五ツ星お米マイスター西島豊造の「豊かに造ろう」

様々な現実を見つめらがらも、日々を前向きに考えて進んでゆくためのブログです

戦略会議

2019年06月15日 10時30分06秒 | Weblog

"ブランド戦略を作るとしたら、当然戦略委員という人が必要となる。

その委員を県内からだけで選ぶか、県外からも選ぶかでは、ブランド戦略の中身が、かなり違ってくる。

県外から選ぶのであれば、消費地の委員は外す事は出来ない。

しかし、そうなると、県内で会議をする場合、委員の拘束費・旅費・宿泊費等が必要となる。

限られたブランド戦略予算の中で、その負担は大きくのし掛かってくる。

なので実際、全員が集まっての戦略会議というものは、年に1~2回程度しか、開催されていない。

だがそれだと、県外の委員を選んだ意味が無くなるし、全国展開させるための、ブランド戦略を作る事も出来ない。

実際、産地に行って会議をした処で、一人の持ち時間は数分しかなく、しっかりとした会議をしているとは思えないのが事実。

なので今回、新しいブランド戦略をするに当たって、産地に集まって会議をするのではなく、移動をせずに、様々な通信システムを使って会議をする事を、提案した。

「通信システムを使えない人はどうする」と思うかもしれないが、今の時代に、通信システムが使えないのであれば、まず戦略委員になる器ではないと思うし。"
コメント   この記事についてブログを書く
« 空いた玄米箱 | トップ | 東大へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿