
R 「アハハハ・・」(ちょっとコケています)(^^;

K 「最近、会ってないな?とか、そういうトークも無しで?・・」
R 「フフフ、最近、会ってないです・・・フフフ」
K 「そうですね!」
R 「2人で、こうやって話すのは~、6期が入ったばっかりの時に~、ちょっと
何か番組で、一緒に観覧車、乗りに行ったりとか~、何かアノ~、プリクラ撮ったり~!?」
K 「ハロモニ。でね!」
R 「はい!その時期ぐらいから~、もう?」
K 「アッ、それから喋ってない?結構、長いコト、喋ってないなァ~?」
(ハロコンやユニットでは会ってますけどね)(^^;

R 「保田さんは、これまで歌ドキッ!で、20曲も歌を歌ってるんですよ!」

ここで、最初に出そうとしていたボードを再度、れいなちゃんが掲げていました。
そこには、圭ちゃんが、これまで歌った曲が掲載されていました。

“てんとう虫のサンバ” チェリッシュ
“異邦人” 久保田早紀
“およげ!たいやきくん” 子門真人
“あの素晴らしい愛をもう一度” 加藤和彦 北山修
“真夏の出来事” 平山みき
“愛人” テレサテン
“グッド・バイ・マイ・ラブ” アンルイス
“YOUNG MAN (Y.M.C.A)” 西城秀樹
“元気を出して” 竹内まりや
“飾りじゃないのよ涙は” 中森明菜
“愛のメモリー” 松崎しげる
“別れても好きな人” ロスインディオス&シルビア
“もしもピアノが弾けたなら” 西田敏行
“不思議なピーチパイ” 竹内まりあ
“道標ない旅” 永井龍雲
“鳥の詩” 杉田かおる
“あなた” 小坂明子
“妹” かぐや姫
“さようならの向こう側” 山口百恵
(因みに、昨日、歌った“旅の宿”は、まだ書かれていませんでしたね)(^^;

K 「そんなに歌ったかなァ~!?」
R 「はい!苦戦した曲とか有ります~?」
K 「難しかったのはね“愛のメモリー”」(07、2月9日の字幕)
R 「アッ、松崎しげるさんの!」(ボードを指さして示しています)
K 「うん、凄く、やっぱり、松崎しげるさんが、ダイナミックに歌ってらっしゃるので、
それを、こう、表現するのが、やっぱり、中々難しかったですね~!」
(感情込めて歌う、熱唱系の曲でしたからね)(^^;

R 「え~!じゃあ、逆に!歌ってて、こう、楽しかった曲って言うのは有りますか?」
K 「アッ、あのね~、凄く、アノ~、スタッフさん達から評判が良かったのは~、
テレサテンさんの“愛人”が!」(06、11月16日)
R 「オ~!」
K 「何か、凄い、アノ~、お酒、飲みたくなるね、とか言われながら~!」
(スタッフから笑い声が起きています)(^^;

R 「アハハハ」
K 「“別れても好きな人”(07、4月12日)・・を、堀内孝雄さんと歌わせて
頂いたんですけれども、凄い密着度で!」
R 「アラ、恥ずかしいですね~!」
K 「凄い、緊張したんですよね。」
(堀内さんが圭ちゃんの背中に手を添えていましたからね)(^^;

R 「ア~、この空間で歌いました?」
K 「そうですよ!」(質問の意味が判らないようです)(^^;

R 「この空間って独特じゃないですか!何か、こう!」
K 「そうだね。」
R 「いつも思うんですよ。凄い何か、こう、メッチャ、目が一杯、こっち向いて
(スタジオ内から笑い声が起きています)・・それ、普段でも緊張するんで!」
K 「近いもんね。」
R 「そうなんですよね~!」
(みんな1人に集中して見守っていますからね)(^^;

K 「あとは“元気を出して”(07、1月16日)・・とかは、矢口と歌いましたし、
矢口真里ですね。あと“不思議なピーチパイ”(07、8月2日)・・は、なっちと!」
R 「ア~!」
K 「桃を持って!」
R 「ア~、そうなんですか!見たかもです!れいな。」
(なっちも先週のトークで挙げてましたね)(^^)

K 「フフ、ア~、それは良かった。私達のも、ちゃんと見ててくれて!」
R 「アハハハ・・・今後、歌いたい曲とか有りますか?」
K 「うん、私、槙原さんの歌とかが、凄く好きなので、槙原敬之さん!」
R [ア~、はいはい!]
K 「・・の、歌とか、歌ってみたいですね~!」
R 「じゃあ、因みに、れいなは、アニメソングが歌いたくて~!」
K 「エッ~~!?」
R 「この前、中澤さんにも言ったんですけど~、アノ、一緒に“セーラームーン”を、
歌おう!と言ったら、ちょっと断られたんですよ!」
(10月22日にオンエアされた、トークの日で語ってましたね)(^^)

K 「裕ちゃん、ダメって言った?」
R 「“アニソンはダメって言うたやんか~!”って言われて!」
K 「アハハハ」
R 「ポケモンの、アノ、種類、全部言う歌、有るの、知ってます?」
K 「知らな~い!」
R 「結構、前の歌なんですけど~、一匹、一匹ずつパ~!って言うのが有って、
そういう歌が有ったんですけど、それで・・・」
K 「それで・・。」(同じ言葉でスルーしていました)(^^;

R 「って、今、約束を交わしました。フフ」
K 「そうですか?フフ」(良く意味が判らないようです)(^^;

R 「最後に、ひちょ・・・ひちょ~・・(噛んでいます)・・・フフ、最後に~、
視聴者の皆さんに、フフ、一言、お願いします!」
K 「エ~!?・・れいなちゃんの時だけ見るとか~、(れいなちゃんが照れています)
え~、裕ちゃんの時だけ見るとか、そういうんでは無く、毎日、見てくれたら
嬉しいなと思います!」
R 「はい!歌ドキッ!フィーチャリング保田圭は明日も、お送りしますので
お楽しみに!」
K 「見て下さい!」
R 「はい、今日は有難うございました!」
K 「有難うございました!」

以前、裕子姐さんとトークした時は、結構、自由に語っていた、れいなちゃんが、
圭ちゃんとは、ちょっと緊張しながら話していたのが印象的でした。
やはり、相性とか有るんですかね?(^^;
コメント

「里田まいの産地直送!カントリー娘。」NO297(11/27)

2007-11-28 21:29:59 | Weblog

オープニングで、まず、メールが紹介されていました。
何でも、可愛らしいメールとの事でしたが
ラジオネーム“嵐大好きさん”からで、まいちゃんは
「まず、この時点で、おかしいでしょ?フフ、これ、
カントリー娘。の番組だから!フフフ」と苦笑しながら読み上げていました。(^^;

“こんばんは!今日は、何となくメールしました~!アッ、この前、法律相談所、
見ましたよ!失礼ですけど、存在感、薄かったですよ!どうしたんですか?
いつもの、まいちゃんらしく無いじゃ、ないですか?アッ、分かりました~!
きっと先輩方に目立ってもらおうと、まいちゃんが思考回路を重ねて行くうちに、
黙っておこう!と気を利かせたんですね。流石~!ユニークな発想の持ち主、
里田まいだな~って思ったよ!帰るとき、睡魔に襲われて事故に、ならないように
気を付けて下さいね。“との内容でした。

まいちゃんは「可愛い~!有難う~!」と言っていましたが、思考回路を重ねて
黙っていた訳ではなく、ただ単に目立って無かっただけとの事で「マァ、あの、
法律相談所っていう番組は、アノ~、凄い~、凄い番組じゃないですか!紳助さんの!
で、私、初めて出させてもらったんですけど~、ま、私が出た回っていうのは、・・ま、
え~と何?元アイドルっていう言い方は失礼なのかな?元アイドルの方達!が、え~と、
今になって言える、ちょっとアイドル時代の話とかを、するっていう企画だったんですが、
マァマァ、あの大御所さん達の間で、この初登場の法律相談所っていうのは、
私の中で、物凄い緊張して、しかも言ってみれば、アイドル代表で行ってるんですが、
何となく、自分がアイドルなコトに違和感を感じている今日この頃で、自分が、フフ、
胸を張ってアイドルです!って言えないまま、最後まで行ってしまった、っという
感じで、ございますね。
(どっちかと言うと最近は、オッサンキャラが目立ってますからね)(^^;

でもね、やっぱ、あぁいう番組に出ると、アノ~、凄く、自分を出すってのは、
難しいな!って、やっぱ、まだまだ、勉強は必要だなと思いましたね。うん!
でも、この、フフ“嵐大好きちゃん”はですね、色々心配してくれて有難うございます。
でもですね。帰る時、睡魔に襲われて事故らない?ま、私が運転するかも?
しないですし、アノ~、全然大丈夫ですよ。フフフ・・」と話していました。

最近、まいちゃんは色んなジャンルの番組に出捲くってますが、そんな中で
色々、経験を重ねて、更に逞しいアイドルに成長して欲しいですね。(^^)

この日のテーマタイトルは、前置きで「私、里田まいへの質問、日常での、
ちょっとした疑問、どんな質問にも私の全てを総動員してお答えします!」と
言った後“今夜は里田まい、質問箱にCHU~チュッ!目!”となっていました。

このコーナーは久々(11/14以来)との事でしたが、早速、質問メールを
読み上げていました。
ラジオネーム“カンムリ屋のモミさん”からで
“まいちゃん、スタッフの皆さん、こんばんは!先日、初めて行った中華料理店での
話です。注文を料理して・・(読み間違った、まいちゃんは「・・・フフフ、逆だ!料理、
フフ、おっかしな話だよね。・・・」と言っていました)(^^;・・・料理を注文してから
40分以上、掛りました。店が混んでる訳でも、なかったのに遅過ぎです!
もう少し遅かったら帰ろうか?っと思うほど、イライラしました。まいちゃんなら
注文してから料理が来るまで、何分位、我慢出来ますか?“との内容でした。

読み終わった、まいちゃんは直ぐに「う~ん?40分は遅過ぎるよ!まず、私の場合だと、
大体15分ぐらい!待っても!でも、それ位で来ないと、おかしいでしょ?しかもさ~!
もしも、これが、アノ、混んでるんだったら、まだ、話は判りますけど混んでいる訳でも
なかったんでしょ?だとしたら物凄いアノ~、マイペースな、お店ですよね。フフ、
物凄いマイペースと言うか、何か、焦(じ)らすね!焦らす店だよ!フフフ、どれだけ、
焦らすんだよ!って話ですけど!私、こないだね、お母さんが東京に遊びに来て~、
で、東京のイタリア料理!マァ、フツーのパスタ屋さんなんですが、ちょっと、
カッコ付けた、だけだけど、アノ、行ったのね。で、その時に、ちょっと時間が
無かったんです。
(最近スケジュールが立て込んでいる為、休み時間も限られていたんですかね?)(^^;

で、私は30分以内で、ご飯も食べ、頼んで食べてっていうのを30分以内で
やりたかったの!だから、ま、ソバ屋とか、イタリアンとか、色々、もんじゃとか、
色々在った中で、敢えてのイタリアン!行った訳ですよ。そしたら、物ッスゴイ
豪華な店だったの!ヤッバイぐらい、アッ!、やっちまったと!で、もう、何か、荷物も
丁寧に、こう、扱ってくれて、上着とか、お預かりしましょうか?みたいな感じで!
で、メニューも全部セット!アノ、コース!コースで、ちょっと高い訳ですよ。
(高級ホテル並みの雰囲気だったんですかね?)(^^;

そんな、パスタって1000円以内で食えると思うじゃん!だけど、何か知らないけど~、
結構、3000円ぐらいとかして、ま、味も美味しいんだろうけどね。昼間から、こう、
ワインとか、飲んじゃうような感じだった訳ですよ。で、お母さんが、フフ、いきなり
“アノ、ま、これ、すみません、何分ぐらい掛りますか?”って、まず、最初に聞いたの!
注文する前に!したら大体~、注文してから料理が来るまで50分ぐらい掛るって
言われたの!無理でしょ?それは!っと思って、結局、恥ずかしい話ですけど、
すみません、キャンセルします!って、アノ、店、出て来たんですよね。
(マァ、予約した訳じゃないですから、問題ないですよね)(^^;

で、結局、近くのソバ屋に行って、え~、15分で全て終わったっていうねフフ、注文して
食べるまでに15分だったって話なんですが~、マァ~、でも、豪華な所ほど、やっぱり
時間も掛かって、手の込んだ料理を、やっぱ、出してくれるじゃないですか!ね、
だから、う~ん?でも、私は、あんまり待つ事は出来ないので、40分以上っていうのは、
我慢出来ないです。せいぜい我慢して20分!早い!フフ、気、短いですからね。
フフ、よろしくお願いします!」と話していました。
果たして、まいちゃんは、デートでは、どの位、待てるんですかね?(^^;

続いての質問メールは、ラジオネーム“オヤジの心さん”からで
“まいちん、こんばんは!いつも東京で、ポットキャストから、楽しく聴いてます。
音楽が流れないのが、ちょっと寂しいのですが、こないだ札幌、行って来ました。
その時に、生で番組聴けば、音楽付きだったのですが、すっかり忘れていました。
残念!ところで本題!花畑牧場の生キャラメル、チョコ味、美味しいです~!
お土産、購入する為に千歳空港の花畑牧場の売店を見ると、よっすぃ~と、
なっちのサイン入り写真が大きく飾って有って、アレ?まいちんは?探したのですが、
見つからない!花畑牧場の宣伝に溶け込んでしまって、見つからないのかなァ?
まさか、最初から飾ってないとかじゃ無いですよね?凄く、気になったので、
メールしました。それでは!“との内容でした。

まいちゃんは「これね~!私も見た!薬局の隣に在る、アノ、花畑牧場の
アレでしょ?店でしょ?私もね、まさかと思って、ちょっと、こう、興味本位で、自分が
飾って在ったらどうしよう?って、ワクワク感から見たんですよ。物凄く、なっちと、
よっすぃ~で!フフ、アノ、私の顔の欠けらも無くって~、ビックリしたんですが~、
ま、アレですよ。だから、アノ、そこに義武さんの顔写真が思いっ切り出てないのと、
同じコトですよ。多分!私は身内の人間ですから!花畑牧場の!フフフ
(ちょっと開き直っているようですね)(^^;

だから~!飾ってないだけなの。きっと!決して、なっちと、よっすぃ~の方が、
説得力が有るとか、そういうコトじゃないから大丈夫!フフ、でもね、こないだ、
東京のJALで、飛行機に乗ろうとして、その前に、ちょっと時間が有ったから、
1人で、ソバでも食べようと思って、立ち食いソバを買って置いて、食べてたら、
目の前に、自分と義武さんの、フフフ、その生キャラメルの写真が貼ってあって~、
それ、ちょっと恥ずかしかったけど、でも、凄い嬉しかったよ!うん。だから、
そっちでは飾られているから、そっちを見つけて下さい!」と話していました。

もしかしたら、千歳空港の売店の店員さんが、なっちか、よっすぃ~の
ファンだったのかも知れませんね。(^^)
コメント (4)

「歌ドキッ!~ポップクラシックス~」293日目(11/26)

2007-11-28 00:28:34 | Weblog
歌ドキッ!5thシーズン、6人目の担当DJは、れいなちゃんで
通算で25回目の出演となっていました。

「心に残る名曲を今に歌い継ぐ、歌ドキッ!ポップクラシックス!
担当MCは永遠の13歳、田中れいなで、お送り致しま~す!

<CM後>

本日のリクエストは、前橋市の“中津川さん”から!
“私は歌ドキッ!を唯一の心の癒しにしています。

今回、リクエストしたいのは、吉田拓郎さんの
シングル最高ヒットでもあるこの曲を、
是非、圭ちゃんに歌って貰いたいです。
オンエア、楽しみに待っています“とのコト!
はい、お待たせ致しました。どうぞ!」

れいなちゃんの紹介の後、スタジオに、圭ちゃんとギターを携えた
高山厳さんがカウンターチェアーに座って登場していました。

尚、圭ちゃんは、前日に続き28回目の出演となっていましたね。(^^)

“旅の宿”のイントロが生ギターを中心とした演奏で流れ、
圭ちゃんから♪浴衣の~君は~ススキの簪~♪と
ちょっと低いトーンで歌い始めていました。

1番を圭ちゃんが1人で歌い切り2番を高山さんが歌っていましたが、
今度は、圭ちゃんより、1オクターブ高い声で歌っていました。

3番に入ると今度はデュエットになっていましたが
ここでは、圭ちゃんが通常音域、高山さんが低音域を担当していました。

2人の声質自体、かなり違っていますので、別にハモらなくても
デュエットしているだけで、それなりに聴こえていましたが、
やはりハモっている2人の歌声は新鮮に感じました。

この後、ちょっと長めの、生ギターの間奏が流れていましたが、
有名なこのギターの旋律を、圭ちゃんは奏者の手元を見つめながら
心地良さそうに聴いていましたね。(^^)

4番では、高山さんから歌い始め、途中のフレーズからデュエットの形に
なっていましたが、歌い終わった後の圭ちゃんの表情が、ちょっと
ホッとしたように見えたのが印象的でした。
やはり、これだけの名曲を、更に男性とデュエットするのは、
流石の圭ちゃんでも、ちょっとは緊張するのかも知れませんね。(^^)

尚、エンディングPVが、この日から
Berryz工房の”付き合っているのに片思い”に
チェンジしていました。


コメント