日本水工コンサルタント 社員ブログ

自然との調和に配慮し、農村と都市の新たな風景を創造する

春の珍事?!

2019年04月11日 | まち歩き

今日(4月11日)の七北田公園の風景です。

昨日、仙台で桜が満開になったと新聞に出ていましたが、今年一番(?)の大雪になりました。

桜の花も心なしか寒そうに見えます。

春の雪は水分が多くてベチャベチャしていて、すぐに融けると思います。

早く融けてほしいな~

          

ところで皆さんご存知ですか。

プロ野球の東北楽天がパリーグの単独首位になっています。

2年ぶりと新聞に書いてありました。

これも、“春の・・・”ですかね。

こちらは、しばらく続いてほしいですね。

by 東北支店 Y・A

 

コメント

桜前線北上中

2012年04月09日 | まち歩き

 桜と言えば「入学式」。

入社式でないところが年輪を感じさせます。

桃色、ピンク色から連想するものは人それぞれでしょうが、木々の緑や空色を背景とした淡い桜色は品の良さを感じさせます。

Dsc00003埼玉県南部地方では、今日明日が最盛期でその後一気に散り始めることでしょう。

桜の景勝地は数あれど、やはり気になるのは上尾市文化センター前の芝川の桜です。

Dsc00010約220mの緑道と2ヶ所の橋を回廊することが出来ます。

けして綺麗とは言えない芝川の水ですが、桜の花で華やいだ雰囲気のもとでは、全く気になりません。

ここは、昭和63年に設計する機会に恵まれた者として、深く心に刻まれております。

Dsc00016中でも橋梁植栽桝のコンクリートはつりだしと縦格子模様は、いまでも私のお気に入りです。(最下段の写真)

是非、桜のころのお立ちよりスポットとしてお勧めします。

上尾市文化センターは、JR上尾駅から東へ徒歩20分です。

この写真3枚は、昨日H24.4.8撮影 したものです。
一枚目、芝川全景写真:設計当時鳥瞰図を作成した景観スポット、左後ろが文化センター
二枚目、東橋のエントランス;御影石張りは、重厚さを演出したつもりであったが、墓石との風評も聞こえた。
三枚目、緑道のスロープ:残念ながら疑木です。
 
そして、東橋の全景が判り易い写真は、H20.4.5撮影 したものです。

S1
 

 

S2


Dsc00026同じく、東橋の今でも自慢のコンクリートはつり出し縦格子模様です。

 

by T.S

 

コメント