ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「伊藤沙菜のココロは童顔です。」第20回(8/16)

2009-08-31 00:20:15 | Weblog


本日も少し滞っているので、内容を一部、簡略化してレポさせて頂きます。

オープニングで沙菜ちゃんは「・・さて、8月16日、今日、スンナリ始めましたが、今日は私の二十歳の
誕生日でございま~す!ヒュ~!(拍手のSE)・・ぶっちゃけ、生放送だぜ~!(叉、拍手のSE)
そして、それと、私が喋ったまんま、皆さんにリアルタイムで?リアルタイムで、こう、聴こえてる訳ですよね?
凄~いよ!どうしよう?キンチョーする!マァ、私のね、二十歳の記念と言うコトで、
今回、生放送になったんですけれども~、ちょっとメッセージが来ましたので、
ちょっと読みたいと思います。」と言って紹介していました。

ラジオネーム“リオさん”からで“初めてメール、送ります!私は高校3年生ですが、ラジオ聴いています。
中学生の頃から沙菜ちゃん、本当に大好きです。ラジオで読んでくれたら嬉しいです。叉、メールします!“
との事で沙菜ちゃんは「結構ね、中学生の頃からで~、高校3年生だから~、長いコト、私のコト、
好きでいてくれてるハズなんですけど一言もアノ、お誕生日おめでとう!の言葉が無かったんですよね~!
リオちゃん、アノ、まだね、今日、生放送なんで~、アノ~、何なら、お誕生日、おめでとう!
何かも頂けたらね、ちょっと嬉しいんでアノ、是非是非、お待ちしてますので、宜しくお願いします!
図々しいねぇ~!では、早速、始めて行きましょうか!それではですね、アノ、めでたく今日は、
生放送と言うコトで~、私の母親がアノ、興味本位でですねフフ、ちょっと来ちゃってる訳ですよ!
やっぱりね、自分が出てる訳でも無いのに、やっぱねぇ、勝負服って言うんですか?いつもね~、オシャレ、
フフ、いつもと何か、オシャレ・・いつもと変んない訳じゃ無いんだけども~、何か、こう、どっか行こう!
って言う時に~、着る服を着て来ましたよ!イヤ、有難いですね。心強いです!頑張りたいと思います。
(お母さんも、沙菜ちゃんの記念すべき、初生放送&お誕生日と言うコトで気合も入っていたんでしょうね)(^^)

この後もリアルタイムで、続々とメールが届いているとのコトで沙菜ちゃんが紹介していましたが、
ラジオネーム“ニュー千歳さん”からは“沙菜ちゃん20回目の、お誕生日おめでとうございます!
そして初の生放送も、おめでとうございます!緊張しているかなァ?噛まないように頑張ってね!“との事で
沙菜ちゃんは「う~ん、いつもの調子で噛んだらごめんね!」と言っていました。
マァ多少、噛むほうが沙菜ちゃんっぽくて、リアリティも感じますけどね。(^^)

他には“ゴルフ輝くさん”“マジもっこりさん”からもお祝いメールが来ていたとのコトでしたが、沙菜ちゃんは
今日の放送は、お誕生日特集と勝手に決めたけど、丁度、25時間前に二十歳になったので、
その25時間前から、今まで何をしていたのかと言う話をしたいと思うと語っていました。
そして、二十歳の日と言うのは重要だから、ちょっとは友達と過ごしたいけど、やっぱり親と一緒に
過ごすのが切実なんではと思って母親とススキノに繰り出そうという作戦に出たそうで、その日は
夜9時位から大通に行って、12時丁度に飲めるように準備をしていたそうですが、11時半位に
行こうと思っていたバーに向って行った処、そのバーが混んでいて入れなかったとの事で
「・・これ~、マズいよ~!って言って、12時ピッタリに乾杯出来ないよ~!って直ぐ、2軒目の、お店を
探したんですよ!で、マァ20分・・30分ぐらい探して、ア~、ここで、いいんじゃない?って言って、
マァ、ちょっと、ちょっと走ったのね!ちょっと走って~、して、エレベーターに駆け込んだ訳ですよ!
で、そう言えばアッ、ヤバい!時間忘れてた!っと思ってパッと見たら~、もう12時ピッタリなのね!
フフフ・・(ここでブースの外からも「アハハハ」と、どうやら、お母さんらしい笑い声が聴こえて来ました)(^^;

・・12時ピッタリでアッ、ヤバい!って言った瞬間、12時だった訳ですよ!で、もう、それはね、もう、私、
母と~、私と~、オッサン、知らないオジサン2人と~、マァ、若干過ごしたって言う感じの思い出に
なった訳ですけど~、で、マァ、バーに着いて、ま、お酒、飲もうぜ!ってね、マァ15分遅れだったんですけど
ま、頼んだんですけど~、何か私の、こう、何て言うの?想像って言うか~、言ってみたかったコトは、
取り合えず、生で!って、ま、前の放送でも言ったんですけど~、言うのが夢だったんだけど~、何かね、
若干、オシャレ過ぎたバーを選び過ぎちゃってね、取り合えず、生で!って言える感じじゃ無かったのね。
だから~、ちょっと、その夢は諦めちゃったんだけど~、スイカのカクテルが有った訳ですよ!その、お店に!
(最近は、色んなカクテルが客側の要望に応じた形とかでも出来ますからね)(^^)

だから、やっぱり私的には~、世界一好きな食べ物がスイカなんで、こりゃ~、ちょっと~、記念に
いいんじゃねぇかと思って~、スイカのカクテルを初めてアノ~、二十歳の記念に飲ませて頂きました~!
イヤ、嬉しかったですね~!で、その後に~、マァねぇアノ、美味しい、お酒も飲みまして~!
でもね、スッゴイ甘くてジュースみたいだなって思ったの!私の初めての感想で言うと!だから甘いから、
クッ!て飲んだ訳ですよ!したらね、何かねぇ~、一気に飲み過ぎたのか、やっぱカクテルって、後からの
情報で言うと強いって情報だったんですけど、一気に体が熱くなってしまいまして~、何か、初めてだけね、
2~3杯、飲もうかな?って思ったんですけど、もう1杯で、ちょっと私の中では、顔、真っ赤になりつつ~、
もうヤバい状態に、なった訳ですよ!(結構、カクテルは初めて飲む人でも、飲み易いですからね)(^^;

でも、1杯じゃ、ちょっとカッコ悪いから~、もう1杯行こうぜ!と言うコトで、果実オレンジ?を
飲んだ訳ですね。もう2杯目、ヤバかったね。飲むの、失敗しました。ちょっと最初にしては、
調子に乗り過ぎましたね。で、何か、それで~、ママと、色々、話をしてて~、で、実はね、アノ、
沙菜ちゃんにね、誕生日プレゼントを用意してるんだ!って言って~、アノ、マジで?って言って、
アッ、家、帰ったら貰っていい?って!ちょっと私も泣きそう・・ちょっと感動するじゃないですか!
だから涙、チョチョ切れそうになるから~、そのねぇ、ちょっと楽しみに家に帰ったんですけど~、
イヤねぇ、アノ、別に隠してた訳じゃ無いんだよね~!って、沙菜ちゃんが気付かいだけだったんだよ!
みたいな感じで言われて~、で、エッ?そうなんだ!って、マァ、車に向うじゃないですか!したらね、
ホントにね~、バッチし隠してなかったのね!何か、私の冬物の服と一緒に、何か、袋に入って、
ホント、ポン!って置いて有って~、全然、何か気付かなかった私の方が不思議な位でしたね!」と
話していました。
何か、この日、スタジオに来ていた、お母さんからのプレゼントを、しっかりラジオで紹介している辺りに
沙菜ちゃんの、お母さんに対する感謝の気持ちと優しい心遣いが感じられましたね。(^^)

この後、沙菜ちゃんは横浜のお母さんの妹さんからプレゼントが送られて来たものの、1人で居た為
居留守を使った話なども、していました。
そして更に、急に1人で決めて東京に行ったコトも少し言ってましたが、それは
時間の関係で来週、お話すると言っていました。
こちらは、既に、まいちゃんのブログとかでも出ていましたが、色々、内容も楽しみですね。(^^)

そして、この後もメッセージを紹介していましたが、ラジオネーム!“ニーヨさん”からは“沙菜ちゃん、
こんばんミ!・・10代の沙菜ちゃんも可愛かったけど、これからは素敵な大人の女性として、
活躍をして行く沙菜ちゃんに期待しています。これからも応援しているので、仕事と出会い、いい人生に
なるように歳を重ねて行って下さい!“との事で沙菜ちゃんは、このメール内に”ハッシバースディ“と
書かれていたコトに触れて「ちょっと言い辛くてね、・・来年、使わせて頂きたいと思いますけれども・・。」
と話していました。
叉、ラジオネーム“SS109さん”からは、バースデーソングが書かれていたとのコトで、ラジオの中で
沙菜ちゃんが定番のバースディソングを歌っていましたね。(^^)

“道産子スターへの階段、番外編”
沙菜ちゃんは、これまで“二十歳になりますねん!”と言うタイトルで、やっていたけど、二十歳になったので
これまで出来なかった、二十歳になる為の挑戦を、再チャレンジしたいと言って、まず、徳川歴代将軍の
名前を言っていましたが、今回は全員、しっかり言えて見事にクリアーしていました。
沙菜ちゃんは「やった~!二十歳になれた~!これ出来たら、二十歳になれると思ったんですよ!
これ、いいでしょう!皆さん、もう文句無しでしょう?好感度アップじゃない!・・ま、1回目で
出来ない時点で、もう、終ってますけれども~、ちょっとね、アノ、私的には、ちょっと遣らせて貰って成功!
と言うコトで有難うございました!」と話していました。

そして、もう1つの再チャレンジ、物真似に挑んでいましたが、最初のアントニオ猪木から始まり、
コナン、ちびまる子ちゃん、Perfumeと、事如く、ブ~!と否定音を鳴らされ、ちょっとフテり気味に
新しい物真似として、mihimaru GTにもチャレンジしたものの、これもブ~!と鳴らされて、
「申し訳ないですけど、結局、物真似は、アノ、二十歳になっても、ダメと言うコトで、もう、
絶対やりません!」と言ってこのコーナーを終っていました。
マァ、今は出来なくても少し時間を置いて、特徴とか研究して、叉、いつか再挑戦して欲しいですね。(^^;

そして、沙菜ちゃんは、乾杯の音頭を取るとのコトで語り出しましたが、ここでブースの中に
ケーキが運ばれて来て「エ~?ケーキ!有る~、ケーキ有る~!アレ~?沙菜ちゃんお誕生日
おめでとう!って沙菜の小っちゃい時のブサイクな写真が乗っかって有る!有難うございます!」と
かなりコーフン気味に言っていました。
沙菜ちゃんはサプライズケーキを見てマジで嬉しそうでしたね。(^^)

この後、叉、ラジオを通してグラスを用意するように促して「・・じゃあ、私、二十歳になりまして、これから
もっともっと夢に向かって皆さんに愛されるタレントだかアイドルだか判んないポジションに居ますけれども、
頑張って行きたいと思います。それではカンパ~イ!皆さん、有難うございました!」と言って、
このコーナーを締めていました。

“夜のオペレッタ”

沙菜ちゃんは「今回のポエムは、二十歳になったと言うコトで、二十歳をテーマに書いてみました。
二十歳初のポエム、聴いて下さい!では発表します!」と言って読み上げていました。

“ぶっ飛んでいて大人な自分、想像してガツンと!イエィ、イエィ!
実際、まだまだ遠いが、何でも出来る気がするのさ!目出度い!
Twenty!見た目なんて変わらない!
いつもと変わらない朝を迎え、ちょっぴり、気持ちだけ大人な気がしたんだ!
気持ちの持ちようが!何だか、取り出して自分の気持ち、主張してみたく、なっちまった!

今までの人生を思い出せば、いい思い出が思い出せない!
辛い事も、きっと、このタイミングでスペシャルグッドに変わるから!
自分の知らない世界、人、言葉、全部知りたくて、知れるような気がして!
広い広い世界に、殴り込みたいんだ!

これからは叉、新しい自分を発見して、みんなを、もっと愛して愛させて生きて行こうと思う。
貴重な私の、ハッピバースディ!大人への階段、一歩登る!
これからも、どうか宜しくお願い致します。
何だかんだ、ココロは童顔です!終りです“

沙菜ちゃんは「私にとって二十歳は、叉、新しいスタートで、ドンドン、新しいコトに挑戦して、
頑張って行きたいと思います。今度は私の大好きな里田まい先輩が加入する前では、ございますが、
この曲を掛けたいと思います。カントリー娘。カッコ石川梨華で・・・」と言って曲を掛けていました。

♪初めてのハッピーバースディ!♪

エンディングで沙菜ちゃんは、お祝いメッセージが、まだ一杯来てるので、来週紹介するので
来週も聴かないとダメです!と言って、更に誕生日イベントの告知をした後「・・イヤ~、初めてのね、
生放送で、ホントにアッと言う間ですけれども・・・イヤ、今日はですね、やっぱキンチョーしてた訳ですよ!
生放送ってねぇ、言っちゃイケないコトとか多いですよ。私、結構、・・言っちゃう派だからさァ、
ドキドキしてたんですけども、いつもより、あんまり噛まずに終るコトが出来まして、ちょっとずつ、
ちょっとずつだけど成長していたらなっと思いますので皆さん、是非とも、お母さんとか、お父さんみたいに、
広~い心で、私のコトを見てくれたらなァと思います。宜しくお願いします!これからご迷惑は
掛けると思いますが、アノ~、成人になった伊藤沙菜、これからも宜しくお願いしま~す!
今日はね、ママにも来て頂いたのでアノね、ちょっと心強かったって言うのも有りますけども、ホントに
その他の大人の方々、ディレクターさん含め、ホントに有難うございます。皆さん、本当に、これからも
宜しくお願いします!それではみんな有難う!伊藤沙菜でした~!お休み~!もう、寝ていいよ~!」
と言って終っていました。

何か、やっぱり、生放送って言うのは独特の緊張感も有り、新鮮な雰囲気も感じて楽しかったです。
沙菜ちゃんも二十歳になったと言うコトで是非、叉、早い時期に生放送企画、設定して欲しいですね!(^^)
コメント

安倍なつみ「あなたに会えたら」 NO20 (8/21)

2009-08-30 00:13:39 | Weblog

今回も内容を一部分、簡略化してレポさせて頂きます。

“今週の、なっち、ファイブチェック”

今週もオープニング前にナレーションの声で、なっちに質問していました。
(N=なっち NR=ナレーション古川さん)  

NR 「なっち、こんばんは~!早速、ファイブチェック、その1! 今週は、どんな1週間でしたか?」
N 「はい、こんばんは!エ~、今週はですね、エ~、ツアーも終って、久々に、ゆっくりと、
の~んびりと過ごした1週間でした。」

NR 「その2、全国ツアーお疲れ様でした~!ファイナルが終って、少し経ちますが、
今は、どんな気持ちですか?」
N 「そうですね~!ホッとしてるのと~、叉、歌いたいなァって言うのと~、みんなに会いたいなァって、
気持ちが有りますねぇ~!」(今回はツアー本数も多かったですからね)(^^)

NR 「その3、そして28歳になった、なっち!おめでとう!今年の誕生日はどうだった?」
N 「イヤ、今年の誕生日はね、久々にねぇ、フフ、ゆっくりとね、のんびりとした~、癒しのねぇ、
誕生日をね、過ごしたんですよ!そうなの!そんな~、何か、28歳のスタートだったんですねぇ~!」
はい!フフ」(たまには、落ち着いた雰囲気の誕生日を送るのも良いですよね)(^^)

NR 「その4、ガールでは無くて、私ってレディだな、って思う瞬間は?」
N 「フフ、ア~、レディだなって思う瞬間はフフ、エ~と、ドレスアップした時とか~、マァ、友達の何~?
アノ、結婚式とか披露宴とか!何か、そういう、お偉い人とかが集まるパーティみたいな所に、時々ね、
行くコトが有るんですけど、そう言う時にドレスアップした時とか~、マァ、ヒールを履いてる時とかね、
そう言う時に、アッ、私、レディだなと思ったりとか~!後は~、ネイルサロンに居る時~?何か~、
フットハンドを、こう、ケアして貰いながら何か、姫状態になるんですよ!ちょっとリクライニングを
倒しちゃったりして!イヤ~、ちょっと姫~!みたいな感じですね~!はい!」
(大人の女性としての優越感を感じた時!と言うコトですかね?)(^^)

NR 「それでは、今週のファイブチェック、ラスト!なっち、元気~~?!」
N 「元気だよ~!」(ちょっと軽快な感じで言ってます)(^^)

オープニングで、なっちは「皆さん、こんばんは!安倍なつみです。サア~、夏の夜も少~しずつ、
秋の匂いを感じつつ有りますけども、皆さんは如何、お過ごしでしょうかねぇ?エ~、私は、
全国ツアーが終りまして、ちょっと落ち着いた時間を過ごしているんですけれども、そうそうそう!
まだね~、この番組では、お話してなかったですが~、最終日、河口湖ステラシアターで行われた、
ファイナル公演!もう、ス~ゴイ感動的な~、ライブになりまして、もう、今、思い出しただけでも、
ちょっとウルウルと言う感じなんですけども、ホントにホントにスペシャルなコトをね~、アノ~、練り込ませて、
織り交ぜて~、その日は、お届けしたんですけど!そう、DVD撮影も入ってまして~、そうそうそう!
色々、撮影もね、写真とかのカメラも一杯入ってて~、でね、何と言っても神奈川県の三浦海岸?から、
来てくれた、かもめ児童合唱団の子供達!もう、ホ~ントに可愛くて~、元気が良くて~、純粋で~、
やっぱり、ちょっとねぇ何か、その子供達~に会うまでは、私、直接、会ったコトは無くて~、
でも、CDが出てるんだけどね、そのCDを聴いて、よし!この子達に出て貰おう!ってコトで~、
もう~、是非是非、何か、出せないかなァ?みたいなコトを~、スタッフの方と話してて!
(なっちが直接プロデュースしたと言うコトですかね)(^^)

でもさァ、やっぱりキンチョーしたりするのかなァと思ってたの!大勢~の皆さんの前で歌ったりするのでね、
でも、全然!“おはようございます!今日は宜しくお願いします!”フフ、みたいな!ホントに田舎の~、
アノ~、そう言うね、街の子供~!みたいな感じで~、もう、真っ~直ぐなのね!もう
“今日は宜しくお願いします!”って4歳ぐらいの子供が~“もう、なつみさんのステージに立てて
嬉しいです!“とか言って、し~かり喋ったりするの!ハキハキ、ハキハキ、喋ったりして、でも、やっぱり、
ステージの直前になると~、物凄くキンチョーしてて~フフ、みんな顔が、ちょっとキリッ!と
強張ってる感じ~?に、なって来たんだけど~、みんな“ドキドキするけど頑張ります!”
とか言ってくれて~、もう、ホ~ントに元気良く!でも、ファンの方はねぇ、ビックリしたと思います!
(なっちライブに児童合唱部が登場するなんて異例ですからね)(^^;

エッ?こんなオープニング?みたいな!それが狙い!って言う感じで~、フフ、そうそうそう!何かね、
ホントに音楽って言うか、そうね、音楽と、後アノ、空間を何か、純粋に楽しんで欲しいな!って
言う思いから~、あァ言う流れにしたくて!そう、後はストリングスのショコラの皆さんにも来て頂いて!
ストリングスが更に豪華になりまして~、アノ~、囲まれながらね、まずはオープニングがスタートしたと
言うねぇ、ホ~ントに、もう~、ラストには花火が有ったりとか~、もうホント私、大号泣でねぇ、
もう、ビックリしたんですよ!それはサプライズでプレゼントだったので、スタッフだったり、街の皆さんのね!
凄く嬉しくて~、ずっと私、ツアー中に花火をやってる!とかさァ、そういう友達からも誘い受けてたんだけど、
何か、こう~、行けるタイミングが無かったり、何か見たいけど、でも、う~ん?何か、ツアー終ってからでも、
いいかなァ~、みたいなコトを思ってたから~、イヤ何か、嬉しくてね、ウワ~!その何か、
見たいと思った花火が、このタイミング?みたいな!そのタイミングにも、何か、感動しちゃって!
そうそうそう!ウワ~、みたいな、汚い顔して泣いてましたけど~!フフフ
(サプライズで、自分の為の花火が打ち上がると言うのも感激しますよね)(^^)

でもねぇ、ホントに、もう、ファンの方だったり、スタッフの方だったり、もうミュージシャンの皆さん、
そして子供達、そして、そこのね、河口湖の地元の皆さんが、ボランティアで炊き出しをして下さいまして~
もう、スッゴイ大っきい鍋に、もう、水を一滴も使わない野菜の~、こう、何?水分だけで煮込んだカレー!
もうね、作ってくれて~“なっちゃんの為に~と思ってね~!”って
”おばちゃんと、おじちゃん、休みたいと思ったんだけど、なっちゃんが来るって言うコトでね、
頑張ってね、今日ね、頑張ったんだよ~!”とか言ってフフ、ウワ~!有難うございます!とか言って、
みんな、おばちゃん達と写真、撮ったりさ、そうよ、何か、地元の方との、ふれあいとかも温かくて~、
何~か、凄くポカポカの1日でね~、凄く素敵な、こうファイナルだったなァと言う思い出が有りました。
もう有難うございます!(なっちと河口湖周辺の地元の皆さんとの、新たな絆が結ばれたようですね)(^^)

そして!そうそうそう、28歳になりまして~、もうねぇ、ホントにファンの方からも~、イヤ、お手紙を
一杯頂いて、後はブログの方にも、もうホントに、たくさんのメッセージを貰いまして、後は~、
元メンバーだったりとかね~、後は友達とか家族とか、一杯、もう~、お祝いのメッセージだったり、
もうホントに電話が鳴り止まらない感じで、もうホ~ント、誕生日っていいなァ!みたいな!でもね、
フフ、ホントにね、アノ~、連絡が~アノ~、ずっと連絡してなかった人とかからも来たりして、何か、アレ?
ちょっとエ~と、この人、アッ、誰だったっけ~?みたいな!フフ、人が正直居たりとか~、メモリーには
入っているんだけど~、アッ、この子、何年振りだ~?みたいな!それって、何て返せばいいんだろう?
みたいな!エ~、お久しぶりです。みたいな!そういう方達も、私、1件、1件、返したから、次の日が
返信祭りで~、もうフフフ、大変なコトに、なったんですけどもね!もうホントに!でも嬉しいですよ。
年に1度の自分の誕生日を祝って頂けるなんて!有難うございます。って言う感じでして!
ねぇ~、そんな28歳ですよ!ホントに実感湧いて無いんですけどねぇ、何か!でも、このまま、
大人になって行くんだろうなァって感じです。今!フフフ、ねぇ~、どうしよう?って感じなんですけど!
頑張りま~す!・・」と語って始まっていました。
マァ、今回の誕生日メールで、なっちに返信メールを貰った人達が、ちょっと羨ましいですね。(^^)

♪CELEBRATION♪ (MADONNA)

この後、リスナーからのメッセージが紹介されていました。

最初は、神奈川県の“ハナさん”19歳の女性の方からで
“なっちさん、こんばんは!河口湖、ステラシアターで行われた、ツアーファイナル公演、行きました!
オープニングアクトの子供達、ショコラの皆さんを加えた10人編成のバンド、衣装の演出、
全てに感動して驚きました。最後に上がった花火はホ~ントに綺麗で、仕事で忙しく、花火大会も
行けそうに無い私は、今年、最初で最後で有ろう花火を、なっちさんと一緒に見れて幸せでした!“
との内容でした。

なっちは、このリスナーさんが、19歳で、横須賀から往復で9時間の長旅で、しかも仕事を休んで
来てくれたのが凄い嬉しいとの事で「・・でも、ホントね、アノ~、客席とステージが近くて~、ア~、
女の子、何人も来てくれてる!って言うの見えてたんだ!その中の1人だったかなァ?ハナちゃん、
有難うございます!」と言っていました。なっちも結構、ステージから客席をチェックしているようですね。(^^;

続いてのメールは新潟県の“チャーザワムラムラの村長さん”からで
“先日の放送で、バンドメンバーの、そっくりさんの事で、思い出しましたのでメールしました。
東京厚生年金から参加した岩崎肇さんですが、帽子脱いで、白のポロシャツを着せたら、元、全日本、
女子バレーボール監督の橋本さんか、料理の鉄人だった、道場六三郎さんの、どちらかに似てませんか?
後、私の地元公演での河口湖ファイナル、行きましたよ!そして、富山の立山音楽祭も行きます!“
との内容でした。

なっちは、岩崎肇さんについて語っていましたが、前のツアーとかでキーボードだったり、バンマスも
やって貰った人で、今回はスケジュールの関係で参加出来なかったけど、なっちの、お父さんと同じ
年齢だと話していました。そして、岩崎さんが名前の出てた人達に似てるか?については、
何となく似てるかも知れないイメージだと言っていましたが、その岩崎さんから、こないだ、お誕生日に、
電話が来たとの事で「・・なっち~!元気~?って!今はね、アノ~、ジェロさん?演歌歌手の
ジェロさんのバンドメンバーとしてね、やってるんだよ~!とか言って、なっち、アノ~、観に、おいでよ!
ジェロのコンサート!・・エ~?面白い!とか思いながら!フフフ、そうなんです、久々に、お話、
今、思い出しました!」と話していました。売れっ子演歌歌手のバンドメンバーってコトは、
かなり色んな地方を回る感じだと思いますが、ちょっと大変そうですね。(^^;


続いてのメールは、東京都のラジオネーム“かっちゃん、23歳の女性からで
“最近は、なっちの前髪がメチャメチャ可愛いです。元気な短めが可愛くて私も、真似っ子したいんですが、
美容師さんに、何って言ったらいいんですか~?“との内容でした。

なっちは、前髪に関しては割りと気分で切るコトが多く、今回の前髪も、急に今の髪型に飽きて来て、
その時のヘアメイクさんに切って貰ったと話していました。そして、伝え方に関して、なっちの場合は、
まず、ギザギザな感じで、あまり揃わない感じで、不揃いな感じで、斜めがいい!と言ったそうですが、
凄いメイクさんがコワがって“ホントに切っちゃっていいの?なっち!”と言って来たものの、なっちは
全然、いいんです!と言ったそうで、その時は感覚が麻痺していたかも知れないと話していました。
そして、前髪に関して、なっちは女の子には、とっても大事なモノだとの事で「・・前髪~、ちょっと
眉毛より上になったりすると、全然、顔のバランスが変ったりして~、もう、私も
あんまり、変えないタイプだったんですよ!目の位で、眉毛を越さない位だったんですよ!
それで、ちょっと流したりしてる位
だったんですけど、ちょっと変えたくて~、でも、前髪変えるとかなりね、いい感じですよ!
帽子、被った時とか~、ちょっと何か、いい感じです!フフフ、ハハハ・・っと言うコトで、有難うございます。
後ね、アノ、前髪、切ったよ!って写真撮れたら、なっちに見せていいよ!って言うんだったら、ちょっと
写真とか送って来て欲しいなと思ったりします。ねぇ、可愛くなると、いいですね!」と話していました。
結構、女の子はオデコを出したり、前髪で隠したりするだけで雰囲気が変わると言いますからね。(^^;

♪I LOVE YOUが言えなくて♪ (MAY’S)

ここから朗読コーナーになっていました。

今回、なっちが朗読したのは佐藤光浩の“ちょっといい話”から“4分間の奇跡”で
内容は、高校バスケ部に居て、障害を持つ少年が、いつも1人で練習は、しながらも、普段は、
マネージャーとして頑張っていて、そのチームの最後のホームゲームの時に、監督にユニフォームを
着て来るように言われ、試合時間、残り4分で遂に、その彼がコートに立ち、チームメートが懸命に
パスを、その少年に渡し、そんな中、奇跡が起きて3ポイントエリアから放ったシュートがゴールに入り、
その後も、次々とゴールを決め、最終的に20得点を挙げ、3ポイントも6本決めて、高校タイ記録となり、
試合終了後、選手や仲間が一斉に、コートに降りて彼の元に集まる!と言った実話との事でした。

♪Somdody to love♪ (QUEEN)

なっちは「この本は、佐藤光浩さんが、全世界で語られている、実際に起こった、お話から、
語り継がれている、お話を100個、厳選して纏められた本です。・・感動しますよねぇ~!
これは実際に起こったお話で、凄いですね。その空間に居たら、私、もう、泣くって言う~モノじゃ無い位、
涙を流しますね~!もう、その状況を想像するだけで、ウルウルして来ますけど!ねぇ、3年間、
ずっとマネージャーで、ねぇ、最後の4分間だけですよ!コート場に、試合に出れたのが!イヤ~、ねぇ、
4分間って何か、そんな4分間って有るんですね!って言うねぇ、こう、ふと黙っていたら、
勝手に過ぎ去るような、そんな時間でも有るけどねぇ、この4分間と言う時間は、
イヤ、とっても大きな思い出の時間として残って行くんでしょうねぇ~!ホントに素敵!・・・」と
話していました。
何か、映画のラストシーンに採用されたら映えそうな光景ですよね。(^^)

更に、なっちは、この本の表紙が、電車の吊り革に掴まりながら、ポロッと涙を流す男性が描かれていて
この本の中にも、思わず涙してしまうような話がたくさん書いて有るとの事で「・・暗いニュースばかりが、
目立つ、この世の中ですけども、身の回りで起きた、ちょっといい話を聞くって、ねぇ、そんな
捨てたモンじゃ無いかも!って、ちょっとね、勇気を貰えたりする、そんな温かい本になっています。
是非、皆さん、読んでみて下さい!でも、泣いた顔を見られるのが恥ずかしいって人は、お一人で
読まれるコトを、お奨めします。フフフ」と話していました。
何か、個人的ですが、今回の、なっちの朗読を聴いてるだけで涙しそうになりますね。(^^;

♪I LOVE YOU TOO♪ (ZIGGY MARLY)

8月のマンスリーテーマは“全世界の海巡り”との事で、関連メールが紹介されていました。

最初は、ラジオネーム“アイミンミさん”からで
“私自身は、あまり覚えてないのですが、私が、まだ、2歳から3歳ぐらいの頃、父と母と海に遊びに
行った時の事です。私は母と一緒に手を繋いで浅潮まで行き、初めての海を楽しんでいたそうです。
ところが、しばらく遊んでいると近くでビーチボールで遊んでいた大人のほうが、私のほうに、
ぶつかりそうに!それを避けようとした瞬間、波に足を取られ仰向けになる形に転んでしまいました!
ここまでは何となく記憶に有るんですが、この後、母の話だと何故か、沈んで行く私の顔は
笑顔だったらしく、それが面白かった母は、直ぐには私を助けなかったそうです。助けられた後は、
勿論、大泣き!母は笑い、小さな私は踏んだり蹴ったり!今でも、夏のこの時期になると、
この時の話が話題に上がります!今では、いい思い出の一つです!“との内容でした。

なっちは、2歳か3歳で、コワくなかったのかなァ?と言っていましたが、波が来るのがコワかったものの、
キャッキャ言って、笑ってるのか泣いてるのか判んない状態で遊んだりしたのを思い出すと話していました。
なっちの場合は、浅い30㎝位の浅潮だったそうで、小学生5年位の頃に、夏休みの、お盆の時期に
家族でキャンプに行った時、妹と、お姉ちゃんと3人で泳いでいて、なっちが、その30㎝位の場所で
溺れて足をバタバタして、ホントにヤバい!これ、このまま、居なくなっちゃうかも!と思いながら、
ホントに焦っていたとの事で「・・バタバタしてたんだけど、もう立ち上がって、スクッて立ち上がったら
30㎝ぐらいだったのね。アレ?みたいな!でも私は~、死にそうになってたから~、アノ、お父さん、
お母さん、居る所、見て~、もう何か、半べそ掻きながら~、ちょっと~!みたいな!助けてよ~!
みたいな顔してたんだけど、アレ?みたいな!こんな浅かったんだ!みたいなフフ、そう言うコト有りません?
スッゴイ浅い所で~、死にかけたって言う!私の友達にも居たんだよなァ!こないだ話してて~そうなの、
アレ、誰だっけ?ハワイに行った時に溺れかけて~、誰も助けてくれなくて~・・そうそうそう、
誰だっけ?・・アッ、太一だ!そう、早乙女太一です!フフフ、太一が~、言ってたんだ、こないだ!
オレ、溺れかけたんだって、ハワイの海でスッゴイ浅い所で~、死にかけたんだって!フフフ、
アホですね~!フフ、そうなの。大笑いしてみんなで話してたんだけど・・」と言っていました。
マァ、誰でもパニック状態になったら周囲の見境が付かなくなるコトって有りますからねぇ・・。(^^;

続いてのメールはラジオネーム“水中オヤジさん”からで
“私のお奨めの海は、やっぱり、パラオです!趣味のスキューバーダイビングで行って来たのですが、
海の色がエメラルドグリーンで、水の中に居る魚まで良く見える位です。パラオの海は手付かずの
場所が多く、無人島が無数に点在していて、綺麗な海でした。パラオで見る星空も、日本で見る、
星空よりも、星の数は比べ物にならない位、多くて綺麗でした。南十字星も見る事が出来ますよ!“
との内容でした。

なっちは「エ~?!パラオって海が綺麗なんだね!手付かずの~、エ~、スッゴイねぇ、その手付かずの
自然に有るままって感じでしょう?私もね~、一時期、実は、スキューバーダイビングの免許が欲しくて~、
取ろうと思ってたの!そうなの、でも、まだ行けてないの、まだなの!ホントに面白いですよね~!
スキューバーね!でも免許を取っても、中々、泳げないなァと思いながら・・いいですよ~、でもホントに、
この波の音に癒されて~、ねぇイヤ~、素敵だなァ、パラオなんて行ってみたいですけども!
南十字星も見るコトが出来るって!いいですねぇ、素敵ですねぇ!」と語っていました。
なっちの次回の写真集は、是非、パラオで撮って欲しいですね。(^^)

続いてのメールは千葉県のラジオネーム“アメルンさん”高3の女の子からで
“なっち、こんばんは!今月のテーマ、海と言えば、お台場を連想しました。そこで、校外学習で
お台場に行ったんですけど、そこで海をバックにして後ろ向きで、写メ撮りました!特にエピソードは
無いんですけど!(なっちが「フフ、無いんかい!」と口を挟んでます)・・青春って感じだったので
報告したくなりました!“との内容でした。

なっちは、送られて来た写真を見ていたようですが、制服姿が可愛いと言っていました。
写真に写っているのは4人で、1人が裸足で、後はローファーに紺のハイソックス、それに
チェックのスカート姿だったものの、そのチェック柄が全員、違うんだそうで、今は自由なのかなァ?と
話していました。それでも可愛くて、Yシャツが眩しくて揺れるスカートがギリギリとの事で
「・・パンツ見えちゃう!みたいな、ちょっとドキッて感じなんですけど、いいなァ、私も、ちょっと
思い出しますよ!アノ、お友達みんなでね~、海に行って~、何て言うんですか?
凄いコンクリートの塀を~、もう、凄いスカート短くしてるのに、それで友達と一生懸命に、こうね、
みんなと一緒に、手とか引っ張り合いながら土台になったりして~、いい?!とか言って~、
痛い~!とか言ってフフ、言いながら、そうそう、上がってさァ、みんなで花火をしたりとか、
みんなで、お話をしたコトを思い出しますけどねぇ~!海って、いいですよね、この時期、私、まだ全然、
行ってない、海!ちょっと、まだ、もう~、まだ大丈夫ですよね?(ここでスタッフから声が掛かったようです)
・・アッ、海、行ったけどさ(コンサートの中でと言うコトですかね?)・・何か、こう、プライベートで、
砂浜でこう、ベロ~ン!って感じ~?フフ、どんな感じだ?って感じですけどねぇ~!
でも、ホントに行きたいなァ~!って感じですね。いいですね~!イヤ、こう言う、ちょっといいワ!
青春の写真!なっち姉さん、嬉しいですよ!どうも有難うございます。ドンドン送って下さいよ~!」と、
呼び掛けていました。
送られた制服姿の写メを見て、なっちも、その当時の頃を思い出して浸っていたようですね。(^^)

♪トウモロコシと空と風♪

この後、日記風に読んでいました。

“○月×日、ペットショップに行きました。まだ赤ちゃんや子供の動物ばかり!
可愛い過ぎて、顔がクシャクシャになり、心がキュ~ン!と、なる。
人形のような仔猫や、ピーターラビットみたいな、丸々のうさぎ。
チークを入れたような、おかめインコ!ゲージ中、暴れ回るポメラニアン!
ジ~と見つめて来る、パグ!いつの間にか、蛍の光が流れてきて、
閉店まで居ましたとさ!お終い!“
(なっちも、裕子姐さんと同じようなルートを歩んで、その内、ワンちゃんとか、飼い始めるんですかね?)(^^;

エンディングで、なっちは、インフォメーションを語った後、最後に“安倍なつみでした。したっけね~!”
と決め台詞を言って終っていましたね。(^^)
コメント

「今夜も、うさちゃんピース」 第146回 (8/19)

2009-08-29 00:18:02 | Weblog

今回も一部、簡略化してレポさせて頂きます。

オープニングで、さゆみんは「は~い、アノですね、エ~、この、こんうさピーでは、度々、エ~、お話では、
登場しております、お姉ちゃんなんですけど、ま、その、お姉ちゃんはですね、ま、就職をしたので、アノ~、
その仕事場に近い、お家に引っ越したから~、アノ~、一緒に住んでなくて~、最近は、中々、
会えなかったんですけど、アノ~、お姉ちゃんがですね、メールして来て~、アノ~、猫を飼ったって!
1人暮らしで!で~、アノまだ、お母さんには秘密ね~!って言って!だから~、さゆちゃんにだけは、
教えて上げるって猫の写メが有って~、可愛いね!って言って凄い会いたかったから、
会いに行ったんですよ!ま、ホント、その猫ちゃんは可愛かったし~、凄い何か、アノ、人懐っこくて、
猫って、こう何か、ツンデレのイメージじゃないですか!普段はツンツンしてて~、餌が欲しい時だけ~、
甘えて来るってイメージなんですけど~、もう、いつでも甘えて来れる凄い可愛い猫で、
良く出来た猫だなァと思ったんですけど~、アノ、名前を聞いたら、キャサリンって言うんですよ!
で、キャサリ~ン!って呼んでて~、で、何か、キャシー!キャシーとか~、キャサリンって呼んでて、
で、メスだよね?って言ったら“ううん、男!”って言うんですよ!
(最近は何か、色んな処で男女一体化?して来てますからね)(^^;

フフ、男なのに~、キャサリンって名前で~マァ、お姉ちゃんは、やっぱ、お姉ちゃんは1人暮らしだから~、
凄い寂しいから~、猫が飼いたい!って言ってて、ずっと猫を飼いたい!猫を飼いたい!って言ってて~、
お母さんに“もう、自分の生活も出来ないのに猫なんて飼える訳、無い!”って言われてて~、ず~と!
だから、お母さんには、まだ秘密ね~!って言ってるんですけど~、いつ言うの?って言ってて、3ヵ月後!
って言って、何で3ヵ月後なの?って聞いたら、お姉ちゃんは3ヵ月後に~、猫飼いたい~!って言ったら、
どうせ、叉~、もう、ダメでしょう!って言われるけど~、もし~、私が3ヶ月、飼えたら結構凄いよね~?
って言って、アッ、3ヶ月飼えたら凄いね!って言われたら、実はね、3ヶ月前から飼ってるんだ!って
言うコトにしてるらしくて~フフ、(お母さんを無視して、先飼いしちゃう作戦ですかね)(^^;

なので3ヵ月後までは、さゆみも、お母さんには、ま、お姉ちゃんとは約束なので、秘密にしといて
上げようかな!っとは思ってます。でもホントに、キャサリン、可愛いんで~、ちょっとね、キュンとしますよ!
でも~、何か、さゆみ、その日凄い、目が痒くなって~、肌とか、メッチャ、荒れたんですよ!
だから、もしかしたら、さゆみ、猫アレルギーかも?っと思って、そう言う何か、・・急に、あァいう風に
なったりするんですね!さゆみ、山口県に~、居る時は、猫、飼ってたんですけど、その時は~、
全然、平気だったのに~、キャサリンと遊んだ日は~、メチャメチャ体調悪くなったんで~、ちょっと、
もしかしたら?って、そう言う不安は有りつつ~、キャサリン、可愛かったので、叉、会いに行きたいと
思います。はい!っと言う訳で、今日も自由自在な、お姉ちゃんを持つ、道重さゆみと30分、
最後まで、お付き合い下さい!それでは、まずは皆さん、ご一緒に!今夜もうさちゃんピース!
では、1曲目、聴いて下さい!現在、発売中のモーニング娘。40枚目のシングル・・・」と言って
曲を掛けていました。マァ、動物アレルギーも年齢に伴う、体質の変化で変ったりしますからね。(^^;

♪なんちゃって恋愛♪

“さゆの小部屋”

ここでは、コーナー以外のメッセージが紹介されていました。

最初は、埼玉県の、うさちゃんネーム“ミスタームーンラビットさん”からで
“・・・僕は爆笑問題が好きで、爆笑問題のラジオも聴いているのですが、この間、そのラジオで、
娘。の卒業メンバーが、キヅナ食堂と言う番組に遊びに来てくれた!っと、お話していました。
スタジオには何と、深夜2時3時だったにも係わらず、さゆみん達、現役メンバーも見学に
来ていたそうですね?田中さんは、みんなと写真、撮っちゃった~!と嬉しそうに話していたのですが、
その時の様子や、見学して感じたコトなど良かったら教えて下さい!“との内容でした。

さゆみんは、この時は、深夜だったけど、全然、気にならない位楽しかった!と話していましたが、
その内容も、さゆみん達の知らなかった裏話や、さゆみんが娘。に入る前の裏のエピソードや、
暴露話を凄くしていたので、何か、ミーハーな気持ちで見ていたそうですが、この時、スタジオが
メチャメチャ寒くて、薄着をしていた、さゆみんは、足も出していてサンダルだったので、芯から冷えたと
言っていました。この時、出演していた、みんなはライトに当たっていたし、喋ったりとかしてたけど、
さゆみん達は、何も動かず、見ていただけなのでホントに寒かったとの事で「・・アノ寒さは~、
ちょっとね~、アノ、だから、このキヅナ食堂の思い出を~、1番に何が有ったかなァ?と思い出すと、
寒さですね!と~にかく寒くて!だから、マネージャーさんとか~、他のだから、そのOGのメンバーの~、
マネージャーさんとか、みんなに上着を借りて、もう取り合えず何か、ホントにガクガク、震えてましたね。
はい!でも、その寒い、思い出が有ります!フフフ」と話していました。
やはり、いくら、真夏の内地でも深夜は気温が下がりますよね。(^^;

続いてのメールは、兵庫県の、うさちゃんネーム“赤ボウフさん”からで
“さゆみん、ピース!いつも楽しく聴いてます!さて、この間、放送された、某格付け番組、見ましたよ!
初登場にも係わらず、先輩芸能人の方達や、大物女優さんの方達に、ズバズバ、意見を
言っていたのには驚きました。流石、さゆみん!これは、この番組内や、ライブのMCとかで、
毒を吐き慣れているから言えたんですか~?画面で見た感じでは、そこまで緊張している風には、
見えませんでしたが、実際は、どうでしたか?収録中の裏話など有れば教えて下さい!“との内容でした。

さゆみんは自分で、このオンエアも見させて貰ったそうですが、見た感じでは、そんなに緊張してる風には
見えないけど、ホントはキンチョーしていて、バクバクだったと話していました。
さゆみんは、あの番組は大好きなので、その番組に出させて貰えたのは凄く嬉しかったし、自分の中でも、
来た~!と思ったものの収録前の前夜から、超、キンチョーしてて胃も痛くて、どうしよう?と思ったそうで、
この番組では、何が正しいのか、と言う答えも無いし、何を言っていいのかも判らず、言ったら、もう終りだし、
何を今、さゆみんに求めているのかも良く判らなかったと言っていました。
それでも、さゆみんは収録中に、これでやる!と決めて、それ以上、後悔してはダメだと自分に
言い聞かせたものの、とにかく初めてだったので、これを喋ってどうか?いい方向に転がるかどうか?
想像が付かな過ぎて、それが凄く難しいと思っていたそうですが、放送を見てくれたメンバーとかが
面白かった!と言ってくれて反響も大きかったので、その分では、ちゃんと出来たのかなァと言うのは
有ると語っていました。実際、テレビで見たさゆみんは初登場とは思えない位、落ち着いているように
感じましたよね。(^^)

でも、さゆみんは、ホントにドキドキで、この収録後、それぞれの楽屋に挨拶に行ったそうですが、
行く時は、ホントに怖かったようで、ここでスタッフから“誰が怖かったか?”と聞かれ、言っていいのか
迷っていましたが、さゆみん的には、国生さゆりさんがコワかった!と話していました。
国生さんは元アイドルと言ったら支障が有るかも知れないけど、おニャン子クラブで、やっていたので、
さゆみんも国生さんに毒を一杯、吐いちゃったので、すみません!と謝ったら“全然、大丈夫だよ!”って言って
笑顔だったけど、さゆみんには、その笑顔の奥に何か、有る気がしたとの事で「・・凄くコワかったです。
でもマァ、凄い、皆さんホントに全然、大丈夫だよ!って、全然、アレでいいんだよ!って
言ってくれたので~、凄い安心はしたんですけど~、はい!でも何か、ホントに~、あの場では、
凄い、やっぱ、ちょっと番組的にか判んない・・凄いギスギスって言うか、結構、アノ~、何か、ちょっと
飛び交ってる感じじゃないですか!何か、お互いの意見が!でも、凄い終ると~、凄い何か、
優しくして下さってホントにみんな、いい人ばかりなんだなァって言うのは凄く感じますね。はい!
そこに助けられます。有難うございます。」と話していました。
さゆみんの次回参加も、何か、近そうですね!(^^)

続いてのメールは愛西市の、うさちゃんネーム“フットさゆさん”からで
“さゆみん、こんばんピース!先日、僕が、お友達とプリクラを撮りに行った時の、お話ですが、
な、な、何と~!「うさちゃんピースで撮ってね!」とプリ機に言われたんですが、何か、嬉し過ぎて、
棒立ちで撮られてしまいました!さゆみんは、この事を知っていましたか?“との内容でした。

さゆみんは、このプリクラ機は知ってるそうで、さゆみんもプリクラを撮る時、同じように言われて
オ~?!と言う感じで、うさちゃんピースをフツーにしてたそうですが多分、それは全く同じ
プリクラ機ではないかと話していました。そして、このメールには、まだ続きが有ったそうで読んでいました。
その続きは
“そして、後、もう1つ、さゆみんに伝えたい事が有ります。8月末から台湾の台北(さゆみんは
「タイキタ!」と読んで「フフ、これ、何て言うの?フフ、タイペイ?タイペイ!ア~!」と読み直していました)
台北に1年間、留学する事になり大好きな、こんうさピーを当分の間、聴けません!
さゆみん、ごめんね!もし台湾でコンサートが有ったら絶対、行くからね!これからも元気に可愛く、
さゆみんらしく、頑張って下さい!“との内容でした。

さゆみんは台湾に行っても、どうにか、裏の手を使ってでも聴いて欲しいという気持ちは有るとの事で
「ま、でも叉、日本に戻った時にも、そん時にも、うさちゃんピースが続いているコトを願いつつ、
叉、はい、その時に一緒に会いましょうね!」と話していました。
マァ、今は、その場所に、ちゃんとネットの設備が有れば、何処でも直ぐに繋がりますからね。(^^)

“顔はぶたないで!アタシ、女優なんだから・・・”

さゆみんは「サア~、たった1つの台詞を全く、シチュエーションの違う、ある3つの設定に合わせて
演じ分けるこのコーナー!3つ共、設定通りに演じ分ける事が出来たかどうかを、スタッフさんに
大女優!女優!大根役者!で判定して頂きたいと思います。」と言って始まっていました。
では、ここから簡略方式で書いて行きます。

(<>=うさちゃんネーム “”=基本の設定 【】=各設定「」=さゆみんの感想、『』=スタッフの判定)

<栃木県 武川稔さん>
“ホントですか?”
「ア~、これは、さゆみの口癖でも有りますが・・3つの設定通りに的確にやってみたいと思います!」

「3、2、1、キュ~!」
【こんうさピーの放送時間が、1時間に戻ると、スタッフさんに聞いて!】
「ホントですか~?(可愛い感じで、やや興奮気味に言ってます)・・フフフ、アイドル、アイドル!さゆみ、
凄い、アイドルやった気持ちだったもん!フフ、でも、これは絶対、そうだと思う。・・は~い、そう言う
トーンには、なると思いますねぇ。は~い、今のはいいと思いますよ!結構、いい線、行ってたと思います。」
(感情が素直に出ていましたね)(^^)

「3、2、1、キュ~!」
【久住小春ちゃんに、嗣永桃子ちゃんが来週のこんうさピーのゲストに来ると聞いて~・・】
「ホントですか・・?(ちょっと気落ちした感じで言ってます)・・フフフ、今、久住小春ちゃんと
嗣永桃子ちゃんが来るってコトですよね?ア~、出来れば分けて来て欲しいですね。エ~、一気に
2人はキツいかも知れないですね。嗣永桃子ちゃんなんですけどマシンガントークなんですよ!もう!
さゆみも結構、喋るほうだと思っていたんですよ。普段とかも!この間“Hello!チャンプル”と言う
コンサートで桃子ちゃんと絡んだりしたんですけど何か、ず~と喋ってるんですよ、あの子!
それでもBerryz工房のみんながフツーに無視してるんですよ。・・それが結構、衝撃的過ぎて~、
もう、さっき1人で喋ってたでしょう?って言ったら“そうなんですけど、誰も聞いてくれないんですよ。
道重さん聞いて下さいよ~!“って、叉、そこでずっと喋って~!・・小春ちゃんも、叉、自由に
喋る子なんで2人が来たら、さゆみ、操るコトが出来ないので、1人ずつに来て欲しいなって思います。
でも、ホント、遊びには来て欲しいですね!」
(マァ、こんうさピーに来た時は確かにさゆみんを圧倒?して喋り捲ってましたからね!)(^^;

「3、2、1、キュ~!」
【つんくさんに、さゆみんの、お姉ちゃんがモーニング娘。に入ると真剣な顔で言われて!】
「ホントですか・・・?(小声で言ってます)・・フフフ、これはね、信じられない!って言う気持ちを
込めたんですけど、アノ~、何だろうね?アノ~、一緒に居れるのは凄く嬉しいし、一緒に住まなくなると
何か、寂しいんですよね。・・ま、そうやってモーニング娘。に入ったら家族以上に、ずっと一緒なんだから、
アノ~凄く嬉しいとは思うんですけど、お姉ちゃんって、お世話しなきゃイケないんで、結構フフ大変ですね。
・・タイトルすら覚えるコトが出来ないんで、ちょっと、お姉ちゃんには遠慮して欲しいなと思いますね!」
(年齢層が上がるのはイメージ的にも、パッとしませんからね)(^^;

『イヨッ!大女優~!』
「ア~、ビックリした!大根役者かと思ちゃった!ア~、良かった、有難うございます。大女優?
凄いじゃん!さゆみ、フフフ、凄~い!嬉しい~!」
(結構、身近な話題で、感情も篭ってましたからね!)

<千葉県 かっ飛ばせトモヤンさん>
“凄く、熱いよね!”
「ア~、凄く日常的な会話で有りそうですけど、はい!」

「3、2、1、キュ~!」
【街でイチャイチャしているカップルを見掛けて!】
「凄く熱いよね!(ちょっと冷めた感じで言ってます)・・フフ、エ~?どっちにしようかなって悩んだんですよ!
今~!アノ凄い、いいね!って意味で、凄く熱いよね~!(語尾を上げてハイトーンで言ってます)・・
にしようかなと思ったんですけど~、アノ~、白けるほうにフフ、行きました。・藤本さんは~、アノ~、
何か、大先輩じゃないですか!フフ、ねぇ~、その藤本さんを想像しながら、やらせて貰いました!
・・やっぱ、藤本さんって、こう、結婚する前と、してからとは顔が違く見える!やっぱ、そういう目線で
見てるから!って言うのも有るかも知れないけど、やっぱり何か、その~、プライベートの幸せが、
何か、ちゃんと顔に滲み出ているなァって言うのは凄く感じるの、羨ましい限りですね!」
(最近、テレビ出演も増えて、幸せそうな笑顔を見る機会も多くなりましたからね)(^^)


「3、2、1、キュ~!」
【ライブで最高調に盛り上がって!】
「凄く、熱いねぇ~!(少し興奮気味に言ってます)・・フフフ、ビミョーだね、今のね!ちょっと自分でも
ビミョーだと思った。だってさァ、熱い~!とか、凄く熱いよね!なんて誰も話し掛けないじゃん!
ライブ中!これ、こう言う設定にならないじゃない!だから仕方ないと思うよ。はい!」
(最近のアイドルの間では、あまり使わない言葉なのかもね)(^^;

「3、2、1、キュ~!」
【ライブのリハーサルで小春ちゃんが先生に、猛烈に怒られてるのを見て!】
「凄く、熱いよね!(少し見下す感じで言ってます)・・フフ、良く判んないですけど、是非、
オコって欲しいですね!イヤ~、でもね、小春ちゃんは~、結構、ちゃんと、しっかりやるし~、
“なんちゃって恋愛”で、小春ちゃんと、さゆみも、それぞれ、ソロパートを貰ったんですけど、
1番の小春ちゃんと、2番の、さゆみの場所が全く同じ所なので一緒に練習したりするんですけど、
最初の音程が取れなくて・・だから真剣に音程を取れる遣り方を早く見つけないとならないんですよ!
なので、そういう話を小春ちゃんと真剣にしてたので、結構、小春ちゃんも頑張り屋さんの感じなので
いいと思います!」

『大根役者~!』
「ホントに?でも、そうだと思う。でも、これはね、お題が難しいよね。
フフフ、お題のセイにしちゃった!ごめんね!」

♪秋うらら♪

エンディングで、さゆみんは「では最後に、何てコトの無いフツーの言葉を、ちょっぴりセクシーに
言うだけで、と~ても燃えちゃう“妄想セクシーワード!”」と言って、この日の投稿リスナーを
紹介していました。

うさちゃんネーム“ロボプリンさん”からで
“ウエットティッシュ!”(ちょっと色っぽく言ってます)
さゆみんは「フフ、どうですか?ビミョーですかね?でも、さゆみにはウエッティ!でも、いい気がしましたね!
何となく!フフフ・・・機会が有れば又、やりたいと思います!」と話していました。
どうやら、これはコーナー化、しそうですね。(^^)

この日のうさピー大賞は“赤ボウフさん”“かっ飛ばせトモヤンさん”に贈られていました。
最後は「来週も、あなたのハートにうさちゃんピース!おやさゆみん!」で終っていましたね。
コメント

「里田まいの産地直送!カントリー娘。」NO450 後編 (8/24) 

2009-08-28 00:08:22 | Weblog
 

前編からの続きです。

場面は“こんな○○はイヤだ!”の2人目からです。

(<>=産直ネーム “”=前置き 〔〕=主題 【】=投稿作品 「」=まいちゃんの感想)

② <オレンジの6番さん>
“・・・産直のコーナーをコラボして考えてみました”
〔こんな週立里田学園はイヤだ!〕

【朝礼の時に、まずは里田校長の話に“CHU~チュッ!目!”と社長・・(まいちゃんが「社長じゃ無い!
フフ」と言って言い直してます)・・校長が言ったら、生徒が保田圭ちゃんに反応するみたいに、
オウェ~~!(実感、込めて言ってます)・・っと言い出す!】
「う~ん?良く、言われてますよね~!私、アレを聴く度に保田さんは凄いアイドルだなって思いますね!
だからホントにアノ、イベントとかで~、ファンの方とかと一緒に居ると何か、フツーに“オエッ~!”
みたいな感じで~、ファンの方が言うんですよ!圭ちゃんが“可愛らしい~!”みたいなコト言うと!
でも、それで~、そこ成立しちゃってる処って中々ね、無いですからねぇ~!アイドルは、もう何言ったって、
もう、キャ~!ってファンの方が優しくして貰う~じゃないですか!凄いなァと思います。
アノ~、ファンの方に、そうやって鍛えられるみたいな!フフ、もう、そういうキャラ?キャラって言うのも?
キャラなのかな?フフ、変ってます。変ってますよねぇ、不思議な感覚ですけど!」
(圭ちゃんは某番組で、ケメ子と名付けられ、そこで色々、鍛えられて、
依り一層、逞しいアイドルに成長しましたからね)(^^;

【女性教員と女生徒のみの女心サミットが実際に授業後、週1で行われている!】
「これは有りますよ!マァ、アノ~、実際は、その生徒と先生って所は判りませんが、女心サミットなんて、
もう毎日、行われてますよね。友達同士の間で!もう、女の子ってホントに、こう、恋愛話が大好きで~、
アノ~、そうですね。私も大好きですよね~!やっぱり、こう言うコトが有ったとか、こういう風に、
メールが来たけど、どうやって返せばいいか?とか、もう、幾つになったって、してますね~!
もう25歳で~、中学生位の時の25歳って、もう大人で~、結婚とかしてて~、もう恋愛とか、別にそんなして無い!
今みたいな、そんな時めくとか、大人になったら無いのかなァ?っと思ってたけど、中学校だって今だって、
好きなモノは好きだし~、時めくモノは時めくし~、同じですね!幾つになっても、
恋愛って~、変んないなァって思いました!う~ん!これは有りますね!」
(女性同士の恋愛話自体が殆ど、互いの相談話で自然に女心サミット型になってると言うコトですかね)(^^;

【こんな○○はイヤだ!作品大会が月に1度、教員の間で行われ、最優秀賞を取った教員は、
1ヶ月給食、食べ放題の権利が与えられ、最下位の教員が、その分を払う!】
「う~ん?こういうの、学校で、やっちゃっていいんだ!フフフ、みたいな感じですね。はい!」
(先生が、授業より、そっちの方に熱中しそうですね)(^^;

【チェルビーズの時間を独特の授業としてカリキュラムに入れているのにも係わらず、
校長以外、誰も出席して来ない!】
「フフフ、何か妙にリアルティが有るよね。は~い!毎週、やってますから!は~い、フフ、
待ってはいますけどね。いつの間にか沙菜もフェイドアウトして行きましたし~、誰か来てたんですけどねぇ、
沙織とかね、AKIとかも来てたんですけどマァ~、来なくなりましたね。当然のように!
田尻さんさえも最近、来なくなりましたから!」
(マァ、ここ2ヶ月は試合が無いので、どうしても学校もサボリ気味になるんですかね?)(^^;

③ <ハイパーさん>
“計算する時に便利な電卓をネタにしてみました”
〔こんな電卓はイヤだ!〕

【電卓のキーに有る数字が0から9ではなく、0と1だけだ!】
「う~ん?これじゃあダメだね~?フフ、ちょっと反応・・反応~、フフ、反応、遅れたけど、
これじゃあ、全然ダメです!」(9の場合は、1を9回叩くと言うコトですかね?)(^^;

【3桁、カッコ100の位までしか計算が出来ない!】
「これも、あんまり使えないね。でも小学生、1年生とか、2年生だったらいいかも!」
(3桁なら暗算の方が早そうですね)(^^;

【掛け算、割り算が苦手!】
「苦手ってイヤだね。どうせだったら使えないほうが、まだいいワ!フフフ」
(こんな電卓しか無いなら、かえって、ソロバンの方が活躍しそうですね)(^^;

④ <モリゾーさん>(最初はペンネーム紹介無しも、後半、判明)
“怖い話よりも変質者が怖いと言うまいちゃん、こんばんは!夏も、もう直ぐ終るという事で、
こんな怖い話はイヤだ!を考えてみました”
〔こんな怖い話はイヤだ!〕

【ミキティとか辻ちゃんが良く言っている、結婚して幸せ過ぎて怖い!っと言う、のろけ話だ!】
「ア~、コワいって言うのは~、幸せな時は確かに、幸せ過ぎてコワいって思うけど~、マァ、
結婚してしまえばね、別なのかも知れないですけど~、有るよね。アノ、仕事もそうだし~、フフ、
プライベートも、もう全て順調で~、私、こんなに幸せでいいのかな?って思った時が有ったんです。
私も!ウワッ、もうホント、こんなに幸せで毎日楽しくて~、逆に幸せ過ぎてコワい!って思ったけど~、
マァ、その中でフフ、続かなかったの、フフ、マァ、私の場合は結婚もしませんし、辻ちゃんとか、ミキティ、
ホラ、叉、別ですから~、そりゃあ、山有り、谷有りで、多分、夫婦がやっていかれるとは思いますが、
私の場合は別にねぇ、そうじゃ無いので仕事もプライベートも、もう人間関係、友達関係も全部、
上手く行って~、ホントに幸せで!これを持続したい訳だから~、もう、ビビ・・それでなくても
ビビり屋だから~、悪いコトって言うか、何か、人を傷つけたりとか、人を弄るとか、一切、こう言わない、
気を付けている訳ですよ!この幸せが続くように!
(まいちゃんの中にも、それだけ大人の自覚が、しっかり芽生え来たと言うコトでしょうね)(^^)

でも、気を付けたって、どんなに、いい子になってても~、絶対に人生、山有り、谷有りで~、
谷の所が来るから~、それを知った時にアッ、別に~、いい行いをしてても、フフ、しなくても~、
この人生のサイクルって変わらないんだなァって思った時に~、だったら、もうちょっと砕けて生きても
いいのかなァって思ってるのが最近!リアルですよね。う~ん!でも何か、そういう風に思うように
なりましたね!だから頑張って勝って生きなきゃ!とか、真面目に生きなきゃ!みたいなアノ~、
もう、とにかく、ずっと頑張んなきゃあって思ったけど~、それだからって言って、幸せが壊れないとも
言えないので~、壊れる時は、どんなコトが有ったって壊れるし、うん!だけど、そういう時期が
有るってコトは叉、ダメな時期が有るから、叉、いい時期が有るから~、こういうモノなのかなァって、
思えるようには、なりましたけどね!」
(人生は自然体で歩むのが、1番、ストレスも溜まらないですからね)(^^)

【25歳を過ぎると、お腹の肉が取れなくて怖いね!って話だ!】
「ホントだって話だよ~!もう、イヤだよ~!フフ、もうホ~ント、私も昨日も~エ~とね、焼き肉食べて~、
お好み焼きを食べるんですよ!で、焼き肉を食べ始めた時間が~、夜中の11時ですよ!牛タン!
は~い!とか、ホルモン、ミノ、カルビ、1枚食べて!で、その後、お好み焼きを食べる訳ですよ!
ハシゴってヤツ?俗に言う!もう~、でも、イヤ~、もうイヤだった!昨日、だから、それで食べて、
家に帰って~、もう食べ過ぎて・・初めて食べ過ぎて咳き込んで、もう!フフ、咳が止まんなくて、もう~、
ウワ~、ヤバい、ヤバい、ヤバい!と思って~、ホント、この場はヤバいかも?って、もう、冷や汗みたいの、
食べ過ぎて出たけど~、次の日、叉、やっぱ、ちょっと、こうダルい、食べ過ぎてダルくて、
久しぶりに食べちゃったから!良くないね。これ!だから今日は、ちょっと控えようと思ってますけどねぇ~!
どうでしょうかねぇ~?この後、食べちゃうかなァ~?」
(その分、一生懸命動いて、余分なカロリーを消費すれば大丈夫だと思いますけどね)(^^;

【井戸から出て来たユウレイの名がスザンヌだ!】
「う~ん?ヤダねぇ、それはねぇ、フフ、日本人か、外人か?良く判りませんが!」
(今どき、井戸自体も、そんなに無いですしね)(^^;

【実は、このメールを送った“モリゾー”は、もう、この世に居ない!】
「何で、そういう寂しいコト、言っちゃうんですかねぇ?はい、“勿論、冗談ですよ!”って書いて有ります。
当たり前です!冗談じゃなかったら、このメール、送れませんから!フフフ、怖くないモン、別に!」
(夏限定の納涼サービスメールと言うコトですかね)(^^;

この日、2つ目のテーマタイトルは前置きで「里田まいと言えばフットサル!フットサルと言えば、
札幌チェルビーズ!」と言った後“今度はチェルビーズの時間にCHU~チュッ!目!”となっていました。

まいちゃんは「はい、アノ~、以前、エ~と、好きなチェルビーズメンバーを書いて葉書で送って下さい。
メールを送って下さい!と言いましたら直ぐに来ました。有難うございます!」と言って
関連メールを紹介していました。

最初は、産直ネーム“神奈川産直ヒデさん”からで
“・・・チェルメンで、いいメンバー!(まいちゃんが「フフ、いいメンバーって!」と言ってます)・いいメンバーは、
まいちんの次は、美弥です!(まいちゃんは「ア~、オ~!人気高い!美弥は人気、高いですね!」と
口を挟んでます)・・理由は初めて試合を見に行った時に、手を振ってくれたからです!以上!“
との内容でした。

まいちゃんは「ま、でも、そう言うコトですよ。きっと!アノ、人の心理って言うのは!やっぱり、こう~、
良くしてくれたら覚えてるし、それでファンになるコトも有るってコトでしょ?如何に、それは大事ってコトだから
私も気を付けなきゃイケないなって思いますね。はいフフ、別に愛想を振り撒く訳じゃないけど、やっぱり~、
その~、私にとっては、こういう仕事をしてたら~、まいちゃん!まいちゃん!って言ってくれるコトが~、
マァ、人より多いかも知れないけど、その人に取ったら~、私が手を振るって言うコトが~、その後、
何回有るか?ってコトですから~!会う機会って、中々、無いですから~、そうなると、やっぱ、ちゃんと、
温かく接して行かなければ応援してくれる方はモメますね!」と話していました。
マァ、まいちゃんはチェルビーズの試合で、こちらが声を掛けた時、必ず、反応して
何らかの形で応えてくれてますからね。(^^)

続いてのメールは、産直ネーム“のーばいさん”からで
“・・・自分が1番好きなチェルビーズの選手は、背番号10番、室田千佳ちゃんです!
千佳ちゃんを見ていると、ガッタスで活躍した、あーさを思い出させてくれます。アノ、熱いプレースタイルも、
見ている、こちらも熱くなります!アッ、去年の優勝を決めた試合でも、まいちゃんのプレーも
熱かったですよ~!“との内容でした。

まいちゃんは「イヤ、確かに千佳は、ちょっと、あさみに似てるトコ、有りますね~!う~ん、一緒に、
やってても思います。凄い何か、こう~、負けず嫌いで、ちょっと感情的な処も有って~、う~ん!
スッゴイ見てて判り易い、人間らしいと言うか、う~ん・・思いますね~!」と言っていました。
確かに千佳ちゃんは全体的な印象も、ちょっと、あさみちゃんに似ている感じは有りますよね。(^^)

続いてのメールは何故か、産直ネームの紹介無しで、まいちゃんが、本文を読んでいました。
そのメールは“・・・何か、いきなり、チェルビーズのメンバーの人気投票ですか?そうですねぇ、
得点王、AKIとか、縦横無尽に走り回る香菜美とか、目立つ選手は一杯、居ますけど、
私の一推しは10番の千佳ですね。彼女の、いい所は闘う精神と言いますか、常に前へ、
もっと上へ!って言う意志が強い処!後、自分のプレーを冷静に分析している処も、
流石に、サッカーオタクらしく、エ~的確ですね。ブログの書き込み見ても、普通、あそこまでは、
コーチに言われないと気付かなさそうですが!マァ、大学選びも出来るだけ高く!っという事で、
半年休業は寂しかったですが、それも千佳らしいのかな!と思いました。っという事で、
千佳の横断幕にはファイティングスピリッツ!と入れました。途中交代が多いけど、頑張れ、千佳!“
との内容でした。

まいちゃんは「フフ、最後の一言、別に、頑張れ!でいいでしょう?フフ、っと言う訳で、
千佳が結構、人気と言うコトですね~!は~い!サア、フフ、沙菜とか、ザマァ見ろ!
フフフ、ヘヘヘ・急に来なくなるから、こう言うコトになるんだ!フフフ、はい、
以上です!」と言っていました。
チェルメンは、それぞれ、自分のキャラを持っていますので今後も、色々、票は分かれそうですね。(^^;

最後に、まいちゃんは「来週も夜8時半に、お会いしましょう!いい夢、見ろよ!」で
終っていました。
今月末は選挙も有り、ココ童なども休止になっていましたが、どうやら産直は予定通り、
放送されるようで、ちょっと嬉しかったですね。(^^)

コメント

「里田まいの産地直送!カントリー娘。」NO450 前編 (8/24) 

2009-08-27 00:03:20 | Weblog
 

今回もボリュウムが膨らみましたので、前編 後編に分割してレポさせて頂きます。

オープニングで、まいちゃんは「・・さて、エ~、もう、すっかりビアガーデンも終っちゃって~、私は~、アノ~、
昨日、北海道に来たんですけれども~、マァ、この3週位、ずっと来てなかったので~、そこの間で、
全部、もう、夏のイベント、全て終了しちゃったのかなァと思うと、こっち~・・いつも多い時とか1週間に、
ヘタすれば~、2回とか来るコトも有る訳ですよ!だから今年こそ、ビアガーデン、参加出来るかなァと
思ったんですけどフフ、花火大会とか、お祭りとか!何らかのイベントには参加出来るかなと思ったら~、
何か、こういう時だけタイミング悪く~、エ~、3週間、北海道に来なかったと言うコトで夏のイベントは、
一切、参加出来ませんでしたねぇ~!イヤ、でも、今年の夏は、そう考えると~、アノ~、結構、仕事、
ずっとしてましたね!(最近は、テレビで、まいちゃんを見ない日は殆ど無い位ですからね)(^^)

だから全然、お休みとかも~、今月は、あんま無かったから~、結構、もうホントに比較的、お仕事を
ずっと、やっていて~、海・・マァ8月は、やっぱ、夏らしいコトをするには、もう天気もね、やっぱ8月から、
大分、暖かくなったんでしょうけど、東京の方も!もう、海も全然、行かなかったし~、アノ~、お祭り?も、
行かなかった!後~、花火大会は~、去年は見たんですよ!確か、行ったんですけど~、今年は、もう、
一切、花火もね、新幹線、乗ってる時に、どっこの県だか知らないけど、どっかの花火が上がってるのを、
ちょっと見たぐらいで~、後は、もう全~然!番組、見るけど!フフ、昼間に花火をしたぐらいですよね。
フフ、暗くなんない所で!フフ(そう言えばミニョンの中で4人で、やってましたよね)(^^)

サア~、っと言う訳で、ま、でもね、実は私はマァ、この先に、エ~、夏休みを頂いてるので、そこで
ちょっと夏らしいコトをしたい!まだ、何するか、全然、何処行くかも決めてませんが、色々、叉、
楽しいコトが有ったら、ご報告したいと思います。サア~っと言う訳で、この後、9時まで、
お付き合い下さい!」と言って始まっていました。
マァ、まいちゃんは以前、番組の中で、お母さんと沖縄に行きたい!とか言ってましたので、
是非、綺麗な沖縄の海で泳いだりとかして夏休みを堪能して欲しいですね。(^^)

この後、リスナーからのメッセージが紹介されていました。

最初は、中3の女の子“ありぼうさん”からで
“・・・私は、今、ケーキバイキングをしています。チョー美味しいです。まいちゃんはケーキバイキングとか、
食べに行ったコトは有りますか~?私の中では、まいちゃんは、たくさん食べるイメージが有るのですが!
ところで、私は9月の始めに京都、奈良へ修学旅行に行きます!1泊2日で、1日短くなりましたが、
楽しみたいと思います。まいちゃんの修学旅行の思い出は何ですか?
後、先生の見回りを、かわす方法は有りますか?教えて下さい!
それでは、お仕事頑張って下さい。応援しています!“との内容でした。

まいちゃんは「は~い、ケーキバイキング、私、何か、無いですね~!ケーキとかは全然食べないんですよ。
実は!もう、全然!もうホントに~、アノ~、食事?ご飯!ご飯とか~、が、やっぱ好きなんで、
おやつとかデザートとかは全然!もう、全くって言っていい程、やっぱ食べないですね。ケーキとか特に!
は~い、ま、でも、たまに、やっぱ食べたくなりますよね~!う~ん?・・だから、そう言う時は、マァ~、
そうだね~、コージーコーナーとか良く行くなァ、コージーコーナー、こっちは無いのか?北海道は?
(コージーコーナーは札幌駅近く“北4西4”にも、ちゃんと在りますけどね)(^^)

有るんですよ!コージーコーナーって言う~、安くて美味しいケーキ屋さんが東京の方には有るんですけど、
北海道ったら、やっぱ、不二家とかさァフフ、でも、きのとや、も好きなんですよね。後、柳月も好き!
柳月に~、エ~と大体、夕方5時半位に、お父さんと良く行って~、ちょっと崩れてる~、その日の、
ちょっと崩れたケーキが安く、半額以下で詰め合わせになって売ってるの!それを買いにフフ、行ったりして、
貧乏臭いですね~!フフ節約ですよ~!でも、味は変化、無いですからね。ちょっと形が崩れてる位で!
っての有りましたけどねぇ・・(最近は野菜でも少し変形した野菜など見直されてますからね)(^^)

修学旅行か~!私は小学校の時が、やっぱ1番楽しくて~、小学校5年生の滝野宿泊学習って言う、
滝野の方の、合宿所みたいな所で泊まるヤツが1番楽しかったので~、もう、高校生の修学旅行とか、
全然、楽しくなかったんですよ。私!そうなんですよ!で、中学校も全然、楽しくなくて~、あんまり、
その旅行系で、いい思い出が実は無いんですね~!だから何か、こう~、大人になると、中々、
修学旅行みたいの行かないです。それは勿論!社員旅行とかも~、ま、有るけど、やっぱ、
この仕事してたら、そう無いですから~、何か、みんなで~、友達同士では、会って、日にち合わせて、
行きたいなァとは思いますけどねぇ~!は~い!マァ、見回りを、かわす方法ねぇ~?マァ、ちょっと、
そうねぇマァ、でも、もう、行きたい部屋に、ずっと行っちゃえば!ちょっと早い時間から!フフフ、
はい、すみません!」と話していました。
マァ、まいちゃんも最近は、ヘキサゴンロケとかでヘキサゴンファミリーと一緒に
地方ロケとかしてますので、ちょっとは旅行気分を味わってるかも知れませんよね。(^^)

続いてのメールは産直ネーム“ヒッキーさん”からで
“・・・この前、読んで貰って嬉しかったです。ラジオで自分の送ったメールとか、読んで貰うなんて
初めてだったんで!さて、話は変わるんですけど、先日の放送で、まいちゃんがipodを移動中に
良く使っていると仰っていました。私もいつも持ち歩いているんですけど、入っている曲は、
ポットキャストの産直は勿論なんですけど、今、夏なんで、夏ソングが入っていたり、
ヘキサゴンファミリーの曲は全部!カントリー娘。の曲も全部、入れて有りま~す!
まいちゃんの、お奨めの夏ソングは有りますか?教えて下さい!因みに私は、
YUIちゃんの「サマーソング」やEXILEの「SUMMER TIME LOVE」がお奨めです!“との内容でした。

まいちゃんは「そうですね、私は夏は、ずっと、エ~、サザンを聴いています。で、今年の話です。
サザン、サザンの“TSUNAMI”とか~、後はエ~と“秘密のデート”とか~、後、TUBIも好きだし~、
EXILEは私の勝手なイメージで冬に聴くんですよね~、は~い!とか、ユウ・・アッ、朝方とかね、
後ねぇ、う~ん?ア~、アレとか聴いてた!エ~、ORANGE RANGEとか!BENNIE Kとか
聴いてましたね。う~ん、自分達の曲は聴かないですねぇ~!う~ん?フフフ、はい、有難うございます。」
と言っていました。結構、まいちゃんの好みのジャンルは幅広いようですね。(^^)

続いてのメールは産直ネーム“バーバラさん”高3の方からで
“初めてメールします。27日放送分の頑張ろう、のメール、受験生の私にとって、元気付けられました。
有難うございます。そして合唱コンクールの歌を、まいちゃんが歌っていた時、鳥肌が立ちそうでした!
(まいちゃんは「フフ・・♪サア~、出掛けよう~♪何?思い出の?・・溢れる道を駆け抜け!うん、
もう、そこ、すっかり忘れちゃってますけど、私!」と言ってます)・・私が中2の時の合唱コンクールの
課題曲もこれだったんです。因みに、うちの中学の合唱コンクールは課題曲と自由曲が有り、
自由曲は、どんな曲でも有りでした。うちの中学は、ちょっと変っていて、地声で歌える!
(「へぇ~!」と驚いてます)・・地声で歌えます!裏で大声大会と言われるほど!だから「ゆず」とか
人気でした。(まいちゃんは「これ、いいですねぇ~!カラオケですね。殆ど!」と口を挟んでます)・・
大声で歌えるのが誇りなので不良の子も真面目な子もメッチャ大声で歌ってスッゴイ楽しかったなァ!
まいちゃんは、こんなコンクール、どうですか?ちょっと想像し難いけど!読んでくれて有難うございます。“
との内容でした。

まいちゃんは「アッ、これ、いいじゃないですか~!ちょっと学園祭のノリですよね。だから合唱コンクールって
言われると確かに~、アルト、テノール、ソプラノ、バス、とか有って~、ま、ハモるのは楽しいけど~、
ずっと裏声でホォ~!みたいな感じで、ずっと歌ってなきゃいけないのを~、それって歌声・・アッ、
裏声で歌うのと同じ歌でも、やっぱり、その地声で、ちょっとテレビで歌ってるような歌手みたいな歌を!
歌手が歌ってるような歌を、うちらが歌う!地声で歌うのと、だったら、やっぱり、そっちの方が~、
この~、学生さん達は楽しい、遣り甲斐みたいなの、ちょっと有るかもね。ア~、何か、
それもいいかも知れない!1曲は、ちゃんと裏声で~、その、みんなで歌う合唱の歌を、歌い~、
もう1曲は、もうホント、それこそ、EXILEさんを歌ったりとか~、みんなで!何か、そう言うの、
いいんじゃないかなァと思いますねぇ~!うん、Kiroroさんとか良くね、歌われてますけどね。
は~い!」と話していました。何か、最近の合唱曲は色々と様変わりしてるようですね。(^^;

続いてのメールは産直ネーム“タンテツさん”からで
“・・・今日は、この夏の思い出をメールします。先日、地元から約30km離れた日本三景の1つ
天橋立に友達と行って来ました。片道1時間以上掛かる道のりを、気温30度を越える中、
自転車で行きました!帰ってからは日焼けをしていて、お風呂の時は悲惨でした。
ですが来年からは、地元を離れて大阪の専門学校に進学する予定なので、高校生活、
最後の夏休みに、いい思い出が出来ました。長文、失礼しました!“との内容でした。

まいちゃんは「ホォ~!自転車で!30kmも離れた所に行くと言う~、もう、かなりエグいね!この夏にフフ
やるには!イヤ~、凄いと思いますけども、これは絶対に忘れられない夏に、なったんじゃないですかねぇ、
そう考えると私、夏休みに~、何か、こう~、大きなコトを、やったコトって殆どアノ、クラブ活動、
部活をやっていたので~、あまり夏休み、ガッツリ遊ぶってコトが無かったんですが~、それにしても何か~、
そういう~、何だろな?自分発信の~、こう、ホントに自分達だけの?・・ちょっと、こう~、アド・・
アドベンチャーなコト、もう少し、やっておけば良かったかなァって言う~、後悔は、
ちょっと有るかも知れないですね!こういう、エ~、メールを読むと凄く素敵な経験を
されているなと思います。は~い、エ~、高校のね、最後の夏休みですから!後、もうちょっと!
もう、明日、明後日から位からかな?学校は!はい、気を付けて、怪我の無いように送って下さい!」
と呼び掛けていました。(若い頃の体験や思い出は色んな形で将来に活かされますからね)(^^)

続いてのメールは産直ネーム“ベースマン君”からで
“・・・緊急報告します。夏の練習はキツく、怪我人や病人が続出し思ったよりハードなモノとなり、
前半を終えました。自分はこの前半で、外野手から内野手にコンバートされると言う、大きな変化が
有りました。或る日、グランドの整備をしていると監督に呼び出され、いきなり明日からサードを守って!
とサラッと言われ、次の日に約3年振りに内野を守りました。最初は外野手の取り方、
投げ方になってしまい、全然、出来ませんでしたが、今は試合に使って貰える程にもなりました。
まいちゃんは、いきなりの転告を告げられた事は有りますか?“との内容でした。

まいちゃんは「う~ん?これ、野球の話ですね。は~い!野球の夏の練習がキツかったと、
言う訳ですけれども!ま、私もマァ、部活をやってましたが、前衛、後衛と言って、は~い、エ~、
テニスは前で守る人、後ろで守る人!私は、ずっと後衛だったので、それで~に、しなさい、とか、
別に言われたコト無かったけど~、ま、転告と言えば、転告なのかな?全然、もう、アノ~、
レギュラーメンバーじゃ無かったんですよ。最初は!だけど或る日突然、試合に出る団体戦の試合に!
出れるのは、1、2、3、4、5、6・・6人だったんですね。レギュラーメンバー!で~、部員が、マァ、
30人とか居る訳ですよ!ト~ツゼン、或る日突然、それを言わ・・里田!とか言われて、先輩と組んで
出たんですけど、その時は、もう~、焦りましたよね。もう全~然キンチョーしちゃって~、う~ん!
(監督も、まいちゃんに何か、独特のオーラを感じたのかも知れませんね)(^^)

でも、きっと多分、大人になっても、ま、学生の頃でも、そういう経験って、きっと大事で~!
絶対、最初から上手く行くコトなんて無いし~、でも、そうやって最初は無茶だろう?って思うコトが、
やっぱ人間って慣れるし~、そこにアノ~、環境に馴れて行くモノだと思うので~アノ、いい風に慣れれば、
全然、自分の結果が出ると言うコトを何か少しずつ、昔から学んで行っているのかなァと
思いましたけどね~!ま、だから今、こうやって試合に使って貰える程にもなったと言うコトなので、
今後~、もっとドンドン、ドンドン!頑張って、エ~、ね、アノ結果を、ドンドン、ドンドン!
出して頂きたいなと思います。叉、報告を、お待ちしております。サア、っと言う訳で、エ~、
野球の話にも、なりましたが、エ~、私達の曲を聴いて頂きたいと思います。
里田まいwith合田家族で・・」と言って曲を掛けていました。
マァ、若い頃の体験は将来にも色んな形で活かされますからね。(^^)

♪Don’t leave me♪

“こんな○○はイヤだ!”

この日、最初のテーマタイトルは前置きで「電池の残量が気分で変わる携帯?赤いきつねと緑のきつね?
まずは・・フフ、赤いたぬきと緑のきつね?」と言った後、
“まずは、こんな○○はイヤだ!にCHU~チュッ!目!”となっていました。

まいちゃんは「フフフ、フツーになりましたね。・・このコーナーは、こんなモノが有ったらイヤだなァ?
笑えるなァ!等など、フツーは有り得ない、有ったらイヤな物、事をラジオの前の、あなたに
考えて貰うコーナーです。」と言ってスタートしていました。

では、ここから簡略方式で書いて行きます。

(<>=産直ネーム “”=前置き 〔〕=主題 【】=投稿作品 「」=まいちゃんの感想)
 
① <いまだとささん>
“ウサイン・ボルト選手、世界記録、おめでたいですねぇ~!っという事で、こんな陸上競技大会は
イヤだ!を考えてみました”
〔こんな陸上競技大会はイヤだ!〕

【ウサイン・ボルトがボルトだけに、電池で動いている!】
「イヤだね。フフフ、申し訳ないけど、これを読んでる自分も恥ずかしくなる位、イヤだったよ!」
(今後は陸上競技も、人造人間の領域に入るんですかね?)(^^;

【高跳びの時、実況が、大林素子の身長を越えた~!とか、ジャイアント馬場を跳び越えた~!など、
いちいち、背の高い有名人を引き合いに出す!】
「う~ん?面倒臭いね!これも!いちいち~、で、知らない人の名前とか出されても!
ちょっと想像し難いって言うね!ラジオとかだったら、ちょっと1回、やって見る~?フフフ、ハハハ、
ダメですよね。はい!」(もう、ジャイアント馬場さんとかは知らない世代も居るかも知れませんからね)(^^;

【スタートの合図が水鉄砲!】
「フフ、判んないなァ~!フライングしても、おかしくないですけど!アノ~、オリンピックでフライングで
1発退場って言うね、規定に、なりましたからね!は~い!気を付けたい処です。
ま、絶対、無いですから!」(音がしないので、端っこの選手は見極められないでしょうね)(^^;

この後、後編に続きます。
コメント