日本水工コンサルタント 社員ブログ

自然との調和に配慮し、農村と都市の新たな風景を創造する

大蘇ダム周辺清掃活動

2015年10月29日 | 地域貢献

 平成27年9月29日(火)、国営大野川上流地区大蘇ダム及び周辺の清掃・草刈り活動に参加しました。
 大蘇ダムは熊本県阿蘇郡産山村の大野河水系大蘇川に建設されたダムです。旧来から水不足に悩まされてきた大分県・熊本県県境付近の農地に農業用水を供給することを目的として1979年に着工。受益計画面積は計2,158ヘクタールです。
 今回の清掃活動はNPO法人「美しい田園21」九州支部の主催で、当社西部支店からは3名が参加し、合わせて総勢で85名となりました。
 当日は好天に恵まれ、ダムや管理用道路の法面に群がるツタ類の除草や側溝の清掃などに心地よい汗を流しました。
 皆で力を合わせての清掃活動は、田園環境の美化に寄与すると同時に参加者同士の触れ合い、コミニュケーション活動としても有意義です。
 今後もこのような地域貢献活動は積極的に継続していきたいものです。

 
     大蘇ダム全体図              参加者集合写真

 
      清掃風景1              清掃風景2

コメント