ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「歌ドキッ!~ポップクラシックス~」123日目(3/30)

2007-03-31 10:35:17 | Weblog

2週に渡って「JCB presents モーニング娘。シークレットフェスタ」と題して
放送されてきたライブ会場SPですが、今回は10回目で、ラストとなり
総集編が放送されていました。

まず画面には、ミキティがソロで歌い終え、ステージ裏に戻って来て
質問に答える様子が映っていました。

字幕には“Q いい日旅立ちを歌った感想は?”と出ています。
ミキティは「凄い、アノ~、何だろ?リアルタイムで知らないはずなのに、凄い私も
知ってるって事は色んな世代の人達が、凄い知ってる曲だと思うので、
凄い緊張しましたね。」と語っていました。
でも、ミキティなりに、しっかり自分のペースで歌っていましたね。(^^)

ここで画面が変わり、ステージに、垣さん、ミキティ、絵里ちゃん、小春ちゃん
そして辻ちゃんの5人が、横1列の並んで立っていました。

では、その遣り取りです。
(G=垣さん M=ミキティ E=絵里ちゃん K=小春ちゃん T=辻ちゃん)

G 「辻希美さんで春咲小紅!」
T 「はい!」
G 「そして私達、私、新垣里沙と、亀井絵里と久住小春で、春一番!
そして藤本ミキティで、いい日旅立ち!でした。」
(会場から拍手が起きています)

G 「まず、のんちゃんは、この曲は知ってましたか?」
T 「この曲は知ってましたよ。アノ、1回聴くと、ののから離れなくて、何かね、
フツーに生活してて、鼻歌を歌ってました。」
G 「オゥ~!成る程!」
M 「可愛いね~!」
G 「成る程~!続いて、ミキティは?」
M 「凄い有名な曲だったので、凄い緊張して~、アノ~でも、こういう素晴らしい歌を
歌う機会が出来て、アノ~良かったなと思います。有難うございます!」
(ミキティが頭を少し下げると客席から拍手が起きていました)

G 「成る程!そして、春一番の感想を亀が!どうでしたか?」
E 「はい!そうですね~!この曲、春一番は、お母さんが大好きだったので、
歌うってなった時に、お家で、お母さんと一緒に歌って練習しました。フフ」
(ここでも客席から拍手が起きていました。3人の歌う様子が可愛かったですね)(^^)

G 「あ~、成る程~!小春は?」
K 「はい!本物のキャンディーズさんに負けない位、元気よく歌ったなと思いました!」
G 「は~い!っと言うコトで皆さん、如何でしたか?」
(客席からは、より一層、大きな拍手と歓声も起きていました)(^^)

G 「有難うございます!っと言うコトで、歌ドキッ!のコーナーでした。
どうも有難うございました!」
(全員が客席に頭を下げると、又、盛大な拍手が沸き起こっていました)

この後、ナレーションの声が聞え、画面には、今回のライブ映像が再び流れていました。
(N=ナレーション)

N 「大好評のうちに幕を閉じた、歌ドキッ!初の公開ライブ!いつもとは違った楽曲を
このライブのみで歌うという、究極の集中力が要求される緊張感の中、
見事、歌い切ったメンバー達!この貴重な経験は、ステージを続ける彼女達にとって
様々な成長の糧となるであろう!」

ここで、改めて字幕と共に、辻ちゃんが歌った“春咲小紅”垣さん、絵里ちゃん、
小春ちゃんの3人が歌った“春一番”ミキティの歌った“いい日旅立ち”
そして、梨華ちゃん、よっすぃ~、辻ちゃんで歌った“卒業”の映像が、
順に流れていました。

そして字幕に“Good-bye to Second Season”の文字が出ていました。

N 「毎週、様々なテーマに絞った名曲を、お送りしてきた、歌ドキッ!
セカンドシーズン!如何だったでしょうか?
来週からは、皆様からのリクエストに、お答えするサードシーズンの幕開けになります!
宜しくお願いします!」

最初は、ハローメンバーのトークが無いと言うコトで、ちょっとガッカリしながら
見始めたこの番組ですが、メンバーが色んなジャンルの曲に挑戦するコトで
新たな魅力も発見したり、ハローメンバーのスキルの高さを知る事が出来て
全体を通して本当に魅力的な番組になったと思います。

サードシーズンも新たな企画が満載とのコトで本当に楽しみですね。(^^)
コメント (2)   トラックバック (1)

「産地直送!カントリー娘。」NO126(3/29)

2007-03-31 01:04:40 | Weblog


オープニングでまいちゃんは「え~、昨日は3月29日で、
私、里田まいの23回目の誕生日と言うコトで、ホントに
色んな方からの、おめでとうメールを、たくさん頂きました。
皆さん、どうも有難うございます。美味しいケーキも食べましたし、
プレゼントも一杯貰ったし、皆さんに愛されてるなと実感してしまいました。
改めてホント、有難うございます!」と語っていました。

まいちゃんは、24~5日に行われた握手会でも、かなりプレゼントを貰っていましたが
丁度、タイミングを合わせた格好になり、今回は、プレゼントも、より多く
なったようですね。(^^)

この日のテーマタイトルは、火曜日に続き
“今夜は女心サミットにCHU~チュッ!目!”となっていました。

最近は、このコーナーが週2回行われているんですが、まいちゃんは、段々、
自分が答えられなくなってくる質問が増えてくるかも知れない!と、
ちょっと心配していました。
マァ、それだけこのコーナーの人気も定着して来たと言うコトでしょうね。(^^)

そして早速、メールが紹介されていましたが、江別市の産直ネーム
“ブロウニケンジ大好きさん”と言う女の子からで
“私は今年で中2になるというのに初恋が、まだなんです!
友達には理想が高いんだよ!って言われてしまいます。あの人、結構濃いよね~!
○○組の○○君、カッコ良くない?とか言われても、う~ん・・別に!とか、
なってしまうんですよね。だから“恋バナ”も、話を聞くだけなんです。
やっぱり理想が高すぎるんでしょうか?何か、いいコメントを、お願いします!“
との内容でした。

まいちゃんは、この女の子が、まだ13~4歳なので、初恋は、まだ無くても
全然平気で、全く問題ないし、偶々、彼女の中学校に自分の理想の人が
居なかっただけで、その学校の男子のレベルが低いのかも知れない!と語り、
更に、世の中には一杯、男の人は居るし、17歳とか18歳に初恋したって
全然、恥ずかしくないし、トキメク恋がしたいのなら好きな男性タレントと、
擬似恋愛してもいいのでは?とアドバイスしていました。

そして、まいちゃんは韓国スターの名前を挙げ、最初に“キムヨナ”の名前を
出していましたが、直ぐに指摘が入り、その名前は、女子アイススケート選手の
名前だと判って少し焦っていました。(^^;

そして、ちょっと年齢は行き過ぎてるけど!と言って“チャンドンゴン”の名前も
挙げていましたが、他にも男性アイドルとかでもいいし、色々、コンサートに
行ってみたりすると、時めいたりするのでは?!と話し、ここで、まいちゃんの
体験談として小っちゃい頃、おじいちゃんと一緒に、それまで興味の無かった
相撲に行って小錦を見た瞬間、結構ファンになったコトも有ったと話していました。
まいちゃんは、小錦の何処が気に入ったんでしょうかね?(^^)

まいちゃんは「行ってみないと判んないですって。絶対に!うんうん!なので、
まだ中2だから、色んな男の子を見て、楽しく!そういう時って楽しいじゃん!
何か、何の罪も無く、キャ~キャ~!ワ~ワ~!何か、ア~、カッコイイ!
でも何か、もういいや!あっち~!みたいな、そういうのも簡単に出来る
罪の無い年頃だと思うんで、もう、全然、好きなように、やって下さいよ!
楽しんで!フフフ、一杯、恋して学校生活を満喫して!そうすると、ホラ、
好きな人とかいると、学校も楽しくなるし、行きたくなるじゃん!何か、勉強、
嫌だと思っても、そういう何かオイシイ話が有るしさ!友達とかと、
ワ~ワ~!キャ~キャ~!したくなると思うので、マァ、無理に好きになる
必要は無いけど、何か、そういうの自分から、何か、もっと、こう積極的に
恋がしたいんであれば、友達を、もっともっと増やしてみたりとか、先輩とか後輩とかを、
ちょっと見たりとかも、いいんじゃないですかね!頑張って欲しいなと思います!」と
アドバイスしていました。

マァ、まいちゃんがアドバイスするように前向きな行動を示せば、周りの男の子も、
その女の子に対する注目度が変ってくると思います。
でも、その行動を起こすコトが難しいんですけどね。(^^;

ここで、曲を流すとのコトで、まいちゃんが紹介したのはメロン記念日の新曲でしたが
ある日、薬局で、ひとみんとトイレットペーパーコーナーの前で偶々会って、久しぶりに
メロンの新曲が出ると聞いて、凄い~!と言ったそうですが、絶対、出来たら
聴かせて!と言っていた所、早目に貰ってCDジャケットを見た時、タイトルを
見間違えて“アンタッチャブル”と読んだ事で「・・フフフ、え?お笑い?って
思ったけど違うんですよ!“アンフォゲッタブル!”というタイトルで、直ぐに、
メロンのみんなにメールして、村田めぐみちゃん、ムメに、アンタッチャブルかと
思ったよ!って言ったら“そうなの。アンタッチャブルとか、アンジャッシュとか、
色々私も間違えてしまうんです。みたいな!でも、アンフォアゲッタブルだから
覚えてね。さとちゃん!“みたいな感じで言ってて!・・凄い、いい曲です。
メロン記念日さんらしくて!ホントに何かグループ感の有る、ダンスチェーンな感じの、
ホント私、凄い大好き!しかも、こう・・発売になって凄く私も嬉しいです。・」と
言って3月28日リリースの新曲を流していました。

♪アンフォアゲッタブル♪

エンディングでまいちゃんは「今日は女性の方の、お悩み相談でしたけれども、
引き続き、女の子の、お便りも男の子のお便りも!失恋のお便りとか、そうじゃない
中性な方のお便りも!何でも、お待ちしております。」と話していました。
でも、あまり窓口を広げると、ちょっと濃い内容の相談が増えるかも知れませんね。(^^;

尚、明日はスペシャルフライデーとのコトで「どんな企画が有るか楽しみに、
していて下さい!」と話して、いつもの決め言葉“いい夢、見ろよ!”で
終っていました。
何か、番組から発表もあるみたいで、ちょっと気になりますね。(^^;

コメント

「歌ドキッ!~ポップクラシックス~」122日目(3/29)

2007-03-30 21:10:11 | Weblog


今回も「JCB presents モーニング娘。シークレットフェスタ」と題し
ライブ会場SP、9回目が放送されていましたが、この日は、
ミキティが登場して、ソロで山口百恵さんの代表曲“いい日旅立ち”を
歌っていました。
尚、娘。メンバーで以前、この番組に登場したのは愛ちゃんだけなので、
当然、ミキティも初登場となっていました。

まず字幕に“Q 春咲小紅を歌った感想は?”と字幕が出て、歌い終えて
舞台裏に下がっていた辻ちゃんがホっとした様子で「何か、可愛らしい曲!
ちょっと、又、ホントに好きなんで~、何か、こう、1回聞いたら、ホントに、
さっきも言ったんですけど、頭から離れなくて~、ずっと歌ってました!」と
話していました。
ホントに辻ちゃんは、可愛い感じで歌ってましたね。(^^)

この後、画面にはミキティが登場して、字幕に“Q 歌う直前の気分は?”と
出て、スタッフが「緊張しない?」と聞いていました。
この日のミキティも、他のメンバーと一緒でピンク色のチューブトップへそ出し
ステージ衣装でしたね。(^^)

ミキティは「緊張します!しかも何か、ちょっと普段、歌ってる曲調とは、
違う曲なんで緊張します。」と言って、両手を胸の前でクロスして
緊張のポーズ?を見せていました。(^^)

そして「フフフ、・・・近くなれば近くなるほど、あ~、次だな?次だ!・・」と語り
両ヒジを手で隠すようなポーズをみせて緊張してる様子を表していました。

その後、ステージに画面が変わり照明を落した中、スポットライトを浴びて
ミキティが立っていました。
そして“いい日旅立ち”のイントロが静かに流れ、いつもとは違い、神妙な顔付きで
じっとイントロを聴いていたミキティが♪雪解け~間近の~♪北の空~に
向か~い~♪と最初のフレーズをゆっくりと歌い始めました。

ミキティは中盤♪ああ~日本のどこかに~♪と歌って、この曲では
1番盛り上がる部分に達すると、トーンを上げて熱唱していましたが、
何か、ソロ時代のミキティを彷彿させる歌い方でしたね。(^^)

1番の歌詞を歌ったミキティは、ゆっくりと上段のタラップを降りてきましたが
会場から拍手が沸き起こると、初めて少し微笑んでいました。
それだけミキティも緊張していたようですね。(^^)

そして2番の歌詞を歌っていましたが、今回は、殆ど振りは入れず、
しっかり自分のペーズで歌う事に集中している感じで、終盤の♪いい日旅立ち~♪
幸福をさがしに~♪と歌っているフレーズでは、表情が自信に満ちているように
見えました。
何か、そんなミキティを見て彼女の成長を改めて感じましたね。(^^)

コメント (1)

「産地直送!カントリー娘。」NO125(3/28)

2007-03-30 01:08:49 | Weblog

オープニングでは、以前、産直の中で、まいちゃんが
STVスタジオの外で掃除している人が、自分の
同級生のような気がする!と言っていた事に関し
ラジオのディレクターが、その掃除の人達の仲間のおばさんに
名前を言って聞いたら“アッ!そうですよ!”と言ったらしいとのコトで
まいちゃんのモヤモヤは解消されたと話していました。(^^)

どうやら、その同級生とは中学校で同じクラスだった気がするとの事で
「特に2人の中でエピソードは有りませんけど、何となく担任の先生の話とか、
してみたい!フフフ、ちょっと話し掛けてみたいと思います!」と語っていました。
まいちゃんに突然、声を掛けられたら、その同級生もビックリするでしょうね。(^^;

今夜のタイトルテーマは日付が変わって、3月29日は、まいちゃんの
23回目の誕生日とのコトで“今夜は23歳の私にCHU~チュッ!目!”と、
なっていました。

まいちゃんは、すっかり自分の誕生日を忘れていたそうですが、最近は
色んなコトが有って、毎週が記念日ぐらいの感じで、写真集の発売や握手会を
やらせて貰って自分の中では、すっかり誕生日のコトは薄れていたんだそうです。

でも、この日が無ければ自分は居ないので凄く大事な日だと改めて思ったとのコトで
「そうなの!誕生日なんです!すみませんね。私事で!」と言っていました。
でも、握手会では、たくさんのファンが誕生日を祝福していましたけどね。(^^)

今までは、カントリー娘。の、あさみちゃんや、みうなちゃんが、誕生日を、
お祝いしてくれたので、まいちゃんは控え目にして2人がやってくれるのを黙って
見てる傾向が多かったそうですが、今回は自分で自分の誕生日を、世の中に
アピールして話すのが凄く恥ずかしいとのコトで、この放送を聴いている
タクシーの運転手とかが“誕生日を自分で祝ってるよ!“みたいなイメージを
抱いたらイヤだと言っていましたが「ま、でも今夜は誕生日の話、させて下さい!」と、
開き直って?語っていましたね。(^^)

ここでメールが紹介されていましたが、ラジオネーム“カトッポさん”からで
“29日は、まいちゃんの23回目の誕生日ですね。カントリー娘。に入った当時は
凄い大人っぽい子だなァ!というのが、率直な印象でしたが、これで、やっと年齢が
見た目に追い付いて来たんだなァという感じがします!(ここで、まいちゃんが
「ウルサイよ!フフ」と口を挟んでいました)(笑)まいちゃん自身、自分の事を
おっさん!と言っていますけど、今後は大人の魅力のある、女性として
活躍される事を期待しています。・・“との内容でした。

まいちゃんは「ソ~オ?やっと追いついた?・・」と話していましたが、人によっては、
まだ追い付いてない!と言う人もいるとのコトで事務所の人も、まいちゃんの
顔を見て“まだ追い付いてない!”と言っているんだそうです。
今回の写真集を見る限りでは、もう、まいちゃんは立派な大人ですけどね。(^^)

その一方、まいちゃんが17歳でカントリー娘。に入った頃は、今より老けていて、
当時のメイクさんは”この子、絶対17歳じゃない!ウソついてる!ホントは
25歳じゃないの?”と言ってたんだそうです。
まいちゃんは「フフフ、どんなに大人だよ!って感じなんですけど、でもね、私、
この番組で何度か言ってますけど、もう、小学校の6年生から、この顔なの!
ちょっと眉毛が太い位で、後は、この顔なんですよ!ホントに!貫禄なんか
出ちゃってさ~、6年生にして、そうだから、アッ?ちょっと顔、老けてきた?
なんて無いのよ!もう、そんな時期、とっくの昔、通り過ぎたから!・・」と
話していました。
まいちゃんの今の顔が、そのままで小学生になっていたのを想像すると、
ちょっと怖いですね。(笑)

後は、まいちゃんが自分で、おっさん!と言うコトに関しては、周りが言うから
自分が、おっさんなのかと思うけど、一応、体は女性ですから!と語り
更に「イヤ、心が、おっさん!な訳ないけど!フフ、心も体も、私は一応、
女の人ですから!ま、今後は、大人の23歳らしい、ホントに魅力的な女性に
なれるかなァ?ま、なれるように仕向けてみますよ!自分で頑張ってみます!」と
話していました。
マァ、勿論、まいちゃんの女性としての魅力も最近は色んな場面で感じますが、
おっさんキャラも、捨てがたい魅力なんですけどね。(^^;

ここで、もう1通、メールが紹介されていました。
“侍魂さん”からで“・・さて、今までの誕生日で忘れられないエピソード、
プレゼントなどが有ったら教えて下さい!”との内容でした。

去年は、カントリー娘。とファンの皆さんとで小さなイベントをして、そこで、
あさみちゃんと、みうなちゃんが♪ハッピバースディ!♪と
“初めてのハッピバースディ”を歌ってくれて、それを、まいちゃんが客席で
見たとのコトで凄い変な感じだったけど、そういうプレゼントが嬉しかったそうです。
そして、毎年、誕生日は凄く嬉しい事が、たくさん有り、数え切れない思い出が
一杯有る!と語り、更に
「・・ま、23歳は、う~んとね!チャレンジの年にしたいと思います!何だろ?
色んなコトを最近、やらせて貰って1つ1つを、こう、ちゃんと自分の中で消化して、
ま、何よりも色んなコトに前向きにチャレンジして行こうと言う姿勢を忘れないで
前進して、行けたらな!と思っていますので、フットサルも、そうだしね、色んなコト、
うん、皆さん変らず応援して欲しいなと思います。これからも宜しくお願いします!」と
話していました。
何か、最後はちょっと選挙応援演説っぽくなっていましたね。(笑)

エンディングでは、Sapporo CBRBIESのホームページが立ち上がるコトになったと
報告していました。

そのアドレスはこちら↓ですが、
http://www.cerbies.net/
まいちゃんは「こちらの方には、チェルビーズの今後のスケジュール、ま、写真だったり
あとは、チェルビーズのメンバーでブログをやろうかな?って話も、してますし、後は
私の方から、何回か更新!自分の最近の出来事とか、チェルビーズの報告だったり、
フットサルの何かだったり、コメント、アップして行けたらいいなと思っています!」と
話していました。

私も先ほど、チラっと覗いてきましたが、かなり中身も充実してるようなので、
今後、毎日、チェックしてみたいと思っています。
まいちゃんと、チェルビーズの今年の活躍が、益々楽しみになりましたね。(^^)
コメント

「歌ドキッ!~ポップクラシックス~」121日目(3/28)

2007-03-29 21:38:50 | Weblog


今回も「JCB presents モーニング娘。シークレットフェスタ」と題し
ライブ会場SP、8回目が放送されていましたが、この日は、
垣さん、絵里ちゃん、小春ちゃんの3人が登場して
キャンディーズの“春一番”を、ステージで元気に歌っていました。
何か、曲自体は懐かしかったですが、3人が歌う姿を見て
新鮮味を感じましたね。(^^)

尚、3人が、この番組で歌うのは勿論初めてで、この日は、全員、娘。のステージ衣装で
へそ出しルックでしたね。(^^)

まず、字幕に“出番、直前、歌詞チェック中??”と出て、画面に舞台裏で
じゃれあう3人が映っていましたが、とてもチェックしている風には見えませんでした。(^^;

その後、画面はライブ会場ステージに変わり、照明が明るくなった中
3人が横1列に並び“春一番”の軽快なイントロに合わせ、元気にステップを踏み、
客席に手拍子を促すポーズを示して両手を頭の上で叩いていました。

そして3人が同じ振りで♪雪が~融けて川に~なって・・♪と歌い始め、
途中の♪もうすぐ春~ですねぇ!♪のフレーズでは、キャンディーズお馴染みの
右手を上に伸ばして引き寄せるポーズを、3人揃って見せていました。
何か、あの頃のキャンディーズを彷彿させましたが、可愛さでは断然
この3人が勝っていましたね。(^^)

中盤からは、しっかり3人でハモるフレーズも決めていましたし、
このまま新ユニットで売り出しても、いいのでは!と思うぐらい
息もピッタリでした。

キャンディーズの振りは、3人にとっては簡単な動きだと思いますが
短期間で、これだけ呼吸を合わせて、しっかり歌っている姿を見ていると
改めて、モーニング娘。メンバーのスキルの高さを感じましたね。(^^)

そして歌い終わった後3人で「どうも有難うございました~!」と言って
手を振って挨拶していましたが、この日の観客は、普段の娘。コンでは見られない
貴重な体験が出来て満足だったでしょうね。(^^)



コメント