マイコー雑記

行き来するもの書き留め場

『It Mama』寄稿:「言うこと聞かないとおやつあげない!」はNG!? 罰以外にしたい3つのコト&次世代に伝えたい「しつけの方法」とは?

2018年01月30日 | 思慮あるしつけ(discipline)
罰というと、 「おやつあげないよ!」という軽めのものから、 身体を痛めつける体罰まで、「重さの範囲」があります。   研究として分かっているのは、 体罰は、長い目で見たら、 子どもの行為を改善する効果が全くないということ。 そればかりか、 親子関係を損なったり、 子どもの攻撃性を促進してしまったりと、 一生にわたって子どもにネガティブな影響を与えてしまうということです。(*) . . . 本文を読む
コメント (2)

「難しい性質の子」ほど「思慮ある対応」が必要、私自身の「子育ち研究」の原点をつづらせてください

2018年01月26日 | 思慮あるしつけ(discipline)
これまで体験・リサーチ・発信を続け、 そして今も続ける中で、 「これだ!」と思う子どもの関わり方のポイントを、 より役に立てていただける形へとまとめています。   今日は、その原点をつづらせてください。 日々、この原点に立ち返り、 前への一歩一歩を踏み出していきます。     私の夫は、 南米の極貧家庭で生まれ育ち(毎日豆と米と、時に卵を食べて生きる)、 小学校低学年時に重 . . . 本文を読む
コメント

『It Mama』寄稿:ママの「~しなさい!」はNG?子が自ら考え行動できるようになる方法&子どもが欲するのは「自分は大切な一員」と感じられること?

2018年01月24日 | 思慮あるしつけ(discipline)
大晦日に最終の課題を提出した、 アドラー心理学を基にする「ポジティブなしつけ講座」を修了し、 認定講師となりました。 ・「子どもと親は対等」というアドラー心理学の言説について&「しつけの原点」とは?   米国でロングセラーとなっている『ポジティブなしつけ』の著者で 7人の子どもさんを持つ教育心理学博士ジェーン・ネルセン氏が主宰するこの講座、 こちらのブログでも何度もとりあげている . . . 本文を読む
コメント

『It Mama』寄稿:勉強ができる天才児だけじゃない!「ギフテッド」のタイプ6つ&渋谷区の試みは世界的にみてもかなり画期的ですよね

2018年01月19日 | ギフテッド
編集者さんから提案していただき、 「ギフテッドという言葉を最近初めて聞いた」 といった読者を対象に記事を書きました。   11月に全国上映された映画「ギフテッド」でも、 小学校時代から、大学数学に取り組む天才児ちゃんが、 主人公になってましたね。   こうした「飛びぬけた才能を持つ子こそがギフテッドなんだ」 というイメージが行き渡る中 「勉強のできる天才児だけがギフテッドではな . . . 本文を読む
コメント

今年の夏から東京で1年間暮らすことになりました

2018年01月17日 | お知らせ
「今年は、引っ越しがある」と こちらのブログでも少し書いてきたんですが、 なんと、夏から日本で1年間暮らすことに決まりました。   長男は、今年の初夏には高校を卒業し米国へ残りますから、 夫と子供4人連れての滞在です。       ということで、 長男の米国の大学進学の願書提出は終わったものの、 引き続き、奨学金の申請や結果の出ている大学の情報集めをしつつ、 同時に、東京の . . . 本文を読む
コメント (16)

最近の他媒体への寄稿:内で「いい子」外で「いい子」、コリック、子どもからのSOS & 子育ての問題解決に向け作戦会議する場

2018年01月09日 | 子育て全般
「いい子」について、『It Mama』さんへまとめました。   これまで、外では「いい子」、内では「いい子」の両方の子に接してきた中で、 我が家で試しみたり、 アドバイスをさせていただき効果的だった「気をつけたいこと」を、 さらっとコンパクトにまとめました。 興味のある方是非どうぞ。 ・他人の前で「いい子」、ママの前で「いい子」どう違う?   目の前の子どもの様子だけをみて、 . . . 本文を読む
コメント

「怒りをぶちまける」という「負の連鎖」を断ち切る、夫の「怒りの歴史」への幕引き

2018年01月08日 | 子育て全般
先日夫と 「最近ティーンの1人がかっとしやすいよね」、 と話すことがありました。   そこで、 親の対応を見直しました。   元々、夫は、怒りをコントロールするのに難しさを抱えていて、 20年近く前に出会った当時も、天井や手に、 「赤い×」のマークを貼り、 「怒りが爆発しそうになったら思い出す」というようなことをしていたんです。 ←怒りをぶちまけられ、叩かれ蹴られと育つなら、 . . . 本文を読む
コメント

「子どもと親は対等」というアドラー心理学の言説について&「しつけの原点」とは?

2018年01月02日 | 子育て全般
大晦日に、アドラー心理学を基にした、 心理学者ジェーン・ネルセン氏主宰の 「ポジティブなしつけ」講座の最後の課題を提出しました。   荒波にもまれ、 「予定通り今年中に終えるのは無理…」と 何度も思ったんですが、 最後の最後に、少し時間を手に入れることができ、 ありがたかったです。   子育てしながら何かに向き合う時、 なかなか思うようなペースや計画通りには進まないものですよ . . . 本文を読む
コメント

2018年、明けましておめでとうございます! 荒波にも力強く踏み出す力を与えてくれるもの

2018年01月01日 | お知らせ
14時間遅れて、米国東海岸でも年が明けました。 みなさん、明けましておめでとうございます!   年末から、強烈な風邪菌が我が家を席巻し、 三女と次女が39度近くの熱で年越しでした。   残りのメンバーは、すっかり回復、もしくは、 風邪菌の影響を受けていないので、 「ぐったり」と「大はしゃぎ」が入り交ざった年越となりました。   夜中0時のカウントダウンには、 どうしても参加し . . . 本文を読む
コメント