ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「ベリキュー!」35日目&36日目(5/16& 5/19)

2008-05-31 00:01:37 | Weblog

ベリキュー!は、まだ、かなりレポが遅れているので
通常のペースに追いつくまで、簡略方式で
レポさせて頂きます。

「ベリキュー!」35日目(5/16)

この日の真野恵里菜ちゃんは坂道で自転車を押しながら歩いていました。
そして、まのえりちゃんの声が聴こえてきました。

「僕には帰れる所があるんだ。こんなに嬉しいことはない。(アムロ・レイ パイロット)

陽が暮れて何処からか、カレーの臭いがしている。どれだけ歩いたら家に
辿り着けるかな?・・ベリキュー!」

まのえりちゃんは、そう言うと、いつものように頭を、ちょこっと傾げて
ベリキュー!ポーズしていましたね。(^^)

字幕に“お弁当箱で、良く見るアレの名前は?
本日はネームdeベリQ!”となっていました。

更に“意外と知らない物の名前を考えるクイズ。お弁当に使う、この商品の名前を
答えなさい”と出て、画面に、よく弁当箱などに入っている、笹の葉っぱをイメージした
緑のビニール製の仕切りのようなモノの写真が出ていました。

ここでクイズに入る前に、キー坊が「それ、何のポーズなの?」と聞いていました。
この時、℃-uteチームの舞美ちゃんと、えりかちゃんが左手を頭の上で丸い形にして
右手を胸の辺りで伸ばしてベリQポーズを示していました。
そして「やるなら4人で合わせてくれる!」と促されてBerryz工房の、
佐紀ちゃんと桃子ちゃんも一緒にポーズしていましたが、何故か桃子ちゃんだけ
手の位置が反対でした。
やっぱり自然に、目立とう!とする意識が働いたんですかね?(^^;

本題に入り、まず最初に手を挙げたのは桃子ちゃんで「レシート!」と答えていましたが
ブ~!で不正解!キー坊がヒントで「3文字です!」と言ったのを受けて
えりかちゃんが、指折り数えながら壷に向かい「グリーン!」と答えていましたが、
これは4文字で当然、ブ~!
再度、桃子ちゃんが来て「水菜!」と答えるも不正解となっていました。
更に、えりかちゃんが「みどり!」と言っていましtが、これも×で、ここで
又、キー坊から「最初の文字が“バ”で始まる3文字!」とヒントが出ていました。

それを受けて舞美ちゃんが「バリア!」と答えていましたが、これは不正解!
すると桃子ちゃんが「アッ判った!・・馬刺し!」と自信有りそうに言っていました。
勿論、これも×でしたが、今回も桃子ちゃんは、かなり積極的でしたね。(^^)

舞美ちゃんは「何か、ヒントないですか?じゃあ、イントネーション!フ、フ、フ!
みたいな感じで教えてくれませんか?」と要望していました。

するとキー坊が「バ・・フ・フ・・・梅田ちゃん、言うたったらいいねん!」と煽り、
「ちょっと汚らしいですか?」とえりかちゃんが聞くと「自信持って、大きい声で行け!」
と、有る答えを予想して煽っていました。えりかちゃんは、しっかりと「馬糞!」と
言いましたが「違いま~す!フフ」と簡単に否定され「今、言ったのに~!」と言って
ちょっとクレーム付けていましたね。(^^;

ここで、キー坊が「清水ちゃん、行こ!答えてないから!行こ!ヒント出したろか?
特別に!」と優しく声を掛けていました。
佐紀ちゃんが「ア~、お願いします!」と言うと「バラ・・」と2文字を教えていました。
しかし、佐紀ちゃんは「全然、判んないです!」と、かなり諦めムードでしたが、
後方で桃子ちゃんが「バラ肉!」と言っていました。それって4文字なんですけどね。(^^;

佐紀ちゃんは「バラ・フフ・・エッ?判んない!」と、まだピン!と来ない様子!
キー坊が「ホラ、もう、殆ど言うてんねん!答えをどうぞ!」と再度、指定して
「バラン・・・」と不安そうに佐紀ちゃんが答えると「正解~!」とコールしていました。

これには、えりかちゃんが「だってヒントが~・・!」と言って不満そうでしたが
キー坊が「だって清水ちゃん、1コも答えてなかったから!」と説明すると
舞美ちゃんは「アハハハ!」と大笑いして納得していました。

この結果、今回はBerryz工房の勝利となっていましたね。(^^)


「ベリキュー!」36日目 (5/19)

オープニングで真野恵里菜ちゃんは、公園のベンチに座って読んでいた本を閉じて
ショルダーバッグの中に入れ、そして、まのえりちゃんの声が聴こえて来ました。

「覚悟を決めるか決めないかで人生の価値が決まる。(ウシワカ 陰陽師)

やっぱり覚悟は決めないとね!サア~、おさしみ、一杯、食べるぞ!ベリキュー!」
最後はカメラ目線で微笑みながら言っていましたね)(^^)

字幕に“矢島が壷を割っちゃった・・・本日は3番deベリQ!”となっていました。
そして“3番目の歌詞を答えるクイズ、Q桃太郎の3番の歌詞の一部分を答えよ!”
と出ていました。

それを聞いていた佐紀ちゃんが「桃ちゃん!」と言って桃子ちゃんの肩を叩くと
「私が?」とちょっと、その気になっていました。しかし、直ぐキー坊に
「イヤ!私じゃ無いで!桃太郎です。あなた桃子!」と否定されて
「すみません!」と謝っていましたね。(^^;

この後、画面に3番の歌詞が出て歌声も聴こえて来ました。
♪い~きましょう。いきましょう~♪あなたについて、どこまでも~♪
♪「***」になって~いきましょう~♪との歌詞で、この「***」の部分を
当てる形になっていました。

最初にテーブルに向ったのは舞美ちゃんで「コレ、1発で当てられちゃったりして~!」と
かなり自信満々の様子でした。そして「じゃあ、最初から歌ってくれる?」との
要望に添って壷に向って♪い~きましょう・・・♪と歌っていましたが、最後は
「鬼が島にいきましょう~♪」との事で「違いま~す!」と言われて舞美ちゃんは
「エ~、絶対そうだと思ったのに~!」と残念そうに白い壷を置いて席に 
戻ろうとしましたが、ここでハプニング!何と、置いたつもりの壷がテーブルから
転がって床に落ちてしまいました。(^^;

ガシャンと音がして、壷は破損!壷の中に仕掛けられていたマイクも、
むき出しになっています。他の3人は「キャ~!」と悲鳴を挙げていましたが、
舞美ちゃんは、事の重大さに思わず後に逃げ出してしまい、その様子を見て
キー坊が「番組の命、壷、割ったんちゃうやろな~!?」と怒っていました。(^^;

舞美ちゃんは、床に頭を付けて謝っていましたが「見てみい~!壷に集まる
スタッフの数を!」とかなり大袈裟に言っていましたね。(^^;

一方、この様子を見ていた佐紀ちゃんは冷静に対処して欠けた破片を拾って
スタッフに渡していました。
舞美ちゃんは、大きな体を丸めて「ゴメンナサ~イ!」と謝り続けていましたが
キー坊に「このままやったら、勝負、続行不可能で強制的にBerryzの勝ちに
しますよ!」と言われていました。そして、画面には、この間もスタッフが
一生懸命、壷を修復している様子が映っていましたね。(^^;

舞美ちゃんは「フフ、神様の壷が!・・・すみませ~ん!」とちょっと苦笑気味に
言っていましたが、キー坊は「これで、みんな覚えたね!この番組の壷は非常に
壊れやすくなっています!」と念押ししていました。
他のメンバーは、思わず笑っていましたね。(^^;

ここで、画面に“天使の耳壷、修理中”との文字が出て、ちょっと画面が静止した
状態になっていました。
その後、舞美ちゃんが画面に映り「矢島ちゃん!壷は、どうなった?」と
キー坊に聞い掛けられると「直りました~!」と元気な声で報告していました。
しかし白い壷には不釣合いな茶色のガムテープがグルグル巻きに貼られ、臨時的に
修復された状態で「ガムテープ、貼って有るだけやないかいっ!」と、キー坊に
言われていました。マァ、外形だけは元に戻っていましたけどね。(^^;

舞美ちゃんは「もう~、ごめんなさい!」と、ここでも平謝り!キー坊は
「せめて白いガムテープ用意せい!」と、まだ、ちょっと怒っていました。

そんな中、ようやくクイズが再開!桃子ちゃんが「龍宮城!」と答えて浦島太郎と
勘違いして不正解!更に佐紀ちゃんが「一生一度に!」と言っていましたが
キー坊に「違う~!そんな三木道三、みたいな歌詞で無いです!」と
否定されていました。

最後に、えりかちゃんが手を挙げ「はい!色んな人と一気に行くんですよね?」
と言って「そうや!」と認めされると「1つになって行きましょう!」と答えていました。
しかし、コレも不正解で、ここで時間切れ!0-0となっていました。

正解は「家来」でしたが、キー坊が「っと言う事でクイズの方は、同点やったけど、
壷を割ったのでBerryz工房チームの勝利!」と宣言していました。
佐紀ちゃんと桃子ちゃんは、大喜びしていましたが、舞美ちゃんは
「フフ、何か、もう、言えない・・」と言って、しょげていました。
最後にキー坊に「桃太郎の話、1回ぐらいは読んで下さいね。」と言われ
「は~い!」と全員で返していました。

マァ、今回は、大切な壷を割るという、ちょっと意外な展開になっていましたが
テレビ画面的には珍しい映像が見れて面白かったですね。(^^)
コメント

「今夜も、うさちゃんピース!」第85回 その1 (5/20)

2008-05-30 00:06:15 | Weblog

今回も、ちょっとレポが遅れているので、多少、内容を纏めて
そして、その1その2の2部形式で掲載させて頂きます。

オープニングで、さゆみんは「はい、モーニング娘。のコンサート
秋ツアー・・無事終了しました!イエ~ィ!(パチパチと拍手してます)
春ツアー?(スタッフから指摘されたようです)・・秋ツアーじゃない!フフ、すみません!
そうですよね。もう~!ホント、頭・・終わって安心したので間違えました。こんなコトも
有りますよ!でもね、ホントに今回はシングル大全集だったんですけど、アノ、皆さん
来て下さった方、ホントに有難うございました。まだまだ、ライブは勿論、台湾、韓国、
上海と続きますので、よろしく、お願い致します。
(今回の海外遠征は娘。にとっても歴史的な出来事ですよね)(^^)

アノ、このシングル大全集と言ってモーニング娘。の10年の歴史を、こうね、ずっと
36曲分で伝えて来たんですけど、さゆみがモーニング娘。に入る前に、こう、
テレビで見たモノとか、CDで聴いてた曲とかも歌ったりとか、後、デビュー曲も
歌わせて貰ったりとか、何か、何となく、先輩の曲とかも全部、歌って、さゆみは、
このツアーで、自分で言うのもアレですけど、たくさん成長出来たんですよ!
(さゆみん本人にとっても新たな色んな体験が出来ましたからね)(^^)

何か、今までって、こう、何だろうな?ま、言葉は難しいですけど、高橋愛ちゃんが
歌ってたら、横で踊ってる事が多かったんですけど、今回は初めてソロで歌わせて
貰ったんですよ!“ふるさと”って曲なんですけど、それもですね、さゆみが
モーニング娘。に入る前の曲なので、ずっとテレビで見たりとかプロモーションビデオを
見て、何か、ちょっと感動して、いい曲だなと思ったりとか、カラオケでフツーに友達と、
友達って、亀井絵里ちゃんなんですけど!
(絵里ちゃんとツーショットのカラオケも楽しそうですね)(^^)

歌ったりとか、そういうフツーに何も思ってない、何か、フツーに好きだなと
思う位の曲を初めて歌詞をマジマジと真剣に考えて、ア~!、ここは、こうやって
思ってるから、ちょっと笑顔で歌おう!と感じたりとか、そうやって1曲の歌詞を、
しっかり読み込んで、こういう歌詞だから!って歌詞を何回も紙に写して書いたりとか、
アッ、そういう事って、こういう風に表現しよう!って、思ってたんだって、
そこに繋げるんだ!って、言うコトを、このツアーで、“ふるさと”ソロ曲を貰って
初めて勉強になったのでホントに今回のツアーは、さゆみ自身は凄く成長出来たと思った!
だからこそ、ホント終るのは寂しかったんですけど、アノ、無事に秋ツアー
(又、言い間違えてます)(^^;

・・・終了させて頂いて有難うございました。・・・アレ?春ツアーか!?
何で秋ツアーって言っちゃうんだろう?フフフ、アノね、何か、ボケてますね。大丈夫?
フフ、春ツアーか!何か敢えて言ったのに、間違えちゃったりって言うので・・
物笑いですけど、・・はい!っと言う訳で、まだまだ成長して行きたい、
道重さゆみと最後まで、お付き合い下さい!」と言って始まっていました。

何か、さゆみんは何処かの秋ツアーに対して特別な思い入れとか有るんですかね?(^^;

♪リゾナントブルー♪

“クイズ、シゲサゴン!”

謎々から常識クイズまで、あらゆるクイズをリスナーから送って貰い、その中から
毎回、3問、挑戦して3問中、2問正解しなければ、愚痴をさらけ出して
しまった上に、恥ずかし過ぎる痛~い、ごめんなさい台詞を言わされてしまうと言う、
さゆみんにとっては踏んだり蹴ったりのコーナーとのコトで今回も始まっていました。

(<>=うさちゃんネーム “”=ジャンル 【】=投稿内容 「」=答え&感想)

「第1問、クイズ、シゲサゴン!」(Paboの“恋するヘキサゴン”が流れています)

<アメリカ在住のアメリカンまみれさん> 
“常識問題”
【アメリカには50の州が有ります。その内、6個、お答え下さい!】

「無理!もう、無理!州でしょ?アメリカ州!えっ?無いの?ウソだ!絶対ウソだ!
だってアメリカでしょ?アメリカなら有るに決まってるよ!アメリカでしょ?・・・
ハワイ州!ハワイ島!関係無い?州?・・・(ここで時間切れ、残念~!のSE)
エ~!1コも答えられないと言う・・ハワイは合ってるの?
(ここで正解の答えを読んでます)・・・アーカンソー州、アイオワ州、アイダホ州、
聞いたコト有る!もう、凄いよ!コレ、ローマ字?カタカナか!」
(さゆみんも、ちょっと新聞とか、たまには目を通した方がいいかもね)(^^;

「第2問、クイズ、シゲサゴン!」
<山口県 甘口さん> 
“謎々”
【どんなに頑張っても投げられないし、捨てられない野菜って何~だ?】

「投げられない?捨てられない?・・ナス!違うよね。だって投げられない!
最初の文字が、ナ、じゃない!野菜?投げられない野菜?・・・
(ここで時間切れ、正解は“ほうれん草”でした)・・エッ?判んない!ほうれん草?
何で?アッ!放れん!ソウって訳?ア~!ほうれん草、好きなのに~!」
(最初から好きな野菜を言い続ければ良かったのにね!)(^^;

「第3問 クイズ、シゲサゴン!」
<熊本県 シゲキの国からやって来たシゲキングさん> 
“常識問題”
【1938年に南アフリカで発見された生きた化石とも呼ばれる魚は何でしょう?】

「エッ?何?ウニ!(ブ~!)待って、待って!サンマ!(ここで早くも残念~!のSE)
ワカメ?何だ?だって魚でしょ?何だ?魚でしょ!鮭!鯛!タラ!穴子!
(正解はシーラカンスでした)・・全然、知らないよ!・・こんなの知らないよ!
コレ、常識ですか?ウソ~!常識じゃ無いよ!みんな知らないモン!」
(今のアイドル世代は、ちょっと知らないかもね)(^^;

ごめんなさいセリフは福岡県の、うさちゃんネーム“エコ忍者さん”からで
“お笑い芸人、ザ・ブングルさん”の物真似でお願いします!“との事でした。

「見ろや!この筋肉!ブッラブラやよ!ブッラブラやぞ!ゾックゾクやろ!
ほっとんど無いやろ!悔しいです!」

さゆみんは「もうヤダ!ホントに止めよう!ホントにすみません!っと言う感じです。
ホントに止めて欲しいですね」と言っていました。
さゆみんにとって今回のシゲサゴンは、問題、罰台詞共に、かなり苦戦でしたね。(^^;

“さゆの小部屋”

ここでは、コーナー以外のメールが紹介されていました。

東京都の、うさちゃんネーム“エースキラーさん”からで
“・・・サテ、先週の放送で就職活動してみたいと言ってましたよね。そこで面接で
質問されそうな事を選んでみましたので瞬時に答えれるか試して下さい。
それではスタート!“との内容で、早速、Q&Aコーナー方式で即答していました。

Q1 “自己紹介して下さい”
「道重さゆみです!」
Q2 “あなたの強みは何ですか?”
「可愛さです!」
Q3 “他人には絶対負けないものは何ですか?”
「フフ、これも可愛さです!」
Q4 “勉強では何が得意ですか?”
「算数です!」
Q5 “友人関係で大切に考えてる事は何ですか?”
「思いやりです!」
Q6 “あなたの性格を一言で言って下さい!”
「エ~?!寝たら直ぐ忘れる性格です!」
Q7 “あなたが今、熱中している事は何ですか?”
「エ~?!・・アボガドです!」
Q8 “自分の弱いな、と思うトコロは何ですか?”
「エ~?!コチョコチョです!」
Q9 “モーニング娘。の活動で得た最も大切なモノは何ですか?”
「エ~!メンバーとの出会いです!」
Q10 “最後に自己アピールして下さい!”
「エ~、そうですね、さゆみは中学1年生の時から、モーニング娘。に入って、
色んなコトを経験して活かしたコトが、この、お仕事に繋がると思うので、
是非、採用して下さい。よろしくお願いします!」

さゆみんは、就職体験質問コーナーが終った後、答え方は案外フツーかも
知れないと言っていましたが、もっと気前いい感じで、ニコニコしたほうが何でも
やってくれそうな感じで受かったりするのかなと思うと話し、それでも、さゆみんには
受かる落ちるの基準が判らないので、どうなったのかは判らないと話していましたが、
こういう形式は大好きだと語っていました。さゆみんが娘。オーディションに臨んだ時は
どんな感じだったんでしょうかね?(^^;

そして、ここからお姉ちゃんの話題に移っていて、最近の就職活動を聞いた処、
最近は結構、頑張ってると答えていたそうですが、それに関して、さゆみんが
感動した話が有って、それは、お姉ちゃんが面接の際に、祖父と祖母!と
言わないといけない時に、間違えて祖父とソバ!と言ったとの事で
「フフ、もう、それを聞いた瞬間、さゆみは、お腹を押さえて笑ったんですけど、
後、就職活動で、何かジュエリー屋さんに面接に行ったらしいんですけど、
何か、お店の見学に来ました!って言ったんですって!お姉ちゃんは、
それって言ったほうが、多分、やる気、有るんだ、この子!ホントに、ここで
働きたいんだ!っと思って採用してくれるかなと思って、そう言ったんですけど、
「何処の、お店に行きましたか?」って言われたらしくて、店舗が有るらしくて!
そのジュエリー屋さんは!判んなかったから、テキトーに里塚!って
言ったらしいんですけど、そこに、お店は無い!って言われたらしくて、フフ、
お姉ちゃん焦っちゃって、アレ?在ったんですけどね!って言いながら、もう、そこは
電話、掛かって来なかったらしいです!」と話していました。
往々にして思い付きで言ってしまうとドンドン深みに嵌まりますよね。(^^;

東郷町の、うさちゃんネーム“ジェシカの弟さんからのメールは
“・・・僕は、お友達と電話しているとウロウロと歩きたくなってしまうのですが、
さゆみんは、お家で、くつろぎながら電話してる時、どんな姿勢で話す事が
多いですか?“との内容でした。

さゆみんは、これを言ったら、みんな引くかも知れない!と話していましたが、
何でも、鏡を見ながら電話をしていたんだそうで、中学生ぐらいの時とかは、
ホントに自分の顔が好きだったとの事で「フフ、今はホントに、そんなんでは
無いんですけど、その頃はピークに自分が可愛いと思っていた頃で!
だから、自分以外に興味が無くて、その頃ってホントに!だから電話するにも、
もう、喋ってる自分に酔ってて、ズ~っと!ホントですよ。・・・今、考えたら、
ホントに恥ずかしいですね。だから鏡に向かって、ポーズとかもフツーに
してたんですよ!だから、急に、お兄ちゃんとか、お部屋に入られると、
ホントに恥ずかしいですね。ピースとかしてるんで!フフフ
(妄想の世界に入り込んでいた感じですかね?)(^^;

ア~、恥ずかしかった!アレは!でも、今は、最近はフツーに、ベッドに、もう、
寝転がりながら、もう、何か、いっつも・・お母さんみたいですね!お母さん、
いっつも寝転がりながら電話してるイメージ有ったんで、それに成りつつ有りますね。
もう、ダラダラです!もう、昔のキャピキャピ、鏡、見ながらポーズしていた頃が
懐かしいです!」と語っていました。
さゆみんも、歳を重ねる度に、着実に、お母さんに近づきつつ有るようですね。(^^;

続いてのメールは、群馬県の、うさちゃんネーム“ユーロイドさん”からで
“・・・4月に行われた群馬でのライブに行かせて貰いました。自宅から僅か
10分位の会場に、さゆみん達が来るなんて、当日になるまで、ホント
信じられませんでした。終った後も何日間か、ドキドキしちゃいました。春ツアーは
シングル大全集という事で初期からのファンとしては懐かしくも有り、現メンバーが
歌っているので新鮮さも感じられ、素晴らしいライブでした。次は是非、c/w大全集も
やって欲しいです!バイニャ~!“との内容でした。

さゆみんは、c/w大全集は、あまり聴く機会が無いので楽しそうだと話していましたが、
結構、さゆみんはc/w曲で好きな曲が一杯有るとの事で「是非、これは、ちょっと
提案!もう、さゆみが提案したコト無いんで!フフ、ちょっとメンバーとかにも
言ってみたいですね。・・アノね、c/w曲を歌うのは凄い好きですよ。コンサートで!
何か、その~、c/w曲って、何か、コンサートだからこそ!って感じがして、テレビでも
歌わないし、やっぱ、ラジオでは掛けさせて貰っているけど、そこまで何か、
ファンの方とかでも聴いたコト無いと思うんで、コレ是非、メンバーに話してみたいです!」
と言っていました。こんうさピーでは、結構、c/w曲は流れていますが、まだ
馴染みの無い曲も結構有りますので、普段の娘。コンとは、又、1つ違った新鮮な
雰囲気を味わえるかも知れませんね。(^^)

続いてのメールは京都府のうさちゃんネーム“クニさん”からで
“・・・この前、れいなちゃんがラジオで、もし自分が男だったら、メンバーの中で
誰を彼女にする?っという質問に、絵里!っと答えていました。他のメンバーの
可愛さには見慣れたけど、今でも亀ちゃんを見ると、アッ可愛い!と思う事が
有るそうです。そこで、さゆみんにも同じ質問をしたいのですが、もし男だったら、
娘。のメンバーで、誰を彼女にしたいですか?後、亀ちゃん本人に、この事を
報告したらスッゴイ浮れそうだし、れいなちゃんは、その亀ちゃんにキモい!を
連発しそうです!“との内容でした。

さゆみんも、絶対、そんな気がするし、キモい!と言うと思うと話していましたが、
彼女にするなら、さゆみんも絵里ちゃんがいいそうで、メンバーはみんな可愛いけど、
フとした瞬間などに可愛いと思うとの事で「・・何だろな?・・絵里って可愛い顔、
小っちゃいって凄い、そういうの有るから絵里がいいですね。アノね、さゆみは
結構、前から言ってるんですけど、絵里の声が好きなんですよ!
だから、こう、カップルとかだったら、寝る前とかに電話するじゃないですか!
良く、漫画とかで有るじゃないですか!だから、その時に絵里の声を聴いたら
絶対にグッスリ眠れそうな気がするんですよ!
(さゆみんに、とって絵里ちゃんは精神安定剤みたいな存在なんですね)(^^)

何かね、癒し効果が有る声で、何か、みんな声は、それぞれ可愛いと思うんですけど、
絵里の声は何かね、不思議な力が有る感じがして、凄い好きなんで、さゆみも
絵里ですね。多分、れいなと、この話をしたら、フツーに盛り上がると思うぐらい、
同じ気持ちだと思います。」と話していました。
やはり、何だかんだ言っても同期の絆は固いと言うコトかも知れませんね。(^^)

♪シンデレラ/コンプレックス♪(High-King)

この後は「その2」に続きます。

コメント

「ベリキュー!」33日目&34日目(5/15&5/15)

2008-05-29 00:09:20 | Weblog

かなり、レポが滞っているので、内容を簡略化して
真野恵里菜ちゃんのオープニング、
そして全体的な内容の紹介と感想という形で、
しばらくの間、掲載させて頂きますので、宜しくお願い致します。

「ベリキュー!」33日目(5/14)

オープニングで真野恵里菜ちゃんは本に目を通しながら路を歩いています。
そして、まのえりちゃんの声が聴こえてきました。

「今の人は、幸福と快楽の区別を知らない。快楽を得る事を幸福だと思っている。
(武者小路実篤 小説家)  

幸せは決して歩いて来ない。だから歩いて行くのです!ベリキュー!」

最後に、まのえりちゃんが、ちょこっと体を曲げて、いつも通りの可愛い仕草で
ベリキュー!ポーズしていましたね。(^^)

この日の字幕には“街で見かける、あのマーク!思い出せるかな?
本日は「イラストdeベリQ!“と出ていました。

お題は、イラストで東京都のシンボルマークを描いて下さい!とのコトで、
最初に、えりかちゃんが自信有りげに手を挙げて「何で知んないの?って感じ!」と
言ってスラスラと描いていましたが、そのイラストは四角に白丸が描かれていました。
何か、日の丸だと思っていたみたいですね。(^^;

次に梨沙子ちゃんが登場して扇方のマークを描いていました。
進行役のキー坊は「どうしようかなァ?」と迷っていましたが、何を描いてるのか
梨沙子ちゃんに耳打ちで聴き「正解~!」と言って、まず1抜けとなっていました。
梨沙子ちゃんは「ワ~イ!良かった~!」と言って喜んでいました。
結構、梨沙子ちゃんは注意力が優れているようですね。(^^)

この後、メンバーからヒントを求められ梨沙子ちゃんが「え~と電車に、
そのマークは有って、木の実?今の東京には、その木の実は無い!」と
アドバイスしていました。

そのヒントを聞いて早貴ちゃんがドングリを描き、これはブ~!
友理奈ちゃんは「判んない、コレは勘で行くしかない!」と言ってリンゴのような
絵を描いていましたが、これも不正解でブ~!のSEが鳴っていました。
意外と友理奈ちゃんって短腹な一面が有るんですね。(^^;

この後、キー坊がヒントとして「東京都で良く見かける植物がデザインされています!」
と言った時点で、舞ちゃんが植物の葉っぱのような絵を描いていましたが、
これは、菜っ葉のような絵だったのでブ~!その後も何名かがチャレンジしていましたが、
いずれも不正解!で最後に茉麻ちゃんがチャレンジしていましたが、ヒントの中で
地下鉄でも良く見掛ける!と言ったのを受けて、五角形のワッペンのような図形の中に
カタカナで「メトロ」と描いていました。

「フフ、メトロって何やん?」とキー坊が聞くと「エッ?フフ、東京メトロ!」と答えていました。
勿論、コレもブ~!で、ここで時間終了!正解は「イチョウの葉っぱ」でした。

っと、言うコトで今回は、梨沙子ちゃんのみ正解となりBerryz工房の勝利!
週間を通してもBerryz工房勝利で、メンバーは大喜びしていましたが、
画面には、対戦ポイントとして、ここまで℃-uteが3ポイントだったのに対し
ようやくBerryz工房が1ポイントを入れて、トータル3-1となっていました。

今後のBerryz工房の巻き返しに期待したいですね。(^^)


「ベリキュー!」34日目(5/15)

オープニングで真野恵里菜ちゃんが教室の中で机を前にして座り、偉人の名言が
したためめられた本を朗読していました。

「千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とす。(宮本武蔵 剣豪)

千日と言えば、約3年後、万日と言えば、約27年後、すっかり地デジも
普及している頃ですね、ベリキュー!」

まのえりちゃんは、いつものように、頭を少し傾げて可愛く
ベリキュー!ポーズしていましたね。(^^)

字幕に“これで熊に遭遇しても大丈夫!?本日は「マニュアルdeベリQ!」と
なっていました。

尚、この日から、Berryz工房から清水佐紀ちゃんと、嗣永桃子ちゃん、
℃-uteからは矢島舞美ちゃんと、梅田えりかちゃんの4人が出演していました。

キー坊が「サア、今日もBerryz工房と℃-uteには僕が出す知性を磨くクイズで
戦って貰うで~!」と言うと、メンバーは「イエ~ィ!」とVポーズして気合充分でした。

字幕に“状況に応じた正しい対処方を考えるクイズ”と出て、今回は
熊と遭遇した時の正しい対処法は?“と出ていました。

そして、今回はテーブルにグッズが置かれ、メンバーが手を挙げて、適当なグッズを持ち、
カーテンで仕切られた隣の部屋で、熊に出会った時の状況を再現して対処法を
説明する形で進行していました。

最初にチャレンジしたのは、えりかちゃんでした。
持ち込んだグッズは、レジャーシートと水筒で、まず、熊と出会い「キャ~!」と
驚いた後、シートに座って、何と、熊に、お茶を奨めていました。
キー坊は「お茶を出して上げてどうぞ!・・違うワ!」と言っていましたが、
えりかちゃんは「ウワ~!フフフ」と言って結構、楽しんでいました。
えりかちゃんは、℃-uteの、お笑い担当なんですかね?(^^;

次にチャレンジしたのは佐紀ちゃんでレジャーシートを持ち出し、頭からシートを
被って、じっと動かない状態になっていました。
キー坊は「フフ、完全に熊に踏まれるでしょうね。違います!」と否定していました。
3人目では、舞美ちゃんがチャレンジしていましたが、熊に出くわした!と
想定された場面で、リュックと水筒を交互に振り回し、そのグッズで熊を
叩くポーズを示していました。これも熊に反撃されるとの事で不正解!
でも、舞美ちゃんの、大胆にも熊に立ち向かうと言う作戦は、中々、勇気有る
行動ですよね。(^^;

次に、再度、えりかちゃんが挑戦していましたが、今度は、タオルを持ち出し、
「ウ~ゥ!ウ~ゥ!」と叫びながらタオルを振り回して熊に立ち向かうポーズを
見せていました。
隣の部屋で聴いていた佐紀ちゃんは「フフ、ウ~ゥ~言ってるよ!」と言って
笑っていましたね。(^^;

続いて桃子ちゃんがチャレンジしていましたが、グッズの中から、レジャーシートと
傘を持ち出し、まず、熊に出くわした時「ワ~イ!」と言ってシートを三角にして
頭から被り、傘を開いて自分を隠していました。
「オ~!どういう事?」とキー坊に聞かれると「これは、大きくなったんですよ!
自分が!」と説明して「大きくなったと言うコトは、大きく見せると言うコト?」と
再度、質問されると「そうです。そんで~、アノ、もしもの時の為に~、
傘で防御!こうやって!」と言いながら傘を前に出して振るポーズを示していました。
キー坊は「ア~、だけど、ちょっとだけ違うけども、おまけ!正解~!」と言って
ここで初正解者と認定していました。桃子ちゃんは「やった~!」と喜んでいましたね。(^^)

この後、キー坊が正解を発表していましたが「梅田ちゃん!熊役やって~!」と要望!
「私がですか?はい!」と、最初は戸惑いも見せていましたが、結構、ノリノリで
キー坊、こと、サバンナ高橋さんが現れると「ウワ~!」と言いながら、
両手を広げて熊が迫るポーズを示していました。すると、キー坊がシートを広げて
「怯む!怯む!熊、怯む!」と指示!えりかちゃんは身を屈めて怯むポーズを
見せていました。この後、キー坊は、持っていた傘やタオルを熊役の、えりかちゃんに
投げていましたが「ちょっとずつ気を反らそうと、こう、捨てながら後ずさりして
山を降りて下さい!1番ダメなのは、タオルを振り回して戦う事です!」と言って、
えりかちゃんのチャレンジポーズを再度、否定していました。
メンバーは大笑いしていましたが、えりかちゃんは、ちょっと照れていましたね。(^^;

この結果、今回もBerryz工房の勝利となり、桃子ちゃんと佐紀ちゃんは
「イエ~ィ!」と言って万歳ポーズした後、更に、拍手!最後はハイタッチして
勝利を喜んでいましたね。(^^)
コメント (2)

「里田まいの産地直送!カントリー娘。」NO392後編(5/24)

2008-05-28 01:25:14 | Weblog

前編からの続きです。

この日、最初のテーマタイトルは前置きで
「旅行先でご当地もののキューピーちゃんを買おうかと迷っている自分!
夏に向けて痩せなくちゃ!っと毎年、変化しない体重のまま夏を迎える自分!
直ぐ、自分の悩みを番組に重ねてしまう自分!」と言った後、
“まずは、こんな○○はイヤだ!にCHU~チュッ!目!”となっていました。

では、この後は、いつもの簡略形式で書いてみます。

“こんな○○はイヤだ!”

(<>=産直ネーム “”=前置き 【】=投稿作品 「」=まいちゃんの感想)

<オレンジの6番さん>
“・・こんな自己紹介はイヤだ!と言うモノを考えてみました”
【笑いを取ろうと思ってギャグを言ったのに緊張しているし、自分の事で
精一杯なので全くウケない!】

「フフ、ごめんなさいね。今、理解するのに必死です!フフ、・・・ア~、成る程ね。
自己紹介でね。コレ、イヤですね。やっぱり、笑いを取ろうとして言ったのに、何か、
こう、ウケないって言うだけでも、多分、辛いんじゃないですか?自己紹介では、
なるべく、こう、私は、行きたい!と思うタイプですけども!」
(マァ、要するにKYタイプと言うコトですかね)(^^;

【自分の生い立ちを長々と話した上、オチが無い!】
「コレ、気付いて欲しいねぇ~!もう、サクッっとね、言ったほうが1番いいんですけど!」
(殆ど、周りの人は最後までは聴いて無いでしょうね)(^^;

【好きな女性が、里田まい!と言ったら軽く流される!】
「ちょっと、どういう事~!?別に、いいじゃん!アッ、そうなんだ~!っと思って
いいかも知れない。何でワザワザ、そこに軽く流される!って付けてる訳~?
私のコト、好きで、この番組、聴いてんじゃないの~?フフフ、すみません。
ホントに!イヤ、嬉しいんですよ。是非、皆さん、アノ~。自己紹介の際にね、
ちょっと里田まい、を付け加えて頂くと、私としても、いい宣伝になりますので
よろしくお願いします!」(そう言う人が増えれば、まいちゃんのイメージアップにも
繋がりそうですね)(^^)

<里田さんが最近、錦糸町NO1の売れっ子に見える!さん>
“こんな産地直送はイヤだ!”
【番組は拡大したのに、台本はベラ!】
「紙1枚ってコト?台本、紙1枚ですよ!私。フフフ、台本って台本、無いですよね。
基本!これは、ホントに、もう、コーナーの紹介ぐらいしか書いて無いですよ!
1枚です。もう、こんな○○はイヤだ!正にイヤだ!に当て嵌まってますけど!」
(僅か1枚の台本でも、しっかりコーナーごとに強弱を付けて語る、まいちゃんは
凄いですね)(^^)

【他にもラジオのレギュラーが有り過ぎて、ガッテンネーム!とか、大人力!とか、
あらぬ事を口走る里田まい!】
「フフフ、そういうヘマは致しません!確かにラジオは、たくさん、やらせて頂いてます。
ホントに勉強に、なりますけれども、そういうヘマは致しませんよ!笑えないから!
フフフ、失礼でしょ!」(毎週、レギュラーで、ラジオ3本、テレビ1本を、
しっかり、こなす、まいちゃんを見ていたら周囲のイメージも変わりそうですね)(^^)

<ハイパーさん>
“女性芸能人の中で1番大好きな、まいちゃん、こんばんは!”
「アッ、この言い方、いいね!何か女性芸能人の中で1番!凄く嬉しい!
って考えると男性芸能人の中では、この人、誰が1番好きなのか、気になるね。
そういうの気になる!」

“産直のオープニング曲を、ネタで考えてみました!”
【オープニングコールの後、スターウォーズのダーズベイダーの曲が流れる】
(バックに、その曲が流れています)
「こんばんは!カントリー娘。の里田まいです!STVラジオ、里田まいの・・・
何だろね?フフ、急に、もう、私も戦闘モードになっちゃうね!やっぱ、ちゃうねぇ~!
面白い!」(いつもよりテンション高めで喋りそうですね)(^^;

【オープニングコールの後、ホラー映画、リング、のテーマ曲が流れる!】
(曲が聴こえる中、タイトルコールを言ってます)・・フフフ、難しい!難しい~!
爽やかでも無い!・・・コレで来ると言われてもね。フフフ、コワ!」
(かなりネガティブな雰囲気の番組になりそうですね)(^^;

【オープニングテーマの後、必殺仕事人、テーマ曲が流れ、刀で切られる
効果音の後にスタッフの誰かが、グワ~!と叫び、倒される!】
「フフ、細かい!(曲が流れる中、かなり気負ってオープニングコールしています)
・・アッ、でも、いいんじゃない!?フフ、コレ~!日替わりで、色々、やるって言うの、
面白いな!ねぇ~、ま、でも、コレ、新しい感じで、凄く面白かったです!」
(テーマ曲の雰囲気で、まいちゃんの喋り方も変化するのが面白いですね)(^^;

この日、2つ目のタイトルコールは前置きで「里田まいと言えばフットサル!
フットサルと言えば、札幌チェルビーズ!」と言った後、
“今度はチェルビーズの時間にCHU~チュッ!目!”となっていました。

まいちゃんは「サァサァサァ!先週ですね、美弥ちゃんが登場しましたけれども、
今週も引き続いて美弥が来てくれてます!どうぞ!」と言って、美弥ちゃんに
促していました。

その後の遣り取りです。(M=まいちゃん MI=美弥ちゃん)

MI 「よろしくお願いします!どうですか?」
M 「いいよ~!自由に喋って下さい!アノ~、マァ、先週は、エ~と、11日に
行われたノービスリーグの結果なんかを、色々聞いて、フフ、楽しい機会に!
かなりリラックスして、楽しい機会になったんだけど~・・。」
MI 「フフフ」
M 「マァ、元々、私と美弥は、同い年でアノ~、実はね、高校の時に2人とも、
軟式テニスをやっていて~!で、美弥も軟式で、私も軟式で、戦ったコト、
有るんだよね!?」
MI 「フフフ、まいは、覚え、無いかも知れない!」
M 「そうそうそう!覚え、無い!実際の話、覚えて無いけど~!」
(っと言うコトは、美弥ちゃんから聞いたんですね)(^^;

MI 「フフフ、凄い真面目に見えた~!」
M 「エ~?!真面目、真面目だよ~!今だって充分過ぎる位、真面目だし~!
私は~!」
MI 「フフ、判る!」
M 「アッ、そう!エッ?その時の印象って言うか、その、有る?」
MI 「エッ!もう、憧れだよ!」
M 「エ~?!ホントに!そうなの~?もうちょっと何か言って!他の人に!」
(どうやら、産直スタッフに聞いて欲しかったようですね)(^^)

MI 「フフフ、何で?フフ」
M 「ホントに~!?」
MI 「そうだよ!だから覚えてたんだよ!」
M 「アッ、そう!嬉しいなァ!へぇ~、何か、そういう巷の情報とか無いの?他に!」
MI 「巷の情報?」
M 「何か、そういう誰々ちゃんが、こうやって言ってたよ!みたいな!」
MI 「フフフ、もう無いな!」
M 「アッ、無い?無いじゃん!フフ、何だよ~!期待していたのに~!」
(基本的に、まいちゃんは褒められ好きタイプのようですね)(^^)

MI 「フフフ」
M 「イヤ、でもホントに、アノ~、ま~、そういう意味ではね~、腐れ縁と言いますか、
フフフ、まさか、こうやって、だってフットサル、やるなんて思わなかったじゃ~ん!」
MI 「でも~、その、やりたかったキッカケが~、アノ~、まいが、アレ、道産子ワイドで
アッ?・・・」(遂、他の番組タイトルを言ったので焦ってます)(^^;

M 「いいんだよ!同じテレビ局だから!」
MI 「道産子ワイドで、ご一緒してたから~、ね、こっちとしてもさ~、憧れの人で!」
M 「ホントに~!?会った~?ホント、マジで!」
MI 「ホントに、だって上手かったじゃん!」
M 「テニス~?イヤイヤ、イヤイヤ、確かに、たくさんね、色々、やってたけれども、
アッ、そう?それで始めたの?アッ、そうだったの?今、知った!」
(まいちゃんの存在が美弥ちゃんをチェルビーズに引き寄せたと言うコトですね)(^^)

MI 「だって、まいが居なかったら~、やっぱさ~、知ってる人、ま、こうやって
一方的だけど、知ってる人が居ないと、ちょっと、やる勇気は無かったかも・・・。」
M 「イヤ~!嬉しいなァ~!ホント~?!何か、凄い持ち上げてる!」
Mi 「フフ、持ち上げてるかなァ?」
M 「そこは信じるけど~、何か、凄く、そういう風に話した事、無かったし、美弥と
直接、あんまり、私、喋ったコト無いモンね~!いっつも、長い時間、一緒に
居られる訳じゃないから!でも、絶対、同い年だし、ま、昔、一緒にテニス
やってたのも有って、結構、色々、話すれば、盛り上がる人だろうな!とは、
思ってたけど、イヤ、大盛り上がりだよ。私は!凄い嬉しい。有難う!」
(まいちゃんも、同じ目線で語れる相手が居て嬉しかったでしょうね)(^^)

MI 「エッ?ホント!良かった。良かった!」
M 「エッ?じゃあ、フットサルを始めるキッカケとかも意外な処で、凄く嬉しいけれども、
どォ~?やってみて!ま、そういう理由は、ともあれ、やってみて、美弥は~、
私の目から見て、フットサルに対する気持ちと言うか、上手くなりたい!みたいなのは、
物凄い感じるんだけど~、どうなの?私的には、やってみて!」
MI 「エッ?」
M 「だってさ~!ぶっちゃけさ~、やって~、練習で、割と直ぐに怪我したじゃん!」
MI 「そうなんだよ~!」
M 「フツーさ、そんなに、まだ、やって何回か、なのに、怪我しちゃったらさ、
正直、諦めると思うんだよ!」
MI 「エッ?そうでもないかな!」
M 「だって、そこまでの思い入れ無いじゃん。まだ!フットサルを、ずっとやって来て、
怪我した!それでも治して、もう1回やる!とかなら判るけど、そんなに、まだ、
続けてないのに怪我したら、ちょっと、やんなくなったらさ、気持ちが離れたりとか
しないのかなナ?」(きっと美弥ちゃんには、多数の中から選ばれた!と言う
プライドも有ったんでしょうね)(^^)

Mi 「だって逆に何かやる!って決めて~、で、凄い楽しい状態の時に出来なくなって!
したら、やりたい!と思うじゃん!」
M 「うん、じゃあ、もう、始めて直ぐにフットサルは楽しいんだと思えたんだ!」
MI 「楽しかったよ~!だって、もう、歳だから~!フフフ」
M 「フフ、止めて!私、まだまだ、歳だと思ってないんだから~!」
(ちょっとクレーム付けています)(^^;

MI 「高校生とか、いらっしゃいますから!」
M 「そうですね~!千佳とか、いっつもキレてるモンね!フフ、何で
あんなオコってんの?」
MI 「イヤ、でも、最近、丸くなった!」
M 「そう!丸くなってくんなきゃ、困るよ!いっつもオコってんじゃん!
何で、いっつもオコってんの?フフ、千佳、呼ぼうよ。今度!スゲ~、面白いと、
思うんだよね~!」
MI 「ウフフフ」
(マァ、ラジオ番組の中で、どの位、素の表情を出せるか?でしょうね。)

M 「オコってるメンバーが居るんですよ!いっつも!かなりのスポコンで、
ですね~、気持ちいいぐらいの人なんですけど!マァ、でも、こうやってね、
何とか、チーム支え合って、これからも、やって行けなければ、いけませんのでね、
ま、サポーターの皆さんに支えられながら、頑張って行きたいと思いますので、
ま、いよいよ明日は試合ですよ!」
MI 「はい!ですね。」
M 「どうですか?意気込み的な!何か、目標みたいなの有る?こないだは、
自分が出ないほうがいい!みたいな感じで言ってましたけど、その後、1週間
経って気持ちは変わらず?」
MI 「イヤ、変わりますよ!変わりましたよ!」
(美弥ちゃんにとっては、今年がデビュー元年みたいな感じですからね)(^^)

M 「かなり?試合に出たい?」
MI 「勿論ですよ!ただ、勝たないとね!」
M 「そうですよ!勝たないと行けないよ!頑張ろう!」
MI 「連勝は出来なかったけど、優勝目指して頑張りますよ!」
M 「そうですね、明日、取り合えず、何とか2勝して、マジで頑張ろう!ホント、
私、ちょっと2勝したいの!ま、フフ、怪我だけには気を付けて!」
MI 「そうですね。」
(既に25日の試合結果は出てますが、チェルビーズは、ここまで
2勝2分の負け無しで、2位に付けていますね)(^^)

M 「エ~とですね。明日5月25日、日曜日、江別市野幌総合運動場、
室内競技場、12時50分、14時20分から、キックオフとなっておりますので、皆さん、
是非是非、もう、コレは応援が無いと、もう、勝てませんので、是非、皆さん、
応援しに来て下さい!よろしく、お願いします!っと言う訳で、今日も美弥に
来て貰いました。どうも有難う!」
MI 「有難うございました!フフフ」

こんな感じでトークタイムは終了していましたが、来週のノービスリーグは、
下位との対戦なので試合経過次第ではチェルメンも、たくさんメンバー入れ替えが
出来ると思います。これまで試合に出れなかったメンバーの得点シーンとかにも
期待したいですね。(^^)

コメント (2)

「里田まいの産地直送!カントリー娘。」NO392前編(5/24)

2008-05-27 00:07:43 | Weblog
今回も字数オーバーの為、前編、後編に分けて
レポさせて頂きます。

オープニングで、まいちゃんは「いよいよ、明日はフットサルの試合、
ノービスリーグですけれども、前回、私は五木マラソンのほうに
参加してですね、エ~、ノービスリーグは出場出来なかった!
で、美弥に来て頂いたんですが、その時に1勝1分と言うのを知ったので、
マァ、明日は何としても、勝利したいなと思ってますが、マァ、そんな詳しい話はですね、
後ほど、チェルビーズの時間のコーナーでですね、今日も、フフ、美弥ちゃんに、
来て頂いて、まった~り、ゆっく~り、トークして貰いたいと思いますので・・・」と
話し、そして、アドレス紹介の後、早速、リスナーのメッセージが紹介されていました。

最初のメールは、産直ネーム“フミヒロさん”からで
“里田さん、こんばんは!小樽からの初メールです。放送時間が変わって
週に1度ですが、長く聴けるようになって嬉しいです。以前の放送で里田さんが、
料理について話していたのを聴いたのですが、里田さんの得意な料理は何ですか?
因みに僕も、たまに料理しますが、得意料理は簡単ですが、パスタです!
もし、里田さんもパスタ料理を作っていましたら、何か、いい情報をお願いします“
との内容でした。

まいちゃんは、あまりパスタ料理は得意ではないそうで、何か、ゴロンゴロンに
なってしまうとの事で「・・フフフ、何だろ?え~と、パスタ、茹でて~、アノ、フツーに
ザルに上げるじゃん!そこまでは、いいんだよ!ってか、そこまでしかダメなのも
おかしいんだけど~、で、ペペロンチーノとか作ろうとしたら~、エ~と、ま、
オリーブオイルとかに、ニンニク入れて、タカのツメで炒めるでしょ!で、パスタで
ちょっと軽く炒め~、パスタも入れるの?アレって?・・
(あまり自信は無いようですね)(^^;

パスタ入れて塩コショウで味付けするじゃないですか!何か、うまい具合に行かない!
“だま”に、なるんですよね。何か、こう、ゴロンゴロンしちゃうんだよね。
油が少ないのかな?オリーブオイル結構、入れますか?(スタッフに聞いてるようです)(^^;

だからか~!何か、そこでケチるんだよね。フフフ、だからか~!何か、スッゴイね、
あんまり上手く行った経験が無いんですが、今って、ホラ、色々有るじゃないですか!
タラコの素、みたいのとかさ!明太子の、パスタの素とかが、それプラス~、ちょっとね、
豚肉とかを焼いて~、上に、塩コショウで味付けて、上に乗っけたりとか~、フフ
コッテコテのヤツとかだったら作るけど~、ちょっとね、1から自分で!って、言うのは、
こないだ、だから、エ~と、オリーブオイルとタカのツメは有ったんですけど、エ~と
ニンニクが無くて~、フフ、これじゃあ、ペペロンチーノ作れないと思ったから、
前に石川梨華ちゃんが、ホールトマトで、ちょっと、テスカトーレだっけ?
何か、そういうの有るのね!アノ~、ホールトマトとニンニクとタカのツメと、ま、
オリーブオイルで、何か、こう、上手い具合にパスタが出来ると言うので、
ちょっと、やってみたんです!(まいちゃんも果敢?にチャレンジしたんですね)(^^;

ニンニクは無かったんですけど!そしたら、結構、美味しかったんで~、ちょっとコレは
いいかも!ホールトマトは結構、色々使えますね。で、塩コショウで味付けするだけで
全然、美味しいパスタが出来ましたので!もし、良かったら、やってみて下さい。
ちょっとね、料理のレシピとか、私は聴きたいかも!ちょっと最近、自分の~、アノ~、
メニューの少なさに、ちょっと飽きて来た頃なので~、何か面白いと言うか、簡単な
ちょっと料理レシピなんかも、教えて頂けると個人的に助かります。フフ
よろしくお願いします!」と呼び掛けていました。
結構、最近は男性も、それぞれの家庭で色んな料理を工夫して作りますので、
リスナーから面白アイデア料理レシピが、たくさん寄せられそうですね。(^^)

続いては、産直ネーム“マーブルさん”からで
“・・・番組拡大、おめでとうございます。っと言いたい処ですが、素直に
喜べなくなってしまいました!それは番組が土曜日に移動したお陰で、曜日感覚が
無くなってしまったんです!今までだと月曜日だからチェルビーズにCHU目だな!とか、
火曜日だったら女心サミットにCHU目かな!とか、思っていたのに、それが、
無くなってしまったので、もう、平日は、ただの平日!って事しか判りません。
何か、いい解決策が有ったら教えて下さい!“との内容でした。

まいちゃんは、解決策として「マァ、自立して下さい!」と言っていました。(^^;

そして、これまでの曜日の間隔は、そんなに変わらないし、30分に拡大したのを
素直に喜んで欲しいし、逆に産直が有る日は土曜日!と覚えればいいとの事で
「フフ、ま、何とかね、体にシミ付けて!まだ時間が掛ると思うので頑張って下さい!」
と話していました。実際に10分放送の時も、毎週同じコーナーが放送されていた訳では
有りませんからね。(^^;

続いてのメールは産直ネーム“あっきさん”からで
“さとちゃん、こんばんは!産直拡大で、どんな番組になるのかなァ?と、
思っていましたが、内容、濃いですね~!実は、もっとグダグダになると思ってました!
(まいちゃんが「フフ、失礼な!」とツッコみ入れてます)・・・が、見事に纏まって、
濃縮された30分だと思います!“との内容でした。

読み終えたまいちゃんは「っと言う!フフ、有難うございます!フフ凄く嬉しいですけど、
凄く失礼な!フフ、ちょっと!グダグダになるって、どういうコトよ~!?だって今まで~、
アノね、皆さん判る?・・ま、判る方は、もう、いらっしゃると思いますけど、私だけかな?
10分のほうが難しい!10分で自分の伝えたいコトとか、メールとか、コーナーとか!
今までの産直は逆に凄いと思うよ!私!ねぇ~!(確かに毎日、テンションを変えて
新たな気持で語っている、まいちゃんは凄いと思いましたね)(^^)

で、曲も、たまに掛けて!だって~、前、始まって直ぐ、何?ちょっと
フリートークするのも、2~3分とかにして、その分刻み!こんなコト言いたくないけど、
分、秒単位で動いてますからね。現場は!フフ、かなりキツいですよ!そう考えると~、
ま、ゆっくりと自分のペースと言いますか、皆さんの、お葉書にも、こう、向き合って、
ゆっくり出来るのが、やっぱ、この30分だと思いますので、私にとっては、凄く嬉しい!
フフ、番組ですね。ホントにアノ~、ま、もっと、きっとグダグダになってると
予想された方には、フフ、残念な話だったかも知れませんが、何とか頑張ってますので、
是非、メールのほうも、これからも寄せて頂けたらなと思っております。皆さん、ゆっくり
聴いて下さい!」と語っていました。
何か、まいちゃんは、あっきさんとのキャッチボールを愉しんでいる感じでしたね。(^^)

続いては、手紙が届いているとの事で80円切手を久しぶりに見た!と嬉しそうに
言いながら、封筒を開けて手紙を読んでいました。

ラジオネーム“ミステイクさん”からで
“里田まいちゃん、初めての、お手紙です。まず、少し遅れましたが、30分拡大、
お誕生日、おめでとうございます!心ばかりですが、プレゼントを送らせて頂きます。
良かったら携帯とかに付けちゃって下さい!一応、手造りしてみました!
(まいちゃんが「だって!可愛い~!」と言ってます)・・そして質問なんですが、
30分拡大時に、私は、いつも産直をポットキャストで聴いているんですが、
ラジオでも聴いてみようと思って、午後11時30分にラジオを付けたんですが、
聴けなかったんです!大阪では放送してないんですか?教えて下さい!
スペース余ったのでプリクラ貼っときます。左が私です。それでは、これからも
頑張って下さい。又、手紙かメール出します!“との内容でした。

このリスナーさんは中学ぐらいの女の子とのコトでしたが、手造りのプレゼントは
ビーズで作った指輪みたいのが付いたストラップとの事で「すんごい可愛い!
手造りだって~!有難うございます~!早速、ちょっと色々付けるトコロを
探して・・携帯、今ね、アノ、変な何か、ぬいぐるみみたいのが、付いてるんですよ!
フフフ、ちょっと、・・アノ出来心で買ったモンなんですが、ちょっとね。フフ、ちょっと
壊れ掛けのストラップが付いているので、早速、ちょっと付けてみたいと思います。
(今度、チェルビーズブログか何処かで、そのプレゼントも掲載して欲しいですね。)(^^)

・・・アノ、大阪~なんですか~!アノ、北海道から、お届けしてる位ですから~、
一応、北海道限定の、ま、ラジオと言う形になってますが!頑張れば色々
聴ける所も有りますが~、ま、その為にも、ポットキャストと言うモノが有りますので、
是非、その辺を利用してですね、これからも、たくさんラジオを聴いて頂きたいなと
思いま~す!」と話していました。
マァ、実際、札幌でも、関東の放送はキャッチ出来ますが、大阪のラジオは、生では
中々、捉えられませんので、その逆パターンも、やはり難しいでしょうね。(^^;

続いてのメールは、ラジオネーム“雹さん”からで
“又もや、新潟から、お邪魔します。早速、質問なんですが、里田さんは新潟
来た事、有りますか?来た事が有るなら、いつ頃、来た事が有りますか?
来た事が無いなら、新潟は、いいとこらっけ、1度は来るのが、いいこて!って、
それでは失礼します!“との内容でした。

読み終えたまいちゃんは「って、ちょっと方言交じりのメール、有難うございます!
新潟ね~!う~ん?行ったコト~、有る!フフ、有るのよ、アノ、コンサートとかで
多分、お邪魔してるコトは有ると思うんですが、ゆっくりと新潟観光、したコトは
有りませんので!新潟と言えば、コシヒカリじゃないですか!美味しい、お米が、
新潟行ったら食べたいなァ~!後はね、ハロープロジェクトでも、メロン記念日の
斉藤瞳ちゃんや、小川麻琴ちゃんとかも、新潟出身の人が多いので、
そういう意味でも、何か、こう、遠い感じはしないですね!
(かなり、まいちゃんは、新潟に好感触を抱いているようですね)(^^)

なので~、是非、1度、遊びに行きたいですね。何か、遊びに行ったら、ちょっと
お奨めのスポットとか在ると、是非、教えて欲しいなと思います。」と話していました。
是非、又、まいちゃんに新潟の、お奨めスポットをメールで教えて上げて、そして、
産直拡大記念旅行!とか銘打って新潟体験旅行番組レポ!なんて、いいかもね!(^^)

続いてのメールはラジオネーム“トモダさん”からで
“まいちん、こんばんは!マイブームと言う訳では有りませんが、ソーメンには
梅干しを入れて食べてます。これも中々、美味しいですよ!まいちゃんは、
マイブーム何ですか?“との内容でした。

まいちゃんも梅干しは好きで、ワカメうどんとか、パスタにも入れるとの事で
「・・後、パスタとかにも鶏肉とネギと梅干しのパスタみたいの!フフ、コンビニで
買ったんだけど自分でも作れよ!って話なんですけど・・・梅干しは凄い好きなので~、
うん、後は結構、そう言う意味では、料理とかでも使えるんじゃないかなと思って!
何か、こういう、いいですね!ちょっと平和な感じのメール!フフ、何てコトは
無いんだけども、凄く温かみを感じます。有難うございます。」と話していました。
マァ、まいちゃんが梅干し大好きと言うのは判りましたが、それ以外の
マイブームも、ちょっと知りたかったですね。(^^;

続いてのメールはリクエストメールとの事で、ラジオネーム“干物男さん”からで
“・・・今日は私の胸キュンな曲をメールします!私の胸キュンな曲は、
村下孝蔵さんの「初恋」です。あるテレビ番組のコーナーで、初めて村下さんと
「初恋」という曲を知りました。そのテレビ番組で、中学時代に同級生の女の子を
好きになった村下さんが、その子に振り向いて欲しくて、色々な事をしたけれど、
中々、気付いて貰えず、しかも告白出来ないまま、その子が転校してしまったのを
キッカケに出来たと言っていました。この話は衝撃的な結末でしたが、見ていて
純粋な人なんだなァと胸がキュンとしました。私も、小学校5~6年の時、
同じような経験をしたので、思わず自分の経験と照らし合わせるように
見てしまいました。先日、某レンタルビデオ店で「初恋」のカバー曲が流れていました。
♪好きだよと言えずに~初~恋は~♪(歌ってます)・・っと言う歌詞を
改めて聴いてみると、胸キュンを通り越して、機関銃で心臓を打ち抜かれたような
感じでした。年頃の男の子の気持ちを歌ってる、いい曲ですよ!“との内容でした。

まいちゃんも、この曲は知っていて大好きとのコトでしたが、今回は、当時の
オリジナル曲とカバー曲を両方、聴いて頂くとのコトで、まず、カバー曲の
GOING UNDER GROUNDの「初恋」から流していました。

♪初恋♪(GOING UNDER GROUNDバージョン)

曲が終った後、まいちゃんは「そうですね、やっぱり出だしのイントロとかは、
凄く現代風な、ちょっと、でも、何処か懐かしさが残っているようなアレンジに
なっているんだと思いますが、やっぱ、歌詞が最高にいいですね。切ないですね。」
と語り、今度は元祖、村下孝蔵さんの「初恋」を掛けていました。

♪初恋♪(村下孝蔵バージョン)

曲が終ると、まいちゃんは「いいねぇ~!メッチャいいねぇ~!何か、いいよ!
恋をしたくなりますね。凄くいい!校庭とか、良く、テストの点数、フフ、
悪くて走らされたなァ!とか、凄い、今、その事、考えたけど、でも判る!
私、テニス部で~、中学校の時とか、野球部の人が、凄い好きだったんだけど、
その野球部がテニス部の領域に、たまに走りこみで入って来るトコロとか、
凄い何か、いい、何か楽しみで~、部活やりながら~、何か、ちょっと、そういう
女が入った一面と言うか、フフフ、中学のクセして、ちょっと何か、こう、男の子
意識とか、してるところとか、フっと思い出しましたけど、やっぱ、いいですね~!
アノ、やっぱ、声が凄く優しい声をしてらっしゃるので、ス~!っと歌詞が
自分の体の中に入って来て、その時の風景とかを、何か、自分なりに、
考えてしまう処とかが、やっぱ、いいなと思いますね。はい、たまには、こういう
リクエスト、いいですね!」と嬉しそうに語っていました。

元祖「初恋」を聴いて、まいちゃんは自分の学生時代の淡い恋の思い出を色々
呼び起こしたようですね。(^^)

ここから後編に続きます。
コメント (4)