ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

HBCラジオ「Hello!to meet you!」第146回 後編 (7/14)

2019-07-18 00:00:02 | Weblog

  

中編からの続きです。

状況は、リスナーのメッセージ紹介、2通目からです。

(S=沙菜ちゃん、KI=石栗奏美ちゃん)

S 「楽しく出来ましたか?いいですねぇ、そして、続いて、ラジオネーム“ピッカピカのホンちゃんさん”から、
頂きました。有難うございま~す!」
Ki 「有難うございま~す!」
S 「“ハロプロ研修生北海道オーディション2019が、始まりましたねぇ”・・」
KI 「はい!」
S 「そうなんです!“これまで、沢山の素晴らしい活躍を見せてくれた、北研ちゃん達の中に新しい子が、
入ると、いう事で正直、ファンで有る私も、楽しみな気持ちと、緊張している部分が有ります“・・」
KI 「オ~?」
S 「オ~?キンチョーしてる・・オ~?キンチョーしますよね?どんな子が入るのかねぇ?・・
“北研第二章、見逃せませんね、みんな大好きだ~!頑張れ~!”と、頂きました!」
KI 「フフ、有難うございま~す!」
S 「有難うございま~す!そうなんですよ~!ま、改めてね、ちょっと北研のオーディション、告知させて、
頂きましょうか?」
KI 「はい!」
S 「はい、っと、言うコトで、ハロプロ研修生北海道オーディション2019が、現在、行われています!
応募条件なんですけれども、2019年、7月1日現在、北海道在住の、小学4年生から、
中学3年生の女性、札幌市内でのレッスンに通える方!そして特定の事務所、レコード会社に、
所属していない方です!そして応募期間が、現在募集中~、でして、8月9日金曜日に、
なっております。特設サイトからでは、12時の正午!そして、締め切りになっていて、郵送ですと、
8月9日必着に、なっています。郵送先など、詳しい情報は、オーディション特設サイトで、
ご確認下さい!ハロプロ研修生北海道オーディション、で、検索して頂ければ、アノ~、
見るコトが出来ます。」
KI 「はい!」
S 「是非是非、チェックして下さ~い!・・ねぇ、楽しみですねぇ~?」
KI 「はい、北海道で活動しながら、ハロープロジェクトでのデビューを目指す、幅広い、個性と才能を、
大募集しています!地元、北海道で活動しながら、レッスンを受け、ハロープロジェクトでの、
デビューを目指してみたい、と言う、女の子を大募集しています。自信が無いと言う方も、
1度、チャレンジをしてみては、如何ですか?歌が好き、踊るコトが好き、ハロープロジェクトが好き!
そんな、あなたの募集を待っています!そして、エ~と、私と一緒に~、このハロプロ研修生北海道として、
一緒に頑張って行こうと思って下さる方も、いらっしゃれば嬉しいなと思います!宜しくお願いします。」
S 「ねぇ、先輩も居ますから~・・」
KI 「フフフ」
S 「ま、石栗も、これからスタートですからねぇ・・」
KI 「はい、そうです!」
S 「もう、是非是非、皆さ~ん!もう、ちょっとでもね、何かこう~、やってみたいなァ、って言う~・・」
KI 「はい!」
S 「気持ちで、いいですので、はい、応募してみて下さい!宜しくお願い致しま~す!」
Ki 「お願いします!」
(マァ、カナミンは、新メンバーの、最初の先輩となる、北研の1期生ですからね)(^^)

S 「サァ、続いて行きましょう!」
KI 「はい、ラジオネーム“シシマルさん”から頂きました。有難うございま~す!」
S 「有難うございま~す!」
KI 「沙菜ちゃん、研修生の皆さん、こんばんミ~!“・・」
S 「こんばんミ~!」
KI 「“自分は、よく、家で、タコ焼きや、お好み焼きを作ります。特に、タコ焼きは、チーズを入れたり、
ちくわを入れたり、アレンジをして楽しんでいます“・・」
S 「う~ん?・・」
KI 「“そこで質問です。皆さんは、タコ焼きや、お好み焼きを、家で作ったりしますか?
又、どんな具が好きかも教えて下さい“と頂きました~!」
S 「ア~、タコパ、よく、しますよ~!」
KI 「はい!」
S 「マァ、チーズも入れるし~、ウインナー?・・」
KI 「オ~!?」
S 「・・と、チーズ、一緒に入れたりとか~!タコだけじゃなく、色んな味、楽しめるから、いいですよね?」
Ki 「はい!」
S 「ワイワイとね、石栗もする?」
KI 「私も、よく、家で、家族でも、友達が来た時にも、するんですけど~!」
S 「友達と~、ねぇ、やるの、楽しいよね?」
KI 「もう、アノ、ロシアンルーレット・・タコレットとか!」
S 「オッ、何、入れるんですか?」
KI 「家は~、かっぱえびせん、とかを、フフ、入れてますね!」
S 「エッ、ロシアンで?フフ、イヤ~、柔らかいヤツだね?」
Ki 「当たりと言うか、そういうか感じで・・」
S 「美味しいよね!何か、気付けなさそうじゃない?」
KI 「フフフ」
S 「アレ?・・アレ?みたいな!?
KI 「食パンみたいのを入れる、って言うの、前、やってましたね!」
S 「エ~?それ、どんな反応なんですか?みんな!」
KI 「アッ、アッ、何か、ちょっと、カリッと、してる・・アッ、でも柔らかい!うん?アッ、これ、
アッ、かっぱえびせんだ!私~、みたいな!フフフ」
S 「単純に・・」
KI 「フフ、ちょっと曖昧な感じ・・」
S 「そう言う反応に、なるよね?柔らかい感じになりますよね?」
KI 「はい!」
S 「単純に何か、それ、何かこう、種類の中の1つ、みたいな感じですね!」
KI 「フフフ」
S 「でも何か、それ、美味しそう!」
KI 「はい、フツーに美味しかったです!フフ」
S 「エ~、ちょっと、やってみたいと思います!」
KI 「はい・・」
S 「ロシアン、って言うから、何、入ってるのか?・・かっぱえびせんでしたか?」
KI 「はい!」
(マァ、かっぱえびせんを、タコ焼きの中に入れたら、程よく柔らかくなって食べ易くなりそですよね)(^^)

S 「ではでは、続いてのメッセージ、行きましょうか!」
KI 「はい、ラジオネーム“北区のミサコさん”から頂きました、有難うございます。
“沙菜ちゃん、研修生の皆さん、こんばんは!”・・」
S 「こんばんは~!」
KI 「“リクエストです。アンジュルムの、アルバムに収録されている、カクゴして!っと言う曲が聴きたいです”」
S 「うん!」
KI 「“曲の最後の、和田彩花ちゃんの、カクゴして!っと、言う台詞が大好きな曲です”っと、頂きました。」
S 「オッ、曲のリクエストですねぇ?有難うございま~す!」
KI 「有難うございます。それでは、1曲、お聴き下さい、(イントロが流れてきました)・・ANGERMEで
“カクゴして!”」
(マァ、カナミンが曲紹介すると言うのも、新しいパターンで、ちょっと新鮮ですね)(^^)

♪カクゴして!♪ (ANGERME)

S 「今週のSanastagram~!イエ~ィ!」
KI 「イエ~ィ!」
S 「今日はですねぇ、7月7日、札幌ドームでの、北海道コンサドーレ札幌の試合が、
有ったんですけれども~!」
Ki 「はい!」
S 「そのコンサドーレの、その試合が~・・アノ、コンサドーレガールズデー、と言うモノを、アノ、含めたアノ、
試合だったんですよ!で、女の子達が、凄い沢山、応援に来てたんですけれども~!
私も、友達とアノ、観戦に行って応援して来ましたので、その模様の写真を、アップして行きたいと思います。
気になった方は是非、番組のTwitterにてチェックしてみて下さい!宜しく、お願いします。
以上、今週のSanastagramでした~!
(マァ、沙菜ちゃんと、友達が、コンサの赤いタオルを持っているショットが、Twitterに載っていましたね)(^^)

・・サァ、改めて、エンディングで~す!」
KI 「はい!」
S 「何だか、こう、2人の会話も~、ねぇ・・」
KI 「はい!」
S 「慣れてきたと言う程、やってませんけれども~・・」
KI 「フフフ」
S 「やっぱりね、こう、長い、こう、2年以上の付き合いに、なりますので!楽しいですね!」
KI 「楽しいです!」
S 「ねぇ、フフフ、もう、北研の~、その、オーディションも始まりまして~!」
KI 「はい!」
S 「新しい子がねぇ、こう、増えて行く訳なんですけれども・・」
KI 「はい・・」
S 「どんな子が、いいですか?」
KI 「はい、イヤ、でも~、どんな子でも~・・」
S 「う~ん・・」
KI 「いいです!フフフ」
S 「どんな子でも、嬉しいか?・・」
KI 「嬉しいです!」
S 「イヤ、石栗がね、先輩って、スッゴイ、いいと思いますよ!」
KI 「オ~?フフフ」
S 「もう、しっかりしてるし~!もう、優しいし~・・」
KI 「はい・・」
S 「やっぱりこう~、何だろな?立場的に、オーディションもアノ、自分も、受けてからの~、
今のこう、活躍だから!」
KI 「そうです!」
S 「気持ちも判ってあげられると思うし~!是非ね・・」
KI 「はい!」
S 「沢山の~、子達に応募して頂けたらなァ、と思いますので!」
KI 「こう、聴いてる、あなた!」
S 「アハハハ」
KI 「あなたですよ!フフフ」
S 「フフ、急に~!?」
KI 「私は~、ラジオで聴いて、応募したので~!」
S 「アッ、そうだったんだ~?」
KI 「はい・・是非アノ~、聴いてる方、お孫さんとか、娘さんとかにも、是非アノ~、お願いします!フフ」
S 「やっぱりね、家(うち)の娘、孫、いいんじゃないか?って方も、是非是非、推薦してね・・」
KI 「はい!」
S 「送って頂けたらなと思います!」
KI 「はい!」
S 「そして、来週は何と、石栗の、新コーナーが、始まると言うコトで!」
KI 「はい!」
S 「どんなコーナーなのかも、楽しみにしていて下さい!」
KI 「はい!」
S 「っと、言うコトで、以上、お相手は、私、伊藤沙菜と・・」
KI 「石栗奏美でした~!」
S&KI 「バイバ~イ!」
(マァ、来週から、どんな雰囲気の内容に、なるのか、今からオンエアが楽しみですが、
Twitterを、チェックしてみると、番組内の告知では、有りませんでしたが、どうやら、次週は、
番組が夜8時スタートとのコトで、ちょっと気を付けたいですね)(^^;

“沙菜と、研修生からの、お・告・げ!”

S 「1日3回ウガイをしよう。自分の思った気持ちを素直に言えるよ~!」
KI 「大好きな曲を朝の目覚ましにすると、朝から楽しく過ごせますよ~!」
S 「明日からの1週間、頑張りましょう~、又、来週~!」



コメント

HBCラジオ「Hello!to meet you!」第146回 中編 (7/14) 

2019-07-17 00:00:01 | Weblog

 

前編からの続きです。

状況は、沙菜のチューモクeyes!のコーナーの途中で、沙菜ちゃんが、紫外線対策として、
飲む日焼け止めアプリを紹介しようとしている場面からです。

(S=沙菜ちゃん、KI=石栗奏美ちゃん)

S 「知ってました?」
KI 「飲む日焼け止め、何か、少し、聞いたコトは有ったんですけど~・・」
S 「うんうん!」
KI 「でも、実際に、その、何って言うんですか?ホントに凄い、そういう、いい物だ!って、言うのは、
そこまで知らなかったです!」
S 「ま、身体に入れる物なのでね、皆さんも、しっかり~、こう、情報を得てね、色々、調べてから~・・」
KI 「はい~!」
S 「アノ、取り入れて欲しいんですけど・・」
K 「はい!」
S 「やっぱり、曇りの日でも、晴れの日も、その半分以上~?」
KI 「はい・・」
S 「その、紫外線が注いでるって、言われていたりとか~!ま、1年中ね、天候に係わらず~、
こう、ケアが必要、って、なると~、塗る~の、ちょっと大変じゃないですか~!?」
KI 「は~い!」
S 「私は~、こう~、そのサプリを飲む、プラス~、アノ、ちゃんと、日焼け止めも塗ってるんですけど~!」
KI 「う~ん・・」
S 「是非是非、ちょっと、皆さんには、男性もね・・」
KI 「は~い!」
S 「ちょっと、日焼け~、したくないよ~!って、方は、楽ちんだったりとかするので~!」
KI 「そうですねぇ・・」
S 「ちょっと取り入れて~、頂けたらなァ、と思います!」
KI 「はい!」
S 「マァ、そのサプリはですねぇ、アノ~、その、紫外線カットって言う他にも~、肌のトーンのムラを、
ちょっと綺麗に、してくれたりとか~!」
KI 「オ~?」
S 「こう、美白効果が有ったりとか~!シミなどの~、細胞内の、メラニンを?減らして!
ア~ティ、インティング?・・」(ちょっと言い間違え、してるようです)
KI 「オ~?」
S 「アイ・・アイ・・」
KI 「アンチティーク?フフフ」
S 「フフ、判んない?フフ、何だ?アンチエイジングの効果が有ったりとか~!こう、色々、
有るみたいなので~!こう、色んな種類、有るんですよ!」
KI 「オ~!」
S 「是非是非、皆さん、チェックしてみて、アノ、皮膚科などにもね、こう、販売していて、
ゲットするコトも出来ますので、是非、チェックしてみて下さい!」
KI 「はい!」
S 「っと、言うコトで~!今週の、沙菜のチューモクeyes!でした~!」
(マァ、日焼け止めとしては、画期的な方式の、アプリが登場したと言う感じですかね)(^^)

ここで少し、間が空きました。

S 「サァサァ、今週も沢山、メッセージを頂きましたので、読んで行きたいと思います!
ラジオネーム“横浜のモモタンさん”から頂きました!
“早いもので、もう7月、アッと言う間に、1年の半分が、終わってしまいました~!”・・」
KI 「早いですねぇ・・」
S 「早かったですねぇ、年々、早いけど!・・」
KI 「はい!」
S 「“上半期は、北研の、みんなにとって、激動の半年間でしたねぇ!少し前になりますが、
6月の研修生発表会、お疲れ様でした~!“・・」
KI 「有難うございます。」
S 「お疲れ様でした~!“ソロの、気まぐれプリンセス、を、6回も見ることが出来て”・・」
KI 「はい!フフフ」
S 「“とても幸せな時間でした”・・スゴ~イ、東名阪?(最初、ヒガシメイハンと言ってました)・・
東名阪(トウメイハン)?フフ、失礼しました!フフ“東名阪、周って、何か、面白いエピソードとか、
有りますか?何か、有れば、教えて下さい“東名阪(トウメイハン)と、読むんですね?」
KI 「はい!」
S 「失礼致しました!エッ?6回も観てくれた、って、言うコトは、全公演、周って観てくれた、って、
言うコトですよね?」
KI 「は~い!」
S 「凄い~、ですねぇ!」
KI 「はい、いつも、いらっしゃって下さって、ホントに有り難いです!」
S 「アッ、もう、名前と~、お顔も、一致していて!?」
KI 「はい!」
S 「アラ?お顔、覚えてくれてますよ~!」
KI 「はい!フフフ」
S 「”モモタンさん“」
KI 「有難うございま~す!フフフ」
(マァ、メンバーに、そう言って貰えるだけで、ファンとしても、応援冥利に尽きると言う感じですかね)(^^)

S 「私も応援したいです!アラ、アラ?どうでしたか~?その、色々、周って~?」
KI 「は~い!」
S 「美味しい物とか、食べた?」
KI 「うんと、東京、大阪、名古屋で~、その~、ライブをやらせて貰ったんですけど~!」
S 「うん・・」
KI 「美味しい物は~、特に食べてない~、ですね!」
S 「エ~?エ~?・・」
KI 「フフフ」
S 「食べてないの~?」
KI 「フフフ・・」
S 「アノ、お口に合わなかったですか?」
KI 「イヤ、そう言うコトでは、無いですね!フフ」
S 「アハハハ、そう言うコトでは、ないんですよね?」
KI 「はい、そう言うコトじゃ無くて、アノ~、やっぱり、研修生、大人数で移動してるので~!」
S 「は~い?・・」
KI 「結構、移動に時間が掛かったりとかして~!」
S 「ア~?・・」
KI 「こう、食べ物って言う~、そういう食べ物は、そんなに食べれてなくて!そういう、
美味しい物とかって言うの!」
S 「じゃあ~、各地の~、その~、名物は~・・」
KI 「はい!」
S 「あまり、こう、食べられなかったんだ?」
KI 「はい、そうなんです!」
S 「でも、何とかして貰ったほうが、いいんじゃないんですか~?」
KI 「アハハハ」
S 「ねぇ~?」
KI 「是非、何か、頂きたいです!フフ」
S 「せっかく、色々ね、周るんだったらね、ま、でも、忙しいからねぇ・・」
KI 「は~い!」
S 「もう、時間~?もね、やっぱ、限られてるから、ドンドン、ドンドン、こう、移動も有って~!」
KI 「はい!」
S 「公演にもね、合わせなきゃイケないと思いますけど~!」
KI 「はい!」
(マァ、研修生の場合は、それだけ、公演スケジュールも詰まっていると言う感じですかね)(^^;

S 「何か、変わった物とか、見た?」
KI 「うんと、お土産を~、買って~!」
S 「アラ?良かったですね!」
KI 「は~い!お土産を~、ちょっと、名古屋~?で、買ったと思うんですけど~・・」
S 「う~ん・・」
KI 「何か、じゃがりこ、だったんですけど~!」
S 「ホゥ~?」
KI 「タコ焼き味の~、じゃがりこ~!」
S 「エッ?名古屋で~?」
KI 「はい!買いました!」
S 「大阪じゃなくて~?」
KI 「大阪?・・大阪だったかも知れない!?」
S 「アハハハ」
KI 「アレ?アレ・・アレ・・」
S 「フフ、今のレパートリーだったら~、タコ焼きだったら、大阪な気がしますけどねぇ!」
KI 「アレ、大阪ですかねぇ?フフフ」
S 「アハハハ」
KI 「フフフ・・」
S 「凄い、大阪じゃなく~?名古屋でタコ焼き味、みたいな?」
KI 「どちらかで、ちょっと買ったフフ・・んですけど~!フフ」
S 「エ~?どちらかでねぇ・・」
Ki 「は~い!」
S 「曖昧ですね?忙しいですから、やっぱり!」
KI 「もしかしたら、大阪だったかも・・大阪のほうが、そんな感じがするんですけど~!フフ」
S 「でも何か、きっと、大阪の人、聴いたら、何でやねん?って、言ってそうだけどね!」
KI 「アハハハ、フフ・・」
S 「そんな感じですけどね!」
(マァ、最近は、色んな場所で、各地の名産品を売ってるケースも有りますからね)(^^;

KI 「フフ、はい!その、じゃがりこの、タコ焼き味を買ったんですけど~!それがちょっと、
何か、タコ焼き~?っと、思って~!」
S 「うん!」
KI 「最初は、ちょっと、味、どうなのかな?と、思ってたんですけど!」
S 「うんうん!」
KI 「それが凄く、美味しくて~!」
S 「エッ、アッ、お土産だけど、自分でも~、食べました?」
KI 「アッ、勿論、食べたんですけど~!フフフ」
S 「フフ、いい流れですねぇ・・」
KI 「で、家族~、家用と~、その、友達に配る用で、買ってったんですけど~!」
S 「アッ、そうか、そうか!」
KI 「はい、友達も凄く、喜んでくれて、家族も美味しい!って、喜んでくれたので、嬉しかったです!」
S 「エ~、それは、ちょっ~と、ならではですねぇ!」
KI 「は~い!で、その~・・」
S 「うんうん?・・」
KI 「パッケージにも何か、そのホント、何でやねん?じゃないんですけど、そう言う一言が~!フフフ」
S 「フフフ」
KI 「書いて有ったハズなんで、多分、大阪な気がします!フフ」
S 「フフ、そうだよね?イヤ、ちょっと判んない・・」
KI 「フフ、すみません!」
S 「アノ、間違いなく、大阪だと思います!」
KI 「アハハハ」
S 「良かったよ、最後の最後に判明して!」
Ki 「何か、書いて有ったんです!そう言うコトが!フフ」
S 「はい、大阪名物の!」
KI 「は~い!」
S 「じゃがりこ、の、タコ焼き味は、大阪でゲットしたと言うコトで~!」
KI 「はい・・」
S 「で、良かったです!マァ、じゃあ、自由時間も無かったね?」
KI 「はい!フフフ」
S 「ねぇ~・・」
KI 「フフフ」
S 「色々~、周って、お疲れ様でした!」
KI 「はい!」
(マァ、是非、カナミンも、今度は、ゆっくりと内地に遊びに行けたらいいですね)(^^)

この後、後編に続きます。


コメント

HBCラジオ「Hello!to meet you!」第146回 前編 (7/14) 

2019-07-16 00:00:01 | Weblog

 

今回も諸事情により、前編、中編、後編に、3分割して、更に、オープニングから、
トーク方式でレポさせて頂きます。

(S=沙菜ちゃん、KI=石栗奏美ちゃん)

S 「皆さん、こんばんは!伊藤沙菜で~す!」
KI 「ハロプロ研修生北海道の石栗奏美です!」
S 「今週も始まりました、Hello to meet you!30分間、最後まで、宜しくお願いします。」
KI 「お願いしま~す!」
S 「サァ~、北海道も~・・」
KI 「はい!」
S 「暖かい日が~・・」
KI 「はい・・」
S 「続いてますねぇ!」
KI 「はい!」
S 「何か、雨の日もね、やっぱり、ちょっと梅雨~、北海道、梅雨、無いって言われてますけど~!」
KI 「はい!」
S 「梅雨の時期だったのかなァ、って言う感じも有りましたけれども~!もう、晴れて、暖かくて、
ま、出来るだけね、私はねぇ、こう~、短い夏なので~、タンクトップとか~、ちょっと布を少な目のね・・」
KI 「はい!フフ」
S 「ファッションをね、ちょっと出来るだけ、楽しみたいなァ、と思って~!」
KI 「はい!」
S 「こう~、アノ~、肌を出してね、アノ、歩くコトが多いんですけど、ファッションは、どうですか?夏の!
石栗さんは~?」
KI 「うんと、私は、そのクーラーの効いている、冷房の効いている場所に~、行くコトが結構、有るので・・」
S 「う~ん・・」
Ki 「そう言う時には、絶対、カーディガンを持ち歩く・・」
S 「ア~?」
KI 「ように、してますね!どんなに暑くても!」
S 「エレガントな女性ですねぇ・・」
KI 「アハハハ」
S 「大人ですねぇ!」
Ki 「フフフ」
S 「だから私、結構、風邪、引くんですよ!」
KI 「はい!フフフ」
S 「フフ、体調管理、しっかりしろ!みたいなねぇ・・大人なのにねぇ!」
KI 「持ち歩いて頂いて~!フフフ」
(マァ、最近は、天候不順な日々も、結構、続いてますからね)(^^;

S 「そうですね!フフ、明日も~、海の日と言うコトで、皆さんもね!」
KI 「は~い!」
S 「予定、有るんでしょうかね?ま、今日はですね、沙菜のチューモクeyes!
久し振りに、やるんですけども~・・」
KI 「はい!」
S 「今の時期、夏に、ちょっと、知っておいたら、いいんじゃないか?・・」
KI 「オ~?」
S 「っと、言う~、ちょっとねぇ、情報を、お伝えしたいと思いますので、是非是非、聴いて下さ~い!」
KI 「はい、皆さんからのメッセージ、お待ちしています。(ここでアドレス告知していました)・・
私達に、聴きたいコトや、皆さんの、お悩み相談など、何でもOKです。」
S 「何でも、答えてくれるんですね?石栗さん!」
KI 「はい、何でも答え~ます!はい、はい・・」
S 「アハハハ」
KI 「フフフ」
S 「2人で答えっちゃいます!是非、送って下さ~い!そしてTwitter、やってます!
(アドレス告知してます)・・番組からの、お知らせだったり、オフショット、Sanastagramと言うコーナーの、
写真などもアップして行きますので、是非是非、チェックして下さい!それでは今週も張り切って、
参りましょう~!(イントロが流れてきました)・・アップアップガールズ(仮)で“ヒートビートアイランド”」
(マァ、今週で、2人体制になって2回目のオンエアと言う感じですね)(^^)

♪ヒートビートアイランド♪ (アップアップガールズ(仮))

“沙菜のチューモクeyes!”

S 「久し振りにやって参りました、このコーナー!・・」
KI 「はい!」
S 「沙菜のチューモクeyesです!このコーナーですねぇ、最近、私が気になるモノだったり、
注目しているモノを、伊藤沙菜の目線で、紹介するコーナーに、なっています。
ま、面白いニュースだったり、ファッションとか、こう、グルメだったりとか、もう、ジャンルを問わずに、
紹介して行く訳なんですけれども~!」
KI 「はい!」
S 「早速、なんですけれども!石栗君?!」
KI 「はい!」
S 「マァ、さっきね、夏の話も、しましたけれども~!やっぱり、夏は、紫外線が強いと思うんですよ~!」
KI 「そうですねぇ!」
S 「じゃ、紫外線対策は~、必要になってくると思うんですけど~!」
KI 「は~い!」
S 「何か、どう言うコトに、アノ、気を付けていますか?」
KI 「うんと、私、石栗は~、やっぱり~、1番は家から出ないフフ、みたいなコトが~・・」
S 「アハハハ・・アハハハ、」
KI 「1番の紫外線対策ではないでしょうかと!」
S 「それに~、勝るモノは無いでしょう!」
KI 「はい~!フフフ」
S 「もう、1番の対策ですね!」
KI 「は~い!」
S 「イヤ、ホントに~、白いのね!石栗ねぇ?」
KI 「は~い、頑張ってま~す!」
S 「真っ白~!」
KI 「フフフ」
(マァ、確かに、カナミンは北研メンバーの中でも、1番、日焼けしない印象でしたからね)(^^)

S 「でもさ、やっぱりさ、ず~と、篭る訳には行かないじゃ~ん?」
KI 「は~い!」
S 「って、なると~、どう言うコトを気を付けてますか?」
KI 「外に出る時には~、でも、今年~は~、結構、日光、浴びてるほうで~・・」
S 「エ~?アッ、焼け辛いって言うのも、有るのかもねぇ~?」
KI 「アッ、でもホントは、昔は、もうちょっと、外に出てただけでも焼けちゃったんですけど~・・」
S 「へぇ~?」
KI 「何か、ちょっと焼けるのに、紫外線より、私が強くなってしまったのかも知れないので~!フフ」
S 「アラ~?紫外線勝ちのオンナ?」
KI 「はい~!フフフ」
S 「フフフ、何か、有ったんだ~?マァ~、皆さんの中には、日傘がもう~、必需品だよ!って、
方だったりとか~!?」
KI 「ア~?」
S 「勿論、日焼け止め、塗ってますよ!とか、マァね、石栗みたいに、出来るだけ外に出ません!とか、
マァ、海に行っても、長袖、着てますよ~、とか!」
KI 「はい!」
S 「色々、対策が有ると思うんですけど~!」
KI 「は~い!」
S 「マァ、紫外線をね、やっぱ、肌に与える影響って、凄~い、沢山、有ると思うんですよね!」
KI 「はい!」
S 「マァ、日焼けは、こう、日焼けして、その、それが、シミの原因に、なったりとか~・・」
KI 「はい!」
S 「ま、シワだったりとか、たるみが出来易い・・」
KI 「アラ~?」
S 「こう~ねぇ、女性はね、ディレクターさん、メッチャクチャ、うんうん、言ってますけど~!」
KI 「アハハハ」
S 「もう、年々~、それこそ~、シワや、シミ~、アノ、たるみに、なったり~・・」
KI 「はい!」
S 「ねぇ、ディレクターの、お母さまも、それで、ちょっと~、こうねぇ・・」
Ki 「はい・・」
S 「色々、考えたりとか、してるみたいですけど!マァ、肌老化を促進させて、ちょっと老けちゃったね、
印象になったりとか~!ま、それの原因って、こう、8割が~、紫外線に依るモノ、って、
言われてるらしいんですよ~!コワいよねぇ・・」
KI 「は~い!」
S 「ねぇ、外に出たら、必ず、紫外線は有るから~!」
KI 「は~い・・」
S 「ま、健康だったり、美容の為にも~、こう、紫外線対策は、しっかりしたい!」
KI 「はい!」
(マァ、最近は、女性に限らず、男性でも、紫外線を気にしてる人が増えてますからね)(^^;

S 「って言う、こう~、私の気持ちも有りまして!」
KI 「はい!」
S 「今回、いい物を・・」
KI 「オ~?」
S 「見つけてしまいました!それはですね・・」
KI 「はい!」
S 「飲む、日焼け止めサプリ!」
KI 「オ~?」
S 「っと、言うコトで~、まさかの~?ま、日焼け止め、って、言ったら、こう、塗るモノがね、
定番なんですけど~!」
KI 「は~い!」
S 「今は~、アノ、飲む、その日焼け止めが、紫外線を、カットしてくれるような~!」
KI 「は~い!」
S 「物も、有るんですよ・・」
KI 「へぇ~?」
(マァ、何か、紫外線対策としては、画期的なサプリと言う感じですかね)(^^)

この後、中編に続きます。



コメント

モーニング娘。'19牧野真莉愛の「まりあんLOVEりんですっ♡」第163回その3(7/9)

2019-07-15 00:00:01 | Weblog

  

その2からの続きです。

状況は、リスナーの投稿メール紹介が終わって、次のコーナーに移る場面からです。

“召還、演技の、まりあ様~!”

マリアンは「果たして、モーニング娘。‘19牧野真莉愛に、演技力は有るのか?無いのか?
女優的才能が、バッチリ判ってしまう、コーナーです。1つの台詞を、違う設定で演じ分ける、
即興演技、見事、演じ分けられたか、どうかは、スタッフさんに、大女優、女優、大根役者で、
判定して貰います。それでは参りましょう~!」言ってスタートしていました。

では、ここから簡略方式で、書かせて頂きます。

(<>=住所&ラブリンネーム“”=お題、「」=マリアンの演技、感想、M=マリアン、S=スタッフの判定)

1 <神奈川県、カズ君さん>
“ヤバッ!と、言う台詞を3パターンで言ってみて下さい、
1寝坊をしてしまい、遅刻確定の時!
2 美味しい物を食べた時
3 ヤバッ、カッコ笑、っと、言う感じで”

M 「ア~、うん、判った判った、成る程、ちょっと、頭で出来ましたよ、はい、っと言うコトで、
3つの設定通りに、台詞を的確に演じ分けられるのか?やってみたいと思いま~す!
寝坊して、遅刻確定~!(ジャジャンのSE)・・ヤバ~?(焦る感じで言ってます)
はい、フフ、次、美味しい物を食べて!(ジャジャンのSE)・・ヤバ~!(驚いた感じで言ってます)
フフフ、最後、語尾に、カッコ、笑、が付く感じで!(ジャジャンのSE)・・ヤバ・・(ちょっと小声で言ってます)
フフ、アハハハ、はい、っと、言うコトで~・・」
S 「大根~!」(ゴ~ンのSE)
M 「エッ、待って!ちょっと早いって~!ウソでしょう?ちょっと上手く出来た・・エッ?最後?
最後が出来てない?エッ、だってね、これ、アレでしょ?ヤバ~、みたいな!アッ、ヤバ!
アッ、結構、リアルだったか?もうちょっと笑わないと、イケない感じかな?ヤバ~!みたいな!フフ、
ちょっと難しい~!久し振りだからかな?久し振りだからかも知れない、難しい~!
最近、アノ~、アレなんですよ!つばきファクトリーの舞台に~、ゲスト出演させて貰ったんですけど~!
その時も~、何か、ちょっと久し振り!1年振りの演技だったので~、メッチャ、難しかった!
で、石田亜佑美さん、一緒に居て~!ホ~ントに良かったですもん!ホントに良かった!
石田さんに全部、見て貰いました!フフ、演技~!フフ、はい、転び方からね、あんた~!って、
言う所、有ったんですけど、そこも全部、もうちょっと、こんな感じで言って!アノ~、アレ、知ってる?
真莉愛~!って、言って、石田さんが~、フフ、教えてくれて、真莉愛、キャ~!って、言う時も、
出て来て~、止まって、キャ~、じゃ無いんだよ?フフ、って、言って!走って~、ちゃんと逃げてる感じで、
息遣いも大切にして!って、教えて貰って!アノ~、フフ、ホントに、大根でしたね!
それ、やってたら、だって、出て来て止まって、キャ~!って、やってたから!フフフ、
笑われちゃったけど~!フフ、そう、ちゃんと、石田さんに~、アノ、言われて~!教えて貰って、
アッ、成る程~!と思って、出て来る前から走ってる感じで、ハァ~、ハァ~、って感じで、キャ~!って、
言わないと!そう、そう言うのも教えて貰って~!そう、そうですよね、もう、何年、演技、やってるんだ?って
感じですよね!」
(マァ、舞台は少なくても、このコーナーでは、それなりに演技も、してますけどね)(^^;

2 <兵庫県、マリアちゃんラブリンタッツーさん>
“今回、言って欲しい台詞は、バカ!です。
1つ目は、失敗してしまった、自分に対して!
2つ目は、デートに遅れて来た彼氏に対して!
3つ目は、口喧嘩で怒った時に!”

M 「アッ、何か、でも、バカ~、って、ちょっと何か、1回、似たようなコト、やったような気がする、
そしたら出来るかな?はい、それでは3つの設定通りに、台詞を的確に演じ分けられるのか?
まずは、自分が失敗して!(ジャジャンのSE)・・う~ん、バカ~!(自分を問い詰めてる感じで言ってます)
フフフ、はい~!フフフ、うん、ま、いいや!
エ~と、デートに遅れて来た、彼氏に!(ジャジャンのSE)・・バカ!・・(軽い感じで言ってます)
フフ、はい、最後は、口喧嘩で怒った時に!(ジャジャンのSE)・・バカ~!(トーンを上げて言ってます)
はい、っと、言うコトで、このお題の判定は?」
S 「大根!」(ゴ~ンのSE)
M 「ア~?う~・・女優ぐらい、行ったかなと思ったけど、でも、やっぱ、アレだな?反省点、有ります!
最初の~、1回目のバカは難しかったな!アレって、何だろう?笑っちゃダメですよ!フフ、
そう、フフ、笑っちゃった!フフ、言った後に笑っちゃう~!そう、笑っちゃいます、ホントに~!
だって何か、ちょっと大根~!って、言うのが、ちょっと判っちゃった!フフ、判っちゃったかな?
言ってる時に判っちゃった!はい・・」
(マァ、言った後、直ぐ、笑っちゃったのが、大根と判定されてしまったと言う感じですかね)(^^;

3 <福岡県、マリアライトさん>
“言って貰いたい台詞は、宜しくお願いします、です!
1つ目は、新しい、クラスメイトに!
2つ目は、ハロプロの後輩メンバーに!
3つ目は、ハロプロOGの、大先輩に!”

M 「アッ、何か、これも~、ちょっと似たようなヤツ、1回、やったコト有る気がする、でも、アレだよね?
1つ目は、ちょっと、緊張感を持ってね、やったら、いい感じかな?みたいな!うん、成る程、はい、じゃあ、
それでは3つの設定通りに、台詞を的確に演じ分けられるのか?
まずは、新しい、クラスメイトに!(ジャジャンのSE)・・宜しくお願いします!(丁寧な感じで言ってます)・・
オ~、いいんじゃない?はい、じゃあ、続いて、ハロプロの後輩メンバーに!(ジャジャンのSE)・・
宜しくお願いしま~す!(ちょっと上目遣いな感じで言ってます)・・ア~?うん、ま、いいや!はい!
じゃあ、続いて最後、ハロプロOGの大先輩に!(ジャジャンのSE)・・宜しくお願いします!
(元気な感じで言ってます)・・オ~、いいんじゃない?これ、結構~!」
S 「女優~!」
M 「ア~!(拍手してます)・・女優~!は~い、有難うございま~す!フフ、大女優じゃないけど、
女優、貰いました、良かった~!全部、大根じゃなくて~・・しかも何か~、前回ね、
宜しくお願いします。みたいの、やった時は、全部、一緒だった気がするんですよ!で、大根!って、
言われて~!イヤ~、でも、宜しくお願いします。真莉愛、全部、一緒なんですよ、みたいな話、
したから~、ちょっと学んだ!うん、ちょっと学んだ!ま、違うんですもんね?一緒でも~、ね、
シーンに依って違う、ってコト、ちょっと気付いたんですよ!良かった~、女優が出て!
はい、有難うございました!・・(ここでアドレス告知していました)・・それでは最後に、
1曲、行きましょう~!聴いて下さい、モーニング娘。で・・」と言って曲を掛けていました。
マァ、マリアンも、少しずつ学びながら、演技も、徐々に上達していると言う感じですかね。(^^)

♪真夏の光線♪ (モーニング娘。)

エンディングで、マリアンは、この日の、ラッキーラブリン賞を“河内の商人さん”に贈ると言って、
インフォメーションを色々、語っていましたが、最後に「・・っと言うコトで、今日はここまで!
明日も嬉しいコト、楽しいコト一杯有るといいね!お相手はモーニング娘。‘19の、
牧野真莉愛でした~!おやちゅマリア!」と言って終わっていましたね。(^^)
 


コメント

モーニング娘。'19牧野真莉愛の「まりあんLOVEりんですっ♡」第163回その2(7/9)

2019-07-14 00:00:01 | Weblog

  

その1からの続きです。

状況は、曲が流れた後、マリアンが、香港、台湾に行った時の話をした後、投稿メールを
紹介する場面からです。

最初は、鹿児島県のラブリンネーム“ユウキさん”からで
“真莉愛ちゃん、こんばんラブリ~ン!もし、真莉愛ちゃんの大好きな中田翔選手が、登場曲に、
モーニング娘。の曲を使います!って、なったら、真莉愛ちゃんは、どの曲を、お勧めしますか?
僕が、もし、プロ野球選手だったら、What is LOVE?を、使います“との内容でした。

マリアンは「・・いいですね“What is LOVE?”も、テンションが上がって、いい曲な感じ、しますよね!
はい、私はですね、やっぱり“そうじゃない”を、お勧めします。中田翔選手が、モーニング娘。の曲、
使うって、なったら“そうじゃない”やっぱり、牧野真莉愛の、初めてのセンターの曲を、絶対に、
使って欲しい!フフ、それが1番の願いですね!もう、幸せじゃないですか!♪そう~じゃない♪とか言って
言いながら出て来るんですよ、中田翔選手!フフ、そうじゃない、って、ちょっと意味はねぇ、
ちょっと違うかも知れないけど~!フフ、アノ、そう♪そう~じゃない、そう~じゃない、
真面目なんかじゃないよ~♪って、出て来るんですよ~!フフ、でも~、うん、嬉しい!
その曲、流れたら、もう、自分は嬉しいですね、はい!フフフ、ま、意味は置いといて!」と言っていました。
マァ、もし、この企画、実現したら、マリアンは勿論ですが、マリアンファンも感激しちゃいますね。(^^)

続いては静岡県のラブリンネーム“ウマさんパグさん”からで
“真莉愛ちゃん、こんばんラブリ~ン!真莉愛ちゃんが、ブログで、アニメ、ドラゴンボールのレポートを、
楽しく、読んでいますが、先日、サイボーグ009VSデビルマンを見た、と書いて有りました。
特に感想は書いて有りませんでしたが、両方とも僕が大好きなアニメなので、真莉愛ちゃんの感想が、
気になります。サイボーグ009もデビルマンも、ドラゴンボールより古いアニメですが、真莉愛ちゃんは、
どうでしたか?又、サイボーグ009VSデビルマンのように、真莉愛ちゃんが、このアニメと、このアニメが、
コラボしてくれたら、嬉しいなァ、と言う作品は、何ですか?“との内容でした。

マリアンは「・・そうなんです。これ、偶々、アニマックスで、やってて~!ドラゴンボール、見た後に~、
夜かな?夜・・ま、でもアノ~、その日、休みだったので、ちょっと夜更かし、したんですけど~!
アノ、2時位から、夜中の2時位から~、サイボーグ009、やるって書いて有って!
で、アノ~、初めて見たんです。その時!で、内容とかも、あんまり知らなくて~!
その何か、サイボーグ009に、いつか、判んないけど~、その~、私が、そのラップを~、アノ~、
何か、興味が有って見てた時が有って、その時に何か、その~、何か、サイボーグ009の歌を、
歌ってる方々が居たんですよ!それで~、サイボーグ009の名前を知って~!で、アニマックスで~!
やる、って、有ったから~!アッ、見てみよう、と思って、見て見たんです!でも、その内容も判んなくて、
途中から見たから、アノ~、詳しくは判んないけど~!その~、ね、デビルマンと戦う~、みたいな!フフ
何か、しかも~、何話か、忘れちゃったけど、何か、連続で放送してて~!4時まで見てたんですよ!
フフ、夜中の!フフ、でも面白かったです!面白かった!その、赤ちゃんが居たり~、サイボーグ009、
赤ちゃん、居ますよね?で、赤ちゃんが~、疲れちゃうと寝ちゃう~!とか、寝ちゃって~!
アノ、大切な時は起きる、みたいな!そういうのも何か、面白かったり~、そう、知らないなりに、
見たんですけど~!凄く、楽しかったで~す!
(マァ、マリアンが、朝の4時まで見ちゃう位、魅力的な内容だったと言う感じですかね)(^^)

でね、そう、デビルマンとかも~!詳しくは判んないけど~、そう、詳しくは判んないけど、楽しかった。
見てて!フフフ、そう、何か、戦う系なんですね、戦う系だよね?そう、戦う系だよね?そうなんです!
しかも何か、その~、この時ね、何か、絵が色々、有るらしいんですよ!凄い、新しい、何か、3・・何か、
3Dみたいな感じの~!アニメも有ったり~、何か~、凄い昔の絵のね、アニメが有ったり、
色々、するんですけど~!多分、私が見たのが~、中間ぐらいの~、時代の絵だったんですよ!
凄く、新し過ぎなくて~、そのフツーのアニメの絵だったので~!その何か、新しくなってるのか、
判んないですけど~!そう何か、ドラゴンボール快適な感じかな?そんなフフ、感じだと思います。
はい、凄く、何かねぇ、初めて見たけど~、楽しめました!はい・・」と話していました。
マァ、何か、今後、マリアンの、アニメ鑑賞時間も、少しずつ増えそうな感じですね。(^^)

続いては大阪府のラブリンネーム“ミッキーメガネのサンちゃんさん”からで
“真莉愛ちゃん、こんばんラブリ~ン!真莉愛ちゃんはビスコ、大好きですよね?(「好き~!」と言ってます)
そこで真莉愛ちゃんに質問です。真莉愛ちゃんが1番好きなのは、何味のビスコですか?
又、真莉愛ちゃん流の、ビスコの美味しい食べ方や、拘りの食べ方が有れば教えて下さい“との内容でした。

マリアンは「・・ビスコ、好きですねぇ!好きです!一時期って言うか、今も好きだけど~!
一時期、いっつも、カバンに入ってましたね、ビスコが!アノね、何味が好きかなァ?
アノ、黄色の箱が好きです!バター風味、みたいな!フツーのビスコじゃなくて、アッ、そう、発酵バター!
発酵バターが1番、好き!ちょっと、塩が~、クッキーに、付いてる感じなのと~、クリームも美味しくて、
それが1番、好きですね!後、何か、色々、有るんですよ!チョコ味も有るし~、
カフェオレ味みたいのも有るし~、イチゴも有るし~、色んな種類、食べたんですけど、
やっぱ、発酵バターが1番好きです!うん、それが美味しかった~!うん、それです!でも、やっぱ何か、
何だろうなァ?・・美味しい食べ方・・フツーに食べます!フツーに食べるけど~、やっぱ何か、
1回、やりたいのは~、アノ、分解して食べたくなりますよね!フフ、アノ~、ビスコの~、
クッキーとクリームと~、みたいな!ま、それも好きだけど~!ま、フツーに食べても美味しい!
一杯、有るとね、たまんなくなるので、1袋、食べちゃいますよね、はい!」と、語っていました。
マァ、何か、マリアンのビスコ愛を感じますね。(^^)

続いては、東京都のラブリンネーム“ヨシハルさん”からで
“真莉愛ちゃん、こんばんラブリ~ン!先日の放送で、給食に入れた、イカフライのレモン煮のお話を、
凄いテンションで話していましたね?真莉愛ちゃんの勢いが凄いので、気になり、イカフライのレモン煮を、
検索してみた所、ビックリなことに、西尾市のインスタグラムの公式アカウントが、出て来ました!
(「オ~?・・しかもURLも貼って下さって有難うございます!」と言ってます)・・そこで知ったのですが、
西尾市の2012年の全国給食甲子園で優勝!(「そうなんですよ!」と言ってます)・・そして、
イカフライのレモン煮は、30年間、不動の人気、NO1のメニューだとのことです!(「エ~?」と言ってます)
2012年と言えば、真莉愛ちゃんが丁度、中学生の頃!これまで真莉愛ちゃんが、給食の話でも、
夢中でしているのを、正直、少し、苦笑いしながら聴いていたのですが、そんなに凄い、全国最強の、
給食を食べていたのなら、真莉愛ちゃんが給食、大好きになるのも納得です!
イカフライのレモン煮、レシピも書いて有ったので、今度、作ってみたいと思います“との内容でした。

マリアンは「・・アッ、多分~、2012年ですよね?真莉愛、小6なんですよ!で、多分~、
真莉愛が小6の時に~、給食を~、アノ、給食甲子園で~!優勝~、って言うのを知って~!
その給食も出たんですよ!学校で実際、これが~、アノ、全国給食甲子園で優勝した~、
給食です!みたいに、出て来て~!そう、それで~、知ったんですけど~!何か~、お抹茶が、
やっぱり、有名だから~!お抹茶の~、物が多かったです!お抹茶の~、何か、粉が掛かってるのと~
、その、デザートまで付いてて~!その給食甲子園、そうなんですよ!しかも、その本も~、
何か、図書館に置いて有りました!全国給食甲子園で優勝した~、西尾市の学校~!
みたいな感じで!そうです、自分の学校なんですよ!メッチャ嬉しくて~!で~、しかも、給食ね、
イカフライのレモン煮、30年間も有るなんて、ビックリしました、初めて知った!フフ
メッチャ美味しいです。イカフライのレモン煮、是非、作って欲しい!ばあちゃんがね、
夜ご飯で作ってくれたんです!真莉愛が好きだから、って、言って!で、後、アレも好きだな!
抹茶トースト、抹茶トーストも好き!後、やっぱ~、人気なのは~、きな粉揚げパンですよね!
ま、でも凄い、何回も話してる気がする!フフフ、この話ね!給食、いつも話すと、
止まんなくなっちゃうから!そう、後、アレも・・野菜チップスも~、あんまり、全国には無い気がします!
それも何か~、判んないけど~!西尾市~に、有る物かなァ?みたいな!そんな感じ、しますけど!
そうなんですよ!全国給食甲子園で、優勝してるんです、私の学校!はい、是非、何か、
イカフライのレモン煮ね、作ってみて下さい、はい“ヨシハルさん”も!フフ、はい、っと、言うコトで、
以上、ラブリンメールのコーナーでした!」と話していました。
マァ、是非、機会が有ったら、マリアンお勧めの、イカフライのレモン煮、味わってみたいですね。(^^)

この後、その3に続きます。




コメント