日本水工コンサルタント 社員ブログ

自然との調和に配慮し、農村と都市の新たな風景を創造する

「水土里ネットの森」補植に参加しました。

2017年01月18日 | 地域貢献

 平成28年の師走に入り、阿蘇で補植の地域貢献ボランティアあり、弊社西部支店精鋭4名で参加しました。

 早朝移動のため、山を下っていると、一瞬海かと勘違いするくらいの雲海が視界に入ってきました。滅多に見ることができないので、得した気分になりました。

 その日の朝はかなりの冷え込みで、途中の道の駅の芝生には霜が降りてベンチはつららのようなものが下がっていました。ただ天気は良く快晴で飛行機雲が綺麗に見えました。

 

 ボランティアの補植では10数本の木を植えて、添え木の一本ごとに名前を記入してきました。暖かくなって草刈りのボランティアに行く時は、自分たちが補植した木の生長を是非見てみたいと思います。

 

 

コメント