日本水工コンサルタント 社員ブログ

自然との調和に配慮し、農村と都市の新たな風景を創造する

旧玉名干拓施設(明豊・大豊堤防)清掃活動参加

2014年10月30日 | 地域貢献

10/25(土) 草刈り清掃活動に参加しました。
旧玉名干拓施設は、国の指定重要文化財にしていされています。

ここは、明治20年代以降に築かれ、大正期及び昭和初期に発生した潮害後に、熊本県を中心として復旧、改造された海面干拓施設です。

今回はそのうちの明豊・大豊堤防(2㎞~3㎞程)の水路脇の草刈りを地元の方々と事業協会関係者の皆さんと一緒に作業してきました。



やはり皆さん着慣れてる作業服での作業。
私はジャージでした(笑)

約2時間(7時半~9時半)の作業終了。
閉会式 → 各自解散 朝早くからお疲れ様でした~。

コメント

農業農村工学会関東支部大会において表彰されました

2014年10月29日 | 農業農村工学会

2014年10月23日(木)、農業農村工学会関東支部大会講演会にて弊社社員が研鑽賞を受賞しました。
弊社では、関連学会での口頭発表やポスターセッション発表を積極的に行っております。今後も技術の発展、向上のために学会活動を通して成果を報告してまいりたいと思います。

 

コメント

「土質基礎編その4」研修会の開催

2014年10月10日 | 研修

8月29日に「土質基礎編その4」の社内研修会を開催しました。
Img_20140829_170445_2

講師のY.H氏は、土圧(クーロンとランキン、主働土圧と受働土圧、静止土圧、地震時土圧)などについて、講義を行いました。

Img_20140829_170434_2
5月から4ヶ月にわたって開催された「技術研修会」は今回で最後となりました。講師のY.H氏、4カ月間お疲れ様でした。

  後日、「技術研修会」について若手社員を集めて意見聴取会をおこないました。
「目的が明瞭な講義が分かりやすかった」、「演習は業務の例を用いてもらうと実践に役立てられると思う」などの意見が寄せられました。
<S.K>

コメント