ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「里田まいの ふわふわmignon」第111回 後編(2/23)

2011-02-28 00:00:01 | Weblog


前編からの続きです。

(M=まいちゃん S=沙菜ちゃん ST=沙織ちゃん A=あっきー 
Z=全員 N=ナレーション橘早希さん DY=10Pound吉光大輔さん)

画面がチェンジして、4人はUHBスタジオに居ました。

ST 「教えて、気になるランキング~!」(同じタイトルが画面に出ていました)
M 「イエ~ィ!」
S 「イエ~ィ、教えて~!」
A 「教えて~!」
ST 「今回のテーマです!“美人ではなくてもモテる人のポイントランキング”」
M 「オ~、成る程ねぇ!」
S 「判る~!」
ST 「トータルサイトgooが提供するランキング!今回は、モテない人、必見です!」
字幕に“美人ではなくてもモテる人のポイントランキング、10位―6位”と出ていました。

N 「美人ではなくてもモテるポイント!まずは10位から6位!」

ST 「10位“甘え上手”」
M 「アッ、マァ、確かにねぇ!」
A 「ウワ~、そうか~?」
M 「結局、甘えたら~、う~ん?顔じゃないねぇ!」

N 「9位は“自分に似合う服や髪型を知っている”8位は“相手の話を引き出すのがうまい”
7位は“礼儀正しい”6位は“会話の引き出しが多い”っとなってます。みんなが気になったのは~?」
(画面にランキング形式で、同じ文章が並んで出ていました)

ST 「8位“相手の話を引き出すのがうまい”」
M 「ア~!でも良く、夜の、お仕事をしてる方とかは~、別に何か、NO1になる方って、
スッゴイ、もう美人さんって言う方じゃないとかって、良く言うじゃん!」
A 「ア~、成る程!」
M 「・・そうじゃないんだけど、やっぱ、話を聞くのは上手だったり、話術とか!」
A 「話術とかって有るよねぇ!」
ST 「有るよねぇ!」(マァ、自然な会話で場を和ませる話術も有効ですからね)(^^)

N 「美人でなくてもモテるポイント!続いては、5位から2位を見て行きましょう~!
5位は“場の雰囲気を明るくできる”4位は“優しい”3位は“清潔感がある”っとなりました!
そして~、第2位が~?」

ST 「“笑顔が可愛い”」(パネルのシールを剥がして言ってます)
M 「ア~!」
S 「ア~、笑顔ねぇ~!」
A 「何か、そのような気がするんです~!」
M 「成る程ねぇ!」
A 「私アノ、凄い、小っちゃい頃から~、アノ~、ホントに大福みたいな顔だね!って何か、言われてて。」
(画面に出ていた、イラストの女性の顔が大福に変っていました)(^^;

S 「フフフ」
A 「目とかも、そんな大きくないけど~、何か、笑うと、こう、何て言うんだろう?仏みたいな~!
そう言うコトでしょう?」(今度はイラストの顔が大仏になっていました)(^^;

M 「笑顔が可愛いと、何かこう、憎めないとかね。」
A 「憎めないみたいな~!」

N 「美人でなくてもモテるポイント、第1位は、こちら~!」

ST 「“気配り上手である!”」
M 「ア~?」
S 「気配り上手?」
M 「アッ、でも、これ、紙一重じゃないですか~?」
S 「エッ、何かさァ、準備とか有ったら、こう、分けて上げたりするコト?」
A 「そう言うコトですね。」
M 「醤油とか零したら、こう拭く、みたいな!」
ST 「ア~!」
S 「フフフ」
ST 「飲み物、無くなったら、何飲む~?」
A 「イヤイヤ、イヤイヤ!イヤ!・・」(かなり強く拒否反応を示しています)(^^;

M 「遣り過ぎると良くないよ。これ!」
A 「エッ?これを全部、出来る人は~、もう、ロボットですよ。完全に!」
M 「メッ~チャ、モテるでしょ!?」
A 「エ~、ホントに~?」
M 「美人じゃなくてもコレだったら、絶対にモテるよ!」
S 「でもさァ、何かさァ・・」
A 「エッ、そうかなァ?」
S 「と・・と・・取っ付き難くないですか?」(少し、ドモって言ってます)(^^;

A 「アンタだよ!アハハハ」
M 「アンタだよ!フフフ、アンタだよ。アンタって!フフ」
ST 「マァ、こういう感じだったので、皆さんも是非、参考にして下さい!以上、教えてランキングでした!」
マァ、モテる状況は人に依って様々だし、パターンも、結構、違いますからね。(^^;

ここでCMを挟んでいました。

“mignon‘s eye コーナー”

最初は映画で“恋とニュースのつくり方”が紹介されていました。
こちらは2月25日公開で「若き女プロデューサー、ベッキーが、日々の仕事に悪戦苦闘する姿を通して
恋と仕事の板ばさみに合う女性の悩みをリアルに描いています。ベッキーは、視聴率と恋愛力を同時に
上げる事が出来るのでしょうか?」と語っていましたね。(^^;

続いても映画で“わさお”が紹介されていました。
公開は3月5日で、ナレーションでは「豊かな自然に恵まれた青森県の鯵ヶ沢!ここに注目度抜群の
犬が1頭!名前は毛が、わさわさしてるから“わさお”特徴有る風体がブログにアップされ、
一気にブレイク!遂に映画化されました。青森の人の優しさが滲む作品、寒い季節に、
ホットな映画は如何~?!」と話していました。真っ白で大きな犬が、とても印象的でしたね。(^^)

続いては音楽で桑田佳祐の“MUSICMAN”が紹介されていました。
こちらは発売中で、約9年振りとなるオリジナルソロアルバムで、製作作業の中断、発売延期を経て、
ようやく完成したアルバムは、ユーモアや遊び心、そして切なさが詰まったカラフルな内容で、
全17曲の超大作と説明していました。

ここで、先週に続き、AonAセカンドライブ告知映像が流れていました。
先週と全く同じ内容でしたが、タイトルが「AonA(あおな)セカンドライブ~ We are"座"AonA~」
日程が3月13日(日) 会場はBLOCH で札幌市中央区北3条東5丁目5 岩佐ビル1F、
開催時間は1回目13:30開場14:00開演 2回目17:30開場、18:00開演との事で、
AonAとしては27日、日曜日のライブが、まず今年の1発目と言うコトですよね。(^^)

N 「雪原でのガチンコ勝負!ファーストSTAGEの、スノーモービルをトップ通過した、あっきーでしたが、
続く、氷上釣り勝負で、沙織ちゃんが大逆転!ここへ来て、勝負は完全に運任せ!
サア~、屈辱の罰ゲームは一体、誰に~?」

字幕に“最終ステージ、30㎝以上の雪だるまを完成させればゴール”と出て、沙織ちゃんが雪だるまを
作る中、更に字幕で“2nd STAGE氷上釣り勝負”と出て、残る3人がニジマス釣りに挑んでいました。

A 「大西、場所替えしま~す!フフフ」(コーチと共に、違う穴に移動しています)
S 「ア~?これ~・・・?」
A 「沙織、何番目に付いたの~?」(針の位置を聞いてるようです)
ST 「沙織、3番目に付いた~!入れたら直ぐ、掛かったよ~!」
S 「来い、来い、来い!」(コーチの人が「はい、まだ先!」と言って、慎重に糸を垂らしています)
A 「期待しましょう!」(あっきーは新たな穴に釣り糸を入れてます)

N 「しかし、あっきーが行く所は、魚が逃げてしまうみたいで・・・」

S 「来た~!来た~!イエ~ィ!」(大きなニジマスが釣れました)
字幕に“伊藤沙菜、ニジマスゲット”と出ています。

A 「ヤバい、デカい!デカいの釣れてる~!」(沙菜ちゃんのニジマスを見て羨ましがっています)
S 「ラッキ~!有難うございます。」
ST 「はい、計測、お願いしま~す!」(沙織ちゃんの作った、雪だるまが完成しました)
S 「有難う!バイバイ!・・有難うございます。」(沙菜ちゃんも、ニジマスを池に戻しました)
M 「よし!次で絶対、釣るぞ~!」
ST 「30㎝ここ~!(自分の作った、雪だるまの顔の辺りを指しています)・・40cm完成~!」
字幕に“1着、辻田沙織”と出ていました。

N 「釣りスペースのリードを活かして、沙織ちゃんが1番!」

ここで、あっきーのコーチが「ア~、来た来た~!」と言って竿がしなっていました。(^^)

A 「ア~・・・。」(又、途中で外れてガックリしてます)
字幕に“またバラした。”と出ていました。

M 「あっきーも苦戦してるね!」

N 「どうやら、竿を引き上げるポイントがダメみたい!そうこうしてるうちに、まいちゃんの竿に当たりが!」

M 「いいですか~?」(竿が弓なりに、しなってます)
DY 「上げていいよ!」(まいちゃんが、そっと竿を上げています)
字幕に“里田まいヒット”と出ていました。

A 「ヤバい、来てる!釣れないで!ア~・・。」
ST 「大きい~!」(かなりデカい、ニジマスが釣れました)
M 「フフ、やった~!これ、どうすれば、いいの?」(ニジマスが氷上で跳ねてます)
字幕に“里田まい、ニジマスゲット!”と出ていました。

A 「まいちゃん、クマ!クマみたいになってます!」(鮭を抱えた木彫りの熊のイメージですかね?)(^^;

M 「これ、どうしたら、いいの?これ、・・戻します!ア~!」(池に戻しました)
A 「2回も釣れたのに~・・。」
ST 「でもさァ、あきちゃんさァ、今日、バナナボートだよ!」
A 「フフ、絶対イヤだ~!」
M 「イヤ~、バーベキュー、楽しみだな!フフ」(雪だるま作りに行ってます)
ST 「ねぇ、何、食べれるんだろう?」
A 「沙菜、沙菜!まいちゃんの邪魔して!お願い、まいちゃんの邪魔してて!」
S 「ちょっと、今回は仲良く作らせて頂きます!」
M 「ごめんねぇ~!」(あっきーに言いつつ、沙菜ちゃんと仲良く、雪だるまを作っていました)(^^)

A 「後、もう、ちょっとで釣れるからさァ!」
S 「釣れなくていいぞ~!」(沙菜ちゃんが、あっきーが糸を垂らしてる穴に向って言ってます。
逆に、あっきーは、沙菜ちゃんの雪だるまを掴んで投げ棄てました)(^^;

A 「フフフ」
S 「イヤ~!イヤ~・・絶対、釣れるな~!」(あっきーの糸を触りながら言っててます)

N 「大声で騒ぐと、魚、逃げちゃいますけどねぇ~!マァ、言ってもしょうがないか・・?
そんな中でも、雪だるまは、着々と完成しています!(字幕に“2位、伊藤沙菜”と出ていました)・・
沙菜ちゃんが2着でゴール!そして、まいちゃんの雪だるまも、ほぼ完成した頃、ようやく~・・?」

A 「ウワッ、やった~!」(ようやく当たりが来ました)
字幕に“大西暁子、ニジマスゲット”と出ています。

ST 「やった~!」(あっきーを見ながら、余裕で言ってます)
A 「デカ過ぎるよ~!こんな・・ちょっと雪だるま、作りたいんですけど~!」(1番大きかったですね)(^^;

N 「大慌てで、雪だるまを作りに掛かる、あっきーでしたが、時、既に遅し~・・。」

M 「イヤ~、これ、30㎝無いかなァ?」(自分の雪だるまを見て、ワザと言ってるようです)
ST 「無いかなァ?」(沙織ちゃんが合わせて言う中、スタッフが計測していました)
DY 「35cm!」
字幕に“3着、里田まい”と出ていました。これで3人決定ですね。(^^;

M 「アハハハ」
A 「アッチャ~!ア~・・。」
M 「何、アレ?鏡餅じゃん!」(あっきーが作り掛けた雪だるまを見て言ってます)
A 「だって、雪だるまなんて規定が無いんです!これだっていいんだもん!だって・・・。」
ST 「あっきー、僅差で今回の勝負、罰ゲーム決定~!」
字幕に“最下位、大西暁子”と出ていました。(^^;

S 「イエ~ィ!」
(ここで少し時間経過していました)

A 「では、勝った3名の方には、バーベキューを用意・・しましたので・・・」(ややトーン低めに言ってます)
S 「はい!」
M 「やった~!」
ST 「やった!」
字幕に“寒い冬でも、屋外バーベキュー”と出ていました。

S 「有難うございます~!」(あっきーに言ってます)
M 「頂きま~す!」
ST 「頂きます。」
M 「イヤ、これ凄いですよ!雪のテーブル!」(大きなテーブルが雪で出来ていました)(^^;

ST 「ねぇ!」
A 「雪像です!もはや、これは!」
M 「雪まつりだよ~!」
ST 「嬉しいねぇ、天気も、いい日だから、やっぱり外で食べるの、嬉しいねぇ!」
M 「はい!」
A 「ケーキとかも有りますので!ホント、楽しんで下さい!」
M 「アイスクリームも融けないし、絶対~!」
ST 「フフ、ウワッ、ホントだよ!」(真冬日は、日中も氷点下ですからね)(^^;

A 「早く、焼け~!」(少し、イラっとしてます)
M 「肉も腐んないから!」
A 「焼きなさい・・」
M 「じゃあ、行きます。行きますよ~!」(まいちゃんが肉を焼く為、移動しています)
字幕に“バーベキュー(1人前)2000円、3月末まで”と出ていました。

N 「思いっ切り遊んだ後は、思いっ切り食べる!雪原の中、雪のテーブルで味わう、
バーベキューの味は格別です!」(3人が焼き立ての肉を食べてます)

ST 「ウワ~、美味しい~!」
S 「美味しい~!」
M 「う~ん!」(味わって食べてます)
S 「ねぇ~!」
ST 「ホントに美味しい!」
字幕に“ケーキ、各種500円(レモンパイ、アップルパイ、チーズケーキ)”と出ていました。

N 「そして、手作りのスイーツも、こちらの人気メニュー!」
(3人が、別々のスイーツを食べていました)

M 「ウワ~、こんなにリンゴが~!アッ、美味しい~!」
ST 「ア~、そうなんだ~!」
M 「甘っ!リンゴ本来の甘さだよ!」
ST 「私の、レモンパイなんだけど~、レモンの酸味がね、凄い爽やかで!美味しいワ~!」
S 「頂きま~す!」
M 「ウワッ、これ、メッチャ美味しい!」
S 「ウワ・・何だ、これ?」(まいちゃんと沙織ちゃんも、沙菜ちゃんのスイーツを摘んでます)(^^;

M 「ウワッ、美味しい!何か、プリンみたい!」
ST 「ホントだ!チーズケーキプリンみた~い!」
S 「美味しい・・。」(この間、あっきーは、1人で肉を焼いて準備していました)(^^;

ST 「もう、ソロソロ、お肉に戻っても、いいですかねぇ!」
M 「うん!」
S 「それで行こう!」
ST 「甘い物、食べた後には、やっぱり、しょっぱい物が食べたくなるでしょう?
あきちゃんが食べれないウインナー、沙織が食べるね!」(見せびらかしながら食べてます)(^^;

A 「みんな食べなさい!フフ・・」(苦笑しています)
M 「悪いなァ、君は、いつも!」
ST 「美味しい!」
A 「ホントにねぇ、沙織、出会ってから、今日、1番ムカつく!」
M 「フフフ」
ST 「ホント~?」
S 「フフフ」
M 「ガチです!」(マァ、その分、仲が良いと言うコトの裏返しですかね)(^^)

ここでCMを挟んでいました。

N 「今回の対決企画で最下位だった、あっきーに、やって貰う、罰ゲームは雪上バナナボート!
ポップな見た目と裏腹に、結構ハード!」
字幕に“罰ゲームはバナナボート”と出て、あっきーが黄色いバナナボートに跨りました。

M 「頑張れ~!」
S 「頑張れ!」
A 「頑張れじゃないし、楽しいコトですからね!」
M 「そうだよ。多分、楽しいから~!」
S 「ねぇ~!」
A 「イヤ~、何か、気持ち悪い・・雪の中でバナナに乗るの~!」
S 「アハハハ」
M 「とにかくスピード、出して下さ~い!」(先生に言ってます)(^^;

ST 「は~い!お願いします。やってて大丈夫です!」(先生を煽ってます)
A 「足は~?」
DY 「うん、前で!」
ST 「この子、頑丈に出来てますので!」
M 「スピード、マッハで!」
ST 「マジで~・・」
S 「ちょっと落ちただけじゃねぇ、全然!」
A 「チョーコワい!チョー、コワい!」(少しビビってます)(^^;

M 「行け~!」(スタートしました)
A 「ウワ~!」(勢い良く加速しています)
ST 「やっちゃって下さ~い!」(カーブで1回コケそうになってます)
S 「スピードで、お願いします!」
M 「お願いしま~す!」

N 「そして~、バナナボートと言えば、やっぱり、これが、お約束~!」

A 「ウワ~!・・・」(最後のカーブで見事にボートが、ひっくり返りました)(^^;

S 「アハハハ」
M 「アハハ・・どうだった?」(画面にはスロー映像が流れています)
A 「アノ、Gが凄いです!外側への!Gが半端無いです!」
字幕に“とにかく横Gが凄いらしい。”と出ていました。

M 「イヤ、でも楽しそうだったよ!」
ST 「そうだよ!」
A 「イヤ、途中まで、スッゴイ楽しかったの!優しかったから~・・。」
M 「うんうん!」
A 「そうやって、途中からねぇ、あんまりねぇ、結構しがみ付いてたら~、先生も何か、まだまだ行くぜ!
みたいな~、顔されてからは~、このGですよ!これ、大事故ですよ。一見、見たら!フフフ」
マァ、先生も、まいちゃん達に煽られてしまった!と言うコトですかね。(^^;

ここで画面が4人のファッションチェックコーナーに変り、1人ずつ、この日のファッションを披露していました。

“まいちゃんの、きょうのひとこと”

A 「まいちゃんの今日の一言~!」
M 「イエ~ィ!」
S 「イヤ~!」
ST 「楽しい1日だった~!」
S 「有難う~!」(雪原に向って叫んでいます)
M 「凄い、全力!フフ」
S 「チョー、楽しかった。今日!」
M 「ねぇ~!」
S 「バナナボートも乗りたかったもん!」
A 「イヤ、みんな楽しんでくれて~、私も、やった甲斐が有りましたよ!」
S 「ゴー、ゴー!フフ」(バナナボートに跨って言ってます)(^^;

ST 「小学生でしょ!沙菜の乗ったトコ!」
M 「はい!」(書き終わったようです)
A 「出来ました?はい・・」
M 「じゃん!“夏でも冬でも楽しめる!!”」
ST 「間違いない!」
M 「これ、私、全然、北海道で生まれ育って知らなかったんです!バーベキューもね。
出来るじゃん!だけど、冬もバーベキュー、出来るの、知らなかったし~・・。」
ST 「う~ん!」
M 「こういう、バナナボートも夏だけの物と思ってたから~、こういう風な雪の上で楽しめるコトが~、
外でも、まだまだね、冬になると、どうしても家に入りたがるじゃないですか!」
(マァ、特に年齢を重ねると段々、億劫になりますからねぇ・・)(^^;

ST 「そうだねぇ、うん!」
M 「スキーとか、スノーボードだけじゃ無くて~、こういう所でも、又、夏と同じような~、
アノ~、道具を使って~!」
A 「うん!」
M 「又、違った楽しみが出来ると言うコトを今回、知ったので~・・。」
A 「年に2回、楽しめちゃう~!」
M 「は~い!是非~、皆さん、寒いですが・・。」
S 「は~い!」
M 「足を運んで頂きたいですね。楽しかった!」
ST 「楽しかった~!」
S 「楽しかった。有難う~!」
M 「フフフ」
マァ、冬でも、北海道では色んな楽しみ方が有ると言うコトですよね。(^^)

ここで“また、来週”の文字が出て終わっていました。


コメント

「里田まいの ふわふわmignon」第111回 前編(2/23)

2011-02-27 00:00:02 | Weblog


今回もボリュームが膨らみましたので前編、後編に分割してレポさせて頂きます。

(M=まいちゃん S=沙菜ちゃん ST=沙織ちゃん A=あっきー 
Z=全員 N=ナレーション橘早希さん )

最初は全員が、赤いウインターウエアースタイルで雪原に登場していました。

M 「ふわふわmignon、今日も始まりました~!」
S 「ヤ~!」
A 「凄~い!」
ST 「気持いい~!」
M 「ねぇ、まだまだ、北海道は冬ですよ~!」
A 「冬だねぇ~!」
M 「サア、今日は~?」
A 「はい、今日はですねぇ、ま、こんなに、ま、冬!北海道と言えば冬ですからね!」
M 「はい!」
A 「北海道の冬、満喫!雪上トライアスロンに挑戦~!」
字幕に“北海道の冬、満喫、雪上トライアスロン!”と出ています。

M 「ウワ~!」
A 「ヒュ~!」
M 「フフ、又、ジャンプの時みたいに、なるんじゃないの~?」
A 「イヤ、今回の挑戦は~・・。」
M 「フフ、1人しか、やらないみたいな~?」
A 「イヤイヤイヤ!あ~んなコトは無い!だって、ジャンプだって~、
ま、ちょっと遡(さかのぼ)ると~、アイスホッケーだって有りましたけど~・・。」
M 「フフ、有りましたね!」
A 「結局、今~、言わせて貰いますよ。ハッキリ!」
ST 「はい!」
A 「初心者には無理だったんですよ!」
M 「フフ、イヤ、無理過ぎる!だって、やる前から判ってたしょ!?」
S 「ホント、あの時は、ごめんなさい!そうでしたけれども~!」(沙菜ちゃんが仕切ってましたからね)(^^;

ST 「うん、フフ」
字幕に“10Pound恵庭市島松沢1”と出ていました。

N 「今回は冬をアクティブに楽しむメニューが一杯有る、恵庭市の10Poundで対決企画!
まずはスノーモービルのスピード勝負!雪原を駆け抜け、次のチェックポイントへ!」
字幕に“1nd STAGEスノーモービル”と出ていました。

N 「続いては釣り!凍った池に開けた穴からニジマスを釣ります!」
字幕に“2 nd STAGE 釣り”と出て、その様子が流れています。

N 「そして最後は雪だるま作り!高さ30㎝を越えればクリアーとなります。」
字幕に3 nd STAGE雪だるま作り“と出ていました。

N 「上位3着までには美味し~い、お食事を、ご用意していますが、
最下位の人には罰ゲームが待ってます!」
字幕に“上位3着まで、バーベキュー&人気スイーツ、罰ゲーム、雪上バナナボート”と出ています。

N 「雪上バナナボートで、グッシャグシャにされるのは誰~だ?」
画面に、?マークで隠されたメンバーが、バナナボートからひっくり返る映像が流れていました。(^^;

ここで、番組タイトルがテーマミュージックと共に画面に出ていました。

N 「スノーモービルで対決~!っと言っても乗り方が全く判らないので、
基本的な部分から、しっかり教わります!」
字幕に“10Pound吉光大輔さん”(以後=DY)と出て、4人を指導していました。

A 「では、まず何から、しましょうか?」
DY 「エ~、まずはですね、エ~、アクセル、ブレーキの練習をして!エ~、それから、カーブの練習をして!
エ~、そこからですね、はい!そこからですね、練習をして行きたいと思います。」
字幕に“まずはスノーモービルに乗ってみよう”と出ていました。

A 「バイクの免許とか、何にも要らないんですか?」
DY 「エ~、要らないです。」
M 「エ~?!」
DY 「で、エ~、ちょっと説明します。」
ST 「はい!」
DY 「基本的にアクセルが、このレバーとなります。」(右のハンドルを示しています)
M 「右側!」
ST 「右のレバー!」
DY 「はい、このレバーを押して行けば、押して行くだけスピードが出ます!」
ST&S 「はい!」
DY 「なので~・・。」
A 「廻す訳じゃないんだ!」
DY 「エ~、1点だけ注意!まず、全開にする事は無いように!」
ST&S 「はい!」
A 「コワ~!」
DY 「それだけは気を付けて下さい!」
A 「エ~?」
DY 「で、ゆっくり押して行けば、ゆっくり発車します。ですが、エ~、少し押すと、
そんなに性能のいいバイクじゃないので~、ショックがグン!と来ます。」
M 「エ~?ヤダ~!」
DY 「なので、エ~、少しずつ、まずは押して~、エ~、ブレーキが、こちらになります!」
(右側のハンドルを示しています)
Z 「はい!」
DY 「で、止まる時、当たり前ですけど、必ずブレーキを押して下さい!」
(この後、4人がスノーモービルに乗り込みました)

N 「基本的な扱いを教わった所で、早速スノーモービルに乗ってみま~す」

A 「ウワッ!コワ~い!・・オ~!」(前に居た、あっきーのスノーモービルが、ゆっくり動き出しました)

N 「4人共、最初は流石に、おっかなビックリですが、アクセルの操作に慣れてしまえば、
左程、扱いが難しい乗り物では有りません!女の子でも大丈夫!」
(序々に4人は、スピードも増してカーブを曲がったりしていました。)(^^)

A 「フフフ・・。」(操作にもユトリが出て来たようです)
字幕に“スノーモービル料金30分コース、3000円~、レンタルウエアー一式1000円”と出ていました。

N 「10分も練習すれば、ご覧の通り!先生に付いて、コースを周回する位は、出来るようになります。
林道を行くコースも有るそうなので、慣れた人は、そちらも、お奨め!
さてさて、ソロソロ、対決企画、行っちゃいましょうか~!」
字幕に“ミニョンカップ、雪上トライアスロン”と出ています。

N 「ミニョンカップ、雪上トライアスロン、スタート~!」(4人は、横1列に並んで合図を待っていました。)

DY 「位置に着いて!よ~い、ドン!」
字幕に“1st STAGEスノーモービル”と出て、4人が一斉に走り出しました)

N 「まずはダッシュしてスノーモービルに乗り込みます。足の速さを活かして、好位置に着けたのは、
まいちゃん!そして、あっきーが続きます。」
(スタート順位は、まいちゃん、あっきー、沙菜ちゃん、沙織ちゃんの順です)

N 「コーナーを抜けた所で、あっきーがアウト側から、まいちゃんをオーバーテイク!
圧倒的なスピードでファーストSTAGEを駆け抜けて行きま~す!」
(あっきーが、まいちゃんを外側から抜いて前に出ました)(^^;

A 「ワ~、ウヮ~!ウヮ~!」(トップに出ています)

N 「ここから、コースを外れて駐車場を横切ってセカンドSTAGEへ!
スノーモービルを乗り捨てダッシュで釣り場へと向かいま~す!」
A 「ウワ~!フフ」(雪原を走る途中で、ちょっと滑ってコケていました)(^^;

N 「スノーモービルで大きく遅れたのは沙織ちゃん!現在最下位、力一杯、ダッシュして、
3位の沙菜ちゃんを追撃します!」
ST 「フフ、沙菜、沙菜!」(走りながら沙菜ちゃんに近づいて来ました)

N 「釣り場にトップで、やって来たのは、あっきー!2番手は、まいちゃん!そして、ここで、沙織ちゃんが
3番手に躍り出ます!セカンドSTAGEは、凍った池の上での釣り!1匹釣れればクリアー!
次のSTAGEに進めます!」字幕に“2nd STAGE氷上釣り対決”と出ていました。
更に字幕で“アイスフィッシング(氷結期間のみ)1時間1000円、貸し竿エサ、1組500円”と出ています。

A 「は~い、釣れた?フフ」(まいちゃんに聞いてます)
M 「はい・・変だ?入んないんだけど~!」(穴の部分にも薄氷が張ってるようです)(^^;

N 「正直、釣りは、そんなに得意じゃない4人!ここは長期戦を予想していたんですが~・・?」

A 「ウワ~?ウソ!マジ~?!」(沙織ちゃんを見て言ってます)
ST 「やった~!」(糸を垂らして直ぐにヒットして釣り上げました)
字幕に“辻田沙織、ニジマスゲット!”と出ています。

M 「ちょっと判んな~い!?フフ」
ST 「やった~!沙織1番~!」(糸の先で跳ねるニジマスを持ち上げて叫んでいます)(^^)

M 「これ、ちゃんと入ってるのか、判んない?・・これで入ってるのかな?」(穴の附近を見ています)
A 「これ、早い、早い!沙織、早いよ!」
ST 「キャッチアンド~?」
A 「リリース!」
ST 「リリース!バイバイ、OK~!」(又、魚を池に戻していました)(^^)

M 「何か~、私にも先生みたいな人~?フフ」(沙織ちゃんには、コーチがアドバイスしていました)(^^;

ST 「よいしょ~!エッ、雪だるま作れば、沙織の勝ちだな!頑張ろう~!」
(沙織ちゃんは早くも最後の雪だるま作りに励んでます)
A 「エ~?釣れないよ~!」

N 「スノーモービルで最下位だった沙織ちゃんが、まさかの1抜け!
運任せの勝負は先が読めませ~ん!」
(この後、残った3人に1人ずつコーチが付いてアドバイスしていました)

A 「来たかも?・・ア~、来た~!」
字幕に“大西暁子ヒット!”と出ています。

M 「いいな~!」
S 「いいなァ・・」
A 「おいで~!・・」(ここで、ガクッと竿の当たりが止まりました)(^^;

ST 「アハハハ」
字幕に“バラした・・・。”と出ています。

A 「ワ~?何・・逃げちゃった~!」(ガックリ来ています。マァ、ちょっと引くのが早過ぎたようですね)(^^;

N 「勝負の結末は、番組の後半で!」

ここでCMを挟んでいました。

“こちらミニョン広報部~!”

今週も、あっきーが担当していました。

A 「こちらミニョン広報部~!(拍手しています)サッ、始まりました~!ミニョン広報部長の私、
大西暁子が世の中に、もっとミニョンを広げる為に活動して行くと言う、コーナーで、ございます!」
字幕に“三愛水着楽園パセオB1F”と出ていました。

A 「今回は、パセオ地下1階の三愛水着楽園に来ています。この時期に水着?っと感じる方も、
多いかと思うんですが、卒業旅行に行く方も多いと言うコトで、もう、今から買う方が、
とっても多いらしいんです!」
字幕に“2011年、最新水着情報”と出ていました。

N 「っと言うコトで、今回は季節を先取り!2011年、最新水着情報~!まずはショップの方に、
一推しの水着を教えて貰いました~!」
字幕に“三愛水着楽園、店長、筒井さん”(以後=T)と出て、あっきーに説明していました。

A 「こちら?」(マネキンが着ているビキニを見てビックリしてます)
T 「は~い!」
A 「メッチャ、セクシーなんですけど~!」
字幕に“チェーンモチーフチューブビキニ、14700円”と出ていました。

T 「ちょっとチェーン柄で~、お洋服とか、スカートでも、今年は凄い推してるデザインですね。」
A 「マリンティストの、お洋服の時は良く、こういう柄~、着ますよね?」
T 「は~い!」
A 「ま、これに~、見て下さい!ロングガウンが~、ペイズリー柄で~、ちょっとサラッと着ると、
又、印象も変ってきますよね?」(ビキニの上にガウンを羽織っていました)
字幕に“ビンテージペイズリーロングガウン、9345円、ミニドットコンビネゾンビキニ、16800円(シュシュ付き)
と出ています。

N 「肌の露出が気になる方には、コンビネゾンタイプが、お奨めです。水着と同じ素材のシュシュ付きで
人気のアイテム!・・そして、卒業旅行用で売れている水着が、こちら!」
(店長が、違うマネキンが着ている、明るい感じの水着を指して見せていました)

A 「メッチャ、可愛いです~!」
T 「可愛いですよねぇ~!」
字幕に“ミックスフラワーワイヤーキュロットパンツビキニ、16800円と出ています。

A 「もう、小花柄も、ちょっとポストな感じの~、マァ、色合いとデザインでしょう?
で、ボーダーも入ってるし~、ちょっとコレ、下の形が変ってませんか~?」
T 「そうですね、アノ~、ショートパンツが繋がってるタイプになってます~!」
(あっきーが、その部分を覗いて見ています)
A 「ア~、嬉しい、これ凄い!私、これ欲しいです!」
T 「凄い、安心感が有りますね。」
A 「そうなの!ちょっとキュロットタイプだけど、このまんま、もうドボンと、海とか、
プールにも入って行けちゃうので~!これ、かなりデザインも可愛いし~、いいですねぇ!」
T 「は~い!」(少し、時間経過して、あっきーが水着姿で登場していました。
ビキニタイプでは無かったですが可愛い感じの水着でしたね)(^^)

字幕に“ビンテージペイズリーホルダービキニ、13650円、ビンテージペイズリーコンビネゾン、7245円”と
出ていました。

N 「あっきーにも着て貰いました。2011年の最新水着!コンビネゾンもペイズリー柄だと、
ちょっと大人な印象に!ポイントはコンビネゾンとビキニが、別売りになっているコト、例えば、白い水着に、
コンビネゾンを合わせると、こんな感じ!(店長が、ハンガーに付けた白いビキニと、コンビネゾンを重ねて
あっきーに示しています)・・手持ちの水着に合わせてもオシャレ感をアピール出来ちゃいま~す!」

A 「夏、待ち切れない方や~、春休みとか、卒業旅行に、バカンスに行く方は是非、
今シーズンの新作を、いち早くゲットして下さい!」
マァ、早くも水着が話題に上がる季節になって来たと言うコトですかね。(^^;

ここで画面、チェンジしていました。
この後、後編に続きます。
コメント

「伊藤沙菜のココロは童顔です。」第92回 (2/20)

2011-02-26 00:00:01 | Weblog


本日も内容を一部、簡略化してレポさせて頂きます。

オープニングで沙菜ちゃんは「・・・さてさて、今日は2月の20日、日曜日25時に、なりましたけれども、
イヤ~、寒いですねぇ、まだまだ、まだまだ、もう、風邪も~、ちょっと流行っているので、皆さん、
是非、もう、マスクとかして、後、手洗い、ウガイ、ちゃんと、しっかりして頂きたいんですけども、
マァ、私も、ちょっとね、風邪気味だったりとかしまして~!やっぱり、お仕事のね、マァ、何て言うんですか?
もう、健康は仕事・・アッ、健康・・仕事の内?違う、違う、違う!アハハハ、予防は~、やっぱり、
大切ってコトですよ!私もね、勿論ね、なので是非、皆さんも、ちゃんと、しっか予防して下さい。
宜しく、お願いしま~す!イヤ~、何とですねぇ、アノ、ハッピー!フフ、何とですね、ってフフ、変ですけど、
アノ、ハッピーなコトが有ったんですよ!ちょっと話してもいいですか?アノ~、お友達が、私と同い年の、
お友達が結婚するコトになりました~!イエ~ィ!イヤ、何かねぇ、第1号・・2号かなァ?
2号でアノ、高校時代にスッゴイ、仲良かった友達なんですけど~、やっぱ、こう、何て言うんですか?
メールが送られて来まして~、結婚する事になりましたと!マァ、同い年の青年で、美容師さんですと!
マァ、美容師じゃないのか?まだ、こう何って言うんだ?こう、色々、勉強している方なのかな?とか、
思うんですけれども、イヤ、結婚って聞いたらさァ、私も結構、もう大人なんだなァって実感しましたよね。
もう、結婚出来る歳ですものね。私も!でも、ず~とね、私達もね、もう、ず~とさァ、でも、
子供の気持で~?ココロは童顔です!って言ってる位なので、ず~と、心~が、子供で居たので、
イザ、そう言うのを目の当たりにすると~、イヤ~、何か、大人になったんだなァって!でも、スッゴイ、
嬉しい気持になりました。結婚式もねぇ、何か、こう、やるよ!って、いう風に聞いたので~、
呼んで貰いたいなと思ってスッゴイ、もうホント、おめでとう!って言う気持で一杯になって幸せ一杯ですね。
イヤ~、ホントに、いい情報が入って来て、私も嬉しいですけれども!何か、ハッピーなコトが有ったよ~!
とか、そういう出来事が有りましたら皆さん、是非是非、メッセージお待ちしています!」と言って
アドレス紹介していました。
マァ、色々なニュースが有る中で、幸せな話題を聴いたりするだけで、気持も明るくなりますからね。(^^)

この後、沙菜ちゃんは大好きなaikoさんの話題に触れ、2月23日に、aikoさんのベストアルバム
“まとめ1”“まとめ2”が同時発売されるとの事で「・・イエ~ィ!でね、ココ童は~、やっぱ、勝手に
aikoさんを推しているので~、7週間、掛けてアノ~、aikoさんの曲を掛けて来たんですけども、
色々、掛けて来ましたよね。“雲は白リンゴは赤”あと“キラキラ”“カブトムシ”“彼の落書き”
“気付かれないように”“飛行機”“more&more”ま、これから掛ける曲なんですけども~、ま、この曲全部が
アノ、アルバムの中に入る訳じゃないんですけれども~、結構、入ってるんですよ!掛ける・・・
掛けた曲が!ねぇ、やっぱりマァ、メールも募集してまして、こんな曲、掛けて欲しいなァだったり、
この曲、好きです!って、メールを送って下さ~いって呼び掛けた所、メッセージ頂きました。
有難うございます。」と言って、メールを紹介していました。

ラジオネーム“シャイボーイさん”からで
“・・・ココ童で、aikoさんの曲をジングルで使っていましたよね?その曲を特集で全部、掛けて欲しいです。
曲名も判らないので、是非、お願いします。それではチェイ!“との事で、沙菜ちゃんは
「・・有難うございます。そうなんですよ!ジングルで使わせて頂いてる曲なんですけども、さっきも言った
“more&more”なんで、今日はフルで掛けたいと思います。2000年、2月17日リリースシングル、
“桜の時”のカップリングで・・」と言って、曲を流していました。
マァ、aikoさんはデビューして既に10年以上、経ってますが、殆どの曲を自身で
作っていると言うのも凄いですよね。(^^)

♪more&more♪

“サインはチェイ!”

ここでもリスナーのメッセージが紹介されていました。

最初はラジオネーム“ニセAonAさん”からで
“沙菜ちゃん、こんばんは!沙菜ちゃんのブログを見る度、体から疲れが、ぶっ飛んで行くのですが、
文章を考えたり、写真を選ぶのに、どれ位の時間が掛かるんですか?“との事で、沙菜ちゃんは
「・・・私“伊藤沙菜のココロは童顔です。”と言う、この番組と同じ名前のブログを、やってるんですけども、
イヤ、そうですねぇ、アノね、文章は割りと~、こうマァ、いつもトンチンカンなコトばっかり、
書いてんですけれども~、割りと直ぐ、すんなり~、こう、思ってるコトを、もう、あんまり考えずに、
こう言うコトを伝えたいなとか、みんな、見てくれてんのかな?って思いながら、割りと素直なコトばっかり、
話してるんで、あんまり考えないんですよ!でもねぇ、写~真がねぇ、結構ね~、時間、
掛かるんですけれども~!アノ、自分の顔を写す時とか有るじゃないですか!こう、自撮りって、
言うんですけど、自撮り~!マァ、結構~、アノ、1枚でパッと載せる方も~!アノ、タレントさんの中には、
居ないと思うんですけど、私は~、もう、やっぱね、自~分の顔のね、可愛い角度とかねぇ、こう、
調べたりとかしながら撮っているので、20枚位~、1つのブログに上げるのに撮って~!して1枚が、
可愛い、自分的にだよアノ、イヤ皆さんが、どう思うか判んないんですけども、きっとね、アノ自分的に、
こう、可愛い1枚を、こう、20枚の中から選んで~、載っけてるので~、結構な時間が掛かりますよ!
(マァ、沙菜ちゃんは結構、自撮りショットをブログに頻繁に載せてますからね)(^^)

だから文章、こう考えて~、で、その後、画像とか、こう撮ったりとかするんですけども~、そういう時間も、
全部含めたら~、う~ん?マァ、ちょちょっとしたさァ、何か、3行とかのブログとか書く時とかは~、
マァ、直ぐもう、3分とかで~、うん、出来ちゃうけど~、30分位は掛かるんじゃないかな?
パッと書いてもね、意外と~、掛かったりとかするんですけど~!イヤ、でも私、ブログ大好きなので~!
あまり苦に、ならないんです。やっぱりコメント頂くと嬉しいので~、ドンドン、ドンドン書きたいと思うので、
ねぇ、イヤ~、頑張って行こうと思いますけれども、皆さん、是非是非チェックして下さい!
コメントもアノ~、書いてくれたら嬉しいです。あれね、ココ童のリスナーさんが、コメントを書いてくれると、
何か、嬉しいの!何か、ココ童をキッカケに~、何か、私の存在を知ってくれて~、で、コメントを、
書いてくれてたんだなと思うと嬉しいので是非、書いて下さい。よろしくお願いしま~す!」と言っていました。
マァ、最近はココ童でも、リスナーのメールを紹介する時間が増えてますので、送り甲斐も有りますよね。(^^)

続いてのメールはラジオネーム“ほたてさん”からで
“・・・メール、久し振りにします。最近、朝、早いせいか、何とか半寝状態で、辛うじて聴いてる感じです。
だから、沙菜ちゃんの元気一杯な声で、軽めに起こして欲しいなァ!来月のAonAライブ、
楽しみにしています。それではチェイ!“との事で、沙菜ちゃんは「・・イヤ、やっぱりね、夜、遅いからねぇ、
しょうがないですねぇ・・イヤ皆さん、ホントに眠い中、聴いて頂いて有難うございます。何ですけれども、
もしさァ、これ聴いてて、イヤ私はね、起こして聴いて頂きたいですけども、沙菜ちゃん、起こさないでよ!
って言う方も、もしかしたら居るかも知れないですよね?でも、そんなのも気にせず、私は起こしたいと
思います!・・・“ほたてさん!”そして、聴いてたのに、ちょっと眠くなっちゃって寝ているリスナーさん!
起きてくれ~~!(絶叫してます)・・イヤ、フフフアハハ、うるさい!フフ、うるさい!軽めじゃないね。
全然ね。フフ、ガチで起こしてしまいましたけれども!フフ、イヤ~、起きてくれたかなァ?大丈夫かなァ?
(何か、沙菜ちゃんの叫び声で、体がシャキ!っと、なりましたね)(^^;

イヤ~ね、ホントに遅くまで聴いてくれて有難うございます。毎週、毎週!来週も私、登場しますので、
眠い中、聴いて下さい。宜しく、お願いします。来月のAonAライブなんですけれども~!っと言うメールを
頂いたんですけども、AonAと言うのはですね、私、伊藤沙菜、そして大西暁子、辻田沙織の3人で、
やっているパフォーマンスユニットなんですけれども、そのセカンドライブが決定しまして!そちらの告知を、
エンディングのほうで、しますので、ちょっと引っ張るよ~!最後まで、是非聴いて頂きたいのでね、
宜しく、お願いしま~す!そして、そして、又、AonA関係のメッセージもございます!」と言ってメールを
紹介していました。そのメールは、ラジオネームナシの方からで
“3月13日有りますよね?その時に、お花をプレゼントしたいんですけれども、どういうお花が、いいですか?
教えて下さい!“との内容でした。

沙菜ちゃんは、ラジオネームが書いてないので心当たりが有る方は書いて頂きたいと呼び掛けていましたが
質問の内容に関しては「・・イヤ~、そうですねぇ、そうです。3月13日にAonAのセカンドライブが、
有るんです。イヤ、お花ね、イヤ、何~の、お花でも嬉しいんですけれども!やっぱ、お花って、
プレゼントで貰うと嬉しいですよね。アノ、AonAのイメージカラーって言うモノが有るんですけれども~!
あっきーがピンク!そして沙織が水色、青っぽいので!沙菜が、黄色なんですよ!なので黄色っぽい
お花を頂けたら~、凄く、ベリベリチョー嬉しいです!宜しく、お願いします。
是非、アノ、AonAのライブも聴いて下さい!」と話していました。
だからココ童ブログも、沙菜ちゃんカラーの黄色が中心になって作られているんですね。(^^)

♪トラベラー♪ (sleepy.ab)

“夜のオペレッタ”

沙菜ちゃんは「・・今回のポエムは、夢を追ってる彼に別れを告げられた、女の子の詩です。
では発表、致します。」と言って読んでいました。

“覚えてるよ。胸に、しっかりと、しっかりと残ってる。
何気なく、君が伝えてくれた言葉。

私には、とても、とても大事なモノになってる。
きっと又、出会うんだろうね!っと残した言葉。

最後に私は、ずっとずっと信じてる。
今じゃ、なかったんだね?そう思いたい。

又、何時か、貴方と2人で、
毎日、過ごせるようにと!

好きなのに離れる、君の気持、
まだ、判らないでいるけど、今じゃなかったんだね。

貴方と、又、運命の出会いが、又、出来ますように!
終わりです“

読み終えた、沙菜ちゃんは「違うタイミングで会う時、又、違った2人で居れるかも知れないですよね。
有難うございました!」と言っていました。マァ、何事も信じるコトは大事ですからね。(^^)

♪Why?♪ (東方神起)

エンディングで、沙菜ちゃんは、インフォメーションを色々、語っていましたが、
AonA(あおな)セカンドライブ~ We are"座"AonA~が、3月13日(日)に
BLOCH(札幌市中央区北3条東5丁目5 岩佐ビル1F)で、昼夜2回、行われるコト、
そして2月27日に“ 猪鹿蝶 第二幕~白銀の宴~”がB☆Luck /とMEN☆SOUL、
AonAで Sound lab mole (狸小路2丁目)にて行うコト等を告知していました。

最後に沙菜ちゃんは「・・っという訳で、皆さんの、お越しをホントに、お待ちしてるんですけれども、
やっぱり、AonAもね、毎日、毎日、練習をして、こういう風にしたら、いいんじゃないか?
アァいう風に、したらいいんじゃないかと考えて!こう、ちゃんとしたモノを作ろうと頑張っていますので、
きっと、きっと、きっと!絶対、絶対!楽しんで貰えるライブになると思います。
是非、宜しく、お願いしま~す!(アドレス告知を挟んでいました)・・っと言う訳で、又、来週、
私に会いに来て下さい。伊藤沙菜でした。お休みなさ~い!」と言って終わっていました。
マァ、いよいよ、今年のAonA初ライブまで1週間を切りましたが、果たして、どんな新AonAを
披露してくれるのか、楽しみに当日を待ちたいですね。(^^)
コメント

「今夜も、うさちゃんピース」第224回(2/19)

2011-02-25 00:00:01 | Weblog


今回は、オープニングをメインにして、他は簡略化してレポさせて頂きます。

オープニングで、さゆみんは「・・は~い、私はですね、最近~、地元山口県に帰省をしてたんですけど~、
アノ~、マァ凄い楽しかったし~、やっぱ久し振りに~、おじいちゃん、おばあちゃんに会えたコトが、やっぱ、
何より~、嬉しかったし~、おじいちゃん、おばあちゃんも~喜んでくれて~、歓迎してくれたので~、
凄い嬉しかったんですけど~、アノ~、フフ面白かったのは~、まず空港に着いて、おじいちゃん、
おばあちゃん~、後、お母さん、お父さんも、みんな来てて~!で、アノ~凄い寒かったんですよ!
山口県が!東京よりも~、全然、寒くて~!で、寒い、寒いって言ってて~!で、何か、おばあちゃんが、
アノ~、この手袋、いいやろ~!って自慢してきたんですね~!で、アッ、いいねぇ、って言って~!
暖かいよ~!って言って、この手袋、58円なんだよ~!って言ってて~、フフ、もう安過ぎて、
スッゴイ面白くて、それを自慢してくる、おばあちゃんがフフ、何か~、健気と言うか、フフ凄い、
可愛いなァと思って~!で、何か、このコートも~、何か、2000円だったとか言って、凄い自慢してて!
2000円の割りに~、スッゴイ~、何か、フカフカしてるし暖かいんだよ~、って言って、山口は、やっぱ、
いいトコやろ~!?みたいなコトを言ってて~!何か、もうホント、癒されると思って~!
可愛いと思って~!でも、そのコート、良く見たら、凄い変な柄なんですねぇ!でも、それをフフ、
自信満々に可愛いやろ!って言う、おばあちゃんが、凄い何か、可愛いと言うか~、フフ何か、
平和だなァて思って~!やっぱ、山口は、いいトコだなァって凄い、思いましたねぇ!
(マァ、購入した、おばあちゃんご本人が満足してると言うコトが1番大事ですからね)(^^)

でも、アノ~、その山口に~、行くまでの~、飛行機の中~?お姉ちゃんと席が隣だったんですけど~、
又~、そこでも~、やっぱ、お姉ちゃんは凄いなァって思ったコトが有って~!何かアノ~、
何て言うんですか?♪ピロリロリン♪みたいな音、鳴るじゃないですか、飛行機内で!
で、何かアノ~、皆さん、どうたらこうとか、みたいなアナウンスみたいなのが、されるじゃないですか!
皆さん、機内では、こういう事、気を付けて下さい!みたいなコトを~、言われるんですけど~!
何か、ずっと~、さゆみに~、さゆちゃん、携帯、鳴ってるよ!って言うんですよ。フフ、
それが鳴った瞬間!切らなきゃダメなんだよ。飛行機では!みたいなコト言って!
(マァ、お姉ちゃんは、さゆみんの携帯着信音を知らなかったんですかね?)(^^;

何が~?って、なって、さゆみも、それは~、絶対にアナウンスって判ってるから~!絶対、そのコトを
言ってると思わなくて~!携帯、鳴ってるから~、凄い何か、コショコショ話で言って来るんです!
で~、だから~、エッ?何が~?って言って、でも何か、どんな着信音してんの?みたいな!フフフ、
人、喋ってんじゃん!みたいなコト、フフ言われて、違うよ!これ、飛行機内で流れてるヤツだよ~!
って言って!エ~?そうなんだ、耳元で聴こえるから、さゆちゃんからかと思った!って言ってて~!
それはビックリしましたね~!飛行機、初めて乗った訳でもないのに~!しかも~、乗る前に電源、
切ってるのに~!何か、それをずっと、さゆみに言ってるコトが~、もう流石~、お姉ちゃんだなと
思いましたね。フフフ、でも、そんな、お姉ちゃんと一緒に山口に帰って~!で、ホントに、おじいちゃん、
おばあちゃんにも会って!おばあちゃんの手料理も凄い美味しかったし~、ホントに楽しい、楽しい、
帰省でしたね!はい、っと言う訳で今日も、はい、道重ファミリーが大好きな道重さゆみと、30分、
最後まで、お付き合い下さい。それでは、まずは皆さん、ご一緒に!今夜も、うさちゃんピース!
では1曲目、聴いて下さい。エ~、Berryz工房で・・」と言って曲を掛けていました。
マァ、普段の生活の中で、一杯、さゆみんにネタを色んな提供してくれる、お姉ちゃん!素敵ですね。(^^)

♪HAPPY! Stand Up ♪ (Berryz工房)

“さゆの小部屋”

ここでは、コーナー以外のメッセージが紹介されていました。

最初は名古屋市の、うさちゃんネーム“全開ビートさん”からで
“道重さん、全開で、こんばんは!さて、僕は良く、さゆのブログをチェックするのですが、
文章にオチが付いていて、読むのが楽しいです。僕もブログを書いたりしているのですが、
さゆみたいに、面白く書けません。どうしたら、オチの付いた面白いブログを書けるのか、
教えて頂けませんか?ブログを書く時に拘っている事など有れば、アドバイスをお願いします!“
との内容でした。

さゆみんは、こうやって、ブログの文章とかを褒められるのは、リアルに1番嬉しいコトだと言っていましたが、
自分でも、ブログがスラスラ書ける日と、書けない日の差が激しくて、頭の回転なのか、判らないけど、
とにかく、ブログが、たくさん書ける日も有るけど、調子が悪いなァと言う時は、中々、文章が
思い付かないそうで、文章は、初めの一言が思い付けば、ドンドン繋がって行くモノだけど、悩む時は、
1つ目の文章が15分とか、20分位、思い付かないと話していました。そして、書きたいコトとか、
言いたいコトが、例え有ったとしても、何から書き出せばいいのか、言葉の初めを思い付くと言うか、
考え出せるまでに、凄い時間が掛かる日が有り、何も考えないで、スラスラ書ける日は書けるけど、
どんなに考えても、全然、指が進まない日も有るので、それは、自分の中でも不思議と言うか、
凄い全然、安定してないと思うと語っていました。
マァ、何においても、好不調の波は、誰でも有りますからね。(^^;

又、オチを書くコツとかは特に無いけど、多分、慣れとかも有ると思うとの事で
「・・さゆみは、たまに、先にオチを書きます。先にオチを書いて~、途中の文章を考えたりもしますね。
だから文章とか考えてたら~、何か、オチを忘れたりするんですよ!途中の文章、必死になり過ぎて!
なので~、こう、アッ、今から、こういうブログ書こうと思って~、オチまで何となく~、
頭で判ってる時は、何かアノ~、何か、ダイジェストみたいな自分の中で~、その文章の
ダイジェスト的なモノを、先にスラスラ~と書いといてから、それを繋げる文章を~、
書いたりとかはしますね。なので~!マァ、そのオチの~、コツじゃないんですけど~、
ブログとか、文章を書くコツは、その~、伝えたい要点を~、絶対伝えたいってコトを先に頭の中で~、
考えて~!でも直ぐ忘れちゃうから~、取り合えず~、それをまず文章に書くコトですね!
だから文章にズラ~って長いの作るんじゃなくて~、要点だけを纏めて、そのダイジェスト的なモノを、
先に書いてから~、ドンドン、文章を広げて行くって言うのが~、うん!さゆみが、ブログを書く時に、
拘ってる点ですね!はい。」と話していました。
マァ、オチを書いてから文章を作って行くと言うのも、何か、凄い技術ですよね。(^^)

続いてのメールは大府市の、うさちゃんネーム“雪色さん”からで
“道重さん、こんばんは!1月15日、ハロコン名古屋公演に参加させて頂きました~!
相変わらず、道重さんは可愛かったです。コンサートでは「三百六十五歩のマーチ」を、歌いましたね!
道重さんがセンター、上手に真野さん、下手に嗣永さん!大好きな2人を従え、
嬉しかったのではないでしょうか?奇跡のスリーショットでしたよ。
このメンバーは道重さんが提案したのですか?教えて下さい。
PS 歌い出した瞬間、嗣永さんのブレスレットが千切れ、バラバラになったのには
驚きました!“
との内容でした。

さゆみんは“三百六十五歩のマーチ”は毎回、ハロープロジェクト全員で歌っていて、その中で、
毎回3人がピックアップされて、真ん中で歌い踊っていたそうですが、そのメンバーは、スタッフさんや、
MCの先生が決めてくれると言っていました。又、ハロープロジェクトは人数が多い為、中々、
真ん中に行く機会も無いので、さゆみんは、いつも隅のほうで密かに踊っていて、そう言うのも
嫌いじゃないけど、やっぱり、真ん中に行ける時は自分の中では、凄い貴重な公演なので、
自分も、そうだけど、多分、みんなも、やっぱり頑張ろう!とか、見せ所だって言う意識は、絶対に
有ると思うと話していました。そして、この日の名古屋公演で、こうやって真ん中に行けたコトは、
うさピーリスナーの多い、この名古屋で、MCの方が敢えて、そうしてくれたのかは判らないけど、
真ん中に行けたコトは、やっぱ何か、運命的だなと思って凄く嬉しかったけど、一応、3人の中では、
モーニング娘。そしてハロープロジェクトの先輩だったので、センターに立たせて貰えたのかなと思うと
語っていました。
マァ、名古屋での、うさピー効果が、かなり高かったような感じがしますけどね。(^^;

そしてホントに、桃子ちゃんのブレスレットが曲の頭でバラバラになり、何か、真珠みたいなヤツが全部、
ステージ上に散らばってしまい、この時、さゆみんの中では、よっしゃ!センターだ!と気合を入れてやろう!
と思ってたのに、ブレスレットがグチャグチャになった為、腰を低くして拾ってる自分が切なかったと
言っていました。でも、取り合えず、曲が流れてる時は曲に集中しようと思って、ちゃんとやろうと
思っていたけど、桃子ちゃんが凄くプロだな!っと思ったとの事で「・・・アノ、ごめんね!とか、さゆみに、
その時は言わずにフフ、ステージ上では、しっかり前を向いて、笑顔で踊っていたので、偉いなァと思って!
で、後から曲が終わって、ちょっと暗転?暗くなった時に~、みんなで拾って~!アノ、桃子ちゃん、
すみません、すみません!って言ってたから~、何か、あの明るい時は~、お客さんが、ちゃんと、顔、
見えてる時は~、そういう焦る姿を見せない桃子ちゃんは、ア~!凄いなァと思いましたね。
逆に、さゆみ~が自分のブレスレットだったら絶対、全部拾ってたんで~!ア~、そこは桃子ちゃん、
ホント~、凄いと思いましたね。何か、そのステージに立つ時の意欲と言うか~、
自分の見せ方って言うのを~、ちゃんと、しっかり持ってるんだなァ、強い気持が
有るんだなァと思って!ちょっと勉強になりました。はい!」と話していました。
マァ、後輩からでも学べる所は、しっかり吸収して行くと言う、さゆみんの姿勢が素晴らしいですね。(^^)

続いてのメールは、伊勢市の、うさちゃんネーム“ひまわりさん”からで
“・・・さて、1月12日は、光井愛佳ちゃんの18歳のお誕生日でしたね。そこで質問なのですが、
さゆみんは、愛佳ちゃんに、どんな、お誕生日プレゼントを上げたのですか?
サプライズも、したそうですが、その時の裏話が有れば教えて下さい!“との内容でした。

さゆみんは、その日は、愛佳ちゃんの誕生日の前日か、前々日位で、誕生日当日は、みんなで
会えなかったので、その日にサプライズをしようと、マネージャーさんが言ってくれて、
ケーキも買って来てくれたそうですが、愛佳ちゃんは、ショートケーキとかが食べれないので、
気を遣って、他にも、タルトとかを買って来てくれて、みんなで食べたと言っていました。
しかも、愛佳ちゃんの誕生日なのに、さゆみんと、れいなちゃんが、1番にケーキに
手を付けてしまったものの、愛佳ちゃんは全然、いいです!と言ってたけど何か、6期メンバー2人は、
ホントに何、やってるんだろう?と思いつつ、そのケーキが食べたい欲求は、止められなかった!
と話していました。マァ何か、愛佳ちゃんのほうが、2人より大人っぽく見えますよね。(^^;

そして、それがサプライズで、愛佳ちゃんは、凄い喜んでくれたけど、意外と冷静に有難うございます~!と
言って、いつも通り、何か、気を遣っている感じだったそうですが、さゆみんの愛佳ちゃんへのプレゼントは、
洋服にしようと思ったと話していました。でも、さゆみんと愛佳ちゃんは、洋服とか、小物の趣味が、
全然違うので、何を買えばいいか判らなくて、マネージャーに愛佳ちゃんの好きなブランドを聞いた所、
何処何処だよ!と言ったものの、何か、聞いたコトも無くて、今でも思い出せないブランド品メーカーで、
それでも109の中に有ったので、久し振りに、109の、そこの、お店だけに行ったそうですが、その、お店は、
ホントに愛佳ちゃんが好きで、良く行ってる店なので、殆どが、愛佳ちゃんが持ってるかも?と思うような、
服ばっかりだったとの事で「・・・しかも又~、セールの時期だったから~、フフどれを取っても
セールなんですよ!だからセールの物を~、誕生日プレゼントに上げるなんて何か、ちょっと
失礼じゃないですか~!でも~、もう、これしか無いと思って、ちょっとフフ、安かったんですけど~!フフ、
トレーナーを買って~!・・トレーナー?うん、トレーナーって言うか~、アノ、何?・・
カーディガン!カーディガンを買って~!愛佳、持ってなさそうだな?と思って!
でも、被ったら、どうしよう?と思ったんですけど~!アノ、無事に被らずに、
愛佳も喜んでくれたので良かったですね。・・喜んでたけど~、あれから、1ヶ月以上
経ちますけど、着てるトコは、まだ見たコト無いですね。フフフ、着てるコトを願います。はい!」と
話していました。
マァ、愛佳ちゃんとしては、先輩からの嬉しいプレゼントなので、大事に仕舞って有るのかもね。(^^;

“うさぴー替え歌選手権”

さゆみんは「さて、大好評の新コーナー!お題となる歌の一部分の歌詞を、替え歌にして送って貰い、
道重さゆみが、その場で歌って発表するという企画です!本日の、お題は、こちらです!はい、
モーニング娘。の“女と男のララバイゲーム”の♪損~得なんかは、きっと~、どうでも~いいのが~人生♪
(歌ってます)・・この部分を替え歌にして送って貰いました。でも、このコーナー、長いですよねぇ!
長いし、ここ、難しい気がするんですよねぇ、だって、歌割が来た時に、まさか、ここが~、自分に、
来る訳が無いと思ってたんですけど!マァ、勿論、来なかったんですけど~、ちょっとホッとしましたもんね、
もし~、1人じゃ無かったとしても~、もうユニゾンでも、ここは~、苦手だなって思ってたんで~!
それをねぇ、うさピーでやるなんて、ちょっとねぇ、大丈夫かな?ホントに!
放送事故に、なんなきゃいいんですけど!頑張りま~す!って言うコトで、
どんな替え歌が届いているのか?早速発表しま~す!」と言って始まっていました。

では、ここから簡略方式で書いて行きます。

(<>=投稿者の住所&うさちゃんネーム ♪♪=替え歌、歌詞 「」=さゆみんの感想)

① <レジェントキラーなおちゃんさん> 
♪白~馬に乗った王子~、世の中~、そんなヤツ~、いてへ~ん♪

「フフフ、これ、ちょっと待って!恥ずかしいんだけど!・・エッ?前回で?アッ、前回は
“あっぱれ回転寿司”ですよね?“あっはれ回転寿司”のほうが、ちょっとノリがいいし~、お遊び的な、
曲だから~、いいけど、これ、ちょっと真面目な曲だし~、元々の原曲が、ちょっと何か、みんなカッコ良く、
歌ってるから恥かしいですね。フフ、ちょっと待って!汗掻いて来た!恥かしい~!・・
取り合えず、マァ、1コ目はね、馴らし的な感じで!フフフ、よ~し頑張るぞ~!」
(マァ、さゆみんのペースで、自然体で歌って欲しいですね)(^^;

② <神奈川県アスロンXPさん&熊本県、大空ワタルさん&熊本県、あやさん、他、多数有り> 
♪音程~なんかは、きっと~ 、どう~でも、いい~のだ~、さゆみ~ん♪

「フフフ、でも、これは、この企画の始めのほうで言って貰えると、有難いですね。フフフ、イヤ、ホ~ントに、
音程取るのって難しいですよねぇ、フフ、遂、最近も~、アノ、レコーディングだったんですけど~、アノ、
1番最初に、スルっと歌ってみよう!って言われて~、1番を全部、取り合えず、どの位の、その声の、
何か、設定とか有るから、1回、歌ってみるんですけど!で、もう、とにかくグチャグチャで、フフフ、
途中から笑っちゃって!自分の歌に!でも、ホ~ントに何か、アノ、ちょっとしたバラエティより、さゆみの歌は
面白いなと思いますね。フフ・・イヤ、アレは、ちょっと~、聴かせられないなと思うんですけど~!
ま、でも“音程なんかどうでもいいのが、さゆみん”って、マァ自分自身は、どうでも良くないんですけど、
どうでもいいって思ってくれるほうが、さゆみは有難たいですね!」
(マァ、メンバーの中には、色んなキャラと言うか、大事なポストが有りますからね)(^^;

③ <山口県 甘口さん> 
♪元~気、過ぎるね、マジで~、朝~から~、ステーキか~い?じいちゃ~ん♪

「フフフ、でも、これはホ~ントに、おじいちゃんは朝から凄い!だって~、アノ、アスリートの人とか~?、
思う位、品数が凄いんですよ。おじいちゃんと、おばあちゃんの、ご飯って!朝から10種類位有るので~、
ホントに、プロ野球選手とかって~、品数が多いじゃないですか!ご飯に!なので、もう、それ位な勢いで、
一杯食べるからビックリしますね!」
(年齢を重ねても、それだけ、しっかり食べれるのは凄いですよね)(^^)

④ <東京都 ヤンニムさん> 
♪肩、痛い~、喉も痛~い、一言で表~すと~、しんど~い♪

「フフフ、イヤホントに、ちょっと今、喉、痛くなりましたね。今日~って言うか言い訳じゃないんですけど~、
ちょっと風邪気~味で~、フフ、イヤ、風邪、治ったんですけど~、何か、ちょっと余韻的な感じで~!
まだ、ちょっと咳とかも我慢してる状態だから~、こういう歌になっちゃったって思って欲しい限りですね。
フフフ、ア~、ホント、しんどいワ!どうしよう?ってか、まだまだ、歌、来てるんですけど、大丈夫?
時間の有る限り、言うってコトですよね?ゴホン、頑張ります!」
(どうやら、このコーナーは、かなり人気が高そうですね)(^^;

⑤ <兵庫県 黒髪のプリンセスさん> 
♪可愛~さ、それさえ有れば~、何~にも~、要ら~な~い、人生~♪

「フフ、ちょっと語呂が合わなくなりましたけど!・・語呂?判んないけど!合わなくなったんですけど~、
マァ、可愛さ、これさえ有れば何にも要らないって思ってたんですけど~、やっぱ、歌唱力は
欲しいですね。フフフ、こういう企画はホ~ントに!フフフ、恥ずかしい~!・・行きますよ!ドンドン・・」
(マァ、さゆみんも少しずつ、色んな面で変化して来てると言うコトですかね)(^^;

⑥ <長野県 チャダハルさん> 
♪そこ~で、噛んでも、きっと~、どお~にか、なる~わよ~、愛ちゃ~ん♪

「フフ、いや、ホントに愛ちゃんには歌唱力が有りますからね!もうホ~ントに、別に噛んでもさァ、
歌って踊って、表現力!アノ~、目力が有ればホ~ントに全部、魅了されますからね。
で、むしろ、そこのカッコ良さが有っての、喋って、たまに噛む感じが~、そのギャップが、
メチャクチャ可愛いじゃないですか~!だって全部が完璧だったら~、愛ちゃん、
顔も可愛いし~何て言うんですか?その表現力もホントにパワー全開で~!何か、引き込まれるから~、
何か、そこで、トークもメチャクチャ、カッコ良く決められても~、何か、入る隙が無いんですけど~、
何か、噛んで、ちょっと安心感を与える所?そこが何か、又、愛ちゃんの素晴らしさだと思います。」
(マァ、さゆみんは、かなり愛ちゃんにベタ惚れ状態?のようですね。)(^^;

尚、次回の、お題は、モーニング娘。の“女が目立って、なぜイケナイ?”の歌詞の
♪女が目立って、なぜ、イケナイ♪の部分との事でした。

♪女と男のララバイゲーム♪

“エンディング”

この日の、うさピー大賞は“黒髪のプリンセスさん”“雪色さん”に贈られていました。

そして最後は、いつもの決め言葉「・・・っと言うコトで今週は、この辺で終了です。
お相手はモーニング娘。道重さゆみでした。来週も、あなたのハートに、うさちゃんピース!
おやさゆみん!」と言って終了していましたね。(^^)
コメント

安倍なつみ「あなたに会えたら」NO97 その2(2/18)

2011-02-24 00:00:02 | Weblog

その1からの続きです。

ここから朗読コーナーに、なっていました。

今回、なっちが朗読したのは
“弓場隆 編訳”の“アインシュタインにきいてみよう”の一部でした。

”生き方には、2通りしか有りません。
奇跡は、何処にも無い!っと言う生き方と、
全ては奇跡だと言う生き方です。

成功の秘訣は、良く働き、良く遊び、無駄を慎む事です。
物心、両面において、質素で気取らない生活が、
誰にとっても、望ましいと思います。

私は、直感と閃きを信じています。
時には、自分が正しいと感じますが、
本当に、そうかは判りません。

人々は私が役に立つ限り、お世辞を言ってくれますが、
意見が一致しなければ、とたんに手の平を返し、
自分達の利益を守る為に、私を痛烈に批判します。

私利私欲に走ると、遅かれ早かれ、
必ず失望する事になります。

他人の喜びを楽しみ、他人と共に苦しむ事が、
人間にとって、素晴らしい生き方です。

全身の具合が悪く、まるでポンコツの車のようです。
しかし、まだ働ける限り、人生には意義が有ります。

老年に至っても、人生には大変、美しい瞬間が有ります。
私は、自分の晩年に満足しています。

ユーモアの精神を持ち続け、
自分と相手を、あんまり真剣に受け取らないよう、
心掛けていますから!

これから死ぬまで、光とは何か?について、
じっくり考えようと思います。

読み終えた、なっちは、アインシュタインは特殊相対性理論を発表し、20世紀最大の天才と言われた、
科学者で、舌をベ~と出した有名な写真を皆さんも、ご存知だと思うけど!と言っていました。
そして、そのアインシュタインが生きてる間、様々な所で名言を残していて、
この本を翻訳、編集した、弓場さん曰く、アインシュタインの言葉は極めて常識的で
謙虚で、尚且つウイットに飛んだモノも多く、大天才で有りながら、愛らしくて
身近に感じる言葉ばかりだとの事で
「・・うん、確かに科学的分野で偉業を成し遂げた人なんですが、この本を読んでいると、
天才と呼ばれた人が考える人生観も、私達が日頃、考える人生観も、それ程、
大きな違いは無いんだなァと言うコトが判ります!ねぇ~!うん、自分の私利私欲の為に働くだけでは、
結局、何も産み出さないのかも知れない!う~ん?深いですね。これねぇ、エ~、今日、
ご紹介した言葉の他にも、まだまだ、素晴らしい言葉も、たくさん詰まってます!又、
アインシュタインの人柄についても触れているページも有ってですねぇ、
実はアインシュタインを良く知らない!っと言う人にも、お奨めの本です。
私も、その1人ですけどね。是非、皆さんも読んでみて下さい!」と話していました。
マァ、アインシュタインの新たな一面に触れるコトが出来そうですね。(^^)

♪I.G.Y♪ (Donald Fagen) 

今月のマンスリーテーマは“安倍なつみに告白してみようーーーー!!”とのコトで、早速、
投稿メッセージが紹介されていました。

最初は、群馬県のラジオネーム“ハッチャンさん”25歳の男性からで
“・・・毎週、楽しく聴いてます。今月のテーマ、考えたので投稿します。バレンタインデーに、
なっちから義理チョコを貰うって設定で!(なっちは「義理でいいんだ?本命じゃなくていいの?
OK~!じゃあ、その設定で行くよ!エ~、私が上げました。そしたら?」と言ってます)
・・有難う、でも受け取れないな!義理じゃイヤだから!なっち、僕と付き合って下さい!
っと言って、逆チョコを渡す!どうでしょうか?採点、お願いします!“との内容でした。

なっちは「フフフ、エ~?何だ、それ!そんな、エ~?フフ、ウェッ、ウェッ?そんなコトね、有りなの?
ア~、でも何か、ドキッとするね。でも、これ~!でもさァ、フフ上げる、って時点で義理なんだからさァ、
いきなりの、そんな急展開になったって~、ちょっと難しいんじゃないの~?フフ、どうなの~?フフフ、
誰に聞いてるんでしょうかねぇ?フフ、でも、これ、ちょっとドキッとするね。これね!ア~、
いいんじゃないですか~?・・エッ、これ、採点してたっけ?私!フフフ、してた?・・知ってるよ。みんな!
ジョ~ダン!じゃあ、採点したいと思います。ラジオネーム“ハッチャンさん”の、エ~、これね、逆チョコを
渡すって言うパターン!ちょっとドキッとしましたので!フフ、80点位かな?ウ~!と言うコトでね。
これ、いいね!でも、ちょっと逆チョコね、う~ん?今年、何か、アレでしょ?イヴとか有るんでしょ?
何か、イヴ・・バレンタインデーイヴって言って~、何か、女子同士で、女子会みたいな感じで~、
女子同士でパーティするんだって!何かねぇ~?イヤだよ!女の子が男の子に渡さなきゃダメだよねぇ?
私も、そう思う!」と語っていました。
マァ、最近は、友チョコ、逆チョコも当たり前になって来ましたからね。(^^;

続いては千葉県のラジオネーム“大きいヤギさん”27歳の男性の方からで
“こんばんは!なっちさん!自身が体験した告白を元に、書いてみようと思います。なので、なっちさんを、
お相手だと思って書きますので呼び捨てにします。ごめんなさい!(なっちは「だって!」と口を挟んでます)
2人は高校時代の或る行事で一緒になり、信頼出来る友達になりました。高校を卒業した或る日に、
2人で映画を観て、ビリヤードやゲーセンで遊んだ帰りに、電車の中で自然に告白します。
(「ウワ~!?」と言ってます)・・あのさァ、ずっと思ってたんだけど~、なっちの事、あの時から、
ずっと好きなんだよ!(なっちは「フフ、ごめんね、照れながら笑っちゃって!フフフ」と言ってます)・・
だから、今日の映画とかもOKしてくれて、チョー嬉しかった!(又「フフフ」と照れ笑いしてます)・・
しかも、今まで思ってた事も伝えられてホント、良かった(なっちは、少し沈黙した後「・・・オ~!ごめん、
放送事故になるとこだ!」と言ってます)・・若干、アレンジしましたが、こんな感じです。
私が、この告白をされた時、実は両想いだったんです。ビックリして凄く嬉しかったのを
今でも覚えています。この日の事も、忘れられませんね!“との内容でした。

なっちは「・・だと!エッ?でも、今、私、ちょっと笑いながら読んでごめんね!これホントにさァ、
ドキドキすると思うんだ!実際のシチュエーションだったらだよ!だってさ、ね、遊んだ帰りでしょう?
ね~、ちょっと想像して、みいよ!ね、したら、いきなりでしょ?あのさァ、ずっと思ってたんだけど~、って!
イヤ~、ヤバいよねぇ~?!エ~、マジで~?みたいな!ちょっと~、なっち姉さん、コーフン
して来ちゃったよ~!どうすんの~?・・いいんじゃない!しかも、ちょっと実体験と言う所がさァ、
それ、リアル感有って、いいんじゃない!“大きいヤギさん”じゃあ、採点したいと思います。こちら90点!
ウィ~!うん、これは良かったよ~!ちょっとイヤ、バレンタインデー、ねぇ!フゥ~!アッ、て言うか、
過ぎてるんだよね?今、なっち喋ってるのさァ、もう、直前なんだよね?だから、ちょっといいね!フフフ
だから、ちょっと、いいねって何だ?それ!フフフ・・」と、ややテンション上がり気味に言ってました。
マァ、何か、なっちも、過去の実体験を思い出したのかも知れませんね。(^^;

続いては栃木県のラジオネーム“モルリンさん”32歳の男性からで、なっちは「いきなり行くよ!」と
言って読んでいましたが、そのメールは“告白、なつみ!圭とは別れる!中澤さんとも、
2人で飲みに行ったりしない!だからオレと付き合ってくれ!“との内容でした。

なっちは、まず、手紙を破く音(ビリビリビリのSE)を出した後「フフフ、ビリビリビリ!イヤイヤ、今ね、
文字、書いてないトコ、破りましたけども~!どう言うコト~?あのさァ?フフ、待って!フツーに考えよう!
みんな、整理しよう!圭ちゃんと今、付き合ってるってコトじゃん!あなたはね?っと、なりながら~、
マァ、裕ちゃんとは、ちょくちょく飲みに行ってる関係で有りながら、私に告った!って言うコトで、
そんなコトな~い!(又、ベリベリ!と破くSE)・・ド~ン!って言うね、はい、って言うコトで、これは
0点になります!フフフ」と言っていました。
マァ、元メンバーを引き合いに出したプランでは、なっちも当然、受け入れられないですよね)(^^;

この後、なっちは「・・っと言うコトで、エ~と皆さん、有難うございます。こちらのテーマでね、スッゴイ
届いてるんですが~、ねぇ、こういう面白い感じも、お待ちしてますので、是非、宜しく、お願いします!
ウワッ、でもね、来週でラストだって!ねぇ、でもねぇ、まだまだ募集してますので私を、
好きな人だと思って・・」と言ってアドレス告知していました。
マァ、なっちへの愛の告白がテーマとの事で、男性リスナーなら1度はチャレンジしてみたいですよね。(^^)

♪くちびるで止めて♪

ここで、又、日記風に読んでいました。

「○月×日、大阪の街を歩いたよ。
東京で言う、新宿みたいで、お祭りみたいで!
ちょっと慣れない感じが新鮮で!
でも、とっ~ても怖くなっちゃって!帰って来た。終わり!」
マァ、慣れない土地での行動には慎重さも必要ですからね。(^^;

エンディングで、なっちはインフォメーションを色々、語った後「・・サア~、と言うコトで、今日は、
初の、大阪での収録でしたけども如何だったでしょうか?エ~、安倍なつみの、あなたに会えたら!
それでは来週の金曜日の夜9時、ここで、あなたに会えたら!安倍なつみでした。したっけねぇ~!」
と、いつも通りに決め言葉で締めて終わっていましたね。(^^)
コメント