れみ嬢のチュッチュラGo!Go!!

毎日がグリーンツーリズム。そんな日々の生活をお届けします。

今年の”夏”終わるも、秋の陣始まる!?

2018年09月18日 23時51分27秒 | 日記
産直なんかで着々といろんな が顔を出し始め
でも、 収穫や出荷、そして後半の の葉摘み作業と、様々な仕事が同時進行。
おいらも、嫁っ子として つもり・・・・
だが、なかなかエンジンがかからないおいら・・・・
でも、おいら一人だけが エンジンかからないと言って 嫁っ子の草鞋を投げ出す訳にはいかないので
晴ちゃんを巻き添えにして、この前の3連休に“秋の陣”開催

15日(土)は、盛岡八幡宮のお祭り。
ギリギリ のパレードの最後に間に合い3台ほど れますた
よ組 風流 歌舞伎十八番内の「暫」

俗に歌舞伎十八番の内と呼ばれる、成田屋(市川家)十八番のお家芸でも最も有名な演題。

流しは 狂言の舞台「棒縛り」より


二番組 風流は 五條大橋の上で武蔵坊弁慶と対峙する牛若丸を表現した「五條橋」


流しは「菖蒲(あやめ)浴衣」

1859年(安政6)2月に、二世・杵屋勝三郎と、三世・杵屋正次郎によって作曲された長唄

盛岡コンベンション協会の山車 
風流は 「荒獅子男之助」

江戸時代初期に伊達藩に起った御家騒動を題材にした歌舞伎「伽羅先代萩」の四段目・床下の場面より

流しは「浦島太郎」

皆さんお馴染の「御伽草子」に収録された一編

パレードを見た後は、どこかで と思っていたけど
それは晴ちゃんとおいらだけに限らず、パレードを見ていたほどんどの人が思っていたようで
大通りは 飲食店に入れなかった人であふれかえり、当然、おいら達も数件 お断りされますた
でも、イイ感じに喉が渇いていたおいらは、ここで生 を飲まずに帰る事なんか出来ない
そこで、街に立っている店の呼子を捕まえて「今すぐ入れる?? 入れるんだったら行くよ 」と逆ナンパ。
何たって、その男の子が抱え持っていたメニューのお店の名前を見た時
おいらの記憶が確かならば、そのお店がおいらの愛する ASD を提供するお店だと したのだ。
なんてすごい、おいらの記憶力

そして、めでたくそのお店で 晴ちゃんとASDで (*・▽・)っc(・▽・*)カンパーイ!
お腹もすいていたので、 に合う料理をチョイス。
彷徨った分、 美味しい
しかし、最後に、本日のおすすめの船盛 と を注文したら・・・・

確かにお船に刺身が乗ってきたけど、“船盛”は大根のツマに盛られて欲しかったな・・・・。
まぁ、美味しくいただきましたけど・・・・ね・・・・


翌日は、晴 畑へ出勤前に、急きょ北上し、IBC祭りへ
予想はしていたけれど、人 ひと ヒト
食べ物以外にもマッサージをするお店や ご当地ナンバーの受付もありますた


この日は、9月半ばなのに 日差しが強く、歩いていると背中には汗が流れる
日陰を探して買い求めたのは

おいら、あまりソフトクリームは食べないけれど、この塩ソフトは美味しかった~~

この暑い最中、会場内には様々な方(キャラクター)も来場しており
本当はこの方と一緒に写真を撮りたかったけれど、お昼休みか、暑さで山に帰ってしまったのか
抜け殻になっていたので(会場に到着時には、しっかり動いとりますた)


致し方が無く(失礼)、こちらの鬼さんと


そして、おいらと晴ちゃんがとても興味を引かれたのがこの車


後姿は 
しっかりナンバーもあり、ちゃんと高速道路を走行して会場入りしたらしい。

その横には、おいらの心躍る顔出しパネル。
でも、ちびっ子たちが楽しんでいる中で、おいらも・・・と言うのはちょっと憚られるので
顔出しの部分を閉めて、パネルとして一枚


そして、会場でたくさんの を買い求めたけど
ここではいろんな意味で衝撃の2品を紹介。
まずは肉巻き

豚バラの中は白米なので、1本は食べきれない程のボリューム。
でも、お腹が苦しくなっても、“あと一口”食べたくなるくせになる味。

そして、トルネードウインナー。

これは、他の物と一緒に購入した時、会計をする店員さんが計算を間違い、いろいろ話がややこしくなった一品。
それは、このウインナーが1本250円で、2本買ったら500円。
その他400円の焼き鳥を3本買ったので、合計は1700円なのに、合計が1750円と言い張る店員。
そこへ、店主さんがこのウインナーは1本400円だから、合計は2000円だと新たな主調を展開。
でも、店前に張り出している値段は250円だからとおいらも頑張って主張し
おいらの主張通り、1700円で一件落着。
で、購入後、同じトルネードウインナーを販売している他のお店の値段を見ると、たいてい400円や450円。
おいらが揉めたお店の安さ改めて感じ、だったら、もう2本くらい購入しようと戻ってみると
手書きで値段が変わっとりますた


もしおいらを見つけて、追加料金を請求されたら大変
その場をそそくさと退散したのは言うまでもありません

この日はとにかく暑く、会場内を歩いていると喉を潤したくなる。
そこかしこで 生 が販売されていたけど、晴ちゃんもおいらもその後 運転予定があったので
泣く泣く
次回来るときは、誰かハンドルキーパーを伴って来場しなければ
美味しい の為には、開催会場の場所によっては、ハンドルキーパー同伴を身に染みて感じた1日ですた。


コメント

今夏の晴家の仲間たち

2018年09月14日 23時45分56秒 | 日記
昨年の春に10年間連れ添った金魚を見送り、沢蟹たちを沢に帰してから約1年半
は、ヒト科以外はおらず、単調な日々を過ごしていたおいら。
おいらの愛する カブちゃん
の桃っこ畑での神隠しの噂が広がったのか
ここ2年は、まったくお会いできず

そんな失意の日を送っていた今夏、久々にお会いしますた
誰って カブちゃんに
早速、有無を言わさず、晴 の仲間としてお出迎えをしたけれど
今年は、カブ子ちゃん のみの出会い。

カブ子ちゃんは、男子の目線が無いせいか、男子 と出会わないストレスなのか、 ご飯にしているゼリーを食べる食べる。
常に顔を突っ込んで、顔をゼリーまみれにしとります。
やっぱり、異性の目線って重要・・・・・

そして、おいらが結婚前数年飼っていた鈴虫ちゃん達も、今年 初めて晴 にやってきますた。
お盆を過ぎれば、晴 の庭から様々な秋の虫たちの鳴き声が聞こえてくるけど
鈴虫の音色はなかなか聞こえてこない。
お店でも唯一売っている“音色”を、今年は堪能しとります。
にやってきた初夜、寝室を一緒にしたら
とてもぢゃないけど鳴き声がうるさすぎて眠れず、
2日目から寝室を別にいたしますた
おいらが飼っていた頃にも、「鈴虫の餌」が粉末で売っていたけど
あれから10年以上経って、以前は茶色一色だった鈴虫の餌の粉末も
色とりどりの物が入っていて、鈴虫もグルメ志向になっている事を改めて知りますた

ちなみに、粉末の餌は「粉末の出汁の素」の香りがします

に来た当初は鳴いていてる時に歩くと
人の気配を感じ、ピタっと鳴き止んでいたのに、だんだん虫かごの脇を歩いても鳴き止まなくなり
今では、虫かごを持ち上げても、鳴いとります
  
おいらは、敵ではないと認識されたんだろうね。
“慣れ”ってすごい

そんな鈴虫たちの摘は、もっと近くにいて、
最近、鈴虫の鳴き声の鳴き声にあつみが無いなぁと思ってよく見たら
粉末の餌がうっすらカビの層で覆われていた為
餌を食べられなかったせいか、共食いをしておりますた 
1匹はもう既に帰らぬ姿に・・・
そしてもう一匹は瀕死の重傷で、これこそホントの“虫の息”状態。
仲間が敵と化しとりますた。

久々のカブちゃんで、ちょっこし気持ちが で、鈴虫ちゃん達の事をおろそかにしてしまったおいらの責任
悔やんでも悔やみきれず・・・
ごめんよ、鈴虫ちゃん。
慌てて餌を取り換え・・・・今夜は、お腹いっぱい餌を食べたのか、いつもより力強く鳴いているような・・・

今夜もカブちゃんの食べっぷりに驚き、そして鈴虫ちゃんの鳴き声で健康チェックを行い
久々の仲間たちに翻弄されている日が、続いとります

コメント

幸先いい りんご本格稼働 ♩‹‹\(´ω` )››‹‹\( ´)›› ‹‹\( ´ω`)››♩

2018年09月13日 23時50分28秒 | 日記

今月に入って、早生品種 の収穫が本格的に始まり
おいらも、本日、久々に 畑へ。
しかし、今日は楽しい収穫ではなく、 おいら的にはあまりテンションが上がらない 葉摘み。
ちょっこし 雑に葉摘みをすると、 落っことしちゃうんだよね・・・
晴ちゃんに気合を入れられながら、半日、頑張りますた

また、 の季節に突入すると、産直出荷用の資材の不足なんかがチラホラ出始め
まとめて買えばいいんだけれど、いつも、その足りなくなった資材だけを
“取り急ぎ”でチリポリ購入して、また別の資材が無くなり・・・・と
忙しい時に限って、何度も資材購入に走る 事もしばしば。
そんな今年は、いつも資材をまとめ買いするお店が“全商品20%Off”を開催。
これはまとめ買いのチャンス と、行ってきますたぁ
2万円分買っても、4,000円の値引き。
これは大きい

そしてそして、商品Off と同時に行っていたのは 購入金額に応じて、回すガラガラくじ。
しかも空くじなし
おいら、今まで数回やったことがあるけれど、たいてい参加賞。
(ここのお店は、100円券)
今回は、数回チャレンジ
と、出ました 玉が 

2等賞 の3,000円分の商品券
開店と同時に買い物をしたので、きっと、この日、おいらが最初にくじを回したはず。
たくさん玉が入っている時って、ハズレばっかり出る気がしていたので、ホント ラッキー
その他に、残念賞の100円券もいただき、約4,000円分のお買い物券をGet

のシーズン突入と同時に、なんとも幸先いい出来事。

しかし、この商品券の使用期間が来月末まで。
今シーズン、間に合うくらいの資材の買い物をしたので、来月末までに、何を買い置きしようか・・・・
間違っても、11月に 「あ~~~~ 忘れてた 」ってならないように・・・・
嬉しい 新たな考え事が増えますた

コメント (2)

晴家は 想定内で まずは一安心

2018年09月08日 22時17分59秒 | 嫁っこ
先日 に通過した大型台風21号
夜中の風音に ちょっこしビクビクしたけど
多少の被害はありつつも、“ 想定内 ”の被害で済みますた。
たくさんの方からの、ご心配の メールやお電話、ありがとうござりますた
この場をお借りして、ちょっこし遅くなりましたが、ご報告です。

やっぱり、あの風 の威力、多少落ちるのは致し方がない。
あとは、落ちなかった 達も、どれくらい顔に傷を追っているか・・・・。
そして、 は、支柱が弱っていた木が数本倒れたみたいだけど
倒れた木は、程度にもよるけど、起こして立ち直れる位だったので、ますは良しとして・・・・。

一番顕著に被害が出たのは収穫直前の桃っこたち
かなりの数が落下し、プール(水たまり)に漬かっているような様態。
なもんで、昨日、一昨日は、桃っこの傷祭り を開催出来るくらいの“傷”の収穫ですた


そんな状態だったので、ちょっこし早めに桃っこの収穫が終了しそうなもんで
本日、電柵を取り外しますた


来週からは、本格的に にシフトチェンジ出来そう・・・。

また、今春、旅行した際、ご一緒した数組のご夫婦が北海道から参加されたご夫婦。
無事な事を祈りつつ、9月6日の震災で被災された方々に、この場をお借りしてお見舞い申し上げます。

そしてそして、晴 で前日の5日に、北海道に発送した桃っこ
配達業務が停止しているみたいだけど、日持ちしないような荷物は、いったいどうなるんだろう・・・・
そして、届かなかった(届いても腐敗していた)場合
誰(依頼主 発送元 宅配業者)が この負債を負担
は晴 で、思いもかけず 影響を受け取ります

コメント

眠れない夜になりそう・・・ (o´・c_・`o)・゚・・゚・・゚・・゚・シンパイダナァ・・・・・

2018年09月04日 23時04分35秒 | 嫁っこ
Yahoo 天気 より


今年は得に多い台風
毎年、お盆を過ぎると気になる台風&その進路だけど、今年は常に天気図の中に台風が存在し
常にハラハラ ドキドキ。
ニュースなんかで、アナウンサーが「農作物の管理に~~~」なんて注意喚起をしてくれているけれど
屋さんのメインの品種 “サンフジ”は11月からの収穫だから、今から収穫するわけにもいかず
いったいどうやって、被害を防げばいいのやら
おいら的には おいらが“ぬりかべ”になって、 達を守りたいが、なかなかそういう訳にはいかず
時間と共に、強くなる風の音、物が飛んできてどこかにぶつかる音
久々においらでも「これはマズいな・・・ 」と感じる、断続的に聞こえる聴きたくない音。

明日、畑に行くのがオソロシイので、おいらは行きません
ていても、ここ最近、全く畑に行っておりませんが・・・

自分たちではどうする事も出来ない、自然相手の仕事
先が読めない大変さと、たとえ打ちのめされるような現実が目の前にあっても、立ち上がる気力が必要な仕事。

今夜は、神に全てを委ねながら、おいらは体の内側から身を清めて祈ってまする。
明日、どうか、晴ちゃんが愛情を込めた 達が、
木にしがみついて持ちこたえてくれてますように・・・

コメント (2)