中村亮太の活動日記

加古川市のために走り回る中村亮太のブログです

9月一般質問の順番が決まりました!

2012-08-30 22:20:10 | 活動
来週4日から、9月議会がスタートします。
今回も一般質問をするので、通告期限である今日、くじ引きをしてきました。

結果は9番(11人中)。

初日に8人ということで、私は2日目になりました。

正直なところ、早めにやりたかったのですが、最近くじ運がよくありません。
前回議会も出番は最後でしたし。

まあ、1日余分に詰められる時間ができたと考えることにします。

ということで、私の出番は

9月6日9:30から

となります。

テーマは
①保育に欠ける証明書の記載方法について
②市職員の知識の継承と創造について

です。


ぜひ傍聴にお越しください!
コメント

政治講座

2012-08-29 23:55:04 | 活動
今日の午前中はインターン向けに政治講座を行いました。

すでに一ケ月間、政治の現場を見てもらっているわけですが、仕組みとして議会や選挙は
どうなっているのかも重要なことですので。
まあ、超基本の部分ですが。

とはいえ、知らない学生も当然おります。
中学や高校の公民でやるようなことなのですが、本人たちは「教わらなかった」とのこと。
本当に授業でやらなかったのか、忘れてしまっているだけなのかはわかりませんが(笑)

ですが、こういった政治に関係することを、教育の中でしっかりとやっていないことも
問題です。

そういった子どもたちが二十歳になった瞬間に、「さあ選挙に行きなさい」といわれても
行くわけもありません。

インターンなどに来てくれる子たちは、まだ政治に触れることができますが、そうでなければ
社会に出るまで(出ても?)、そのような機会もありません。


投票率向上にむけては、政治教育も大切だと思います。
(そのような声は結構あるはずなんですが、反映されません。何かの力が働いているのかと
勘ぐってしまうくらい)


何にせよ、こうしたことを辛抱強く伝えてゆくことも政治家の役割かと思います。



コメント

議案説明会&特別委員会&インターン交流会

2012-08-28 23:18:24 | 活動
いよいよ来週に9月議会をひかえ、今日は議案説明会が行われました。

9月は決算が出てくることもあり、資料も盛りだくさん!
すべて積み重ねると10センチはあるでしょうか。
とはいえ、全てしっかりと見ます。

議案説明会終了後は、議会改革推進特別委員会。
先日行われた特別委員会ですが、その際には、今後話し合うべきテーマを
ひたすら挙げた形でした。(それでも、かなりの時間を要しましたが)

今回は、挙げられたテーマについて整理をしつつ、どこから話し合うかが議題。
簡単そうですが、それぞれのテーマについて根底にあるものは何か、議会として
何をすべきか、そのあたりまで関連してきますので、整理も大変です。

委員長の采配もあり、次回は「正副議長の立候補制・複数年制と一般質問について、
及び町内会長等の兼職について」となりました。

次回は9月24日の開催となります。


その後、加古川駅発の新快速に飛び乗り西宮へ。

実は、午後からインターン生を先行させて、栗山インターンとの討論会を行って
おりました。

残念ながら、到着が遅かったため討論は見れませんでしたが、様々な刺激をもらった
ようです。

外を見るということは、やはり重要なことだと思いました。

先方も、うちのインターンを見て学ぶところがあれば良かったかと思いますが、
さてどうでしょうか(笑)



コメント

インターン中間発表

2012-08-27 22:41:52 | 活動
月曜日の朝は、加古川駅の駅立ちからスタート。
学生が4人いるためビラ配りは任せて、私は演説を1時間ほど。



議会改革推進特別委員会が先日行われたこともあり、議会改革などを中心に話をしました。

それから、かこむの会議室を借りてインターンの中間発表へ。

2ヶ月のインターンシップで、学生に課題を与えています。
社会問題について調査し、自分なりの考えを提示することです。

最終日にプレゼンをする予定なのですが、その方向性などをチェックする意味合いもあり
中間発表を行いました。



最終日に間に合うのかなといった進行具合ですが、やってもらいたい。


中間発表後は経済講座を行いました。
ちょっと授業チックになってしまいましたので、講座資料の作りなおしが必要かもしれません。
コメント

明石へ

2012-08-26 23:54:37 | 活動
今日は朝から明石へ。

明石市の若手議員さん4人が企画した、若手議員討論会を見に行ってきました。
Uー39の乱という名前も付いていることからも、4人とも20.30代の議員さんです。

その4人が、中学校給食・議員定数&報酬・震災瓦礫について討論をします。


議会内では、議員同士でやりあうというのは正直なところ、あまりありません。
明石でも同様のようで、その問題意識から発生した取り組みでもあります。

最後までおりましたが、かなり面白い取り組みだと思います。
本来は議会がそうあるべきなのですが、なければ作ろうというのは若手の発想。
若手同士で話し合うのも意味あることだと思います。

今後も続けられるそうなので、都合がつく限りは見にいければと思います。
加古川においても、こういった形かは別にして、議論を見える形で行うべきだと
思いますので、参考になります。


帰りは明石ということで、名物もいただいて帰りました。

コメント