Niwa niha Hana (庭には花)

Myガーデン(ベランダ)や花壇の花たちの写真です。

わかった花 2010~2011

2016年11月10日 | 索引とまとめ
ブログを始めてから わかった花をまとめました。

 Myブログ:わかった花 2012~2014
 Myブログ:わかった花 2010~2011
 Myブログ:わかった花 2008~2009
 Myブログ:わかった花 2006~2007

  わかった花 2010~2011

エリア2、紫の花は、プレクトランサス・モナ ラベンダー 2011年10月07日 | GCの花壇9月~11月


ハツユキソウ:斑入りの葉に白い花 2011年08月27日 | 近所散歩6月~8月 (ユーフォルビア)


紫の花は、ハナトラノオと ハマナデシコ 2011年08月26日 | 近所散歩6月~8月 ハナトラノオ(花虎の尾)別名 カクトラノオ(角虎の尾)
 

紫の花は、ハナトラノオと ハマナデシコ?2011年08月26日 | 近所散歩6月~8月 ハマナデシコ(浜撫子)


エリア7E、ピンクと白のプレミエラ 2011年07月30日 | GCの花壇6月~8月
 

ヒメヒオウギズイセン 2011年06月29日 | 近所散歩6月~8月


黄色の花、アスクレピアス・ツベロサ 2011年06月23日 | GCの花壇6月~8月 和名 ヤナギトウワタ。



プードルのような花はたぶんニワザクラ 2011年04月20日 | 近所散歩3月~5月


ニワウメのようです。 2011年04月13日 | マンションの庭3月~5月 ニワウメ(庭梅、リンショウバイ、林生梅)


ホットリップスとチェリー・セージ 2010年10月31日 | GCの花壇9月~11月 ホット・リップス


ホットリップスとチェリー・セージ 2010年10月31日 | GCの花壇9月~11月 チェリー・セージ か、サルビア・ミクロフィラ。


10月のエリア7の花 2010年10月30日 | GCの花壇9月~11月 ガウラ ヤマモモソウ(ハクチョウソウ)
 

10月のエリア7の花 2010年10月30日 | GCの花壇9月~11月 エンジェルラベンダー


黄色の花、ハナセンナ 2010年10月19日 | 近所散歩9月~11月 カッシア・コリンボーサ


お墓参りとお寺の庭 2010年08月15日 | お出かけ・日帰り旅行 シコンノボタン 別名 スパイダーフラワー


お墓参りとお寺の庭 2010年08月15日 | お出かけ・日帰り旅行 バンマツリ(ブルンフェルシア)


アスチルベ 2010年06月27日 | GCの花壇6月~8月


6月はじめのエリア5と6:キョウガノコなど 2010年06月10日 | GCの花壇6月~8月


5月のエリア5作業  ヒメフウロ 2010年05月13日 | GCの花壇3月~5月


ウツギが咲きました 2010年05月11日 | マンションの庭3月~5月 ウノハナ(卯の花)


かわいい花壇の花は何? 2010年04月16日 | 近所散歩3月~5月 ガザニア、勲章菊です。


かわいい花壇の花は何? 2010年04月16日 | 近所散歩3月~5月 オステオスペルマム、アフリカンデイジーです。



 Myブログ:わかった花 2012~2014
 Myブログ:わかった花 2010~2011
 Myブログ:わかった花 2008~2009
 Myブログ:わかった花 2006~2007

こちらも見てね ⇒ Myブログ:わからない花大集合

Myワード : わかったよ! めも: リンクの文字コード修正済

コメント

ベランダ 断捨離~ 2回め

2015年12月13日 | Myガーデン:お手入れ
マンションの大規模修繕があるので、、少しづつ鉢を整理しています。

でも、ベランダは、まだ鉢が並んでいます。

 12/13 お片づけ 2回めです
まずは、プランターHを、そっくりエリア1Eに移植しましょう。
プランターHには、多年草や球根 シラン ・ ヒヤシンソイデス ・ スズラン ・ スノーフレーク ・ タマスダレ ・ ハナニラなどが植わっています。
ここで、根付いて欲しいな!
   

捨てるに忍びない アベリアと、 マツバギク もエリア1Eに移植しちゃいました。
元気に育ったら、来年にでも 茎をもらって挿すこともできますね。

  
このまえエリア1Nに移植した秋明菊は、ちゃんと馴染んでいます。
  

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 片付けると入っても、2月いっぱいはベランダに鉢を置けそうなので、冬の花を楽しみます。

寄せ植え鉢-Hは、全部捨てて、完全植え替え、冬の花を楽しみます。
 ⇒ Myブログ:寄せ植え鉢-H リニューアル

 冬の花を楽しみながらお片づけ、残しておきたいのは 

球根 掘り出して保存 ? 洗って消毒し乾燥させて保存。
 ヒメヒオウギ ・ ムスカリ ・ ハナニラ ・ オキザリス・バーシーカラー

母からもらった ハエマンサス ・ 黒の三角の葉のオキザリス・トライアングラリス


多肉植物 (エケベリア(七福神)オボロヅキ ・ ミセバヤ 他) まとめて1鉢に植え替え。
  

たくさん増やして花の時期を楽しんだ、ゼラニウム ・ ローズゼラニウム ・ ペラルゴニウム は、1本づつ残そう! 

   

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 これから花が終わったら順に整理して捨てる 

まず捨てたのは、トレニア ・ アンゲロニア ・ コリウス ・ ブルーサルビア

寄せ植え鉢-J、K、L、C プランターD 春~夏~秋の草花と多年草 全部捨てる!
 ・ ニチニチソウ ・ ペンタス ・ ユーフォルビア ・ センニチコウ
 ・ ポーチュラカ ・ ブーゲンビリア ・ オリヅルラン ・ ヒメツルソバ
 キク類 ・ ユリオプスデージー ・ イソギク ・ シロタエギク ・ マーガレット
 ・ ハナヅルソウ ・ マンネングサ ・ カタバミ ・ オキザリス ・ ツタバウンラン

 ポップブッシュ 鉢が大きくて捨てるの大変そう !!(>д<)ノ
 ・ イチョウ ・ 木立ちベゴニア
   

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2015年10月26日
 ⇒ Myブログ:ベランダ 断捨離~ 1回め
 
以上、ベランダのお片づけ、頭の整理&断捨離~です。
大切に育ててきた草花たちですが、思い切って整理しましょう!
コメント

ベランダ 断捨離~ 1回め

2015年10月26日 | Myガーデン:お手入れ
ベランダは、たくさんの鉢が並んでいます。

 

マンションの大規模修繕もあることだし、少し整理をしなくては!
友人宅へ行ったら、すっかりきれいに片付ていて、ショック! 

 暑い時期は、コンクリートむき出しより 植木鉢の植物があるだけで日射を軽減するのでは! 
虫が嫌うハーブも窓辺にあるといいよね! と、片付けるのは保留していました。

2015年10月26日
一昨日 木枯らし1号もやってきたし、そろそろ片付けどきです。
気持ちの良い秋晴れの午後、作業開始。

思い切って捨てたのは・・・。 
名残惜しいけれど、アザレア ・ セイヨウイワナンテン ・ ハクチョウゲ
うっかり捨てた 母にもらった オダマキ と ヒゴスミレ や ディアスシア

元気がなくなっていた チョウジソウ と ラベンダー

花が咲かない コダカラベンケイ は、さようなら。

挿して増やした ウンナンオウバイ? ・ ジャスミン? ・ ヒペリカム ・ ウツギ(空木) ・ ウキツリボク ・ ハツユキカズラ ・ ツルニチニチソウ は、また挿せばいいね。(簡単じゃなかったけれど)

長年ベランダの主だった 「お金のなる木とアロエ」 ・ 色があせてしまった盆栽風モミジ
挿しては増やしを繰り返していたけど、去年は咲かなかったシャコバサボテン 

たくさん増やして花の時期を楽しんだ、ゼラニウム ・ ローズゼラニウム ・ ペラルゴニウム ・ マツバギク は、少しだけ残してバッサリ捨てます。

原っぱでゲットできる雑草(野草)たち。また会いましょう!
ハゼラン ・ オシロイバナ ・ ツユクサ ・ ハナヅルソウ ・ エノコログサ ・ ヒメツルソバ

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 これから花が終わったら順に整理して捨てる 

寄せ植え鉢-H、J、K、L、C プランターD 春~夏~秋の草花と多年草 全部捨てる!
 ・ ニチニチソウ ・ ペンタス ・ トレニア ・ ユーフォルビア ・ アンゲロニア ・ コリウス ・ センニチコウ ・ ブルーサルビア
 ・ ポーチュラカ ・ ブーゲンビリア ・ オリヅルラン
 キク類 ・ ユリオプスデージー ・ イソギク ・ シロタエギク ・ マーガレット
 ・ ハナヅルソウ ・ マンネングサ ・ カタバミ ・ オキザリス ・ ツタバウンラン

 ポップブッシュ 鉢が大きくて捨てるの大変そう !!(>д<)ノ
 
    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 検討中 
プランターの 多年草や球根 シラン ・ タマスダレ? ・ 木立ちベゴニア ・ イチョウ
   


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 残しておきたいのは 

球根 掘り出して保存 ? 洗って消毒し乾燥させて保存。
 ヒメヒオウギ ・ ムスカリ ・ ハナニラ ・ オキザリス・バーシーカラー
 ヒヤシンソイデス ・ スズラン ・ スノーフレーク どこにある? 

挿して増やした思い入れの アベリア

母からもらった ハエマンサス ・ 秋明菊? 黒の三角の葉のオキザリス・トライアングラリス

挿せば増える マツバギク 少しだけ残そう。

  

1本づつ残そう! ローズゼラニウム ・ ペラルゴニウム ・ モミジバゼラニウム 
   

多肉植物 (エケベリア(七福神)オボロヅキ ・ ミセバヤ 他) まとめて1鉢に植え替え。
  

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 最近捨てたもの
 ヒイラギ ・  ホーリー
 シクラメン 全部 !!(>д<)ノ
 ギョリュウバイ 赤・ピンク
 八重のドクダミ ・  ホトトギス ・ ミヤコワスレ ・ ミズヒキ
 
以上、ベランダのお片づけ、頭の整理&断捨離~です。
大切に育ててきた草花たちですが、思い切って整理しましょう!
コメント

ヒメヒオウギズイセン

2015年07月09日 | 近所散歩6月~8月
ヒメヒオウギズイセン モントブレチア(クロコスミア)

花壇の一角にたくさん咲いているオレンジ色の花。







めも:2015/07/01 940SH AS で撮影

ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙 Crocosmia x crocosmiiflora) はアヤメ科 ヒメトウショウブ属

似た名前で紛らわしい ヒメヒオウギ(姫檜扇)は違う花です。アヤメ科 フリージア属
Myガーデンに咲いていました。



コメント

ヒメヒオウギがたくさん咲いたよ

2014年07月14日 | マンションの庭6月~8月
エリア4

ヒメヒオウギ 今年はたくさん咲来ましたね。

支柱を立てたのが、よかったとのこと!




水やりも大切ね。


めも:2014/07/13 CX2 で撮影

コメント

エリア4のヒメヒオウギズイセン

2014年06月21日 | GCの花壇6月~8月
午後の花壇
エリア4のヒメヒオウギズイセン






アジサイ





エリア3 きれいに咲いた紫色のキキョウ

めも:2014/06/21 940SH AS で撮影


姫檜扇水仙(ヒメヒオウギズイセン) アヤメ科クロコスミア属の多年草
 別名・英名: モントブレチア
コメント

ヒメヒオウギの花は小さいね

2014年06月08日 | Myガーデン
Myガーデンのプランターにヒメヒオウギが咲いています。

なんだか心もとないくらいの小さな花が1つ。

淡いピンク色にも儚い風情・・・。







めも:2014/06/08 CX2 で撮影


コメント

緋色の花は、目立ちますね

2013年07月15日 | GCの花壇6月~8月
緑に囲まれて咲いている朱色の花。
たぶん ヒメヒオウギズイセン、もしかしたら、ヒオウギズイセン。
見た目の違い、見分け方を調べてもわかりません。

(大雑把に 『緋扇』って教えてもらったけど、それは違いますよね。)










めも:2013/07/14 CX2 で撮影


◇ 姫檜扇水仙(ヒメヒオウギズイセン) アヤメ科クロコスミア属の多年草
 別名・英名: モントブレチア
 檜扇水仙(ヒオウギズイセン:Crocosmia aurea)と姫唐菖蒲(ヒメトウショウブ:Crocosmia pottsii)を交配して作られた。
 ヨーロッパ原産で明治の中頃に観賞用として渡来。
 朱色が鮮やかなので、庭に植えられるが、繁殖力が強く野生化したものも多い。
 葉がヒオウギ に、花がスイセン に似て、小型。
参考 花図鑑 7月の向島百花園


◇ 檜扇水仙(ヒオウギスイセン) Watosonia spp. アヤメ科ワトソニア属 
 別名:ワトソニアア
 花期:7月~9月頃 
 南アフリカ原産の球根植物で、グラジオラスに似ています。
 オレンジ、ピンク、白などたくさんの園芸品種があります。
 北の丸公園や東御苑に咲いているので、見に行こう!

◇ 他にも似た名前の花がいっぱいあります。
  緋扇、姫緋扇、檜扇菖蒲、姫檜扇菖蒲
コメント

アベリア咲き始め。

2013年06月26日 | Myガーデン
Myガーデンの様子です。

ローズゼラニウムがまた咲きましたよ!


アベリアは、咲き始めです。






プルンバーゴは、花が終わりました。
ってまだ花のシーズンなんですけど・・・。


たくさん咲いていた花は、種になったぁ。
これがベタベタ ひっつき虫なのよ~。



だいぶ前に咲いていたヒメヒオウギ、種がなっています。


めも:2013/06/24 CX2 で撮影

Myワード : MyGアベリア
コメント

6月の花暦:2013

2013年06月01日 | 季節の話題とお知らせ
6月の花暦


ナンテン と ヒメヒオウギ


6月には、咲く花って どんなのがあるのかしら? 

 こちらにまとめました! → 6月の花:2006~まとめ

毎年の6月の記事を見てみましょう!
 → 2011年2010年2009年2008年2007年2006年

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

Myブログたちの5月のまとめです。 みてね!
⇒ パそぼとベルルのあれこれフリーク:5月
⇒ ベルルの気ままなブログ:5月
⇒ ベルルのお絵かき・ふりーく:5月
⇒ Niwa niha Hana(庭には花):5月
⇒ 散歩道の野草と風:5月

こちらもどうぞ!
⇒ キュートな野鳥たち
⇒ Myブログ:あとりえ「パ・そ・ぼ」のITノート
⇒ pasoboのバインダー(本棚)
⇒ Myブログ最近記事一覧へ
⇒ パそぼのおすすめコーナー集
⇒ MyHP TOP


 庭には花:ベルルのお薦めコーナー

 趣味の園芸など最新の本を紹介しています。 


コメント

ヒメヒオウギとヒメフウロの花

2012年06月10日 | Myガーデン
ヒメヒオウギって、咲くたびに え~、こんなに小さかったっけ!
と思ってしまう。

今年は、赤とピンクの種類が咲きました。












ヒメフウロは、もみじの鉢で花をつけました。
ヒメフウロ(姫風露、学名:Geranium robertianum L.) フウロソウ科フウロソウ属



雌しべが 変わってるね。


めも:2012/06/06 CX2 で撮影

ヒメヒオウギ(姫檜扇) アヤメ科 フリージア属(Freesia)
 (以前は ラペイロウジア属(Lapeirousia)、あるいはアノマテカ属(Anomatheca)でした。)
コメント

ヒメヒオウギが咲いた!

2012年06月01日 | Myガーデン
プランターにヒメヒオウギの花が咲いています。
思いがけないことで びっくり、うれしい。






めも:2012/06/01 CX2 で撮影

ヒメヒオウギ(姫檜扇) アヤメ科 フリージア属(Freesia)
 (以前は ラペイロウジア属(Lapeirousia)、あるいはアノマテカ属(Anomatheca)でした。)
ヒメヒオウギは「姫檜扇」と書き、ヒオウギを小型にしたような可憐な姿が魅力です
(ただし、ヒオウギとは属が異なります)。
ヒオウギ(檜扇、学名:Iris domestica)はアヤメ科アヤメ属の多年草

コメント

6月の花暦:2012

2012年06月01日 | 季節の話題とお知らせ
6月の花暦


ハナシノブ


6月には、咲く花って どんなのがあるのかしら? 

 こちらにまとめました! → 6月の花:2006~まとめ

毎年の6月の記事を見てみましょう!
 → 2011年2010年2009年2008年2007年2006年

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

Myブログたちの 先月(5月)のまとめです。 みてね!
⇒ パそぼとベルルのあれこれフリーク:5月
⇒ ベルルの欲しいなブログ:5月
⇒ ベルルのお絵かき・ふりーく:5月
⇒ Niwa niha Hana(庭には花):5月
⇒ 散歩道の野草と風:5月

こちらもどうぞ!
⇒ pasoboのバインダー(本棚)
⇒ Myブログ最近記事一覧へ
⇒ パそぼのおすすめコーナー集
⇒ MyHP TOP


庭には花:ベルルのお薦めコーナー

趣味の園芸など最新の本を紹介しています。

コメント

ヒメヒオウギズイセンとノウゼンカズラの花

2011年06月29日 | 近所散歩6月~8月
わかりました! ヒメヒオウギズイセン です。
平家蟹さんが教えてくださいました。ありがとうございます。
 → 花盗人の花日記のヒメヒオウギズイセン


よく見る花だけど、何でしたっけ? ヒメヒオウギズイセン です。






こちらは、ノウゼンカズラ




めも:2011/06/29 940SH AS で撮影


参考:「ヒオウギ」、「ヒオウギズイセン」、「ヒメヒオウギズイセン」 ~ 大淀川の草花

Myワード : わかったよ! 橙色の花
コメント (2)

ヒメヒオウギとヒメフウロ

2011年05月24日 | Myガーデン
ヒメヒオウギとヒメフウロ
どちらも小さなピンクの花がかわいい。





ヒメヒオウギ、3種類あったのが、これひとつになってしまった。
 ⇒ 嬉しいこと トリプル ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」 (2007年05月26日)


ヒメフウロ、この前 覚えたばかり。





めも:2011/05/17 CX2 で撮影

ヒメヒオウギ(姫檜扇) アヤメ科 フリージア属(Freesia)
 (以前は ラペイロウジア属(Lapeirousia)、あるいはアノマテカ属(Anomatheca)でした。)
ヒメヒオウギは「姫檜扇」と書き、ヒオウギを小型にしたような可憐な姿が魅力です
(ただし、ヒオウギとは属が異なります)。
ヒオウギ(檜扇、学名:Iris domestica)はアヤメ科アヤメ属の多年草

Myワード : 桃色の花
コメント (2)