マイコー雑記

行き来するもの書き留め場

「模範生徒」に選ばれなかった次男、より自分へと成長する姿を祝ってやります

2016年11月09日 | 小学校
3女が学校から手紙をもらってきました。 「娘さんが表彰されますので、是非○月○日○時に学校へお越しください」   前年度の小学校では月に1度、 こうした表彰式があったのですが (こちらの小学校の報酬制度がすごい!報酬の明暗&家庭での取り組み) 今年度転校してきた小学校では、 今回を第1回目として、今年から年に3度ほど催されることになったようです。   &n . . . 本文を読む
コメント

ティーンまで育て、今小学生の子供たちを前に描くイメージ

2016年09月16日 | 小学校
上の子たちの子育てを通し、 今では、下の子たちを育てていく方向性が、 以前よりは、より見えてきた、そう思います。   それは、 親以外のメンターやコーチのいる 「コミュニティーに繋げていく」 というイメージ。   具体的にはどうするのか?   その子を観察し、 好き!なことや、得意なことに取り組めるよう、 できる範囲でサポートしていきます。 . . . 本文を読む
コメント

次男6歳とチェス、子供は遊びながら日々様々な力を伸ばしていると実感する出来事

2016年04月21日 | 小学校
旅行やら家探しやら多文化プロジェクト準備やら、 暖かくなって子供達も暗くなるまで外に出ずっぱりやらで、 ここ3週間ほど、チェス盤に向き合う時間がほとんどありませんでした。   ところが、前回のチェスクラブでは、 次男、これまで一度も勝ったことのない、 チェスクラブで一番強い5年生の男の子に、 2回も勝つということがありました。   本人も嬉しそうながら、 「 . . . 本文を読む
コメント

次男一年生の懇談会にて、「この頃残念なんです」とため息をつく先生

2016年04月14日 | 小学校
今日は小学校の懇談会だったんですが、 次男一年生の担任の先生、 「この頃ちょっと残念なんです」と。   「模範生徒」に毎月選ばれている次男、 どうも、近頃、日ごろの算数のワークを、 ささっと雑に終わらせるようになり、 とんでもない間違いも多くなってきているとのこと。 今のところ、「テストでは、できているんですが」と。   教室に入ったとたん、 「皆、○○君 . . . 本文を読む
コメント

チェスとの出合いを通して思う「子供のやる気を萎えさせないためには?」

2016年02月25日 | 小学校
去年9月に始まった週に一度のチェスクラブ。 小学校の授業開始一時間前に校内の図書室に集まっています。   三女8歳と次男6歳も、今では大のチェス好きで、 毎日のようにチェスについてのビデオ(chesskids.com)を見たり、 チェス盤に向かっています。   今のところ、自ら「やりたいやりたーい!」と向かい、 日々「へー、ほー、うわあ!」といった学びに溢れてい . . . 本文を読む
コメント

プロジェクトに没頭していたアラスカの小学校、テストの多いこちらの小学校

2016年01月14日 | 小学校
こちらの小学校は、 とにかくテストが多い。 算数もリーディングもしょっしゅうテスト。 教科書的な講義や、ドリル演習を経、 チャプターごとにテスト、の繰り返し。   アラスカでは、プロジェクトばかりしていた。 小学校時代は高学年の算数以外は、 プリント式のテストなんて、まれ。 様々なプロジェクトに没頭しながら、学ぶというやり方。 中学校からはプロジェクトに加えテストも頻 . . . 本文を読む
コメント

次男6歳が必要とする儀式、「できる範囲」を広げるためのステップ

2016年01月07日 | 小学校
冬休み明けも、何と!学校へ行くのを楽しみに意気揚々と登校している次男6歳。 3歳で激しいチックが出てプレスクールをドロップアウトし、 キンダー時代も、こちらに移ってきた当初も、 学校というものになかなかなじめなかった次男。 (チックはプレスクールを止めた2か月後以来おさまっている)   成長を噛みしめつつ。       そんな次男には、今 . . . 本文を読む
コメント

三女8歳の個性、どんな子供に基づいて子育てを語るのか

2016年01月07日 | 小学校
三女8歳が今週初め学校から帰ると、 「ママ、明日から少し早めに学校へ行くようにしてね」と。   朝、先生方との会議に出席し、 重要事項をクラスに伝える係になったのだそう。   3年生の今学期から始まるこのクラス代表、 毎年クラス全員の投票で1人選ばれる。   先生曰く、 「時間や約束をきちんと守り、 クラスのみんなに親切で、 勉強のしっかりでき . . . 本文を読む
コメント

次男のブックマーク

2015年11月28日 | 小学校
視線を感じ、 はっとみると。   本の間から。   読むたびに、 「手作りブックマーク」を、 はさむ次男。 . . . 本文を読む
コメント

6歳児の心の声、没頭できる時&僕が創ったという達成感

2015年11月24日 | 小学校
昨夜は、車の座席をはずし、日中の買い物中には乗り切らなかった長男の机を取りに。 6歳次男と1時間以上のドライブ。 行きはクリスマスキャロルを大声で歌い合って。 無事机を乗せ、帰途。   真っ暗な窓の外を見ながら、ぽつり。 僕はね、もっとレゴで色々なものを作りたいんだよ。 でもね、ご飯食べなきゃいけないし、 そしたらシャワー浴びて、もう寝る時間になっちゃう。   . . . 本文を読む
コメント (2)