ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「里田まいの産地直送!カントリー娘。」NO463 前編 (12/26) 

2009-12-31 17:09:35 | Weblog

 

今回もボリュウムが膨らみましたので、前編 後編に分割してレポさせて頂きます。

オープニングで、まいちゃんは「・・サア~、トニカズ・・(いきなり噛んでます)・・フフ、間違った!
噛んじゃった。フフフ、ウソ~?最初、変でした~?あら!マァ、いいや。エ~、今年最後の
産直ですけども~、ホントに、もう~、早過ぎますよね。昨日まで、ま、クリスマスと言うコトで、
街は、かなり賑わっていた!と言う感じなんですけれども、北海道もね、そうだったんじゃないですか~?
やっぱ、北海道のクリスマスって言うのはね、やっぱ、雪も降ってますし~、イルミネーションも、
規模が大きいので~、アノ~、カップルとかが盛りだくさんだったような気がしますけれども!
東京の方もですね。エ~と、表参道と言う場所が~、10年振りにイルミネーションを再開したので~、
スッゴイ綺麗な、アノ~、イルミネーションで、こう、街が色々、彩られてた訳なんですけども、やっぱ、
イベント事って、いいですよね。もう、こっからクリスマス終ったので、年末まで、ダ、ダ、ダ、ダ、ダッ!と、
もうホントに早い事、多分、エ~、月が経って行くんじゃないかと思って、います!そして、もう、
アッと言う間に来年になって、エ~、明けましておめでとうございます!なんて、言ってるんじゃないかと
思いますが、マァとにかく、この番組も、叉、今年最後の放送と言うコトで、エ~、元気に、
お送りしたいと思います。この後、8時半まで、お付き合い下さい!」と言って始まっていました。
まいちゃんとしても、今年は仕事のジャンルも増えて色んな意味で充実した1年でしたよね。(^^)

この後、リスナーからのメッセージを紹介していましたが、最初のメールを読む際に、産直ネームを
産直メールとのニュアンスで言ったようで「・・ア~、何か、フフ、今日は、おかしいな?何か、
自分の言ったコトに責任が持てない!今日!フフフ、何でだろう?フフ、時差ボケ?何かの~、フフ、
飛行機とか乗ったからかなァ?凄い何か、今日、自分の言ったアレ?私、今、何て言ってたっけ?って
言う感じで~、ヤバい、ヤバい、ヤバい!2009年最後だから、ちゃんとしなきゃ~!ごめんね!」と
言って、改めて紹介していました。
何か、まいちゃんも今年最後の放送と言うコトでテンパってるんですかね?(^^;

産直ネーム“サルダマシイさん”からで
“カントリー娘。では、セクシー担当だった、まいちゃん、こんばんは!週間プレイボーイ買いました!
まいちゃんの3年振りのグラビアが載ってましたねぇ。3冊、写真集を出してますが、その中でも、
1番セクシーなグラビアだったんじゃないですか?4冊目の発表予定とかは、ないんですかねぇ?
是非、前向きに検討して欲しいです!“との内容でした。

まいちゃんは「有難うございま~す!そうですね。アノ~、ま、それ、週間プレイボーイさんの方で~、
エ~、私にしては結構、際どいグラビアでを、やらせて頂いたんですけども~、アノ~、ま、ブログとかでも、
自分が出る、その発売する日に~、エ~、出るよ!って、いう風に宣伝っと言うか、ま、告知させて
頂いたんですが、アノ~、結構、胸とかも~、アノ~、ま、全部、出してないですけど、そりゃ勿論、アノ~、
多少、露出してるので~、そのコトを書くのに何か、オッパイ、出してって言うのも、何か、変だから~、
“オッ”って“○”で“イ”って書いたの!フフ、オッパイのパを○にして、アノ、ちょっと、オブラートに、
包んだか何か、そう言うのって、あんまり、やっぱアイドルの人って、フフ、自分で言ったりしないみたいで、
フフ何か、トピックスニュースみたいな、何かね、やたら私、そう、アレに乗るんですよね。フフ、
(今回のグラビアは、まいちゃんに大人の女性を感じさせる素敵な内容でしたよね)(^^)

しかも、自分から発進してるコトが~、フフ何か、やたらドジっ、フフ、言う~、別に、そんな、私にとっては、
大したアレじゃないんだけど~、何か、その書き方ではね、表現の仕方が、何か、変みたいで~、アノ~、
ちょっとね、アノ、ビックリ、友達からとか、エッ?オッ!アノ~、まいちゃんって、オッパイ出したの~?
とかって言うメールがフフ、実は来てたりも、したんですけど!イヤイヤ、フフ、出すんだったら出すって、
もう、ちょい、大々的に言うし~、出す程、無いじゃない?みたいな!フフ、ところで!フフ、ちょっとねぇ、
アノ~、その辺ね、皆さん!ちょっと早とちり、みたいなトコも有りますけども!ま、今回、そうですね。
アノ~、母親からもメールが来て凄い良かった!っていう風に、ま、少しずつ、あァいう風に、アノ~、
ちょっと大人っぽい所も見せていかないと、アノ~、今後、プロデュースも困るみたいなコトを母親に言われ、
フフフ、うちのプロデューサーよりプロディーズしてる!みたいなトコ、有りますよね。
父親とは、マァ会ってもいないし~、話してもみませんね。そのコトに関しては!フフ、
今日、その後ね、実家帰るから~、アハハ、コワいなァ~!フフ、どんな顔して待ってるんでしょうか?」
と話していました。
マァ、お父さんとしても、成長した我が子の素敵なショットを見たら、きっと嬉しいと思いますけどね。(^^)

続いては産直ネーム“神奈川産直ヒデさん”からで
“・・・プレイボーイのグラビア、見ました。今まで無かった色気が凄い出てますね。これで見納めだと思うと、
グラビアの撮影って大変ですか?撮影の日はご飯を食べないとか、色々、有るみたいですが?!
撮影秘話が有ったら教えて下さい。もしも来年、写真集を出したら絶対に買います。って、予定は
有りますか?“との内容でした。

まいちゃんは「みんな結構、写真集・・みんなって言っても、フフ、ま、2人だけど~、今のトコ!
結構ね、見てくれてるって言うメールも他にも、たくさん届いていましたし~、写真集、どうなんですか?
って、アノ、ファンの方、言って下さったりとかするんですが、ま、今んとこ、別に予定が無いし~、私も~、
そんなに出したい!って言う願望は無いですけど~、ま、でも何か、写真集~って、やっぱ、凄く、
財産になるので自分の~!その時の瞬間って~、中々~、芸能界とかに居ないと、中々、あァいう風に、
綺麗にも撮って頂く機会も無いので~、凄く私にとってはアノ、嬉しい、いつもご褒美みたいな所が
有るので~、ま、20~6になりますし、30歳までに1冊出したいな、って言うの、有ります!うん。
だから~、どうだろうなァ?そうなって来ると、やっぱ締まりますよね。ちゃんと!
(いい緊張感を持続してると自分が納得出来るスタイルを保てると言うコトですかね)(^^)

で、このグラビアの~、前の日も~、やっぱり、アノ、ちょっとセーブしましたし~!だから、お腹出す時は、
やっぱり~、1週間前ぐらいから意識して来ますよね~!うん、だから、その~、昔みたいに、
何もしなくてもいい!って言うような年齢でも無くなって来て、この間も、その話したけど~!
だから一応、意識はしてますよ~!う~ん。そりゃあ、だってイヤでしょう?何か~、ボテッとしたヤツ、
みんなも!フフ、見たくないでしょう?フフ、もしね、出すんだったら、ちゃんと体を絞って~、エ~、皆さんに、
ちゃんと、ご報告して!写真集~とかね、出したいですね。は~い、アッ見てくれて有難うございました!」
と話していました。
マァ、まいちゃんの体形なら今直ぐ撮影して写真集出しても充分、適応出来ると思いますけどね。(^^)

続いては、産直ネーム“ユウスケさん”からで
“まいちゃん、お久し振りです。半年振りぐらいのメールです。さて、12月17日、私の誕生日でした。
(まいちゃんは「オッ、そうなんだ!おめでとうございました。アノ~、私の親友も誕生日でしたよ。その日!」
と言っていました)・・今年も仕事で忙しかったんですけど、まいちゃん、こんな私を祝って下さい!
先日発表された「ひとりだけどカントリー娘。です」を買いました。もう表紙が可愛い!これからも、
1人だけどカントリー娘。として頑張って下さいね。いつまでも、いつまでも応援し続けますよ!“
との内容でした。

まいちゃんは「有難うございま~す!そうですね。エ~、ようやくです。12月19日に本が、発売に
なったんですけれども、アノ~、ま、今回は色んなコトが、やっぱ、ギリギリになってしまって~、ホントは
11月発売と言うコトだったんですが~、マァ、12月19日と言うコトにさせて頂き~、エ~、叉、もうね、
みんなが喜んでくれれば、それで良かったんですが~、でもホントに、アノ~、見たよ~!って言う、
感想メールが産直にも凄く多くて~、エ~、ブログのコメントなんかにも~、凄く皆さん、エ~、見たよ!
って言うのが!ホントに有難うございます!もう、とにかくねぇ、今回は~、アノ~、色んな写真の~、
コトやら、文章とか、色んなコトを、ちゃんとチェックして、勿論、自分の本なんで、
そうなんですけれども~、ホントに時間を掛けたし~、アノ~、選んだし~、凄い頭も使ったので~、
もう、こんなに思い入れの有る本は初めて何じゃないかな?って言うぐらい~、アノ、
自分でも心に残る作品になりましたね~!やっぱ、そういう作品なので、
やっぱ、色んな皆さんに見て頂きたいので、アノ~、書店で見かけたら
迷わず、エ~、購入して頂きたいと思います。立ち読みはね、よくないですから、あんまり!
立ち読み~、するんだったら、やっぱね、1回、家に持ち帰りましょう!ちゃんと、お金払って!フフフ
宜しく、お願いしま~す!」と呼び掛けていました。
マァ、今回の、まいちゃんの本は見てても楽しいし、内容も充実して読み応えも有りますからね。(^^)

続いてのメールは、産直ネーム“ウメゾウさん”からで
“今年も輝いていた、まいちん、こんばんは!さて、2009年も、もう直ぐ、終ってしまいますね。
2009年、最初の放送で、まいちんが今年の目標にした事が有りました。覚えていますか?
それは2010年のカレンダーを作るというモノでした。これは達成出来ませんでしたね。
僕も残念です。因みにスザンヌさんと、ユッキーナのカレンダーは発売されているようです。
色々、有りましたが、今年の、まいちんを自分で採点すると何点ぐらいに、なりますか?“との内容でした。

まいちゃんは「オ~、振り返り始めました?もしかして、今年を!そうですねぇ、言ってましたか?
そんなコト!カレンダー、作りたいって!そうだね、日めくりでいいから、とか言ってたよね。今、全然、
思わないですね。フフフ、ハハハ、だから私の言うコトってテキトーなんですよ!ホ~ントに~!
ま、自分一人でラジオ、やって喋ってる立場として申し訳ないんですが、私、やっぱりね、
言ったコト、忘れるって言うのが~、その時、その時で結構、妄想フフ、言ってるトコ有る!
皆さんもね、もう、ご存知だと思いますが!そうですね、ちょっと最悪って部分も~持ち合わせてますので~!
こう、カレンダーを作りたい!って、その時は~、思ってたし~、絶対、作りたいって思ってたんだけど~、
今、ホラ、本も出来ちゃったから~、別に何かカレンダー願望、全く無くて~、フフフ、カレ・・フフ、
大丈夫なんですよねぇ~!ごめんね、何か、目標達成も、してなければ本人も忘れちゃってるって言う!
事態ですけれども!2010年はね、だから、ま、この調子で行くと無いですね、カレンダーは!
(マァ、確かに1年で終るカレンダーより、ずっと残る本の出版のほうが魅力も有りますからね)(^^)

う~ん?マァ、今年の自分、2009年の自分は~、何点かなァ?何だろうなァ?何かね、2009年ってねぇ、
2008年、エ~と、仕事も~、仕事は~、凄く、いいリズムで、やらせて頂いたと思うんですけど、それでも、
やっぱり、アノ~、忙しくさせて頂きましたけど~、2008年の時みたいに忙しさに、もう、付いて行けない!
みたいなウワ~!ってなるコトも無く~、アノ~、その何か、自分のペースみたいなのを、ようやく作り・・、
作れ始めたのが2009年だったので~、これで来年は~、その~、お仕事のコトで2009年に、こう、
学んだコト、感じたコトをドンドン、今度はチャレンジして、結果を出して行くと言うか~、発進して
行くって言うコトを、もっと頭を使って!?色んなコトを、やって行きたいなと思いますね。プライベートは、
もう、色んなコトが有り過ぎて~、でもねぇ、お友達と一緒に居る時間を、凄く増やしたんですよ!
2009年は!交流の輪を広めたって言うか、だから、そう言う意味で~、ホントに何か、やっぱり充実した
1年でしたねぇ~!何か、毎年、毎年、充実したなァって言ってる私は、やっぱねぇ、幸せな人生を、
送ってますよ!ホントに!有難うございます。皆さんにとってもね、どんな年でしたかねぇ?
何点でしたかねぇ?」と語っていました。マァ、中々、1年を点数で表すのは難しいですよね。(^^;

続いては、産直ネーム“オレンジの6番さん”からで
“・・・2009年の世相を表す漢字として今年は「新」と言う文字が選ばれましたが、まいちゃんにとって、
今年を漢字一文字で表すと何だと思いますか?“との内容でした。

まいちゃんは「はい、私~は“輪”です。アノ~、輪っかの、輪!友達の輪とか!そうそう、そうそう!
仕事の輪~!友達の輪~、家族の輪とか、色んな、こう~、人との繋がりを~、凄くアノ~、
学習した1年でした。フフフ(ここでスタッフから声が掛かったようです)・・凄い~?いい事、言ってます?
有難うございます。これね、前、こないだもね、聞かれたから、その時、考えたの!フフフ、だって
同じ2009年、表す言葉で、こないだ言ったのと違うコト言ったら、それこそ問題じゃないですか!フフフ、どっちだよ?!って言う話になりますから!輪ですね!やっぱり、う~ん!
だから、この輪を、ま、無理に広めるコトも狭めるコトも無く~、大事にして行くって言うのが、
2010年、出来ればな!と思いま~す!は~い!」と話していました。
まいちゃんの性格なら、きっと2010年も素敵な輪がまいちゃんの周囲に広がって行きそうですね。(^^)

尚、どうやら、今週はリスナーメール紹介が中心の流れになっているようで、次が6通目でした。

産直ネーム“果汁100%さん”からで
“・・・もう、今年も終りですね。来年の目標って有りますか?因みに僕の目標は、無遅刻無欠席を
継続する!です。今まで、無遅刻無欠席なので、それを継続出来たらなと思います。
では、お仕事、頑張って下さい!“との内容でした。

まいちゃんは「成る程~!素晴らしいコトですね。私は~、今年1回・2回位、遅刻をしてしまったので~、
ちょっとダメだったんですけど!後、何だろうなァ?後はねぇ、自己中を直したい!フフフ、最近ね、私、
自己中!って言われるんですよ!親友に!“あなたは気付いてるか、気付いて無いか判らないけど~、
アノ~、自己中だよ!“って言われて~、それが~、ちょっと、やっぱり直さなきゃイケないかな?と思って!
でも、性格なんだよね。これ!フフ、そう、だから~、その自己中~?何が、自己中なのか、自分で、
あんまり良く判って無い処がダメだと思うんですよ!自覚をしてない処が!だからね~、その自己中の
分析を来年は、したいですね。自分が、どう・・どんな感じで自己中なのか?って言う!フフフ、
そんなコト多分、思って無いよね?自分で!フフ、実際!フフ、はい!」と話していました。
マァ、基本、人間は殆どが自己中心に考えて当たり前ですし、芸能界で活躍する為には、多少、
自己中の割合が高くなって当然だと思いますので、まいちゃんも気にするコトは無いと思いますけどね。(^^)

続いて7通目は、産直ネーム“ベースマンさん”からで
“・・・先日、池袋で行われた里田まいwith合田家族の発表イベントに行って来ました。実は、あの日は、
期末テスト前で、行こうか、どうか?迷っていたんですが、先日まで、これでもか!って位、勉強して、
行く事にしました。短くても、まいちゃんと会話が出来るなんて本当に夢のようでした。握手する時に、
「産直のベースマンです!」って言ったんですが、覚えてますか?“との内容でした。

まいちゃんは「覚えてます!ちゃんと、アノ~、皆さんね、声を掛けて下さいますので~、アノ~、やっぱりね、
それは覚えてます。そんなのね、当たり前じゃないですか!それ、じゃあ~、その時の写真、顔写真、
見せて貰って、どれだ?って言われたら、それ~、判んないですよ。でもフフフ、言われたコトは覚えてます。
そ~んな、私もね、やっぱりねぇ、そん~なにヒドイ人じゃないですから、覚えてます。有難うございます!
フフフ、でも、ホントに色んなたくさんの方、アノ、平日の~、そう、ちょっと早めの時間だったにも係わらず、
ホ~ントに、たくさんの方、来て下さって、エ~、マァ握手会もね、そんな、アノ、限定だったりは、
したんですけどもホントに皆さん、有難うございました。続いて・・アッ、おかげ様で、結構、アノ~、
アルバムも好調で、エ~、8位でしたっけ?そう!エ~、オリコンチャート8位にランクインするコトも
出来まして!もう、トップテンに入るなんてコトは凄いコトだって、言うコトでね!ちゃんと、エ~、
自分で自覚しないとイケないですね。有難うございま~す!」と話していました。
マァ、アルバムでは毎週、大物アーティストがひしめく中、8位に入ったのは本当に凄いですよね。(^^)

この後、後編に続きます。

尚、この後、今夜は、ゆっくりと新年を迎えたいと思っておりますので、
年内のレポは、これで終了させて頂きます。

今年、1年間、私のブログに、たくさんの方が訪問して頂き本当に感謝しています。
叉、来年も「継続は力なり!」を胸に刻み、拙いレポでは有りますが、
書き続けて行きたいと思っておりますので、どうぞ宜しく、お願いします。

2010年が皆様にとって素晴らしい年に、なりますよう、お祈り致します。

では、皆さん、よい、お年を!

コメント

「里田まいの ふわふわmignon」第56回 後編(12/23)

2009-12-31 00:00:51 | Weblog


前編からの続きです。

(M=まいちゃん S=沙菜ちゃん ST=沙織ちゃん A=あっきー 
Z=全員 N=ナレーション橘早希さん U=宇野省午アナ )

画面が変わって、叉、ホテルに戻り”クイズ、ミニョンカルトQ”の続きが行われていました。

U 「続いての問題ですが~、実は連帯責任問題でございます。」
M 「ウワ~!」
ST 「エ~?」
U 「1人でも不正解の方が居た場合、全員~が、食べられません!」
S 「止めよう~?」
A 「エコじゃないよ~!」
ST 「何に揃える?」(誰かに合わせようとしてるようです)
S 「1番、苦手!」
字幕に“連帯責任問題、1人でも不正解の人が居た場合、全員が料理を食べれない”と出ています。

U 「エ~、でも、ただ、皆さん、相談しちゃダメですね。こういう場合ね!」
S 「相談しちゃダメ?エ~!?」
ST 「エ~?」
U 「自分達の考えで書いて頂いて、全員の答えを合わせて頂く!」
M 「ウワ~!」
A 「イケる、イケる!」
U 「では参りましょう!問題です!去年、11月にスタートした、この番組、
さて、今回で何回目の放送でしょうか?」
字幕に“問題、ふぁふぁミニョンは今回で何回目の放送?”と出ています。

S 「イヤ~?」
M 「イヤ、イヤ、イヤ・・。」
U 「単純に考えますと1年と言うのは~、52週間でございます。11月に始まりまして、
今回の放送が12月23日でございます。」
ST 「エッ、52週間、有る?」
S 「アッ、ダメだ。計算出来ない!・・待てよ。ちゃんと、してないぞ?」
U 「年末年始が、お休みになったり何か、する週もございますね?」
M 「エッ、絶対、判んな~い!」
S 「ホントに?イヤ、もう、これ、勘しか無いな!勘で行こう!」
ST 「勘で行こう!」
M 「だって、私、まだ去年の12月4日までしか、カレンダー、書いてない!」
(一生懸命、ボードに月別に書き込んでいたようです)(^^;

A 「カレンダー、書いてんの?」
U 「フフフ、」
S 「マジ~?!」
A 「まいちゃん、考えて、考えて!」
U 「それでは解答が出揃ったようでございます!皆さん、一斉に、答えを見せて下さい!」
ST 「有ってますように!」
U 「ドン!」
全員がカメラにボードを見せていましたが、まいちゃんと沙菜ちゃんが54回、あっきーと沙織ちゃんが
57回となっていました。

N 「はい!解答が揃わなかったので、この時点でアウト~!因みに正解は?」

U 「56回!」
S 「アッ、ちゃんと書いてた~!」(沙菜ちゃんはボードに56と54を書いて、54に○を付けていました)(^^;

U 「どなたも正解がございませんでした!」
ST 「これ、こっちね、ここ!」(沙菜ちゃんのボードを指して言ってます)
U 「魚料理は、積丹沖、黒ゾイにアーモンドクラフト焼き、そして祝津産、ホタテ貝と海藻サラダ仕立て!
私が食べさせて頂きます!」
Z 「ウワッ!エ~~?」(全員、不満そうです)(^^;

字幕に“ルール補足、全員不正解の場合は宇野アナが試食”と出ていました。

A 「ちょっとダメ~!」
S 「ちょっと待って下さい!」(宇野アナが急いで料理が置かれた席に座りました)
A 「ダメでしょう?!」
字幕に“魚料理、積丹沖、黒ゾイのアーモンドクラフト焼き、祝津産ホタテ貝と海藻サラダ仕立て”と
出ていました。宇野アナは美味しそうに口に運んでいます。

S 「無いでしょう?宇野さ~ん!」
ST 「ア~、幸せそう~!」
U 「本当に、ソイって、こういう濃い味がするんですねぇ~!」
ST 「ウ~ワ~!」
U 「非常に美味しいです!」(しっかり魚料理を堪能して、いましたね)(^^)

U 「では続いての問題です!この問題は、正解者が食べられます!」
A 「よっしゃ~!」
U 「是非、当てて下さい!」
M 「はい!」
U 「問題!」
M 「来い!」
U 「携帯サイト、Colle Caféで、今までで1番、売れた商品は、次のうち、どれでしょうか?」
S 「オッ、三択なんだ!よっしゃ~!」
U 「1番、BALENCIAGA長財布!」(9月30日分ですね)(^^;

A 「イヤ~、アレ、良かったね~!」
S 「アレ、人気だったんだよね~!」
A 「チョー、人気だった!」
U 「2番、ETHIQUE恋モテ浴衣5点セット!」(こちらは6月10日放送分でしたね)(^^;

A 「アレ、凄い、アレ~、買って貰ったね。」
M 「そうなんだよ~!」
U 「3番、2009年新作P&Gプレートネックレス!(2月18日分です)・・以上、3つの中から選んで下さい!」
字幕に“問題、携帯サイト「Colle Caféで1番売れた商品は次のうち、どれ?①BALENCIAGA長財布
②ETHIQUE恋モテ浴衣5点セット ③2009年新作P&Gプレートネックレス“と出ていました。

M 「エッ?」
ST 「エ~?」
S 「イヤ、でも、浴衣、女の子・・?」
M 「浴衣、よっしゃ、OK!」
A 「BALENCIAGAも、ずっと人気有ったんだけどな!」
M 「もう、決めました!これは、もう、第1インポッシブルみたいな~!」
U 「フフ、インポッシブル?」
字幕に“インポッシブル〔Impossible〕(和)不可能な”と出ていました。(^^;

ST 「エッ?」
S 「良く、意味が判んないんですけども!」(不可能なモノを選んだ感じになりますからね)(^^;

N 「まいちゃんインポッシブル!その結末は~?!」

ここで一旦、CMに入っていました。

U 「それでは、全員、一斉に答えを出して頂きましょう!それでは、答えをどうぞ!ドン!」
4人の答えは、まいちゃんと沙菜ちゃんが1番、あっきーと沙織ちゃんが2番でした。

U 「1番、2番、2番、1番!(まいちゃんから順に読んでます)・・エ~、BALENCIAGAの長財布か?
浴衣5点セットか?正解は~・・・2番!」
A 「やった~!」
ST 「やった~!イエ~ィ!(あっきーと沙織ちゃんはハイタッチして喜んでいます)(^^)

U 「ETHIQUE恋モテ浴衣5点セット、こちらが1番売れた商品でございます!」
A 「フフ、ですよね~!」
M 「ウワ~・・。」(ガックリしてます)
A 「メチャメチャ、安かったもんね~!」
M 「そうなんだ~!?私、1番か、3番で悩んでた!」
A 「エッ?これ、何?食べれるの、何~?」
U 「サア、この問題の、お料理ですけれども、お肉料理!」
M 「ウワ、ア~・・。」(落ち込んでます)(^^;

ST 「やった~!大好き~!」(沙織ちゃんはバンザイポーズしてます)
U 「和牛ホホ肉のコンフィーと、道産牛ヒレ肉のカットステーキ、後志、野菜添え、お召し上がり頂きます!」
ST 「ウワ~!」(正解した2人が拍手して喜んでます)
S 「イヤ、マジで~?」
M 「イヤ、どうしよう?」(かなり悔しがってます)
字幕に“和牛ホホ肉のコンフィーと道産牛ヒレ肉のカットステーキ”と出ていました。

A 「頂きま~す!」
U 「もう、ナイフを添えただけで肉が切れて行くと言う・・・。」
ST 「イヤ~、ウ~ン!」
U 「柔らかい、お肉でございます!」
A 「イヤ~、最高!アッ、そうだ。まいちゃんよ~!聞いて下さいよ~!?」
M 「イヤ~!」(あっきーに背を向けて避けています)
A 「こっち向いて!メッチャメチャ美味いよ!」(挑発?しています)(^^;

M 「ホント?」
A 「柔らか過ぎる!」
ST 「沙菜、食べたい~?」(煽ってます)
S 「食べたい!・・イヤ、1枚、貰えれば~!」
ST 「でもルールだからねぇ・・」(結局、自分だけで食べてます)(^^;

A 「まいちゃん、見て~!」
M 「何ぞや~?」
A 「これ!」
M 「これ、どう?何したら食べさせてくれる?」(あっきーに聞いてます)
A 「イヤ~、全然、味、違う!さっきと!」(自分の感想だけ言ってます)
M 「無視?フフフ」(あっきーは満足感に浸ってるようでしたね)(^^;

“Colle Café”

沙織ちゃんが「Colle Café!今回は沙織セレクトです!」と言って始まっていました。

最初に紹介していたのは“ラビットファー付きパシュミナ”で字幕に“カシミヤ70%シルク30%更に、
ラビットファーの贅沢素材!“と出ていました。
このパシュミナは広げても使えるし、肌触りが良いので、遂、触りたくなって、
友達が寄って来ると説明していましたね。尚、価格は2980円ともコトでした。

続いては“ロクシタン チェリーブロッサムトレジャーズ”で字幕には“リップグロス、練り香水、ボディミルク、
ハンドクリームの4点セット、免税店、限定セットなので国内未発売!“と出ていました。
こちらは5460円でプレゼントしたら喜ばれそう!と言っていましたね。(^^)

この後、まいちゃんが自身が出した本の告知をしていました。
字幕に“里田まいオフィシャルブック「ひとりだけどカントリー娘。です」1260円、好評発売中!と出て
まいちゃんは「エ~、これはですね、ホントに、アノ~、長い年月を掛けて作った本なんですが、エ~と、
私の牧場時代の話とか、芸能界に入った頃の話、入る前の話、入った後の話、もう全て、私の全てが、
詰まった本です。エ~、プライベートな写真とか、今回、初めてエ~と家族の写真を、エ~、入れました!
私の、エ~、噂の、お兄ちゃんの写真とか、お父さん、お母さんの顔とかも、モザイク無しで入ってます。
フフ、エ~、是非、皆さ~ん、読んで見て下さ~い!」と呼び掛けていました。
今回は、まいちゃんの写真も、たくさん載っていて、何か、プチ写真集みたいな感じもしましたね。(^^)

“mignon’s eye コーナー”

今回は沙織ちゃんが担当していました。

映画では“AVATAR アバター”が紹介されていました。
こちらは12月23日公開で沙織ちゃんは「圧倒的スケールと映像美が話題の超大作、人類が挑む、
アバタープロジェクトの願望を是非、劇場でご覧下さい!」と話していましたね。(^^)

そして音楽では“安室奈美恵”のNew Album “PAST<FUTURE”を紹介していました。
こちらは既に発売中で全12曲入りとのコトで「年末大注目のアルバム、是非、チェックしてみて下さい!」
と言っていました。

ステージでは演劇が紹介されていました。
こちらは“第二回落語大秘演會 伊藤園 笑福亭鶴瓶 JAPAN TOUR 2009-2010「White」”で
初回は即日完売の為、追加札幌公演が2010年、3月27日に札幌教育文化会館大ホールで
行われるとのコトで鶴瓶さんのコメントも流れていましたね。(^^)

この後、おさらい映像が流れた後、叉、ホテルに画面が切り替わっていました。

U 「美味しい、お料理も、お腹一杯頂きました所で、ございまして、今日のミニョンカルトQ、
これにて終了でございます。」
ST 「エ~?」
S 「エ~と、一口も入って無いんですけど・・。」
M 「アラ?・・ジンジャーエルだけ、飲みな!」
ST 「そうだ、そうだ!お疲れ!」(沙織ちゃんがグラスを持って、2人で乾杯していました)(^^;

S 「乾杯、有難うございます!」
U 「それでは、こちらではですね。今日のひとことを、恒例でございます。
里田さんに書いて頂きます。宜しく、お願いします!」(まいちゃんに色紙を渡していました)
M 「マァね、これは年内、最後ですからね。」
ST 「そうですね!」

ここで画面が4人のファッションチェックコーナーに変り、1人ずつ、この日のファッションを披露して、その間、
「アーティのタロット占い」12/24(木)~12/30(水)生まれ月別運勢も平行して流れていましたね。(^^)

そして、今日の一言が決まりました。

A 「ジャジャン!」
まいちゃんの色紙には“空腹”と書かれていました。

ST 「アハハ」
M 「全体~?は、食べれたので~、良かったんですけど~、マァ、沙菜と私、マァ、沙菜に関しては
ホントに、何と1品しか・・1品も?フフ」
S 「そうです。そうです!」
A 「だって見て!ナプキン、上に有るもん!」(沙菜ちゃんのお皿には、ナプキンが乗ったままでした)(^^;

S 「だから、綺麗サッパリ、このまま、お返し出来ると思って!」
A 「フフ、そうですね。」
M 「厳しいです!この調子で行くと、いつもは優勝者しか食べられないと言う~、の、有りますから~、
ちょっと皆さん、事前に食べて来て下さい!」
A 「エ~?そっち~?!」
S 「アハハハ」
M 「アノ~、食べれると!・・食べれると期待しないで下さい!」
S 「判りました!」

ここで字幕に“次回、1月6日(水)25:00~、お昼の特別編、1月9日(土)13:00~”と出ていました。
昼間、スペシャル編が放送されると言うのは嬉しいですね。(^^)

M 「っと言う訳で以上で、今年最後ですね!」
A 「そうだね!」
S 「そう、最後ですよ~!」
A 「来年かァ~!」
M 「ま、今年はマァ、クリスマスも近いと言うコトで、メリークリスマス、アンド、よいお年を!と言うコトで、
皆さん、お別れしましょうか?」
ST 「はい!」
M 「それでは、皆さん、叉、来年、宜しく、お願いしま~す!」
3人 「宜しく、お願いしま~す!」
A 「お願いしま~す!」
S 「バイバ~イ!」

最後はカメラに全員で手を振る中“叉、来年”の文字が出て終っていました。

ミニョンも、何か、アッと言う間に1年を経過した感じでしたが、4人が、毎回、
それぞれのキャらを出して本当に愉しませてくれました。
是非、来年も4人の個性を活かした素敵な企画で盛り上げて欲しいですね。(^^)
コメント

「里田まいの ふわふわmignon」第56回 前編(12/23)

2009-12-30 00:00:04 | Weblog


今回もボリュームが膨らみましたので前編、後編に分割してレポさせて頂きます。

(M=まいちゃん S=沙菜ちゃん ST=沙織ちゃん A=あっきー 
Z=全員 N=ナレーション橘早希さん U=宇野省午アナ )

今回は、字幕からスタートしていました。

字幕に“年内ラスト”“今夜は、ちょっぴり”“特別なmignon”と順番に文字が出て、
この後、素敵なドレス衣装を着て登場した4人がホテルのドアを開けて中に入って来ました。

M 「お邪魔しま~す!・・オッ、アレ?」(中に誰か、見覚えの有る人が居たようです)
ST 「アラ?見たコト、有る!」
U 「初めましてでございます!」(UHB宇野アナが立っていました)(^^;

Z 「初めまして~!」
U 「宜しく、お願いします。今日はですね、皆さんが、いらっしゃると言うコトで、
私、こちら、美味しい~、料理、ご用意致しました。どうぞ、側へ!」
M 「エッ?ちょっと待って!関係無いですよね?」
ST 「アハハハ」
U 「そうですね。この後ですね、重要なミッションが私に課せられておりまして!はい。」
M 「ちょっと何個か、気になる点、いいですか?」
U 「はい!」
A 「1コ、1コ、聴いてこ?!」
M 「まず、宇野さんが、いらっしゃると言うコトは~、私達だけじゃ進行出来ない何かが有る訳ですよね?」
字幕に“気になるポイント① 私たちだけじゃ進行出来ない何かがある?”と出ています。

S 「オ~、読んでる!」
ST 「沙織ね、1コ、見つけてるんだけど、マッキー(マジックペン)が有るんだよね!」
字幕に“気になるポイント② ナイフの横にマッキーがある”と出ています。

M 「う~ん?」
A 「エ~?アッ、ナイフの横に、マッキーが有る!」
M 「で、もう1コは、ワンコース!」
字幕に“気になるポイント③ なぜ1人前?”と出ています。

A 「オッ!・・エッ?ウソでしょう?」(ちょっと不安そうです)
ST 「エッ?違うよ!これは見本でしょう?私達のは出て来るよ!」
S 「そんなハズ、無いよ!こんなにオシャレしてるのに!」
M 「ウソ~!叉、やられそう~!」(ガックリしてます)
ST 「ウソ~?!・・」
4人が、少し落ち込んでいる場面で、番組タイトルとテーマミュージックが出ていました。

そして、改めて4人がテーブル席に着いた場面から始まっていました。

M メリークリスマ~ス!」(拍手しています)
A 「イヨ~!」
ST 「メリークリスマス、イエ~ィ!」
M 「ま、ちょっと早いんですけど、クリスマスイヴイヴと言うコトで!」
A 「イヴイヴだ!」
M 「は~い、クリスマスでございますが、エ~、早いモノでですね、
ふわふわmignonも、2009年、実は最後の放送と、なってしまいました!」
S 「ウワ~!」
A 「アッ、そうなんだ~!」
M 「そうなんですよ~!なので、今回は~、ちょっと、いつもと違った雰囲気で結構、オシャレに!」
A 「ドレスアップしちゃいました!」
ST 「はい!」
A 「フレンチ?」
M 「フレンチを頂きながら!」
ST 「エッ?食べた~い!」
S 「フフ、頂けるんですね?」(4人の前に1人前だけ、ホテル料理のフルコースが置かれていました)(^^;

N 「今回、4人が、お粧(めか)しして、やって来たのは、海に囲まれた絶景のリゾートホテル、
ノイシュロス小樽!全室、オーシャンビューで露天風呂付き客室!しかも、お料理は、
地元の旬の食材を使った創作フレンチ!今回の賞品でも有ります!」
字幕に“ホテル、ノイシュロス小樽、小樽市祝津3丁目282”と出ていました。

U 「さて、お待たせを致しました。皆さんの目の前には、こちらホテルノイシュロスの小樽自慢のレストラン、
ブラウキュステの美味しい、お料理が既に待っております!」
A 「はい!」
M 「有難うございます。」
A 「待ってるぜ!」
字幕に“創作フレンチコース、リベージュ、5775円”と出て、その料理が登場していました。

U 「今回は、こちら素敵なクリスマス用、コース料理でございまして!」
ST 「オッ、やった~!」
U 「これからですね、前菜、魚料理、肉料理、デザート!順に追って出て来る訳で、ございますけれども!」
A 「見えてます。見えてます!」(既に目の前に並んでますからね)(^^;

U 「先ほどの予想通り、勿論、タダで食べるコトは出来ないで、ございますね~!」
M 「アッ、やっぱり!」
S 「ア~・・。」
U 「これから皆さんに、この番組、ふわふわmignonに関するクイズを出題して参ります!」
A 「エッ、クイズ?」
字幕に“今回の企画、ふぁふぁミニョンに関するクイズに正解した人だけが
豪華フレンチを食べられる”と出ていました。

U 「そのクイズに正解した場合だけ、食べられるコトが出来る!」
ST 「ホゥ、ホゥ、ホゥ!」
U 「こう言うシステムに、なっております!」
M 「やった~!・・アッ、痛い!フフ」(頭を思いっ切り反らした為、椅子の背もたれにぶつけていました)(^^;

U 「マァ、勿論、ズ~と出演してらっしゃる皆さんですから、答えられて当然でございますね!」
A 「アッ、簡単・・簡単なコトですか?」
U 「マァ、簡単な事でございます!」
S 「はい!」
A 「なら、いいじゃん!」
U 「題して、出演者なら知ってて当たり前、ミニョン、カルトQ~!」
字幕に“知ってて当たり前、ミニョンカルトQ”とコーナータイトルが出ていました。(^^)

A 「Q~!」
M 「Q・・!」
ST 「イエ~ィ!」(拍手しています)
U 「では早速、前菜を賭けての第1問!ふわふわmignonの今までの最高視聴率は
何%でしょうか?」
ST 「エッ~?」(想定外だったようです)(^^;

U 「小数点、第1位まで正確に、お答え下さい!」
字幕に“ふぁふぁミニョンの今までの最高視聴率は何%だったでしょうか?”と出ています。

M 「どっちだっけ~?」
S 「奇数ですか?偶数ですか?」
U 「何がですか?」(どの単位かを確認してるようです)
S 「フフフ・・」
M 「いつの放送ですか?」
A 「今までで!?」
U 「今までの放送です。」
M 「イヤ、いつの~?・・日にちだっけ?」
A 「ア~、気にしてる~!」
U 「2回、ございます!」
M 「2回だっけ?」
ST 「ア~?・・・」(迷ってます)(^^;

U 「それでは解答が出揃ったようで、ございますので、お一人ずつ、出して頂きましょう!
まずは伊藤さんから!」
S 「私から?」
U 「はい!ドドン!」
S 「ジャジャン!5.4!」
U 「オ~、5.4%!成る程!」
M 「そんなに~?」
S 「最近~、視聴率が良かったんですよ~!その時に5.1%って聞いてて~・・。」
ST 「そうそうそう!」
S 「で、それかな?って思ったんですけど~、違いそうなので1本足しました!」
U 「成る程!」(1に書き加えたと言うコトですね)(^^;

ST 「沙織も~!」
S 「オッ!」
U 「5.4%、お二人!」
ST 「沙菜と一緒!1にしたんですけど、足してみたんです!」
A 「エ~?私ねぇ、5.3!」
U 「5.3%!」
A 「だってさァ、みんなでサッカー対決した時の札大の時!」
U 「では里田さん、解答は?」
M 「はい、私も~、5.3!」
U 「5.3!」
A 「エッ?5.3!」(まいちゃんが同じだったので驚いてます)(^^;

S 「エッ?その3、気持ち悪くない?フフ」(明らかに、1を3に書き直していました)
A 「アハハハ」
S 「エッ?どうしたんですか?」
U 「4じゃ無いです?」
M 「私も聴いて~、いい時、ちょっと聞いてるんですよね!」
S 「はい、はい!」
M 「それで~、何か、奇数だった気が~、するんですよね。だから、私も、最初1って書いたんです。
最初、5.1・・だったから~・・。」
S 「はい、はい、はい!」
M 「で、奇数だった気がして、どうだったか~?」
N 「正しいのは、どっち~?」

U 「正解は!・・・5.3!」
M 「おっしゃ!やった~!」
A 「やった~!」(ボードを上に掲げて喜んでいます)(^^)

字幕にも“正解、5.3%”と出ていました。

M 「これ、高過ぎた!」(沙菜ちゃんに言ってます)
A 「ウワ~、やった~!」
U 「その通り、5.4%高過ぎたでございます!」
字幕に“2008年、12月1日と、2009年、7月29日放送分で記録した5.3%が、
ミニョンに最高視聴率!”と出ていました。

U 「エ~、1回目が2008年、12月10日、狸小路の街ブラの回でございます!」
A 「うんうん、うんうん!」
U 「そして2回目が~、2009年、7月29日、先程のコメント通り、札幌大学サッカー部との対決!
そしてJRAの夏競馬の回でございました!」
M 「イエ~ィ!」(あっきーと握手して喜んでます)(^^)

U 「見事、正解した、里田さん、大西さんの、お二人には、前菜でございます。」
M 「はい、有難うございま~す!」
S 「食べたいなァ・・。」(ボヤいてます)
U 「生姜風味の二種の味わい、お召し上がり頂きます!」
字幕に“~前菜~、生姜風味のカンパチ、二種の味わい”と出ていました。

U 「カンパチの上にですね、タラバガニと、オイスターマヨネーズが乗っておりまして~・・。」
ST 「もう、だから言わなくていいよ!」(イラっと来てるようです)(^^;

U 「その上に~、軽~く、炙ってあります!」
ST 「もう、だから言わなくていいです!」
M 「ウワッ!」(味わいながら、美味しそうに食べてます)
S 「もう、軽~く!って言うのがいいなァ!」(羨ましそうです)(^^;

M 「美味しい!」
A 「ア~、味も、しっかりしてる~!」
M 「軽~く、炙ってる感じが物凄い、風味となって~・・。」
A 「ちょっと存在感がするね!」
M 「ウワッ、上品~!」
ST 「あっきー、カニ、嫌いでしょ?」
A 「カニ、大好きですよ!」(直ぐに返してます)(^^;

ST 「ねぇ、ねぇ!最初に、みんなで一緒に食べれたらいいね!って、話したよね?」
S 「うん、話してた!」
M 「ごめんね、急ぐね!急いで食べる。フフフ」
ST 「イヤだ~!」(スネてます)(^^;

N 「まだまだ続く、ミニョンカルトQ!更に、まいちゃんの新作動画も公開!」

ここでCMに入っていました。

今度はミニョンバスの映像に変わっています。

M 「Mai Tube~!」(同じタイトルが出ていました)
3人 「イエ~ィ!」(全員で拍手しています)
M 「はい、今週も私、ちゃんと録って参りました。」
ST 「は~い!」
A 「やった~!」
M 「今回、マァ、移動中のVTRです!」
字幕に“ミルフィーユのラピュタ喰い”と出ていました。(^^;

A 「ラピュタ喰い?」(画面に横長の大き目のケーキが登場しました)
M 「これは新幹線で、今から大阪に行く処なんですけど!」
A 「デカ~い!」

(モニターの中でまいちゃんは「エ~、最終便ギリギリ、8分前まで並んで、どうしても
ケーキが食べたくて、このミルフィーユを買いました!」と語っていました)

S 「エッ?有名なミルフィーユなの?」
M 「イエ、知らないです!」
A 「並んでるの?でも!」
S 「ちょっと並んでた!」
字幕に“ipod nanoで撮影”と出ていました。
番組で紹介して以来、すっかりまいちゃんも、お気に入りのようですね。(^^)

モニター画面では、まいちゃんがミルフィーユを食べようとしています。

M 「これが叉、固~かったのね!」(モニターの中でも「全然、切れないのよ!」と言ってます)
ST 「美味しそう~!」(まいちゃんの食べる様子を見て言ってます)(^^;

S 「アハハハ」
そして、ケーキ全体を持ち上げて口に運んでいました。
まいちゃんは♪楽しい~・・♪とラピュタのメロディを歌いながら食べてるようです)(^^;

S 「フフ、ラピュタか~!」
(モニターの中で「天空の城、ラピュタみたいじゃない?」と言いながらガブッと齧っていました)(^^;

M 「食べてばっかり!」
S 「アハハハ」
ここでモニター画面に“以上。”と出て映像が終っていました。かなり短目でしたね(^^;

S 「エ~?!」
A 「ちょっと~!」
M 「フフ、ホント、申し訳ない!」
ST 「以上~!って。フフ」
M 「イヤ、私も自分でも、ビックリですけど~!」(編集はスタッフが、してるようですね)(^^;

A 「食に関しては、止まらないね。まいちゃんも!もりぞーさんも!」
字幕に“もりぞー・・まいちゃんのマネージャー”と出ていました。

S 「マネージャーさんも食べるから~、やっぱり楽しいですか?2人で、そういうロケ行ったりとかしても!」
M 「う~ん?マァ、だから~、そうですね。アノ、マネージャーさんも凄く食べるから~、私が、ちょっと
食べれない物を~、食べるんですよ!全部、やっぱり!アノ、勿体無いから!って言うコトで~!」
ST 「ドンドン、ド~ンドン!」(太る様子を表してるようです)(^^;

M 「そうです。そうです!ドンドン、ドンドン、やっぱね、アノ~、最近、胸も出て来て~、男なのに!」
ST 「アハハハ」
M 「男なのに~、胸も結構ねぇ~!」
A 「オヤ?」
S 「男なのに?」
M 「そうそう、そうそう!」
A 「お腹が、もう、パンパンに、なり過ぎちゃったから、次、胸のほうに?」
M 「背骨が見当たらないんですよ!」
S 「背骨が見当たらない?」(意味が若干、理解出来ないようです)(^^;

M 「背中の、ここ!触った時に~・・。」(自分の背中を触ってます)
ST 「ここにね!」(まいちゃんの背中にタッチして確認しています)
M 「大体、みんな、ゴツゴツ、ちょっと、するじゃ無いですか!」
S 「そうですね。するする!」
M 「骨が無いんですよ!何処にも!」
ST 「アハハハ」
M 「肉で覆われてて!」(肉と言うより脂肪の固まりですよね?)(^^;

A 「エ~?」
M 「ちょっと、いい、有る意味、実験ですね。その~・・フフフ」
A 「何~?フフ」
M 「同じ量を食べたら、人は、どうなるのか?みたいな!」
ST 「アハハハ」

ここで画面チェンジしていました。

この後、後編に続きます。
コメント

「伊藤沙菜のココロは童顔です。」第37回(12/20)

2009-12-29 01:18:23 | Weblog

本日も、少し滞っているのでオープニングトークと夜のオペレッタをメインにして、
他のコーナーは一部、簡略化してレポさせて頂きます。

オープニングで沙菜ちゃんは「・・さてさて、12月20日、25時になりましたけれども、今日はですね、
ココ童が始まってから37回目の放送になります!イエィ!・・イエィ!と言うのはですね、私、
沙菜じゃないですか!何で、数字で表すと、37な訳ですよ!なので、ちょっと沙菜の回、みたいな!
感じねぇ、みたいな!フフ、感じで喜んでおります。っと言う訳でアノ、メッセージ来ましたので、
ちょっと読みますね!」と言って、ここで1行メールを3通、続けて紹介していました。(^^;

ラジオネーム“モクさん”からは“しっかり聴いてますよ!”で、沙菜ちゃんは「有難う~!」と一言添えてました。
2通目は“タカやんさん”からで“沙菜ちゃんの名前、覚えたよ~!”で、これも「有難う~!」と返していました。
3通目は“ユキさん”からで“可愛い名前だなアと思いながら聴いてますよ~!”で、沙菜ちゃんは
「有難う、しか言ってないけど有難う~!アノですね、このメッセージは、アノ、先週、ハッピーウイーク、
だったじゃないですか!だから初めて聴いてる方も多かったので、何でもいいので~、ちょっと初めて、
聴いてる方、送って下さい!っと、私の伊藤沙菜と言う名前だけでもいいから、何でもいいから、
取り合えず、メール送って!って言ったらオープニングの時点で~、ま、3通、届いてたんですよ!初めて!
アッ、もっと来てたんですけど、マァ、3通読みました。嬉しくって、ちょっと読んじゃいました!
今週、聴いてますか~?ま、ホントね、アノ、初めての方も、初めてじゃない方も、もう、ココ童にね、
送って貰うメールは何でもいいんですよ!何で、伊藤沙菜ちゃん!だけでもいいので、今週も、
メッセージお願いします!」と呼び掛けていました。
マァ、ラジオ番組ではメッセージの数が、有る意味、人気のバロメーターにもなりますからね。(^^)

“サインはチェイ!”

ここでは、スタジオゲストとして札幌を中心に活動しているギターロックバンドsleepy.ab(スリーピー)の
成山剛さんと山内憲介さんが登場していました。そして、ココ童ゲスト特別ルールで、沙菜ちゃんが
2人に愛称を付けるコトになり、成山さんには「ナルナル」山内さんには「ケンケン」と命名していましたが、
逆に2人からは「サナッソ!」と呼ばれていましたね。(^^;

沙菜ちゃんは、sleepy.abのアコースティックライブに行ったそうですが、そこで、山内さん(ケンケン)が
弾いていた楽器について聞くと“アンデス”とのコトで、鍵盤1つ1つがリコーダーになっていると
答えていました。叉、山内さんの家には、たくさんの楽器が有り、例えば、カリンバ、オートハープ、
そして、ノコギリも有ると話していましたが、ノコギリは、バイオリンの弓で弾き、音階も出て、
レコーディングにも使っていると説明していました。
ノコギリの音は、何か、幽霊登場シーンとかでも良く聴きますよね。(^^;

そしてアルバム“paratroop”の中で、イカの鳴き声をイケスの前で3時間粘って録った音が
入っている話や、風呂桶で水の量を測ったりして流す音を実験して、泡の音を入れたりとか、
色んなアイデアや、遊ぼう!と言うのが伝わる楽しいアルバムになっていると話していました。
かなりユニークな発想ですよね。(^^;

そして、沙菜ちゃんが作詞に関して、どんな時に思い付いたりするのか質問した所、成山さんが
札幌で作詞に悩んでいた時、東京に行ってちょっと外れた場所を散歩してたら、環境が変って
凄く良かった!と話すと、沙菜ちゃんもココ童の夜のオペレッタで詩を発表してるコトに触れて
「・・でも、やっぱり私は、結構、何か、いいな!と思って、発表してるんですけど、イマイチ、他の人には、
私の素晴らしい詩が伝わらない!フフ、素晴らしいんですよ!やっぱ、自分も自信、持ってなきゃ、
人に伝わらないじゃないですか!でも伝わらなくて!やっぱ、環境が変ればいいんですかね?
追い詰められたりとか!」と話していました。
マァ、沙菜ちゃんの夜のオペレッタでの詩は、充分、リスナーのココロを掴んでいると思いますけどね。(^^)

そして、成山さんが今までは札幌で1番作りたいと思っていたけど、違う環境も有りだなと思った!との
話に絡んで、沙菜ちゃんが「う~ん、じゃあ、私、歌、頑張るので、もしアノ、私、歌、上手くなったら~、
“sleepy.ab with 伊藤沙菜”で!」と言ってユニットを組む話を切り出していました。
2人は、快くOKしていましたので、来年の沙菜ちゃんのバースディパーティとかに、
新ユニットが誕生するかも知れませんね。(^^)

♪メロウ♪(sleepy.ab)

曲が流れた後、沙菜ちゃんは、2人とのトークが実は20分以上有ったのに、8分に纏められていて
ちょっと不満そうでしたが、30分番組なので、しょうがない!と割り切っていました。
そして、スタジオに2人が現れた時、テルミンと言う楽器を持って来て、緩い感じだったものの、
その楽器について聞くと、山内さんのテンションが急に上がって面白さを熱く説明したり、成山さんは、
最初、大人しい方だと聞いていたのに、沙菜ちゃんの質問にメチャクチャ喋って一杯話してくれたそうで、
ココ童のレギュラーメンバーになってくれないか!?って言う位、素敵な方でした!と話していました。
かなり、沙菜ちゃんと色んな面で波長が合いそうですね。(^^)

“帰ってきた、どんだけの人が聴いてんねん企画”

先週の件名は“ラジオネームの由来を送って欲しい!”でたくさんのメールが届いていたとのコトで
簡単に、その内容が紹介されていました。
ラジオネーム“リビッチさん”は“飼っていた猫の名前から!
”ラジオネーム“テンタゴンさん”は“我が家のカメの名前から撮りました”
“ヌンムさん”は“昔、飼ってた猫の名前、貰いました”
“モクさん”は“小さい時、可愛がっていた近所の犬の名前です”で、ここまではペット編!と言ってました。(^^;

そして“サナオさん”は“沙菜ちゃんが好きだから!っという事も有るんですが、パッと閃いたからです!”で
「沙菜ちゃんが好きだから!で収めて置けばいいのにね。サナオさん、素直だね~!」と言っていました。
マァ、リスナーには多少、照れも有ったのかも知れませんよね。(^^;

続いて“茨城の香りさん”からは“道外リスナーアピール!”で「確かに!」と納得していました。
“ナヨラーさん”は“単純に名寄市出身だからなんです!”とのコトで
「アッ、やっぱり出身地も多いですねぇ~!」と言っていました。
“はらぼうさん”は“サザンオールスターズが大好きで、原ゆう子さんの愛称の、はらぼう、から採りました!”で
沙菜ちゃんは「成る程~!」と納得していました。

“アルルさん”は“大好きなファイブスター物語って言う、漫画のキャラクターから頂きました!”
“ミルクさん”は“単純に牛乳が大好きだから~!”とのコトで「可愛いねぇ、牛乳!と付けないで
ミルクとね!ちょっと英語系で付けちゃった感じですね!」と話していました。
マァ、ミルク!も、ほぼ、日本語的な感覚で捉える位、浸透してますけどね。(^^;

“ゴマちゃんさん”は“とにかく、アザラシが可愛くてラジオネームにしました!”との事で「自分が好きなモノを
ラジオネームにしてる方も多いですよね!」と言っていました。
“青リンゴさん”は“ハイチューの好きな味が青りんご味だから!”で、
沙菜ちゃんは「私は~・・・アッ、私も青リンゴが好きだな!合ってるね?
フフ、何で迷ったんだろう?」と苦笑いしていました。
直ぐ言おうとして、何か、急に思い出したんですかね?(^^;

“田舎のドラマーさん”は“和太鼓の部活をしてるから!”
“丸リンコさん”は“旧姓から採りましたよ!”で「オ~・・丸?旧姓から採りました、って、どう言うコトだろう?
昔のあだ名なんだ・・そうです!」と話していました。旧姓に丸の字が付くってコトですかね?(^^;

“ジュンさん”は“新米刑事の名前が3人連続、ジュンだったので!”との事で、スタッフから
太陽に吠えろ!のドラマだと説明されたようでした。
ペンネーム“マタベさん”は“昔、働いていた居酒屋の名前です”
“エルカミさん”は“自分が乗ってる車の名前から取ったよ~!”との事でした。
“ジェリーさん”は“中野トムキさん”のトムに対抗してジェリーにしました!“で
「う~ん、成る程~!トムさんに知らせておきます!」と話していました。
漫画のトムとジェリー!と言うコトですかね。(^^;

“眠りの森さん”は“寝つきが悪く中々、眠れないから開き直りです!”とのコトでした。
“サカヤンさん”は“小学校のニックネームです!”
“ユウ千歳さん”は“名前がユウアと言うので、ユウ、そして今、住んでる街が千歳なので千歳!
真ん中は何となく可愛いかな!“との事でした。
“森の熊さん”は“単純に苗字の熊を取って童謡の、森のくまさん、に掛けて作りました”
“バフィーさん”は“好きだった野球チーム、大阪近鉄バッファローズのマスコットの名前から採りました”で
「オ~、やっぱ、好きなモノをねぇ、付けるのが好きですね!」と言っていました。
マァ、自分のハンドルネームは、やはり、自分が気に入ってる!と言う傾向が強いですよね。(^^)

“ライトマンさん”は“由来は中学まで野球のポジションが、ずっとライトをやっていたので!”
“背番号スーパーNO11さん、さん”では沙菜ちゃんが「さん!まで名前なんですね。多分ね、
自分で、さん、付けちゃった感じですね。この方はファイターズのダルビッシュ有投手の
ファンだったので!っと言うコトでダルビッシュって11番でしたっけ?そうなんだ!成る程、
付けちゃった感じですね!」と話していました。
沙菜ちゃんも来年は、是非、札幌ドームに行って日ハムの選手の活躍振りを生で体感して欲しいですね。(^^)

“シャイボーイさん”は“友達のあだ名みたいなモノですね”との事で
沙菜ちゃんは「友達のをパクった!と言う感じ、いいと思います!」と言っていました。

ここで、次に私のラジオネームも紹介されていました。
沙菜ちゃんは「さっぽろスズランさん、ラジオネームの由来が“札幌と北海道に縁(えん)の有る花、
スズランを合わせて、さっぽろスズランにしました!“素敵ですね、地元、愛してますねぇ!」と
話していました。
マァ、若干、省略されてはいましたが、主旨は、しっかり言ってくれたのが嬉しいですね。(^^)

そして、沙菜ちゃんの一推しがラジオネーム“ワタルさん”で“この名前は、母の昔、好きだった
人の名前だそうです!”との事で、沙菜ちゃんは「フフ、母の昔、好きだった人の名前を知ってる時点で、
もう何か、母、ココロ広え~な!って感じですけれども、それを付ける、あなたが、とても素敵だと思います。
会ってみたいです。強いココロ、持ってますねぇ~!」と語っていました。
名前よりも、その経緯に注目する辺りに、沙菜ちゃんの読みの深さを感じますね。(^^)

この後、今週の条件として“皆さんの年末年始の予定を教えて下さい”との事でした。
ここで、少し1月3日の話をしていましたが、その日が日曜日との事で「・・感づいている方も
いらっしゃると思いますが、ま、詳しくはね、エンディングで話しますので待ってて下さい!」と
言っていました。何か、意味深ですよね。(^^;

“夜のオペレッタ”

沙菜ちゃんは「今回のポエムは、クリスマスが、もう、迫ってますよね。私には、ちょっと切ない、この季節、
クリスマスも一緒に過ごしてくれる親友へ書いたポエムです。完全に私事で失礼します。
では発表します!」と言って読んでいました。

“スペシャルな力になってくれよ!側に居るだけで、強いコブシが出る。
たくさん泣いて、笑ってくれて、感謝が止まない君へ!連絡、返さない時ばかり!
何してんだ?っと、聞くと忙しかった!恋人みたいな会話。

会えば久しぶりな気がしなくて、直ぐに、いつもの空間!
何故か、君には何でも話せて、ここが居場所なんだと確信する。

だから彼氏が出来ないんだなと、ぼやく!
本当に変わらない、君への大好きな気持ち!

ずっと会わなくて、おばあさんになって久し振りに会っても、この空気!
きっと変らず、同じだから!

恋より友情!それは難しいけど、いつまでも私の、マイハニィ!
終りです“

沙菜ちゃんは「皆さん、友情は一生モノですからね!大切にして行きたいです。
皆さん、良いクリスマスを過ごして下さい。有難うございました。」と話していました。
沙菜ちゃんの親友との絆の太さを感じますね。(^^)

エンディングで沙菜ちゃんは、今回が、いつもより、素っ気無かったかも?と反省していました。
マァ、ラジオネーム紹介が多かったので感想が若干、簡潔になった感は有りましたが、
でも、沙菜ちゃんの心意気は充分、リスナーに伝わったと思いますね。(^^)

そして発表が有るとのコトで「・・再来週、1月3日、生放送、致しま~す!(拍手のSE)・・アノ、
8月16日の私の誕生日に1回やった以来なんですよ!なので、4ヶ月振りですね。なので生放送!
皆さん、年末年始、何してますか?って聞いたんですけど1月3日、ココ童の為に、空けといて下さい。
宜しく、お願いします。絶対、空けといてよ!皆さんからのメッセージも、お待ちしてますからね!
っと言うコトで伊藤沙菜でした。バイバ~イ!」と言って終っていました。
是非、当日は、生電話コーナーとか、企画して欲しいですね。(^^)
コメント

安倍なつみ「あなたに会えたら」 NO38 (12/18)

2009-12-28 00:10:29 | Weblog


今回も少し滞っているので内容を一部分、簡略化してレポさせて頂きます。

“今週の、なっち、ファイブチェック”

今週もオープニング前にナレーションの声で、なっちに質問していました。
(N=なっち NR=ナレーション古川恵実子さん)  

NR 「なっち、こんばんは~!早速、ファイブチェック、その1! 今週は、どんな1週間でしたか?」
N 「はい、こんばんは!エ~、今週はですね。クリスマスディナーショーに向けて~、リハーサル、リハーサル
リハーサル!の日々でした。」

NR 「その2、いよいよ明日は大阪で!そして来週の金曜日は東京でクリスマススペシャルライブです。
今の気持ちを聞かせて?!」
N 「はい、もう~、いよいよ明日!が、初日ですね~!クリスマスライブの!イヤ~、早いなァって
言う感じですけれども、エ~?どうなるコトやら!凄く楽しみに待ってて欲しいなァと思います。
エ~、色々喋りたいけど喋りませ~ん!フフフ、隠してます!フフフ」

NR 「その3、そろそろ、年末に掛けて大掃除をして行きたい所だけど~、
今、1番、片付けたい所って何処?」
N 「イヤ、もうね、全体的にアノ、マァね、序々に、やり始めてはいるんですよ。アノ~、キッチンの~、
アノ~、周りって言うんですか?レジ、何って言うんですか?アノ、ガスコンロの周りとか~?スッゴイ、
時間、掛かりますよねぇ、でも、そう言う処とか、ちょっとずつは、やってるんだけど、
全体的に、まだね遣りたいなァって感じなので、ちょっと、やり・・遣りま~す!はい。」
(やはり、野菜ソムリエとしてはキッチン周りが1番大事ですからね)(^^)

NR 「その4、もう直ぐ冬至の日が、やって来ますが、関東地方だと~、柚子湯に入ったり、
カボチャを食べたりするんですが~、変った習慣の有る~、なっちの住んでるエリアでは~、
何か~?変ったコトするの~?」
N 「フフフ、ちょっと!何ですか?フフ何か、私、異国に居る、何か、訳判んないトコに住んでるみたいな、
ちょっと古川さ~ん!フフ、大丈夫ですか?みたいな感じですけど!そうなの、アノ~、うちの地元では~、
アノ~、カボチャとか、アズキ、粒のアズキを~、煮た物を食べるんですよ!これ、変ってますか~?フフ、
そう、食べてたの!だから、柚子湯はマァ、入った・・時々、入ってたかも知れないんですけど、
カボチャとアズキを煮た物を食べていたっていう~、思い出が有る!うん、未だに、何か、お母さんが丁度ね
その時に、東京に来てたら~、持って来るもんね、家に!“食べるか~い?”って言って!フフフ、
後は~、室蘭に居る時は~、食べたか~い?って作って食べるんだよ~!って言って、
来る位ですね~、は~い!」(北海道で、冬至アズキカボチャは、恒例ですからね)(^^)

NR 「ラスト!なっち、元気?!」
N 「元気だよ!」(軽い感じで返してます)(^^)

オープニングで、なっちは「こんばんは!安倍なつみです。サア~、12月も半分を過ぎちゃいましたけども、
皆さん、年末で、もう~、何か、こう、忙しくしてる頃なんですかね?でも、年末でも無いか!ま、中盤?
でも、もう忙しい人は忙しいですよね。年内中に、やんなきゃいけないコトも山盛りで~、もう、
走り回ってる人も居るかと思いますけども~、ねぇ、もう、アッと言う間に~、お正月が来ちゃいますよねぇ、
大掃除ねぇ、そろそろ始めないと!って言う、思ってる人も居るかと思いますけども~、そう、私の家はねぇ、
大掃除~、マァ、ちょっとずつは、12月に入ってからは、始めてるんですよ。実は!一気にやろうとすると、
ホント、大変じゃないですか!で、私の家もね、ちょっとね、まだ、片付けて無いんですよねぇ~!
もう、どうしましょう?って感じ!何かね、細々した物が、何か色んな、あらゆるトコに置いて有って~、
フフ、もう、どうしよう?って感じ!あまり片付けが上手じゃない感じなんで~、大変ですけどもねぇ~!
(部屋の中は、小マメに片付けないと、直ぐ溜まっちゃいますからね)(^^;

後は、窓の拭き掃除とかと、後、ドアのドアノブとか、スイッチのトコとか、もう、気になり出すと、
遣り始めるとホントに遣っちゃう!もう、ずっとずっと、やってるから~、そうなんですよ!まだねぇ、
色々、残ってる感じなんですけども!そして、もう直ぐ冬至の日?やって来ますけども!ねぇ~、
そう、関東の方では柚子湯に入ったり、カボチャを食べたりする日!何でなんでしょうねぇ?
ま、体を、ちゃんと中から温めましょうね!みたいな意志が有るんでしょうね。カボチャは根菜だから、
中から温まりますもね。う~ん!そうなんですよ。フフフ、そう、北海道ではね、ま、北海道全体なのか、
判んないですけど、私が、そうそう、室蘭に居た時は~、毎年ね、冬至の日になると、お母さんが
カボチャに~、アズキを入れて煮た、凄く甘~い、煮物みたいなヤツを食べてたんですよ!
マァねぇ、あまり私は好きではなかったけど、私の、お兄ちゃんがねぇ、それを大好きで~、お母さんはねぇ、
毎年、その冬至の日になると~、鍋一杯に作るんですよ!マァ、アズキ、カボチャ、アズキ、カボチャって!
そうそうそう!食卓に何かフフ、並ぶんですけどね、お兄ちゃんしか食べてない!みたいな感じで!
そうなんです。ちょっと懐かしいですねぇ~!関東では無いですもね?そう言うね?
(ここで、スタッフから声が掛かったようです)(^^;

無い?食べない?そうなんだ~!中々ねぇ、やっぱ、地域に依って違うんですよね!そっか、そっか~!
で、いよいよ明日は大阪で安倍なつみ、クリスマスディナーショーが開催されますけども、ねぇ、
行きます!って言う方、明日は一足早いクリスマスを!ねぇ、一緒に楽しみましょうねぇ~!
今回の衣装もね、素敵ですよ~!そう、曲も、もう、うん、素敵ですよ~!って感じで、待ってて
欲しいと思います!」と語っていました。なっちのディナーショーに臨む意気込みが感じられますね。(^^)

♪ママがサンタにキッスした♪ (ジャクソン5)

この後、リスナーのメッセージが紹介されていました。

最初はラジオネーム“飛び丸さん”からで
“・・・もう直ぐクリスマスですねぇ、サービス業に勤めている私は、クリスマスって、お客さんの掻き入れ時!
って感じで、違った意味でテンションが上がるんですが、小学生の時は、よく友達同士で集まって~、
クリスマスのプレゼント交換とか、やってましたよねぇ!覚えているのは通っていたピアノ教室での
クリスマスパーティ!先生のピアノを音楽に合わせて、プレゼントを回しっこして!なっちは、小さい頃、
お友達とクリスマスパーティとか、やっていましたか?“との内容でした。

なっちは、保育園に通っていた時にクリスマス会を開いて、お父さん、お母さんが来る中、あわてんぼうの
サンタクロースを歌ったそうですが、なっちは、他の友達に負けたくなくて、歌うと言うか、怒鳴ってるような
感じで歌ったと話していました。叉、その時、友達の、お父さんがサンタの恰好をしてプレゼントを
渡してくれたそうですが、明らかに、サンタさんじゃ無いと判って、その時まで、ホントに信じていたので、
子供ながら、サンタじゃない!と言う、そんなコトを思い出したと言っていました。
マァ、その真実は、いつかは判るコトですからね。(^^;

そして、ちょっと大きくなってから、なっちの家では、イヴとクリスマスの日、どっちかを決めて、家族の中で
クリスマスパーティをしていたそうで、お母さんが、握り寿司を作ってくれている様子がホームビデオに
残っていたそうですが、お母さんが、その中で“息子寿司!”とか言って訳判らないビデオだったとの事で
「・・そうなの!一生懸命ね、そう、私はね、お寿司のネタが、その時、サーモンと玉子しか食べれなくて~、
フフ、だから私の、お皿の上は黄色とオレンジだけなのよ!フフ、変な!色んな、イカとかマグロとか、
乗ってる中、私は好きなモノだけ!みたいな感じで~、フフ、そんなクリスマスも思い出したりしますねぇ~!
懐かしいワ!」と話していました。
なっちも、その頃は、色々、好みが片寄っていたようですね。(^^;

続いてのメールは、ラジオネーム“ゲーム好きの15歳さん”からで
“こんばんは!高校生の僕は、もう直ぐ、冬休みです。って言っても、冬休みは短い上に宿題は多いので、
ちょっと面倒臭いなァと思ってしまいますが、習字を習っていた、なっちは、やっぱり書き初めの宿題とか、
得意でしたか?僕は字を書くのが苦手なので、今年の抱負とか言って、書き初め苦手だったなァ!“
との内容でした。

なっちは、このリスナーが何処に住んでる方か判らない!と言った後、関東は冬休みが短いけど、
北海道は、冬休みが凄く長く、その代わり、夏休みがアッと言う間だったと話していました。
そして、書き初めは、宿題に出て、書かなきゃいけなかったけど、上手い人がクラスに一杯居て、
なっちは習字を習っていたけど、あまり上手ではなかったそうで、その理由として、前にも話したかも
知れないけど、習字の先生が、おじいちゃん先生で、手が震えていて書いてくれても、どれが合ってるのか
判んなかったとの事で「・・フフ、そうなの~!だから独自だったよね。もう、だから~、もう書き初めとかも、
こう、自由に書いて、何称号、安倍なつみ、みたいな!書いて提出してた記憶が有る!だから上手くも
下手でも無い、みたいな!フツーでしたねぇ、そうそうそう!でも気持ちが大事だよ!そうそう、そうそう!
頑張って下さいね!」と話していました。
マァ、何回も書き込んでいけば、自然に字体は纏まって行きますからね。(^^;

♪遠い街のどこかで♪ (中山美穂)

この後、朗読のコーナーになっていました。

今回、なっちが朗読したのは“菊田まりこ”の“ゆきの日 on Christmas day”の中の一部でした。

“朝、雪の気配で目が覚めた。ア~、最悪だ!やっぱり、雪が降っている。
しかも、たくさん!車も動かない。電車も動かない。仕事に遅れてしまう。最悪だ!
雪の日なんか、最・・・最高~!

朝、嬉しくてパジャマのまま、外に飛び出しちゃった!雪の日って最高~!
僕だって、子供の頃は、あんな風に笑ってたさ。
全てに満たされるような顔をして、全てが新鮮で楽しくて!

それなのに、大人になった僕と言えば、いつでも少し、満たされていない!
何故?僕は?・・何を失った?
イヤ、もう、子供じゃないんだ。大人になるって、そういう事さ!

(ここで、なっちと違う、オッサンっぽい声が聴こえて来ました)

「ホ~ッホッホ!すまん、すまん!君、暇だったら手伝ってくれんかなァ?」
暇?暇じゃないですよ!これから仕事に行くの!
「ほれ、雪でな、色んな形を、たくさん作っとるんじゃよ!」

アレ?何だ?一瞬、何かを思い出したような?・・気のせいか?
サッ、仕事に行かねば!
だから、どうして?何で僕が手伝わなきゃいけないんだ?このおじさん、どうか、してるよ!

どうか、してるのは僕のほう!気が付けば雪まみれ!
「流石、上手いのう~!雪は好きじゃったからのう~!」
今、何て?
「ホ~ホッ、これらを、どうするか聞きたいって?」
イヤ、別に!そんなコト、聞いてないし!
「今年は素晴らしいタイミングで雪が降ったからのう~!これは、オマケの贈り物!
今日は特別なんじゃ!さてと、そろそろ、行くかのう~!君、有難う。叉な!」

アッ、仕事!本当に何って日だ!最悪だ!何もかも雪のせいだ!
全てを真っ白に戻す、雪のせい!すっかり遅くなってしまった!アッ、鈴の音?・・今日って!?

「今も好きじゃろう?大人には、やらんのじゃが、今回は特別だ!」
大人に、なるという事は、もう子供では無いという事!
けれど、ア~、僕は失った物など何ひとつ無い~!

忘れていた物が、たくさん有るだけだ!
小さな心に残した物は、今も確かに僕の中!
それは、全て雪の降る日の出来事!
メリークリスマス!“

読み終えた、なっちは、今回は、クリスマスにピッタリの絵本を紹介させて貰ったけど、これは絵本と言っても
大人の人に読んで貰いたい絵本で、大人になると雪の日もクリスマスも、あんまりワクワクしなくなるけど、
でも、そんな時が誰にでも有ったと言うコトを思い出させる、ちょっぴり切ないけど、とても温かい
気持ちになる本で、作者の菊田まりこさんが描いた絵も、とても柔らかいタッチなので、
絵と一緒に読んでみて下さい!と話していました。
何か、今までの朗読とは違う雰囲気で、幻想的な感じも有りましたね。(^^;

♪Merry Christmas ♪ (BUMP OF CHICKEN)
♪SILENT NIGHT♪ (EN VORGE)

今月のマンスリーテーマは“野菜と果物について”とのコトで、投稿メールが紹介されていました。

最初はラジオネーム“はっちゃん”23歳の女性からで
“ソムリエなっち、こんばんは!家の、おじいちゃんは趣味で野菜を作ってます。しょっちゅう、畑に行って、
収穫した野菜達を送ってくれます。私は特にサツマイモが好きで、いつも普通に蒸して食べるんですが、
何か、他に簡単で美味しい食べ方は有りますか?“との内容でした。

なっちは、サツマイモは、簡単で美味しいのは蒸すのが1番で、茹でたりとか、ちょっとレンジでチンと
言うより、栄養が逃げないので、1回蒸して、後、サラダにするのも、いいかも知れないし、マヨネーズとか、
ドレッシングで和えて食べたり、フライドポテト状にサツマイモを切って、そして衣とか付けないで
素揚げして、後は、甘いのが好きなら、ハチミツとか、みりんと混ぜてもいいし、みりんと醤油だけでも
美味しいし、おかずになると思うと話していました。更に、お砂糖をまぶしてもいいし、そのまま塩で食べても
美味しいけど、それは糖度次第で凄く美味しいとアドバイスしていました。
そして、なっちは「サツマイモ、収穫してみたいな!何か、アノ、こう、引っこ抜いたら、一杯、根に
付いてるじゃない!ちょっと、いいですねぇ、ホッホッホ!付いてる!感じですね。」と話していました。
マァ、1回だけなら、収穫する作業も結構、面白いですけどね。(^^)

続いてのメールはラジオネーム“星っ子まみさん”23歳の方からで
“冷え性の私、良く、生姜が体を温めてくれると言いますが、生姜って、どう料理に使えばいいのか、
イマイチ判らないんです。なっちは生姜を料理に使いますか?もし、簡単な料理方法が有ったら、
教えて下さい!“との内容でした。

なっちは生姜は、何にでも使えるので、簡単に摂れるのが紅茶で、ティーバックで紅茶を入れて、それに
生姜とハチミツを入れたら温かい、生姜ティーと言うか、ジンジャーティーが
簡単に出来ちゃう!と言っていました。
そして生姜の繊維がイヤな人は、生姜を摩り下ろした汁だけを垂らしてもいいと話していました。
因みに、なっちは何にでも生姜を入れるそうで、炒め物とか最近は、生姜を細かく切って、入り豆腐に
入れたりすると、そのシャキシャキ感を楽しめるし、生姜の香りもいいし凄く美味しいとの事で
「生姜はホントに女性の方にいいです。体が中からポッポッ、ポッポ、して来ますからね、是非、
摂って下さい!」と話していました。生姜もホントに色んな食べ方が有るようですね。(^^)

続いてのメールは、ラジオネーム“シュワッチさん”26歳の方で
“・・早速なんですが、なっちに質問です。果物でも野菜でも食べる時に、いつも迷ってしまうんですが、
皮って、どうしていますか?良く、皮に栄養がたくさん有るって言うじゃないですか!?実家は、全て
剥いていたので、その習慣からか、自分で料理する時は、何も考えず、皮を剥いて調理してしまいます。
でも場合に依っては、皮つきの、ままの方が、いいのも有るんですよね?教えて下さい!“との内容でした。

なっちは、野菜も果物も、皮つきで食べるのが1番いいし、ビタミンでもミネラルも、そこに繊維質が
ギュッと入っていて、実のほうは殆ど水分だけなので、食べるなら綺麗に洗って、皮ごと食べるのがいいと
言っていました。又、ブドウも、ポリフェノールとか、皮に含まれているので、全部食べるのがいいそうですが
どれ位、摂ればいいのかは野菜は目標が1日、350g、果物は150gとされていて、自分で野菜とか
取れない時は、野菜ジュースで摂ったりするようになったと話していました。
そして、みかんは、皮ごと食べるコトは無いけど、野菜では有機野菜が良いので、タワシで洗って
そのまま、ゴボウでも全然、イケるそうで、大根も皮つきのまま、食べて欲しいし、ネギとかも
ヒゲの付いたような部分も全部、食べれるとの事で「・・ホント、捨てるトコ、無いって言われてる位~、
栄養が、もう、上から下まで詰まっているので、捨てる物って言う概念として、何か、固定概念って
有るでしょう?でも、全部、実は食べれるそうなんです!」と語っていました。
マァ、慣れないと食べる時に、ちょっと固い感触は有るかも知れませんが栄養を考えたら、
皮も一緒に食べる価値は充分有りますよね。(^^)

♪あなたに会えたなら♪

叉、日記風に読んでいました。

「○月×日、昨日、妹から、突然、電話が来た。
“なっし~!何、やってんの~?”
いつも、こんな風!突然、電話が来る。
他愛無い会話をして、ケタケタ笑って、
はいは~い!って感じで、電話を切る。
切った後、今の電話、何だったの?って時も有るけど、
妹の声を聴くと、何だか、ホッとします。
終り!」
何か、あさみんとの楽しい会話の情景が思い浮かびますね。(^^)

エンディングで、インフォメーションを語った後、来週がクリスマスで、年内最後の放送との事で
「イヤ~、ちょっとどうするの?一杯、送って来て下さいよ!メッセージを!ちょっと~、
♪ジャジャジャン、ジャジャジャ~ン♪って感じでお願いしますからね!っと言うコトで、来週の金曜日、
12月の25日ですね。夜10時、ここであなたに会えたら!安倍なつみでした。したっけね~!」と言って
終わっていましたね。(^^)
コメント