ハロプロ番組レポ

ハロプロメンバー出演番組を不定期にレポします。

「2009ノービスリーグ第7節」(11/29)

2009-11-30 00:03:32 | Weblog


11月29日に、札幌市郊外の野幌総合運動場室内競技室で、チェルビーズが参加する
ノービスリーグ第7節が行われたので行って来ました。

では、叉、チェルビーズを中心に内容を簡単にレポさせて頂きます。

この日は、クレバーリーグDivision1、2の試合が各チーム2試合ずつ、合計14試合、行われていました。
そして、A、B 2面のコートを使い、AコートにDivision1、BコートにDivision2が入り、
同時進行の形で進行していました。
まず、第1試合では、Aコートに、ここまで首位の「ELS」と第6位の「ベレーダLFC」が対戦していました。
試合は前半「ELS」が押し気味で順調に2点を挙げ、2-0で後半に進んでいました。
当然、このまま、後半も点を入れて引き離して行くと思って見ていましたが「ベレーダLFC」の動きが
後半に入ってから良くなり、直ぐに同点に追い付いていました。しかし、その直後「ELS」も1点加え
叉、引き離して行くか?と思っていましたが、後半は、ほぼ互角の展開が続き、終了間際に
叉「ベレーダLFC」が1点を返し、遂にドローに持ち込んでいました。ここまで全勝で来ていた「ELS」に対し
見事、引き分けに持ち込んだ「ベレーダLFC」の健闘が光りましたね。(^^)

そしてBコートでは、Division2の首位「オルバリズム」と2位の「バーバーイヤンズ」が対戦していました。
試合は前半、ほぼ互角の戦いで0-0で折り返していましたが、後半は点の取り合いになり、
結局、終始、先行していた「オルバリズム」が3-2で競り勝っていました。
何か、後半、双方に次々と点が入る展開は見ていても面白かったですね。(^^)

第2試合はAコートで第3位の「エストレリータ」と第2位の「アチーボ」が対戦していました。
こちらもほぼ互角の展開で、前半は2-1で「エストレリータ」が1点リードで折り返し、後半、
「アチーボ」が1点返して、同点に追い付いたものの、直ぐに、叉、1点入れて、結局、
3-2で「エストレリータ」が勝利していました。試合は、かなり接戦でしたが、
常に、試合の流れを相手に渡さなかった「エストレリータ」の巧さを感じましたね。(^^)

そしてBコートでは、最下位の「コレーガ」と第5位の「OnNAPO」が対戦していました。
こちらは「OnNAPO」が終始、押し気味の展開で結局、2-0で勝利していました。
マァ、番付通りと言う感じでしたね。(^^;

そして第3試合に、いよいよ、チェルビーズが登場して来ました。

今回は、あっきーと、果歩ちゃん、そして、ゴレイロ、沙希ちゃんが、お休みで、叉、まいちゃんも
試合には帯同したものの、今日の試合には練習不足の為、参加しないとの事で、
結局、8人で挑んでいました。
相手は第5位の「L.T.f 」で、前半のチェルビーズのスタメンはゴレイロが、勿論1人だけ参加の
聖菜ちゃん、そしてピヴォの位置にAKIちゃんと千佳ちゃん、後ろに香菜美ちゃん、晴菜ちゃんの布陣で
臨んでいました。

序盤は、ほぼ互角の展開でしたが、試合開始、6分過ぎに、チェルビーズ陣内、中央付近の競り合いで
零れたボールを相手選手に押し込まれて先制を許し、リードされてしまいました。(^^;

そして、このまま前半終了!チェルビーズメンバーは、結構、シュートは放っていましたが、
少し動きが鈍い感じでパスが繋がらない場面も若干、有りましたね。(^^;

後半のスタメンは、前に、AKIちゃんと桃子ちゃん、後に、美弥ちゃんと香菜美ちゃん、そして聖菜ちゃんの
布陣でスタートしていました。

チェルメンの動きは前半より、かなり良くなり、シュートの場面も多くなって、少し、押し気味に展開していました。
しかし、中々、得点に至らず、このままで終るか?と思っていた後半10分過ぎに、
AKIちゃんが相手側の左コーナー附近から蹴り込んだボールに桃子ちゃんが反応して
右側の、かなり狭いスペースからシュート!
これが、見事、右隅にゴールインして遂に同点に追い付きました!
桃子ちゃんの機敏な動きが同点ゴールに繋がった感じでしたね。(^^)

その後も、チェルビーズは、ほぼ相手陣内で攻め込む展開が続いていましたが、
残念ながら、後一歩及ばず、このまま時間切れで1-1のドローで終っていました。

マァ、是非、このシリーズ2勝目を、ここで挙げて欲しかったんですが、それでも常に、
前向きにゴールを狙い続けた、チェルメンの姿勢には拍手を送りたいですね。(^^)

そしてBコートでは第3位の「シェロ」と4位の「ROH」が対戦していました。こちらは、殆ど、
チェック出来ませんでしたが「シェロ」が6-0で圧倒的な勝利を収めていました。
シェロのチーム力は、かなり向上しtいるようですね。(^^;

第4試合ではAコートで最下位の「ベアフット東海」と第4位の「SYU@LS」が対戦していました。
試合は「ベアフット東海」が先制していましたが、直ぐに「SYU@LS」が同点に追い付き、その後、
2点を加えて、前半を3-1で折り返していました。
後半も、その流れは止まらず、ほぼ「SYU@LS」ペースで進行!結局、叉、3点を追加して、
6-1で勝利していました。
「SYU@LS」は、かなりチーム力が向上している雰囲気で、両チームの間には結構、
差が有るように感じましたね。(^^;

Bコートでは「OnNAPO」と「オルバリズム」が対戦していました。
この試合では、ここまで全勝の「オルバリズム」に対し「OnNAPO」が善戦して、ほぼ互角の展開で
前半を終え、後半に入っても同じような流れで進行する中、終了間際に「OnNAPO」が
1点を上げ、そのまま逃げ切って勝利!「オルバリズム」が初黒星を喫していました。
「OnNAPO」メンバーの気迫勝ち!と言った印象でしたね。(^^)

第5試合では「アチーボ」と「ベレーダLFC」が対戦していました。
こちらは、最初「ベレーダLFC」が先制して、面白い展開になるかと思われましたが、その後、
「アチーボ」が2点入れて逆転して前半を終え、後半も同じように「アチーボ」2点「ベレーダLFC」1点で
結局4-2で終了!「アチーボ」の実力勝ち、と言った印象でした。

Bコートでは「ROH」と「コレーガ」が対戦していましたが、試合は、かなり接戦で、
前半「ROH」が先制点を挙げ、後半は、お互い点が入らず、結局1-0で「ROH」が勝利していました。
両チームの実力差は殆ど、感じられませんでしたね。(^^;

第6試合は「ELS」と「ベアフット東海」の対戦になっていました。
こちらは、前半、ほぼ「ELS」のペースで展開してゴールを重ね、4-0で折り返していました。
それでも、後半は「ベアフット東海」も互角に渡り合い、その後1点を返して、結局4-1で
「ELS」が勝利していました。
マァ、この日の「ELS」は、メンバーが6人で戦っていましたので、後半、
疲れが出て来たのかも知れませんね。(^^;

Bコートでは「バーバーイヤンズ」と「シェロ」が対戦していましたが、前半は、お互いに譲らず0-0で
折り返し、後半「シェロ」が2点を入れて優位に展開したものの、その後「バーバーイヤンズ」が
追い上げて同点にして結局2-2のドローで終っていました。
全体的には「シェロ」の動きの良さを感じましたね。(^^)

そして、第7試合にチェルビーズが、この日、2試合目を戦っていましたが、相手は、ランク3位の強豪
「エストレリータ」でした。
チェルビーズの前半のスタメンは、前にAKIちゃん、美弥ちゃん、後ろに香菜美ちゃん、晴菜ちゃんと
ゴレイロ、聖菜ちゃんで臨んでいました。

試合は14時半にスタートして最初は、聖菜ちゃんのナイスセーブや、AKIちゃんの惜しいシュートシーンも
見られましたが、この間、相手チームのシュートラッシュが続き、4点、入れられてしまいました。(^^;

そして、途中、晴菜ちゃんから桃子ちゃんにチェンジしていましたが、その流れは止まらず、
更に1点追加されて5-0で前半終了!前半は、ほぼ「エストレリータ」にボールを支配される
苦しい展開でしたね。(^^;

後半のスタメンは前に、AKIちゃんと桃子ちゃん、後ろに香菜美ちゃんと美弥ちゃん、そして聖菜ちゃんで
臨んでいました。
後半に入ると、チェルメンの動きも少しずつ良くなり、パスも繋がって来て、桃子ちゃんや、AKIちゃんの
シュートが惜しくも外れる場面も有りましたが、開始10分過ぎに「エストレリータ」に、
叉、1点を追加されてしまいました。
この間、香菜美ちゃんから晴菜ちゃん、そして、AKIちゃんから香菜美ちゃんに再チェンジしていましたが、
開始11分頃に、晴菜ちゃんが相手陣の左側にボールを持ち込んで、ゴール右側に詰めていた
美弥ちゃんにトス!これを正面から美弥ちゃんが押し込んで、見事1点、返していました。
何か、チェルメンの最後まで試合を諦めない意気込みと言うか、意地を感じましたね。(^^)

結局、試合は、そのまま終了!後半は1-1だったものの、前半の失点が、そのまま差になって現れ
1-6で敗れていました。
全体的にチェルビーズも健闘した感じは有りましたが、やはりメンバーが8人の中での苦しい展開が
厳しい結果になったように感じました。
是非、次回は、まいちゃんにも試合に参加してフルメンバーで戦って欲しいですね。(^^;

そしてBコートでは「SYU@LS」と「L.T.f 」が対戦していましたが、あまり内容は把握出来ませんでした。
結果は1-1との事で、内容的にも互角の展開だったようですね。(^^;

この結果、チェルビーズは勝ち点1だけの追加で順位は、8チーム中7位と言うコトで
前回と変らず、同じ位置で、この日は終っていました。
マァ、試合は、後、4試合残っているので是非、次回から連勝して勝ち点を増やし、
順位を少しでも上げて欲しいと思います。
マァ、でも個人的には、チェルメンの元気な姿が、毎月、見れるだけでも嬉しいですけどね。(^^)

では、叉、ここまでの順位を記載して終らせて頂きます。
以上、ノービスリーグチェルビーズレポでした。

2009ノービスリーグ、クレバークラスDivision1 (第7節終了現在)

第1位 「ELS」 勝ち点28 (9勝1分 +33)
第2位 「エストレリータ」 勝ち点19 (6勝3敗1分 +14)
第3位 「アチーボ」 勝ち点18 (5勝2敗3分 +21)
第4位「SYU@LS」 勝ち点15 (3勝3敗2分 –2)
第5位 「L.T.f 」 勝ち点11 (2勝3敗5分 +1)
第6位 「ベレーダLFC」 勝ち点8 (2勝6敗2分 -20)
第7位 「札幌チェルビーズ」 勝ち点7 (1勝5敗4分 -14)
第8位 「ベアフット東海」 勝ち点4 (1勝8敗1分 -32)


2009ノービスリーグ、クレバークラスDivision2(第7節終了現在)

第1位 「オルバリズム」 勝ち点24 (8勝1敗 +21)
第2位 「バーバーイヤンズ」 勝ち点19 (6勝2敗1分 +20)
第3位 「シェロ」 勝ち点19 (6勝2敗1分 +12)
第4位 「OnNAPO」 勝ち点9 (3勝6敗、-6)
第5位 「ROH」 勝ち点9 (3勝6敗 -21)
第6位 「コレーガ」 勝ち点0 (9敗、-26)


2009ノービスクラス (今回は試合無しの為、前回分まで)

第1位 「メリエンダ」 勝ち点18 (6勝1敗 +18)
第2位 「m.m.c」 勝ち点14 (4勝1敗2分 +6)
第3位 「ソウルメイツ」 勝ち点12 (4勝3敗 -5)
第4位 「ホワイトステラ」 勝ち点5 (1勝4敗2分 +4)
第5位 「自由が丘」 勝ち点5 (1勝4敗2分 -8)
第6位 「シーガル」 勝ち点4 (3敗4分 -8)
コメント

「里田まいの ふわふわmignon」第52回 前編(11/25)

2009-11-29 00:01:01 | Weblog

今回もボリュームが膨らみましたので前編、後編に分割してレポさせて頂きます。

(M=まいちゃん S=沙菜ちゃん ST=沙織ちゃん A=あっきー 
Z=全員 N=ナレーション橘早希さん )

今回は、あっきーが先週、訪れた小樽の様子が画面に映る中、ナレーションの声から始まっていました。

N 「ミニョンなモノを求めてやって来た小樽の街!そこで出会ったのは、今が旬の、シャコ!
ならば、ここは、やはり~?!」

画面には先週の映像の中で、シャコ漁師の本間飛馬さん(以後=H)が、あっきーに
「じゃあ、行きますか?」と言って、あっきーが「何処に?」と聞き返し、その後、結局
シャコ漁に行くコトになり、更に「3時ぐらいに!」と言われて、
最初は何気なく聞いていたものの、午前3時と知って「ア~!AM~?!」と
絶叫している様子が出ていました。
マァ、普段の、あっきーなら爆睡してる時間帯ですよね。(^^;

ここで、番組タイトルがテーマミュージックと共に流れ、この後、画面にミニョンバスが映っていました。

M 「ふわふわmignon、今週も始まりました~!」
ST 「始まりました!」
S 「イエ~ィ!」(全員で拍手してます)
M 「は~い、これからの季節は、ちょっと寒いので~、バス収録って言うのは、
非常~に、暖かくて、有難いですよね~!」
A 「マァねぇ~・・。」
S 「暖かいも~ん!」

N 「みんな寒いのが苦手!でも、苦言を呈する人が!」

A 「何か、みんなが言ってる寒いのは、もう、私にとっては甘っちょろいんですよ!」
M 「オ~?!」
S 「出た!元気っ子発言!」
A 「そうよ!私は、この時期でもね、海に行っちゃう訳ですから~!」
M 「成る程~!」
ST 「はい~!」
A 「漁して来たから見て!」
S 「見たい!」
A 「もう、寒いなんて言ってられないから!」

N 「ミニョンなモノ、ミニョンな人との出会いを求めて旅に出る!その名も、ザ・ミニョン、ジャーニー!」
(画面に同じタイトルが出ていました)

字幕に“小樽高島漁港”と出ています。

N 「今回の冒険の舞台は海!港町小樽で、シャコ漁を体験します!はてさて?
どんなコトに、なりますやら?」

画面には、冒頭で登場したシーンが再び流され、結局、あっきーが、ガッチリ着込んだスタイルで
まだ暗い漁港に立ってる場面が映っていました。
字幕に“翌朝3:00”と出ています。

A 「おはようございます~!今日は、今、3時ですよ!AM3時ね!何か、ちょっと、テレビに映って
いい顔してるか判んないんですけど、今から船が出るそうなんで行って来ます!」
(ちょっと眠そうな表情で乗り込みました)(^^;

字幕に“出港”と出ています。
A 「オ~!音が鳴った!スタート!(カメラに向かって手を振っています)・・出てる?これ、出てるよね?
凄い、塩を香りが~!思ったより雰囲気がいいですね~!」

字幕に“思いの他、穏やかな船出”と出ていました。
A 「何か、もっと、グア~!って荒れてるのか?と思いきや~、いい感じかも!?」
(まだ、多分、まだ防波堤内だった?と言うコトでしょうね)(^^;

字幕に“しかし15分後”と出ています。
A 「波が出て来た~!かなり揺れて来た!ちょっとねぇ、ちょっとビビってます。今!」

字幕に“魚場に到着!”と出ています。
A 「ウワ~!凄い波で!・・私が手伝えるコト、何なりと言って下さい!」
(あっきーが声を掛けると本間さんの、お父さん本間武雄さん“以後=TH”が、荒々しく指示しました)
TH 「座ってれ!危ねぇから!」
字幕に“かなり揺れる”と出ています。
A 「こっちっす?ウワ~・・こんな感じじゃない!」(船が揺れ出して、あっきーもフラフラしてます)(^^;

ここで、バスの中でモニター画面を見ていた、まいちゃんが「ウワッ、ダメだ!あそこはダメだ!」と
あっきーの座った位置を見て言っていました。
沙菜ちゃんも「凄~い!」と、あっきーが揺れる様子を見て言っていましたね。(^^;

更に、まいちゃんは「カメラとか、大変だね!」と心配そうに声を掛け、沙菜ちゃんは「フフ、笑ってる!」
と、あっきーの様子を見て言っていました。
まいちゃんは「あっきーも大変だけど、カメラさんも大変!フフ」とスタッフを気遣っていましたね。(^^)

画面では、あっきーが甲板でバタバタしてる様子が映っていました。
A 「気を付けて下さい!カメラさん。落ちるから!」(カメラスタッフは重い機材を持ってますからね)(^^;

N 「シャコを獲るのは刺し網漁と言う漁法!この日、引き揚げているのは、
2日前に入れて置いた網!そこには、シャコの姿が!」

A 「これ、見て下さい!網にね、シャコ、メッチャ、掛かってるの!ホラ、これ、見て~!これ、ツンツン!
(指先で、シャコの甲羅を突っついています)・アッ、固~い!コワくてね、さっき触れないと思ったんだけど~
見て~!もう、お手の物ですよ。これ!ピンピンピン!何か、バルダン星人って感じだよね。
(かなり慣れて来て、何回も触ってます)・・アッ凄~い!生まれて初めて凄いね、シャコ見ました。
結構ね、紫色のイメージ有ったんだけど~、やっぱ、新鮮な物は、こういう色してるんだねぇ~、
へぇ~!凄~い!(生の海老と似た茶色っぽい色でしたね)(^^)

本間さ~ん!私、アノ、今日、手伝いに来たんですけど手伝えるコト、無いですか?」
TH 「イヤ、もう、危ねぇから座ってろ!そこに!」

ここで、画面がミニョンバスに変わり、小さいスペースに、シャコ漁の様子が映っていました。

M 「フフ、まさかの邪魔者発言!」
S 「アハハハ」(手を叩いて喜んでいます)
M 「あっきー、何する為に起きたの~?」
ここで字幕に“シャコ漁に巨大生物乱入!”と出て、CMに入っていました。

そしてCM後、更に、漁船の上で奮闘するあっきーが映っていました。
A 「これ、何か、動いたりしたら危ない?今日!」
TH 「危ないよ!」
H 「こっち、来い!こっち、座れ!」(息子さんが、あっきーを呼んでいます)(^^)

そして、あっきーは、本間親子の間の位置に座りました。
字幕に”ようやく仲間入り“と出ています。

A 「凄い!漁師と一緒!みたいな感じだ!嬉しい!アッ、こっから見ると、叉~!?」
TH 「違うべ?!」
A 「違います。凄い、網が出てる所が見える~!」(水面を見ています)

N 「そこに突然、お呼びじゃない、巨大生物が!」
TH 「エチゼンクラゲ!ホラ!」
A 「オ~~!ホホホ、見た、見た、見た~!」(その大きさにビックリして飛び退いています)(^^;

TH 「見た~?」
A 「スゲ~!デカ~い!」
TH 「アハハハ」
A 「何?アレが~、ウソ~!海、怖!」
字幕に“エチゼンクラゲ”と出て、水面下に巨大な円形の姿が見えていました。(^^;

バスの中でも、まいちゃんが「へぇ~!?」と声を出しています。

A 「こ~んな大きさ、有りましたね。(両手を一杯広げて示しています)・・
エチゼンクラゲ!世を騒がせていいる、アヤツですか?」
TH 「このカゴ!」
A 「はい!」
TH 「これ、下げろよ!これ、やれよ!」(カゴの移動を指示していました)(^^;

字幕に“ようやく初仕事”と出ていました。
A 「オ~!っと、仕事を貰いました!はい、はい、よいしょ!よいしょ!はい、このカゴ!」
(シャコが付いた網の入ったカゴを重そうに引っ張っていました。そして、ちょっとフラっとしています)(^^;

TH 「アッ、危ねぇぞ!」
A 「はい、大丈夫です!はい、よいしょ~い!」(何とか、カゴを並べて置きました)
TH 「大したモンだな!おめぇ~!」(誉めています)
字幕に“誉められた”と出ていました。

A 「ウワ~!本当ですか~?」
H 「明日から、毎日来て!」
A 「・・ウワ~!両鼻から、鼻水、出ました!フフ」
TH 「アハハハ」

かなり、あっきーは気に入られたようですね。そして、バスの中でも、沙織ちゃんが「アハハハ」と
声を出して笑っていました。(^^;

N 「港に帰って来る頃、薄っすらと夜が明けて来ます。それでも、漁師さんの仕事は、まだ、終りません!
網に掛かったシャコを1つずつ外して行きます。」

A 「お家でも、シャコ、食べたりとか、します?」
H 「う~ん?オレ以外の人は食べる!」(網のシャコを外しながら答えてます)
A 「オレ・・どうしたんですか?オレ・・今?」
H 「エッ?」
A 「オレ・・?オレ・・エッ?」(納得出来ないようです)(^^;

H 「フフフ」
A 「オレ、どうしたんですか?」
H 「フフ、イヤ、オレ、あんまり食べないんだよね。」
A 「エ~~!?お父さん~!」(横に居た、お父さんに訴えてます)(^^;

字幕に“本間さんは魚貝類、苦手”と出ました。
バスの中では、まいちゃん達も「へぇ~!?」「ウソ~?」と言って驚いています。

A 「聞きました?今の、お父さん!どう言う教育をなさってるんですか?」
TH 「アハハハ」(思わず、あっきーに責められてお父さんも苦笑しています)(^^;

N 「そして、網から外したシャコは直ぐに水洗い!」

A 「じゃあ、ちょっと、お腹の所の泥を、こうやって~!・・(あっきーが先に網の付いた用具で、
シャコを入れて洗っていました)
字幕に“シャコは直ぐ、塩茹でに!”と出ていました。
そして本間さんの息子が、あっきーが洗ったシャコを熱湯の中に素早く、入れています。

A 「オッ!入れるの、早い!・・オ~!沸騰してる~!モヤモヤしてる~!」
字幕に“シャコは、茹でてから出荷している”と出ています。

A 「意外と、パッと入れて、サッと上げる!みたいな!(本間さんが直ぐ、お湯からシャコを
引き揚げていました)・・来るか?来るか?来た、来た、来た!オッ、追われる、追われる!」

そして、あっきーの居る場所に本間さんが取り出したシャコを持って来たので焦って避けていました。
この後、本間さんが、茹で上がったシャコを、木箱に入れています。

A 「ウワ~!別人!」(シャコの色が茶色から薄紫色に変わっていました)(^^)

H 「フフフ」
A 「エ~?ア~、凄~い!剥けても中身と言うか、身も、この柄をしてるんですね!?」
(本間さんが甲羅を剥いたシャコを見て言ってます)
H 「うん!」(そして剥いたシャコを、あっきーに渡しました)
A 「頂きます!」

ミニョンバスでは、その様子を見て、まいちゃんが「ウワッ、美味しそう~!」と言い、
沙菜ちゃんも「いいなァ~!」と羨ましそうにモニターを見ています。(^^;

A 「アッ・・・美味~い!」(ガブッと齧っています)

ミニョンバスからは「ウワ、食べたい!」「メッチャ、いいなァ~!」と声が起きていました。

A 「何?これ、プニョプニョ!」
H 「アハハハ」
A 「ヤバ~い!」
H 「イヤ、それ、オスね。こっちレディース!」(もう1匹、剥いたシャコを渡しました)
A 「フフ、レディース?・・レディース、来ますか?」
H 「それ、タマゴ、美味しいから!」
A 「うん!・・?」(真ん中の部分を齧っています)
H 「これ、タマゴ!」
字幕で“これがタマゴ”と出て、赤線で丸に囲み、矢印でタマゴの位置を示しています。

A 「タマゴ、食べるの?」
H 「食べる!」(本間さんに言われて、タマゴの部分を食べています)
A 「うん・・アッ、何かね、タマゴが~、燻製みたいです!」
H 「うん・・オ~?!」
A 「多分、そんな味、しますよね?」
H 「フフフ」
A 「ハハハ」
字幕に“本間さんは食べた事、ありません”と出ていました。(^^;

H 「オレはね、多分、知ってるけどね・・フフフ」(あっきーに責められて本間さんも焦ったようですね)(^^;

N 「こうして、あっきーが漁をしたシャコも無事に出荷されて行きました。めでたし、めでたし!」
字幕に“完”と出て、最後は、あっきーが海を見つめて満足そう背中を向けて
立っている映像で終っていました。(^^)

ここでミニョンバスの映像に戻っていました。

M 「フフ、完!」
S 「カッコいい!どうした?何だ!?このシルエット!」
A 「カッコいい~!頑張れ~!」(モニターに映っている自分の背中に向けて言ってます)(^^;

M 「凄~い!頑張ったねぇ~!」
A 「頑張った~!」
S 「上がった~!」(拍手しています)
ST 「凄いなァ~!」
S 「これ、大変だよ!」
A 「何てったって、シャコ、激ウマだったからね!」
M 「いいなァ~!だって、こんなだったじゃん!大きくて!」(肩幅位まで両手を広げて示しています)(^^;

A 「そう~・・そこ、こう!」(まいちゃんの両手を掴んで少し、幅を詰めています)
字幕に“サイズ修正”と出ていました。

M 「アッ?これ!」
ST 「アハハハ」
M 「フフ、ねぇ、美味しそう~!」
A 「ま、因みに~、小樽では、今、やってるんだけど~、11月29日まで“しゃこ料理フェア”と言うのが
開催されてます。なので、今、見てね、ア~、食べたいなと思った方は是非、小樽に行って、ま、
こないだかな?・・先週、食べた~、マリネとグラタンも食べれちゃうので是非!」
字幕に“しゃこ料理フェア、11月29日(日)まで、お問い合わせ、小樽観光協会”と出ていました。

M 「数々の料理が!」
A 「そう!」
M 「美味しいよ!多分!あっきー、今回、頑張って獲ったシャコも!?」
A 「そう!」
M 「だったら有るかも知れないね!」
A 「誰か、知らず知らずに食べてるかも知れないから食べて!」
ST 「食べた~い!」
最後は、あっきーが、カメラに向って呼び掛けていましたね。(^^)

ここで、話題が変わっていました。

この後、後編に続きます。
コメント

「伊藤沙菜のココロは童顔です。」 第33回 (11/22)

2009-11-28 00:00:53 | Weblog


本日も内容を一部、簡略化してレポさせて頂きます。

オープニングで沙菜ちゃんは「・・サテサテ、11月22日25時になりましたけれども、今日は11月22日と
言うコトで、ゾロ目続きでございます。しかもですよ!しかも今回ね、ココ童の放送が33回目に、
なりますので、11、22、33のゾロ目尽くし!続きま~す!イエ~ィ!(拍手してます)イヤ~、実はですね、
今回も凄いじゃないですか~!でも、私が二十歳の時にココ童が、生放送が有ったんですけど~、
その時も、放送が20回目だったんですよ!だから二十歳に20回目で、スゲ~なァ、って言う~、
ちょっと私、ノッテるんじゃねん?みたいな感じで~、フフ、勝手に自分で思ってるんですけども、
何か、ハッピーな特別な週でございます。今週は!マァ、至ってね、今週と同様、
フツーの放送なんですけれども、全然、特別なコトは致しません!宜しく、お願いしま~す!
(何だかんだ言って、1から3のゾロ目が綺麗に並ぶと言うのは凄いですよね)(^^)

マァ、そうですね。オープニングなんで、ちょっと今週、有ったコトをちょいと話したいと思うんですけれども、
先週~、ちょっとココ童の放送を私、久しぶりに聴いたんですよ!(ここでスタッフから何か反応が
有ったようです)・・アノ、久しぶりじゃないかな?・・毎週、聴いてるよ!ディレクターさん!うんと・・うん、
イヤ、マァ毎週、聴いてるけど~、でも自分1人で聴くじゃないですか!夜中なので!
でも~、ちょっと先週は~、私の大親友で有ります、マー、と言う女子が居るんですけども、マー、が、
ココ童のヘビーリスナーなんですよ!フフフ、で、ちょっと、マーの家に泊まりに行ってて、で、一緒に
聴いてたんですけれども何か、変な感じがしましたね。自分の声を友達と聴くなんて!?
しかも、その、マーが~、アノ“どんだけの人が聴いてんねん企画”が、メチャクチャ大好きなんですよ!
で、よ~いドン!の合図で、こう、送るじゃないですか!で、その時もね“ヤバい!もう、よ~いドン、来る、
来る、来る!“みたいな!”アッ、私、ちょっと待って!電話番号と住所、書いてない!ちょっと沙菜、
何で話し掛けるの?“みたいな!感じで~、何か、喋ってる本人、隣に居るから~、もうちょっと
喜んでもいいじゃないですか!ちょっと特別な感じがするでしょ?自分で言うのも何だけど!
アッ、今、喋ってる人、隣に居る、みたいな!ま、そんな喜びも何か、感じて無くて、何か、ココ童の
伊藤沙菜と、いつもの伊藤沙菜は違うんだ!みたいな感じで思ってるみたいです。マァ、マー、今週も
聴いてると思いますので、ちゃんと聴いてね!マァ、身内ネタで皆さん、申し訳ないですけども!」
と言っていました。
マァ、番組のパーソナリティを横に座らせて放送を聴けるなんてホントに凄いし、羨ましい限りですよね。(^^)

♪COSMIC BOX♪(YUKI )

“サインはチェイ!”

ここでは、沙菜ちゃんが自分のフリートークとの事で語っていましたが最近、おじいちゃん、おばあちゃん、
そして、お母さんと4人で“コストコ”に行くとの事で「・・コストコって言うのが、皆さん、知ってると
思うんですけども大っきい倉庫みたいな所に~、こう、家電だったり、衣類だったり~、食品だったり~、
ま、色々?こう、輸入品だったり、日本で作られたヤツとか、もうホントにワンザカ~、こう、物が
置いて有る~、何か、スーパーみたいな会員制スーパーみたいな所なんですけども、で、そこのね、
コストコの~、何か、1コ1コの量がメチャクチャ多いんですよ!例えば何か、果物だったりとかしたら、
1箱入りとか、アノ~、生ハムだったら、ちょっとマイナーだね?生ハムだったら、3箱入りとか!取り合えず、
何か、一家族で行く分には~、ま、いいんだけど~、何て言うんだろう?近所の人と分け合った方が、
何か、ちょっとお徳だよ!みたいなスーパーなんですけど~、で、そこがね、ちょっと、私の、ジジ、ババが~
凄く気に入ってしまいまして、で、アノ~、もう、小っちゃい子が遊園地、行く時って、メチャクチャ、
はしゃぐでしょ?そのような感じに、ちょっとジジ、ババがなっちゃうんですよ!
(マァ、歳を重ねると、お年よりは、気持ち的に、少しずつ幼い頃に戻ると言いますからね)(^^;

もう、目、キラッキラっさせて~、こんなに物、有るのか?みたいな!何でも欲しそうな、もう、子供のような、
目を、するんですけれども!で、何か、アノ、毎週、毎週、行っても~、やっぱり、先程も言ったんですけど、
量が多いんですよ!だから例えば、柿、買っても~、その翌週にも全然、まだ家に残ってるのね、
でも、やっぱり、ジジ、ババは買いたいんだろうね!何か“先週も買ったけど~、今週も柿、買うかい?”
みたいな!“イヤイヤ、いい、いい!まだ一杯有るよ!まだ10個ぐらい有るから!”みたいな感じで~、
何か、ずっと~、何か色々、回ってるんですけど~!で、ご飯を~、ご飯を食べる場所も在るんですよ!
で、ホットドッグとか~、後、ピザとか~、後、ジュース飲み放題の所とか在るんですけど、そのホットドッグがね、
こう、ケチャップとか~、マスタードとか~アノ、オニオンとか自分で、こう、好きなだけ、アノ~、
ホットドッグの上に乗せれるんですね。で、それが~好きみたいで~、もう、ケチャップとか、尋常じゃ無い位
付けるんですね。フフ、だからもう、ベッチャベチャになってるの!もう何か、ピクルスとかも~
“サア、これ一杯、乗っけたほうが美味しいから!“って言って、もう口の中、何か
ベッチャベチャに、なってるんですよね!もう、最後の最後まで子供!みたいな感じに、なってて~、
でも、やっぱ、家族団欒で、こうやってスーパーに行けるのも、何か、二十歳になってまで、
ちょっと珍しいじゃないですか!私も仕事してるので~、マァ、ママの仕事の時に、何故、私が、
そんなに仕事休みなの、被る?って感じですけれども!フフフ、マァ、なんか、いつも毎週行ってて、
凄い楽しいんですけれども、凄い、そう言う時間を大切にして行きたいなと思っておりま~す!」と語っていました。
何か、沙菜ちゃんが家族に抱く優しい思い遣りの気持ちを感じますね。(^^)

続いてリスナーからのメールが紹介されていましたが最初はラジオネーム“マッスルさん”からで
“今日、初めてメール送ります。今、私は国家試験、社会福祉士の勉強中です。最近は
勉強ばっかりです。けど、自分に負けてテレビを見てしまう自分も居ますが、葛藤の毎日です。
そして何だか、眠くなってしまったが、元気の有る声に、もうちょっと頑張らなきゃ!っと思ってます!“
との事で、沙菜ちゃんは「元気の有る声と言うのは私の声ですかねぇ?有難うございま~す!
私の声でね、頑張らなきゃ!って思って貰えるのが凄く嬉しいです。何て言ったって、この番組、
リスナーを応援し捲くってる番組ですから、そのテーマに当て嵌めた感じがして、嬉しいので、
ドンドン聴いて下さい。ドンドン頑張っちゃって下さいね!」と呼び掛けていました。
沙菜ちゃんの声は、いろんな世代にパワーを与えてるようですね。(^^)

続いてはラジオネーム“ミッキーさん”からで“こんばんは!今日は、沙菜ちゃんに報告が有り、メールを
送りました。私、ミッキーは何と、第一志望校に合格しました!(沙菜ちゃんは「おめでとう~!」と
言っています)・・一緒に受けた友達も合格したので良かったです。そして質問なのですが、沙菜ちゃんが
高校卒業後に1番したかった事は何ですか?それでは、この辺で失礼します!“との事で、
沙菜ちゃんは、自分は高校卒業して、社会人になったので、学生生活は高校で終ったけど、
卒業して何がしたかったか?と言うのは特に無かったとの事で「・・でも、ちょっと高校卒業して~、
何か、アッ、高校生なの?若いねぇ~!って、高校生の女の子に言ってみたかった!大した歳、
離れてないのに!でも、ちょっと大人な感じ、するじゃないですか!それ位かなァ?だって、お酒だってね、
やっぱ、二十歳過ぎてからじゃなきゃダメだし~、うん!それ位だったと思う。イヤ是非とも楽しんで下さい。
学校ライフ!」と話していました。
マァ、沙菜ちゃんは、その当時は大人っぽい仕草に憧れが有ったと言うコトですかね?(^^;

続いてのメールはラジオネーム“モリモト君さん”からで“沙菜さん、こんばんミ!月曜日、祝日なので
久し振りに生の沙菜さんの声を聴いています。処で、沙菜さんにお願いが有ります。それは、僕、
ソロバンを習っているのですが、今度、試験が有るんです。だけど練習する気が無くて!なので、
沙菜さんに頑張って!と勇気を僕に下さい。宜しく、お願いしま~す!“との事で、沙菜ちゃんは
「ならば、特別サービス!プリティ応援バージョンで応援したいと思います。モリモト君、頑張って!フフフ
一応、私的にプリティバージョンなんですけれども、マァ、いつもの私と違うかな?マァ、いつも
プリティってコトかな!モリモトさん、モリモト君さん、頑張って下さい!」とエールを送っていました。
マァ、沙菜ちゃんのプリティエールは効き目も、多分、最高でしょうね。(^^)

“どんだけの人が聴いてんねん企画”

まず、コーナー説明が有り、先週の条件“冬になると食べたくなる果物”との事で、1番メールのリスナーが
紹介されていましたがラジオネーム“ソウタさん”で、以下、第2位が“オクニさん”第3位が
“カムフラージュさん”との事でした。叉、その条件に関しては、1位の“ソウタさん”が“逆にスイカ!”
2位の“オクニさん”は“冬ミカンと言いたいけど沙菜ちゃんに、それ以外!と言われたから、
柿かな?理由は冷えてても美味しいのと柿が好きだからね!“との事で、沙菜ちゃんは
「私も最近、柿、毎日、食べてます!」と言っていました。
これって、おじいちゃんに買って貰った柿ですかね?(^^;

第3位の“カムフラージュさん”は“イチゴ!”との事で、沙菜ちゃんは「オ~、何か、可愛いなァ、
男性の方ですからね。いい感じです!」と話していました。
そして、ここでオープニングで話していた親友のマーさんからも来ていたとの事で「・・しかしね、マァ、うんと、
今週も、マーから来てるんですけど書いて有る内容がイマイチ、ちょっとね、意味が判らない訳ですよ!
なので、ちょっと今週は読みません!なので来週、意味が判る内容で送って頂けたらなと思っています。
マー、聴いてるか~?宜しく、お願いしますよ~!因みに、マー、8位でしたから!フフフ、自分では、
5位とか、言ってるからね!」と語っていました。
マァ、親友マーさんも、しっかり名前をラジオで言って貰えたので、それで充分満足だと思いますけどね。(^^;

そして、次に、何と、私が、沙菜ちゃんに、お小言を頂戴しちゃいました。(^^;

沙菜ちゃんは「続きましてラジオネーム“さっぽろスズランさん”から頂きました。有難うございました。
“やはり、私はバナナが好きですね!”っと頂きました。アノね、スズランさん、エ~と、件名に
“ハムサム”って書いてるんですよ!私は“サムサム”って言ったんですよ!イヤ、スズランさんが
悪い訳じゃないよ!全然、悪い訳じゃ無いんですけれども~、ちょっと圏外に、なり兼ねませんので、
ま、今回は、ちょっと私の言い方も悪いと言うコトで採用させて頂きました。気を付けて下さいね。
宜しく、お願いします!」と話していました。
イヤ~、ホントに、これは私の100%ミスで、後でレポ作製してる段階で判ったものの、まさか、今回、
取り上げてくれるとは思っていませんでした。でも何か、それだけで嬉しかったですけどね。(^^)

そして、今週の条件が発表されていましたが“今日の朝食”とのコトで、沙菜ちゃんは
「皆さんが、今日の朝、何を食べたかを教えて下さい。どう言う状況で食べたか、教えて下さいね。」
と話していました。尚、件名には“いい朝”と入れて欲しいとのコトでしたね。(^^;

“何でもランキング”

今週は、男子学生のカバンから出て来たら、キュンッ!とするアイテム、ベスト3!との事でした。
尚、担当DJは“ミミリィ”で、早速、ランキングが発表されていましたが、
第3位は“リップクリーム”で「冬は唇が乾燥も気になるから、男性も気にして付けていると思うと、
何だか可愛くてキュ~ン!となるワ!」と言っていました。
マァ、乾燥して唇が切れてしまったら、後が辛いですからね。(^^;

第2位は“手帳”との事で「大人はみんな、持っているけど、学生って持ってる人、少ないじゃない?
ちょっと大人の色気を感じて、ゾクゾクするワ!」と話していました。
学生手帳とは違う、フツーの手帳と言うコトですかね?(^^;

第1位は“辞書”でした。
DJミミティは「かなりイカしてるわよね!知的、イコールインテリ系、女は弱いと見た!」と語っていました。
どうやら、彼女はインテリ系が、お好みのようですね。(^^;

そして、この後、第4位が“ハンドクリーム”100以外では“昆布のお菓子”と発表されていました。

“夜のオペレッタ”

沙菜ちゃんは「今回のポエムは、自分の気持ちを、どうしても形にしたい時って、周りが見えなくなって
しまいますよね?そんな気持ちを詩にしてみました。では発表します!」と言って読んでいました。

“待ち切れなくて、飛び出したくて!何も考えずに動き出して、
無駄な事ばかりして来た!無駄な事ばかりして来た。

周りが見えなくて、見たくなくて、自分の気持ちに正直に!って言い聞かせ、
人の意見を聞くのが怖くて、毎日、自分の気持ち100%で精一杯、走ってた。

ただ、ただ、負けたくなかった、だけなんだ!
自分にか?他人にか?判らない!
後悔はしてないよ。してない!

無駄な事も、自分勝手な行動も、全部、含めて、今の自分が居る。
だけど、少し、あなたの声に耳を傾けていたら、叉、違ったのかな?とも思う。

これから時々、助けて貰うかも!
こんな自分だけど、頼っても、いいんじゃないか!って思ったよ!
終りです“

沙菜ちゃんは「周りの人の意見を聞くと、そんなんじゃ無い!ってイラッとする時が有ると思います。
でも、冷静になって耳を傾けて考えると、叉、違った答えが見つかるかも知れません。
有難うございました!」と語っていました。
人間は時と共に他の人の言うコトを聞く姿勢も変化して行きますからね。(^^)

♪空に唄えば♪(175R)

エンディングで、叉、メッセージが紹介されていましたが、ラジオネーム“釣り人38さん”からで
このリスナーからは、先週もメールが来て、その時に、沙菜ちゃんが「ツリビト」を「ツリジン」と読んでいた為、
漢字が苦手なので次回から振り仮名を振って欲しいと言った処、早速、書いてくれたので優しい!
と言って読んでいました。その内容は“・・・今週も部屋でコーヒーを飲みながらラジオ聴いています。
2~3年前、父と母の為に、パソコンで年賀状のデザインを2通り、作ったんだけど、その時に突然、
パソコンがフリーズ!最悪な事に、パソコンの電源を入れ直してもWindowsが立ち上がらないと
いう事になってしまいました。沙菜ちゃんも、こんな最悪な事を経験した事が有りますか?との事で
沙菜ちゃんは、パソコンでは無いけど、ゲームでは良く有るそうで、スーパーファミコンで“バクル”と言う、
言葉が有るとの事で「・・結構、バクって、フ~ン!って、メッチャ何か、パッツンとかしてましたね。フフフ
パソコンは無いなァ、でも、そう言う事態が起きてしまったら大変ですよね。パソコンなら、増してや、
仕事の内容とかだったら大変ですので、気を付けて下さいよ!」と言っていました。
マァ、パソコントラブルに関しては何か、人事では無い感じですね。(^^;

そして、最後の送信合図「よ~いドン!」をコールして、この後、読めなかったメッセージのラジオネームを
発表した後「それでは、伊藤沙菜でした。皆さん、お休みなさ~い!もう寝ていいぜ~!バイ~!」
と言って終っていましたね。(^^)
コメント

安倍なつみ「あなたに会えたら」NO34 その2(11/20)

2009-11-27 00:00:07 | Weblog

その1からの続きです。

この後、朗読コーナーになっていました。

今回、なっちが朗読したのは“小泉吉宏”の“一秒の言葉”の一部でした。

“有難う!母は、エネルギッシュな人でした。
ポンポンと物を言う、女性でした。
和食が大好きで、歳を取ってからも実家近くの、お気に入りの和食屋で、
両親と良く、会食しました。

やたらと息子の僕に食事を奢(おご)りたがる母親でした。
年金で暮らし始めてからも、いつでも僕達夫婦に奢ろうとしていました。

あんたに払うんじゃないの!嫁さんの為に払うの!とか、
嫁に何もしてやれないから払うの!とか、
嬉しい事を言ってくれてますが、毎回、レジの前での遣り取りは大変です。

僕が、こっそり支払うと、怒って店の外で、一万円札を数枚、渡そうとします。
押し返そうとすると無理矢理、僕の手の中に捻り込もうとします。

僕が、それでも受け取らないと、或る時は歩道の上に万札を投げ捨てて帰ろうとしました。
仕方なく、僕は拾うしか有りませんでした。

そのうち母が考え出したのは、受け取らないと嫁いびりするぞ!っと言う、脅迫の言葉です。

そんな母は、父が逝くと、とたんに有難ね!っと言って素直に僕に払わせるようになりました。
レジや店の前での遣り取りには困っていたけれど、それが母らしいと思ってた僕に、
素直な母の姿は何とも寂しいものでした。

父の葬式の時、絵を描く事が好きだった父の為に、スケッチブックに、兄弟、姉妹と、母とで、
寄せ書きして、お棺に納めました。
母の言葉が気になって覗き見ると4
「一杯、喧嘩したけど寂しくなるね。私も、もう直ぐ、カッコ・・3~4年で・行くからね。」
っと書いて有りました。

律儀に、カッコの中を書かなきゃ良かったのに、本当に3年で逝ってしまいました。
寂しがり屋の父の事だから、オイ!3年、経ったぞ!っと呼びに来たのかも知れません。

3年と3ヵ月後でした。
僕は、葬式の時、母に心の中で、一杯有難ね!っと呟くしか有りませんでした“

読み終えた、なっちは、この本の内容について語っていましたが本の冒頭は“1秒の言葉の詩”から始まり、
その後は、1秒の詩の中に出てくる“初めまして”“有難う”“頑張って”“おめでとう”“ごめんなさい”
“さようなら”の6つの言葉に係わるエッセイが書かれているとの事で「・・人として忘れてはいけない、
大切な気持ちを改めて思い出させてくれるエッセイ集になっています。もうホントに響きますね。
この1ページ、めくる毎に、言葉がねぇ、出て来るんですけど、私はねぇ、ちょっと人の弱さを、アッ、これ~、
この1秒ほどの短い言葉に、人の弱さを見るコトがコワい!成る程、さようなら!この1秒ほどの、
短い言葉が一生の別れになる時が有る、とか、何と1ページごとに、何か、こう、考えさせられると言うか、
何か、こうねぇ、改めて思い出させてくれるエッセイ集になっています。何気ない短い言葉が、人の人生に
影響を及ぼすコトも有ると思う!っと、もう、ホントに言葉って大切にしなきゃいけないな!って思うし、
私は、そういう風に言葉をメッセージとしてね、伝える時にホントに大事にしようと何か、もう1度、
改めて思ったりしました。」と話していました。
人間は、相手の何気ない一言で、大きく方向が変わるコトも有りますからね。(^^;

♪MOTHER♪ (長渕剛)
♪YOU ARE♪ (LIONEL RICHIE)

この後、マンスリーテーマのコーナーで、3週連続で、なっちの11月11日リリース、ライブDVD
“安倍なつみSummer Live Tour2009やっぱりスニーカーがすき!-Tour FINAL-新たな誓い”
の、感想メールが紹介されていました。

最初はラジオネーム“なつキリンさん”からで
“・・・なっちの2枚組のライブDVD、早速、見ましたよ!とても、とても感動的で、特にラストの
「愛しき人」は、特別な思い入れが有ってウルウルしちゃいました。叉、河口湖ステラシアターでの、
空気感も伝わって来ましたし、大自然をバックに気持ち良さそうに歌う、なっちの姿は見てるだけで、
清々しい気持ちになりました。そしてそして、サプライズの花火に驚いて涙を流す、なっちを見て、
あの夏の日の思い出が、鮮やかに蘇って来ました。今回のライブDVDは、自分にとっても、
2009年の夏の思い出として最高の宝物になりました!“との内容でした。

なっちは、このDVDの “愛しき人”について、なっちのベストアルバムの中に入ってる曲で、ホントに
ファンの人との思い出が詰まってる曲で、自分も一緒だと言っいましたが、花火については、なっちも
全然知らなかったとの事で「・・ホント、何か、ア~、これが最後なんだなァって思いが有りながらも、
夏の~、まだ、終っては無かったけど、フフ、何か、こう~、自分の中でのね、夏が何か、こう、
パーって花火とかも、涙と共に流れて来てねぇ~、もう、ホントに驚いたし、嬉しかったし、夏の~、
初めての、こう、花火だったからねぇ、そうなんです。何か、色々、思い出しましたね!」と語っていました。
今回の花火のサプライズは、なっちにとっても色んな意味で、一生忘れられない思い出になったようですね。(^^)

続いてのメールはラジオネーム“いちごたかしさん”からで
“スニーカーDVDを買いました。なっち、感動しました。Disc2から見ました。メイキング映像満載で、
各公演の表側は、全公演、参加したので思い出します。河口湖の私服が可愛いですね。
子供達も可愛いですね。Disc1本編のオープニングの微風から涙しました。弦のカルテットと、
なっちの歌声が凄くいいです。そして後に見える自然や空が素敵過ぎます。
毎回、毎回やんなっちゃうトーク楽しみでした。なっちの素敵な歌と爆笑トークが好きです。
とうもろこし、振り付けをやろう!のコーナーはホント楽しいですね。空に、
愛しき人、最高です。感動です。毎回毎回、考えて最高の空間を作ってくれて、
今は1番を!なっちにはホント感謝、感謝です。ずっと応援してます!“との内容でした。

なっちは、メイキングから見るのは凄い判るし、映画とかライブDVDとか、自分のヤツもメイキングから見ると
話していました。そして、泣きながら見てくれたコトについて自分だけじゃなくてファンの人も同じとの事で
「曲と共に、何か、曲に対しての思い入れが有ったりとか、何か、涙したりとか、感動したりしてくれるって
言うのが嬉しいですね~!ライブは最高ですよね~!」と話していました。
読み終えたなっちは「ホントね、アノ~、皆さんからのメッセージ、感想を読みましたけど、とっても勇気が
湧いて来るし~、何か、この先、次のライブ、どんなコトしようかな?って、何かワクワクしちゃうし、
もっと頑張ろうなァって自分に言い聞かせました。有難うございます。これからもね、皆さんに、
いいステージを届けられるよう、ホントにアノ、日々、努力で頑張って行きますので、
これからも宜しく、お願いしま~す!」と語っていました。
今後も、なっちの、更なる感動ライブが観れそうで楽しみですね。(^^)

♪愛しき人♪

ここで叉、日記風に読んでいました。

「○月×日この間、久々に、お母さんに会った。
色~んな話をした。久々に会った、お母さんは、少し歳を取ったようで、
背中、後ろ姿を見て、少し切なくなった。
お父さんも元気、してるかなァ?とか、
色んなコトを考えて色んなコトを思い出しました。“

なっちの成長と同じペースで、親も年齢を重ねていますからね。(^^;

エンディングで、なっちは、インフォメーションを語った後、最後に
「それでは、来週の金曜日、夜10時、ここで、あなたに会えたら!
安倍なつみでした。したっけね~!風邪引かないでね~!」と言って終っていましたね。(^^)

コメント

安倍なつみ「あなたに会えたら」NO34 その1(11/20)

2009-11-26 23:45:36 | Weblog


今回もボリュームが膨らんだ為、その1、その2に分割して、更に内容を、一部分、簡略化してレポさせて頂きます。

“今週の、なっち、ファイブチェック”

今週もオープニング前にナレーションの声で、なっちに質問していました。
(N=なっち NR=ナレーション古川恵実子さん)  

NR 「なっち、こんばんは~!早速、ファイブチェック、その1! 今週は、どんな1週間でしたか?」
N 「は~い、エ~と、今週はですねぇ、エ~と、今週も~、何か、色々、動いてましたねぇ、アノ~、
アノ、めるを育てつつ、アノ~、フフ、とても充実した、フフ、日々でした。こんな感じでいいですか?
すみません。はい!」(序々に、めるちゃんの存在が大きくなっているようですね)(^^)

NR 「その2、めるちゃんが来て1ヶ月と、なりました。最近の、めるちゃん、どんな風に成長してる?」
N 「ねぇ、1ヶ月になるんですねぇ~、って!今、ちょっと知った感じなんですけれども、エ~、めるは、
ホントにスクスクと育ってます。アノ~、ホントねぇ、ご飯を食べて寝た分だけ、大きく、なってってる!って、
感じで~、手足も、しっかりしてて手もホ~ントに!毛もフサフサになってて~、やっぱりね、日々、
成長してる感じ?大きくなってるんですよねぇ、抱っこした感じも~、ズシッと重くなってきてて~、まだ、
ホ~ントに生まれて3ヶ月経ってないのにねぇ、凄いわァ!赤ちゃんみたいです。は~い、成長してます!」
(何か、もう、完全に母親感覚ですよね)(^^)

NR 「その3、爆笑レッドカーペットにゲスト出演してましたねぇ~!生レッドカーペット、どうだった?」
N 「う~ん!アノ~、そうですねぇ、お笑いの方って何か、頭の回転、早いんだなァ、みたいなコトで、
フフ、感心したりとか~、やっぱりスッゴイ面白かったですよ。一杯笑ったし~、何か、面白いなァ、改めて!
でもね~、アノ~、あんまり、こう、最近の~、アノ~、お笑いの方って正直、詳しくなくて~、アッ、
こんな方も居るんだ!って言う発見もね、有ったりとかして~、凄い面白かったです~!は~い!フフフ」
(最近は、ドンドン、新しいお笑いタレントが登場してますからね)(^^;

NR4 「舞台や映画を良く観る、なっち、最近の、お気に入りを教えて?!」
N 「はい、エ~と、お気に入りは?まだねぇ、見に行ってない映画とか、舞台で~、アノ~、凄く計画
立ててるのとかも一杯、有るんですけど、やっぱり最近、スッゴク見て~、凄い心、動かされたのは~、
亜門さんが演出している舞台の“グレイ・ガーデンズ”っての良かったし~、後は“きみがぼくを見つけた日”
って言う、アノ~、映画が有るんですけどね、アノ“きみに読む物語”の主演の女優の方が、叉、
出てるんですけど、アノ、スッゴク良かったです。色んなコト教えさせられるし~、何か、死に向き合って、
アノ、生きるって事、私達はしないけど~、何か、そこを考えた時に、何か、日々の、もう、瞬間、瞬間の、
出来事さえも凄く貴重だったり大切に思えたりとか~、ホントに考えさせられるし、結構、いい映画でした。
皆さんも見て見てください!」
(なっちは忙しい合間を縫って結構、映画も良くチェックしてますよね)(^^)

NR5 「ラスト!なっち元気~?」
N 「元気ですよ!」(軽く返す感じで言ってました)

オープニングで、なっちは「・・こんばんは!安倍なつみです。サテ~、サテ~!少しずつ~、冬の匂いを
感じる時期になって来ましたけど~、皆さん、如何、お過ごしですか~?イヤ~、もうねぇ、北海道や
関東の人はストーブを点けてる!って人、多いじゃないですか?ってか、殆ど、点けてますよね?
そんな時期ですよね。だって、家も~、もう、11月、スタートした位で、もう床暖とか、ハロゲンとか、
使ってましたしねぇ、フフ、ホ~ントに!でもねぇ、カーテンが、ちょっと問題でさァ~、隙間風が
入って来るじゃないですか~!それ、どうしよう?と思っているんですよ。アノ~、カーテン、
新しくしたばかりで、今年の夏ぐらいにね!ちょっとレース・・レースのカーテンが有って、
叉、更に表に来る部分がレースっぽいカーテンなんですよ!だから、寒~いんだよんね。フフ、
どうしようかなァ?みたいに思ってて~、そうなんですよ。でも、しばらく、その状態を続けるかな?
って感じなんですけどねぇ、風邪、引いちゃいけないから、もう、加湿器もホントに焚いて
過ごしてるんですけども!
(インフルエンザウイルスは湿気に弱いと言われてますからね)(^^;

エ~と、後は、めるが来てから1ヶ月が経とうとしてますけども、もうホント、最近のめるもねぇ、食欲旺盛!
もうね、ご飯の量は、ホントに何g、何cc、って決まってて~、いつも前の晩~?・・に、アノ、2種類の
ドッグフード、フフ、オーガニックドッグフードなんですけど、フフ、セレブでしょ?!ちょっとね!
2種類のドッグフード混ぜて、そして水をね、アノ~、大体50cc位かなァ?ホントに!それを混ぜて、
ちょっと離乳食みたいに、ちょっと柔らかくしてるの!歯が、まだ生えて来てないから!で、柔らかくして、
前の晩に、仕込んで置いて!で、朝に3等分にして朝昼晩って、上げるの!まず、朝に上げてみたり!
だから量がホントに少しなんです。でもね、ちょっとずつ、何gかずつ、今、増えてるんですけど、もう、
それをね、一瞬で食べるの!フォ!フンフンフン!って、フフ、言いながら~、鼻息~!一生懸命、鼻で
呼吸しながら食べてくれて、もう食べたの?って感じ!もう、10秒無い位で食べる!ホ~ント一瞬で!
そうなんですよ。大きくなっててねぇ、で、ブラッシングはホントに嫌がるの!で、歯磨きも~、今~、
何か、こうねぇ、指サックみたいなヤツに~、イボイボが付いてるヤツに~、甘~い歯磨き粉を付けて~、
めるを抱っこしながら、こうやって、奥の歯から前歯とか、こうやって磨くんだけど~・・
(ブースの中で磨くポーズをスタッフに示してるようです)(^^;

それが美味しくて舐めてるから、もう激しい訳!歯磨きって言っても舐めてんだか、何か、噛んでんだか?
で、それを、したまんま、歯磨きを終わったら、私の指に、こう、付けて舐めさせてるまんま、アノ、
ブラッシング用の、こう、スプレーを、シュッシュッシュ!と、ビッと掛けてブラッシングするの!フフ、
気が紛れてるから、めるは、こっちの甘~い歯磨き粉の、お陰でね、で、ブラッシングしたりとか、ホント大変!
そうよ~、そうなの、子供みたいなんですけども!後はねぇ、最近、覚えたコトと言うか~?そうだね、
めるに与えてるオモチャは、今は2つなんですね。アノ、豚のヒズメと~・・それは貰ったんですよ!
ペット、アノ、めるを買った所の、お店の方から!豚のヒズメと、後はオレンジ色の、こう、ロープみたいな、
左右をクルって!それをこう、甘噛みをしてたりとか、してて~、そうそう、後はねぇ、私のパジャマの、こう、
ズボンの紐の部分を齧って~、私が見てない間に齧って、ス~!って抜かれてたの、紐を!
(めるって、結構、器用?なワンちゃんなんですね)(^^;

フフ、それが何か、自然にオモチャみたいになっちゃって、今、めるのゲージの中に、フフ、有るんですけど、
マァ、それが気に入っちゃって、ずっと噛んでるんですよ。オモチャが、まだ欲しいのかなァ?って感じなんですけど、
それがフフ、オモチャになっちゃって、私の、こう、パジャマの、こう、パンツの部分のゴム!紐が無い!
みたいな感じの状態なんですけど、ま、ゴムが有るから、いいんですけどね~!そうそう、後はね、
めるのクセ!が、ねぇ、アノね、舌が出るんですよ。あの子!フフ、まっさか~!フフ、ホント、
間抜けっ面なんですけど~、アノ~、前歯のホントに前!何か、左右には、こういう何か、犬歯みたいのが
生えてるんですね。こう言う尖ったヤツが!だけど真ん中の部分は~、ホント、短い歯だから、そこから
舌が出てくるみたいで~、フフ、ちょっと出てんのよ!フフ、引きで見た時、真っ黒、める!家のめる、
真っ黒なんですけど~、黒の所から、もうアノ、ピンク色の舌が、ちょこ~!と出てるのが、もう、
笑えて笑えて仕方なくて~、フフ“める、どうしたの?”って言ったら~、ちょこっと出て来るんですよ!
もう何なの?みたいな!後、話し掛けると~頭を傾げる?“めるって、いい子してたの~?”って言ったら、
こう、って、頭を、首を傾げるって言うんですか?こうやって話を聞くんですよ!みんなの犬、どうなんだろう?
凄い、話、聞くな~って!家の子は~!って、いい子だなァって思っているんですけども~、みんなの犬も、
そうなのかなァ?どうなんだろう?って感じですけども~、そんな感じの~、エ~、最近の、めるです、
は~い!」と話していました。マァ、まだ前歯が揃っていない仔犬は、結構、
頭を傾げる傾向が有ると、何処かで聞いたコトが有りますけどね。(^^;

♪能動的三分間♪(東京事変)

ここから、リスナーのメッセージが紹介されていました。

最初は“岡女さん”19歳の方からで
“・・・なっちは、良く、ブログで、お買い物に行った事や、ライブに行った事を書いてくれてますね?
それを見る度に疑問に思ってたのですが、買い物やライブに行った際に、他の人に、なっちだ~!っと
言われたりしないのですか?叉、なっちは少し、変装して街中に出ているのですか?教えて下さい!“
との内容でした。

なっちは、外出してる時は、一切、バレてないと言うか、気付かれてない気持ちなんだそうですが、
結構、気付かれてるみたいで、一緒に行った友達とか、妹あさみん、そしてお姉さんとかと出掛けた時に
言われてると話していました。そして普段は、車移動もするし、電車やバスにも乗るけど、その時に
隣の人が、なっちを、ずっと見てたり、されるのを感じるコトも有るけど、フツーにしていると言っていました。
マァ、思い掛けなく乗った電車の隣に、なっちが居たら、こっちもドキッとして緊張しますよね。(^^;

でも、最近、何でバレないか?と言うと、それは風邪予防やインフルエンザ対策の為、マスクをして、
そして帽子を被ってると、一切、顔が見えないので変装とかと言うより、そんな感じのスタイルなので
バレないのかも知れないと語っていました。それでも舞台とかは全然、ホントにノーマルで、会場に
入ったりするとの事で「・・でも、別にバレても、こっちが目的じゃないから、みんな何か、舞台とかに
コーフンして~、ねぇ、何か、これから始まるワ!ワクワク!みたいな感じな、アレでしょう?そうそうそう!
だから~、全然、平気かな?って感じですけどフフ、どうなるんだろう?マネージャーさんに
“安倍さん、気を付けて下さい!”とかってフフ、言われるんですけど、そうそう、そうそう!どう何だろうねぇ?
でも、あんまり、そんな、そんな、アノ~、大丈夫ですよ。なっち!って言われても、どうも!って、
言ってる感じで、ございます!フフフ」と話していました。
マァ、札幌辺りでは、芸能人と出会う機会も少ないので、ドキッとする場面も有りますが、東京とかでは、
そんな状況は、しょっちゅう有りそうですので、お互いに慣れているのかも知れませんね。(^^;

続いてのメールは山形県の“芋煮会大好きさん”からで、なっちは読む前に「そうなんだ!芋煮会
大好きなんだね!じゃあ、1年で、その時が待ち遠しくてしょうがないんだろうねぇ?そっか~!
有難うございます。」と言っていました。
そのメールは“なっち、お晩でございます。僕の住む山形では去年より、16日も早く、初雪が降りましたよ。
なっちが言ってた、雪が降る寒さは耐えられるという事、僕も雪国育ちなんで~、良く判ります。
東京の乾燥した寒さは、どうも苦手ですねぇ。そこで質問なのですが、なっちは小学校の時、スキーか、
スケート教室は有りましたか?僕の住む街では、小学3年から初級から上級まで班分けして、
スキー場で、保護者が先生になって教えてくれました。お陰で今は、狭い急斜面も、
スピードをコントロールして滑れるようになりました“との内容でした。

なっちは、小学校の時にスケート教室とか、スケートの時間が有り、体育の時間にスケートを習ったそうで、
校庭とか、中庭に用務員のオジサンが、スケートリンクを作ってくれるそうで、そこは運動会の時は、
駐車場になる所で、校舎が在り、グランドが裏にド~ンと在り、そこに行く間のちょこっとしたスペースに
作ってくれると説明していました。
その作り方は、水を撒いて凍った後、平たくするそうですが、ボコっとしてる所も有るとのコトでしたが、
生徒はスケート靴を買わなきゃ行けないので、学校からは親戚とか知り合いの人の、お下がりでも
いいですとか言われるけど、そんなに一家に1台みたいな感覚でも無いし、道産子だからと言って
持ってる人も少ないと言っていました。マァ、一般のスケート場では貸し靴が備えられていますが、
殆どの学校では、そこまで準備されていませんからね。(^^;

それでも、なっちは新品のスケート靴を買って貰ったものの、子供心に、自分も成長するので
今の時期しか使えないんだよな?と思ったそうですが、そのスケート靴は、新品で綺麗で、下にガリっとした
ナイフの厚めのようなモノが付いていて、それで滑るけど、今でも多分、滑れると思うと話していました。
当時は、休み時間も滑れて、授業中も滑るコトが出来るし、土曜日、学校とかが早く終った時とかは、
市でやってるスケートリンクに行くそうですが、凄い安くて、100幾らで、1日中滑って居れるとの事で
「そこに~、自分のマイシューズを持って~、滑りに行くの!ず~と、永遠にブンブン、回っているんですよ!
楽しかったですよ。だから多分、今、今でも滑れると思うんですよ!感覚を戻したらね。
エ~!ちょっと待って!滑りたくなってきた~!こんなコト、話してたら!ちょっと~、ねぇ~、いいですよ!
だから私はスキー、スケート?スケート派なんですよ!は~い、懐かしいですねぇ~!」と
語っていました。
マァ、道内でも太平洋側に住む人は、結構、スケート派が多いようですからね。(^^)

続いてのメールは神奈川県のラジオネーム“メイちゃん”からで
“・・・なっちに質問です。私は、もう直ぐ、大学入試の面接が有るのですが、どうも緊張してしまって、
面接練習でも上手く行きません!なっちは緊張している時、どうやって緊張を和らげますか?
後、なっちから頑張れ!の一言が有ったら、きっと頑張れるので、お願いします“との内容でした。

なっちは、まず、入試に面接が有り、面接練習が有るコトに驚いていましたが、なっち自身、大学入試も
経験したコトが無いので判らないけど緊張すると思うので、学校の先生とか、偉い人が言って来ても、
同じ人間なので、よし大丈夫だ!と思って緊張するコト無く、肩の力を抜いて、受かった時の
自分だったりとか、上手く行く自分をイメージして行くとの事で「・・何か、想像の中で、って言うか、
イメージトレーニングって、スッゴイ大事だと思うんですね。で、私もステージ出る前とか絶対、上手く行く!
とか、アノ、こういう感じで、こういう風にする!って言うフフ、何か凄い、いいイメージをするんですよ!
一杯、こう、頭の中でイメージを繰り広げながら、前日とか寝たりするんですけど、そうして、本番挑むの!
で、イメージと現実は違うかも知れないけど、でも、そのイメージを、こう1回描いているから~、何か、
いい方向に進むような気がするし、進むんですよね。だから、メイちゃんも~、前日でも、今日からでも
全然、いいです。いいイメージをして!それで面接に行くと、いいんじゃないかな!って思います。
そう、頑張ってね。メイちゃん!は~い!っと言うコトで、その後、どうだったかも、フフ、聞きたいので
是非、エ~と、メール送って来て下さい!“と呼び掛けていました。
マァ、常に自分に対して前向きに考えて、行動する事が大事なのかも知れませんね。(^^)

♪MAKE ME♪ (JANET JACKSON)

この後、その2に続きます。

コメント