日本水工コンサルタント 社員ブログ

自然との調和に配慮し、農村と都市の新たな風景を創造する

旧玉名干拓施設の草刈り清掃活動に参加しました。

2019年11月12日 | 地域貢献

10月26日(土)、「旧玉名干拓施設(明丑・末広潮受堤防)」の草刈り清掃活動に西部支店から6名が参加しました。

新しい堤防の向こうは有明海です。


残念ながら干潟が見える時間ではありませんが、有明海の対岸にある雲仙普賢岳はぼんやりと見えました。


私たちが作業するのは「末広開」、明治時代に造られた石積み堤防です。


その隙間に生えた雑草を取り除いていきます。



皆様の努力で少しはきれいになったでしょうか。


今回は300人ほどの方が参加されました。


ちなみに熊本県玉名市のホームページに「旧玉名干拓施設」のページがあります。紹介動画もありますので、興味のある方は是非ご覧になってください。

コメント